こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

背中の痛みと胃腸障害の関係

こんにちは。
私は、昨年から過敏性腸症候群の疾病に悩まされており、
昨日新たに健康診断で、食道裂孔ヘルニアと診断されてしまいました。

実は、それに加えて、朝方になると背中が痛くなる
症状がここ1年ぐらい続いています。この痛みが、何故発生するのか、整形外科や内科(エコー)で調べているのですが、まだ原因がわかっていません。(すい臓や腎臓などの臓器は問題が無いということは分かりました。その代わりに食道裂孔ヘルニアが見つかってしまいました。。)

そこで、過去のOKwebで検索したところQNo.9302のYouyou
様が食道裂孔ヘルニアについて質問しているところで、
回答者のNaka様が、「背中は痛くありませんか」とか「東洋医学での対処療法」について触れていらっしゃるのを拝見いたしました。

そこで、Naka様もしくはお分かりの方にお聞かせいただきたいのが、食道裂孔ヘルニアや過敏性腸症候群などの胃腸障害と背中の痛みは関係があるのか、もしくはこの背中の痛みは何が原因なのかということと、痛みを改善する方法(西洋・東洋医学を問わず)をお教えいただければ幸いです。当方、疾病が続き少々へこんでおります。加えて、背中が痛くて明け方から眠ることができません。
どうぞ、お分かりの方、是非、ご教示の程、お願いいたします。

投稿日時 - 2003-02-06 17:45:25

QNo.465681

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>食道裂孔ヘルニアや過敏性腸症候群などの胃腸障害と背中の痛み

たぶん、関連痛というものです。
内臓痛覚を伝える神経線維は脊髄や延髄に入るのですが、脊髄でニューロンを
変えます。また、脊髄は皮膚からの痛覚線維もニューロンをかえるのですが、
そのときに内臓、皮膚それぞれのニューロンがおなじニューロンに神経伝達物質
を放出し、その刺激は脊髄視床路と通って大脳のほうへ伝えられるので、
大脳は内臓の痛みを皮膚からの痛みと間違えて認識してしまうことがあります。

例えば、腎臓疾患(結石)では側腹部から背中に痛みがありますし、
胆嚢(結石)では、右の肩甲骨部に痛みがあります。

関連痛で検索すると、沢山のサイトが見つかりますよ。

参考URL:http://www.ktv.co.jp/ARUARU/search/arukori/kori4.htm

投稿日時 - 2003-02-06 19:46:39

お礼

アドバイス有難うございます。関連痛という言葉は
はじめて聞きました。お書きしたように、エコー、内視鏡検査では食道裂孔ヘルニアが見つかっただけなのですが、やはり関連しているということなのでしょうか。
取り急ぎかかりつけ医師に関連痛かどうか、確認してみます。
有難うございました。

投稿日時 - 2003-02-07 10:52:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

十二指腸潰瘍でも 背中(肩甲骨の間)が痛くなります。胃腸科に行くと背中の痛い場所により、対応する?内臓の検査をしますが・・かかりつけの医師は何も言いませんか?

参考URL:http://www.yume-net.ne.jp/dome/worldpl/03_shojo/03_04_02.htm,http://www.meichi.net/q_a/

投稿日時 - 2003-02-06 18:23:59

お礼

ご助言ありがとうございます。内視鏡の検査で、
十二指腸潰瘍や肝臓、すい臓には問題が無いとのことでした。お書きしたように、その時の内視鏡の検査で食道裂孔ヘルニアとは診断されましたが、直接背中の痛みに関係はあるのでしょうか?また、背中の痛みは、寝ているときの朝方にいつもでます。普段起きて生活しているときは、特段痛みに悩むということはありません。この点もちょっと
何故なのか分からないのですが。。

参考URLが非常に参考になりました。

有難うございました。

投稿日時 - 2003-02-07 10:37:35

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-