こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

逆子で帝王切開 これは悪あがきですか?

現在34週で、近所の総合病院で診てもらっています。
私の実家は遠方ですが、夫が立会い出産希望しているため里帰り出産はせず、
自宅の近所で産む事を決めたため選んだ病院です。

27週で逆子になり、指導のあった逆子体操をしていましたが甲斐なく、
昨日の検診で、38週に頃に帝王切開の予約を入れることになりました。
私の赤ちゃんは単殿位で、お尻が下で足が顔の前にある(横から見ればV字になっている)
タイプなので、逆子の中でも1番自然分娩が可能なタイプだといわれているはずなのですが、
帝王切開になる理由は「院内に逆子を下から産ませられる助産師がいないため」でした。
ただそれだけの理由で安易に帝王切開になるのが納得できません。
「赤ちゃんにとって、それが安全な方法なら良いです」と私は答えましたが、
「正常分娩が1番安全。赤ちゃんにもお母さんにも帝王切開が安全とはいえない。
やっぱりリスクはたくさんある。でも逆子が直らなければ帝王切開しかない」と言われました。
帝王切開は、赤ちゃんへのリスクや、産後や次の妊娠への自分のリスクを考えると
本当に最終手段にしたいのです。

帝王切開になると立会い出産はできなくなるし、産後は赤ちゃんがNICUに入ることになるので
暫く誰も赤ちゃんを抱くことも出来ません。里帰り出産せず近所で産むことにした意味がない。
しかも赤ちゃんにとって1番安全ではないとなると不安は募るばかりです。
涙が出てきて、昨日は帰宅して大泣きしました。
夫に相談したところ、「逆子でも下から産ませられる助産師に今から掛かることはできないの?」とのこと。

私が実家にいた頃にかかっていた産婦人科に名医がいて、私が妊娠した時に知らせると
「里帰り出産するなら世話できるから言って」と言われていました。
もしその名医に頼めば、逆子でも下から出せるかも知れません。
もう34週で急な里帰り出産になりますが、やるだけやってみようかと思うのですが、
これって悪あがきでしょうか。
アドバイスお願いします。

投稿日時 - 2009-01-23 12:47:20

QNo.4653909

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

ちょっと変な言い方かもしれませんが、
「悪あがき?結構じゃないですか!」
と、思います。
安易に帝王出産するよりも、まず、電話でもして、頼めるかどうか、確認しましょう。
で、「出来る」と言われたのなら、素直にお世話になりましょう。
「人事を尽くして天命を待つ」です。
出来ることはすべてやっての結果なら、納得できると思います。

投稿日時 - 2009-01-23 12:53:49

お礼

そうですよね。
自分でやるだけのことをやろうと思いました。
夫も協力してくれるので、すごく心強いです。
現状は他の方のお礼に記載した通りですが、それで最悪、緊急帝王切開になったら、
それはそれで納得して受け入れられるし。

転院するにしろ、経膣分娩にトライするにしろ、まず今私ができるのは
逆子を直すための努力ですから、ギリギリまで諦めず頑張ってみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:20:06

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

私は帝王切開で産みました。

私も逆子→正常→逆子のまま逆子体操をしても、元に戻らず。
先生から「多分、臍の緒が絡まっていて、元に戻れないと思われるので、赤ちゃんが出てくる時に、引っかかって障害になる事も考えられます。そのリスクを分かった上で、普通分娩が希望ならば、そのようにいたします。が、次までにご主人と相談してください。」と、言われたので、迷うことなく・・・「帝王切開でお願いします」とその場で決めました。
結果、足やら腕やらにグルグル巻きになっていて、帝王切開で正解でした。

帝王切開にしても、普通分娩にしてリスクはあると思います。
私のいとこは、普通分娩で頑張って産んでる最中に、赤ちゃんの心音が小さくなっている事で、途中で帝王切開に変更です。あのまま、自然分娩で産んでいたら、母体も危なかったと言われたそうです。いとこは、逆子でもなかったのに・・・。一度で普通分娩の痛さと帝王切開の大変さを経験しました。

しかし、逆子の場合は、帝王切開の方が安全確立は高いような気がします。

投稿日時 - 2009-01-24 13:47:08

お礼

ご意見ありがとうございました。
その場で帝王切開を決められたのはスゴイと思います。

検診で特に問題がなかった妊婦でも、出産の時にトラブルが起こる人もいるから
出産自体が100%安全じゃないし、そもそもリスクなんですよね。

投稿日時 - 2009-01-24 15:50:09

ANo.6

私は3人帝王切開で産みました。
やっぱり一人目が逆子で治らず切る事になりました。
安全面を考えると逆子の場合、今の時代は帝王切開になるらしいです。
出来れば私も自然分娩で産みたかったけど子供の事を第一に考えて決意しました。
自然分娩が一番安全とは限りません、逆子で産むと顔が最後なのであごが引っかかってなかなか出てこなかったりもしかしてへそのをでも巻きついていれば危ないし。
多分逆子で自然分娩する方が帝王切開で産むよりリスクが高いと私は思います。

帝王切開で産んでも赤ちゃんに問題がなければ局部麻酔であればすぐ抱っこさせてくれましたよ。私は一人目の時は全身麻酔だったのですぐに抱っこ出来ませんでしたけど、2人目以降は局部麻酔で産まれたらすぐに胸の所に抱っこさせてもらいました、家族もお風呂に入れて体重、身長など測ったらすぐに抱っこさせてもらいました。ただ立ち会い出産は出来ませんけどね。
次の日には部屋に赤ちゃんも連れてきてくれましたしおっぱいもあげてましたよ。
帝王切開しても私は翌日の夕方から自力で立ってトイレにも行っていました、早く動いた方がいいとの事でした。4~5日は痛くて辛かったですけど、子供のためと思うと頑張れました。

一人目の子は全身麻酔だったので多少赤ちゃんにも麻酔の影響があるみたいですぐに保育器に入りましたけど次の日には出られましたよ。

でも悪あがきはしてもいいと思いますよ、私も一人目の時にもう少し悪あがきしたら自然に産めたかなとも思います。
一度名医の先生に相談しに行ってみてそれでもだめなら諦めて切開にするとか。

一度切開すると2度目もほとんどが切開になる可能性になりますから。
一度目を切って二度目を自然分娩となるともっともっとリスクが高くなります最悪のケースもあるみたいです。
良く考えて決めてください、第一に考えるのはお子さんが無事産まれて来ることです。

投稿日時 - 2009-01-24 11:06:35

お礼

引っ越してきたばかりの土地で良い産婦人科の情報を得ることができず、
「近いし大きい病院だから」という理由で選んでしまったことに少し後悔。
妊娠初期の間に、病院のお産方針や、医師の経験など色々調べた上で、
病院を決めればよかったと思っています。

ですが、あれから夫が色々調べてくれて、逆子でも経膣分娩の経験が
豊富な医師が居る病院を見つけてくれて、今日診てもらいに行ってきました。
赤ちゃんが臍の緒が体や首に巻きついていないし、単殿位で、逆子以外に問題がないため、
緊急帝王切開の準備をしつつ、陣痛誘発で経膣分娩をしてくれるとのことです。
初産で逆子の経膣分娩も多く扱ったことがあるベテランの医師だったので、
特に私の逆子のタイプではトライしてくれるそうです。

もし指定の週数までに直らなかった場合は受け入れてくれるとのコトでしたので安心です。
今からの転院でも問題ないようなので、逆子が直る直らないに関係なく
転院するかも知れません。

1番良いのは逆子が直ってくれることです。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:00:34

ANo.5

#4です。
一応、URLを貼っておきます。

私は、33週の健診で逆子、34週でお灸を試しました。
お灸をした5日後くらいに、胎動の変化を感じ、戻ったかも?
と思い、その1週間後の35週の健診で頭位になってました。
今もまた逆子になってしまわないか、胎動の位置にドキドキ
しながら過ごしていますが・・・。

逆子体操の後、赤ちゃんの背中側を上にして寝ていますか?
逆子体操は、骨盤に入っちゃっている赤ちゃんを一旦全部出すだけです。
その後、回したい方向を向いて寝ると回りやすいみたいですよ~。

参考URL:http://www.anzankyu.com/

投稿日時 - 2009-01-23 15:58:37

お礼

逆子が分かってからは、自分でネットで調べたツボに市販のお灸をすえたり、
逆子体操の後に病院から指定のあった方向を向いて寝るようにしていました。
それでも効果がなかったので、とても悔しくて悲しかったのです。

なので、今日から鍼灸院に行ってきました。
妊娠後期に入ってからの逆子を直した実績を持っている鍼灸師なので、
ギリギリまで逆子を直せるように色んなことをして頑張ろうと思います。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:04:45

ANo.4

頼めるのであれば、頼んでみてもよいと思います。
帝王切開で出産すると、
通常は、狭い産道を通る過程で、吐き出される肺や胃(?)に
溜まった羊水などが吐き出されないまま出産することになるため、
肺呼吸が出来るかどうか、など、いろいろ問題があるようです。
すぐに追いつくらしいですが、成長もちょっぴり遅いみたいです。
母体の回復もかかりますしね。

私も25週頃から33週までずっと逆子でした。
だから、他人事には思えません!!!

37週での帝王切開の予約を入れられ、
最後の手段として、お灸を試しました。
なんと35週の健診で頭位に戻り、現在に至ります。

逆子には、疲労&冷えがよくないそうです。
だから、私はお灸と同時に、足湯+靴下二枚履き(5本指ソックス)。
とにかく、下半身を冷やさないように注意しています。

参考までに。

投稿日時 - 2009-01-23 15:46:46

お礼

お灸は自分で調べたツボを市販のお灸でやっていたのですが、
私も今日から本格的に鍼灸院に通い始めました。
針とお灸をした途端、お腹の赤ちゃんが大きく動き出しました。

今日は、初産の逆子でも経膣分娩をしてくれる医師を見つけ、今からでも
受け入れてくれることになりましたが、それでも逆子が直るに越したことがない。
なのでギリギリまで逆子を直す努力をしようと決めました。
家でもお尻はお腹にカイロを張って、とにかく下半身の保温に努めてます。

妊娠後期で逆子が直ったという心強いお話、とても勇気付けられました。
頑張ります。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:10:00

ANo.3

p-p

妻が先週帝王切開で出産しました逆子でなく
予定日が1週すぎてもなかなか陣痛がこなくて色々あって自然分娩希望でしたが帝王切開になりました。

ぎりぎり(37週)くらいまで逆子矯正をがんばっていいのではないでしょうか?

ただ赤ちゃんが大きくなりすぎなければ、ですが・・
予定日になって陣痛が来ないとか、陣痛がきても赤ちゃんがなかなか出てこれなくなって帝王切開に切り替えたり。
お母さんが痛みに耐えられなくなっておなかから出してってお願いするケースもあるようです。

勘違いしているようですが
一番出産リスクが低いのが帝王切開ですよ
なので何かあったときに赤ちゃんやお母さんの手術が出来るよう近くに総合病院がないところは
積極的に帝王切開をすすめます

取り出すだけなので赤ちゃんは楽チンです
自然分娩は母子ともに命がけですから
分娩が安全っていうのはへんな迷信のようなものです
当たり前に母子健康なのはありがたい話です。

転院するのもいいでしょうが
するなら早めに転院してください
どんな名医でも情報がまったくないところに急につれてこられても
迷惑ですので^^:

投稿日時 - 2009-01-23 14:38:34

お礼

あれから夫が調べてくれた結果、逆子でも経膣分娩できる医師を見つけてくれたので、
本日早速行ってみたら、私の逆子のタイプは可能なそうなので、今からの転院でも
大丈夫とのコトでした。
その医師はベテランで、初産で逆子の経膣分娩も多く扱ったことがあるとのこと。

でも逆子が直るに越したことがない。
なので、まずは鍼灸院に行って逆子を直すことを頑張ろうと思います。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:13:41

ANo.2

逆子で自然分娩出来るかどうか、これは産まれてみるまで分かりません。
もちろん昔は逆子でも自然分娩することが多かったのかもしれませんが、その時も、具合の悪い状態で産まれてきたり、最悪赤ちゃんが亡くなってしまうこともあったのです。胎児は頭が一番大きいので、頭が下の場合は、頭さえ出てしまえばあとは比較的スムーズに産まれますが、逆子の場合は、体は出たけど頭が出なくてどうしようもなくなる可能性があります。そのときには、へその緒も出て来ていて挟まった状態になるので、そこで長時間かかると赤ちゃんに酸素が行かなくなります。
 もちろん、無事に産まれる可能性の方が高いですが、やはりリスクが高いので、今の時代は逆子の場合は帝王切開になるのが普通だと思います。
 以上のようなリスクを十分理解した上で、どうしても自然分娩にこだわる場合は悪あがきされても良いかと思いますが、いざというとき後悔しませんか?立ち会い分娩うんぬんは、胎児の安全が確保された上でのことだと思いますが。もちろん帝王切開にもリスクはありますが、自然分娩の場合の胎児に対するリスクと天秤にかけた場合やはり帝王切開の方がベターだと思いますが。

投稿日時 - 2009-01-23 14:19:07

お礼

ご意見ありがとございました。
現状は他の方のお礼に記載した通りです。

正直、「出産自体がリスク」ですので、自分のお産がどうなるのか、
自分のやっていることが正しいかどうかは分かりません。
でも心から納得できる方針の病院で産みたいと思います。

でもまずは逆子を直すための努力を精一杯しようと思っています。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-24 16:16:34

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-