こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

不妊治療・・病院をかえた方がいい?

結婚2年。25歳女性です。
主人が10歳以上年上なので、私は少し焦っています。

なかなか赤ちゃんを授かることができず、4ヶ月程前から
評判の良い産婦人科に通っています。

血液検査でプロラクチンが高め(18.6)ということがわかり
テルロンを毎晩0.5錠服用しながら、タイミング療法をしています。
不妊治療専門の病院に通った方が良いとは思うのですが
一番近くても片道1時間はかかってしまうため
とりあえず産婦人科で診てもらおうと思い、通いはじめました。

そこの先生はどちらかといえば口数が少なく、病院も混んでいるせいか
テキパキとこなしている感じで、こちらは受診する前に聞きたいことをまとめておいて
パパッと質問しないといけない感じです。
治療も、これからどう進めていくなどの説明はありません。

だらだらと書いてしまってすみません。
今、私が疑問に思っている事は、
・ホルモンの検査を一度しただけで良いのか?
  (テルロン服用を始めてからは検査無し。また、他の検査はしない   のか)
・卵管造影はしないのか?
  (ネットなどで見ると、比較的早い段階でするようだったので)
・主人の検査はしないのか?
ということです。

産婦人科の医師が、小遣い稼ぎ的に不妊治療をしていることがある
と聞いたこともあるので不安に思ってしまいました。
すべて私から希望しなければ検査してもらえないのでしょうか?
それとも、医師の頭の中には治療プランができているのか・・

思い切って、遠い不妊専門病院にかえた方がいいのか。
それとももう少し今の病院で頑張るか、ご意見お願いします。

投稿日時 - 2009-01-18 15:29:51

QNo.4640219

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

病院によって違うと思いますが、あくまで一般論として。

不妊専門の病院と違って、産婦人科などでの不妊治療というのは、
本格的な検査などはせずに「とりあえずタイミングで」というような
治療が多いと聞きます。
卵管造影も特殊な機械が必要ですので、設備がなければできません。
普通の産科や婦人科では置いていないところも多いみたいです。

悪く言えば、確かに「小遣い稼ぎ的」とも言えるかもしれませんが、
どちらかと言えば、不妊専門の病院へ行くには敷居が高いと感じる
患者さんが、不妊治療の第一歩として踏み出す最初のステップとして、
簡単な検査とタイミングを、というような場合に、
産婦人科での不妊治療は有効だと思います。
実際、詳細な検査をたくさんされたり、タイミング以上の治療は
考えていない、という患者さんの場合は、逆に不妊専門の病院だと、
その内容に圧倒されて「まだそこまで考えていないのに」と思われる
ケースも多いようです。

もし質問者さんが、もっと詳細な検査や積極的な治療を望まれている場合は、
大変だとは思いますが、やはり遠くても不妊専門の病院に通われるほうが良いと思います。
都心部などでなければ、選べるほど不妊専門の病院はないかも知れませんが、
通院に2時間とかかけている人も珍しくはありません。
(中には新幹線や飛行機で通われる方も結構いらっしゃいます)

ただ、ホルモンの検査については、不妊治療専門の病院でも、
毎回するということはありません。
(体外受精になれば、詳細な検査を毎回実施されると思いますが)
時期に応じた検査を最初にすれば、後は定期的に、という感じでしょうか。
数周期おきとか、半年おき・・・あるいは患者さんから要望があれば、
やっておきましょうか、という感じかと思います。
(もちろん病院や個人の状態に応じて違いはあると思いますが)

また卵管造影も、設備がない産婦人科であれば、検査可能な病院に
紹介状を書いてくれると思いますので、一度尋ねられるのが良いと思います。

ご主人の検査については、産婦人科ではないことも多いと思います。
不妊専門の病院でも、奥さんのほうの検査が一通り終わってから、
次にご主人、という感じでしょうか・・・
この辺りは病院によって違うと思いますが。

先の方も言われていますが、不妊治療は病気ではありませんから
「こうしなければいけない」というものはありません。
どういう検査や治療をしていくのか。
患者である自分はどういう方針で治療や検査を進めたいと考えているのか。
そういうことを、患者のほうから医師に相談するのが理想だと思います。
その上で、その産婦人科では難しいようであれば、対応が可能な病院に
快く紹介状を書いてくれると思いますよ。

投稿日時 - 2009-01-18 23:15:03

お礼

お返事が遅くなり、申し訳ありません。
たしかに、初めの第一歩という感じで産婦人科に通いはじめました。
ネットなどで色々な不妊症治療のことを知り、頭でっかちになって
焦りすぎていたような気がします。
もう少しこのままがんばってみて、時期がきたら転院も含めて
先生に相談してみようと思います。
それまで、疑問や相談も、どんどん先生にしてみるのも大事ですね。
とても参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-22 14:05:28

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

人工授精で妊娠中の者です。

私は転院をおすすめします。
ご主人は、私の夫より10歳若く、質問者様は私より一回りも若い・・・。だから、今からそんなに深刻に焦る必要はありませんよ。でも、不妊治療は先の見えない長いトンネルになりかねません。不必要なストレスを抱え込まない為にも、治療方針がはっきりとわかるところへ転院した方がいいと思います。

私は仕事をしながらの通院でした。仕事が終わってから、自宅とは逆方面のクリニックに、片道1時間かけて通っていました。診察後、1時間半かけて帰宅。正直、体力的にキツかったです。でも、年齢も切羽詰まっており、『あのクリニックでダメなら、他に行ってもダメだったに違いない』と、自分で納得できなければ!!過ぎた時間を後悔したくない!!・・・と、それだけの思いで、必死に通いました。

私の不妊治療仲間に、専門クリニックでありながら、行くたびに先生が違う(医者の数が多い)、ゆえに、治療方針がはっきりしない・・・という所に通院している女性がいます。もう丸2年、タイミング療法オンリーです。私が通ったクリニックでは考えられないほどの放任主義です。

私は今、妊婦として、一般の産婦人科に通院しています。私は体のあちこちに出産にかかわる不安要素があったので、信頼できるお医者さんを探して、意図的に、いくつかの産婦人科にて妊婦健診を受けました。そこで思うのですが、やはり、先生によって専門分野や、得意分野があり、傾ける情熱も違う様に思います。出産を取り扱う先生、婦人科(更年期等)に強い先生、女性のガンに強い先生、それぞれ、得意分野の患者が来ることで、目の輝き方が違う様に感じました。先生を責めるつもりではありません。お医者さんだって、人間ですから、そんなものかなぁと、思った次第です。それなら、こちらが、医者を選ぶべきなのでしょう。

不妊治療は年齢との勝負です。
あと5年たった時に、『あぁ、あの時に、たとえ遠くても向こうに通っておけば・・・・』という後悔をしてもはじまりません。
その時、その時に全力投球すべきと思います。

大変だと思いますが、頑張ってください!!

投稿日時 - 2009-01-19 10:14:03

お礼

大変な治療を乗り越えてのご懐妊、おめでとうございます☆
ネットなどで不妊治療のことを色々と知り、頭でっかちになって
焦っていました。
その反面、年齢的にはまだ大丈夫と自分をなだめていたような気がします。
年月が過ぎるのは早いものですよね。
あとで後悔しないように、もう少しがんばったら転院も含めて先生に
相談してみようと思います。
>こちらが、医者を選ぶべき
ですよね^^
元気な赤ちゃんを産んでください☆
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-22 14:14:06

ANo.1

こんにちは。

私は、主人と同棲して4年くらい、結婚して約2年くらいです。私も不妊治療中で、最初は個人の医者が診ている、女性専用のクリニックに通っていました。タイミング療法とか、クロミッドなどを飲んだり・・主人にも協力してもらい、一度主人の検査をしてもらった事もあります。主人の検査は一度だけしかしていないので、はっきりとは分かりませんが、他の人より精子の数が少ないという診断でした。でもお互い、悪い所はありませんでした。

しかし、未だにできず・・私が元々、生理不順です。生理が来たとしても、排卵できていない場合もあったので、それも1つの原因だとは思います。

そのクリニックの医者から、『卵管造影してみますか?』と言われた事もあります。その時は、断ったんですが・・

私の焦りもあったので、クリニックの先生に『最終的には体外受精も考えていて少し焦ってきてるので、不妊治療専門の病院に行く事を考えてるんですけど・・』と相談したら、快く専門病院を紹介してくれました。

今は専門病院に通っているのですが、車で40~50分くらい掛かります。距離も遠くて私も仕事をしているので、時々通う事を休みながら行っています。今も『もう少し近い病院の方が良かったかな』と考える事もあります。でも今の病院の先生は、最初の診察の時にこれからの治療方針を説明してくれました。相談すると、きちんと説明してくれるので、何とか通っている状況です。

あくまでも私の意見ですが・・質問者様から『これからの治療方針はどうなりますか?』という感じで質問してもいいと思います。卵管造影も同じです。『卵管造影も試してみたいと思ってますが・・』などと質問するのも1つだと思います。質問者様が、今持っている疑問を医者に聞いてみてから判断してもいいと思います。それで、お子さんが授かるヒントが少しでも分かるかもしれないですよ!!

長文ですみません。私も治療中なので、精神的・体力的にも大変なのがすごく分かります。気持ちの切り替えも大切だと思います。あまりご自分を追い込んだりせず、気分転換もしながらお互い頑張りましょうね!

投稿日時 - 2009-01-18 16:20:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
同じような境遇の方のご意見、とても嬉しく
参考になります。
わたしも仕事をしているので、体力的にも大変で。
回答者様のように、病院を紹介してもらえたりもするのですね。
勇気を持って医師に質問してみようとおもいます。

お互い、かわいい赤ちゃんを授かれるといいですね^^
ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-18 16:49:15

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-