こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

毎日の激しい不安で社会に適応できません(長文です)

私は去年の11月まで、接客の仕事を7か月間していました。
歩いて5分の寮から通勤し、勤務時間は9時~5時、
立ちっぱなしで休日は一般的には少し少ない方ですが、
人間関係なども特別厳しいものではなかったように思います。

そんな恵まれた環境の中で、
私は精神力が弱いせいで病気になってしまいました。

具体的にお話しますと、激しい吐き気
(起床~会社に着くまでに何度も吐いてしまう)や虚脱感、
体のほてりや立っているだけで全身にびっしょりと汗をかく、

漠然とした恐怖と不安、喉の奥がつまって時々声が出ない、
手の震え、胃が上下に動く感じがあり、
胃液?が口元まで上がってきてしまう、
などで、何度も早退や遅刻、欠勤してしまいました。

元々、パニック障害という病気はあったのですが、
以前はレストランなど一部の場所でしかなりませんでした。

会社の歓迎会に行ったときは激しいパニックになってしまいました。
副作用でパキシルやジェイゾロフトなどの薬が合わず、
ソラナックスという薬だけ飲んでいます。

会社が休みの日でも、食欲不振、不安などで布団に寝たまま動けず、
退社する頃には体重が40キロを切ってしまい、生理不順になり、
健康診断でも食べるよう促されましたがどうしても食べられません。
(拒食症ではなく痩せたい訳でもありませんが、
噛むと吐き気がして頭が重くなってくるので食事が苦手なのです)

2年半付き合った彼氏とも、
ストレスで八つ当たりしてしまうことから自己嫌悪になり、
自分から連絡を絶ってしまいました。

現在自宅療養中で、家の中にいる分にはある程度食欲なども落ち着き、
家族はゆっくりしていてかまわないと言ってくれますが、
実はこのような状態になったことは一度ではなく(大学の時など)、
私はなぜこんなに精神が弱いのかと怒りすら覚えます。

ブランクがあると再就職しにくいと聞いたので、
何社かPCで履歴書を出したりしていますが全く受かりません。
バイトの書類審査も落ちてしまいました。
やはり7か月で社員を辞めたことがネックになっているのでしょうか。
病気のことは面接で落ちてしまいそうなので話すつもりはありません。

貯金や老化など、先への不安で焦りがあり、
パニック障害もある状態では男性と食事にいくこともできず、
結婚もできそうにありません。
時々突発的に泣き出してしまったり、いつも頭の奥が重く辛いです。

自分は要領が悪く、空気が読めないようなところがあるので
それが原因かもと思い、
「社会人のための会話・スピーチ教室」にも参加しましたが、
電車の中ではパニックが起き、帰ったあと激しい腹痛になったので通えそうもありません。

どうしたら楽天的に明るく生きられるようになりますか。
どうしたら毎日死にたいと思わず生活できますか。
どうかアドバイスなどお願い致します。

お忙しい中、長文を読んで頂きありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-14 18:37:52

QNo.4630121

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

はじめまして、わたしでもお役に立てると感じましたのでお答えします。短めにします。

>どうしたら楽天的に明るく生きられるようになりますか。
>どうしたら毎日死にたいと思わず生活できますか。

それには、今の主治医さんを信頼して薬を飲み心身とも休養して下さい。(パワーをためる時期です)

この病気は、過去のことが眠る時頭に浮かび過去にこだわる特徴があります。

過去のことは、完全に忘れて将来のみ(回復すること)をプラス思考で考えるしかありません。

マイペースでパワーを蓄え、そしてそのパワーをコントロールできるよう少しずつ治すしかありません。

わたしは、うつ病です(4年がたちます)だいぶ良くなりました。

では、お大事に!!

投稿日時 - 2009-01-14 19:11:40

お礼

はじめまして。
同じうつ症状があるということでとても参考になりました。

>この病気は、過去のことが眠る時頭に浮かび過去にこだわる特徴があります。

確かにすごくわかる気がします。
寝る前や起きた時、お風呂など様々な場面で苦しかったことを思い出してそこにずっとこだわってしまっています。
そのループから抜け出すことがカギになってくるようですね。

monta47さんもさらに良くなるといいですね!
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-14 21:17:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

初めまして。

私も心の病を発症しています。死にたいと思った事もありましたが
現在はかなり良い状態まで回復しております。

精神が弱いというのは、何か過去に原因があったのではないでしょう
か?
パニック障害もその1つだと思われます。

質問者様の文面を拝見していると、すべて自己否定をしている様に
感じました。
幼い頃、自己否定しなければならない状況で育ってきたのではない
でしょうか…

お薬は副作用で合わなかったそうですが、お薬自体で心の病を治す
事はできません。パニック障害ももちろんです。
なぜ今のような考え方をするようになったのか…を見つめなくては
ならないと思います。

そのためにはプロの力が必要かもしれませんね。カウンセリングで
す。私もカウンセリングに通っています。
元々プラス思考の人間ではありましたが、病を患い、全てマイナス
でしか物事を考えられなくなりました。
そんなときにカウンセリングを受けて、またプラス思考へと頭と心
が働くようになりました。

心が安定していない限り、例え他に就職できたとしても同じ状態で
辞職する事になると思います。そうなると、また不安が募りますよ
ね?
だったらここは少しゆっくり休養を取り、まずは自分の心が健康に
なる事を優先してみてはどうでしょうか。

どうぞご自愛ください。

投稿日時 - 2009-01-14 19:31:51

お礼

はじめまして。

jifanaさんも同じ病なのですね、
でもかなり回復してきたとのことで嬉しく、また心強く思います。

>精神が弱いというのは、何か過去に原因があったのではないでしょう
か?パニック障害もその1つだと思われます。

確かにPTSDや過去のショックなできごとからパニック障害になるケースも多いと病院の先生に聞きました。

私の場合は大学で孤立してしまい、
授業にもついていけず中退したことが一番の失敗でした。

今思えば高卒でも就職はあるのですが、
その時は人生が全て終わったように感じてふさぎこんでしまいました。

カウンセリングなどを重視して治していこうと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2009-01-14 21:37:15

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-