こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

永久歯のエナメル質形成不全の予防方法はありますか?

11ヶ月の息子の乳歯がエナメル質形成不全です。
下の歯の真ん中の歯で、この歯は8ヶ月ごろに生えてきました。
生えてきたころは気がつかなかったのですが、最近になって、歯の表面がめくれているような状態で、気になったので慌てて歯医者に連れて行ったら、「エナメル質形成不全によるもので、半年に一度ぐらい見せに来てください」と言われました。


それから、エナメル質形成不全についてパソコンで調べて、だいたいのことは分かりました。
妊娠中に高熱を出したことはなかったので、栄養が偏っていたのかと反省し心を痛めている状態です。
(他にも遺伝や、いろいろな原因は考えられるでしょうが…)


今の時点での息子の歯は下の歯が2本、上の歯が4本生えていますが、そのようになっているのは今のところ下の歯の1本だけです。
そこでいくつか質問させてください。


(1)永久歯も同じようにエナメル質形成不全にしたくないと思っているのですが、今からできる予防法はありますか??
もう歯茎の下で永久歯が出来上がっていて、今さら食事などに気をつけても遅いでしょうか??


(2)もしこれからの食事などで予防ができるのであれば、どのような栄養素を気をつけて摂取したらよいですか?
もちろん、バランスよく摂取する必要があることは分かっていますが、何か気をつけた方がよいことがあったら教えてください。


(3)食事以外で何か気をつけた方がいいことがあったら教えてください。
(運動や睡眠など)
乳歯の外傷で永久歯への影響がでることも分かりました。
その点以外で何かありましたら教えてください。



エナメル質形成不全は虫歯になりやすいこと、乳歯の虫歯が永久歯のエナメル質形成不全に影響があることは調べて分かりました。
歯磨きやおやつなどには十分気をつけたいと思います。
それ以外の予防で、これからできることがあれば教えてください。


息子に申し訳ないことをした気持ちでいっぱいです。
どうかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-12-28 16:42:14

QNo.4588990

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

そうですね、ご覧になったサイトでもたぶん説明されていると思いますが、歯によっては頭部分が既に完成している歯もあり、今からでは予防は難しいかもしれません。
また、出産時には誰でも一時的に栄養障害を起こすので、原因は一つではありません。

いずれにせよ、見えないことに今から心配しても仕方ありません。
栄養や健康に気をつけ、歯磨き練習をしっかりしておいて、キチンと磨ける環境にしておきましょう。

もっともいけないのは、無理強いして、歯磨き自体を嫌いになってしまうことです。
また、検診だけでもしてくれる「かかりつけの歯医者」を決めて、通院にも慣れさせておきましょう。歯磨きチェックもしてもらいましょう。

投稿日時 - 2008-12-29 23:10:33

お礼

回答ありがとうございます。
お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
やはり、すでに完成されている歯もあるんですね。
どっちにしても、これから食生活や健康に気をつけないといけないのは同じですもんね!!
これからは食事、運動、睡眠などに気をつけて、歯を大事にしてやりたいと思います。
ありがとうございました☆

投稿日時 - 2009-01-05 00:00:46

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-