こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

沖縄観光 美ら海水族館から古宇利島 周り方のチェックお願い致します!!

今月の20日から23日まで3泊4日で
初めて沖縄旅行に行きます。
一日目が16:45に那覇空港着、最終日は11:10空港発なので
実質丸二日間で予定を組もうと思います。

行きたい場所は

一日が
・美ら海水族館
・古宇利島
・今帰仁城跡
・ナゴパイナプルパーク・OKINAWAフルーツランド

もう一日が
・那覇市伝統工芸館(シーサー作り体験)
・琉球村
・ビオスの丘
・おきなわワールド・文化王国・玉泉洞
・首里城

というくくりで周りたいなと思っておりますが、(周る順番は決まっていません)
時間的に厳しいでしょうか?
宿泊ホテルは喜瀬ビーチパレスです。

古宇利島へ行く日は天気がよい日に行こうと思ってます。

初めて行くので色々教えて頂きたいのですが、
1、上記の予定は無理がありますでしょうか?省いた方がいい場所はありますか?
2、16:45に到着後、レンタカーを借り、国際通りで夕食をとりたいと思いますが
夜に行っても楽しめますか?
3、美ら海水族館から古宇利島までは車でどのくらい時間がかかりますでしょうか?

余裕があれば、海底船で水中の魚を見るというのもしてみたいと思います。

大変お手数ですが、ご教授の程どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-12-09 02:10:02

QNo.4541017

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

11月の22日から25日に家族3人(60歳、58才の夫婦と29歳の娘)で目的は美ら海水族館を見てきました。
宿泊は那覇の国際通りのホテルでレンタカーで移動しました。
許田の道の駅でパイナップルパークや美ら海水族館、おきなわワールド、琉球村、ビオスの丘等の入場券を買いました(割引率が一番安い)
フルーツ(パイナップル)や海産物のお土産も買いましたが、パイナップルはパイナップルパークの半値(お勧め)でした(その場で宅配便で送付した)海産物(モズクや海ぶどう)も市価より相当安かったです。
パイナップルパークは大人でも園内の移動にゴルフカーの様な乗物(パイナップル型)で東南アジアの植物園めぐりの様で楽しめました。
パイナップルパークに9時半に入場10時30分頃までいました。その後、10時50分頃、花人逢(絶景ポイント)でピザの昼食(11時半頃には相当混雑して、時間待ちの人が数多くいた)
12時30分頃美ら海水族館に入場14時頃退館、その後5分くらい走り、備瀬の並木道を見学。
14時30分頃今帰仁城跡の到着、見学して15時30分に古宇利島の橋を渡り、サービスエリアでお茶をして那覇に向かいました。
那覇では3日間食事しました(1)四つ竹(食事をしながら琉球舞踊とエイサー)終演後出演者と記念撮影(無料)=一人4000円の予算(2)波照間島(沖縄民謡を聞きながら飲食)一人=3000円の予算が印象に残りました。
食事で印象の深かった場所は、花人逢(マンゴージュース、ピザは3人で2人前頼んだが多すぎた、残りをテイクアウトした)。
空港近くの沖縄そばのうるかそば(ソーキそばセット500円)安くて美味しかった。
ひめゆりの塔から車で10分位の糸満の「新風」昼飯のバイキング(沖縄料理)が780円。

投稿日時 - 2008-12-09 10:01:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

本格的なエイサーを見るなら。
日曜日には国際通りが歩行者天国になって、色々なパフォーマンスをやっています。2時間ぐらいパフォーマンスを見学しました。
エイサーも色々のチームがパフォーマンスをしていて、20人位のチームや10人以内のチームもありました。日曜日の午後に見学しました。
琉球村とおきなわワールドを比較すると、私はやはりおきなわワールドを勧めます。東洋で2番目の鍾乳洞(玉泉洞=個人所有)は一見の価値があります。自然造形の素晴らしさを感じました。東洋一の秋芳洞(山口県)と違った素晴らしさがあります。
琉球村と同様の沖縄の旧き良き建物はおきなわワールドにもあります。

投稿日時 - 2008-12-10 09:15:07

ANo.3

tomonosukeさんのおっしゃるとおり、オキナワワールドと琉球村はかぶります。tomonosukeさんには申し訳ありませんが、私は琉球村をお勧めします。オキナワワールドは玉泉洞という鍾乳洞どうとセットでそれなりに魅力はありますが、本物の沖縄の芸能(民謡、踊り、エイサー等)に触れられるのは琉球村です。ここは若いスタッフのほとんどが沖縄文化を伝承するための修行中といった感じで、随時、公開練習をしています。若いウチナンチュの真剣な稽古風景を見るだけでも値打ちがあると思います。立ち寄られるのでしたら、是非とも午前10時と午後4:00からの道ジュネーというイベントに合わせることを勧めます。これは沖縄の年中行事を披露する行列で必見の価値ありと思います。

投稿日時 - 2008-12-09 21:14:56

国際通りは昼も夜も賑やかな場所ですので、訪れる時間帯に関しては問題ないと思います。
(ちなみに、近くの公設市場は19時頃には店じまいを始めてしまいます。)

注意点として、那覇は渋滞のメッカで、特に国際通りは周辺も含めて大渋滞します。
また、バスレーン規制もあって、運転には注意が必要です。
飲食店に駐車場が無いところも非常に多く、駐車場探しもすんなりとはいきにくいという感想を持っています。
レンタカーの配車には飛行機着陸から諸々あって1時間前後要してしまいますので、これらの状況を加味すると、予想以上に時間を浪費してしまうであろう点が懸念材料だと思います。
(喜瀬着はかなり遅い時間になってしまうと思います。)

レンタカー会社の営業時間は20時頃までだったと思いますので、時間節約・渋滞回避を兼ねて、配車時間を遅らせて、ゆいれーるで国際通りに向かわれるというのも一つの方法だと思います。
(ゆいれーる代や、荷物をロッカー等に預ける場合はその費用がかかってしまいますが)

文化村的な観光施設や植物園的な観光施設は似たり寄ったりの感がありますので、間引くとすれば同類の施設からという事になるでしょう。

名護・本部町方面の行程は時間的には問題ないと思います。
できれば水族館は朝一の空いている時間帯がお勧めです。
(喜瀬からは一般道で一時間かからず到着できます。帰りは名護あたりから若干渋滞が見込まれます。)
団体客到着前にゆったりと見学でいますし、先着順の申し込みのあるイベントも申し込み易いです。
水族館はTDRのように手にスタンプを押して貰う事で再入場が可能ですから、中抜けして古宇利島や今帰仁城跡を見学して、再度水族館に戻って人気のジンベイザメの餌付けなどを楽しむという方法もあります。

また、時間が余るようならエメラルドビーチでグラスボートというのもよろしいかも知れません。

ナゴパイナプルパークとOKINAWAフルーツランドは方面的に帰りながらの見学なさると距離的にロスがないかと思います。
(営業時間にはご注意下さい。)

もう一日の行程ですが、おきなわワールドと琉球村はダブるところもありますので、時間によってはいずれかを省いてもよろしいかと思います。
個人的にはおきなわワールドのほうが見どころはあると思います。
ここのエイサーは迫力満点です。
珍しい白いニシキヘビを首にかけての記念撮影(有料)もあります。
ハブ博物公園のショー内では普通のニシキヘビを首にかけられます。

宣伝の割にあっけないと思われる施設もあろうかと思いますし、クチコミがよろしくない施設もあろうかと思います。
感想は十人十色ですから、まずは”行ってみたい所には行ってみる”でよろしいのではないでしょうか。
私も当たり外れを経験していますが、外れと思えてもそれなりに楽しめましたし、それなりにいい記念写真やビデオが撮れています。

アドバイスとして、「○時○分に△△を見学」的なスケジューリングは結構押せ押せになってしまいがちです。
初めての旅行先ですので、おおまかに目的地を定めつつ、優先順位を決めて、時間なりに行動されるとよろしいかと思います。

先程少しグラスボートに触れましたが、ご宿泊先から近い所ではかりゆしビーチのグラスボートがお勧めです。
国道沿いにビーチハウスがあって車も停め易く、乗船場所にも楽に行けます。
ホテルで半額クーポンを提供していますので、お得感もあろうかと思います。
http://www.kariyushi.co.jp/coupon/coupon.html
色々なビーチでグラスボートを運航していますが、各々航路下の質の違いで見ることのできる魚の種類が若干異なります。
ここでは人気のニモ(クマノミ)を見ることができます。
ちなみに、お隣のブセナテラスのグラス底ボートではクマノミは見られません。

蛇足ですが、下記サイトは最寄りの飲食店やショップなどが探せて便利です。
http://www.e-pon.jp/hotel/hotel-kise.html

投稿日時 - 2008-12-09 10:37:41

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-