こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供のスポーツ、皆さんならどうされますか?

小3の息子がサッカーをやっています。
そしてあるJリーグチームのスクールに通っています。
サッカーが大好きで、学校の休み時間は勿論、朝から自主練習もやり、家に帰ってからもボールに触っています。

そのJリーグチームのジュニア部門のチームに入るためのセレクションがあります。
これは受かれば、Jチームと同じユニホームを着て、Jチームの小学生チームとして練習や試合に出ます。
仮に受かれば登録の関係で、今入っているチームを辞めなくてはいけなくなります。
正直かなり狭き門で、昨年は140人ほど受けて6,7名の合格者で今年も同じくらいだと思います。
昨年も受けて3次試験まで行きましたが(20名ほど)そこで落ちてしまいました。

今年は受かると苦手な部分を練習し、克服してきてはいます。
ただ今のチームは学校の主体な為、やめた後に友人関係がどうなるのか、また本人には受かれば辞めなくてはいけないと話してはいますが、
どこまでわかっているのか、実感としてなさそうです。

本人は、Jのユニホームを着て試合に出るという憧れはあるようで、1年間頑張ってきました。
正直なところ親のステータス的な部分もないとは言えません。

まぁ受かる確率が少ないので、心配する必要もないのかと思いますが(^^ゞ、受ける前に「合格したら今のチームを辞めて、入団?します」と言う誓約書と言うか現チームの代表の方にハンコをもらわなくてはいけなくなります。(昨年も貰いました。)
正直今のチームには3年間お世話にもなっていますし、受かったからはい辞めますと言うのも・・・
今の学年は試合が少ない割に人数が多く出場時間も少なく、また学年の方針に息子自体ちょっと不満があるようです。
またサッカーを真剣にやっている子と親に入れられたような子と学年が上がるにつれ、温度差が大きくなりつつあります。(コーチ談)
(方針は来年になれば解消されるようですが・・・)
試合が少ないのと4年の人数がぎりぎりで、上の学年にも呼んでいただき試合に出してもらっています。

Jチームに入ると、選ばれた子ばかりですので、今のように試合に出るのが当たり前と言う事はなくなると思います。
(結果は出していますが、飛び抜けて巧いとは思えないので(^^ゞ)

子供が決める事とは思いますが、まだ小3です。ある程度は親が方向を示してあげないといけないと思います。
今は大好きなサッカーを嫌いになってもかわいそうですし、また前述のとおり、後ろ脚で砂をと言うのは語弊がありますが、お世話になっているのでどうするものかと・・・

受かる前に悩む問題ではないのかも知れませんが、受からないと詳細が分からないので、説明を受けてからやっぱりやめますと言うのも・・・

皆さんなら、子供の意思があれば今のチームに関係なく受けさせますか?
それとも絶対的に受かる確率が高くない状況なら、受けるのをやめさせますか?

参考までにご意見をいただければ幸いです。

投稿日時 - 2008-10-14 07:58:10

QNo.4400175

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私は、受けるべきだと思いますよ。
昨年、不合格で、それから一年間、苦手なところを克服しようと努力したわけですから。これは親御さんが強要したものでなければ、自発的にお子さんがやったのでしょうから。それだけでもお子さんの成長でしょうし、スポーツから得たお子さんの大きな財産だと思います。 大人は、とかく結果を先読みしたり、周囲を気にしすぎる傾向があります。それはあくまで、失敗やマイナス取り戻す時間のない大人に当て嵌まる理論で間違いではありませんが、この理論をまだ時間も可能性も十分にある子供に当て嵌めて、人生の選択肢を狭めたりするのは得策ではないように思います。
ある程度のアドバイスも勿論大切ですが、あまり早くから「転ばぬ先の杖」を持たせると、杖無しでは歩けないばかりか、転んだ時にどうやって立ち上がったらいいか、立ち上がってまた同じ場所で転んでしまったり、杖が折れたりしたら、歩く事を止めてしまうかもしれません。 転んで助けを求められてから、手を差し延べてあげるのも親心ではないでしょうか。
親が安心できるだけが、親心でないと思う今日この頃です。
取り留めない文章、ご容赦ください。

投稿日時 - 2008-10-14 14:06:44

お礼

ご回答ありがとうございます。

>昨年、不合格で、それから一年間、苦手なところを克服しようと努力したわけですから。
これは確かにそうですねぇ。元々サッカー大好き小僧なので不合格だったからかどうかわかりませんが、
ことサッカーだけは注意されたことを日々練習し、克服してきております。
(同じくらい勉強してくれれば良いのですが、勉強は・・・((+_+)))

>大人は、とかく結果を先読みしたり、周囲を気にしすぎる傾向があります。・・・・・
確かにそうですねぇ。
上の子もお世話になり、上の子の試合などに連れて行っても一緒に練習をさせてくれたりしてくれた方々なので、引っかかる部分はあります。
昨年は正直、受かるとは思っていなかったので記念受験のような感覚でいたので、それほど深くは考えていなかったのですが、今年も厳しいとは思いますが、息子の努力している姿を見ていると色々と真剣に考えてしまっております。(まぁ早々受かるものではないと思っていますが。巧い子はホント巧いので。)
>親が安心できるだけが、親心でないと思う今日この頃です。
肝に銘じます。

投稿日時 - 2008-10-14 17:24:00

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私は、受けるべきだと思いますよ。
昨年、不合格で、それから一年間、苦手なところを克服しようと努力したわけですから。これは親御さんが強要したものでなければ、自発的にお子さんがやったのでしょうから。それだけでもお子さんの成長でしょうし、スポーツから得たお子さんの大きな財産だと思います。 大人は、とかく結果を先読みしたり、周囲を気にしすぎる傾向があります。それはあくまで、失敗やマイナス取り戻す時間のない大人に当て嵌まる理論で間違いではありませんが、この理論をまだ時間も可能性も十分にある子供に当て嵌めて、人生の選択肢を狭めたりするのは得策ではないように思います。
ある程度のアドバイスも勿論大切ですが、あまり早くから「転ばぬ先の杖」を持たせると、杖無しでは歩けないばかりか、転んだ時にどうやって立ち上がったらいいか、立ち上がってまた同じ場所で転んでしまったり、杖が折れたりしたら、歩く事を止めてしまうかもしれません。 転んで助けを求められてから、手を差し延べてあげるのも親心ではないでしょうか。
親が安心できるだけが、親心でないと思う今日この頃です。
取り留めない文章、ご容赦ください。

投稿日時 - 2008-10-14 14:07:20

ANo.3

お子さんがどういう形でサッカーを続けてほしいとお考えでしょうか・・・?
プロになって活躍してほしいのか、それとも中学、高校、社会人になっても趣味として続けてほしいのか・・・?
現在所属しているチームは小学生だけのチームなのか、U-15、U-18、社会人等も存在するチームなのでしょうか・・・?
お子さんは実力も知識もお有りになるようなので、基本的に学校と所属チームは切り離して(別の所属)考えられた方が将来の為にはいいと思います。
甥っ子もサッカー推薦で高校に進学しましたが、部の先輩のいじめに合い、結果的に学校まで止めてしまう状況でした。
私自身の子供のチームも小学生以下のチームでしたので先が無く、中学で一人は社会人まで存在するチームに新たに所属して、
もう一人は中学の部活に所属してサッカーを続けてはいますが・・・部活はお粗末なものです。
当人も1年生ですが、友人関係もあるのでしょう、様々な面で「妥協」してサッカーを続けているようです。
1学年上の子は学校とは違う人間関係が構築できて、現在の生活環境に満足しているようです。
上の子の様子をみたり周囲の状況から、下の子に他のクラブチームへの入会も勧めましたが、当人曰く「今更・・・」という思いがあるようです。わずか半年位なのですが・・・。

勿論サッカーの強い中学高校への進学等の選択肢もあると思いますが、もしサッカーに挫折した時はどう対処するのでしょうか・・・?
学校にはサッカーと違った「場所」を残す必要があると思いますが・・・。

だいぶ質問に逸れた回答で申し訳ないのですが、サッカーをする子供の保護者として思ったこと、願うことを記させていただきましたが、子供がやりたいと願うことは、やらせてあげればいいと思いますし・・・。

只、サッカーを続ける為なら中学、高校、大学・・先のことまで踏まえた助言が保護者には必要だと思いますし、親もサッカーに関心を持って知識を付けないと、子供にその内に相手にされなくなります。

投稿日時 - 2008-10-14 11:47:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
今後の事はたまに考えます。
本人は「Jリーガーになりたい」と言っていますが、
確率は低いですし、仮になれたとしても活躍出来るのはホンの一握りですし…
そこそこのレベルの高校で頑張ってくれて、今教えてくれているコーチ達のように、大人になってもサッカーに携わってくれればと思っています。

今のチームはジュニアまでで、そこからほとんどの子は地元の中学で続けている子ばかりです。
サブのコーチですが、「A(息子)には中学は上のレベルでやって欲しいなぁ」と言われました。(まぁどこまで本気かは…)
実際にJのジュニアチームに入れたとしてもそこからJrユースに進めるのは半分前後のようですので、そこに入るのが良いのかどうか…(入れればですが(^^;))

投稿日時 - 2008-10-14 12:59:21

ANo.2

小学校3年生ならば、それなりに判断できますよ。
ましてや、ご本人さんが合格に向けて1年間努力して来ているのですから、合格したら現在のチームとの離別は仕方の無い事だと思います。

後は親が、綺麗に離別できるように、関連各所に頭を下げて、御礼の品を持って挨拶に回れば良いのです。
子供が努力して夢に向って行くのですから、親としてそれくらいの事はなんとも無いはずです。

私の娘も、小学3年生のこの時期に、「進学校の私立中学校を受験したいから、塾に行かせて欲しい!」と言い出して、3年生の3学期から進学塾に通い出しました。
当然ながら、それをする際のデメリットも本人と話し合いをしました。
その他の習い事もありますので、放課後はお友達とも遊べません。
今年6年生ですが、日曜日も祝日も朝から晩まで塾で缶詰です。
お正月も元旦のお昼から塾で特訓です。
それでも、本人は自分の意思で塾に通っています。

本人が選択し、本人がやりたいと言う事を、親がサポートする体制が一番良いと思いますよ。

投稿日時 - 2008-10-14 10:10:20

お礼

ご回答ありがとうございます。
しっかりとしたお嬢さんですね。息子は中学の事なんてまだまだ先だと言う感じで…

今はただサッカーをしたい、もっと凄い?サッカーをしたいと言う思いだけです。
いじめやからかいはチームとしても息子もないですが、やはりちゃんと練習をする子とそうでない子との考え方の違いに少し不満があるようです。
(学校では仲は良いようですが)
そう言うこととJチームへの憧れがあるようです。

まぁすべては受からないと仕方がないのですが、一応来年も視野に入れた指導もあると思うので、今辞めるかもしれないと言う前提でハンコをもらうのがなんとなく申し訳ない思いもあります。

やはり子供の気持ちを優先してあげた方が良いのでしょうかねぇ…

投稿日時 - 2008-10-14 12:45:47

>子供の意思があれば今のチームに関係なく受けさせますか?

小学生も3年生ともなれば、
自分のやりたいこと、意識などはしっかりしていると思います。
本人がやりたければ、受けさせます。

たぶん、もうやらずに後悔するより、
やってから後悔したほうがいいような年齢です。

投稿日時 - 2008-10-14 08:07:20

お礼

早々のご回答ありがとうございます。
>たぶん、もうやらずに後悔するより、
>やってから後悔したほうがいいような年齢です。
もうそんな年齢なんですね。(^^ゞ

私もたぶんダメだろうと思っていますが、やってみないとわかりませんし、どこまでわかっているかはわかりませんが、
本人が1年間努力してきたので、と考えていますが、
今までお世話になったチームなもので、少し悩んでいます。

投稿日時 - 2008-10-14 08:38:11

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-