こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

卒乳(断乳ではなく)の体験談を教えて下さい

1歳9か月の女児です。おっぱいが大好きでたまらず、未だに昼間もバリバリに授乳しています。精神的な依存もかなり高く思え(ちょっと嫌なことがあったり上手くいかないと「パイパイ」となる)、癇癪もひどいため、最近では断乳より本人から自然に卒乳を待つ方が良いのかな、と思えて来ました。

そこで、いわゆるこちらから計画的に「断乳」をしたのではなく、子供本人からおっぱいを飲まなくなった「卒乳」をした方の体験談をお伺いしたいのです。本等では「赤ちゃんみたい」と言ったら飲まなくなったなどの体験談を目にしますが・・・(ちなみにうちの子の場合、アンパンマンの赤ちゃんマンが大好きなため、この作戦は使えませんでした。「赤ちゃん」と言うと「は~い」と手を挙げて喜んでいます)。また、今後の見通しとしてその時の月齢を教えて頂けると嬉しいです。
そのほかアドバイスなどもありましたら・・・。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-10-09 00:03:21

QNo.4387870

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

今月末で3歳半になる娘と、1歳半の息子がいます。
ウチは、2人とも、おっぱい星人です。

娘は、一度卒乳したんです。
息子が生まれて復活してしまったのですが。。。

娘の一時卒乳は、1歳8ヶ月の時でした。
家族旅行で、フロリダのディズニーワールドに10日間行っている時でした。
毎日朝からパークに行き、一日中遊び、ホテルに戻ると同時に寝る!という感じだったので、
おっぱいの事を思い出す暇もなく、10日間一度も欲しがらなかったんです。
で、そのまま卒乳しました。

でも、2歳になる直前に、息子が生まれ、
息子に授乳している時、飲みたい!と愚図り出し、再開しちゃいました。

息子は完母だったので、外出先でも、授乳ケープやスリング、授乳室などで授乳していました。
家で授乳している時は、娘も欲しがって泣いてひっくり返って、息子にヤキモチを焼いて手を出そうとするので、
欲しがる時は、飲ませていましたが、
なぜか外出先で授乳するときは、欲しがらなかったんです。
なので、息子にはかわいそうでしたが、ほぼ毎日、1日中外出していました。

息子も8ヶ月で離乳食を開始したあたりから、外出時は授乳しなくても良いようになりました。
外では、おっぱい以外の魅力がたくさんあるので、おっぱいを思い出す事がないようでした。
なので、やっぱり、ほぼ毎日、1日中外出しています。
帰宅すると、大急ぎでおっぱいを欲しがり、暇さえあれば、おっぱいおっぱい言っていますが。。。

娘は、3歳過ぎた頃から、
「おっぱいは○○君(←息子)のだから、△△(←娘)は1日1回だけもらうの」
と自分で言いだし、今は、1日1回、夕方欲しがるだけです。
ここ数ヶ月は、1回も飲まない時もあります。
娘はそろそろ2回目の卒乳が出来るのではないかと思っています。

息子も自然に卒乳できるまで、待とうと思っています。

投稿日時 - 2008-10-09 23:27:08

お礼

ご回答ありがとうございます。

一度卒乳しても再開する・・・こういうパターンもあるのですね!もし第二子が早々に出来たら、我が娘もこうなるのでは・・・と思ってしまいます。

そろそろ2回目の卒乳となりそうとのことですが、このような卒乳の仕方(本人が自分から止める)が私の理想としているものです。ですので、お伺いできて嬉しいです。

3歳過ぎ頃からなのですね。私が高齢であるという点から3歳まで待つということは難しいと思いますが(第二子を妊娠できてもその間授乳は避けたいと思っています)、とても参考になりました。

娘さん、息子さん共に自然卒乳を目指されて素敵です。

どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-11 04:08:49

こんにちは。

家の長女もおっぱい命!おっぱい星人でした。
離乳食も本当にぜ~んぜん進まず・・・でも、長女のあまりにおっぱい好きな様子をみて、自然卒乳を目指していました。

その経過を書かせていただきますね。
おっぱい大好きな長女のおかげで、いつまでも母乳を出していましたので、生理再開も2歳直前(笑)
そして、長女が2歳8ヶ月で私が育休あけで、仕事再開。
昼間私といっしょじゃなくなったら卒乳するかな?と淡い期待を抱いていたのですが(笑)、全くその兆候もなく・・・(笑)
3歳すぎたら、
「わたし、小学生のおねーちゃんになってもおっぱい飲むの!」
宣言まで飛び出す始末(笑)
でも、3歳半を過ぎたあたりで、周りが第二子ラッシュ!
長女が突然
「家にも赤ちゃん欲しい」
と言い出したんです。
一時的なものかと思ったのですが、あまりに長く言い続けるので、
「妹か弟がお腹に来たら、おっぱいとはバイバイだよ?」
という話をしてたら、娘、相当悩んでいましたね(笑)
結局、その後すぐ妊娠し、
「赤ちゃん来たよ~。」
と娘に報告したら、大喜び!
そして少しずつ少しずつ・・・本人から
「赤ちゃんの分なくなっちゃったら困るから、おっぱいバイバイするね。」
と、自然卒乳してくれました。
長女3歳10ヶ月の時でした。
でも、
「赤ちゃん産まれたら半分もらうの~。」
と言っているので、また復活するのかも?(笑)です。

ちなみにおっぱいばかりで育ち、
(2歳まではほぼ母乳で生きていたようなもんです・汗)
周りからは
「もっと離乳食進めなきゃ身体が心配」
などと言われましたが、人生80年の内の1年位、大丈夫っ!
と開き直っていました。
実際、長女、とっても健康で丈夫に育っていますよ~!

もうすぐ第二子が産まれ、またしてもおっぱい生活が始まります・・・。
お互い今しかないおっぱい育児、楽しんできましょう♪

お子さんもママさんも納得のいく卒乳ができるといいですね。

投稿日時 - 2008-10-09 17:09:14

お礼

ご回答ありがとうございます。

徐々に減らすというより何かきっかけがあって卒乳というお話を伺いたかったのでとても参考になります。しかもおっぱい星人で、あまりにも好きなため親としては自然卒乳を目指したいという点がそっくりで・・・。

正直なところ回答者様の様なパターンで(きっかけがあって本人から止めようと言い出す)の卒乳を理想としているのですが、3歳半ですか・・・。第二子を考える上での年齢と(高齢という意味で)、あと2年近くあるという点で厳しいかな、と思います。

でもとても参考になりました。
そしておっぱい育児を楽しむ、というお言葉に救われました。
私もおっぱいをあげている時間が好きです。可愛いしこちらが癒されるというか満たされる気がします。

少し元気になりました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-11 04:00:00

ANo.6

うちは、1歳くらいのときに卒乳しました。
他の方と同じく、次第に回数が減り、飲まなくなった、という卒乳です。ちょうどその直後に保育園に通い始めたことも大きいかもしれません。

夜中に起きるとおっぱいを飲んでいましたが、起きる回数が減り、麦茶をストローで飲む練習をしていたので、夜中にもストローボトルに麦茶を準備しておき、飲ませていました。(これは今でもやっています。)

もともと執着心がない子のようで、「おっぱい」「ぱいぱい」という言葉を覚えるより先に卒乳してしまったので、せがまれたこともなく、母としてはさみしい限りです。

でも、私の知人は4歳の女の子でいまでも寝る前におっぱいを飲んでいる子もいます。精神安定剤のような感じでしょうか。
寝る前だけ、とかにしてみるのもいいかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-10-09 11:25:52

お礼

ご回答ありがとうございます。

おっぱいに執着があまりなかったご様子とは羨ましい・・・。私も夜中の授乳時に先に飲み物を飲ませようと、同じように麦茶や水を用意したこともあったのですが、断固拒否で飲んでくれませんでした。

まずは回数を減らし、寝る前だけにしたいものです。
頑張りたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 16:15:00

ANo.5

こんにちは。
うちは長男が10ヶ月のとき、授乳のたびにかまれるので(それまで噛んだことがなかった)ためしにおっぱいなしで寝かしつけてみたら指をしゃぶりながら寝てしまったのですが、多分これがこの子にとっての卒乳だったのでしょうね。そして次男は親の都合で(薬の都合)断乳。
三男のときは3歳10ヶ月ごろ卒乳しました。
きっかけは幼稚園入園。前々から「幼稚園に入ったらもうお兄ちゃんだからさよならしようね」と話しておいたので、幼稚園の入園式の数日前に「○日は幼稚園だね。さよならしようか」の一言でさよならでした。
それまでは回数制限も特になく、昼間も夜も好きなだけ吸わせてましたよ。とはいっても食事の前後は欲しがることは少なかった気がしますが。(おもに眠くなると欲しがっていた)

質問者さんだったら、たとえば2歳のお誕生日を目安に「さよならしようか?」と機嫌のいい時にお話してみては?

投稿日時 - 2008-10-09 09:57:17

お礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね。1月に2歳になりますので、良いきっかけかもしれません。まずは回数を減らし、機嫌の良い時に話すことを試してみたいです。今後の様子を見ながら・・・。

半年位前に私が中耳炎にかかり、服薬の関係で断乳をしなければならなくなったのですが、その日の夕方に「今日の夜でおっぱいバイバイだよ」と言った所、夜に40度の熱を出し小児科医から「この状態で断乳は待って下さい」と言われ諦めたエピソードがありました(中耳炎の方は授乳に影響の少ない薬に代えて貰いました)。

なのでいきなり宣告すると二の舞になりそうな気がします・・・。徐々に言い聞かせを出来たら、と思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 16:11:04

私の友人に断乳をしなかった人がいるのですが、やはり下の子と4年は年の差がありますね。
その人は3人子供がいるのですが、最後の子供はNO.2様と同じく4歳半年以上かかりました。

卒乳という選択肢を取った場合、3歳から4歳ぐらいまで時間がかかるかもと思ったほうが良いかもしれません。
特にもう娘さんは「泣けばなんとかなる」と学習してしまいました。
非常に利発な頭の良い子供さんだと思います。

別に娘さん一人っ子ならそれも良いと思うのです。
が、次の子供さんを考えているのなら、卒乳というソフトランディングをめざすより、断乳という選択肢も考えないと。
じゃないと、あなたもこれからすぐに妊娠するとは限らないからです。
第二子不妊も良く聞く話ですからね。

あなたも優しいので断乳となると辛いと思います。
が、やっぱりあなたの態度も関係してくるのです。
断乳はしたくない、でも第二子は欲しいではどうしようもありません。
ですから断乳という意識でのソフトランディングでいきましょう。
まずは回数を決めることです。

私もNO.3様のおっしゃるとおりだと思います。
あなたががんばらないと事は進みません。
娘さんに主導権をとられていたのでは第二子を諦める事になりますよ。
娘さんのためにもなることなのですからがんばって下さい。

投稿日時 - 2008-10-09 09:32:51

お礼

ご回答ありがとうございます。

今のやり方で卒乳で第2子は甘い考えなのだ、と分かりました。卒乳は2~3歳で出来ると甘く考えていました。

結果的には断乳になってしまうかもしれませんが、出来るだけ卒乳となるよう努力したいと思います。まずは回数を決めて・・・。

娘に主導権を取られてますよね。本当に・・・気づいていませんでした。

頑張ります。ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 16:04:07

ANo.3

No.2です。
さすがに回数は減らしましょう。特に食事の前や出先はダメです。

お嬢さんはすでに「泣けばなんとかなる」と学習してしまいました。
No.1の方へのお礼に記されていましたが「頑固な性格」ではなく、「賢い子」と「甘いママ」のペアという印象を持ちました。

「甘いママ」でも良いのですが、「ダメなものはダメ」と教えてあげないのは罪です。
これからトイレトレーニングやら幼稚園への登園やら、お嬢さんが乗り越えなければならないシレンは色々あります。これはママにとってもシレンです。
「トイレはイヤ」「幼稚園に行きたくない」「アレを買ってくれなきゃイヤ」「コレは食べたくない」……泣けば何でも思い通りになっても、それって幸せでしょうか? 先々どうなってしまうことか……。

うちで1日3回にしたのは1歳6ヶ月くらいでした。
例の歯科医に「1歳6ヶ月にもなってまだ!」と罵倒されてひるみ、不覚にも一度は断乳を試みたのです。
いや~あれはキツかった。もちろん泣くし、私の気持ちも揺れていたし。
で、結局続けることにはしたけど回数は決めましょうと、本人にも言い含めたわけです。
大変なのは最初だけで、これは断乳でもトイレトレーニングでもみんな同じです。どこかで頑張らなくてはならないコトです。親子共にね。

まずは気を紛らわせる工夫と、ママと離れる時間を作ることをおすすめします。
外遊びや、週末パパとお嬢さん二人だけでのお出かけ(始めは短時間で良いの)、たまには託児所などを利用してみる、リトミックやスイミングなどに通ってみる……。
うちでは幼稚園に備えて、たまにショッピングセンターの託児ルームに1~2時間預けたりしてました。有料だけど、わざわざ託児してもらうために出かけることもありました。

娘はもう小学生ですが、授業参観すると「何をするにもまずゴネる子」「何としても自分の意見(希望)を押し通そうとする子」がいます。
成績の良い子は「ルールを理解する子」「ルールを守れる子」です。挨拶、書き順、計算の規則……これらはみなルールです。
ルールを作り、ルールを守る大切さをそろそろ教えてあげましょう。
ロールパンがない時にロールパンしか食べないと言い張る時は、食パンもおっぱいも無し!
ここはひとつ、毅然とした態度で取り組みましょう。
おっぱい以外にも甘える方法はありますし。

最初は大変でも、お嬢さんのために必要なことだと思いますよ。
もう一人欲しいならなおさら、今のうちに「泣いてもダメなものはダメ」と教えてあげないとかえってかわいそうです。
焦ることもないけど、努力はした方が良いと思います。

回数減るとラクよ。頑張ってね。

投稿日時 - 2008-10-09 08:12:49

お礼

2回のご回答ありがとうございます。

おっしゃる通りです。はっきり「甘い」と言って頂けて自覚出来ました。自分でも「甘いのかな・・・」と思いつつ認めていなかったんですね。

現在週1~2回パートで働いています。その間の7~8時間は職場の託児所に預けています。また、それとは別に出産前から非常に真剣に行っていた習い事を再開し、週1~2回通っています。その時はおばあちゃんに預けたり、託児所を利用しながら父親に面倒を見てもらっています(夜なので)。託児所では預ける時に愚図るだけで、その後は元気にしています。習い事の時も父親が寝かしつけますが、「パイパイ」と騒ぎません。どちらも私が戻ってきて姿を見せると「パイパイ」なんです。おっしゃられる通り「泣けばなんとかなる」と学習してしまっているんですね。

本来ならば子供のためにお稽古事は我慢するべきかもしれないと思いつつ、ライフワークと言ってい良いほど大切に思っている習いごとだったため、自分自身の精神安定も含め通っています。

その分正直なところ子供に対して罪悪感があり、甘えん坊なのもそのせいだと思え、けじめのない甘い母親になっていたように思います。
確かに最近「ルール」をどうやって伝えて行くか悩みだしてもおりました。

まずは回数制限をつくり、言い聞かせながら頑張って行きたいと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 15:58:07

ANo.2

女児、完母でだんだん回数を減らして卒乳しました。

離乳食が食べられるようになってからは「心の栄養」だと思って、まずは「午前中1回・お昼寝の時・寝る時」の3回にし、次に「お昼寝の時・寝る時」の2回、最後は「寝る時だけ」。
だんだん出も悪くなって、最後の頃は片乳だけだったのでお別れが近いコトは伝えてました。

そしてそして、ふふふ……なんと、4歳6ヶ月で卒乳でしたわ。
風邪をひいて鼻が詰まったら吸えなくて「く、苦しい……治るまでお休みする」とのお申し出があり、しばらく吸われなかったら乳が枯れました
w。
しばらくは「ああ~あの時風邪さえひかなければ!」とか言ってました。

減らし方は、「ほかのお友だちはもうおっぱい卒業したの。でもあなたにはもうちょっとあげる。ただ、もう赤ちゃんじゃないから1日2回だけなの。0回よりは良いでしょ」みたいな感じで説得。
その後2歳6ヶ月でお昼寝を卒業したのでその分が自然に減って1回になったのでした。

さすがにこんなに長く吸い付いてくるとは思っていなかったのですが、私の知人には3歳4歳までおっぱい飲んでいた人が結構多くて、その人たちがみんなすっごく賢くて立派に育っているのでちょっと実験してみました。
いまのところ私の娘も賢く良い子ですw。

>「赤ちゃん」と言うと「は~い」と手を挙げて喜んで
そうそう。うちのお嬢さんも「赤ちゃんで良いも~ん」とか言ってましたね。しまいには「一生飲み続ける」とまで。
ダメと言えばよけいムキになりますから、ある程度の条件(回数の制限とか、お野菜ちゃんと食べた日だけとか)をつけては如何? (ただし、交換条件に利用しすぎないようにしてあげてね)
どうせ、どんなに長くてもせいぜい4歳6ヶ月くらいですよ。たぶんその前に乳がでなくなるし、一生ってことはないのでw気楽にしてて良いのでは?

ちなみに、小児歯科で「このままだと虫歯になる!虫歯の子はだいたい学力が低い。お母さんの責任なのよ。子どもの言いなりになってちゃダメ!すぐ段乳!」と罵倒されてショックを受けましたが、某有名病院の有名小児科医師に相談したところ「母乳の子に虫歯が多いというデータはない。あなたにはあなたの育児があるから、断乳か卒乳かはあなたが決めなさい。そして決めたらもう迷わない!」と言われました。
実はこの先生も大きくなるまでおっぱい飲んでたことで有名。

1歳9ヶ月まできたなら断乳はかなり大変だから、なりゆきにまかせる方がラクですよきっと。
あっという間に大きくなってみんなみんな笑い話、想い出になるから、「今」を楽しんで下さい。

投稿日時 - 2008-10-09 01:32:34

お礼

ありがとうございます!4歳6か月ですか!そう考えるとのんびりで良いのかな、という安心感とまだまだ長いというショック(すみません。正直な感想です)とがあります。

1日3回の授乳にはいつ頃からされていたのでしょうか?現在の状況では1日3回もかなり厳しいのです。おっぱいを飲んで落ち着いてからでないと食事さえ摂ってくれない時もあります。食後も必ずおっぱいです。寝付きももちろんおっぱいですし、目覚めたらおっぱい・・・。これに精神的に落ち着きたい時が加わるのでかなりの回数です。

1か月半位前に一度「おっぱいは家と車の中でだけ」と言い聞かせた所、外出時に全く騒がず最後の方に「おうち帰る、おうちでおっぱい」と言われ、「頑張ってるんだな」と感動したのですが、その時限りで現在は再び外出時にも騒ぐようになってしまいました。ですので条件を付けることも難しく思えてしまいますが、回数の制限は実行してみたいように思います。

虫歯のことも心配していましたので、心強いお言葉を聞けました。

実は、この子は第一子でもう一人欲しいのですが、もう高齢出産となるのであまりのんびりしていられないんです。授乳をしているので生理の周期がかなり不規則ですし、おそらくホルモンバランスも良くないと思います。それもあって少々焦りに近いものもありまして・・・。

気を長く持って、まずは回数制限から試してみようかと思います。

本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 02:26:44

ANo.1

2歳2ヶ月の娘の母です。
本当に自然とフェイドアウトした感じですので『いつ卒乳!』というのが判らないのですが、とりえず今まで夜中に目が覚めたら『おっぱい。。。』と胸の方へ顔をすりよせていたいたのが夜中目が覚めても腕枕で眠れるようになった事に気がついたのが先日です。
うちの卒乳までの流れですが。。。

☆1歳半
乳首が切れてしまい、出来るだけ乳首を休ませるようにしたいと思う。
その工夫として、おっぱいを欲しがる前に“おっぱいを忘れるくらい楽しい事を提供する”
(お散歩で公園に行き外でおやつを食べる。。。等)
すると、
午前の散歩から帰宅→お昼ご飯→たっぷり遊んだので授乳する間もなくお昼寝→目が覚めたらおやつ→NHKのいないいないばあに夢中。。。
とあっさり夕方までおっぱいなしが成功。

☆1歳8ヶ月
この頃になると寝る前の授乳と夜中と朝方の授乳だけになっていたはず

☆2歳くらい
夜中の授乳だけになり、それが2日1回と徐々に少なくなる

といった感じでしたが、細かい流れは気がついたらなのであまり覚えてないんですが。。。

うちの場合1歳半をきっかけに徐々に少なくなった気がするので、質問者様の知りたい
>いわゆるこちらから計画的に「断乳」をしたのではなく、子供本人からおっぱいを飲まなくなった「卒乳」をした方の体験談
ではないですかね??

投稿日時 - 2008-10-09 00:55:42

お礼

ありがとうございます。
徐々に回数を減らしていかれたのですね。
やはりそれが一番ですよね。

現状では「回数を減らす」という事さえもかなり難しく思っておりまして・・・。とにかく欲しがった時にあげないとかなり泣きわめきます。もちろん気をそらそうと努力しますが、最終的にはおっぱいを飲まないと落ち着きません。かなり頑固な性格のようで、「これ」と思うとそれが達成されるまで他の事を受け入れないんです(例えば「パン食べたい(本人はロールパンを思い浮かべている)」と言われた場合、食パンをあげても絶対食べずに泣いて怒っています)。

こちらも根負けしてしまうこともあります。
でもそこで諦めないでいくしかないのですよね。

気を長く持って回数を減らす努力をして行きたいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-09 02:35:23

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-