こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

たばこをやめたいと思わせるには

身近にどうしてもたばこをやめさせたい人がいます。

…というような質問は過去いくつも挙がっていますが、どの回答も結局は本人の意思次第という結果に落ち着いていると思います。

では、本人にそのような意思を芽生えさせるにはどのような方法がありますか?

以下の方法以外の方法でお願いします。

・禁煙セラピーをプレゼント ※読む気がない人に最後まで読ませる方法なら歓迎
・たばこをやめないと縁を切る、別れると脅す
・喫煙者の汚い肺や患者の写真を見せる
・健康を崩す

また、「無駄」「無理」などの回答はご遠慮ください。
少しでも効果があると思われる方法をお願いします。

投稿日時 - 2008-09-28 21:16:17

QNo.4363485

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

26人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(26)

ANo.26

私は今年の2月ごろから完全禁煙が続いているおっさんです。
自分も周りからのプレッシャーを感じたことがきっかけですが、禁煙しようと思ってから完全に吸わなくなるまで一年以上もかかりました。
こんな私が言うのもなんですが、パチンコ屋には全く行かなくなり、飲み屋で調子に乗っても全く吸わなくなり、今は満足感と妙な自信があります。
そして、あろうことか、やや優越感にひたりながらこんな回答を投稿させていただいております。

早速、自分の禁煙までの経過です。

周りから言われ、気合で禁煙宣言 ⇒ すぐ挫折だが、自分の中でニコチン中毒の根の深さが薄々分かる。
二コレット購入 ⇒ 一定の効果はあったものの、仕事などのストレスで短時間に大量に吸うようになった。
二コレットのホームページで禁煙チャンネルに登録 ⇒ 案外面白い。ただ、挫折するたびにリセットしないといけない。
医者に相談 ⇒ さんざん脅してくれる先生が良かったけど、経過は二コレットと同じ。隠れて吸いました。
現在の仕事に転職 ⇒ あっさりタバコとお別れできました。

まとめ
かれこれ一年以上、試せるものは手当たり次第試しましたが結果につながりませんでした。自分の場合、仕事と収入の面で落ち着くこと(生活と精神面)でタバコがやめられたと思います。
二コレットなどでやめられる人はラッキーだと思いますが、そうでない人は、徹底的に自分と向き合うことが大事だと思います。そして、禁煙できた後の良いイメージをしっかり描くことも大事です。
このイメージがしっかりあったので、自分は「また吸ってしまう」ことがなくなりました。

身近にいればいるほど、喫煙者の存在はイラっとくること必至ですが、タバコをやめるツボみたいなのは個人で違うと思います。

長々と書いた結果、結局本人の意思次第じゃないかという結果ですいません。
しかし、タバコは絶対にやめられます。
少しずつ大事な方の心が動くように働きかけてあげてください。
いつか必ず、人生の恩人と呼ばれる日が来ると思います。

参考URL:http://www.nicorette-j.com/programme/kinen-ch.html

投稿日時 - 2010-09-28 00:21:14

ANo.25

たばこをやめたいと思わせるには、あなたがどうして
やめさせたいと思っているのか、その理由を率直に説明して
あげることが一番。

投稿日時 - 2010-09-27 23:23:21

ANo.24

その人の人生ですので周りでタバコを止めさせるにはどうすればよいのか?などと考えていること事態を止めることが先ではないでしょうか、そのために成人した人には、タバコを吸う権利も吸わない権利を選択する権利も与えられているのでしょうから、お互いに自分が本当にしたいことを出来ないでいるのでタバコで紛らわしたり、喫煙者に干渉したりして人生の間を埋めているだけではないでしょうか。

投稿日時 - 2010-09-27 22:50:41

ANo.23

この案は、「健康を崩す」に入ってしまいそうですが一応書いておきますね。

タバコを吸っていると、慢性閉塞性肺疾患(COPD)と言う病気にかかりやすくなるそうです。
これは苦しくて「25m潜水後の息苦しさのまんま生活せざるを得ない」病気だそうです。

何気なく参照URLを開いておいて、勝手に見させるとかできないでしょうか?
2つ目の動画は、英語なので(日本語で適当なものがなかった)
最初のHPだけでもいいと思います。

http://promotion.yahoo.co.jp/charger/hoppy/category/vol27_02.php
http://www.youtube.com/watch?v=lYW_2Rfuii8

投稿日時 - 2010-09-27 17:30:22

ANo.22

「歯医者さんに行って歯周病の検査をしてもらう」というのはいかがでしょう。

 「たばこ」と「歯周病」は大いに関係があるようで、私自身は煙草を吸わない(以前は吸っていたこともありますが)のですが、歯周病の検査をした際、「歯周病のもとになる菌がこんなにいますよ」と自分の歯茎から採取した菌をモニターで見せられ、ゾッとしました。(良い菌と悪い菌がいるのですが、健康な人のものと見比べ、自分の口の中には明らかに悪い菌がウヨウヨしていたのです。)

 煙草のことには触れずに「口臭の原因になったり、虫歯の原因になったり、歯周病はいやだね。やっぱり歳とっても自分の歯を残しておきたいよね。」という先入観(?)を植え付け、歯周病の検査を勧めてみる。そして、うまく検査に行ってくれれば、きっと歯医者さんが「煙草をやめない限り、歯周病は治りませんよ」と言って下さるのではないでしょうか?

 私もモニターで見た菌を思い出すと、「二度と煙草は吸わないぞ」という気になります。
 
 歯周病が気にならない人なら効果はないかもしれませんが・・・。

投稿日時 - 2010-09-27 16:48:39

ANo.21

たばこ漬けにしたらどうですか?
朝起きてから夜寝るまで少しの休憩も入れずに常にたばこを吸わせてはどうでしょうか?

それを連休に集中して数日間続けるのです。
いくら好きでもさすがに嫌になります。
目標は1日500本!名付けてたばこノックです。
慣れてきたら1000本!!です。

ただ、そうさせる為の理由は考えなければなりませんが。
どれだけ吸えるか世界記録を作ろうとか、
吸ってる姿がかっこよく見えてきたとか、
たばこ好きなあなたを応援したいとか、
強気な態度で、そんなに好きなら吸ってみろとか、
そんな感じです。

少しでも空気を吸っていたら、空気なんか吸っても美味しくないでしょって煽ってみましょう。

投稿日時 - 2010-09-27 08:54:30

ANo.20

スタイルもよく、可愛くキレイな女性で、歯茎が黒く笑った時に見える奥歯の黄みがかった笑顔の画像あるいは写真を見せる。

というのは、いかがですか?
やめさせたいのが女性ならば効果あるはず・・・

投稿日時 - 2008-11-10 03:24:07

お礼

なるほど。
男性にも効果があると良いのですが。
参考にさせていただきます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-11-11 01:17:16

ANo.19

1本のタバコは最初の一吹きで満足し、後は惰性で煙りをくゆらせているだけ、非常にもったいないことをしていることに”気づいて”もらうとよいでしょう。

そのためには、タバコに火をつけ一服します。この瞬間ニコチンの刺激が脳に行き渡るのを感じます。これで満足しているのです。
灰皿において、しばらくして吸います。4度目には吸いこむと喉がむせてきます。

これで1本の煙草の役目は終わったので”瞬間火消し壺”(100円ショップで購入できる)に入れて消します。

先の方に炭が5mmほどついています。残りの白いところはムダな煙になる部分でした。

非常にもったいないことをしていたと気づいて、それから10日後にやめました。
(やめる方法は別途工夫が必要ですが。)

タバコ税が値上がりして毎月3万円をタバコに費やすかとどうかも迫力があると思います。

投稿日時 - 2008-11-02 10:42:37

お礼

とても納得しました。

ただ、こちらからアプローチすると逆ギレされそうです。
何とか自分で気づいてもらう方法があれば良いのですが……。

日本のたばこ税は先進諸国の中で極めて低いですね。
たばこが1000円に値上がりしたらやめるようなことを言っていたので早く値上がりしてくれると良いのですが。
喫煙による病気の治療で国の医療費も圧迫されていることですし。

ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-11-05 00:48:09

ANo.18

自分が一番好きなことって他人に否定されたくないし、たとえそれが健康に害すものだとしても自分がそれを感じていなければ関係ないですよね?たとえば、ケーキだって肥満につながるけど・・・すきな人ってやめれないですよね?たばこもそれとおんなじですよ。

たばこを吸う人は中毒者で特別な人と考えるのではなく自分だったら一番好きなことをどうやったらやめられるかを考えて見てはどうでしょうか。たとえば、ケーキを食べないようにさせようと思えば、たとえば回りの人でケーキを食べなくなったらやせた!といって自分と同じ体系だった人がすごいスリムになったら自分もいくら好きなケーキとはいえいったんはやめようと思うかもしれません。
そうやって身近でタバコをやめた人の話をいろいろして見るとか合わせてみて成功談をそれとなく聞かせるとかそういったことは有効な手段だと思います。

またはその人とお互いに絶対にやめてほしいことを言い合う。
それを破ったらお互いに罰則を設けるなんていうのも一つの手だと思いますね。

投稿日時 - 2008-10-22 00:01:53

お礼

ケーキと喫煙を同列に考えるのは如何なものかと思いますが……。(過食と喫煙ならわかりますけど)
身近でタバコをやめた人の話をすると明らかに不機嫌になります。禁煙の話題そのものがタブーなのです。

喫煙者にとって自分の中で一番好きなことは本当にたばこなのでしょうか?
もしそうだとしたら、「本当に心からたばこを愛していて好き」なのか、「離れられないから好きと思いたい」のか、どちらのケースが多いと思いますか?
私は断然後者だと思います。

せっかくアドバイスを頂いたのに申し訳ありませんが、経験から申しますと精神論では不可能に近いです。
何故なら前の回答にもありましたが彼らは正真正銘の中毒患者だからです。
それを見ない振りをして禁煙に向かわせる行為はかなり無謀な気がします。
摂食障害患者をただの大食いや小食と見なして普通量の食事を勧めるようなものではないでしょうか。

本人の中に喫煙は悪という意識が芽生えない限りどうしようもないのですが、その方法に困り果てています。
本人の意識を根本から変えるきっかけが欲しいのです。

ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-29 23:32:14

ANo.17

元喫煙者です。

私の場合は、タバコ吸わない女性に「キスの味が違う」と言われたのがきっかけと
1本吸うのに5分掛かっていたので
5分×20本(1箱)=100分
100分あれば他にいろんなこと出来ると考えて止めました。

上記二つの考えを話していて女性にも好感され・・・・・それなりモテます(^o^;)
どうでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-13 02:58:25

お礼

そうですね…女性にモテるから~的な意見に耳を貸すかは疑問ですが、時間で攻めるのはいいかもしれません。
一般的な社会人であれば時間の大切さは実感しているでしょうし。
まずは1本を何分かけて吸うのかそれとなく聞いてみることにします。
ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-10-14 01:58:05

ANo.16

30歳くらいが一番やめ辛いかもしれませんね 
まだ体調を崩す事も少ないですし、飲みに行ったり友人と遊ぶ事も多いすから また30代の男は喫煙率がやたら高い 

やめるキッカケでとしてはスポーツがお手軽じゃないですかね
30代なら特に運動不足や、お腹を気にする頃じゃないでかと思います
昔やってた部活をやってみたくなる頃でもありますよ
ただ(女性と)一緒に何か始めるというのは・・・無理だと思います

私は社会人になって3年間吸いました
タバコを吸いはじめると運動してるのに矛盾を感じて 週末も飲み会やカラオケ、マージャンばかりになりました 
やめたキッカケは久々に会った友人に遊びでフットサルに誘われてからです 
特に体力が落ちたとは思いませんでしたが やっぱり久々にさんざん走り回ってスポーツドリンクがぶ飲みした後【一服】はしたくなかったですね

今でも飲み会やカラオケは大好きですが、以来タバコは吸わないです
体動かした後のほうがビール美味いですし、ストレス発散にもなると思います 

投稿日時 - 2008-10-08 14:44:12

お礼

たしかに30代の喫煙率は高いですね。
先日、誰かにもらったと思われる外国製のたばこを見ました。
職場にタバコ仲間がいるんだと思います。最近本数が増えたのもこれが原因のような気がします。こういう場合は特に難しいですよね。
スポーツについてですが、以前のお礼にも書きましたが本人はテニスが趣味で週末は何時間もテニスをするような人間です。
もしかしたら本人の中でたばこを上回る唯一のものはテニスかもしれません。
「たばこをやめればテニスの成績や体力が上がる」などと言ってみるのもいいかもしれないですね。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 17:38:53

ANo.15

knp-mmzさんが喫煙者に抱いている感情は使っている言葉を読む限り、見下す・バカにする・貶す等の感情を抱いていませんか?
そのような感情を抱いたまま話し合いの場を持とうとしてもとりつく島は無いでしょうね、そう言う感情は言葉の節々に出るでしょうから。

この場合まずはknp-mmzさんが譲歩しないと始まらないと思います。
>>私も対象の人物を吸えない環境に導いて感謝されたいです。
印象的な部分を引用しますが、明らかに己が上にいる目線で物事を考えている発言と取れます。
私は禁煙者なので両方の立場をなんとなく理解しているつもりですが、上記のような考え方は喫煙者側から見ればお節介以外の何物でもありません。

繰り返しになりますが、非喫煙者に喫煙者の気持ちは完全に理解出来ないと思います。
このケースは非喫煙者の立場から一方的にアプローチを試みても、余程の身体的異常をきたさない限りこのままでしょうね。

いっそのこと私はあなたの事を第一に考えている等、喫煙外からのアプローチから始めたらいかがでしょう?
いきなりタバコの話を出すからだめなのかもしれませんし。
短期で結論を求めるのでは無く、長いスパンで考えお互い色々な意見を言い合えるようになれば良いですね。

投稿日時 - 2008-10-08 00:40:54

お礼

はい、喜んで喫煙している方々には申し訳ありませんが、彼ら(禁煙の意思が全くない人)は愚かで、特に喫煙マナーの悪い人間は最悪だと思っています。
ただしこれは喫煙しているという部分についてのみで、人間的にバカにしているということではありません。(マナーの悪い人間はこの限りではありません)

非喫煙者と喫煙者が分かり合うことはほぼ不可能ですね。
分かり合うとすれば喫煙者がたばこをやめて非喫煙者に戻ったときでしょう。
喫煙者は喫煙することにより脳内に病的な異変が起きているのですから当然かもしれませんが。

回答の内容が左右されることはないと思ったので書きませんでしたが、あなたのことを一番に云々、身体を大切にしてなど、何度泣いて懇願しても全く無駄でした。
事実、たばこをやめさせたい理由は副流煙やにおいなど私や他人への影響ではなく、本人の将来の健康が一番心配だからです。

禁煙セラピーも随分昔に購入し、さりげなく目のつくところに置いてみたりしましたが手に取ろうともしませんでした。
何かと交換条件で読んでくれるという約束も取り付けましたが結局1ページも開いていません。
長期戦は覚悟していますが、自分で考えられる限りのことは既に試したので、他の方の意見を参考にさせていただければと思いこちらに質問いたしました。
禁煙外来も考えていますが行かせる方法がわかりません。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-08 03:43:11

ANo.14

どうしてたばこを吸いたくなってしまうのかをもっとしっかり理解する必要があるのではないでしょうか?
脳内物質の代わりをニコチンが果たしてしまう事による中毒症状(ニコチンが代わりを果たしてしまう事により脳内物質が正常に分泌されなくなり、その結果継続的なニコチン摂取が必要になる)もタバコを吸いたくなってしまう一因だといわれています。
検索すればその手のサイトも出てきますので参考にしてみるのもいいかもしれません。

質問者さんとやめさせたい人の間でタバコに関する考え方は相反する状態になっているのではないかと思います。
タバコを吸いたくなる理由として精神論以外の要素を(上記のような喫煙が及ぼす身体のメカニズム異常)しっかりお互いが理解する所からはじめないとダメなのではないでしょうか?
私は禁煙者ですが、非喫煙者に喫煙者の気持ちは理解できないでしょうしその逆もまた然りだと思います。
相反する存在なのですから、まずはお互いの事を理解する事から始めたらどうでしょう?質問文と回答文を読む限り現状では平行線を辿ってしまうでしょうね。

投稿日時 - 2008-10-07 10:06:29

お礼

本当に仰るとおりです。
薬物依存患者に薬の恐ろしさを理解させるにはどうしたら良いのでしょう?
たばこは幻覚などの明らかな副作用がないので難しいですね。
話し合いの場を設けたいと思ってもとりつく島もありません。
前のお礼にも書きましたが、過去の質問を見てもそのようなケースが非常に多いです。
何かきっかけや突破口を作ることができればと思いこちらに質問しました。
少しでも効果がありそうな案があれば教えてください。
ご意見ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-10-07 15:33:45

ANo.13

私は最近喫煙をやめました。
私の経験で言うと本人がやめたいという意思がないのであれば正直難しいですね。

まず喫煙者について理解してほしい。
本人が喫煙によって健康を害していることを十分に知っています。
それでも吸いたいと思ってます。
理由は禁煙セラピーでも書かれている通り、煙草のない生活が考えられない。自分の生活の一部である煙草がなくなることを恐れているからです。禁煙をすることはけっして楽なことではありません。世の中でさまざまな苦労を克服して成功した人間や死を目前に控えた人間ですらやめることができないんですから。
そういったものを本人の自覚なしにやめさせることは不可能に近いかも知れません。

唯一方法があるとすれば・・・
煙草を失うことよりも大事なものを失うことへの恐怖です。

それが喫煙者にとってあなたであるかどうかは保障しません。
喫煙者にとって煙草より大事なものというのはそれほど多くありません。へたをすると自由に煙草がすえない人のそばにはいたくないと考えてしまう恐れがあります。喫煙者に煙草をやめさせるということは、それを実行する人も別れる覚悟が必要だということです。
その覚悟がありますか?
ないのであれば、禁煙してもらうのはあきらめて、自分がそばにいるときだけは吸わないでほしいと伝えることが最善だと考えます。

投稿日時 - 2008-10-05 15:59:37

お礼

ご意見ありがとうございます。
返事が遅くなり申し訳ありません。
仰っていることは重々承知しております。
承知した上で質問いたしました。
何か具体的な案がありましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-10-06 23:22:19

ANo.12

『真実だけが傷つき 真実だけが楽にさせる』

投稿日時 - 2008-10-03 21:59:39

ANo.11

【私は毎日世界からたばこが消える日を夢見ていますが、禁煙する気のサラサラない本人にたばこのない生活を夢見てもらうにはどうしたら良いでしょうか?】

↑ 自分が禁煙することでも大変なのですから 、まして

  他者を禁煙させたいなどということは とんでもない間違いでもあり

  思い上がりも甚だしいことだと自覚なさることが大事でしょう。

投稿日時 - 2008-10-03 08:31:53

補足

投稿日時 - 2008-10-03 13:24:48

ANo.10

断酒暦12年&禁煙暦8年のわたくしの考えでは、
何かの終わりは、何かの始まりだと思います。
酒のない生活を夢見て
タバコのない生活を夢見て
今日まで来ましたが思いもかけないプラスαがたくさん戴けております。
これからの日々でも戴き続けてゆけることでしょう。
禁煙成功を夢見て何度でもチャレンジしてみてください。失敗はすべて勉強になる筈です。

投稿日時 - 2008-10-02 17:35:26

お礼

こんばんは。
私は毎日世界からたばこが消える日を夢見ていますが、禁煙する気のサラサラない本人にたばこのない生活を夢見てもらうにはどうしたら良いでしょうか?

投稿日時 - 2008-10-02 23:00:07

ANo.9

はじめまして。
喫煙歴30年以上の男性です。
ご質問に対する良きアドバイスにならないかとは思いますが‥‥
ご了承の上お読みください。
私もマナーは守っての喫煙者ですが
特に長生きもしたいと思わず、唯一の落ち着ける手段なので
止める気は無く1日20本程ですが吸っていました。
ただつい最近事情があり収入がかなり減ったので
月1万円程のタバコ代を減らしたいが為にある方法をとりました。
それは、今までは1mgのタバコを吸っていたのですが
それを違う銘柄の3mgのタバコに変えたのです。
当初3日間程は本数も減らず、やっぱりダメかと思いましたが
それを過ぎたあたりから、だんだんそのタバコを吸うと
口の中がからくなり、1mgの時のように続けて吸う気になれず
だんだん本数が減り、今では1日10本以下に減りました。
それと、朝に灰皿をカラにし、ずっと捨てずに今で何本吸ったか
分かるようにしたのも効果がありました。
うまくいけば、この先もっと減らせるかもしれないです。
1mgを3mgにしたのだから本数は減っても
健康上は同じじゃないかと思われ、ご質問のお答えとして
ふさわしくないかもしれませんが
禁煙は特にしたくないけど、本数を減らしたいと思った人間の
経験談としてご理解ください。

投稿日時 - 2008-10-01 17:12:36

お礼

なるほど。自分がどれだけ吸っているのかということを自覚させるのに灰皿を空にするのは良いかもしれません。
毎年吸う本数が増えており、ここ最近は特に増えたので少し減らすだけでも効果があるのでしょうか。
2年ほど前までは1日に5本程度だったのですが最近は20本程度吸っているようです。やめたいとも減らしたいとも考えていないところが厄介です。
口当たりが良いとつい続けて吸ってしまうのでしょうね。
アルコールと似ていますね。
ご回答ありがとうございました。参考にさせていただきます。

投稿日時 - 2008-10-01 19:39:39

ANo.8

No.6です。

ごめんなさい。
質問読み間違えてましたね^^;


上記の方法以外だと、
やっぱり質問者様自身がタバコを避けるのはどうですか?
相手がタバコを吸ってるとき、ちょっと距離をとってみるとか。
間接的に二番目の方法を実行しているだけかもしれませんが・・・。
先ほどの書き込みの続きになりますが、
「やめて」と彼女に言われてすぐにではなく、
それから「あぁ、タバコ嫌いなんだ・・・」ってすごく意識し始めたから止める方向に向かいました。


別れてから吸ってしまったら意味は無いですけどね^^;

投稿日時 - 2008-09-30 11:19:53

お礼

> 相手がタバコを吸ってるとき、ちょっと距離をとってみるとか。
はい、これは露骨にしていますがあまり効果がないようです。

> それから「あぁ、タバコ嫌いなんだ・・・」ってすごく意識し始めたから止める方向に向かいました。
素晴らしいですね。
残念ながら私達の間では私がたばこを嫌いなことは既に暗黙の了解であり、今更意識してもらうことは至難の技
のようです。

できれば本人には他人から言われて無理やり我慢するのではなく、「たばこは百害あって一利なし」ということ
を実感してもらいたいですね。
喫煙者がたばこを吸う理由なんて、ほとんどニコチン依存やたばこを吸う生活習慣から抜けられないための言い
訳だというのが私の考えなので。

貴重な経験談ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-30 17:34:30

ANo.7

私は過去、喫煙者でしたが、大事な人が「タバコが嫌い・苦手」ということを聞き、そのままスッとやめました。
大事な人が嫌いなものを続ける理由なんて無いと思います。

ポイントとしては、飲食店も完全禁煙のお店を選ぶ、分煙であれば禁煙席を真っ先に選ぶ。遊びに行くことがあれば喫煙できないところをチョイスする、などタバコに無縁であるところを選ぶようにすれば、それに慣れていくのと同時に「あれ?吸わなくても大丈夫じゃん」って思うようになりますし、knp-mmzさんがタバコが嫌いだという認識を持ってくれるようになりますし、最終的に空気が美味しいことに気づくはずです。

もし「吸えない環境」で文句を言うようでしたら、knp-mmzさんのことを大事な存在と思っていないということではないでしょうか。

私は過去に「吸えない環境」に導いてくれて今では感謝しています。

投稿日時 - 2008-09-30 11:11:33

お礼

本人は私がたばこを大嫌いなことを知っているので、私の前では吸いません。禁煙席にも文句は言いません。
しかし、禁煙する気のない喫煙者のお約束ですが、以下の理由で喫煙を正当化しています。

・職場でのコミュニケーションツール →口実
・喫煙者でも健康で長生きする人もいる →確率は見なかったことに
・ストレス解消に必要 →たばこよりも安全、健全なストレス解消法はいくらでもある
・いつかはやめるので今少し吸うぐらいなら大した問題ではない →そう言いながら喫煙歴7年以上
・自室や喫煙所で吸うので他人には迷惑をかけていない →これは本当と言えなくもない

上記の価値観が出来上がってしまっているので、本人にとってたばこは例えば携帯電話と同じレベルです。
「じゃあ大事な人が携帯電話を嫌いと言ったら持つのをやめるのか」残念ながらこのような思考方向です。

何か良い手はないものですかね。
私も対象の人物を吸えない環境に導いて感謝されたいです。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-30 17:30:28

ANo.6

喫煙者です。
今でも吸ってます。
でも一時期禁煙しました。
その時は吸いたいとも思いませんでした。

禁煙したきっかけは、彼女に「やめて」と言われたから。
また吸い始めたきっかけは別れてしまって、穴を塞ぐためというか。

禁煙しててまた吸ってる人間からじゃアドバイスにならないかもしれませんが、
大切な人に「やめて」と言われれば、少なくとも努力はするんじゃないでしょうか?
つまり、質問者様が上げた中では、
・たばこをやめないと縁を切る、別れると脅す
でしょうね。
ただ、「脅す」ではなくもっとやんわりと。


-----ついでに-----
禁煙セラピーはちゃんと読んでも効果無い人も結構います。僕もそうです。
肺の画像とかは、今まで嫌という程見てきてるでしょう。
健康を崩さないための禁煙なのに崩したらダメでしょう。

投稿日時 - 2008-09-30 11:10:55

ANo.5

こんにちは!
いちばんタバコを吸わない集団・・・

どんな集団だと思われますか?その集団の中に入ると,タバコを吸うことがマイナスで,吸わないことがプラスの価値観が持てます。

タバコがやめられないのは,ニコチン依存症になっているからで,そう簡単にやめられればそれは依存症でなかったことになります。
アル中と同じで,分かっているけどやめられない世界です。

さて,その集団ですが,一度,近くのマラソン大会の会場に行ってみてください。タバコ吸う人は係員くらいで,選手はまず吸いません。
タバコ吸うと心臓の血管が細くなるので,タイムが悪くなるのでランナーは吸いません。
私もマラソン始めて,自己ベスト更新の魅力や気持ちよく走ることほうが優先したので,気が付いてたらタバコをやめてました。
 将を射ようと思ったら,まず馬を・・・おふたりでマラソンの5キロ完走を目指してみたらいかがでしょうか。私は,今の家内もマラソン大会で見つけましたし,練習の一環で山登りも一緒にしたり,遠方の大会に泊りがけで出かけたりと,仲良く暮らせますよ。
 まずは一緒に散歩することから始めることをお勧めします。
 禁煙は思ったよりむつかしいことです。でも,走ることとか歩くことは誰にでもできることで,私もマラソンはニガテだったのですが,練習を重ねるうちに入れるようになりました。

投稿日時 - 2008-09-29 07:22:29

お礼

こんにちは。
なるほど、そういう環境に身を置けということですね。
マラソンですか、たしかにたばこを吸っている人は見かけないですね。
ちなみにたばこをやめさせたい人物はテニスが趣味で毎週テニスをしています。
ご意見、参考にさせていただきます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-29 10:49:05

ANo.4

knp-mmzさん、A No.3です。
禁煙の経験者なので、書き込みさせて頂いたものの、残念ながらお力にはなれていないですね。
やはり、私自身、意志でやめたタイプなので・・・
>親密度と影響度は別物ではありますが。
その通りですね。
そして禁煙を迫るなら、やはり影響度だとは思います。
しかし、私の場合、影響力のある者、つまり妻子から禁煙を促されたり、強要されたりは全くありません。
現に妻はまだ吸っています。
結局、私は自らの意志で、家族の為にやめましたから、私の言えるのは、影響力のある人が喫煙を促すというのも有りかとはおもいますが、私のように影響力のある人が守りたい人であると言う事だと楽なのかも知れないですね。
knp-mmzさん及び、やめさせたい人の年齢が分かりませんが、もしお若い方ならば、「やめた方が勝ち組」的な表現だけでも結構効果がありますよ。
私の知っている若い子達の中でも、「えっお前まだ吸ってるの?」なんて言葉も結構耳にしますし、仕事を頼んだ業者さん達に休憩を取らすのもけっこう喫煙者を気遣ってみますが、思いの外若い子が吸っていないですから。

投稿日時 - 2008-09-28 23:23:15

お礼

やめさせたい人物は30歳です。
「やめた方が勝ち組」的な言葉にはおそらく耳を貸さないタイプです。
周りに流されず、自分の考えは絶対に曲げません。
かといって一度やめようと思えばやめられるタイプかというとそうでもなく、意志は弱いです。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-28 23:46:01

ANo.3

knp-mmzさん、こんばんは。
ちなみに私は30半ばで、自分の意志のみで1日40本(2箱)20年以上吸っていたのを1日(リアルに言えば数時間)でやめた者です。
(吸い始めが早いですが、当初は40本ではありません。)
現実的に本人の意思次第というのは一番だと思いますし、4点挙げられている方法ももっともだと思います。
それら以外でをお求めの割に、困り度が低いのはどういう事でしょうか?
>では、本人にそのような意思を芽生えさせるにはどのような方法がありますか?
とありますが、他人がそのような意志を芽生えさせようと思うのなら、その人(つまりあなた)が相当な意志を持っていなければ実現出来るはずはありません。
また、あなたはその人とどういった関係でしょうか?
本人に意思が無い、あなたの挙げられた4点以外となると、そうとうに彼の人生に影響する人間でないと無理ですよ。
私の場合は、たばこ、酒、女のどれを辞めると言われれば、どれをというか、たばこだけはやめられないと思っていましたが、やはり家族を持つ身になり、年老いてきた親が病気をしたりするのを見ていると、子を育てる義務というか、成人するまでと言うかは「死ねない」と思いました。
自分の親が亡くなれば当然悲しい事ですが、私の親の場合、既に私や兄弟は独立しており、親は子に対して義務、責任を果たした後なので、悔いはないのではないかと思います。
ところが、私はまだまだ子の面倒を見ていかねばなりません。
小さい内より、ある程度育つにつれ、余計にそう思います。
私が居なくなればどうなってしまうのか?と日々考えるようになり、ある日吸いかけのたばこをへし折り、その日以来1年半吸っていません。
たった1年半と思うかも知れませんが、睡眠時間以外を吸える時間としても30分に1本は吸っていた、吸わずにいられなかった私が1年半吸っていないのですから、これをやめたと言わず何というのか、吸ってた期間分経過しなければならないのか?と思います。
ですから、冒頭で書いたようにリアルに言えば数時間でやめたと言う事です。
今思えば本当にやめて良かったと思います。
私ほど吸っていれば、やめたといっても肺がんの可能性はかなりあると思います。
逆に喫煙=肺がんでもありませんが・・・
しかし、これは言いたいのは、よく「吸いたいのに吸えないストレスを思えば、吸っていた方が・・・」ってありますよね。
これが大きな勘違いです。
吸っている人は一生このストレスと闘いますが、やめられてしまえばほんの一時期のストレスです。
ましてや近年どんどん愛煙家に対する環境は悪くなっています。
数場所がない、値段が上がる・・・
ストレスは増える一方です。
本人が痛い目を見たり、自身で思うところがなければなかなか難しいです。
あなたが彼に対してどこまで影響出来るかです。

投稿日時 - 2008-09-28 22:28:55

お礼

こんにちは。
本人次第というのは十分承知していますので、あえてそのきっかけを作る方法を質問しました。
他の質問を見ていると、残念ながら夫婦や親子という間柄でもきっかけを作ることさえ難しく、離婚や絶縁に至るケースもあるようです。
人間関係において親密度と影響度は別物ではありますが。
具体的な方法としては、喫煙者にとって影響力のある人に言ってもらうということでしょうか。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-28 22:50:58

エコスモーカーをプレゼントする

http://2dr-health.com/?mode=f5

投稿日時 - 2008-09-28 22:02:35

お礼

エコスモーカーですか。普通の電子タバコとは何か違うのでしょうか?
禁煙を考えている人にプレゼントするのは良さそうですが。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-28 22:42:04

ANo.1

禁煙3年目に入ったものです。
禁煙セラピーを読んで、半年くらいしてから、ふと禁煙しよう、
と思い、今に至ります。

読む、読まないに関わらず、本をプレゼントしてみては?
あるいは、質問者さんが、その方といる時、かつ暇なとき、
禁煙セラピーを読んでみる(つまり、読んでいる、というのを
お相手に気づかせる。)のはどうでしょう。

ただ、禁煙セラピーの著者は、たしか昨年(?)肺がんで亡く
なっているので、その点は気づかれないように注意が必要かも・・・

禁煙セラピーの中で、私が今でも印象に残ったのは、

「1本すうと、吸いおわった時点で、次の1本が必要となる。
吸い終わって、ニコチンがきれたら、次の1本がほしくなるから」

「禁煙場所で、タバコがすえないストレスがいやだ。やめたら、
すえないストレスもなくなる」
という、2点です。

今手元に本が無いので、内容が少し違っているかもしれませんが、
このようなニュアンスの文章が、書いてあるはずです。

質問者さんがダイエットに興味があるのだったら、
同じ著者の、「ダイエット・セラピー―読むだけで絶対やせられる」
を、一緒に買ってきて、ついでに、禁煙セラピーも読んでいるふり
をするのもいいのかも・・・

禁煙セラピーが無理だったら?

質問者さんと、喫煙者さんが、どのような関係かわかりませんが、
たとえば、一緒にハワイにいくとか?
飛行機は禁煙だし、ハワイはホテルもほぼ全て禁煙になったようです。街でも、もちろん禁煙。

ハワイに行きたいから、いい機会だから、タバコやめてみれば?
とかw
タバコ貯金して、ワンランク上のホテルにとまりましょ、とかw

かってな私の想像で、回答してしまってすみません。
ご参考になりましたら幸いです。

参考URL:http://allabout.co.jp/travel/hawaiilife/closeup/CU20060904A/

投稿日時 - 2008-09-28 21:54:17

お礼

禁煙セラピーですが、残念ながら失敗しました。
ハワイですか…シンガポールなんかもいいかもしれないですね。考えてみます。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-28 22:36:36

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-