こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

空手かボクシングか

喧嘩が強くなりたいワケじゃないですけど
男として生まれた以上、強い者へのあこがれはあります。
それで格闘技を始めようと思うんですが
空手かボクシング(キックも含めて)迷っています。

それぞれの長所、短所を教えてください。

こういう風にすると格闘技をする上でよりいっそう楽しめる。
みたいな事もあったらご意見聞かせてください。

投稿日時 - 2008-09-21 16:02:29

QNo.4345749

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私の考えと経験で答えさせて頂きます。

極真空手:顔面ありだと死人が出るほどの破壊力。素人だと下段一発で終わります。

伝統空手:遠い間合いからのキレのある素早い突き、変則的な上段蹴り。素人では触ることさえ出来ません。寸止めは全空連の大会でもあまり見かけません。

ボクシング:プロになればかなり強いと思いますが、プロ志望コース以外はスパーリング禁止など難点あり(入会していたジム)

以上が経験している格闘技です。いずれも某連盟現役ナショナルチームなどレベルの高い方と組み手をした感想です。

実戦で強くなりたければ極真をオススメしますが、どの種目も努力すれば本当に強くなれます。
これをみて大げさだと思ったら一度体験してみて下さい。

投稿日時 - 2008-09-23 01:46:39

お礼

テレビ等で芸能人が吹っ飛ばされるのを見たことがあります。

あそこまでなれるなんて思ってないですけど
ん~・・・迷いますねぇ。。。

非常に参考に鳴りました。
ありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-25 22:18:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

こんにちは幼少から伝統派空手をやっておりますが、ルール上は寸止めですが、実際に競技者として練習して行く場合は矛盾にぶち当たるかと思いますよ、(笑)
実際試合や練習ではあたってますしね。私も高校の部活で前歯無くなりました。
でも道場によっては実力で練習を分けますのでお互い素人ではそんなことは無いと思いますよ。
私は地元市の強化監督をさせて頂いておりますが、子供たちにも当てる気で打たなきゃ当たらんと怒ってますけどね

投稿日時 - 2008-09-23 17:11:25

お礼

指導者の方からご意見頂けるとは思いませんでした。

強くなるためですから当然そういう事になりますよね。
具体的なお話しを聞かせて頂いてありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-25 22:27:17

ANo.4

まず、自分に合った道場、ジムを見ればよいかと思います。
アチコチ見学に行くと良いかと思います。

ちなみにどれが強いとかの話は、ルールと個人的資質によるのでこれも割愛します。

一長一短ですが、長くなるので自分が受け入れられるか?を提示していきます。

まず、ボクシングですが
・直接殴りあい合いはOK?
・蹴り技、寝技に対応してないけどOK?

空手は
・寸止めで殴り合わなくてOK?
・フルコンは顔面無しだけどOK?
・寝技は対応してなくてもOK?

 やはり、道場とジムの差で決まりますね。
コーチと門下生を見て判断して下さい。

投稿日時 - 2008-09-22 23:14:50

お礼

なるほど・・・細かい部分で違いがあるんですね。
家の近くにも何件かあるので早速見学に行ってみます。

ありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-25 22:15:33

ANo.3

個人的な感想ですが

・伝統派空手
 試合は寸止めなのでスピードは速いが
 コンビネーション、ローキック等は
 あまり使わない。 
・フルコン空手
 顔面突きが禁止なので近い間合いで
 打ち合うので打たれ強さは高い。
・古流空手
 試合や自由組手は行わないが武器術等も
 平行して習う。
・キックボクシング
 肘打ち等ルール的には打撃技では
 制限が少ない。
・ボクシング
 パンチのみと制限が多いがパンチのテクニック
 長いラウンド戦うスタミナは高い。

格闘技を楽しむ為には、怪我をしないことが
一番ですね

投稿日時 - 2008-09-22 10:39:28

お礼

空手に種類があったなんて知りませんでした。
詳細情報、参考になります。

十分検討してみます。
ありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-24 09:09:38

ANo.2

個人的には総合格闘技がいいのではないかと思います。
総合だと打撃も寝技もやります。打撃も面白いし、寝技も面白いです。

やるからには試合に出て、勝ったり負けたりしながら、自分の成長を感じながら練習すると楽しいし、練習する意味を感じると思います。

投稿日時 - 2008-09-21 22:46:02

お礼

打撃も寝技も含まれてる。まさに総合ですね。
色んなパターンを練習して、それが決まったらきっと楽しいですね。

はまったら長く続けられそうですね。
ありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-24 09:08:03

ANo.1

実利が高いのは、レスリングとか柔道かもなぁ…
打撃系の格闘技はどうしても護身目的でも相手に怪我をさせる可能性が高い。

また、打撃系の外への力を重視した体ってのは
レスリング等の内への力を重視した体よりも
荷物を持ったりするような実用的な体ではないって言える。

もっとも、うちの職場には空手とかボクシングやっている人もいるし
普通に仕事をこなせる体力を持っていたりもするのよね。
これ結局、個人差が大きい話…


格闘技を競技として考えた場合は、試合に有利なように、体格体質にあっていることも重要かも。
試合で負けてばかりだと、頑張りつづけられないだろうし、充分がんばっているのに周囲からバカにされるのは理不尽だし。

投稿日時 - 2008-09-21 19:42:13

お礼

なるほど、レスリングですか。
生活に役立ち、かつ健康的に楽しめそうですね。
僕は体格が小さいので打撃系より向いているかもしれません。

参考にさせて頂きます。ありがとうございますm(_)m

投稿日時 - 2008-09-24 09:04:17

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-