こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ネットでの犯行予告

ここに書くことはすべて架空の質問ですから、通報なんてしないでくださいね。

「今、○○空港の国内線の機体に爆弾を仕掛けた、高度1000mで爆発する」
こういう書き込みをしたら「威力業務妨害」とか言って逮捕されますよね。
IPアドレスなんかで特定できない場合もあるのかもしれませんが、一応警察は動くと思います。

「○○市内のコンビニに○○日○○時ころにトラックで突っ込む」
これも駄目ですよね。

「明日、○○時ころ○○高速○○SA付近で多重衝突が起こります。必要のない方は通行しないようにしましょう」
それではこれはどうなのでしょう?

それと。今と同じ9月の話と仮定して。
「明日、異常気象で気温が零下まで下がると予想されます。一部では積雪の可能性もあります。農家の方は早急に稲刈りを済ませ、一般の方は暖房の準備をすることをお勧めします。」

これはどうなのでしょうか?
もし、私がこのような文章をこのサイトのアンケートにでも書き込んだ場合は、やはり犯罪で逮捕ですか?

実は夢を見たんです、いきなり氷点下の気温、一面真っ白。
私は神のお告げで準備をして事なきを得ましたが、稲刈りの済んでない農家は大打撃、冬の支度の出来てない一般家庭では凍死者も出る始末。
まるきり「デイ・アフター・トゥモロー」の世界です。

もちろん私は夢と現実の区別が付きましたが。
自分が直接関与しない自然災害などがあたかもあるような書き込みをし
た場合。(予言と言えるような書き込み)

犯罪ですか?、これは猶予のうち?
嘘だとわかって書き込んだ場合と本当に神のお告げだと信じた場合でも違ってくるとは思うのですが。
一応、警察は動きますか?

それともこういう予告めいたことは一笑されて終わりですか?

投稿日時 - 2008-09-09 13:36:05

QNo.4315569

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

予告と予言の違いですね。
予告は警察が動くし、逮捕される可能性も十分ある・
しかし予言では警察は動かないでしょう。

>「多重衝突が起こります」「零下まで下がると予想されます」
いずれも予告ではなく予言でしょう。
予言を取り締まっては、地震予知も出来ないことになりますし。

投稿日時 - 2008-09-09 13:44:02

お礼

回答ありがとうございます。
難しい話ですね、きちんとした地震予知を掲示板などに書くとも思えませんし。
だからといって、予言OKとなれば予言風に書き込めばOKとかなりそうですし。
個人が匿名で不特定多数の人に言葉を発信できるシステムをまだ使いこなせてないのかも知れませんね。

投稿日時 - 2008-09-09 16:34:20

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

第三者(検察や裁判所)が書き込み内容の信憑性を客観的、合理的に判断します。
この場合は絶対OK、この場合は絶対NGなんて事は言えません。

> それともこういう予告めいたことは一笑されて終わりですか?

質問文後半の内容なら、その可能性は高いと思います。

投稿日時 - 2008-09-09 16:48:49

お礼

回答ありがとうございます。
どんな場合でも、自分の書き込んだものに対しては責任はあると思う反面、最近の報道を見ているとあまりに過剰反応しすぎていると思っていました。

投稿日時 - 2008-09-10 06:44:49

ANo.3

刑法第233条(信用毀損及び業務妨害)
虚偽の風説を流布し、又は偽計を用いて、人の信用を毀損(きそん)し、又はその業務を妨害した者は、三年以下の懲役又は五十万円以下の罰金に処する。

「業務」とは、公務を除き、精神的であると経済的であるとを問わず、広く職業その他継続して従事する事務または事業を総称する。(大審院判決 大正10.10.24)

「妨害した」とは、人の業務の執行またはその経営に対し、妨害の結果を発生させるおそれのある行為をなすことにより成立し、妨害の結果を発生させたことは必要ではない。(大審院判決 昭和11.5.7)

> 犯罪ですか?
に限っていえば、上記のような条文、判例があります。

苦言を呈しますが、匿名とはいえ、書き込みには責任を伴うものだと考えています。

投稿日時 - 2008-09-09 14:22:04

お礼

なるほど、ちょっと難しいですが嘘であると認識しての故意であれば「犯罪」という認識のようですね。

私の質問の大きな趣旨は(わかりづらい書き方でしたが)、もし書き込んだ本人が「真実の予言」だと思っていた場合はどうなるかなのです。
(一種の精神錯乱状態ですね)

それともうひとつ、ほかの方が良い回答を下さってますが、書き込みそのものが問題ではなく、それによって「業務」を「妨害」されたときに問題なだけではないかと。

どんな書き込みをしても、その対象者が「どうせいたずら」と平気で無視して何も無ければ、それでも犯罪になっちゃうのだろうかと。

もちろん、発言や書き込みには責任を伴うと言う意見には賛成です。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-09 16:51:41

ANo.2

多分。。。ですが、
書き込むだけならことさら警察沙汰にはならないと思います。

ただし、これまでの掲示板書き込みでの容疑者捜査は、読んだ人がいて、通報があったから、あるいは複数の通報があったから操作が開始され、容疑者確保に至ったんじゃないでしょうか。

内容としては、「人心を濫りに攪乱せしめ、・・・」ということを恐れてのものでしょう。

どの程度の人が影響されるかで、「一笑に付される」こともアリでしょう。

投稿日時 - 2008-09-09 13:49:00

お礼

もし仮に、私がここに爆破予告を書き込んだとします。
読む人が居ても誰も問題にせず、通報もせず。
管理者も気が付かないまま予告時間を過ぎてしまった。

それなら被害者は居ないと言うことになりますよね。
被害者が居なければ犯罪ではないかと言われれば難しいですけど。

たとえは駅の伝言板(今もあるのか?)に爆破予告をして、誰も気づかず、誰も不安にならず。
また、公園の公衆便所に爆破予告を書いたら・・・。
(器物派損という話はありますが、あくまで威力業務妨害の話として)

そう考えると、発言の自由と同一線上に捕らえることは間違っていると思いながらも、どこからが「犯罪」なのかわからなくなってしまいます。

無理やりひろ~~い意味で考えて、「ただじゃ済まさないぞ、覚えとけ」っていう捨て台詞だって、気の小さい人が聞いたらそれだけで精神的に参ってしまう、病気になっちゃいます。

それじゃそれを犯罪として取り締まるのか?
話が少しそれましたが、本当に難しい話だと思います。

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-09 16:43:37

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-