こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫は家事をしますか?

最近、妻から家事をもう少し手伝って欲しいと言われています。
妻いわく「周りの人の話を聞いていると、他の人に比べて私の家事負担は多すぎる」らしいです。
そこで、一般に男性はどの程度の家事を実施しているのか、アンケートを取りたいです。
(周りはどうなの?って考えるところが日本人らしいですね・・)

では以下について教えてください!

1.男性ですか?女性ですか?
・男性
・女性
2.結婚していますか?
・既婚
・未婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き
・専業主婦または専業主夫
4.子供はいますか?
・いる
・いない
5.どの年代ですか?
・10代
・20代
・30代
・40代
・50代
・60代以上
(すみません。60代以上はまとめさせていただきました)
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
(未婚の人は結婚した場合どうするつもりですか?)
■炊事
・食事の支度【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・食事の後片付け【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
■洗濯
・洗濯機の操作【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・洗濯物干し【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・洗濯物をたたむ【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・布団干し【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
■掃除
・部屋の掃除【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・風呂掃除【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・トイレ掃除【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・洗車【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【しない/たまに/妻と交替制/ほとんどする/全部する】
7.その他、語りたいこと(自由記述で)

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
ちなみに私の場合は・・↓
1.男性ですか?女性ですか?
・男性
2.結婚していますか?
・既婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き
4.子供はいますか?
・いない
5.どの年代ですか?
・30代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
(未婚の人は結婚した場合どうするつもりですか?)
■炊事
・食事の支度【たまに】
・食事の後片付け【たまに】
■洗濯
・洗濯機の操作【しない】
・洗濯物干し【しない】
・洗濯物をたたむ【しない】
・布団干し【ほとんどする】
■掃除
・部屋の掃除【全部する】
・風呂掃除【全部する】
・トイレ掃除【全部する】
・洗車【全部する】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【たまに】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【しない】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【全部する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【全部する】
7.その他、語りたいこと(自由記述で)
以下も参考にしていますが、
http://oshiete.goo.ne.jp/search_goo/result/?MT=%C3%CB%C0%AD+%B2%C8%BB%F6&mt_opt=a&qatype=qa&st=all&sr=norm&tf=all&good=0&dc=10&type=html&pg=0
家事の分担はみんな同じような悩みを抱えているようです。
男性が家事をしないのは「自分の父親が家事をしなかった」ため、それを無意識に一般常識と捉えていることが
原因なのかな、と思います。
また、妻に手伝いを要求されてもしたがらないのは、科学的根拠はありませんが、
「男性は女性から"命令"されるのを生理的に嫌う(例えどんなに主張が正しくても)」からなのかな、と思います。
夫に家事をさせたい場合、理詰めで"命令"するのではなく、
"お願い"の姿勢(本心はそうでなくとも良い)で依頼してみるとうまくいくことも多いのでは、と思います。
例えば下の2つは、主張は同じですが、手伝ってくれる確率は違うと思います。
「共働きなんだから、家事は分担。○○はあなたがやって」
「共働きで○○には正直、手が回らない。○○を手伝ってくれるとうれしいな」

投稿日時 - 2008-09-05 11:14:36

QNo.4305197

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

1.男性ですか?女性ですか?
・女性
2.結婚していますか?
・既婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き
4.子供はいますか?
・いない
5.どの年代ですか?
・20代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
■炊事
・食事の支度【夫】
・食事の後片付け【妻】
■洗濯
・洗濯機の操作【夫】
・洗濯物干し【夫】
・洗濯物をたたむ【妻】
・布団干し【妻】
■掃除
・部屋の掃除【妻】
・風呂掃除【夫】
・トイレ掃除【夫】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【夫】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【夫】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【妻】
7.その他、語りたいこと(自由記述で)
うちは妻がフルで、夫がパートです
なので、食事・洗濯など時間的な制限のある仕事は夫多めです
その点をのぞくと、お互いの性格から、
汚れ仕事(トイレ掃除や生ゴミ処理など)は夫、丁寧さが必要とされる仕事(掃除や洗濯ものたたみ)は妻、
というかんじに自然となっていますね

質問者さんは家事を「要求されてやるもの」とお考えのようですが、基本的に家事はやって当たり前の事なので、
もしそこに「要求」が存在するとしたら、
質問者さんは家事をしない事で奥さんに日々「無言の要求」をしているという自覚を持つべきだと思いますよ
その自覚があるかないかで、
実際は質問者さんが家事をやらなくても奥さんの受け取り方は違ってくると思います
ちなみに私は妻ですが、立場的にはあなたと同じ側(家事をしない側)なので、
そういう視点からの意見です

投稿日時 - 2008-09-05 16:22:37

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

回答の中身にハッとさせられました。
肝に銘じたいと言えば大げさかもしれませんが、
そういう気持ちを大事にしたいと思います。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:24:56

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(15)

ANo.15

1.男性
2.既婚
3.共働き
4.いる
5.40代
6.
■炊事
・妻と交替制
・妻と交替制
■洗濯
・洗濯【しない】
・洗濯物をたたむ【ほとんどする】
・布団干し【妻と一緒にする】
■掃除
・部屋の掃除【たまに】
・風呂掃除【ほとんどする】
・トイレ掃除【しない】
・洗車【スタンドでしてもらう】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【たまに】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【出来る方がする】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【全部する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【しない】
7.記述のなかで交互にするというがありますがうちは交互というのは
ないので出来る方がもしくは気が付いたほうがするというパターンです。洗濯は殆ど子供(20歳)がしてくれるのでしないにしました。
各ご家庭で分担はいろいろあると思いますが出来る方がやるでいければ一番良いと思います。質問者さんもかなり協力的なご主人様だと思われますし仰る言い方の問題も私も同感ですね。そこが上手い女性が良妻なんでしょうね^^

投稿日時 - 2008-09-05 17:12:53

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

>出来る方がやるでいければ一番良いと思います
そうですね。それが自然にできるようになるのが一番ですね。
お子さんも既に成人している方なので、これが成熟した夫婦の姿なのかもしれませんね。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:32:44

ANo.13

1.男性ですか?女性ですか?
・女性

2.結婚していますか?
・既婚

3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き

4.子供はいますか?
・いない

5.どの年代ですか?
・夫20代後半 私30代前半

6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
■炊事
・食事の支度【しない】
・食事の後片付け【以前していたが、最近はたまに】
■洗濯
・洗濯機の操作【休みの日に、自分の分を半分くらいする】
・洗濯物干し【上記と同様】
・洗濯物をたたむ【たまに自分の分だけします。畳み方が汚いので私のは畳まないでもらいます】
・布団干し【しない】
■掃除
・部屋の掃除【しない】
・風呂掃除【湯船のみする。月に1度私(妻)が全体的に掃除します】
・トイレ掃除【しない】
・洗車【自分の車はする】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【しない】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【燃えるごみの時だけします】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【全部する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【しない】

7.その他、語りたいこと(自由記述で)
共働きで、給料もほぼ同じですが何故か勤務時間が倍近いので(ひどい会社です・・・休みも私の半分です)疲れ果てた彼にあまりしてもらうのは可哀想なので・・・。
でも、私が体調が悪い時は「寝てて」と言われます。
「でも、茶碗洗わないと・・・」と言えば洗います。
「お風呂洗って入りたい」と言えば洗って沸かします。
「洗濯物しないと」と言えば洗います。
結婚して半年の新婚なので、今後私や彼がどう考えるかは分かりませんが、
今の所はこのくらいで良いかな、と思っています。
欲を言えば、もっとお手伝いして欲しいのですが、私には私のやり方もあるので・・・(*^_^*)
彼も、下手に手が出せないのだろうし・・・とか。

投稿日時 - 2008-09-05 16:04:59

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 何故か勤務時間が倍近いので
大変ですね。私も酷い時は帰ってくる時に日付が変わっていることもあります。
支えてあげてくださいね。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:22:18

ANo.12

1.男性ですか?女性ですか?
・女性
2.結婚していますか?
・既婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き
4.子供はいますか?
・いる
5.どの年代ですか?
・30代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
■炊事
・食事の支度 しない
・食事の後片付け【たまに】
■洗濯
・洗濯機の操作【たまに】
・洗濯物干し【しない】
・洗濯物をたたむ【しない】
・布団干し【たまに】
■掃除
・部屋の掃除【しない】
・風呂掃除【全部する】
・トイレ掃除【たまに】
・洗車【自分の車は全部する】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【しない】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【しない】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【ほとんどする】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【全部する】

そのほか、わずらわしい地域の仕事(除草作業や資源回収当番など)は積極的にやってくれるし、年末大掃除なども活躍してくれますので、私としてはおおむね満足してます。

投稿日時 - 2008-09-05 15:54:20

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

>わずらわしい地域の仕事(除草作業や資源回収当番など)は積極的にやってくれるし、
すばらしい・・!
>年末大掃除なども活躍してくれますので
こういう「たまにする」家事だと男性は力を発揮するのかも!?

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:17:58

ANo.11

1.・女性
2.・既婚
3.・共働き
4.・いない
5.・30代
6.■炊事
  ・食事の支度  しない
  ・食事の後片付け  しない
  ■洗濯
  ・洗濯機の操作  しない
  ・洗濯物干し  ほとんどする
  ・洗濯物をたたむ   ほとんどする 
  ・布団干し  しない
  ■掃除
  ・部屋の掃除  しない
  ・風呂掃除  しない
  ・トイレ掃除  しない
  ・洗車  しない
  ・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除  しない 
  ■雑用
  ・ごみ出し(ごみをまとめる)  しない
  ・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)  しない
  ・ベッドメーキング(布団の出し入れ)  ほとんどする
7.質問者さんはお手伝いしている方だと思います。うちはほとんど私がやっています。気付くのが大体私なので…でも時々主人から指摘(例えばごみ箱からごみがあふれているなど)を受けて気付いたんならやってくれよとグーで二の腕パンチします(もちろんふざけてです)
「自分の父親が家事をしなかった」「男性は女性から"命令"されるのを生理的に嫌う(例えどんなに主張が正しくても)」全くその通りだと思います。でも自分が仕事から帰って家事やら作業してる時に横になってテレビ見てたりゲームやったりしてるんですよ!!あきれて「学生じゃないんだから」というんですが…
自分もずるい時あってちょっと主人が手伝ってくれると、ずうずうしくあれもこれもと頼んでしまいます。断られると怒ったりして…
「共働きで○○には正直、手が回らない。○○を手伝ってくれるとうれしいな」は自分のキャラでは無理だと思いますが、自分なりの言葉でうまく手伝って欲しい気持ちを伝えたいと思います。

投稿日時 - 2008-09-05 15:37:32

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 家事やら作業してる時に横になってテレビ見てたり
私のところでも、それが引き金になってます(笑)
> 自分なりの言葉でうまく手伝って欲しい気持ちを伝えたいと
ぜひ頑張ってみてください。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:15:35

ANo.10

1.女性
2.既婚
3.今、専業主婦(共働き・家での仕事も経験)
4.いない
5.30代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
(未婚の人は結婚した場合どうするつもりですか?)
■炊事  全くしない
■洗濯  日曜だけ布団干し
■掃除  洗車は夫か一緒に。それ以外は全くしない
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【しない】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【頼むと、たまにする】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【全部する】

子供が居ないこともあって、仕事をしていてもしていなくても私の家事分担は変わりません
もしかすると子供が出来ても変らない可能性も大きいですが
夫は激務なので、可哀想だなぁと私が思っているので不満も無いです。
(元、同じ会社だったので仕事の様子は想像しやすいです)
夫は全く文句を言わないので、自分のペースで出来るし
家事をアピールしたいときは自ら話し、夫は「大変だったね~」という様子で聞いてます
基本は1人で頑張ろうと、日曜大工もやる方なので、たまに頼んでも嫌な顔はされません
私は「本当に今日は疲れてるからお願い」「ココだけ出来なかった」「明日はゴミ捨てて欲しいの」と
基本は全て自分の仕事として認識し、お願いしてます
これは、兼業・専業どちらも変らぬ姿勢です。
お願いの仕方もそうですが、当たり前のように毎日やりすぎると、気づかない男性は多いと思う
日頃、頑張ったことや我慢した事を伝えておかなと
男性も、ココは手伝ってやるか!って気にもなれないのかなぁとは思います。

投稿日時 - 2008-09-05 14:27:30

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

>同じ会社だったので仕事の様子は想像しやすいです
そういうのって、仕事する側としてはとても助かりますね。
私の妻も業界が同じだったので助かってます。
また、回答を見ていると、とても上手にコミュニケーションが取れてるなぁと思います。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:12:56

ANo.9




未婚

どうなるかな

なしの方向で

20代

・食事の支度【たまに】
・食事の後片付け【たまに】
■洗濯
・洗濯機の操作【やってもいいよ】
・洗濯物干し【たまに】
・洗濯物をたたむ 家の中にぶら下げたまんまの家庭ということで
・布団干し たまにほすていどの家庭ということで、その程度はやってもいいよ
■掃除
ほとんど掃除しない家庭ということで。
全部たまにします
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【する】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【する】

7.その他、語りたいこと(自由記述で)
なんか、生涯結婚できなさそうな気がしてきた。
基本家事にあまり意義を見出していないので、生きていくのに必要ないことはしない家庭という方向で。相手が勝手にやってくれるぶんにはいいけど、それだったらその行為にあまり感謝しないと思う。

必要なことは多少は手伝うけど、本音はメンドクサ。
ただ料理についてはいろいろうるさいので全面的に任せることはできないと思う。
かえってケンカの種かも。

投稿日時 - 2008-09-05 13:50:36

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 本音はメンドクサ
そうなんですよね・・。まあ、それも意識の問題かもしれませんね。
自分一人だと面倒でもやらないといけませんし。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:09:23

ANo.8

1.男性ですか?女性ですか?
・男性

2.結婚していますか?
・既婚

3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き

4.子供はいますか?
・いる

5.どの年代ですか?
・30代

6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
(未婚の人は結婚した場合どうするつもりですか?)
■炊事
・食事の支度【たまに】
・食事の後片付け【たまに】
■洗濯
・洗濯機の操作【たまに】
・洗濯物干し【たまに】
・洗濯物をたたむ【たまに】
・布団干し【ほとんどする】
■掃除
・部屋の掃除【たまに】
・風呂掃除【たまに】
・トイレ掃除【たまに】
・洗車【しない】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【たまに】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【たまに】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【ほとんどする】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【たまに】

7.その他、語りたいこと
別に共働きなので「たまに」って答えていますが1週間でたとえると私のほうが多い項目もある。

投稿日時 - 2008-09-05 13:26:29

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 1週間でたとえると私のほうが多い項目もある
共働きだと、その時によって家事が出来たり出来なかったりしますよね。
特に片方が忙しい時はもう片方に家事負担が集中したり・・

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:06:27

ANo.7

1.男性ですか?女性ですか?
・男性
2.結婚していますか?
・既婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共に無職
4.子供はいますか?
・いない
5.どの年代ですか?
・60代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
(未婚の人は結婚した場合どうするつもりですか?)
■炊事
・食事の支度【全部する】
・食事の後片付け【全部する】この1-2ヵ月で【たまに】に変更
■洗濯
・洗濯機の操作【しない】
・洗濯物干し【しない】
・洗濯物をたたむ【しない】
・布団干し【たまに】
■掃除
・部屋の掃除【ときどき】
・風呂掃除【ときどき】
・トイレ掃除【全部する】
・洗車【全部する】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【全部する】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【全部する】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【全部する】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【ときどき】
7.その他、語りたいこと(自由記述で)
・献立、買物、家庭菜園【全部する】
仕事が無くなり、時間を持て余していましたので、気が付いたことは自分でやるようになりました。
結構楽しいですよ。

投稿日時 - 2008-09-05 13:11:17

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 共に無職
すみません、全く考慮できていませんでした。
最初見た時、ちょっと驚きました。年代を見て納得です。(^^;
> 結構楽しいですよ
楽しんで出来るといいですね。
私もたまにする料理くらいなら楽しんで出来るのですが・・(笑)

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 20:01:39

ANo.6

重要な要素がぬけてます。
「子どもは小さいか、小学校高学年以上か」です。
それだけでかなり違うとおもいます。
友人のとこをみてても、乳児、幼児がいるところは奥さん大変そうですよ…とくに乳児だと、なにせ一日中、夜でも3時間おきに授乳ですから。(なぜか男性は赤ちゃんが夜泣きしても、目をさまさないみたいですが、女性はちゃんと目がさめるんですよね…)
幼児はちっともじっとしてないし、そんなこんなで、家事まで一人で全部、しっかりしてたら死んでしまいます。
たまーに、親戚の子どもと遊んだりするだけでも、そう強くおもいますよ…。
(昔は、家族がおおかったり、ご近所づきあいがおおくて、子守くらいは適当に面倒みてもらえたんでしょうけど、核家族だと、奥様の負担おおきいですよね)

さて、うちは、

1.男性ですか?女性ですか?
・女性

2.結婚していますか?
・既婚

3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き(手取りは、3:2.5 くらいの比率)

4.子供はいますか?
・いない

5.どの年代ですか?
・30代

6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか
■炊事
・食事の支度【しない】
・食事の後片付け【しない】
■洗濯
・洗濯機の操作【しない】
・洗濯物干し【しない】
・洗濯物をたたむ【しない】
※でも、自分のワイシャツのアイロンはかけてくれます(^^)
・布団干し【たまに】
※干すの自体が「たまに」です

■掃除
・部屋の掃除【ほとんどする】
・風呂掃除【全部する】
・トイレ掃除【全部する】
・洗車【全部する】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【たまに】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【しない】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【しない】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【全部する】

7.その他、語りたいこと(自由記述で)
結構わかりやすく、うちは、「炊事」「掃除」「洗濯」で分業です。
単純に、得意分野を担当し、どっちも微妙な「洗濯」については、適当に分けてています。
はっきりいって一番面倒くさいのは炊事だとおもうのですが、私は料理は比較的好きなので苦になりません。
ただ、ゴキがキライなので食器洗いとゴミの始末はちゃんとしますが、基本的に掃除は苦手だし、夫に掃除関連はお願いしてます。
夫のほうが力がある上に、学生時代に清掃のアルバイトとかしてたので凄くキレイにしてくれます。(週末にまとめてするのがおおいですが。日々のほそぼそしたテーブルの片付けとか新聞の始末とか、そういうのはその都度どちらかがやってます)

まあ、毎日すごくキレイな部屋でくらしたいとおもう方にとっては、嫌がられるかもしれないかんじに、日々、微妙に部屋はちらかってますが、夫も私もわりと大雑把なので気にならないからうまくいってるのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-05 12:59:27

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 単純に、得意分野を担当
シンプルですね。また、無意識にそうしている家庭も多いのかもしれませんね。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:57:47

ANo.5

>1.男性ですか?女性ですか?
>・男性

>2.結婚していますか?
>・既婚

>3.結婚している場合、共働きですか?
・専業主婦または専業主夫

>4.子供はいますか?
>・いる

>5.どの年代ですか?
>・40代

>6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?

>■炊事
>・食事の支度【たまに】
>・食事の後片付け【たまに】

>■洗濯
>・洗濯機の操作【しない】
>・洗濯物干し【しない】
>・洗濯物をたたむ【しない】
>・布団干し【たまに】

>■掃除
>・部屋の掃除【しない】
>・風呂掃除【しない】
>・トイレ掃除【しない】
>・洗車【たまに】
>・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【たまに】

>■雑用
>・ごみ出し(ごみをまとめる)【たまに】
>・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【たまに】
>・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【たまに】

>7.その他、語りたいこと(自由記述で)
かみさんは専業主婦なので、こんなもんだと思います。

ちなみに食事については、魚、カニをさばくのは私の専業となっています。
(包丁とぎも)
なのでさばく必要があるものは週末となります。
イカは私の手があるときには私になります。
あと週末など私の休みの期間は共同で、あるいは私が作ることがよくあります。
つまり平日仕事があるときはともかく、休日などでは食事については多分平均5割は私がやっています。

なお、かみさんがダウンしたときには、一気に全部私がやることになります。
子供の世話から食事から洗濯まで。掃除は多少手を抜きます(手が回らない)。

投稿日時 - 2008-09-05 12:44:56

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

>休日などでは食事については多分平均5割は私がやっています
すごい・・。私も魚をさばくくらいはしますが・・。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:36:33

ANo.4

1.男です。
2.既婚。
3.妻は専業主婦。
4.います。
5.30代。
6.■炊事…食事の後片付け【たまに】
■洗濯…全般【たまに】
■掃除…部屋・風呂【たまに】
洗車(自分の車は自分で妻のは一緒に洗います)
■雑用…ごみ出し(ごみをまとめる)【たまに】
ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【しない】
7.専業主婦なので基本は妻がおこないます。あくまでも手伝うまでです。ただ今は子どもが3ヶ月なのでおっぱい以外のおむつ交換・お風呂入れは私がしてます。出来る事はしてるかなと自負してます。

投稿日時 - 2008-09-05 12:00:01

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 子どもが3ヶ月なのでおっぱい以外のおむつ交換・お風呂入れは私がしてます
先の回答者にもコメントしましたが、子供の世話という観点が抜けていました。(反省・・)
元気に育つといいですね。がんばってください。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:31:19

ANo.3

1、女性。
2、既婚。
3、専業主婦。
4、いる
5、30代
6、炊事-全てしない
  洗濯-全てしない
  掃除-お風呂掃除-休日のみしてくれます。
     その他は、しません。
  雑用-全てしない。シーリングファンやダウンライト等
     椅子に乗っても、私には届かない照明の交換は、
     主人がやってくれます。
7、私の両親は、典型的な九州男女で
  男性は亭主関白、女性はそれを立てるのが普通みたいで。
  それを見て育った事や、専業主婦でもある事から
  主人に家事の負担をお願いしたいとか
  思った事はないですね。
  また、私は一日家に居るので
  家事をしてもらう事は、申し訳ないです(^^;)
  

投稿日時 - 2008-09-05 11:56:56

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> また、私は一日家に居るので
> 家事をしてもらう事は、申し訳ないです(^^;)
私の妻も一時期、専業主婦だったのですが、
その時は特に何も言われませんでした。
最近再就職して家事問題が勃発(笑)しています。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:29:12

ANo.2

1.男性ですか?女性ですか?
・男性
2.結婚していますか?
・既婚
3.結婚している場合、共働きですか?
・共働き
4.子供はいますか?
・いる
5.どの年代ですか?
・40代
6.以下の家事について「夫は」どの程度家事をしますか?
■炊事
・食事の支度【しない】
・食事の後片付け【ほとんどする】
■洗濯
・洗濯機の操作【しない】
・洗濯物干し【ほとんどする】
・洗濯物をたたむ【たまに】
・布団干し【たまに】
■掃除
・部屋の掃除【ほとんどする】
・風呂掃除【ほとんどする】
・トイレ掃除【しない】
・洗車【洗車は機械を通します】
・台所回り(ガス代や換気扇など))の掃除【ほとんどする】
■雑用
・ごみ出し(ごみをまとめる)【たまに】
・ごみ出し(ごみ捨て場に持っていく)【ほとんどする】
・ベッドメーキング(布団の出し入れ)【ほとんどする】
7.その他、語りたいこと(自由記述で)
共稼ぎですし、できる方がするスタンスでやってますし、結構一緒にやってることが多いですね。
自分の父親は家事なんてしたことなかったですが、それが常識とは思っていないです。
共働きなら、家事だって共にするのが普通だと思います。
まあ、妻が働いていなければ、殆ど家事はしないでしょうね

投稿日時 - 2008-09-05 11:43:28

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 共働きなら、家事だって共にするのが普通だと思います。
そうですね。他の方の指摘もありますが、
その気持ちが抜けていたのかもしれません。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:25:35

ANo.1

1.男
2.既婚
3.妻は専業主婦
4.いる
5.40代
6.炊事 料理によってはするものとしないものがある。麻婆豆腐、中華丼、野菜炒め、ビーフシチュー、ステーキ、など     かたづけは朝昼はしない。夕飯は洗い物はする。(ほぼ毎日)
  洗濯 全くしない。雨が降ってきたときに取り込みはすることがある。(たたんだりアイロンは妻のこだわりがあるのでしない)
  掃除 風呂掃除だけ 洗車はスタンドでする。
  その他 ゴミ捨て(まとめることはしません)
7.専業主婦なのでこの程度で文句は言われません。
家事に関しては、共働きかどうか?子どもがいるかどうか?で変わると思います。子どもが小さい頃は、おむつ替えとかお風呂に入れるのとかミルクを作って飲ませるのも手伝いました。自分では手伝っている方とも、手伝っていない方とも思っていません。

参考までに。
  

投稿日時 - 2008-09-05 11:35:34

お礼

回答ありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。

> 子どもが小さい頃は、おむつ替えとか~
その観点が完全に抜けてました。他の方の指摘でもありますが、
あとは子供が小さいか、大きいかでも変わりそうですね。

さて、今の時点で、15名(私含めて16名)の方から回答をいただきました。
お礼も兼ねて、まとめを出したいと思います。

■まとめ(母数は少ないかもしれません。ご参考までに)
子供がいる場合は「たまに」を含めると家事をする男性は多いようです。これはやはり想定通りでしょう。
しかしながら「ほとんど」「全部」の比率は子供がいない人に比べて逆に少なく、”本気度”は低いかも??
子供の世話の方に力を入れているのかもしれません。
また、共働きの家庭では男性が家事をする比率も高くなりますね。
全般的に、男性がする家事では風呂掃除が最も多いようです。
ごみ捨ても「捨てに行く」は多いですが、「まとめる」少なく、
女性がまとめて男性が捨てに行くパターンが多いのかもしれません。
ベッドメーキングをする男性も多いです。
「たまに」を含めると食事の片づけ、布団干しをする男性も多いようです。
食事は女性が作って男性がたまに片付ける、というケースが多いのかと思います。
布団干しはそもそも頻度が少なく、それで「たまに」という回答が多かったことも予想されますが、
布団は重いので、男性がすることも多いかもしれません。
なお、洗濯全般はあまり男性が手をつけないようです。特にたたむ人はダントツで少なかったです。
回答の中でも特に
「家事をしない事で奥さんに日々『無言の要求』をしているという自覚を持つべき」という意見にはハッとさせられました。
無意識のうちに妻に不公平感を与えていたかもしれません。
今回、他の家庭ではどうなのかな、と思ってアンケートをとってみたのですが、
「他の家庭がこうだから」ではなく、自分の家庭内で不公平感が出ないように分担することが大事なのかもしれませんね。
ただし男性がやりやすい家事(風呂掃除やごみ出し)、やりにくい(?)家事(洗濯全般)はある、と捉えたらいいのかもしれません。

投稿日時 - 2008-09-06 19:22:04

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-