こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

大学院の面接で「第一志望です」と嘘をついてしまいした。対処法を教えて下さい。

現在理系大医学の4年生です。大学院に進学予定です。
現在は外部の研究室に出て卒業研究をしています。
面接その他で、はったりをかましてしまい、後から事の重大さに気付きました。
どうすれば最善なのか分からない上に、罪悪感で悩んでいます。
アドバイスを頂けないでしょうか?

順を追って話します。

(1)春先の時点では、現在行っている研究室に戻りたいと思っていました。しかし私の母校からは連携大学院がなかったため、わざわざ大学と研究室の間に連携大学院を提携してもらい、「受かったらここに行きます。でも併願はします。」と伝えていました。

(2)併願校は2校で、計3校受けることにしました。
訪問するうちに、今在籍している研究室よりも他の2校に行きたくなってしまい、どこを第一志望にすればいいのか決めることが出来ないまま時間が過ぎました。
どちらの先生にも「第一希望ですか」と聞かれ、受かるためにはこう答えるのかな?と、考えなしに「そのつもりです」と答えてしまいました。

(3)面接では第一希望云々は聞かれなかったのですが、過去の研究室訪問やメールのやり取りの中に、「第一希望にしている」という(相当熱心に志願している感じ)内容の文章が入っています。なので、どの研究室の先生も、私が自分の研究室を第一志望にしていると思っています。

(4)現時点で併願校1校しか受けておらず、合否も分かっていません。

(5)さらに、後に分かった事実なのですが、志願している研究室の先生同士に繋がりがあります。

(6)現時点で、一番行きたいのは、併願校のうちの一校。

まとめると、母校の先生、連携大学院先の先生、併願先の先生2人にそれぞれ「あなたのところが第一志望です」と伝えていることになります。
母校の先生には、「折角連携大学院にしてもらったんですが、もしかしたらいかないかも」という旨を伝えたら、「私は構わない」とのことでした。
しかし、もし3校とも受かったら、残りの3人の先生のうち、2人には嘘をついたことになってしまいます。

深く物事を考えず、八方美人を演じていた結果、このような事態になってしまいました。
完全に自分が悪いことも承知です。浅はかだったと反省しています。

友達には、「受かってからの話でしょ」と言われましたが、このことを考えると、ドキドキして、勉強が手に付きません。
自分が招いた結果なので、自分でどうにかしなければいけないのですが、誰かに相談しないと不安で仕方ありません。

どういう身の振りをすればいいか、行かない旨を伝える際、どういうふうに言えば最善なのか、何かアドバイスをいただけないでしょうか?
どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-23 03:19:39

QNo.4271459

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

どこも魅力的で、なかなか決めかねています。
合格した際には、期待に応えられるようがんばります的な
言動をするべきだったのかもしれませんね。

言い訳は、いくらでもできると思います。
罪の意識をやわらげたいのであれば「第一志望です」という
言動が「契約」的な意味合いが強かったのか
「社交辞令」的な意味合いが強かったのか。
を考えてみればよいと思います。

緊張もあったでしょうし、相手の期待に応える言動を
しなければならないという思いや、自分の合格も
かかっていたと思っていたわけなので
強迫観念的な状態の下にあったと考えることもできるので
この場合の言動は情状酌量の余地があるのではないかと思います。

とはいえ、すべて合格するためにとった身勝手な行動と
考えることもできますが、あなたは罪の意識を感じて後悔している
わけですし、これ以上誰からか罪を指摘される必要はないでしょう。

先生方は立派な大人ですし、その辺の事も分かっていると思います。
裏切られたからといって、報復にでるような事はないと思いますので。
多忙でしょうし。

合否が分かりすべての事が終わった後で、先生方に

第一志望と言ってしまったのですが、あの時は、緊張していた事もあり
いろいろ迷いがあるにもかかわらず、第一志望だと答えてしまい、申し訳ありませんでした的な事を機会があれば言うようにして
許してもらえるようにするのが良いのではないかと思います。

投稿日時 - 2008-08-23 05:03:52

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:56:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

「深く物事を考えず、八方美人を演じていた結果、このような事態になってしまいました。」って、どのような事態でしょうか。
ご自分で思っているより、先生方は質問者さんのことを考えていませんよ。質問者さんが何千万人に一人の逸材であるなら、母校のの先生が「私は構わない」との発言をしないと思います(間違っていたらゴメン)。
受かってもいないのに、そんなことで悩むより、先ず合格してください。全て落ちた時のことを考えると、勉強が手に付かないことはないと思います。

投稿日時 - 2008-08-24 01:58:13

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:52:11

ANo.5

なんだ。まだ受かってないのか。
あなたも判っていると思いますが、研究室を決めるってのは簡単なことではないでしょう。
兄弟研究室のどちらかで悩むようなことは当然考えられることで。
だから「気が変わる」ようなことはいくらでもあるでしょう。
私からすると、そんな口約束を真に受けて「第一志望と言っていたのに」なんてボスは、「ちっとも狸じゃないんで」魅力がありません。
いい大人なんだから、猫被って虎の威でも借りる狸さんじゃないと困ります。海千山千じゃないと。
自分の人生経験や学生の面倒を見ていく中で、色々な困難を見てきた人じゃないと。

投稿日時 - 2008-08-23 23:28:20

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
まだ取ってもいないのに、本当に狸の皮算用でした。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:53:35

一人の院生さんでもめることはありません。
理系は基本的に「どれだけ働いたか」が全ての世界。
特に博士課程後期まで行ったら、世の中ひっくり返るような新知見を掘り出すのが「目標」。
まず合格しないことには心配も意味ありません。
複数合格してから、行かない方にしっかり謝れば済むことです。
恥っかきな口頭発表なんかすると意地悪な質問されるかも…、位のことは覚悟して下さいな。
後から「うちに来て欲しかった」と個人的に言われるまで伸びるのが精一杯の謝罪です。

投稿日時 - 2008-08-23 08:49:48

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:54:26

ANo.3

「第1志望と思っていましたが、色々と周囲の事情もあって」と言えばすむだけの事でしょう。どこにでもある研究室内での学生の板挟み状態だと察してくれますよ。

>このことを考えると、ドキドキして、勉強が手に付きません。

高校や大学受験ならともかく、何を言ってるんですか? 本末転倒という言葉ぐらいご存知でしょう?

投稿日時 - 2008-08-23 08:15:34

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:55:44

ANo.1

基本的に、やってしまったことは後悔しないことです。

次には、友達が言われるように、受かってからの話です。その時は真剣に考えましょう。出来るだけ多くの情報を入手することです。大学や先生の性質、学会での影響力など。今はネットでもかなり情報が得られます。

人間には色々な人がいますから、先生によって神経質な人で、第二志望だったことにこだわる人や、全然気にしない人まで。大学院になると、また医学のような狭い分野になるとあとあとまで、色々響く可能性があります。しかし逆に他人のことはあまり関心がないというか、気にしていないという人間存在そのものの性質もあります。その辺のところを見極めてください。

そして、最終的な判断は、自分が一番行きたいという気持ちに従うことが良いのではないでしょうか。そして、自分がその時その時で、最大の努力でした決断には、後悔しないことが大事だと思います。

幸運を祈ります。

投稿日時 - 2008-08-23 04:27:41

お礼

周りの友達が予想外に単願だったことや、「まずいんじゃない?」と指摘されたこと、また、第二志望の場合は正直に答えないと、あとから研究室に穴があいて迷惑がかかるから云々というサイトをみて、変に焦ってしまっていました。
目が覚めました。
ありがとうございます。
明日、また試験なので頑張ります。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 18:57:06

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-