こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

答えが出なくて、悩んでいます。(長文です)

1歳7ヶ月の娘を持つママです。

もともと私は子どもが好きではありませんでした。
結婚は早かったのですが、子どもはいらないと思っていたので、
子どもを作ろうと夫婦の意見が一致したのが、30代に入ってからでした。
で、今の娘を出産する前、今から3年前になりますが、初めて子どもを授かりました。男の子です。
その子は臨月36週で死産。その後は、もう子どもを作ることは考えられなかったですが、どこに行っても子どもの姿を目にすると、何で自分だけ子どもいないの?と、どうしても欲しくなり、妊娠することが怖かったですが、二人目を作る決心をし、今の娘が授かりました。
この子の出産も、普通にはいかず、切迫早産でした。

2回の出産で、2回とも普通に出産できなかったことで、私はもう普通に出産することができないのかな・・・と、二人目が欲しいと考え始めているのですが、次の出産がとても怖いです。

また、二人目を出産する前に、私は声帯ポリープで一度手術をしています。術後、また再発し、今は摘出するほどの大きさではないのですが、今後また手術の可能性があるということも次への妊娠に踏み切れない理由です。

また、先月、今月と2回続けて、私が膀胱炎になってしまいました。
何でこんなに続けてなってしまうのかすごく気になって調べてみたら、
SEXも関係あるということがわかりました。
疲れが溜っていたりして、抵抗力が弱っているときにSEXすると、細菌が膀胱のほうへ入ってしまうそうです。元気な時ならそんな細菌なんて関係ないんでしょう。
でも、まだ子どもは夜泣きしたり、寝不足が続いたりしているので・・・。
もし二人目を作る決心がついて、さあ子作りってなって、また膀胱炎になるのも怖いです。(血尿が出たりとほんとに辛いので)
じゃあ、今の子の子育てが落ち着いて、私が体力的にも楽になるまで二人目は我慢する・・・ということも、私の年齢的に悩みます。

今の娘は保育園に通っています。
11ヶ月の時に職場復帰していますが、二人目を妊娠し、しばらく収入が減ってしまうことも不安です。(私より主人のほうが収入が少なく、毎月赤字となってしまうので)

こんな状態で、二人目を考えるのは無理でしょうか?
どうしようか本当に迷っていますが、迷っているなら子作りした方がいいのかなと思ったり・・・どうするかいろいろ考えていると、今までの出産のことを思い出したりして泣けてきてしまい、こんなんだったらもう諦めようと思ったり。

主人とは、こういう会話をすると、私が泣いてしまうので、話し合いにならないと言って不機嫌になってしまい、あまり持ち出したくないので、最終的な私の思いがはっきりするまで、主人には相談しないでおこうと思っています。

質問になっていないですが、どんなことでもいいので、気持ちが明るくなれるような回答をいただけたら・・・と思います。
宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-22 13:06:32

QNo.4269679

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

お悩みの心中、お察し致します。
実は、私と質問者さまと似たような感じだったので; あまりお元気になられる様な回答ではないかもしれませんが・・

私も、子供が嫌いです。
3歳の娘がおりますが、今でも、育児が苦手です。
質問者さまとはちょっと違いますが、私も常用している薬がありますので、今すぐ妊娠! とは出来ません。
だから、子供は娘ひとりでいい、と思ってます。

・・でも、私も弱い人間ですから、悩みます。
女性しか出来ない妊娠・出産という事を私の一生の中でもう終わらせていいのかな、
もう一人子供がいたらどうなんだろうな、楽しいかな・・
・・でも、経済的に満足するには、一人っ子の方が手をかけられるな、
もう一度新生児から育てるのは大変だな、陣痛は痛いだろうな・・

なんて、YESとNOの答えが毎日頭に浮かんでしまいます;
それはそう・・ 私はロボットではないのだから、どの答えが自分にベストか、毎日悩んでしまいます;

私も質問者さまと同じ様に、主人に話しますけど、主人も、「もうどっちでもいーよ!」なんて、言われてしまいます(苦笑
主人に言わせると、私の落ち着かない(どっちつかず?)感情が理解出来ないのだそうです。
私も最初は主人に、「なんで分かってくれないの!」と怒ったり泣いたりしましたけれど・・
育児がすこ~しだけ落ち着いた今考えると、主人の考えも最もだと思いました。
『お腹の痛くなった事の無い人に、お腹の痛い人の気持ちは分からない』
私の罹ってるDrがそう言ってました。
確かにそう・・ 男性に妊娠、出産、育児、家計、なんて女性以上に理解できないでしょうから。
だから、私はもう主人に相談するのは止めました。答えなんてでないから。喧嘩になるばかりです(苦笑

私はまだ悩んでいます。
もう一人子供を作るか作らないか。
でも、答えは出掛かっています。自分にしか分からない答え。
質問者さまも、今はお悩みの時期でしょうが、必ず答えが出る日が来ます、日々は進んでいるのですから。

もう一つ、膀胱炎についてですが、私も、膀胱炎リピーターです(^_^;)
SEXが関係している事も勿論知ってます。
私は、SEX前は必ずシャワーを浴びて清潔にし、行為後もシャワー直行です(^_^;)
それと、SEX後はなるべく排尿するようにしてます(露骨ですみません・・(-_-;)
そうすると、菌が膀胱に上がる前に流れていく事が多いのだそうです。
後は、抗生剤を常備してます。
罹り付けのDrに、多めに処方してもらっていまして、「ヤバそうだな~」って思ったらすぐ抗生剤を飲んでいます。
膀胱炎、痛いですよね(^_^;) 私も何回もなってますから、痛さ辛さ、良く分かりますよ。

お心が晴れる日が訪れます様に。

投稿日時 - 2008-08-22 19:45:52

お礼

回答ありがとうございました。

yopinさんも悩んでいらっしゃるのですね。
考えても考えても、ほんと答えが出ない。考えれば、涙が出てくる。という状態でしたが、たぶんここで質問書いている時には、私の中で、ほぼ答えが出ていたような気がします。
後押しをして欲しかったんだなって・・・。

週末、主人と話し合いました。
「話し合いたいことあるんだけど・・・」って言うことさえ、涙が出てきて、うまく言えなくて。でも、泣いている場合じゃないと思い、何もかもすべて自分が思っていることを伝えました。

二人目を前向きに考えることに話し合いで決まりましたが、納得して決めたつもりでも、まだまだ迷いがあり、不安でいっぱいです。

これだけ悩んで悩んで・・・今このまま子ども作らずにいたら、何年先か、絶対後悔するって思いました。
これから子作りをして、授からなければ、諦めがつくと思います。それはそれで、そういう運命なんだって、後悔しようがないと思うので。

yopinさんも膀胱炎経験者なんですね。
二人目を考えていなかった時は、SEXは控えようと主人と話していましたが、二人目を考え始めた以上、控えるわけにもいかないし、これからどうしたらいいのかと悩んでいます。
SEX前後はシャワーし、トイレにも行く。・・・アドバイス通り実行しようと思います。
が、排尿すると菌が膀胱に上がる前に流れていく・・・、すぐトイレに行くと、精子まで出ちゃうような気がして、妊娠の可能性が低くなってしまわないでしょうか?(変な質問ですみません)
抗生剤は、やはり妊娠の可能性が少しでもある場合は飲めないですよね?
私は膀胱炎になると、内科へ行くのですが、かかりつけの医者というのは何科で、抗生剤を処方してもらっているのでしょうか?
失礼な質問でしたら、申し訳ないです。差し支えなければ、教えていただけたらと思います。

最後に、yopinさんの悩みも前向きな答えが出ますように・・・。

投稿日時 - 2008-08-25 14:39:51

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

ANO4 です。
私が膀胱炎で罹っている科は、内科です。
以前は泌尿器科に罹っていましたが、泌尿器は男性&ご年配の方が多く、入りずらくて・・
何回も(^_^;)膀胱炎に罹っているうちに、自分でも症状が分かるようになり、
近所の内科で相談したら「抗生剤出しますよ~」と気軽に言われましたので、処方してもらいました。
但し、血尿や発熱等があったらすぐ受診する事、とは念を押されました。

>すぐトイレに行くと、精子まで出ちゃうような気がして、妊娠の可能性が低くなってしまわないでしょうか

排尿したくらいでは、精子は完全には居なくならないと思います。
ただ、不妊治療されている方などは、為後、足を高くして精子がもれないように・・って方もいっらっしゃるでしょうが、
妊娠受精について今までスムーズであったのであれば、あまり気にしなくていいのでは?

>抗生剤は、やはり妊娠の可能性が少しでもある場合は飲めないですよね?

SEXしてすぐ受精するのでは無く、SEX後、1週間位で受精卵が着床し、妊娠成立になります。
着床までに(妊娠以前)薬の影響は無い、と言われて居ます。
また、薬で妊娠事態に影響があるとすれば、受精卵事態が着床しない、
ともいうそうです(生理になるという事です)
ですので、SEX後に何日か抗生剤を服用した程度では問題ないと思います・・

が、質問者さまにとっての捉え方の違いもありますでしょうし、
人により心配度も違うでしょうし、
薬の事が心配であるのであれば、一度婦人科などで相談されてみては如何でしょう?
婦人科でも膀胱炎の薬(抗生剤)は処方してもらえると思います。

少しでもお役に立てたのであれば光栄です。

投稿日時 - 2008-08-25 16:46:04

お礼

早速回答頂いて、ありがとうございました。
内科で、何回も膀胱炎を繰り返すなら、泌尿器科へ行って検査したほうがいいと言われていたので、不安でした。やっぱり私も泌尿器科は行きづらいので・・・。
内科で、SEXが原因なのかとかいろいろと聞きづらくて、次回、膀胱炎になった時は、婦人科に行ってみようと思います。

2人子どもを授かりましたが、じゃあ次も授かるかどうかはすごく不安です。なので、少しでも可能性を高くしておきたいので、私も不妊治療されている方みたいに足を上げて、精子出ちゃわないで!と、祈ると思います。

いろいろと詳しく教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-26 15:20:32

ANo.5

こんにちは(^。^)
2児の母です。

わたしも産後体調を崩したので、お気持ちなんとなくわかります。
ただ、わたしはそれでも産んでよかったと思っていますよ。

日本の産科医療は世界でもトップクラスだそうです。
それでも命を落とす人は毎年のように出るし、世界だとお産で命を落とす人はもっと多いでしょう。
新しい命をこの世へ送り出すことは大きな仕事である分、大きなリスクも伴うのでしょうね。

わたしも一度流産しており、皆無事に産まれていたら3人の子がいました。
流産はつらい経験でしたが、2児の母になれたことを満足しています。
そしてこの2児が天からの贈り物なのだと思っています。

流産したとき次の妊娠には躊躇しましたが、わたしは子供たちにとって親であってもきょうだいにはなれないのです。だから1人目が産まれたとき、いつかこの子にきょうだいをと思っていました。
そして将来どんなことが起きようと子供たちを守り育てると誓ったのです。

子供が増えるとそりゃてんやわんやの生活です。
でも子供たちの笑顔、きょうだい仲良くしている姿や子供を慈しむ夫の笑顔を見ていると自分の身体が少々辛くてもやっぱり産んでよかったと思えます。夫は出産、育児のときも、流産のときもいつも寄り添ってくれました。
わたしの身体が満足に動かず負担をかけるときもありましたが、愚痴の一つもこぼさず子供たちの世話をしている夫を見ていると、この人の子を産んであげてよかったと思うし、仮にわたしに何かあってもこの夫ならきっと子供たちを守っていってくれると確信しました。

身体の調子も良くないけど、2人目を考える気持ちはわかります。
子供が1人しかいない状態もどこか不安なんだと思います。
多分2人いれば心おきなく育児に向かえると思うんですよ。

でも今の状態で無理に決めなくてもいいと思います。
本当に産む決心がついたら今まで心配してた事もなんとかなると思えるはず。
わたしは40歳までに産めなければ子供は諦めようと思っていましたが、30代後半で2児を授かりました。
わたしもこの家族を守るべくやれることはやりますが、子供たちを安心して託せる夫が側にいるので安心なのです。

今は身体にも気を配りつつ、ご主人と娘さんとの家族関係を強くなさってください。
毎日明るく笑っていればきっと前向きに考えられるようになります。

明るい回答じゃなくてごめんなさい。
でも、前向きに考えられるように応援しています。

投稿日時 - 2008-08-23 16:28:09

お礼

回答ありがとうございました。

chapaneseさんも辛い体験をなさったんですね。
ご主人様がいつも寄り添ってくれる方で、羨ましいです。

先々のことを考えると、一人じゃ可哀想だなとやはり思いますね。
この子のために、自分の体力的な辛いことなんか理由で子どもを諦めるわけにはいかないと思いました。
子作りをして、出来なければ諦めるしかないですが、それさえもせず、最初から作らないということは、何年か先に必ず後悔するときが来ると思い、二人目を作る決心がつきました。
でも、ほんとに大丈夫かと・・・まだまだ悩んでしまいますが。

主人とも話し合い、悩む日々が続いていましたが、少し前向きにがんばれそうな感じです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 15:02:44

ANo.3

こんにちは。
38歳と40歳のときに出産しました。

ごく主観的な意見になりますが、今はまだ決断すべきときではないのかもと思いました。
私も子供好きではないのですが、38歳でたまたま妊娠したためそれでは2人目も産もうと思いました。
生理が再開したときはすでに39歳。40歳で産めなめればあきらめようと思っていましたから、本当に待ったなしでした。
上の子は非常に手のかかる子でしたし、妊娠も重症で、出産も難産でしたから、その年齢でなければすぐに子作りしようとは思えなかったと思います。
でも迫る時間に背中を押され、手のかかる子の保育園の送迎をしながらでも絶対に今妊娠しなければと思いました。
途中、排卵日が週の半ばにぶつかり続け、自身の体調の悪かったときは、急がば回れで子作りを避けました。
時間がない!上の子の面倒もある。だから体調を崩している場合じゃない!と思ったのです。(私も疲労がたまると性交でよく膀胱炎になるので。抗生剤を飲んでる場合じゃない!と思いました。)
1ヶ月ごとに真剣でした。
そして40歳のうちに産める最終月の1ヶ月前(誕生日の11ヶ月前)に無事妊娠できました。

こう書くと単なる結果オーライみたいな話ですが、私はいつも前向きに考えていました。
リミットまでに妊娠できれば、神様が「あなたは2人育てなさい」と決めたのであり、妊娠できなければ「あなたは自分の体や家計のために(笑)1人だけにしておきなさい」と決めたのだと。
だから毎月真剣と書きましたが、プレッシャーはなかったです。

質問者さまの状況も、拝見する限りかなり厳しいですよね。
だからこそ、自分にプレッシャーを課してまで無理に今決断すべきときではないと思います。
本当に産みたい!というときがくれば、きっと収入が一時的に赤字になることなんか全然こわくなくなります。
この世に人間を産みおとすという一大事をやってのけるのですから、そのために少々の病気や体調不良という犠牲をはらうことなんか、なんとも思わなくなると思います。

2人以上産まなければならないなんていう法律はありませんし、そんなこと言う権限誰にもないですよ。
1人だろうと2人だろうと、当事者が自由な意志で決めればいいことなんです。
今はかわいいお子さんの優しく明るく元気なママでいることが何よりも大切なときではないですか?
まずは元気になってくださいね。
前向きな判断はそれからです。

投稿日時 - 2008-08-22 19:31:16

お礼

回答ありがとうございました。
tantantanさんも体力的、精神的に大変な時期があったのですね。
うちの子も手がかかる子で、二人目がもし生まれたら、さらに、下の子への嫉妬とかで、手がかかる子になるんじゃないかと、心配もあります。
今いる娘を授からなければ、我が家は一生子どもなしで・・・と決めることができたのですが、娘を生んで、少し生活に余裕が出来た今、急に二人目を・・・と焦り始めたのです。
今、体力的に二人目はキツイのかなと思うのですが、歳を取ったら取ったで、それだけその時はまたキツくなるのかなとも思います。なので体力的な面で言えば、いつ妊娠してもキツイのは同じかなと。

週末、主人と話し合い、二人目を前向きに考えることに決めました。
決めたものの、まだまだ迷いがあり、これでいいのかなとか、主人も私も不安でいっぱいです。
これだけ迷うということは、私たちは子ども欲しいんだって思いました。じゃあ何が不安なのか・・・その不安を上げれば、キリがなかったです。無事に生まれてくれるかとか、じゃあ無事に生まれてくれても、何かあったら・・・とか。
なので、先の迷いを考えず、ただ子どもが欲しいということだけを考え、先の経済的な事も、何とかなる!と思い、前向きに頑張ってみようと思います。
でも、今は、膀胱炎がどうしても気がかりになってしまいます。
もし受精して、その時に膀胱炎になってしまったら、薬はやはり飲めないのでしょうか?
子作りする以上、妊娠していなくても、薬の服用は避けなきゃいけないですよね?そのへんのことがよくわからないので、差し支えなければ、教えていただけたらと思います。

投稿日時 - 2008-08-25 14:18:43

ANo.2

こんな真剣なお悩みに、ここでお返事するのも気が引けますが…。

二人目のお子さんを考える前に、もっとご主人と話し合うべきだと思います。
kaikoto11さんが泣いてしまって「話にならない」とご主人が不機嫌になるから…というのも、仕方ないことかもしれませんが、これは他でもない二人の子供のこと。一人で悩んでいても解決しないと思います。

このままでは、二人目のお子さんを生んでも生まなくても、又、辛い結果になったとしてもならなかったとしても、幸せとはいえないんじゃないでしょうか?

他人事と思って…と、お思いになったかもしれませんが、
もし私の親友でも同じことをいうと思います。
もし自分自身でも同じことをすると思います。

投稿日時 - 2008-08-22 14:10:28

お礼

回答ありがとうございました。

自分で考えてばかりでは・・・と思い、週末、主人と話し合いました。
主人も私がここまで思い詰めているということを初めてわかってくれたようです。
主人は二人目を欲しいと漠然とした気持ちで思っていただけで、私の真剣な悩みを知って、主人も悩むようになってしまいました。
けれど、話し合ってよかったと思います。
二人目を前向きに考えようと思います。

投稿日時 - 2008-08-25 13:50:28

Q、気持ちが明るくなれるような回答を。
A、フォイエルバッハテーゼ11。

>哲学者たちは世界を単にさまざまに解釈しただけである。
>大切なのは世界を変えることなのである。
(フォイエルバッハテーゼ11)

大体においてOKwaveでこの手の相談をされる方の共通項は<解釈に終始>です。
で、肝心でたいせつな<世界を変える>ことへの興味と関心は忘れ去っています。
ですから、<状況を変革するには、夫婦して「何をなすべきか?」>という話し合いはなし。
で、で、「何をなすべきか?」が不明なために夫も妻を励ましようがないという構図。

そもそも、上手くいっていない状況を解釈するのは愚者の行為。
そりゃー、上手くいっていれば色々と解釈して悦に言っても良いでしょう。
で、でも、負の局面は、こりゃー、下手に解釈すれば落ち込むのは必定。
この原因は、解釈に終始すると自己を鼓舞する目標を見失うからです。
まあ、質問者がくらーい気持ちになってドーンよりと落ち込むのも余りにも当然のことですよ。

さて、重度の障害児の長男を出産し家庭崩壊に陥って3人の子供を抱えていたK子。
彼女は縁会って年下の男性Yと結婚。
男性の年収は僅かに120万円。
で、彼女は、一体、どのような思いで4子めを妊娠し出産したんでしょうね。

・年収120万円で親子6人が生活していけるだろうか?

そんな、やってみなきゃー判らないことは一切考えもしなかったようですよ。

「必死に頑張っていれば、必ず、追い風ってのが吹く!」
「吹かなきゃ吹かないで、吹くまで待とうホトトギス!」

もちろん、非常に、大雑把ではありますが、「時代の風を帆に受けるには何をなすべきか?」は明確に。
で、K子もYも、お互いを信じて自分の成すべき事のみに集中。
ですから、解釈している暇なんてなかったですね。

全てはフォイエルバッハテーゼ11ですよ。
「世界を変えるために何をなすべきか?」のみを考え、日々、それを互いに確認してファイト!

結局、気持ちを明るくと言っても気持ちの持ちようとかではどうにもなるもんじゃーないです。
気持ちを明るくは、その源泉である日々の目標があってこそ。
気持ちを明るくは、その源泉である日々の目標を夫婦で共有してこそ。

と、Yである私は思いますよ。

投稿日時 - 2008-08-22 14:06:39

お礼

回答ありがとうございました。

やってみなきゃ判らないことは一切考えずに・・・っていうふうに生きられたらいいなと思うのですが、どうしても考えても答えが出ないことを考えてしまって、自分で自分を暗くしているような日々です。元々の性格なのでしょうね。

この週末、主人と話し合い、前向きな気持ちになれたような気がしますが、お互いの気持ちが一致しても、まだまだ悩んでしまいます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-25 13:45:27

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-