こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一度なくなってしまった母乳は再開できる?

以前「母乳について」で質問した者です。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=398797
今日で産まれて1ヶ月たちました。
毎日母乳を各10分+ミルク100を与えていました。
ペロっとミルクを飲み干すので、多分母乳量はかなり少なかったと思います。
退院後5日の検診では母乳量は60だったんですが
毎日あげていても、母乳量は何故かどんどん減っていたように思います。
張ることもなくなっていたし。
そして先週の日曜日に、急に胃が痛み、病院に行ったら「胃炎」と言われ
薬をもらったんですが、先生に母乳は薬を飲む間止めてくださいと言われました。
3日薬を飲んでいたので、3日母乳をやめました。
「3日も母乳をやめたらこんな私でもおっぱいがカンカンになるかも・・・」
なんて思っていたんですが、
母乳を止めている間、一度もおっぱいが張ることはなく、
一応完全になくなっては・・と思い、お風呂などで搾乳はしていました。
悲しい事に量は両方でティースプーンに1杯ぐらいでした。
そして薬を止めた日から母乳を再開したんですが、
赤ちゃんが哺乳瓶に慣れたせいか、吸う力が弱くなった気がします。
それでも諦めずにおっぱいをあげていますが、
張ることも寝ている間に母乳でパジャマが濡れる事もなくなったんです。
こんな状態でも諦めずにおっぱいを与えていれば母乳量は増えると思いますか?
前回の質問にも書いたんですが「絶対母乳育児でがんばるぞ!」と意気込んではいません。
ただ今回は3人目の子供で、もう出産の予定はないから
母乳も今回で最後になるし、出来れば母乳で育てたいと思っています。
ちなみに生理は生後3週間で再開しました。
これも関係あるのかな?と考えてしまいます。
何か知ってることがあれば教えてください。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-11-17 04:15:41

QNo.406495

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

「生理」は、全く関係ないですョ!!

そもそも「オッパイが張る」と言う感覚は、「プロラクチン」と言うホルモンが活発になる時に、この感覚を覚えますが、その後は「プロラクチン」の基礎値が減ってゆくので「張る」と言う感覚は減ってゆきます。

だから、「オッパイが張らない」=「オッパイが出ない」と言う事にはなりません。

「オッパイ」は、「出す」のではなく「赤ちゃんが吸う」と言う事で、乳腺やホルモンが刺激され「出てくる」モノなのです。

「人工乳」は、「母乳」に比べるとお腹に重いので「腹持ち」はします。
哺乳瓶は、赤ちゃんがホンの少しの力で飲めますし、ミルクが出てくる「穴」も1つなので、赤ちゃんにとっては「楽」な栄養です。

比べて「母乳」は、乳首をしっかり「顎」で波打つ様にのどの奥に送らなければならないので、赤ちゃんにとっては疲れてしまう作業になります。
and乳首からは約20個もの穴から母乳が出る為「シャワー」のように噴出されるのです。

だからこそ、赤ちゃんの顎は強化され丈夫で強い子になるのです。

もし、赤ちゃんが「哺乳瓶」に慣れてしまったのなら、ママの乳首に近い太さの「指」でトレーニングする事も可能です。

(1)指を上に向け、吐き気が出ない程度に吸わせます。(唇が巻き込まれない様に)

(2)指の腹を赤ちゃんの上顎に沿って、少しずつ深く挿入して行くと、軟らかい部分に当たります。
もし、赤ちゃんが「オエッ」となったなら、少し引いた位置(硬いトコと軟らかいトコの境目)で吸わせます。

(3)指の「背」を赤ちゃんが、忙しなく擦っている様ならば「舌」の動きはOKです。あとは、指の「背」にピッタリ張り付く様になれば大成功ですョ!!!

投稿日時 - 2002-11-17 15:15:44

お礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいません。
とっても詳しいお話で参考になります。
最近は哺乳瓶が楽なさいか、吸う力がかなり弱いので鍛えてみたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-12-05 04:00:27

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

こんばんは!遅い時間のお返事ですみませんが、気になってしまったので書いてしまいました。

結論から言うと、あきらめることはないと思います!
今、3ヶ月になる子どもがいます。
私の場合は、退院直前にものすご~くおっぱいが張って、痛くて触れないくらいになって以来、
ずっと「おっぱいが張る」ということがありませんでした。
ちなみに、一生懸命絞っても、じわ~っとにじんでくる程度でした。
私自身も母乳で絶対頑張ろうとかは思っていなかったのですが、
せっかくだし、出るに越したことはないし、スキンシップだし。。。
と思って、ミルクの前にとりあえず吸わせていました。
そうしたら、2ヵ月半ごろになって急に出るようになったんです!
何かの本で、3ヶ月になって急に出るようになったっていう話は読んだことがあったのですが、
本当なんだな~と、実感しています(^^)
現在は、近所の助産師さんに母乳マッサージをお願いしていて、より出るようになってきた感じです。
だから、諦めずに吸わせていれば、出るようになると思いますよ!

それから、生理の話ですが、私も3週間目で再開し、今まで既に2回きています。
そういえば、母乳が出るようになってから来てないな~と、最近思っていたのですが。。。

3人目とはいえ、1ヶ月となるとまだまだ大変な時期ですよね!
これからますます寒くなりますが、お互い頑張りましょうね(^^)

投稿日時 - 2002-11-18 01:20:01

お礼

こんばんは。
お礼遅くなって本当にすいません。
あれからまだ諦めきれずに吸わせていますがやっぱり出ないんです。
最近では出ないのがわかっているのか吸うのもいやがって・・・
えずかれたりもします(笑
でもスキンシップだし、とりあえずがんばって吸わせてみます。
私も二ヶ月半ぐらいからまた再開したらいいのになぁ~
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-12-05 03:57:17

ANo.1

>ちなみに生理は生後3週間で再開しました。

は大いに関係のあるところと思います。観念的な言い方ですが生理が始まるということは次のお子さんをなす準備に入っているわけでして…そういった体の変化がいたるところで起こっているというわけです(難しく書けばホルモンの問題です)

ただ母乳やお母さんの「おっぱい」の意義はけして母乳を出すこと/育てることだけにあるのではないと思います。スキンシップとしての効能、赤ちゃんの心の支えとしての効能は間違いなくあると思います。確かにすわせていれば望外に乳量は増えることもあるかもしれません。(妊娠していなくてもすわせていたら出てきたという女性は多くいますからね)だけれど子供にとっては安定した食事というのがとても大切なのですから、気持をしっかりと切り替えてミルクで育てるようになさってください。子供が満足した頃合にすわせるとか、寝ぐずりするようなときにお母さんのおっぱいの力を発揮してください。

正直、男にはないものだからなぁ…こんなことしか書けませんが(苦笑)

投稿日時 - 2002-11-17 13:44:37

お礼

こんばんは。
お礼が遅くなってすいません。
おっぱいにこだわってはなかったんですが、最後の赤ちゃんと思ってたので
母乳だけでやってみたいなぁ~と思っていました。
今は母乳だけだと絶対育たないのでミルクを与えています。
寝ぐずる時はおしゃぶりがわりになっていいかもしれませんね。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-12-05 04:02:16

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-