こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

子供の友達?母の友達??

小学4年生の男の子がいます。
どちらかというとマイペースでおとなしい子で、お友達の輪が広がりにくいように見えたので、なんとかお友達を増やせないものかと思い悩んだ結果、母親の私も、家に遊びに来るお友達と一緒に遊ぶようにしてみました。
子供たちの間では遊戯王のカードゲームが流行っているので私もルールを覚えて参加したり、カード交換をしたり、一緒に外で鬼ごっこをやったりという具合です。
それが子供たちの間の口コミで(?)噂になり、たくさんの子が我が家に来てくれるようになったのですが・・どちらかというと(やはり)わが子より私目当てのようです。わが子が習い事で居ない日でも、「じゃあおばちゃん遊ぼうよ」と言って来たりします。
さらに、わが子とはあまり合わない子、遊びのタイプが全くタイプの違う子が来ることも多いので、わが子自身は困惑している様子です。
子供のためにと思って、私なりにストレスを抱えつつ努力してきたことですが、肝心のわが子が困惑し、負担に感じている様子を見るにつけ、本末転倒、余計なことをしてしまった・・という気持ちがわいてきます。

やはり、子供の友達関係に介入するべきではなかったのでしょうか?
この状態をどう収拾したものか、またこれからどんな方向でいくべきか、悩んでしまいます。
厳しいご意見でも何でも結構です。アドバイス等ありましたらよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-05-17 17:35:49

QNo.4029358

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

がんばりましたね!!

しかし、意外な方向に向かって戸惑っていらっしゃるお気持ちお察し申し上げます。
すでに乗りかかった船を下りるわけにはいかないと思います。
ただこのままでは・・とも思います。
なぜ降りれないか・・子供の世界というものはイガイと怖いかも??と思うからです。もし今後NO!と拒否をして「なんでぇ~?」という疑問から計り知れない子供の思いに繋がったとしたら、その矛先は息子さんになると思うのです。
だけど「このまま」というわけにはいきませんね・・

少しづつシフトダウンされたらいかがですか?
息子さんがいない場合は「絶対にNO!」←やさしく断る。
また息子さんがいるときは息子さんと・・と上手に話を持っていく。
お母様は用事があるとか、理由をきちんと説明。
後は外で遊ぶように・・と。
そのうちに本当に仲の良い子が残るような気がします。
時々は今までのように子供に付き合わなければいけないと思います。
自分の蒔いた種ですからね。すぐに効果が出るか、まだまだ時間が掛かるかは今の段階ではなんとも・・そのうちに一人・二人と離れていくような気がします。

子供同士の仲に親が介入しすぎるのは確かに良くないですが、実は「ここに大人がいるんだよ!!」という見守っているという意味では介入もしなければならないという点も必要だと思います。
友達作りの為に親が入ったことは少し不自然かもしれませんね。
子供と仲の良い子と遊ぶというのが必要だったと思います。
我が家の長男はお友達の親とも遊びます。(男親が多いいです)
そこから遊びだけではなく「会話」や「マナー」等も自然に学んでいるように思います。しかし、その前に「友達」というのが前提にあります。だからこそ「安心」も伝えられるのではないかと思います。

今回の件、船は動き出してしまいました。
上手に舵取りなさってお子さんの「大事な友達」を見つけられるようにして差し上げてくださいね。

投稿日時 - 2008-05-17 18:23:29

お礼

大変親身で的確なアドバイス、本当にありがとうございました(T_T)!
おっしゃるとおり、今後は息子の様子も見ながら、少しづつシフトダウンしていく方向で考えようと思います。
まさに自分でまいた種なので、息子やお友達を傷つけずに解決できるように努力したいです。

>実は「ここに大人がいるんだよ!!」という見守っているという意味では介入もしなければならない
という点では、これまでの事にも多少は意味があったのかな・・と、少し救われたような気がいたしました。

育児関係の相談は初めてでしたが、投稿してみてよかったです。
本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-17 20:24:06

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

私は「子供のために・・・」と思って、学校のあるボランティアに参加していたことがあります。
その後娘は不登校になって(ボランティアとの因果関係はありません)、
再び元気に学校に通うようになったときに、「もうボランティアで学校に来てほしくない」と言われました(笑)
「学校=ひとりでがんばる場所」という覚悟が出来たようで、学校でママに会うのが嫌なんですって。
私はきっぱり「分かった!もう行かないよ!」と言って、ボランティアの方々には迷惑をかけましたけど、すぐに辞めました。

質問者様も、お子さんに聞いてみたらどうですか?
大人の対応としては自然消滅が楽だと思いますけど、
お子さんにしたらきっぱり止めてくれた方が母を見直す・・・というか安心すると思います。

余計なことを・・・という後悔をしちゃいけません。
母親だって、迷いながらの人生です。
迷いを経験するからこそ、程よい距離感を保てるのだと思います。
また、子供たちと遊ぶことで、色々な子供の長所を発見したと思います。
これからお子さんが迷った時に、質問者さんが知っている子供の情報が役立つと思いますよ。

子供たちが遊びに来たら、「今日はちょっと忙しいの。」と断ってお菓子でも持たせれば、数週間で収まるんじゃないですか。
その間、決して遊ばないっていう態度さえ示していれば、お子さんも安心すると思いますよ!
お子さんも、子供たちも傷つけないように、注意してふるまってくださいね。

投稿日時 - 2008-05-19 09:11:50

お礼

ありがとうございます。
不登校という壁をご自身の力で乗り越えられ、とてもお強いお子さんですね。
その経験は今後の人生の大きな糧になるのでしょうね。

これまで私が勝手にやってしまって負担をかけた点については子供にきちんと謝り、
今後のやりかたについては子供の希望をよく聞いてみようと思っております。
おっしゃるとおり、お友達が来るようになってから、わが子の学校での様子や、
今まで知らなかった意外な一面も知ることができるようになりました。
その部分は本当に良かったと思っています。
励ましのお言葉、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-19 13:48:23

ANo.3

こんばんは。
具体的なお役に立つようなアドバイスでなく、恐縮なんですが。
ご相談を読んだとき、自分の母を思い出しました。(もう他界していますが)

母は子供の頃あまり友達と遊ぶのが好きでなく、1人で静かに過ごしたいタイプだったそうです。
一方、母の母(私にとって祖母)は人を呼んではにぎやかに過ごすのが好きなタイプ。
で、母は子供の頃、祖母から「どうして友達と遊ばないの?」「仲のいい友達はいないの?」友達、友達・・・と言われることにウンザリしていたとか。
でも友達好きの自分の母にいくらその気持ちを話してもとうていわかってくれそうになかったのでひたすら「友達は?」攻撃に耐えていたそうです。
それを反面教師とし、私たち子供たちには「友達は?」攻撃は決してしないと誓っていたそうですが、子供たちは全員、環境が変わってもすぐ友達をつくるタイプだった、やっぱり人それぞれねというのがこの話のオチなのですが・・・。

なんか真っ先にこの話を思い出してしまいました。
質問者さまをがっかりさせるような回答で申し訳ないのですが、あまりにも友達バンザイ!派のお母様だと、子供さんも迷惑でも言うに言えない状況になっている可能性があるかなと思ったので。
4年生ってそろそろ個人の性格や価値観が定まってくる時期ですよね。
他のことに関して心配のないお子さんだとしたら、友達と遊ばないのは単純に好みの問題なのではないかなと思いました。
そんな性格だったうちの母ですが、特に気難しやというのでもなく対人関係は良好なほうだったと思います。
大人同士の表面的なつきあいは結構あったほうだと思いますよ。
子供同士のどっぷりした付き合いが苦手だったんでしょうね。

でも、質問者さまはきっと素晴らしいお母様です。
私の母はそんな性格でしたから、子育ても淡白で、子供の私から見たら子供に無関心?って感じるようなタイプでした。
私自身は、お節介なほど子供に向き合ってくれる母親にあこがれいましたよ。
要するに、ホドホドがベストなのでしょうね。これが難しいですよね。

投稿日時 - 2008-05-18 01:08:10

お礼

ご経験にもとづいた貴重なお話、本当にありがとうございます。
お母様とそんなお話をなさるなんて、とても素敵な関係でいらしたのですね。
私は自分の母の子供時代のことなど全く知らないなぁと思いました。

「友達は?」攻撃はしないように気をつけてはきたのですが、かなりのプレッシャーをかけてしまったことに間違いはなく、反省しています。
考えてみれば私も結局、自分の母が無関心だったことなど子供時代の経験がコンプレックスとなって今の状況を生んでしまったのではと思います。友達の数が多い=楽しい、という価値観にとらわれてしまって。。
わが子はまた私を反面教師に、淡白な親になるのかもしれません(^^;

皆様から親身なご回答をいただき、だいぶ元気になりました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-05-18 10:57:02

お子さん思いのとっても素敵なママだなと思いますよ♪

けどmako0502さんが気づいている様にご自分のお子さんが
困惑している様なら
せめてお子さんが遊びたくないと思っている時には
相手のお子さんにお断りをしてもいいと思いますよ。
学校で遊ぼうと誘われたら、自分のお子さんに自分で断ってもらい、
家に直接言ってきたら、ママでもお子さんでも
それとないお断りの理由で返事をしたらいかがでしょう。

お友達も何度か断られれば”このところ忙しいのかな?”と思って
そのうちに違う楽しい事を 見つけていくのではと思いますよ。

でもお子さんが嫌がっているのかどうかは
直接お子さんに聞いてみた事はありますか?
「本当はどう思っているの?」と。
もしかしたらそんなに負担に思っていないという事はないですか?

mako0502さんの様なママが自分のママだったら、
一緒になって遊んでくれて、しかも友達の人気者(?)ときたら
なんだか嬉しくて自慢したくなりそうですが。
楽天的な発想ですみません・・・・(><)

お子さんの交友関係を心配されていますが
私もそんなにたくさんの子と遊ぶ子ではなかったし
ひとり遊びが大好きな方で、家でお絵かきやブロックなど
じみーな遊びをしている様な子でした。

集団生活が苦手で、学校そのものが疲れる原因で
リフッレシュする意味でひとりの放課後が好きだったんだろうなと
今になって思います。
(だからと言って学校でお友達がいなかったわけではないですよ~。
念の為に・・^^)
自分の子(小5)も一人の子とずっと仲良く遊んでいる方で
それはそれでその方が居心地がいいんだなぁ~と思っています。
たくさんの子と遊んだからと言って楽しいわけではないですもんね。

なんだか全然アドバイスらしい事を書かずに
たらたらとすみません。
率直に「素敵なママだなと♪」
それだけをお伝えしくたくてという感じです。

投稿日時 - 2008-05-17 18:54:42

お礼

あたたかいお言葉の数々に、涙が出そうでした(T_T)

相談の息子は長男のせいか、普段からあまり主張が強くなく、「この子がイヤだ」などはっきりとは言わないのですが、
苦手感が何となく態度に出ている感じでしょうか。。
あまり楽しくなさそうだなあ、と思ってしまいます。

>リフッレシュする意味でひとりの放課後が好きだったんだろうなと
>たくさんの子と遊んだからと言って楽しいわけではないですもんね

なるほどですね。。。恥ずかしながら思いつきもしませんでした。
お友達の数にばかりこだわって、子供の気持ちを無視していた自分の視野の狭さを反省させられます。
貴重なご意見、本当にありがとうございました!

投稿日時 - 2008-05-17 20:45:11

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-