こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2ヶ月ママです おっぱいを諦めてしまっても大丈夫でしょうか

出産して2ヶ月が経ちましたが
1ヶ月が経つ頃から急におっぱいが出なくなりました。
出産直後は痛くて痛くておっぱいもぱんぱんに張って余るほど出ていました。
赤ちゃんの口に私の乳首が合わないようで保護機(哺乳瓶の乳首)を充てて赤ちゃんに授乳していました。
搾乳機で採って哺乳瓶で与えることも多かったです。
保護機を付けて与えているのが直接与えられない不満な気持ちと、そういう過程を踏まなければ赤ちゃんに母乳を与えられないという面倒さから次第におっぱいを与える回数が減り、胸に刺激を与えなくなったらやはり全くでなくなってしまいました、、、。
完全母乳で育てられる人も多いことを聞くと自分にもできないはずはないのに、、、とまだ希望が見え隠れしたり、一方では粉ミルクで与える手軽さに家事がはかどり 赤ちゃんもミルクの満腹感でぐっすり寝てくれるので私自身も寝不足にならないし、育児も楽しめ赤ちゃんは癒しを与えてくれています。

ミルクは栄養価が高いと聞き、確かにミルクを与えるようになってから体重がみるみる増えよく飲み よく眠るのでまるまるとしっかりした赤ちゃんになってきました。
ミルクを飲み始めて黄疸が取れたという気もします。

状況から書いてしまいましたが、
まだ二ヶ月だというのにこのままミルクでいってもいいのか。
母乳の指導をしてくれるところがあるのでそこで指導を受けて母乳保育に再挑戦した方がいいのか、、、。

ミルクで育てるのと母乳で育てるのには何か差が出てくるでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-27 01:32:45

QNo.3978873

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

うちのダンナは30台半ばですが、完ミで育ちました。
身長は178cm、けっこう大柄ですが、現在大病で入院中です( p_q)エ-ン
もともと見掛け倒しで疲れやすく、抵抗力も弱いほうで、しょっちゅうカゼもひいては高熱を出し長引いております・・・。
義母は、この体質のことを大変気にしており、あの時ミルクで育てたからではないか、とよく口にしています。

うちの娘は現在4ヶ月、完母で育てています。
私も2ヶ月ごろ、ほとんど母乳が出なくなった時期があり、混合から完ミに切り替えるか悩んだのですが、経済的な事情もあり、二時間おき(出にくいときには1時間おきのときも)の授乳で何が何でも吸わせているうちに、泉のように湧き出てきました(;^ω^A
体力的にかなりきつかったのですが、飲み終わった後の「ビールを一気飲みしたおっさん」のような満足げな娘の顔を見ると、何とかがんばれました。

質問者様も辛い時期ですね。
でも、内容を見ていると、たぶん母乳でもいけるのではないでしょうか。
混合はいちいち二度手間で大変ですから、どっちかになってくれれば楽なのに・・・と思いますよね。(私はとっても思いました)
その際、うちは選択肢としてミルク代をケチるために、しんどいけど母乳を選びました。
質問者様が何を重視するかによって、母乳にするか、ミルクにするかをお考えになってはいかがでしょう?
経済的に許されるのであれば、ストレスを溜めないためにミルクにするのも一つの方法です。
赤ちゃんの体調のためにベストを尽くしたい、またはうちのように経済的に大変であれば、母乳を選ぶ、ということも、質問者様のおっぱいでは可能かも。

うちの義母が自分を責めているような口調で話すたび、気の毒になります。質問者様は、後で自分を責めないような選択をなさってくださいね(*´∇`*)

投稿日時 - 2008-04-30 02:51:08

ANo.7

ちょうど同じ時期まで混合(といってもほぼミルク)でその後完全ミルク、完全母乳、完全母乳で3人育てているものです。

搾乳したおっぱいを哺乳瓶で飲んでいて、そっちの乳首に慣れてしまったんですね。

ミルクと母乳の差ですが、
まず免疫の点で言うと、私の考えでは母乳が一番かと思います。
上の子、私がノロウィルスやインフルエンザにかかったとき、授乳してた子だけかからなかったからです。
そして、これは主人の従兄弟の話になりますが、乳児期に肺炎にかかったそうでほぼ助からないと医師に告げられたそうです。
それでも日々回復していき、無事に退院することが出来ました。
そのとき先生が「母乳で育てていたおかげ」だと言っていたそうです。

風邪なんかはしょっちゅうひきますが、やっぱり母乳は赤ちゃんを守るためにあるものなのだと思いました。


また、母乳を推奨されている方で、免疫よりもコミュニケーションの大切さを強く推している方もいます。
私が1人目のときそうでしたが、赤ちゃんが自分で哺乳瓶を持つようになると、初めはそのかわいさから、その後はその時間を他に費やす為に一人で飲ませることも多くなりました。
私の周りでミルクを飲ませているママも、同じように抱っこをしないで飲ませている方が何人もいます。

ある本にはこのようなことが書いてありました。
「抱かれず育った子供は体がそれを覚えていて、誰に教わるでもなく子供に同じことをする」
私が母に確認したところ、忙しさから抱かずにミルクを飲ませたことがあったと聞きました。


栄養のバランスの点で言えば、確かにミルクのほうが理想的だと思います。
(5歳だった娘とほぼ同じ身長の3歳の子がいて、訊いたところ毎日フォローアプミルクを飲んでいたそうです)

仰っている通り、ミルクのほうが赤ちゃんもママもよく眠れます。
ただ腹持ちが良いというのは、母乳よりミルクのほうが消化に悪いということにもなりますが。


完全ミルクにしてしまうと、周りの人に「ミルクなの?」と言われるたび嫌な気分になるかもしれません。

逆に母乳で育てていると「えらいね」と言われますが、
母乳だからえらいとか、ミルクはダメとか、
そういうことではないと思います。


2ヶ月ならまだ完全母乳にできる可能性は十分にあります。
赤ちゃんが哺乳瓶の乳首に慣れてしまったなら少し苦労するかも知れませんが、授乳は母と子が初めて一緒に努力する共同作業だと思うので、それが一番理想的だと私は思います。

ただ現実的に精神も体ももたないようであれば、無理をしないでミルクで育てるのも良いのではないかと思います。
その分たくさん抱っこして、かまってあげられるのなら、母乳との差はそれほどないように思います。

長くなりましたが、あまり考えすぎずに、頑張ってくださいね。

投稿日時 - 2008-04-28 22:09:03

ANo.6

こんにちは。
11ヶ月の娘が居ますが、完ミです。胸が大きい方だったし妊娠中は
胸が張って痛いくらいだったので期待してたのにサッパリ出ませんでした。
初乳も飲んだかな?程度でほぼ生まれた時から完全ミルクです。

質問者様は、母乳で育ててあげられないと言う劣等感に悩んでいらっしゃるのでは
ないでしょうか。母乳=良い母。ミルク=ダメな母ではありませんよ。
おっしゃるように、ミルクだと寝不足も解消されて育児そのものが
楽しく感じれますよね。その心が大切なんだと思います。それに
ミルクだとご主人はもとより、おじーちゃん、おばーちゃんにまで
保育と言うモノをもっと身近に感じて貰えるとても良い手立てじゃないですか♪

私も親戚や知り合いなどに「ミルクは太る」「母乳じゃないの~!?」
「ミルクで育てるなんてお金持ちね~」などなど嫌味を言われてきましたが
風邪を引いた事もなく元気そのものです。
ミルクは太るとずーっと言われていますが、逆に痩せてる赤ちゃんの方が
不気味ですよ。赤ちゃんはまるまると太ってるくらいが可愛らしいです。
離乳食が進み、歩くようになる頃には完母の子もミルクの子も差はありません。

出掛ける時に荷物になる、経済的に負担が大きいなどデメリットはありますが
ミルクさえ用意しておけばご主人にお任せして質問者様だけで気分転換に
美容院へ行ったり出掛けたりも出来ます。
シッカリ飲んでシッカリ寝るので、時間配分がしやすいです。
夜も早くから朝まで寝てくれたりするので、いつまでも夜中に起きるって
事も少ないんじゃないかな。

ご自分が楽しいと思える育児が一番ですよ♪

投稿日時 - 2008-04-27 23:53:35

ANo.5

1人目を完ミ、2人目は6ヶ月まで母乳→ミルク、3人目は完母です。
1人目は、質問者様と同じように、母乳が出ているのか?赤ちゃんが上手に飲めるのか?わからず終いで、
結局、ミルクを足す事が当たり前になり、面倒になって生後1ヶ月の頃には、完ミにしてしまいました。
ミルクで育てたことに、なんら問題はありません。パパにも授乳する喜びを知って貰えたし、夜はぐっすり寝てくれるので、育児もさほど辛く無かったです。
ですが、2人目、3人目になるに従い、母乳で頑張るようにしたのは、他の方も仰られていましたが、ズバリ「ミルク代」です。
1人目の子の時は、どうしても泣くと「お腹空いたの?」と思いがちで、間が2時間半位あいていた場合、ミルクを作ってしまうのです。
すると、全部の量は飲みきらずに終わり→捨てる。この繰り返しで、ミルクがあれよという間に無くなってしまいました。
200ml近い量を飲む頃になると、本当、買い物行くたびに、ミルクが安くなってないかチェックしていました。
3人目は、完母になれたので、最初に貰った試供品ミルクさえも余してしまいました。
まだ、生後2ヶ月で、微量であっても出ているなら、母乳を復活させることは出来るかもしれません。
赤ちゃんも、飲む力が強くなり始めていると思うので、保護器を使わずに、直接授乳をしてみてはいかがでしょうか?
ただ、赤ちゃんが哺乳瓶慣れしてしまい、おっぱいを嫌がるようですと(母乳は吸うのが難しいそうです)少し困るのですが、
ミルクを出来るだけ控え、最初は必ずおっぱいを吸わせるようにしてみては?
免疫について、初乳に効果ありと私も聞いていますが、3人目の子を育てて、この子は、上2人が小学生、幼稚園児なので、それこそ生後1ヶ月には風邪を引いていました。それから半年位まで、次から次へと風邪を引いていたと言っても過言で無いほどです。でも、半年を過ぎて、1歳になっても、風邪は引いても熱を出さないのです。上の子は熱を出すのに。なので、母乳って、やっぱりお母さんの免疫を持ってるのかな?って、漠然と感じます。

ミルクかおっぱいか?ではなく、とりあえずおっぱい~。外出の時はミルク~とか、あまり気負わずにおっぱいを続けて見られてはどうでしょうか?
・・・おっぱい・・・経済的なことだけは、太鼓判です。(笑)

投稿日時 - 2008-04-27 20:21:06

ANo.4

2ヶ月の息子のママです。

私も現在、完ミにしようか迷っています。と言いますか現在9割以上完ミです。
ママになった以上「母乳をあげなくては」と思いますが、milmakeb様とまったく同じ理由でほぼミルクです。
搾乳もしていますが1度では10ミリほどしか出ません。

>ミルクで育てるのと母乳で育てるのには何か差が出てくるでしょうか?
この質問の答えにはなりませんが大切なのは初乳だと聞きます。
あと他の方も書かれているようにミルクは肥満には気を付けた方が良いと思います。

母乳でもテレビを見ながら黙ってあげているよりミルクでも「美味しい?」とか目を見てあげる事の方が大切だと聞きました。
大切なのはママと赤ちゃんの関わりなんだと思います。

ストレスなく楽しく育児が出来れば赤ちゃんにもママにも良いと思って私は現在のほぼ完ミに至ってます。
イライラしながらの育児の方が良くないですよ。
身内に保育士と助産師がいますが「ダメ」とは言われません。

2ヶ月頃からあやすと笑ったりアーとかウーとか話し出すのでカワイイですよね(^_^)
順調に成長しているなら楽しく育児出来るに越したことはないと思います。

投稿日時 - 2008-04-27 04:27:37

ANo.3

5歳児の母親です。

私も2ヶ月程で母乳を辞めました。
出産前から時に母乳へのこだわりも無く、実際にも大して生産量がなかったのが理由です。

結果として、母乳とミルクの違いで何ら差はないと思います。
1歳までの間にカゼを引かせたこともなかったですし。
逆に自分の食べる物に気を使うことなく、好きな時間に(食べられる時間と言った方がいいのかも)食べ、飲み、ビールも飲めますし(笑)、ストレスは無かったに等しかったです。

そして今の時代のミルクにはとてもバランスの良い栄養素が入っています。
成長過程でミルクが合わなくなったりもしましたが、それも種類によって変えれば解決します。

デメリットというのか、お金は掛かりますね。
50・80mlな間は気になりませんが、100を超えてくると一缶のミルクもあっという間なのは確かです。

出かける際も、時間を計算して回数分のミルクと哺乳瓶・お湯を入れたポットを持ち歩くことにはなります。

それでも私は随分ラクさせてもらったな、って気がします。時間が読めるので出掛けやすいですし、極端な話し、私でなくともミルクはあげられるので。

後は、質問者様のお気持ち次第でしょうか。
「母乳で育てたい!!」
なら、おっぱいマッサージにも通い、おっぱいの出やすいと言われる物をシッカリ食べ、水分を取る。

完母の方は確かにご立派です。
ですが、完ミの方と比べて「エライ」ワケではありません。
母親の環境・状況、お子様の状況によりけりです。
ご自身のやりたい「育児」でいいんですよ。

投稿日時 - 2008-04-27 02:22:54

ANo.2

2ヶ月がんばったなら大丈夫ですよ。
母乳の最大の利点は免疫が作れるということですが、この免疫物質がもっとも多く母乳に分泌されるのが最初の一ヶ月。
だから初乳は大事なのですが、育児が苦痛になってまで無理して母乳を続けなくてもいいと思います。
ただ、ミルクだと太りやすいという傾向はあるようです。
一生懸命吸わなくても哺乳瓶だと楽に飲めるので、ついたくさん飲んでしまうのですね。
お腹が空いてるのでなく喉が乾いてるだけということもありますから、その際はお水など他の水分を摂らせるようにしたり、ミルクの量を増やしすぎない等の工夫はした方がよいでしょう。
運動量が増えてくるとさほど問題ないと思います。
6ヶ月を過ぎてまで母乳を与えるのはむしろ栄養的に不足が生じるのでよくないという人もいます。
母乳に対しての考え方はそれぞれですけど、自分が納得できる方法であればよく、赤ちゃんはちゃんと育ってくれますから大丈夫ですよ。
ミルクにする事でできた時間や心の余裕を赤ちゃんとのスキンシップの時間に当てられれば、それが一番なんじゃないでしょうか。

投稿日時 - 2008-04-27 02:16:24

ANo.1

赤ちゃんが生まれたばかりで今が一番たいへんなときですね。わからないことだらけで心配してしまうのは当然ですが、あまり考えすぎなくていいんですよ!

今は母乳が一番ということになっていますが、数十年前には母乳よりミルクの方がいいという時代もありました。でも、その時代に育った大人の発育や知能が遅れたとか、母子の愛情が薄い…なんて話はぜんぜんないでしょう? 我が家は二人とも大きめの男の子だったせいか、私の母乳だけでは足りず、ミルクと併用していましたが、順調に育ちました。今でも実はおっぱいに憧れがあるらしいです(笑)。同じ頃赤ちゃんが生まれた友人には、全部母乳という人も全部ミルクという人もいましたが、中高生になる子どもたちに特に差はないように思えます。

おっぱいをあげるときって、母子ともにとってもリラックスして暖かく一体感を味わえますよね。それを楽しむだけでもいいと思いますよ。本当はいけないと言われましたが、おっぱいをくわえたままとろとろとまどろむ赤ちゃんと一緒に横になってうとうとしたこと、今でも懐かしい幸せな思い出です。おっぱいをキュッキュッとしゃぶる赤ちゃんの表情を間近に見られたり、くすぐったいようなかわいい感触……、これはお母さんだけの特権ですもの。

あせらないで、おっぱいを楽しむような気持ちでゆったり構えてはどうですか。ミルクを飲む赤ちゃんだって、おっぱいは大好きですから。本当に短い間のことです。今を十分に楽しんでください。

ひとつ気をつけるとすれば、飲むからといってミルクを与えすぎると、ものすごく太ってしまいます。母乳だと限界がありますが、ミルクだとどんどん作れてしまいますから。赤ちゃんが多少太るのは大丈夫ですが、これから暑くなると赤ちゃんものどが渇きますから、水分をミルクだけで与えるのではなく、湯冷ましや薄い麦茶なども上手に利用するといいですよ!

元気な子に育つといいですね!

投稿日時 - 2008-04-27 02:15:29

お礼

たくさんの方からコメントを頂き、誠にありがとうございました。
皆さんの経験談や意見を参考にさせていただきました。
色々と考えた結果、桶谷式乳房管理をされている先生を訪ねて相談に行きました。
しばらく放置していたことで乳房が堅くなり、おっぱいも生産がストップされてるようだということでした。
赤ちゃんも当然泣いて吸い付いてくれません。
後は赤ちゃんと相談の上、たくさん吸ってくれたらおいしいおっぱいが復活するにかけるだけしかないと言われました。
これはどっちに転ぶかわからないということで私も もうミルクでいいかな という気持ちと、母乳で育ててあげたい・・・という欲の交錯で正直半々の気持ちでした。

そして帰って何げに赤ちゃんの口に持っていくと その晩 今まで吸わなかった赤ちゃんが私のおっぱいを吸ってくれたのです。
まずそれに驚いて 直におっぱいを与えられる喜びに浸ることができました。
でもそれまでストップしていたおっぱいですから出はまだまだのようです。 それから2~3日続けているのですが 自分でつまみだすと 以前よりおっぱいがわき出てきた気がします。でもよっぽど赤ちゃんが強く吸わないと出ない感じのようです、、、。
そのため赤ちゃんもすごい勢いで吸って頑張ってくれてるのですが その力で ついに乳房に傷が入ってしまいました。痛くてたまりません。。。
クリームを塗ってしばらく お休みしようと思っています。
でもその間にまたおっぱいがストップしてしまうだろうし、胸が張る現象もなければ 胸パッドも必要ない現状ぶり、、、。
わき出るおっぱいにはもう縁がないのではないかと思っています。
このまま 諦めようかなと 今度こそ思っています。

投稿日時 - 2008-05-05 10:43:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-