こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

アスペルガー症候群の疑いの有る夫と離婚すべきか(長文です)

34歳専業主婦、結婚1年半、子供無しの者です。
夫とはお見合いで結婚しました。
その為彼のおかしな性格は、実際に暮してみないとみえない部分でした。
夫は性格は良いのですが、人の心を察したり、相手の言葉がどんな意味を含んでいるのかを全く察知出来ないので日常生活に支障をきたして、私もノイローゼ気味になりました。結婚後3度の家出(実家に)をしました。しかし夫は家出の原因を全く理解しておりません。日常生活のなかでいろいろと訴えてきたはずなのに、全く予想出来ないというのです。2度目の家出までは具体的に原因を話してきたにもかかわらず、ほとんど理解しておりません。私は夫に伝わる様に話し方を工夫したり、文章にしてみたりと試みましたが、夫は理解出来ません。伝わらないから時には興奮して泣いたり、怒ったりもしました。でも彼のなかではその”泣いた事””興奮した事”という表面上の事しか捉える事が出来ず、結果いくら訴えても、私の事を”わがままな駄々っ子”としか思っていない様です。
3度目の家出の時、彼は迎えに来てはくれませんでした。会社の模擬試験で忙しいから、私の実家への往復の時間が惜しいと言うのです(往復で5時間)。終いには「君が勝手に家を出て行っただけでしょう」と言われました。
夫はとても真面目です。仕事も真剣に取り組み、ボーナス時期になると「何か好きなものを買いなよ。毎日家事ばかりではつまらないでしょう。ボーナス出たら、まず初めに君の物を買いに行こう!」と言ってくれます。デートで帰りが遅くなると「今夜は外で食べて帰ろう。料理するの大変でしょう?」と言ってくれます。私の誕生日には、自分の少ないお小遣いを削って、私の好きな花を買って来てくれました。
 しかし人として欠けてはならない「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」が出来ない彼に、私はほとほと疲れて体も壊してしまいました。パニック症やうつ症状が出ました。突然涙が止まらなくなったりもしました。でも彼は私が何に悩んでいるのか理解出来ず、パニック症を患っていることを相談すると、「メンタルクリニックに通った方が良いよ」と言います。原因は彼なのに。しかし的は外れているけれど、真剣に私の事を心配してくれているのは確かなようです。
人として大切なものを欠落している反面、他の人には無い凄く良いところも有り、私はそこで離婚すべきか良い面を見ながら続けるのかを悩んで来ました。けれど3度目の家出の時の彼の対応で、遂に耐えられなくなり離婚を決意しました。
彼は何が原因なのか全くわからないので、慰謝料でもめています。
今は離婚調停に向けて準備中です。
OK-WAVEを拝見していたところ、たまたま”アスペルガー症候群”というものを知り、更にgoogleで調べると、彼は正にアスペルガーそのものだと確信しました。合点がいったといいますか・・・。発達障害なんだと。
そこで相談なのですが・・・。
一度は決断した離婚ですが、迷いが生じてきてしまいました。
旦那さま或いは奥さまがアスペルガーだという方がいらっしゃったら
ご意見を伺いたいと思います。
私は夫がアスペルガーだという事を受け入れて、結婚生活を継続する事は出来るでしょうか。それとも今ならやり直せる時期なので、新しい道を進むべきでしょうか。自分で決めなくてはならない事なのですが、
判断に苦しんでおります。ご意見をお聞かせ頂けないでしょうか。

投稿日時 - 2008-04-15 18:11:45

QNo.3951330

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

634人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(45)

ANo.45

それ、アスペルガーじゃないと思うな。
本当にそうなら社会生活に支障を来すはずだし、そんな年齢なら本人が症状に気付いているはずです。
気付いているなら、本人は努力します。
気持ちが読めないからこそ相手の言葉を鵜呑みにする傾向もあると思います。

言葉・文章にして訴えて、理解出来ないというのは別の問題があるからだと思います。
ここが一番引っかかるんですよね。

例えば、
質問者さんの伝え方が悪いのかもしれませんよ。
旦那さんが軽く考えているとか、旦那さんが本気にしていないだけかもしれません。

アスペルガーって、言葉を理解出来ない訳ではないんですよ(重要)
言葉のニュアンスや表情から、相手の感情を " 予測 " 出来ないのがアスペルガーです。
非言語能力が低いのであって、言語能力が低い訳ではありません。
むしろIQは高い傾向にあって、天才型が多いとすら言われています。

離婚するのなんていつでも出来るんだから、もうちょっと考えた方が良いと思いますよ。
私はこう思っているのに、こう言っているのに、何で理解してくれないの!?
恋愛では良くある話ですよね。お互いの温度差とかね。
ちょこちょこ家出していないでしっかり会話しましょう。まずそこからです。

相手の気持ちなんて分からないものですよ。特に男女間の恋愛感情なんてね。

投稿日時 - 2010-10-19 21:32:10

ANo.44

大変悩んでいらっしゃるようですね。つらかったかと思います。

アスペルガー(AS)の方は症状の大小はありますが、意外と周りに存在しています。
適正に合わない職業に就くと大変困難が生じるケースがあります。

質問者様に関しましては、無理だと思われるのであれば離婚というご決断をなさってもよろしいかと思いました。(もう結論は出されているかもしれませんね。)
理解できずに苦しむのであれば、必ずしもその十字架を背負う必要はありませんし、質問者様の努力が足りないわけではないと思います。

ですが、質問者様の主張は少しばかり利己的であるように思われます。おつらいためにそうなっているのかもしれませんが、質問者様が旦那様に訴えてきた部分の具体的な記述が欠けているため、客観的に評価するのは困難です。
また、男性が仕事を大事にするのは当然であり、奥様を、家庭を守るために仕事(模擬試験)を頑張るのですから、それを冷たいと否定されるのは、旦那様としては合点がいかないのは当然かと思われます。これはASの方に限ったことではありません。

また、No.43様のご発言は、ASの症状と一致していない部分が多いように思いますので、専門的認識の無い方の差別的発言は控えていただきたいと存じます。

以上です。

投稿日時 - 2010-10-12 01:51:15

ANo.43

私も、夫婦ではありませんが、職場の同僚がアスペルガーである可能性が濃厚で、その者との人間関係・やり取りに頭を悩ませています。
結論から申し上げると『早急に離婚を成立させる』のが一番あなたにとって良い選択だと実感します。
私も様々な文献に目を通し、また医者にも相談してみましたが、アレは根本的な解決はとうてい見込めないと判断するに至りました。
なにしろ物理的な脳の発達障害、機能するべき部位の欠損にも近い状態も考えられる訳ですから、足りない部位を他人の(例えば脳死した)脳から取ってきて継ぎ足す様な事でも出来ない限り、埋められはしないのだと思います。
本人の人生を考えて社会に適応させるのには、専門の医師と完璧な理解を持つ周囲(職場・家庭)が不可欠ですが、対応しきれる現実ではないと思われます。
ある一面、「例えば優しい言葉をかけてくれる時もある」とか「多くの男性はそう言う一面を持っている」等だけを取り上げて、【誰でも完全じゃない・そう言う事もあるでしょう】の様な言葉は、直接付き合った事がない人の言い分だと思います。
いつも付き合わざるを得ない人だったら、それがほんの一面ではなくて様々な場面で事ある毎に顔を出す特質として感じられるからです。
「それを診断するのは医師であって、あなたではない」と言うのも、確かにそうでしょう。
しかし、医師にしたって本人だけではなく周りの人間の意見や情報を聞きながら総合的に判断せざるを得ない、極めて判断の難しい障害です。その意味に於いては、むしろ医師よりもいつも一緒に過ごす人間の方が的確に判断出来る面が多いと思います。診断は出来なくとも、判断は出来ると私は考えます。
私の仕事は、その内容を明確にするのは憚られますが、ある種の機械を二人でコンビを組んで機能確認・点検保守を行う業務です。
信頼できるパートナーと言う関係が極めて重要な業務です。ちょっとしたミスが、怪我だけではなく生死にも関わりかねない危険性も含んでいる業務です。
しかし、そのアスペルガーの疑いのある者は、作業の不手際を幾度注意しても一向に改善しようとはせず、むしろ他人事の様に聞いています。そして必ず場当たり的な言い訳を言います。作業には普通の人の何倍も時間がかかります。注意力が様々に分散してしまうからです。
何度教えても注意しても、勤務後に酒を飲んでしまうとリセットされてしまうらしく(アル中気味で通院中)、翌日になればケロッと忘れています。その際に現実と妄想が入れ替わっている様なフシもあり、自分自身では一番仕事が出来る人間だと吹聴したりします。
そして衛生観念と言うものが一切なく、年中同じ服を着て頭はフケだらけ・爪は真っ黒。
当然、周りの・一緒にパートナー関係を組んで仕事をする人間にはストレスがかかります。一緒に組めば、その者の分まで仕事をカバーしなければならず、それを「昨日の仕事は大変だったよ」と吹聴する訳ですから。
一日中24時間ではなく、勤務時間だけでも相当にイライラしますし、正直に言うと殴りたくなります。
その他にも、アスペルガーの傾向の者の奇行・言動は書ききれない程あるのです。
そう言う者に対して、何でこちらが理解して受け入れてあげなければいけないのですか?
診断するのは医者だと言うのなら、私は・我々は医者じゃない!だから受け入れ切れないと言うのも正当でしょう。
その者の不幸な状況は理解しますが、だからといって同僚が・妻が受け入れなければならないと言う論法は成立しない。
これまで理解しよう・受け入れよう・前向きにやろうと努力して、それが無駄だったと解ってしまったら、後は関わりを切るしかないと思います。自らの生死を賭してまで理解し努力し受け入れろと、誰が言えるのか?
ご自身の幸せのみを考える時だと思います。
私の様に仕事上だけではなく、夫婦関係であるから尚更です。
自分を守ってあげて良いと思います。

投稿日時 - 2010-09-08 01:46:08

ANo.42

私の友人もまさに今悩んでいます。

子供が生まれたばかりで
旦那の病名がはっきりしてしまった事。
そして、旦那が仕事もしなくなってしまった事。

離婚を前提に考えているようです。

色々なことで、苦渋の決断かと思います。

貴方と同じ立場であれば
友人を見ていても、私も同じ選択をしたと思います。

いろいろとおっしゃられている方もおりますが
私は貴方が今、笑って生活することが出来るようになっていれば
それでホントに良かったんだと思います。

投稿日時 - 2010-09-07 08:37:36

ANo.41

peko-pekoさん、

もう2年前のご投稿ですが、もし折々にこの掲示板を見られることがあるなら
教えていただけると嬉しいです。

人を見限ることで、貴女は本当に幸せになることができたのでしょうか。

彼と離婚して新しい道を選んだということは、貴女が察するにあまりある心労
を経た末に、他人である彼よりも、ご自分のことを大切にする選択をされたと
いうことだと思います。
他人の心を察することのできない彼を、他人の心を察することのできる貴女が
ご自分のために、彼を見限るという選択をされたのだと。

この部分の自己認識がないと、貴女自身の問題を彼の問題として気持ちを始末
することに終わり、この先も同じ経験を何度となく繰り返されるのではという
気がしました。

「何の為に人は生きるのか」という人生哲学の持ちようによって、人の決断は
違ってくるのだと思います。

今回の貴女のご決断は、ご自分の人生哲学に適ったものだったでしょうか。

投稿日時 - 2010-07-31 23:48:53

ANo.40

ご解決されてる問題に口を出すのを
お許しください。

私は、アスペルガー症候群です。
ただ、そこまでひどくない一番下の段階ではありますが。

あなたは知っていますか?
病名が出たときに「出来損ない」「クズ」「うまなきゃよかった」と
実の母親に言われたときの気持ちが。


誰でも人と「違う」ものなのではないですか?
もしかしたら元旦那さんはまともであって自分はまともでないと思ったことはないのですか?


発達障害なんだとという言葉。
ものすごく小馬鹿にされている気がします。


相手の気持ちを理解できない。
もしかしたら、自分のわがままとは考えなかったのですか?
他の人の家庭をききましたか?



私は、常に自分が正しいか正しくないか
すべての行動においてかんがえています。
相手を傷つけないように。




あなたがしたそれは
他の方がいうものとはちがい
単なる言い訳にすぎない。
私たちみたいな病気を見下しているとしか思えません。


私は幸いにも周りに恵まれすぎていました。
父親は理解ある人物で私の才能をいち早く見抜きそれなりの対応をしてくれました。

投稿日時 - 2010-07-08 16:06:25

ANo.39

補足です。
全く同じです。
誕生日には少ないお小遣いでプレゼント、花束など、いたわり・・・。
でもしまいには、こちらが[お前といるとたまらない]と頭を抱えて言われました。

何を言っても訴えても、額面通りでしか受け取りませんから、何も言えませんでした。ボロボロです・・。
もう骨の髄までボロボロです。ノイローゼにもなりますよ・・・・。

投稿日時 - 2010-06-12 22:16:26

ANo.38

今、まさに別居中です。もう涙も尽きました。
優しいのか冷淡なのか?愛されてるのか憎まれてるのか・・・・?
わからない7年間。涙が出ました。

投稿日時 - 2010-06-12 22:12:36

ANo.37

結婚18年、アスペルガーの疑い大いにあり(未診断)の夫を持つ主婦です。
率直に言って、離婚をお勧めします。ご主人はこれから先も、決して変わりません。
今はまだ新婚といってもいい時期ですから、ご主人から優しい言葉を言われることもあるでしょうが、そんなものは、普通の夫婦でもだんだん消えていきます。後に残るのは、まったく空気が読めない、思いやりがないわがままな夫です。
私の夫は、きちんと会社に勤めて、収入があり、社会的には問題ありません。でも家庭内では、本当に扱いづらいわがままで、かんしゃく持ちな人です。私の場合結婚して4年くらいたって、彼が普通の人ではないことに気づきました。そのときには、子供が二人いて、わたしは専業主婦になっていました。経済力を無くし、子供を抱えて、離婚することもできず、暴力にも、思いやりのかけらもない態度にも耐えてきました。
あなたの場合まだお子さんがいないということですから、十分に人生をやり直せます。
それともう一つ。あなたはご主人の気質が将来できるお子さんに遺伝する可能性について、考えたことがありますか?私の子供は、上がADHD、下は知的障害を合併した自閉症です。自閉症の子供がパニックをおこすと、夫は「子供を連れて、さっさと外へ行け」と言います。育児に関するサポートなどは、まったく期待できません。
子供にも小さいころ暴力をふるっていたことが、原因なのか、今は、上の子の家庭内暴力に苦しんでいて、家庭崩壊寸前です。私は、子供が高校を卒業したら、離婚も含めて自分の人生を考えなおしたいと思っています。
いかがですか?それでもご主人を受け入れて頑張れますか?
私があなたの親なら、絶対に離婚させます。

投稿日時 - 2010-05-03 22:59:25

ANo.36

peko-peko-さま。
長いトンネルだったと思います。
人ひとり見捨てる感との戦いもあったと思います。
よく決断と決行にたどりつかれましたね。
peko-peko-さんご自身の人生が再生されたことを、心から安堵致しました。疲れた心身をいたわり、ご自分をのびのびと生かす未来になりますようにネットの隅っこで祈っています。

投稿日時 - 2009-06-12 20:53:35

ANo.35

アスピーズ(アスペルガー症候群)の旦那様との意思疎通は大変だと察します。
知的には大変優れたところもあるのですが、計画を立てれない、人生が読めない、感情表現が出来ない、相手の感情がわからないなど、その人によって特性が違っていますが、理解しなくては長くは続きません。
また、遺伝的な問題も生じるので、ここは一つ考えなくてはならないのではと思います。
<参考>
夫がアスペルガー症候群である場合、子供にアスペルガー症候群が遺伝する率は19%、その他の発達障害が出る確率は33%と論文で発表されています。
また、親等の血縁者、特に男性の血縁者にアスペルガー症候群の陽性の家族歴かそれに近いものが存在するとも言われています。

夫で苦労されて、また子供が障害児となった場合のことを考えると、ぜひとも参考にしていただきたいと思います。

投稿日時 - 2009-06-09 20:58:06

お礼

go1240様、貴重なアドバイスを有難うございます。
離婚が成立し、現在は心身共に健康を取り戻しつつあります。
皆様の体験談やアドバイスが、とても心強かったです。
発達障害のことは、たまにテレビで採り上げられてはいますが、
まだまだ知られていないのが現状で、その苦しみは体験した人にしか
わかりません。そこがとても辛かったので、この場が有って救われました。
今後も時折読み返すことで、決断(離婚)は正しかった、精一杯やって無理だったのだと納得し、気持ちに踏ん切りをつけ、新たな生活を歩んで行きたいと思います。
これまで私の悩みに親身に答えて下さった皆様、そしてgo1240様、
有難うございました。
皆様も、お元気に毎日をお過ごし下さい。

投稿日時 - 2009-06-12 09:38:00

ANo.34

ussausaのご意見に、大変驚き、また、しみじみと反省もさせられました。
アスペルガーと言っても、もともとその人の人格や性格があって、そのあちこちにアスペの特徴が出るので、アスペルガーという診断を下された人でも「この人はアスペっぽいが、あの人は絶対違う」というふうに、印象も様々です。
そして、アスペルガーの人と自分との「関係性や相性」によっても、苦しみばかりになるのか、幸せも喜びも感じられるのか・・違ってくると思います。
自分が、あるいはお互いに「アスペルガーに対しての知識をどれだけ持っているか、認識があるか」も大きな要因になるでしょう。
ご家族にアスペルガーの人が居る、という人生の中でussausaさんのような考えや姿勢を持たれているということは、本当に喜ばしく、視野が開けたような気持ちになりました。
私の友人は、アスペルガーの男性に恋をされて、それに答えようとし、また彼の才能を生かそうとして、彼女なりの接し方をしましたが、彼女の「一般的な感覚」と彼の「アスペの特徴」が、どうにも混乱し、ハリネズミの恋状態になり、決別しました。
彼女は、彼の善良さや純粋さだけでは埋められない、心の孤独が持ちこたえられなかったのです。
彼の優しさや親切さに心なごみ、彼の純粋な一途さに心ときめき、その分・・彼に悩みや不安を訴えても、にこにこして聞き、話を必ず勘違いしたり、忘れてしまったり、さらりと話題を変えられたりという「共感や共通理解が得られない」対応に、混乱して神経衰弱になってしまいました。
彼の心は、彼女を強く求めているのに、
彼の脳は、彼女を容赦なく突き放しました。
それはまさしく、彼の心と彼の脳との戦いでした。
その、両方を許容できるussausaさんは、素晴らしいと感じます。
いずれ、アスペルガーの息子さんも恋をする日がくるかも知れません。
息子さんが、結婚する日がくるかも知れません。
ussausaさんなら、息子さんとお嫁さんの、心の架け橋になってあげられる姑になれるのではと希望が沸きます。
どうか、ussausaさんがお元気で、家族や、未来の新しい人間関係(友人関係も含め)の絆となられますように。
私はアスペルガーの友人の「通訳」として、彼の周囲の人との間に介在していましたが、「私を見ると、去って行った彼女を思い出し鬱や興奮状態になる」という理由で、私も彼から離れることになりました。
彼のデートには、ほとんど私も呼ばれて同席していましたから。
障害のあるなしに関わらず「男女の関わりはコミュニケーションの最も高度な域」です。
特にアスペルガーの人には至難の業かもしれません。
でも、妻や母親が、理解と愛情を込めて育て、関わって来たならば、彼らの人生も温かいと思います。
勉強になりました。

投稿日時 - 2008-11-09 19:36:42

お礼

これまで沢山の投稿を有難うございました。
離婚が成立し、今は心身の健康を大分取り戻し、新生活をスタート
させております。
お礼と報告が大変遅くなり、申し訳有りませんでした。
今後も時折このページを読み返し、気持ちに踏ん切りをつけ、
まい進したいと思います。
malu10-8様の親身なアドバイスや体験談には、大変励まされました。
ここのページが無ければ、私は孤独感のなかでフツフツとずっと悩んでいたと思います。本当に有難うございました。
そしてアスペルガーのご友人に、こんなにも親身に接しておられる
malu10-8様の懐の深さに感銘を受けました。
ご友人はmalu10-8様に出会う事が出来て、幸せだと思います。
元夫は、天涯孤独でしょう・・・・。
malu10-8様も、お元気にお過ごし下さい。

投稿日時 - 2009-06-12 09:48:38

ANo.33

うちには発達障害の子ども、夫がいます。
子どもが生まれてから夫の発達障害にも気がつきました。
みなさんは「大変」という意見がおおいですが、私はそうは思いません。
彼らのルールさえわかればこんな純粋で自分本意ではあるけれど
よい人はいないと思っています。価値観や物事の目線が違うので
そのギャップに苦しいかもしれませんが、夫も「どうして人の気持ちがわからないのか 苦しい、教えて」といいます。本人なりの精一杯の気持ちでの
愛し方ではだめでしょうか?わざとではないんです。能力をもちあわせなかっただけ、本人なりに努力しているんです。同じ価値観で無いし思いやりや通じるものが無いだけにストレスかもですが、こんなにわかりやすくて真っ直ぐな人たちはいないとおもいます。
実はうちにはもうひとり子どもがいるのですが(健常児)そのこどもがいいます。自分はよのなかで、一番兄弟がすきだと。理由を聞くと、表現がへたなだけで本当はだれよりやさしいんだよ!って
私もそう思います。理解するには時間ガかかりますが、個人的には迷うなら
一緒にいてもよいのでは?っておもいます。
うちも随分葛藤やいろいろありましたよ。でも今は素敵な家族だなあって
思えるようになりました。
頑張ってくださいね!

投稿日時 - 2008-11-09 01:33:37

ANo.32

No.31です。お返事ありがとうございます。離婚の決意をされたのですね。それも幸せへの選択として間違っていないと思います。ご主人が本当にアスペだった場合は、そのご両親も似たような障害を持っている事が多く、なかなか周囲にはわかってもらえないと思うので…。アスペの方の良い所に純粋で素直、見栄を張らないところがあると思うんですが、やはりそれだけでは生活ってできないですよね。ゆる~く機嫌よく暮らすのはすごく良い事なんですが、アスペの方の場合はそれが「自分だけ」なんですよね…。子供を持つとさらに無責任さが顕著になって、ホント疲れます。一緒に「生活」しなければ、余計な寂しさを感じずに済み、良いおつきあいができるかもしれません。
先日、夫が心無い事をしたので、私は手紙を書いてみました。目から入ってくる情報はけっこう理解できるらしく、かなりのショックを受けたみたいです。「空気読めない」夫ですが、少しずつ変わってきてはいます。真の意味では理解できていないとは思いますが、以前より私の話を聞いてくれるようになりました。
ただ、症状は個人差がかなりありますので、peko-peko-様のご主人が変われるとは限りませんし、質問内容を読む限りでは、peko-peko-様はそうとう頑張って、寂しい思いをされてきたとお察しします。peko-peko-様は甘え下手ではありませんか?ご両親やお友達に甘えて、たまにはゆっくり心を休めてくださいね。ホントは夫に甘えて癒されたいのになぁ~。とにかく頑張り過ぎないでください。

投稿日時 - 2008-07-21 10:16:12

お礼

saaya001様、親身なアドバイスを有難うございました。
また報告とお礼が大変遅くなり、誠に申し訳有りません。
離婚が成立し、新たな生活をスタートしております。
アスペルガーの夫と離れ、心身ともに大分元気になってきました。
このページで、アスペルガーに理解有る方々に出会えたことは、
大変救われました。
ここが無ければ、恐らく孤独感のなかでフツフツと悩み苦しんで
いたと思います。
saaya001様もご無理なさらずに、お過ごし下さい。
本当にお世話になりました。

投稿日時 - 2009-06-12 09:56:15

ANo.31

アドバイスにはならないと思いますが、人事とは思えず出てきてしましました。peko-peko-さんのお気持ち、痛いほど解ります…。
私も夫がアスペではないかと疑っている一人です。この苦しさは同じ経験をした人にしか絶対解らないと思います。
どんなに一生懸命話しても手ごたえが全くなく、話せば話すほどこちらが悪者(な雰囲気)になっていく。こちらばかりが必死になっていてホント空しいです。愛情はあるようですが、自分目線でしかモノが見られないらしく、自身に都合の良いようにしか解釈できないみたいです。
質問と回答が食い違いすぎて喧嘩にもなりません。私が神経質と言われて終わりです。
家出もしました。効果ありませんでしたけどね。
まだ迷っていますが、私は、本人に専門機関への受診を勧めてみようかと思っています。peko-peko-さんは幸い(?)お子さんはいらっしゃらないようですから、診断がハッキリ出てから考えてみたらいかがですか?私には子供がいますので簡単には離婚の決断ができません。本人にもどうしようもない事だと判れば案外もやもやが晴れるかもしれませんよ。お互いに頑張りましょう!

投稿日時 - 2008-07-14 13:24:36

お礼

書き込みを有難うございます。saaya001様もご苦労されているのですね。本当に、これは経験した者にしか解らない苦しみですよね。誰かに相談したところで、「夫婦というものはお互いに譲り合って・・・」「どの夫婦にも色々有るわ。あなたの我がままでは。」などと、通り一遍の事を言われ、それが2次的被害になります。それは例えれば、うつ病患者に「もっと頑張りなさい」と言うようなものです。     
ただ今、離婚調停中ですが、調停員を通して夫の今の気持ちを聞くと、結婚期間の私の努力はいったい何だったのかという気持ちにさせられます。夫にとって離婚に至った原因はどうでも良く、調停という公の場に出廷せざるを得なくなった事だけを恨んでいるかのようです。つまり、申立人である私を恨んでいるようです。私はおかしな夫と、少しでも良い方向にと身を削る思いで努力してきましたが、結局はひとつも実を結ばず、それどころか恨まれる始末です。。。
A No.29 malu10-8様のおっしゃる通り、夫から開放される事が私の幸せの一歩と思い、前向きになろうと思います。
saaya001様も苦しいことが多々お有りだと察しますが、どうぞ心と体の健康を壊さぬ様、ご自身を大切になさって下さい。
またお時間あります時に、メッセージを書き込み下されば幸いでございます。

投稿日時 - 2008-07-15 22:27:51

ANo.30

 malu10-8さんの新しいご意見に賛成です。経験者としてアスペルガー者に反省、覚醒を求めるのは自身を消耗するだけです。
 情が残るのはわかります。でも、本当に無駄なんです。

 離婚を決めたのなら前を向いて生きてください。何が大切か合理的な判断が必要です。

 わたしもあなたのこれからの幸せを祈ります。

投稿日時 - 2008-07-05 14:11:35

ANo.29

ANo.28で意見を言った者ですが、離婚調停に無知な部分があり、調停中は本人同士のやりとりとか、本の受け渡しは出来ないのでしょうか。私はpeko-pekoさんの調停中のご苦労を感じ、つい自分の体験談を送ってしまったのですが。調停中のご主人の言動のかいつまんだ内容からでも、私も身につまされる共感にため息が出ました。ご主人もきっとIQが高めのアスペルガーなんでしょうね。言葉ひとつにこだわり、不適切だと感じるその言葉の代わりに自分にとって適切な言葉を当てはめる能力は、ひとつ知的だと思います。IQ高めのアスペルガーの人は、対話の流れに沿って、実に落ち着いて事態を受け止めたかのような返答をしたりします。でもそれは「その場限りの反応」であり、それまでの事情をふまえた納得の上での答えではありません。精神科医に「発達障害の人の脳は、自分が興味のある言葉や事柄は記憶、理解するが、それ以外はほとんど雑音やBGMのように聞き流してしまう。さらに話の起承転結を結ぶ脳のラインが所々でショートするから、過去から現在までの話の道筋が理解出来ない」と説明されました。ですから離婚のいきさつには無関心で、今の不安・不快な感情のみにとらわれて「妻に強迫されている感じ」が全てになっているのだろうと思います。それはもう、peko-peko-さんにとっては屈辱と悲しみとやりきれなさの大変なダメージだと思います。一生懸命、理解し合おうとした日々や悩み続けた日々の結果が、予想もしなかった加害者扱いでは、納得もあきらめも出来ませんよね。アスペルガーの人は「僕の考えはこうだが君の考えはそうなのだね」という境界線が希薄なので、相手の考えや感情や苦痛は無視で「思考の全部が自分の感情と理論」で埋まりがち。対話のテーブルは収拾のつかない、言葉の対戦リングと化してしまいす。もし・・・peko-peko-さんの経済活動が可能であればですが、そしてご主人側が理解もせずゆずらないままであれば「傷つくだけの不毛な関係を手放す」「解放されるだけでも御の字」と思って、負けるが勝ち方式という選択肢はどうでしょう。専門医の診断の有る無しにかかわらず、障害を持つ人相手に責任を求めるということは大変難しく、あなたの人生の時間とあなたの心が踏みにじられるためだけに浪費されるのは、あまりにもつらいと思ったものですから。離れる事こそが、peko-peko-さんの人生の第一歩ですから。IQ高めのアスペルガーの人は、大切な人が離れてから後、手がかり(本のような)を残すと、自分なりの納得を求めて読んだり誰かに相談したりします。そして、リアルタイムからものすごく遅れて理解、納得することが多々あります。私のアスペルガーの友人などは
会話中に突然「あっ、ああっ、そうだったのかぁ!」と叫び、顔を紅潮させるので「どうしたの?」と聞くと数年前の誰かとのトラブルや別れの原因が「今、わかりましたよ!」と言うのです。この「タイムマシンに乗って理解するアスペの時間差」に、peko-peko-さんの大切な人生の時間が巻き込まれない事が大切かなと思ってしまいました。様々な思いや迷いも生じる時期だと思いますが、選択肢のひとつと考えて下さればと思います。

投稿日時 - 2008-07-05 12:02:41

補足

早速のメッセージを有難うございます。何度も何度も読み返してしまいました。これ程までに親身にアドバイスを頂き、目頭が熱くなりました。文章のひとつひとつが胸に突き刺さります。このWAVEに悩みを投稿して本当に良かったです。「この回答へのお礼」へ書き込むには気持ちが落ち着きませんので、整理してから書きます。
アスペルガーの本は調停が終わって、最後の最後に部屋のカギを夫に返す時に渡そうと思っています。

投稿日時 - 2008-07-05 22:21:06

ANo.28

ついに離婚調停に踏み切られたのですね。文面からご主人のアスペルガーの可能性大の特徴が如実に感じられました。アスペルガーの人は話の主旨より「ワード」に反応し徹底的にこだわりますから、慰謝料ではなく新生活支援金と言うべきという「本筋からそれた主張」は解りやすいですよね。相談員さんに「全て僕が悪い、妻は悪くない」と答えたのも、調停員さんの質問の仕方によっては「聞かれたからそう答えた」という根拠の無い反射的な言動だったと思います。その証拠に「今までの経緯ゆえに離婚となり、自分が悪いと認めたらその分の金額が提示されるのは当然」という話の脈絡が理解出来ないので「強迫されている感じがする」に飛躍してしまうのですよね。この混乱の極みの状況に一石投じるには「アスペルガーの本をプレゼント」はとても有効かと思います。私はアスペルガーの友人に「それに関したネット上の文献」をコピーして見せました。すると「自分に当てはまることが多い」とショックを受け、精神科の受診を同意してくれたのです。そして受診の前から、人が違ったように謙虚になってました。それまでは「失敬な!僕はどこもおかしくない」と自信満々で人の言う事など歯牙にもかけぬ傲慢な態度だったのです。専門医の受診が無理でも、自分をかえりみるという「自覚」が芽生えると、態度は違って来ます。私のアスペルガーの友人は、自らアスペルガーの本を買って何冊も読破し、私に、まるで専門家のようにアスペルガーの特徴や対人関係の困難な例について講釈しました。興味を持つと集中して記憶したり自分の知識とする点では、一般的な人よりずっと迅速ですものね。ご主人が本の内容に共感してくれたら、そのことがpeco-peco-さんとご主人の「共通項」となり、理解や妥協につながるのではと、今はそれを心から願います。「私から見たあなたはこうだったのよ」という事がご主人に伝われば、展開も違って来ると思います。

投稿日時 - 2008-07-05 00:03:09

ANo.27

 相談者さんは優しいなあ、彼にとっては女神さまのような存在だと思います。ただ女神様でも荒れ狂い、苦しみ、悩むことを理解できないだけで・・・
 赤塚不二夫の「天才バカボン」ご存知ですか。バカボンとパパは間違いなく発達障害です。ママは普通に見えて都合の悪いことでもいい方向に考えてしまうやや妄想癖があるやもしれません。ハジメくんは頭が良いのですが何らかの発達障害があるかもしれません。天才とそれとはほんとに紙一重なんですから。
 でもこの家族幸せそうですよね。まわりも変な人ばっかり・・・レレレのオジサン大好きです。拳銃撃ちまくるおまわりさんも・・・とととこれを書いているときアスペ夫が後ろから覗いていました。「何書いてんだ」「あんたとバカボンのこと、お風呂入んなさい」「あいよ」とまあこんな調子です。かかわりのシナプスが繋がらないので特に気にとめることもなく長風呂楽しむことでしょう。
 わたし、二度自殺未遂しました。この夫二度殺しかけました。迷い悩み苦しんだ10数年前は解決の糸口がほしくてもがいていました。
ある種のカウンセリング、ディベート技術学びました。ハイ、全く通じませんでした。相談もいっぱいしました。にもかかわらず10数年前は誰一人として夫のアスペルガーを指摘した人はいませんでした。アル中といった人、DVといった人、当らずとも酒もDVもわからなさの中での夫の手段行為の一つだったのだと今は思えます。IT環境の進化でしょうか。わたしも夫のアスペを確信したのがネットでした。も少し早くわかっていたらとも思いますが悩み苦しんだ時間を無駄と思いません。
 なぜなら、わたしは自分の人生を生きている、わたしが主人公だからと思えるようになるのにすべてが必要だったからです。
 もうダメだと、離婚も決めたのにほんとにこのバカ夫、仕事はクビになるわトラブルは起こしまくるは騙されるはほんとに死んでくれないかと思いました。これからの暮らしのことで精一杯なのにあろうことかわたしが次の就職先を見つけてやり家を探してやり人間関係も作ってやったのに、わたしが買った家に「少し下宿する」と言いついてきました。こやつ生存本能は働くらしくここ1番では間違わないんです。自分のストレスに極端に弱いアスペルガー夫、血を吐きました。態々わたしの目の前で吐くことないのに。誰もいないところで吐いてくれたら出血多量でお陀仏だったのに・・・おっとと筆が滑りました。まあ仕方なく?病院に連れて行きました。幸運なやつです。
 夫に四半世紀で変化があったか、年をとりました。体力なくなりました。経年劣化以外は全く変わりません。変わったのはわたしです。
 詰まったとき、いい本を読みましょう。いい映画を観ましょう。気分をかえるには型から入るのも手ですよ。あなたの人生です!
 
 

投稿日時 - 2008-05-01 22:09:28

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。ご自身の体験談と、私への励ましのメッセージを有難う御座いました。khkk様も自殺未遂など、本当にお悩みになられたのですね。しかも10数年前ともなると、この病気は今よりももっと情報が無かったはず。  私は天才バカボンのママにはなれそうにありません。悩みぬいた結果、離婚する事に決めました。別居して半年近くになりますが、離れて暮らしてみると夫の良い部分が思い出され、私が家を出た原因は何だったかと思うときが有ります。もっと自分の対応次第で何とかなるのではと思ってしまいます。原因がぼやけてくる事が恐ろしいです。しかし今までもこれを繰り返しており、結果家出を何度もしてしまったのです。両親に寿命を縮める程の心配を掛けました。迷いが出た時は、皆様からのメッセージを読み返し、前を見て新しい道を歩みたいと思います。 khkk様にとって心穏やかな日が過ごせます様、陰ながら願っております。 本当に有難う御座いました。  

投稿日時 - 2008-07-04 10:40:14

ANo.26

ご主人がアスペルガーだとしたら、確かに「離婚」の原因に理解が出来ないので納得せず「慰謝料」の意味も一般的な判断が出来ないかも知れませんね。「対話が混乱の原因」になるアスペルガーの症状は、アスペルガーの知識が無い第三者(親や周囲の人)を入れるとよけい混乱、決裂します。私の友人のアスペルガーの男性は、大好きな女性に「言葉も気持ちも伝わらない関係は苦痛なので、もう会わない」と言われ、その場で糸の切れたマリオネットのように全身ぐんにゃりとなり、椅子にぐったりとへたりこみ、ただただボー然とした状態になり、口もきけなくなり、その姿に女性は驚くし・・・その場に立ち会った私も困りました。(例えささいなコトでも)自分のストレスはものすごく強く感じ、他者のストレスにはキョトンとなり想像が及ばず一方的な執着や依存が強いので「ここはつらいがお互いに・・」という話が成立しません。専門医の診断が下れば、離婚の調停もpeko-peko-さんに納得が得られるような内容になるかと思いますが、それがなければpeko-peko-さんの苦痛はさらなるものになるかもしれません。でも、調停の相談員さんに「今までの状況や今の気持ち」を話すだけでも扉は開かれると思います。peko-peko-さんの気持ちの迷いが整理され、これからの進路決定がはっきり見えて来ると思います。要は、ご主人と「ガチンコで話し込まない」ことです。あるブログに、発達障害の人に対応する人は、相談のプロにならなければならない。とありました。専門家や理解者に相談しながら対応しないと、自分が病んでしまうと書いてありました。思えばアスペルガーの彼の「通訳」係りの私が一番、精神科医や保健師さんや精神衛生福祉士さんやインターネットや本に相談してきたと思い出しました。このページでのやりとりも、きっとpeko-peko-さんの参考や力になってらっしやるだろうと思います。私も、勉強になりました。

投稿日時 - 2008-05-01 10:41:30

お礼

お礼が大変遅くなり申し訳有りません。また何度となく親身なアドバイスを下さり、本当に有難う御座います。 私は今、離婚調停に臨んでいます。malu10-8様や皆様からのメッセージのお陰で、離婚に決心がつきました。  夫は「”慰謝料”という言葉に強い抵抗が有る」と調停員に言ったそうです。夫は何が原因かさっぱりわからないし、考えようと出来ないので、その様なセリフが出るのも最もかもしれません。「新生活支度金」と言い張るそうです。 しかし夫は調停員に対し「自分が全て悪いです。peko-peko-は悪く有りません。自分は結婚に不向きだったのかもしれません。」と言いながらも、私の要求額にはほど遠い金額を提示してきました。私の要求額は、夫には十分に支払う能力が有る額です。法外な額では有りません。
夫の提示した金額は、義父母と決めたそうです。離婚原因が単なる”性格の不一致”であれば、その金額が妥当と思います。しかし今回の場合はそうではありません。義父母は息子の「普通とは違う」事を私に隠して結婚させたあげく、私が新生活を立て直す為の相当額は出さずで、結婚詐欺にあったかの様です。2回目の調停に持ち越しとなりました。
夫は私に”何だか分からないが、脅迫されている”と勘違いしています。あらゆる努力をし続けた結末が”脅迫者”扱いです。
悲しい事ですが、結婚生活が破綻に至った大半の理由は彼に有るのは事実。新生活を立て直す最低金額を補償して頂かないと困るので、もう少し頑張ります。
これも私を成長させる為に、神様が与えて頂いた試練と受け留めます。
将来を考えると大変不安ですが、今、目の前のやるべき事に、真剣に取り組み片付けて参りたいと思います。その先に道が開けますよね?
今後、最後に夫と会う時、アスペルガーの本をプレゼントしようと思います。前に夫は「ひとつの事にあまりに集中し過ぎて、周りが見えなくなる悩みが有る。」と言っていました。アスペルガーの特徴のひとつです。私が居なくなり孤独になっても、それが何かしら夫の道しるべになってくれればと思うからです。
自分の気持ちに迷いや後悔が出そうになったときは、このページを読み返したいと思います。malu10-8様、本当に有難う御座いました。
まだ締め切りませんので、もし宜しければ、何かメッセージを下さると大変嬉しく思います。

投稿日時 - 2008-07-04 11:24:04

ANo.25

まだ結婚もしていないものなので、質問者さんの要求回答者からは外れますが、昔見つけたブログで質問者さんの参考になりそうなものがあったので、貼り付けておきます。

とりあえずの一歩は、自分がアスペルガー症候群であると認識することのようです。とはいえ、その判断は医師にしかできませんので、まずは医者にかかることが前提です。

まあ、離婚するつもりなのであれば、相手にそこまでしてあげる必要はありませんが・・・


あと、ひとつ気になることがあるのですが、

>彼は何が原因なのか全くわからないので、慰謝料でもめています。

これは、質問者様がご主人に慰謝料を求めているということですか?
逆に、ご主人から慰謝料を求められているということですか?

私はこれはどちらもおかしいと思います。ご主人は自身がアスペルガーであるということを認識していたわけではないので、嘘をついて結婚したわけではありません。この場合は、離婚の理由は単に性格の不一致、ということですよね。その場合どちらかがどちらかに慰謝料を払うというのはおかしいと思います。
単に結婚前の財産をそれぞれに戻して、結婚後の貯蓄額を半分に分ければいいだけなのでは?
あとは、離婚したいほうが相手に対して多少のお金を包むということもあるようです。

参考URL:http://maminyan.blog5.fc2.com/

投稿日時 - 2008-05-01 00:10:11

ANo.24

お気持ちお察しいたします。
あくまで私の場合ですがご参考になれば・・・夫はおそらくアスペルガーだろうとおもいます。だろうと書いたのは夫が医療職でさすがに精神科で調べてとはいえなかった。ただ医療職にアスペルガーはそこそこいるなあと感じています。義母もたぶんです。結婚前も含め26年のつきあいになります。
 わたしはかなりうまくやれるようになりました。(3年で離婚を考え10年目でわたしがキレ、20年目で子らの発達障害にやっと気がつき、ついでに夫の奇妙な行動にも答えをもらったような気がしました。)
 相当の覚悟が要ります。人類を救うぐらいのこの地球はわたしの肩にかかっているのだと思えば道は開けます。みなさんが経験してきたことはわたしも同じ、なんど捨てようと思ったことか、ところが生来情が深く、あほ犬、野良猫でも面倒みるは人も同じ、その純粋さに心惹かれたのだと覚悟して毒食わば皿まで、というわけです。
 覚悟を決めたなら、
 まず、重要なことは自分で決め、どこまで腹をくくれるか冷静に判断します。
 相手に自分が思うような期待ではなく「このひとならどこまでなら理解できるか」でみてあげましょう。
 相談相手は夫でなくてもいっぱいいます。外にいい人間関係を作りましょう。ひとの3倍ぐらいのコミニケーションツールと能力を養いましょう。これは大変楽しくやりがいと達成感があります。
 経済的に自立しましょう。お金さえあればなんとかなります。わたしは家政婦をしながら介護ヘルパーをとり、夫は浪費ばかりで当てにできませんので株式投資を覚えました。いろいろなご家庭の状況や介護の知識は役に立ちました。経済を勉強することで世の中の動きがよくわかります。経済の分析をすることで同時に高ぶったやるせない感情を沈める効果もあります。などなどそのほかにもいっぱいありますが要は覚悟を決めたらこつこつとめげずにやる癖を積みかさねていくことですかね。私の場合、病気の父、介護の必要な母、精神障害の妹、ADHDの長女、LDの息子、逃げられませんでしたし、背水の陣からの生還です。
 子らの療育は上手くいきました。長女は時間にルーズなのでメモをきちんと取る、整理整頓など生活習慣を徹底的に身につけさせました。某有名企業の営業職でがんばっています。(同期でトップだそうです)息子も自分の障害を理解して大学受験勉強にがんばっています。自分の弱点を知ることは最大の武器になると根気よく教えました。(娘にひどい親と何度泣かれたか)夫は飼い猫のようにというはひどいですが穏やかになりました、職場もかえ、なんと精神病院!で働いています。詳細は避けますが毒をもって毒を征すというか、まわりが慣れているのでしょう。
 あくまでわたしの経験です。蛇足ながら義母は認知症になってしまいましたが純粋な心が全開で観音菩薩のごとくです。夫が年を取るのもなんだか楽しくなってきました。

 今はつらいと思います。別れるのもよし、振り回されてみるのもいいです。生きてさえいたらいつかきっと笑って話せる日がくるとわたしは信じています。
 
 

投稿日時 - 2008-04-28 19:32:43

お礼

親身なご回答を有難うございました。khkk様は置かれた環境のなかで、知恵と努力を継続する事で、道をきり開かれたのですね。
khkk様は現状に嘆くだけでなく、打開策をご自身で切り開かれました。
素晴らしいです。でも、私には腹をくくる自信が有りません。私の性格は主導権を握るタイプではなく、どちらかといえば誰かを「サポート」する事が性に合います。親分肌の人が居て、その人がまい進し易いようサポートする、いわば「縁の下の力持ち」といったポジションが自分には向いています。  ここ一番という時に相手の気持ちを推し量れない、推し量ろうと出来ない夫との生活は、大変しんどく、いくら時を重ねても孤独感が増し、虚しいだけかもしれません。彼を受け入れる事が出来るのは、マザーテレサのような博愛精神の人か、無条件に彼を大好きでたまらない人か、実の母親しか無理かもしれません。彼は私が別れを告げた理由が全く分かりません。全くです。これは本当に悲しい事です。しかも考えようともしないのですから。 彼はその性格から、職場の人々からも距離を置かれ、義父母は大変無責任にも彼を見放しており、私までも去ったら彼は独りきりになってしまうと思います。とても純粋な人だけに気の毒です。しかし、相手の立場にたち気持ちを推し量れない人との生活は、私の身も心もボロボロに追い詰めて行きます。接点をどう見出せば良いのでしょうか。アスペの夫と接点を持とうなんて考えてはいけないのですよね。・・・だんだん自分の気持ちに整理がついてきました。khkk様、貴重なお話を有難うございました。(その他の皆様も、本当に有難うございます。)

投稿日時 - 2008-04-30 22:24:50

ANo.23

peko-pekoさんのお気持ち良くわかります。うちも発達障害の夫と結婚6年、現在離婚協議中です。同じく子供はいません。
夫にとって現在見えている事だけが全てで、過去に受けた愛情や思いやりは現在につながりません。
波打ち際で砂山を築くような結婚生活でした。やはり会社での人間関係もうまくいかないようです。

・言葉そのままだけを受け取り、その言葉から出る背景や状況を理解出来ない。
・うちの場合、パターン化して覚えているようで、「こういう状況ではこう言えば優しいと思われる」と理解している事には、優しい言葉をかけて来ますが、そのいくつかの状況以外のイレギュラーな優しさは望めません。
・こういう事を言えば相手が傷つく、という事が理解出来ない。
・こちらの質問と相手の回答がかみ合わない。

何度も何度も喧嘩、になりますよね。
うちは挙句に仕事の対人関係のストレスから女を作り、家出。
その時に何でこんなに人の気持ちが通じないのか?と今までの結婚生活を振り返り、何かおかしい・・・と色々調べ、初めて夫が発達障害であることに気づきました。
ご主人のご両親のどちらかがそうではありませんか?うちは義母を見ていて確信しました。
(確かに医師の診断を、と仰るのも最もですが、うちは側にいれば本当に「何か違う・・・」と周りの親戚も気づく位わかります。)
もっと早く知っていれば対処法も有ったかも知れません。
今となっては診察を受けさせることも困難です。こんな状況で主人の気持ちを理解しようとも思いましたが、そんなこちらの気持ちを理解する事は当然出来ませんので、平気でこちらを侮辱するメイルを送りつけて来ます。

うちの場合とは違うので、安易に離婚は勧められませんが、身体を壊してまで犠牲になる必要はないと思います。
だって、「いつかわかってくれる」は残念ながらあり得ないんですから。(それが特徴でもあるようです)
この状態は一生続きます。
自分を犠牲にしていると感じたら、我慢はしなくて良いんですよ。まだまだやり直せます。

投稿日時 - 2008-04-26 17:52:29

お礼

親身なご回答を有難うございます。(その他の皆様も、本当に有難うございます。)tyuriri様も本当にお辛い結婚生活を過ごされたのですね。6年ですか!永かったですね。”波打ち際で砂山を築くような結婚生活”・・・同感です。
他の方もおっしゃる様にこれは経験した者しか分からない苦しみですよね。このサイトでこうして気持ちを分かち合える方と出会え、本当に良かったです。ひょっとしたら義母がアスペルガーかもしれません。何故なら義母が常識人であれば、ANO.15様の様に、早くから子供の「普通ではない性格」を見極め、社会に出た時に困らない様なフォローを必死になってしたはずだから。義母とは会話が成立しません。私が話す隙など有りません。ある日電話が掛かり、一方的にガガーッとけたたましく喋って切りました。その直後、同様に掛けて来ます。3回位続く事も有りました。電話が鳴るたびにうんざりしました。夫の事を相談をしてみると「私も一緒に住んでいた頃は大変だったのよ~~。あなたにバトンタッチ出来てホッとしているの♪」とルンルンに言いました。義父は仕事の為に家庭を犠牲にした人。息子にはただ怒鳴り散らすだけでした。今だにそうです。息子の目線に下がって話すなど絶対していないと思います。ご両親は本当に無責任です。この世に誕生させておきながら放っておいたのですから。夫も可愛そうな人かもしれません。とはいえ、私には限界なのです。そばに住む義父母もこんなですから。私を応援したり、手助けする気持ちなど微塵も無いのですから。   家出後、重い気持ちで帰宅した時、冷蔵庫に私の好きなケーキが買ってありました。私が戻るのを心待ちにしていたというのです。「家出したのにケーキ?!」めまいがしました。私は家出の原因を考えて欲しかった。どんな気持ちで家を飛び出さざるを得なかったかを。逆に言うと、それを考えて貰えばケーキなど要らない。でも彼は一生懸命なのです。
2度目の家出の時は、冷えたビールと上質なおつまみ、高級健康枕を手土産に私の実家に来たのです。父はビールが好きで不眠が悩みでした。
彼は父の為に真剣に選びました。「この緊急事態に手土産?!」私も両親もめまいがしました。もう彼の長所だけではカバー出来ません。混乱と疲労だけです。自分の気持ちに整理がついて来ました。有難うございました。tyuriri様にも明るい未来が来る様、祈っております。

投稿日時 - 2008-04-26 23:27:48

ANo.22

17で回答したygygygです。

お礼のコメントありがとうございます。
確かにアスペルガー云々ではなく、「気持ちが理解できない」「場を読めない」事に耐えられないのですよね。
とてもよくわかります、私もそうでしたから・・・
14で回答された方もおっしゃっていたように、夫婦でわかり合えないと言うのはまるで砂をかむような空しい生活です。
それをどんなに説明しても、相手には伝わりません。
自分のどこが悪いのかと言う事になってしまいます。
それが「してほしい事を箇条書きにして」と言う事になってくるのだと思います。
もちろん本人には悪気があるわけではないので、これが一番始末が悪いです・・・
悪気があれば改善してくれる事も期待できるのでしょうが・・・

それからアスペルガーの人とのお付き合いはまさに21で回答されている内容の通りです。
自分が何か相手を怒らせるような事をしたと言う自覚が全く無い為、反省も何も出来ません。
わざとではないと思うのですが、毎回こんな調子でやられてしまうと、こちらはもうわざとやっているとしか思えなくなってきます。
それが高じるとこちらが精神を病んでしまいます。
しかし本人は自分が原因で相手が精神を病んだなんて微塵も思いません。
それでますます追い詰められていくという無限ループが出来上がります。
また悪い事に、この障害を持った人とかかわった人間でないとこの状況を全く理解できないと言う現象が起こります。
ここの回答でもいくつか見受けられますが、これが世間一般の人の考えです。
私もごく親しい友人に同じような事を言われました。
今では「自分以外の人間に気持ちを理解してもらう事なんて出来るわけが無い」とかなり自暴自棄になっています。

peko-peko-様の周りに仮に1人でもこの障害に理解のある方がいれば、もしかしたら乗り越えられるかもしれません。
またこの障害にはまだわからない事が多すぎて、私は精神科医にもカウンセラーにも「ご主人はこういう人なんじゃない」や「個性だと思って」と言われました。
専門家でもこんな調子ですから、一般人に理解してもらおうなんて至難の業です。
それが出来たらこんなに苦しまないのに・・・

私は子供がいましたから何とか良い方向に向かうように頑張りました。
それはもうがむしゃらに毎日突っ走ってきたと言う感じです。
でももう無駄だと思ったのは子供の「父親は自分に対して無関心」と言う言葉を聞いたからです。
私は子供に対してはコミュニケーションを取っていてくれるだろうと思っていたのですが、子供たちはそうは感じられなかったようです。
もう限界だと感じました・・・
子供たちは離婚の話をすぐ承諾してくれました・・・・
悲しい話ですが、これが現実です。

peko-peko-様はまだお子さんもいらっしゃらないので、ご自分が精神を病んでボロボロになり、人間不信になってしまう前に決断を出されたほうが良いと思います。
私もアスペルガーを含む発達障害の人を否定する事は出来ません。
しかしこれが現状なのです・・・
こう言う事をこの場で書いてしまうとかなりの反感を買うと思いますが、アスペルガーの人との結婚生活はよほどの覚悟が無い限り
無理です。

投稿日時 - 2008-04-23 08:50:53

ANo.21

先日19で回答したmalu10-8です。私は現在、アスペルガーの男性友人と他者の全ての人の間で「通訳」としての役割というか、関わりをしています。そのためには専門的な知識も必要でしたが何よりも「言い続ける」「説明し続ける」という繰り返しの忍耐が必要だと解りました。ひとつの事象に対して「だから、それはね・・・」と説明すると「なるほど」と理解してくれます、というのは甘くて数日後には理解ゼロにリセットされるので「だから、それはね・・」「なるほど」が何ヶ月も続きます。彼はIQ120で自分の好きな分野には驚異的な記憶力や創作力を発揮して、40代前半までは知的な専門職についていました。でも、組織の中では能力だけでは限界があります。次第に人間関係に追いつめられ、疎外されて(自分ではそう思っていませんが)上手に退職にもっていかれた形です。今では
内科や精神科など病院にも同伴し、医者のアドバイスを診察後に再度通訳しなければ「自分の都合の良いように受け取ったり」「勘違い」したりしてしまうのです。彼はよく恋をします。気前も良いし、店のチョイスはいつもお洒落で、エスコートもさり気なく上手で、饒舌なので、女性は初めのうちは「楽しい人」と好意的です。しかし、その一方的なつき合い方は、次第に相手に奇妙な不可解さを感じさせ、ストレスになり困惑させます。でも彼は相手の女性の「怪訝な表情」「不愉快な表情」「悲しそうな表情」というサインが全く解らないので、調子に乗りどんどんはしゃいでしまいます。ついに女性に「なぜ真剣な話で笑うの?」「しばらく距離を取りましょう」などと言われついには「バカみたい」「気持ち悪い」とまで罵倒されても何故かひるまず上機嫌。女性は被害者意識を高め、決別宣言をします。その段階で初めてうろたえ慌てふためき嘆き悲しみ、私の出番です。女性には障害の説明をして「本人は悪気がなかった」という事を説明し、彼には「思いやり」をこんこんと説きます。でも1度切れた縁の糸は2度と結ばれることはありません。なぜなら、彼には反省もコトの理解も定着しないからです。すぐに自分本位の解釈をして同じ失敗を繰り返し続けるからです。・・・・そういう面をふまえて、私はpeko-peko-さんに「子どもさんも居ないことだし、自分が病んでまで一緒に生活をすることはない」と言いたいです。アスペルガーの人は確かに純粋で無邪気で人の良い部分もあります。情も沸きます。母性もくすぐられます。でも、一緒に歩もうとすれば、混乱と疲労と孤独との戦いです。彼の親御さんに理解があり、あなたへの感謝やフォローがあればまだ救いもあるでしょうが
、それも無いとなれば、あなたが孤独と絶望に追いつめられます。私は通訳の立場なので、彼を客観的に見れますが、彼に好意を持たれ対峙した女性の苦悩や混乱ぶりは、本当に言葉に言い表せません。でも、アスペルガーというコミュニケーション障害を持った彼自身には悪意も罪も無いので、友人として出来る範囲のことはしようと思います。peko-peko-さん、ご主人の今後のことも気にかかる部分もあるかもしれませんが、相手の感情のサインの読み方を習わず大人になったアスペルガーの人を包み込むには、ある意味、自分の人生をご主人に捧げる覚悟がないと耐えられないと思います。そういう自覚も、準備もおありのようなので、どうか、peko-peko-さんご自身の明るく伸び伸びとした人生を、期待や希望を持って歩んでいただきたいと祈ります。

投稿日時 - 2008-04-22 23:49:24

ANo.20

8で回答した者です。
14さんへのお礼を読んで思ったのですがトゥレット症の可能性もあるかも知れません。私の夫はトゥレットの症状もかなりひどいです。愚痴・ため息・奇声・罵声・汚言(ウンコ・死ねなど)同じ言葉の羅列などです。知り合った頃はお風呂場で「ガガガッガ~」と大きな声を出す程度でしたがどんどんひどくなり今は私もノイローゼ寸前です。いちばんつらいのは子供が真似することです。本人は好きでやっているのではないのですけどね。トゥレット症についてもぜひ調べてみて下さい。対処法が多少、わかるかも知れません。

投稿日時 - 2008-04-20 23:34:30

お礼

親身なご回答を有難うございます。調べてみます。
kiuko様もお辛い思いをされながら生活を送っていらっしゃいますね。
本当に、これは体験した者しか分かりませんよね。
アスペルガーやトゥレットは知らない人が多く、何を話しても「どの夫婦も色々有る」とか「あなたのわがままよ」という事になり、それがまた自分を追い詰めます。近くに住む夫の両親もそうです。息子は「少し変わっている」程度にしか思っていません。義父は「夫婦というものは譲り合って・・・」など一般論しか言いません。私は元々物事を深く考える性格で責任感の強い方なので、自分の努力が足りないのかと自分を追い詰めてしまいました。その結果、ウツやパニック症が出てしまいました。彼の両親も彼は特別だと認めたくないのかもしれません。私の両親は「結婚詐欺だ」と激怒しております。「本当に息子を愛するなら、息子が社会に出た時困らない様、何故親がフォローして来なかったか」とも怒っています。現に夫は、社会に出た時、ストレスで帯状疱疹やヘルペスで寝込んだことが有ったそうです。義父は「男だ、しっかりやれ」とただ怒るだけ。義母は「かわいそう」で身の回りの事を全て世話するだけでした。夫は被害者と思います。でも私がそれを受け入れる程のタフな精神は有りません。

投稿日時 - 2008-04-21 12:01:26

ANo.19

夫婦関係ではありませんが友人にアスペルガーの人が居ます。30年来の友人の輪の中で、私だけが彼に「違和感」を感じていました。そしてそれは次第に大きなストレスと混乱に膨らみました。でも、私が「普通でない」と感じる点を周囲の友人は「そういう人はよく居るよ」「自分もそういうとこあると思うし」と共感してくれませんでした。誰も解ってくれず分かち合えない日々というのが私にとって一番つらかった。そう・・・彼は一見、ソフトでほがらかで親切で知的な印象でしたから。そんなある日「アスペルガー」の特集番組を見て、私は目からウロコが落ちる思いでした。彼を説得して精神科へ。専門医の「間違いなくアスペルガー」という診断が、時間を経て、結果的に彼だけでなく彼の家族も私も他の友人達をも救ってくれました。「一般的」と「アスペルガーの症状」とはグレーゾーンで重なっているので、私生活を知っているとか、深く接した人でないとなかなか理解は得られません。にこにこ笑って叱られ続けている人を見たら「思いやりがない」のは叱っている方だと誰もが思うように、他者からは理解や共感をもらえない場面が多すぎて、アスペルガーを知らない人の一般的な正論に傷つきますし、自分1人でアスペルガーの人と向き合うと、混乱と疲労とで自分が病んでしまうほどの深い闇があることも事実です。結婚生活を継続されるのであればpeko-pekoさんとご主人の間には「通訳」という第三者が必要なのです。それは専門医や精神衛生福祉士やアスペルガーのことを理解している友人でも良くて、困りきった時やつらくなった時に相談すると、とても落ち着くし気が楽になります。そして、ご主人への理解や許容につながると思いますし、ご主人が自覚することにより、また関係の苦痛具合も変って来ると思います。気持ちの整理をするためにも、是非、専門医に診断と相談をすることをお勧めします。

投稿日時 - 2008-04-20 19:51:45

お礼

親身なご回答を有難うございます。malu10-8様のアスペのご友人へ感じられたこと、私も夫との生活で同じ思いを感じました。混乱と疲労の連続でした。malu10-8様がアスペルガーの番組をご覧になり、目からウロコが落ちた様に、私もOK-WAVEで知りウロコが落ちました。  
私達はお見合いだったので、数回のデートで結婚するか否か選択せざるを得ませんでした。「少し変わった人だな」とは感じましたが、ほがらかで清潔感の有る雰囲気と、デートの段取りや私の両親へ挨拶に行くまでの段取りがパーフェクトだったので、こんな礼儀の有るきちっとした方なら少々変わっていても良いと判断したのです。が、実際生活すると驚きの連続で。この驚きは「誰と結婚しても色々有る」の範囲なのか、違うか。自問自答の日々でした。人として大切な事が守れず、それをいくら夫に話しをしても理解出来ません。時として興奮してしまう事も。夫は、私が最終的に噴火した事それだけを記憶し、私はすぐ訳も無くキレる性格だと思い込んでいます。自分が、激しい性格(?)の私を寛容な精神で受け留めていると自負の念すら抱いています。私が伝えようとする程、結局は私は悪者となってしまいます。 malu10-8様のおっしゃる通り専門医が必要ですね。しかしどうやって彼を説得し病院へ連れて行くか。調停の手続きも進行中ですし・・・。アスペと正式に診断されたところで、それを個性として受け入れるのは自信が有りません。でも本人が医師から告げられて自覚出来たとしたら、大分違うかもしれませんね!  しかし・・・大分疲労困憊してしまいました。結婚生活を継続するのも、34歳で仕事探しもどちらも大変なら、自分の可能性を広げる方に力を注いだ方が良いかもしれません・・・。

投稿日時 - 2008-04-21 23:16:21

ANo.18

すみません、17で回答したものです。
「公開」ではなく「後悔」でした。
申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-04-20 10:29:03

ANo.17

はじめまして。

私も夫が発達障害の疑いという医師の診断をもらっていて、現在離婚協議中のものです。
大変厳しい話をしますが、発達障害の人との結婚生活は生易しいものではありません。
忍耐の連続で、話がまったく通じません。
我が家の場合、100言っても通じるのは0,1程度です。
何かあると責任転嫁して逃げてしまうと言うのが現状です。
私も2回うつになり医者通いをしました。
2年以上通院し、やっと「何かあったらまた来るように」という指示が出たばかりです。
2回目にかかったお医者さんが発達障害についていろいろと教えてくださり、そこで発達障害について少し理解できました。
結局発達障害の人は人の気持ちを理解する、場の空気を読むという事がわからない(自分では出来ないと解釈してます)そうです。
例えると、絵心のない人にどんなに良い絵だと言って見せてもまったく理解できない事と同じだそうです。
なのでいくら相手に訴えても、極端な話日本語のまったく通じない人に延々と日本語で話しているようなもので理解できるわけないのだと感じました。
やはり話してて、「宇宙人」と話しているようなものです。
また責任の取り方がわからないそうで、何かあると他人に責任を押し付けて逃げてしまうそうです。

これを個性と取るか、障害と取るかは質問者様のお考えだと思います。
私は努力を25年続けてきました。
しかし結果は「自分の25年を無駄にした」としか感じられませんでした。
そういう人だと思うように努力もしました、「北風と太陽」の話を友人から聞かされそのように笑顔で振舞いもしました。
しかし何も言わないと相手は「それで良い」と勝手に解釈してしまい、話しの根底にあるものを理解してくれる事はありませんでした。

発達障害だからと安易に離婚をしてしまうのは私も早急すぎるし、勝手かなと思うところもあります。
それをその人の個性だと感じて、幸せな結婚生活をされている方ももちろんいらっしゃるはずです。
ただそういう「気持ちを理解できない」「場の空気を読めない」事にどのくらいご自分が対応できるかです。
発達障害は薬などで治るものではありませんし、大人になってからの発達障害はむしろその人の個性だという方もいるくらいです。
また発達障害に理解のない人にどんなに相談しても「そのくらい普通だ」とか「どこでもそんな事ある」とか「あなたにも落ち度があるのでは」という2時被害(言い方は大げさですが、私にはその位大きな事でした)にあってしまいます。

それらの事を良くお考えになって、結論を出されたら良いのではないかと思います。
私のように人生無駄にしたと公開する事のないようにしてください。

投稿日時 - 2008-04-20 10:22:24

お礼

親身なご回答を有難うございます。彼の「気持ちを理解できない」「場の空気を読めない」事が耐えられず家出をしました。だから自分のなかでは回答が出ているのだと思います。彼がアスペであろうとなかろうと、それが問題なのでないのですよね・・・・。
彼は私の家出の原因を”ひょっとしたらこれが原因か?!”と振り返ってみた事は1度も無いと思います。私はそれが正解か否かはどちらでも良く、ともかく振り返ってみて欲しかったのです。相手の気持ちを分かろうと努力はして欲しいと思ったのです。しかし彼は、何が問題で、どうして欲しいのかを具体的に箇条書きにして教えてくれ、の一点張りでした。人の気持ちって箇条書きにするものじゃない、そう思いました。
近くに住む義父母や義妹家族は、ygygyg様のおっしゃる「そのくらい普通だ」とか「どこでもそんな事ある」「あなたにも落ち度があるのでは」という事しか言いません。近くに住む義父母や御姉妹が私を応援してくれる事すら無ければ、私は孤独で、独りで彼と戦わねばなりません。 ygygyg様は25年間大変な努力とご苦労をされてきたのですね。
ygygyg様の文章を何度も何度も読み返しました。今後も読み返したいと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2008-04-21 23:37:43

ANo.16

随分と悩まれているのだと思います。
私は悩んでいるうちは保留にされたらいいのではないかと思うのです。

私の主人もこの病気なのではないかと悩んでいます。
主人の場合はグレーゾーンなのだと思うのですが・・
一見、物凄く優しい、良い旦那です。
知らない人からは「お幸せですね。優しい旦那様で」と本当によくそう言われます。

本当に純粋な人で、人前でも一番大切なものは奥さんとか平気で言ってしまう人です。
言葉に嘘ではないと普段の態度から判ります。
よくある浮気や風俗通いも考えられない夫です。
風俗はおそらくコミュニケーションが取れないのからではないかと思いますが
絶対に行きたくないと言っています。
普通ならここで言葉だけだと思うでしょうが本当に心の底から彼は行きたがらない様子です。
どうしていいか分からなくなるからだと思うのです。

でも、コミュニケーションに癖があって、こうだと思い込んでいる事は
絶対に曲げてくれません。特に周囲の気持ちが絡んでいるときは
幾ら説明しても自分がそう思わない限り、
例え当事者がこうだと言っても彼だけが違うと言い張ります。
本人が言っても認めないんです。意味が分かりません。
これには、本当に心底困り果てます。
また、追い詰めてしまうと彼の感情が爆発してしまうことがあり
流産しかけている時には私が一杯一杯になってしまって、ちょっとした行き違いから
彼を追い詰めてしまい、爆発させてしまいました。
出血も止まらないので、私もなだめる余裕もなく、
泣き叫んで、今日だけは静に私に気を使ってくれと頼みましたが
その私の姿に反応してしまって、結局、朝まで一人で泣き続けました。
全く頼りにならない人です。
翌日仲直りしましたがケロッと優しいのです。
流産は初期だったので仕方が無いことと分かっていましたし、
不育症という私の体に問題があるので彼を許しましたが
そんな問題ばかりです。

何度も離婚も考えましたが、結局一緒にいます。
純粋な部分に助けられてもいます。
びっくりするほどストレートな言葉を使うので傷つくことも多いです。
(普通なら、幾ら本当のことでも、さすがに言わないことばかりです)

難しいタイプではありますが、旦那様は質問者さんを頼りにされているのかもしれません。
だから、その旦那様を見限れるかどうか自分に問い直しているのでは?

うちの旦那は私が居ないと社会生活は難しいかもしれないです。
(深く付き合わなければ一見普通なんですけどね・・)
私自身、この先一生この人と一緒に生きていける自信はないんですけれど
1%でも彼に気持ちが残っているうちはと腹をくくりました。

おつらい気持ちわかります。
大変だと思いますが前向きに良い方法がみつかりますように。

投稿日時 - 2008-04-20 03:02:38

お礼

親身なご回答を有難うございます。お礼が遅れまして申し訳有りません。jojobaroma様もとてもお辛い思いをされたのですね・・・。流産しかけている時のお話、私も胸が張り裂ける思いがしました。どうぞこれからもお体をお大事になさって下さい。私の夫も、一見とても優しそうに見えます。品の良い顔立ちです。結婚式・披露宴の和装と洋装は大変良く似合い、夫を初めて見る親戚や友人らは「良かったね!!」と言いました。でも実際は・・。夫は私と知り合う前に別の方とお見合いをしております。その女性から「あんた馬鹿じゃないの?!?!」と捨てゼリフを吐かれ、ふられたそうです。結婚直前に、夫から世間話的に聞きました。当初はなんて酷い女性なのかと思いましたが、今となってはその女性の気持ちが分かります。きっといくら訴えても、夫から返る言葉は論点がずれていて、相手が何を言いたいのかを全く察知せず、終いにおかしな持論をぶつけたのだと思います。だいたい、よほどの理由が無い限り、そんな捨てゼリフを吐かれる事なんて無いですよね!やはり夫には「よほどの理由」が有ったのだと思います。宇宙人の様な彼との生活を継続する事は、私にとって遥かにキャパを超えている気がします。これ迄の私の3度の家出は、彼に対する最大なるSOSなのです。それすらキャッチ出来ないのは本当に悲しい事であり、夫婦であり続ける意味が無い様な気がするのです。3度目の家出の時、電話で「妻が家を出ているのよ?!緊急事態なのよ?!それが分からないの?!」と涙ながらに訴えると、夫は「これ迄に2度有ったからね。珍しいことじゃないよ。」と答えました。珍しいことじゃない?!繰り返される事自体が大問題じゃないの?!私はノイローゼになりそうでした。すると夫は「もう~、こんなにおおごとになる位なら、首輪でもつけて柱にくくりつけておけば良かったよ」とまで言われてしまいました。・・・・・・・あまりに頭に血が上り、倒れそうになりました。夫とまともに会話しようとすると、こちらが参ります。アスペの夫(妻)を持った者しかわからないですよね。このサイトで沢山のご意見や体験談を拝読する事が出来まして、救われる様な思いです。だんだん気持ちが整理されてきました。有難うございました。jojobaroma様、何卒お体を大切になさって下さいね。旦那様との良いご夫婦関係が築けますよう、祈っております。

投稿日時 - 2008-04-30 23:14:06

ANo.15

まず医師の診断を・・・というお声が沢山ありますが、
離婚調停中にご主人様を病院に連れて行き診断を受ける事は困難だと思います。

迷いがある内は離婚はしない方が良いと思います。
今までどんなトラブルがあったにせよ、peko-peko-さんの今感じている心の問題を解決されないまま離婚しても後悔されるのではないかと思います。エピソードを見る限り優しいご主人様ですね。。。

ですが家出を3度もされているのにはここに活字で叩いただけでは推測出来ない程の辛い理由があるのでしょうね。peko-peko-さんも繊細な方なのだと思います。

peko-peko-さんが人生の分かれ道に、’アスペルガー症候群’という単語に出会い思いとどまった事実に価値があるかもしれませんよ。

そしてご主人様のお仕事の事が少し書かれていましたが、・・’忙しい’と・・・。もしかしたらpeko-peko-さんが想像されている以上に本当に本当に忙しいのではないでしょうか?不況の世の中ですから、会社も悲鳴をあげて社員をたたく時代です。毎日が戦場へ出向く気持ちで沢山のストレスを抱えているのかもしれません。
ストレスを抱えていると「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」
が困難になります。

どちらにしても、離婚する前にまだ、明確にしなければいけない課題が残っている事に気がつかれたのだと思います。でしたら、もう少しご主人様の置かれている状況を確認する必要があると思います。

アスペルガー症候群の検査はそれからでも遅くないと思います。

’アスペルガーを受け入れられるか・・・’についてですが、私の7歳の娘がアスペルガー症候群です。ネットで見た症状があまりにも一致する為昨年末に病院に行きました。
即診断された後、子の人生を豊かにする為に親がどう対応すべきか
を指導されました。。アスペルガー症候群は確かに愛され下手かもしれません。コミュニケーションがうまく出来ない障害ですから。。。
7歳の娘はすぐに癇癪をおこすし、夜泣きはするし、なんといっても超自己中です。空気も読めないし。。。大人になっても変わらないでしょう。でも、娘は私にたっぷり愛をくれます。そんな娘が愛しくてたまりません。

「何か好きなものを買いなよ。毎日家事ばかりではつまらないでしょう。ボーナス出たら、まず初めに君の物を買いに行こう!」

もしご主人様がアスペルガーなら、
アスペルガーはとても正直ですから、これがご主人様の偽りのない気持ちなのでしょうね。。。

投稿日時 - 2008-04-18 22:27:54

ANo.14

これは同じ立場にある人間でないと、その苦しみは分からないと思います。
「男なんてみんな人の気持ちなんて分からないものよ」なんて言葉は、
ウツ病で苦しんでいる人に「甘えだ、気持ちの持ちようだ」なんて言ってしまうのと同じです。

私はアスペルガー症候群の夫と離婚する決断を下したものです。
私は4年の結婚生活でした。
その全ては、夫に理解してもらう努力に費やされました。

色んな方法を試しました。
時に「夫に何も求めない」ということも試みました。
でも、いくら友達と分かり合えても、仕事が充実していても、
自分の一番身近な存在、自分のパートナーである夫と理解し合えない、
喜びや悲しみを分かち合えない、絆を深められないということは私には耐え難く、
そこに夫婦の意味を見出すことが出来ませんでした。

夫とコミュニケーションが上手く取れない。
会話はかみ合わず、まるで宇宙人と会話しているようでした。
他の人なら10言えば分かってもらえることを、
夫には100言わないとなりませんでした。
それでも真意を理解するまでには至りません。
ものすごい忍耐と、エネルギーを費やしました。

そして最終的には私もウツ病になりました。
もう、消耗しきって、心身ともに疲労困憊してしまいました。
私自身、「心」や「感情」が希薄になってしまっていると感じます。

ご相談者様にもし、まだエネルギーが残っているのなら、
アスペルガーについて勉強なさると良いと思います。
書物などから希望を見出すことが出来るのなら、
別の方法、別の思考を持つ努力をされてみるのもいいかもしれません。
私には出来ませんでしたが、方法はないとは言い切れませんので、、、

ただ私個人は、もっと早くアスペルガーというものを知り、
気付くことが出来ていたら、こんなに苦しむことなく、
もっと早い段階で離婚を決意出来たのではと思っています。

投稿日時 - 2008-04-18 16:54:41

お礼

親身なご回答を有難うございます。離婚のご経験がお有りなのですね・・・。夫はどうしても苦痛だから止めて欲しいとお願いしている事を、止めてくれません。例えば「お風呂での雄叫び」です。壁が薄いのでどの部屋へも響きます。鳥肌が立ちました。「○○ちゃ~ん(私の名前)、カワイイねエ~~、カワイイ女の子だね。」とか、「にゃおんにゃおんにゃお~ん」などです。それから顔を合わせれば仕事の愚痴。聞くことも私の仕事だと思い、ある程度は聞いてきました。しかしその内容は、人の噂話やほんの些細な事が多く、顔を合わせるたびにとなるとこちらもまいります。彼との生活でうつ病とパニック症を発症、メンタルクリニックに通院中でさえも、お風呂の雄叫びと愚痴の嵐は続きました。愚痴をあびない様に早めに寝ようと布団に入ると、夫は枕元まで追いかけて来て愚痴をはきました。「通院するほど心が弱っているから、緊急の悩み以外は今はやめて。」とお願いしたら、彼は「あ、そうだったっけ」でした。とても悲しかったです。布団の中で涙が溢れました。
後日どうして止めてくれないのかと彼に聞くと、彼は「そんなに苦痛だと思わなかった。○○ちゃんの許容範囲内なのだと思っていた。」と言いました。涙ながらに止めて欲しいと訴えても、それが許容範囲内だと?!?!理解不能です。そして私のパニック症は悪化していきました。。。 彼との会話はチグハグする事が多くとても悩みました。
彼にコミュニケーションとは何かを理解して貰うべく、「キャッチボール」に例えて話しをもちかけました。キャッチボールをする時は
相手が受け取り易い様にボールを投げ、受け取る側もどんなボールがくるかを予測しながら受け止める。人とのコミュニケーションも同じだという例え話しです。しかし彼は全く理解する事が出来ませんでした。
「何故ボールの話しが出るの?!抽象的で分からない。具体的に話しをしてよ。」と言われました。私は具体的に話しをして伝わらないから、
彼にわかり易い様に例え話しを出したのです。それも分からないとなるとどの様に彼と会話をもったら良いか・・・・・。im5285様のご経験は私のこれまでと重なります。しかし悩むのは、これから先アスペルガー以外の方と再婚したとしても、また違った面で悩みが出てくると思います。でも”キャッチボール”が出来る相手であったら大抵の事は乗り越えられるかもしれませんね。

投稿日時 - 2008-04-19 19:09:07

ANo.13

子供がアスペルガーという人やその子供自身(診断を受けている)
を何人か知っています。


成人のアスペルガーだと思われる人の話も聞きますが、
成人で診断を受けてる人は少ないので推測になってしまいますが
結婚している人もいない人もいます。

一見何が問題になるのか、わからないように
感じますが、話を聞くと、質問者さんが言われるような

>「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」が出来ない
またはできにくい
ために、家族もそうかもしれませんが、
本人が、あらゆる場面で、一番苦労されています。

学齢期ではいじめで学校に行けなくなるケースを多数ききます。
アスペルガーだった場合
本人の努力の問題ではないです。


子供で診断がついた場合、いまは昔とくらべると
サポートシステムができつつあるので、早期から訓練し
社会生活の訓練をしたりします。
その訓練は主に場面ごとに、こういうとくはこういう行動はふさわしくない
こうするとよい とパターンで練習するんだそうです。
障碍そのものはかえられません。
が、社会生活をスムーズにするためにものだそうです。


ただ他の方がかかれているように
多くの夫は妻の気持ちをさっすることに
にがてです。
家も結婚当時はずいぶんけんかしましたが、
結婚して何年もたつうちに
そういう内容でのけんかは減りました。

>夫はとても真面目です。仕事も真剣に取り組み、ボーナス時期になると「何か好きなものを買いなよ。毎日家事ばかりではつまらないでしょう。ボーナス出たら、まず初めに君の物を買いに行こう!」と言ってくれます。デートで帰りが遅くなると「今夜は外で食べて帰ろう。料理するの大変でしょう?」と言ってくれます。私の誕生日には、自分の少ないお小遣いを削って、私の好きな花を買って来てくれました。

結婚1年半で、こんなきずかいができるなんて
愛されていると思いますが。

旦那さんがアスペルガーかどうかは、No.11がかかれているような
ところで診断してもらわなければわかりませんが、
本人でなく、家族も相談はできます。
またアスペルガーに関する本も多数出版されています。
(対処の方法なども)

もしかりに診断されたとして
旦那さんの気持ちはどうなるのかなー?と
現在社会人として問題なく働いているのなら問題ないのではと。

その診断によって、もしくはそういったところへの診察を
いいだされた時点で、そうとうのショックをうけられる
場合もあることも、ご承知ください。
(本人自身が、アスペルガーかもと悩んでいる場合は
そのかぎりではありません。)

投稿日時 - 2008-04-17 10:28:17

お礼

親身なご回答を有難うございました。
本を購入しました。
アスペの要素を持った夫。それを「個性」として自分が受け入れられるかどうか、本を読み、判断の材料にしたいと思います。
夫は同僚に飲み会の席で「奥様ときちんとコミュニケーションとっていますか?」と聞かれたそうです。夫はその意味を理解していませんが、私にはその言葉にどんな意味を含んでいるのか推測出来ます。そんな質問をされるのは、恐らく職場で浮いているのでしょうね・・・。
夫なりに私を愛しているのですよね。だから揺れるのです。
私がアスペの要素を持った夫を理解して生活して行けるか、なんですよね。でも私は繊細な方なので、無理かもしれません・・・。

投稿日時 - 2008-04-19 22:41:53

ANo.12

離婚を決意したが迷っているとのことですが、アスペルガー症候群(自閉症の1つ)自体は「本人」が改善しようとしても改善できるものではありません。周囲がどう受入るかではないでしょか?
たぶんあなたが思い直しても、初めのうちはやっていけますが、これから長い先(老後まで)その努力を続けることができるでしょか?
私はサービス業として関わってますので割り切れますが、その人達との結婚は正直なところ無理です。アスペルガーの対応については十分に思い知っておられると思いますが、なまやさしいものではありません。
今後、子どもができたときの事を考えるとどうでしょう。自閉症の遺伝に関する研究で有名なイギリスのSir Michael Rutter 医学博士は80~90%が遺伝であると言っておられます。
アスペルガーの夫や子どもに囲まれて生活できますか?
あなたが支えていく自信がありますか?
最終的な判断はご自身がされることでしょうが・・・
アスペルガーの人を否定はしませんし、結婚し、幸せになれれば良いと思いますが、総論賛成各論反対の立場です。

参考URL:http://members.at.infoseek.co.jp/stockholm_sweden/welfare/fukusi.joho/autism.html,http://www.autism.jp/asp/

投稿日時 - 2008-04-17 10:18:02

ANo.11

ん~
皆さん相談者の方に否定的な意見書かれてますね

私の勝手な解釈ですが相談者さんは「アスペルガーで離婚できるか?」を主に
聞いてるのではなく旦那様はいい人と思う反面今までの耐え難い経験で離婚を決意したものの
ネットで知りえた情報で今までの旦那様の状態は"アスペルガー症候群"そのもので彼自身悪気がないのなら
本当に彼と離婚してもいいのか?アスペルガーを受け入れられるなら受け入れてがんばれるのではないのか?
と思うようになったが、この病気は未知すぎて不安だらけなので経験者の方いれば
話を聞いてみたいってだけではないのかなと思います(じゃないんですか?相談者様)

相談者様の今までの生活を体感してないだけに答えを出せませんが私も皆さんの意見に近く
一度医師もしくは自閉症を専門に扱う窓口(自閉症協会 下記にアド記載 )に相談されたほうがいいのではと思います

色々な方に今までの旦那様の事や相談者様の苦悩を聞いてもらってその中で出てきた答えを
熟慮して離婚されるか旦那様を支えるか決められてはいかがでしょうか?

あとネット上での相談は真意が伝わりにくいこともありますので今回のような人生の岐路についての相談は
ネット上でされないほうがよろしいかと思います(情報収集で相談されるのは全然問題無しですよ)

相談者様、旦那様双方に良き答えが出てお二人が苦痛ない人生を送られるのを祈ってます

参考URL:http://www.autism.or.jp/relation05/siencenter2006.htm

投稿日時 - 2008-04-17 03:07:56

お礼

親身なご回答を有難うございました。そのほかの皆様も有難うございます。
まさにmiruta2様のおっしゃる通りの心境でございます。

夫がアスペルガーだとしたら、これまでの辛い事や、彼の不可思議な行動はその為だったのだと理解出来ます。しかし、理解出来たとしても、
果たしてそれを「個性」として受け入れて暮らしていく事は可能なのかが不安です。
これから永い年月を共にして何か困難に遭遇した時に、
いくら話しをしても「何に悩んでいるのか分からない」と言われたら・・・・本当に悲しい事です。
私は精神的に強い方ではありません。
もう少し考えてみます。URLも確認してみます。
貴重なお時間をさき、親身になって頂きまして、本当に有難うございます。

投稿日時 - 2008-04-19 18:17:22

アスペルガーかどうかは医師が判断する事であり、あなたが判断する事ではありませんね。
まず、ここが引っかかるところです。
あなたとしては「夫はアスペルガー。だから離婚したい」という正当な理由をつけたいところでしょうけど。

>しかし人として欠けてはならない「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」が出来ない
→これは男の人誰でもですよ。
ここでもいつも同じような質問があふれていると思いますよ?
例:「病気の私を気づかうことない夫」とかね。

男の人って本当に相手の気持ちを読むのが下手です。
ですから一から十まで言わないと伝わりません。
特に結婚して2~3年ぐらいの人なんて特にそうです。
「言わなくてもわかってよ」「それぐらい察してよ」は絶対に絶対に絶対に通じないのです。
私は結婚15年以上ですが夫に対して今でも一から十まで自分の気持ちを言いますからね。
もちろん夫はアスペルガーでもなんでもありませんよ。
私が疲れてちょっとでも「それぐらい察してよ」という気持ちが出たら喧嘩になりますね。
自分の気持ちを丁寧に事細かく言わないと通じないのです。

また、結婚1年半って一番もめるんです。
大体、3年ぐらい経たないとうまくいかないですね。
だって他人同士が一緒に生活しているのですからね。
最初からうまく行きっこないと思っていて正解です。
特にあなた方はお見合いだし、他の夫婦よりも一緒に過ごしている時間が少ないのです。

一度、専門医を受診なさってはいかがですか?
そうすると何となくこれからの判断がつきそうな気がします。
見通しも立つでしょう?

ご主人は離婚しないと言うでしょうから、アスペルガーと診断されたら離婚原因を「回復の見込みのない精神病」とされてはいかがですか?
アスペルガーを「回復の見込みのない精神病」と位置付けるかどうかですけどね。
その辺のところは良い弁護士に頼む方が良いでしょうね。

しかし、アスペルガーではないと診断されたら、あなたはどうされますか?
その時はまたその時に考えましょうか。

でも、私はもうお互いに離婚された方が良いと思います。
きっとご主人はアスペルガーではないと思います。
そしてご主人は他の方と再婚されて幸せに暮らすと思います。
あなたもまた違う方と再婚されてまた同じ事で悩むと思います。
男の人って基本は変わりませんから。
その時に気がつくのではないでしょうか?

投稿日時 - 2008-04-16 18:28:53

ANo.9

自分勝手に判断するのはどうでしょうか?一度精神科に受診してみたらどうでしょうか?、うちの息子が発達の遅れがあり、神経科に通院中です。安定剤もいただいて服用中です。

今だからアスペルガーなどと聞きますが、昔は発達が遅れてるなんて思いもしてなく、ただのわがままの性格、個性として、片付けられていて、たぶん親御さんも息子の事、発達の遅れな事気づいてないかもしれませんね。心配なら一度2人で行くといいです。先生に相談してみては、それからはじまり、少しづつ考えていく事だと思うのですが。

投稿日時 - 2008-04-16 17:26:31

ANo.8

夫がアスペルガーです。質問内容を読み、質問者さんのお気持ちが痛いほどわかり胸がつまりました。これはアスペルガーの夫を持った人にしか絶対に理解できない内容だと思います。
私も本当に追い込まれています。しかしやはりとても純粋で他の人にはない魅力も持っています。
アスペルガーに関する本はたくさん読みました。少しでも理解したい、心を近づけたい、と思ったからです。でも夫の不思議行動をまのあたりにすると絶望してしまいます。
私達には子供がおりますので今は離婚を考えていません。必死で子供を育てるのみです。夫に「普通の夫・普通の父親」を期待するのはやめています。夫は私がピンチのときには常に逃げています。全く頼りにならない最低の夫です。人に話すとかなり驚かれる変人エピソードばかりです。とても悲しいです。
質問者さんはお子さんがいないということなので離婚も考えていいと思います。やはり心が通わないのはとてもつらいことですし、今後も良くなる可能性ありませんから。私は夫と知り合って10年ほど経ちますが今だに宇宙人のように見えます。いつも空虚感があります。

投稿日時 - 2008-04-15 23:35:02

ANo.7

 ええと、極々基本的なことを言わせてもらいますが、そういう症状を知識として知っておくことや疑いを持つことは悪くはありませんが、断定するのは第三者たる医者のやることです。

 彼があなたの気持ちを全く汲み取ることができないということですが、あなたなりに大変な努力を今までされてきたわけですよね。それに対して彼は何も努力していないと決め付けては話が成り立ちません。ただでさえ、女性心理は男には理解し難いもので、それを理解しえるのは、女性であるか性同一障害を持つ人だけだと私は思います。
 逆の価値観であなたの意見を読むと・・・
「理解しようとがんばってるのに、全く理解不可能な女性」という意見が出てもおかしくないのが、男女の世界ですよ?

 あなたの合点がいこうがいくまいが、病名を素人が決めるのはフェアなやり方じゃありません。無理に理性的に理由をこじつけなくても、性格の不一致ということでよろしいかと思います。

投稿日時 - 2008-04-15 22:41:23

ANo.6

アスペルガーと診断できるのはお医者様だけです。
そうかも知れない…と思うのは勝手ですが、診断も無く、離婚事由にはならないのではと思いますし、
彼に落ち度は無いでしょうから、慰謝料的に有利になる材料でもないと思います。
(素人判断ですが…)

それに、自閉症やアスペルガー等の広汎性発達障害は白か黒か…とはっきり分かれるモノではありません。
白からグレーそして黒…と、健常な人もみんなどこかの位置にいるわけです。
旦那様は、仮にアスペルガー傾向を感じるとしても、
単にグレーゾーンでは診断はされませんよ。

>会社の模擬試験で忙しいから、私の実家への往復の時間が惜しいと

これは、アスペルガーでなくても、喧嘩した時なら特にそう思いませんか?

>人として欠けてはならない「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」

これって、もし、ご主人がアスペルガーだとしたら、仕方が無い事でしょうし、
障害のある人に対しての侮辱ですよ。
これが出来ないと、人として失格ですか?好きで出来ないわけではないのです。
逆にお聞きしますが、じゃあ、アスペルガー(かも?)と言うご主人の立場に立って、
相手の気持ちを察してあげる事が、質問者様には出来ているのでしょうか?

仮に、アスペルガーだとすれば、今までの質問者さまの対応では駄目だったと言う事です。
もっと、障害を理解し、ただ、泣いたり、わめいたり、家出したりするのではなく、
そういう人にもわかる様な、対応をしてあげれる必要があります。
健常な人だって、良いところも欠点もあります。
ご主人は、素直で、質問者様の事を大事に思い、まじめで、誠実で、裏表がなく、優しいでしょう?
それは、アスペルガーの人の、本当に良いところなんですよ。

まずは、アスペルガーなのかどうかの診断も必要でしょうし、
もし、そうだったとして、ご主人が受け入れることが出来れば、
ソーシャルスキルを身につければ、随分と変わる可能性は大きいです。
また、質問者さまご自身も、もっと勉強し、理解すべきです。

結婚の継続か離婚かは、それからだと思います。

投稿日時 - 2008-04-15 22:19:15

ANo.5

 「アスペルガー」という診断を受けてほっとする人がいますが、日常生活で何も解決しません。病名をもらっても、病気の症状がなんら改善されないのと一緒です。
 質問者さんが「もう耐えられない」となった時点でゲームオーバーです。夫婦の破綻のきっかけはさまざまです。逆に、浮気性で金銭にルーズでもやっていく夫婦はいます。
 そういう意味で、質問者様次第です。答えになっているか甚だ疑問ですが、それしか言えません。あえて付け加えれば、人の気持ちを理解できる人は少ないです。なんとなくその場の雰囲気で沈黙のままいたり、失言したり、という人が多いように感じます。

投稿日時 - 2008-04-15 19:14:55

ANo.4

大変辛い日々をお過ごしでしょう。
夫と妻の違いはありますが、同じような体験をされた(されている)方が本を出されています。一度お読みになったらいかがでしょうか?
「僕の妻はエイリアン 「高機能自閉症」との不思議な結婚生活」
エッセイのような本ですから、一日で読めると思います。

投稿日時 - 2008-04-15 19:00:25

ANo.3

「相手にわかって欲しい」という気持ちが高じると、一緒に生活していると不満が出てくるものです。

具体的なことが何も書かれていないのでわからないのですけど、書かれている範囲では「単に価値観(性格)の違いを乗り越えられなかった夫婦」と区別がつかないです。

旦那様も他の人とはうまくやってるのでは? であれば社会生活上はなんら支障がないということで異常とは言えないと思います。

一応、コメントを試みますと、、、

>人の心を察したり、相手の言葉がどんな意味を含んでいるのかを全く察知出来ない

それはレベルによります。みんながみんな、細かく相手の気持ちを常に深く汲み取ろうとしているわけではありません。むしろ、夫婦の間で一致していると暴走しやすいです。

そういう人は、細かく汲み取らない (汲み取れない) 代わりに、性格や人との付き合い方でカバーしているものです。(いつもニコニコしてるとか)

>日常生活に支障をきたして、私もノイローゼ気味になりました。

ここは主語が混乱してるようですが、支障をきたしたのあなたですか? 旦那様ですか? さらに言うと、何が支障なのかです。気にしなければ済むような話ということはないですか? ノイローゼもそう診断されたのでしょうか? もうそうなら、「あまり神経質に考えない」ということも必要だと思いますが。(お医者様の指導は?)

>結婚後3度の家出(実家に)をしました。しかし夫は家出の原因を全く理解しておりません。日常生活のなかでいろいろと訴えてきたはずなのに、全く予想出来ないというのです。

結局、何をどう訴えてきたかだと思います。性格によっては、反論しないで、「ノー」という代わりに無視するという人はいます。それと、大の大人が「理解できない」と言った場合は単にあなたが過剰な要求をしていると思っているだけかもしれません。(なぜそういう要求をするメリットがあると思うのか理解できない等という意味。稚拙と思った相手に対して、こういう物言いをする人はいます)

>2度目の家出までは具体的に原因を話してきたにもかかわらず、ほとんど理解しておりません。私は夫に伝わる様に話し方を工夫したり、文章にしてみたりと試みましたが、夫は理解出来ません。伝わらないから時には興奮して泣いたり、怒ったりもしました。でも彼のなかではその”泣いた事””興奮した事”という表面上の事しか捉える事が出来ず、結果いくら訴えても、私の事を”わがままな駄々っ子”としか思っていない様です。

理解できなければ、それはそうなるでしょうね。アスペルガーとは関係なし。普通の反応です。

>3度目の家出の時、彼は迎えに来てはくれませんでした。会社の模擬試験で忙しいから、私の実家への往復の時間が惜しいと言うのです(往復で5時間)。終いには「君が勝手に家を出て行っただけでしょう」と言われました。

これもアスペルガーとは関係ないですね。

>夫はとても真面目です。仕事も真剣に取り組み、ボーナス時期になると「何か好きなものを買いなよ。毎日家事ばかりではつまらないでしょう。ボーナス出たら、まず初めに君の物を買いに行こう!」と言ってくれます。デートで帰りが遅くなると「今夜は外で食べて帰ろう。料理するの大変でしょう?」と言ってくれます。私の誕生日には、自分の少ないお小遣いを削って、私の好きな花を買って来てくれました。

男はそんなもんですね。女性の望みとは違うらしいですが。

> しかし人として欠けてはならない「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」が出来ない彼に、私はほとほと疲れて体も壊してしまいました。パニック症やうつ症状が出ました。突然涙が止まらなくなったりもしました。でも彼は私が何に悩んでいるのか理解出来ず、パニック症を患っていることを相談すると、「メンタルクリニックに通った方が良いよ」と言います。原因は彼なのに。しかし的は外れているけれど、真剣に私の事を心配してくれているのは確かなようです。
>人として大切なものを欠落している反面、他の人には無い凄く良いところも有り、私はそこで離婚すべきか良い面を見ながら続けるのかを悩んで来ました。けれど3度目の家出の時の彼の対応で、遂に耐えられなくなり離婚を決意しました。
>彼は何が原因なのか全くわからないので、慰謝料でもめています。
>今は離婚調停に向けて準備中です。
>OK-WAVEを拝見していたところ、たまたま”アスペルガー症候群”というものを知り、更にgoogleで調べると、彼は正にアスペルガーそのものだと確信しました。合点がいったといいますか・・・。発達障害なんだと。
>そこで相談なのですが・・・。
>一度は決断した離婚ですが、迷いが生じてきてしまいました。
>旦那さま或いは奥さまがアスペルガーだという方がいらっしゃったら
>ご意見を伺いたいと思います。

結局、最初の「気持ちがわかってもらえない」という部分が本当に障害と言える様なものでなければ、自分にとって都合のよい結論に事実を当てはめてるだけなので、聞いても多分意味はないかと、、、

アスペルガーであることを根拠に慰謝料請求をするとしても (そんなことが通るとは思えないけど) 診断は必要なんじゃないでしょうか。

>私は夫がアスペルガーだという事を受け入れて、結婚生活を継続する事は出来るでしょうか。それとも今ならやり直せる時期なので、新しい道を進むべきでしょうか。自分で決めなくてはならない事なのですが、
判断に苦しんでおります。ご意見をお聞かせ頂けないでしょうか。

相手は自分とは全然違う見方をし、違う価値観を持つのだということを理解しないと、結婚は継続できないものですけど、その点はいかがでしょうか。

投稿日時 - 2008-04-15 18:59:06

アスペルガー症候群の方は記憶が良く、記憶する脳を持つ知的レベルは普通レベルとは数段かけ離れる位の方です。
 物事をきちんと整理し順番に行えば何のトラベルも無く事は運べます、しかし緊急な事例が出るとその順序が変わりパニックになる。
 この症例はまだ事例も浅く、何処までを言うかは全く未知の課題です。
 人とのコミニケーションが上手く疎通が図れないのも、人との関係が図式通りにならないから点パルのであり、事の順番を把握するソーシャルスキルを身に付けば普通に暮らせる、プログラムも開発途上です。
 きちんとした診断も出来る医師も少ないのも現状ですし、ずば抜けた能力を持つ人も多く奇人と言う方は多くのこの症例とも言われています。
 広汎性発達障害関連は多く何処までをどうだとも言えない、専門家も少ない昨今、素人判断で良いのかと疑問符が出ます。
 離婚をする事は、ご自身の課題ですが、旦那さんの症例を理由では人格を否定する事は如何なものでしょうか。
 きちんとした医師(専門家)での診断なしで理由付は出来ません。
 離婚するなら違う理由で話を出して下さい、この症例の方は頭脳明晰な方も多い分傷つき苦しむ事が気の毒な位落胆されます。
 分かる分大変なんです、自己確認も出来る唯順番がずれた時のパニックをどうにかしたいそんな苦労をされている分切ないです。
 別れるなら、違う理由で彼の人格を否定するのではない、きちんとした理由づけは必要不可欠ですし、理を整然と順番に列挙する様に話を出さないと難しいです。
 頭脳明晰はケタ違いです、これは現実に関わる方を見て痛感しています。
 
 

投稿日時 - 2008-04-15 18:39:58

ANo.1

というか。

ご主人がアスペルガー症候群であると質問者さんが判断した理由は、
このサイトやグーグルの記述だけなんですよね?

ちゃんと専門家の診断を受けて、
本当にその病気なのかどうか確かめるのが先決だと思うんですが。

ただ、思うんですけどね。

>ボーナス時期になると「何か好きなものを買いなよ~
>デートで帰りが遅くなると「今夜は外で食べて帰ろう~
>私の誕生日には、自分の少ないお小遣いを削って~

↑このあたりを読んだ限りでは、
>「相手の気持ちを察する事。場を読む事。」が出来ない

--とは、とても思えないんですが。

もちろん、質問文の限られた内容でしかないので、
実際にはもっと「根が深い」ものなんでしょうが。

投稿日時 - 2008-04-15 18:25:09

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-