こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

広汎性発達障害の息子について

4歳になる広汎性発達障害の息子がいます。
今、幼稚園に行っていて今度年中になるのですが
幼稚園のほうから、無理そうな活動内容の時は
年少で受けさせて欲しいといわれました。
何度も何度も

ご迷惑でしょうから退園しましょうか?

と聞いたのですが
先生達は、

せっかく一年間幼稚園にいて伸びた部分も多いから
もう一年様子をみさせてください。
ワタシたちはお子さんをみたいと思ってます。
みたいからこそ、このほうがいいと思います。

と、言ってます。

息子は療育にも出してますが、私から見るとおしゃべりが
出来るようになっただけで、集団行動は他のお子さんから比べると
恥ずかしいほど出来ません。

幼稚園の先生も療育の先生も、
これから伸びますよ。と言ってくれますが
ワタシ自身育てていて、伸びを感じたことがあまりなく
情けない思いばかりさせる息子が嫌いになってきました。

投稿日時 - 2008-03-21 18:16:03

QNo.3882618

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

 お気持ちとてもよくわかりますよ。
でも大丈夫、大丈夫!! 

 子供がイヤになるの、無理もありません。それくらい「疲れる」のが彼らの特徴ですから。情けなくて涙が出るのも、みんな同じです。

 園でそういわれたのなら、アナタはアナタの気持ちを素直に伝えてはどうかしら。例えば運動会とかの、他の親御さんも来る行事の時に、自分の子だけがクラスを離れ、年少で参加するのを見るのは、親として辛い、と。だからそのときの配慮をして欲しい、と。イヤならそういう行事の時だけ欠席し、不参加もアリではないですか。

園も、おそらくママやボウヤを悲しませようとは、思っていないはずです。「より良く」のための提案なのでは。だからこそ、それが逆に無神経な配慮にならぬよう、素直に母親としての気持ちを伝えて、配慮してもらうのがよろしいのでは。

 いくら検診で引っかかっても、そして園生活でどれだけ周囲に大迷惑をかけていても、それでも「うちの子に障害?ありえません!ちょっと元気なだけです!!」と聞く耳さえ持たずに、園に無理難題をふっかけるモンスターペアレンツがどれほど存在することか。ただ、アナタのように、子供の障害をキチンと把握・認識して療育にもやっているだけで、十分立派な母親だと思います。頑張れ、とは言いません。きっと既に精一杯頑張っていらっしゃると思いますから。疲れたら愚痴りましょう。

参考URL:http://www.ashappy.net/adhdbbs/adhdldpdd/adhd-ld-pdd.cgi

投稿日時 - 2008-03-23 15:10:19

ANo.6

同じ経験をした、先輩として、回答しようとしましたが、
皆様の回答が、あまりにも素晴らしいので(No.1様も含めて)、
むかしを思い出して、泣きました。

今は昔と違い、テレビドラマになったり、有名人が告白したり、
世間的にも理解されて、研究も進んで、いい環境になって来たと思います。

私などが、言えることは、
ただただ、あきらめないで下さい、とだけです。
先輩方が、必死で切り開いてきた、療育の環境をムダにしないで下さい。

投稿日時 - 2008-03-23 05:07:46

ANo.5

診断名はおりないままボーダーラインにいる5歳の息子がいます。
療育には1年通っています。
うちは保育園ですが今度年長になります。

お子様の伸びを感じた事がないとの事ですが・・・
それはあきらかに周りの子と比べてではありませんか?
お子様の成長ペースで見ていますか?
広汎性発達障害で療育にも通っているのなら発達障害について色々分かっていますよね?
周りの子と同じように成長してれば障害名はついてないし療育にだって通っていません。
お子様は本当に何も伸びていないでしょうか?
絶対に1年前と比べて成長している部分があるはずですよ。
よく思い出してみてください。

うちの子ですが会話ができるようになったのが3歳半でした。
これだってしゃべらないで悩んでた事に比べればすごい成長です。
そこからの1年間はおしゃべりは周りに追いつきうるさいぐらいになりました。
その反面・・・今までは大人しかったのが自分の意思を伝えられるようになったため集団行動がまったくとれなくなりました。
年少~年中にかけてです。
運動会では1人フラフラ輪からはずれ衣装を脱ぎ捨て好き放題。
あきらかに周りの子と比べおかしいです。
切り替えが難しくみんなが出来る事でも融通がきかなかったりこだわりがあったりでスムーズに進めない。
ちょっとでも気に入らなければ発狂する。
周りに合わせるということができない。
まあヒドイもんでした。

でも私は息子が恥ずかしい・情けない思いをさせるなど思ったことが一度もありません。
周りと比べてしまうのは仕方ないです。
私も比べてしまいます。
でもどうすれば追いつけるか?伸ばしてあげれるか?そればかりを考えていましたね。

それにはまず息子の抱えてる障害を勉強し息子がどうしてそうなってしまうのかを考えました。
そうなってしまうには必ず理由があるんです。
普通には理解できないようなささいな理由です。
そうやって一つずつ理解していくことによっていい方向へ導いていってあげることができました。
もちろん園の先生の協力・理解もありました。

そうやって周りが理解し本人のペースに合わせて成長を見守ることによって息子は1年で驚くほど成長しました。
5歳になった今はこれといって困った行動がありません。
集団行動もできるようになったし癇癪もおこさなくなったし我慢もできるようになった。
年中の運動会は見事に全部やり遂げました。
運動会恐怖症になっていた私は本当に感動しました。
その場その場では気付けない成長でも1年を通して振り返ってみると本当に毎日やってきてる積み重ねが大きな成長につながっています。
年少でIQ80と出ましたが年中ではIQ119になってました。
手先が不器用で字や絵を描くのが苦手だった面も日頃から荷物を持たせたり机を拭かせたりというささいな努力の結果で字も書き絵も上手に書くようになりました。
運動面が不器用でしたが褒める事によって自信をつけ自ら頑張ろうとしてできるようになってることが増えてます。

今でも周りの子と比べれば少し変わってる部分はあります。
でも個性・性格のレベルまで成長したように思います。
残り1年小学校に上がるまでにどれだけ色々な事を教えていってあげれるか?私はそれしか考えていません。

あなたはどうでしょうか?
息子が恥ずかしい・情けない思いをさせられる・伸びを感じない・・・
嫌いになってきた?
息子さんのためにどれだけの事をしてあげれてますか?
ただ療育に通わせていたって仕方ないですよ。
もっと息子さんのありのままの姿を見て受け止めてあげてください。
まずはそこから始めないと。
幼稚園の先生の協力も得られるようだし息子さんをこれから伸ばしてあげれるかはあなた次第じゃないですか?
あなたがまずはお子さんの成長をみつけ褒めてあげないと。
褒めないと伸びるものも伸びませんよ。
これは障害ある・なしに関係なく子育ての基本でしょ。
何かしら褒める部分はありますよね?
他の子と比べないで息子さんのペースでですよ。

今もしあなたが何かに気付けたなら息子さんは伸びると思います。
うちの場合ですが年中での1年間の伸びは本当に半端なかったです。
その大事な1年をあなたは無駄にするのか?
私は息子の成長は本人の努力・成長力もありますが周りの理解・協力も大きかったと思ってます。

幼少時代だからこそ伸ばしてあげれるっていうことはご存知ですよね?
その大事な時期をどうやって過ごすのか?
悲観的になり世間体を気にし子供を嫌いになっていくのか?
前向きになり子供を理解し成長を伸ばしてあげるのか?

息子さんのためにあなたが何か変わって前向きになってくれる事を祈っています。

投稿日時 - 2008-03-21 22:35:34

ANo.4

こんにちは。
5年間療育に携わってきた者です。

おしゃべりができるようになってきたというのは、コミュニケーション能力につながる発達がみられる、ということですよね。
これが大きな成長ではないのですか?
言葉が出ないお子さんもたくさんいらっしゃいます。
「言語」としての言葉を出さないお子さんもたくさんいらっしゃいます。

ご質問者様のお子さんは、「おしゃべり」ができてきているのだから、きっとそれはコミュニケーションにつながるものになると思いますよ。

お子さんは少しずつかもしれませんが、自分の思いを伝える方法を知り、
その喜びを感じているからこそ「おしゃべりできるように」なっているんですよ。
自分が伝えたいと思ったことが伝わるから、今一生懸命学んでいるんですよ。

大人にとっては小さなことでも、その成長を認めてあげないことには、お子さんにはその思いが必ず伝わります。
いくら障害があっても、気持ちは敏感に伝わります。いくら障害があってもお母さんの存在はお子さんにとって一番です。

お母さんがまず認めてあげないと、お子さんは伸びようとするチャンスを逃します。
私が実感してきたことです。たくさん褒めて、たくさん相手をしてあげてください。
たとえ障害のために、なかなか上手く遊べなくても、お母さんがむなしい思いをすることがあっても、
お子さんはお母さんと一緒に共有した時間をちゃんと感じています。どんなお子さんでも。

他のお子さんと比べてしまうことも、悲しくなってしまうこともたくさんあるでしょうね。
でも、負けないでください。小さな伸びを感じてあげてください。それをお子さんの前で喜び、褒めてあげてください。
伝わっていますから。絶対に。

発達にはバランスというものがあります。言葉だけが伸びて他が伸びないことはありません。
良く「言葉がでないんです。。」と悩まれて相談に来る方がいます。でもこれは言葉だけの問題ではないことがほとんどです。
何かしら他のつまづきがあるから、言葉が出ないのです。

お子さんは、今頑張っていますよ。幼稚園という集団の中で、一見お友達に関心がなかったり、
関わりができないように見えても、それは違います。ちゃんと見ています。
少なくともご質問者様のお子さんは、人への関心があるから言語の発達がみられているのだと思います。
保育内容が年少さんクラスでも、刺激はたくさんあると思いますよ。年少さんもお友達との関わり方を学ぶ時期ですから。

どのレベルにいるかは、お母さんだったら気になることでしょう。4歳と考えてしまうと尚更でしょう。
でも、お子さんの発達には段階というものが必ずあります。自分のお子さんの一歩一歩を
どうぞ近くで応援してあげてください。

広汎性発達障害と言っても様々です。
得意不得意も違います。伸びる時期も違います。発達のペースも違います。
今は「言葉だけで、周りのお友達との関わりが全くできない。」とは考えないでください。
もちろんどこに課題を置くかを考える時に冷静に判断することも必要ですが、
その時には「否定」から入ってはいけませんよ(^^)「できるようになるために○○からやってみよう。」という気持ちです。
発達障害のお子さんへの課題設定をする時は、段階を細かくわけて設定します。
そのひとつひとつをクリアしていくことを目指します。

あるお母さんから聞いた言葉です。
「私はこれから先、○○(お子さんの名前)の笑顔を羅針盤にして頑張っていこうと思えました。」
「大人としての自分の価値観ではなく。」

ファイトですよ!お子さんにとってのお母さんはあなた一人です。

投稿日時 - 2008-03-21 19:28:05

ANo.3

私にも同じ障害を持つ娘がいます。
年少の頃は、自分の名前も言えない、何を話しているのかも
伝わりにくく、はさみも上手に持てない、着替えも一人では
出来ない、ひらがなもなかなか覚えられない…etc
今でも、4月から小学生になりますが、同年代の子と比べて
はるかに言葉も運動能力も知能も遅れています。けれど、年
少の頃から比べますと、言葉も増えつつありますし、はさみ
も不器用ながらも少~し使えるようになったし、着替えも時
間はかかりますが、一人でできるようになりました。字も書
けませんが、ひらがなは読めるようになりました。娘は娘な
りに頑張っているようですし、障害があるなりにゆっくりで
はあっても成長もしています。
先日の卒園式でもみんながきちんと立って歌っている中、一
人したいように動いていました。娘を見ているといつも「自
由人だなぁ~(苦笑)」という印象です。
どれも障害の特長ですよね。
特長を受け入れることで、少しはラクになれるのではないで
しょうか?
じゃんけんや遊びのルールもいまいち分かっていないので、
お友達に笑われたり、怒られたりすることもあります。
その時は私が「○○は、みんなのようにすぐに覚えたり、す
ぐに上手にできるようになるのは難しいの。」とだけ言って
ます。自分がどうしても出来ない遊び(なわとび・竹馬)の
時は、ままごとをしたりなど、好きなように楽しそうに遊ん
でいます。幼稚園も大好きでしたよ。目には見えなくても、
吸収していることはたくさんあるかと思いますよ。

ところで、担任以外の介助の先生はおられないのでしょうか?
うちの娘も障害の度合いにもよるそうですが、週に2回ほど、
介助の先生がついてくれていました。その他、遠足・運動会な
どの行事にもついて下さっていました。一度、園長先生に相談
されてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2008-03-21 19:11:48

ANo.2

こんにちは。
5歳(年中)の自閉症の男の子がいます。保育園に通っています。
厳しい意見を言わせていただきます。覚悟してお聞きください。

質問者様は、幼稚園をやめて、どうするんですか?
おうちで面倒を見る?
それでは、伸びるものも伸びないではないのではありませんか?

集団行動ができないのなら、できないのは「なぜか」を考えたことはありますか?
「障害児だから」なんて簡単な答えではありません。
療育に通園しているのなら、多少なりとも障害に関するお勉強をされていますよね?
では、「なぜか」考えてください。
気が散る要因がある(その要因を取り除くには?)。集団行動の「意味」を理解していない(理解させる方法はどんな方法があるのか? お子さんによって方法は違います)。なんらかの感覚過敏がある(たとえば私の息子は聴覚過敏がありますので、耳栓をして活動に参加します)。

比べる気持ちは分かりますよ(私だって比べてしまいますから)。
でも、ただ「比べて悲しくなるだけ」では前に進みません。
お子さんをよく観察してください。そして、「どういう対応や方法を取るか」をよく考えてください。その方法を実践してみてください。ダメなら「何がダメだったのか」をよくよく考えてください。そしてまた試してください。

集団行動ができない子に対し「退園してくれ」と言う園が数多くある中、これほど一生懸命考えてくれる幼稚園、本当に幸せではありませんか?
何もかも「一人で抱え込む」必要はないんです。
助けよう、手伝おうとして、差し伸べてくれる手はどんどん握ってくださいよ。

ところで、息子は年少さんのとき、七夕祭りも運動会も生活発表会も、全部、欠席しました。
…園には行ってたんですが、聴覚過敏が災いして、舞台に立てませんでした。保健室のベッドの下から出てきませんでした(篭城です…笑)。
息子がいない舞台、息子がいない運動場を見るのは、本当に辛かったです。
そりゃ必死で考えましたよ。どうしたらいいんだろうって。
それで行き着いたのが、耳栓、本番直前に会場入り(みんなは舞台袖でスタンバイしてます)……その他色々です。

息子さんをキライになるのも結構ですが、
「情けない思いをさせる」って結局、「世間体」ですよね。
情けない思いをさせられないようにするにはどうしたらいいのか
を考えないことには、息子さんも伸びません。

あえて、厳しい意見を申し上げました。

投稿日時 - 2008-03-21 18:57:38

ANo.1

なさけねー親もった子供が気の毒になった
子供が情けない?自分の方が情けないことにさっさと気づきな
そんな中途半端な気持ちで生んだなんてただのアフォだな
育てられないなら専門の施設になりなんなりいれておけ
自分の子供を受け入れられなくてノイローゼ姿の情けない親を毎日拝むんだったらそっちの方がその子供は幸せになれる
子供のために笑ってやれんのか?
計画性なさすぎ、愛情なさすぎ、おまけに人の好意を無碍にしすぎ
幼稚園の先生方のほうがよっぽどその子のことを考えてくれてんじゃねーか
その子が変われるかどうかは今後のあんたの行動にかかっている
人生どんなに頑張ったって上手くいかない時だってあるが
何もしなかったら何もかわんねーんだよ
自覚しろ

投稿日時 - 2008-03-21 18:32:19

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-