こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

1才の子 マッサージ&整体のお店

1才の子供がいます。産まれた時から向き癖がひどく、片足も内反足で、よく自分の足を踏んで転びます。首の辺りが凝り固まっていて、私がマッサージしてもあまりよくなりません。
少しでもよくしてあげたいので、子供にマッサージをしてくれるお店か、整体を探しています。都内でご存知の方、どうか教えてください。
ちなみに、整形外科へは通っていますが、様子をみましょうとしか言われていません。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-03-11 18:03:05

QNo.3853593

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

整形外科では斜頚といわれているのでしょうか?
参考URLに貼り付けたページにはこんなことが書かれています。

「筋性斜頚に対する治療法は、1960年代後半から70年代前半を境に大きく変わったようです。
かつては、無理やり力で斜頚側と反対方向に向かせるマッサージが一般的に行われていました。しかし効果がないばかりか、筋肉の障害をより悪化させ、斜頚を重症化させるため、現在では行われていません。親が熱心にマッサージに連れていった子どもは斜頚が固定化されてしまったのに対し、通院をさぼって放置していた子どものほうが治ってしまったという皮肉な結果が数多く報告されています」

私自身が斜頚で、まさに70年代以前のマッサージを受けまくった子どもでした。結局当時の考えでは「成長が止まってから手術するべし」とのことで、18歳のときに手術しました。それまでは正面から写真を撮ると「?」という程度のズレがありましたが、今はまっすぐの首です。
手術したときにはすでにこんなに大きくなってから手術するというのは今の医学では珍しい手術例になっていました。

このページには「1歳くらいまで経過をみて、自然治癒する様子がみられない場合は、3~5歳くらいの間に手術を考えます。」とも書かれています。お医者様とよく相談なさってはどうでしょうか。

まったくの素人の意見です。すみません。

参考URL:http://www.kusuriyasan.org/kodomonobyouki/syakei.htm

投稿日時 - 2008-03-11 22:23:06

補足

早速の回答、ありがとうございます。
整形外科にかかっているのは、股関節脱臼の疑いがあったためなんです。説明がつたなくて、すみません。股関節脱臼を経過観察中なんです。
斜頚は、産まれた病院でも検診の際にも相談したのですが、どのお医者さんも「心配ない」とのことで、気にしていませんでした。
でも、股関節脱臼と関連がありそうだし、心配になってきました。整形外科にかかっているので、今度股関節を見せに行くときに、ついでに聞いてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 23:15:40

お礼

すみません。間違って「補足」に「お礼」を書き込んでしまいました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 23:23:04

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

斜頚、にもいろいろあります。精神的なものからくる斜頚もありますし、一度聞いてみてはどうでしょうか。まえの方が行っているようにマッサージなどはやめた方がいいと思いますよ。悪化することが考えられますから。
だいたい斜頚は幼稚園に入る頃まで様子をみます。内反足はしっかりと治療をしないとダメですが出生児には以上は指摘されなかったのでしょうか?遅れると手術をしないと戻らなくなることもあるのでよく聞いてみた方がいいかと思います。

投稿日時 - 2008-03-13 00:51:13

お礼

回答ありがとうございます。
内反足も、かかっている整形外科で相談してはいるのですが、心配ないと言われてはいるのです。ただ、どうしても心配で、、、。
セカンドオピニオンも求めてみます。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-14 10:36:10

ANo.3

脳神経の可能性はありませんか?
うちの子は1歳ごろから右手が開かない(起きているときはグーに握ったまま)、足のこわばりで転びやすいなどの症状が顕著になり、小児科で相談したり整形外科を受診しましたが、「左利きなのかも、そのうち直る」とか「関節に問題なし」と言うことで、治療もなく経過観察のみ続けていました。
改善の兆しがなく、3歳のとき、かかりつけのお医者さんに相談して見たところ、脳神経に疑いがあるとのことで、大学病院の受診を勧められました。
そこで、受診してMRIを撮ったところ、出産前後のものと思われる脳梗塞の痕跡が発見され、息子の手足のこわばりは後遺症の麻痺だったことがわかりました。
脅かすわけではありませんが、こういうこともありますので、もしも良くならない場合は疑ってみたほうがいいかもしれません。参考まで。

投稿日時 - 2008-03-12 11:37:47

お礼

回答ありがとうございます。
そういうこともあるのですね。一応覚えておきます。
アドバイスいただき、本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-12 21:46:43

心配ですよね。
セカンドオピニオンをとりましょう。

通っている整形外科は、もちろん小児整形外科ですよね?
都内でも小児整形外科の専門医はたくさんいます。
その一つです。
http://www.byouin.metro.tokyo.jp/kiyose/kakuka/seikeigeka.html

1歳過ぎると手術とかかれているサイトもありますが、まずは原因を突き止めることが重要とかかれています。
http://www.biwa.ne.jp/~gen/ort-suzuki/kakushikkannosetumei/sonotanoshikkan/kakushikkan/syakei.html
ここの病院は小児整形外科では全国的に有名です。
メールでも質問を受け付けているので一度メールされてはいかがですか?

投稿日時 - 2008-03-11 22:54:12

お礼

回答ありがとうございます。
股関節を診ていただいている先生は、子供の股関節脱臼治療の権威と人から聞いた先生ではあるのですが、あまりに自信満々で、かえって不安を感じていました。
股関節も斜頚も合わせて、セカンドオピニオン、必要かもしれません。
とりあえず、メールしてみます。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-03-11 23:50:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-