こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

道着の違いについて

他の方々の質問で、空手着と柔道着との違いはほぼ理解できました。
しかし、少林寺拳法の道着はどうみても(使い方を見ても)空手着と変わらないように見えます。
少林寺と空手の道着は「どちらも同じもの」と考えてよろしいのでしょうか? 少林寺を習う時には空手着ででもOKですか?

投稿日時 - 2008-03-02 15:52:04

QNo.3826346

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

少林寺拳法三段です。

>しかし、少林寺拳法の道着はどうみても(使い方を見ても)空手着と変わらないように見えます。

空手をやったことがないので伝聞になりますが、
少林寺拳法の場合、柔法と呼ばれる着衣を握られた場合に対処する技の体系があります。
そのため、柔法の練習で破れないように、空手着よりはやや厚めに作られていると聞いたことがあります。
(ただ、柔道ほど激しく組み合ったりはしないので、柔道着よりは薄いです)

>少林寺を習う時には空手着ででもOKですか?
素材的な観点では、道着が破ける可能性があるので少林寺拳法の道着を使うべきでしょう。
決まりごとの観点では、少林寺拳法では道着が指定されているため、
見学や、習い始めでまだ道着が入手できていない場合を除いて指定の道着以外は使えません。
(特に最近は本山から指定道着をちゃんと使うように通達が来ているので、まず認めてもらえません)

投稿日時 - 2008-03-02 18:16:16

お礼

同じように見えてやはり違うのですね。
経験者様からのご意見有難うございます。

投稿日時 - 2008-03-03 09:37:44

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-