こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

銀歯をレジンに付け替えられますか?

私は子供の頃から虫歯が多く、半分くらいの歯が銀歯になってしまっています。(今は虫歯ゼロです)
一度海外留学した際にも虫歯になってしまい、現地の歯科医に行ったのですが、そこでの治療では銀歯の代わりに白い詰め物にされました。(親知らずを除いて、奥から二番目の歯です)
それがレジンと呼ばれるものと後で知ったのですが、見た目的にも、出来れば今の銀歯を全部レジンに代えたいなと思うようになりました。

一般歯科全ての銀歯を代えることは可能でしょうか?そういうのは嫌がられるものなのでしょうか?また、レジンにもいくつか種類があって、保険の適用の可か不可が分かれるのでしょうか?コンポジットレジン(?)というのは聞いたことがあるのですが・・・。

将来的には、歯のホワイトニングや矯正もしたいと考えています。
留学先では、友達になった現地の人達が皆歯が白くて歯並びも良かったので、歯に対する意識が変わってしまいまして。

よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-02-23 10:06:36

QNo.3801615

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

保険で使われる「レジン」は、コンポジットレジン、あるいは硬質レジンと呼ばれる強化材料を練りこんだレジン(=プラスチック)です。
概ね次の場合には『保険治療』で適応可能です。
通常どんな歯医者さんでも喜んで?治療に応じて頂ける物と思います。

○小さな虫歯
歯の噛む面や一部の面のみの小さな虫歯です。
その場で銀を詰めて治療が終わったような場合でしたら簡単に詰め替えが出来ます。
この場合従来の銀色の材料(多くは銀-アマルガム合金)よりも多くの点で良好な結果が得られます。

○ある程度大きな虫歯
型を採って別に作った物を接着しなければいけないような虫歯でも、ある程度の大きさまでは「硬質レジン」による詰め物が可能です。
但しこの場合見栄えは良くなりますが、強度、耐久性、耐摩耗性など多くの面で金属の詰め物にはかないません。
十分なメインテナンスと予後の管理が必要になります。

○冠の場合
銀の冠が被っている場合でも、小臼歯(糸切り歯の後ろ2本)ですと、条件によっては全体が「硬質レジン」で出来た冠が適応可能な場合があります。
金属の冠に対して強度的に極めて劣ってしまいますので、主にかみ合う相手の歯が無い場合や入れ歯のとき、また、かみ合わせることが好ましくないほど弱っている歯など特殊な場合出の適応がほとんどですが、材料の進歩も有り最近では積極的に採用している歯科医院もあります。

保険治療でのレジンへの移行の可能性は上記の様になりますが、自費ではその限りでは有りません。
歯科医師が可能と判断すれば、どのような場合でも可能です。
自費で使われる「白い歯」の材料は、硬質レジンよりも更に硬いプラスチックである「ハイブリットレジン(ハイブリットセラミックス)」やいわゆる「セラミック」材料が用いられます。

投稿日時 - 2008-02-23 19:35:59

お礼

皆さん、丁寧にご回答いただきありがとうございました。

やはり色々種類、条件があるのですね。
矯正→ホワイトニング→銀歯取替えという流れで行きたいのですが、なかなか決心がつかないものです(特に矯正が)。
とはいえ、いつか必ず歯並びが良い白い歯を手に入れたいものです。

この場を借りて、お礼を述べさせていただきます。

投稿日時 - 2008-03-01 15:10:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

歯科医師です。

レジンへのやり変えは可能ですし、別に嫌がられることもありませんが、トラブルのない詰め物のやり変えはリスクも伴いますので、やるのであれば最低条件としてレジンの得意な歯科医にお願いすることが必要です。

予備知識を身に付けてから選択されることをおすすめします。

投稿日時 - 2008-02-23 15:20:56

ANo.1

お世話様になります、
>銀歯をレジンに付け替えられますか?
もちろん、簡単です、可能です

保険外、保険内、料金など色々細かい事及び、
実際にお会いしないと的確なアドバイスは出来かねますし、誤解を
招く事もありますので、
下記をご参考にどうぞ、
http://www2.ha-channel-88.com/soudann/index.html

参考URL:http://www2.ha-channel-88.com/soudann/index.html

投稿日時 - 2008-02-23 15:19:15

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-