こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

高校の部活動をどうするか

はじめまして 今高校1年生の者です

いまどうしようが考えてるのが部活動です
今、空手部に入ってまして部員は20人ぐらいで小規模な部活ではないと思います
空手は中学に少しかじった程度で、本格的には高校から始めたようなものです
同じ学年の部員は体は同じ位なんですが、つよいです。
やっぱりみんな中学時代も実績あるひともいる
先輩も強いけど、やさしいので全然やっていけるんですが

もう自分は1年をそろそろ終わろうとして2年になるんですが
来年、この空手部に入ってくる新入生(来年の1年)がもう練習にきているんですが

みんな体もでかいし強すぎるし態度も微妙なんですよね 
少しは同じ階級そうなやつもいるんですが、そいつも強いし

この前、練習したとき新入生にずたずたにされてしまったんですよね

正直、退部も考えてしまうほど挫折してしまいました。今まで何してきたんだろうと思いました
年下に勝てないなんて恥ずかしいし、新入生がもうすぐ入学してきたら毎日こんな日々が続くと思うと先が真っ暗です

引退するまで半分きたところで、こんなことになるなんて思いませんでした
どうすればいいと思いますかね こうゆう場合

投稿日時 - 2008-02-11 20:17:43

QNo.3766592

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

19人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

少し遅いですが一言だけ

その新人に負けて、「悔しい」と思ったのならまだ引退すべきではないと思います。悔しいという思いがあればまだがんばれます。
 でもただ「恥ずかしい」だけの気持ちなら、この先憂鬱になるだけなので辞めたほうがいいかもしれません。
経験者に負けるのは当たり前です。武道なんて自分との戦いです。あなたは精神的肉体的に強くなりたいという目的で入部したのでしたら、本気でがんばれるはずです、悔しさがあるのならそれをばねにがんばってください。
ちなみに本当に実力が開花するのは3年目からだと思います、そうなるとより楽しいですよ、。

投稿日時 - 2008-03-02 18:16:02

ANo.4

空手経験10年以上の者です。

空手に問わず格闘技全般に体格は関係ありません。
スピードやセンスで十分カバーできます。
貴方の努力不足なだけです。

それに部活動に強い弱いは関係ありません。
まぁ、高校生なのでそういう部分に理解が及ばないと思いますが貴方が気持ちや普段の態度で相手を優位に立たせているだけです。

引退や辞める事を考える前に努力してください。
武道とは強さではありません、礼節です。
忘れないでください。

投稿日時 - 2008-02-12 14:05:26

ANo.3

悔しい気持ちは解ります。
がしかし、歴史が違うと言う事でしょうか・・・
一朝一夕で成せる事はまず無いという良い例でしょう。
新入生はおそらく質問者様よりも経験が有り練習も努力も勝っているということを先ずは素直に受け止めて、今まで以上に精進する事をお奨めします。
社会に出れば嫌でも有る事です。一度逃げるとその先逃げ癖がつく事も懸念されます。
苦しいから逃げるのでは無く、逃げるから苦しくなるのだと肝に銘じて耐えて練習してその新入生に何時かは勝つ。そして先輩にも勝つ。
このぐらいの事を思って逃げ出さずに踏ん張って頑張ってください。
歳や経験に関係無く実力が物を言うのがスポーツであり世の中だとその事に気がつける良い機会なのでは?

投稿日時 - 2008-02-12 00:00:24

お礼

そうですね、新入生のほとんどは小、中学時代からやっていて
経験も実力もはるかに上ですね。
やはり強さだけ物を言うのが格闘技と言いますからね、、キャリアや歳なんか関係ないって自分も思っていました

やはり素直にそのことは受け止めて、しばらく様子見て頑張ってみようかな
社会に出れば嫌な事もあるだろうし、逃げ癖もつけたくない。

それに空手をやってる理由は精神面でも肉体面でも強くなることですんで。

どうもありがとうございました、頑張ってみようかなという気持ちになりました

投稿日時 - 2008-02-12 00:43:48

ANo.2

こんにちは。

今までがんばって練習してきたのに負けてしまうのはくやしいですね。

学生時代って、学校は違っても、中学・高校と同じ年の人たちが同じように
生活してる中に生活してます。
社会にでると、個性はそれぞれなのはもちろん、いろんな人生を歩んできた人たちに出会います。

たとえば、質問者さんが、大学を卒業して社会人になったとします。
そこには高卒で働いている1つ年下で社会人2年目のAさんがいました。
Aさんは年下だけど、社会人としては”先輩”なのです。

人の経験は年をとればとるほど様々になっていきます。
今はつらい気持ちだろうけど、空手を続けて、人間関係もそれなりに
こなしていけば、必ず質問者さんの”人生の経験”の1つになりますよ(^-^)

参考までに、私の友人は、高校の授業で剣道を初めてやって、大学に入り、
剣道部に入りました。1年たって新入生うが入ってくると、年下はもちろん中学からやっていたりする強い子ばかりで
”きつい”、”やめようかな・・”と言っていましたが、その子は剣道がしたいから、と続けて、段の試験に合格。
社会人になった今もサークルで剣道をやっています。

空手の楽しさを忘れずに、あと1年半?続けてみたらどうだろう?
高校時代の部活の仲間っていいものですよ☆

投稿日時 - 2008-02-11 20:34:14

ANo.1

もしかしたら私と同じような状況かもしれません。

すごく生意気な後輩がきて正直何度も何度もやめようと思いました。
私の場合、信頼できる仲間とそいつの愚痴を言ってストレスを和らげました。

そうして我慢してきてあと4ヶ月で引退という所まできました。

どうしても我慢できないのでしたら違う部活に移ってみては?

投稿日時 - 2008-02-11 20:28:12

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-