こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自転車×車の接触事故の補償について

コンビニの駐車場で、中学生の息子が停めておいた自転車が倒れ、その近くに駐車してあった自動車のドア下部を少しヘコませてしまいました。(自動車は息子が買い物している間に駐車してきたようです)車の所有者は事故証明を取る為に警察を入れたようですが、現場では双方の連絡先交換で終わり、私が知ったのは帰宅した息子からの事後報告でした。当日夜、相手方へ連絡したところ「修理代の見積額が12万位なので、自分の保険は使いたくないので、半分を負担していただきたい」との要求をされました。あいにく遠方の方で、実際にその車の被害程度も見てない為分からない状況ですが、息子の話では、倒れそうになった自転車を止めようとした際に自転車のスタンドが当たったらしいです。(見積書をFAXしていただく、当該箇所の写真を送信していただくなどの対応はすべきでした)早速、当方の加入している保険を(特約等も含め)色々調べましたが、今回のケースが対象となりそうな賠償責任保険の類には加入しておりませんでした。この場合(示談になりますが)相手方の望む通り、半額負担するべきでしょうか?金額的なことも含め、どのような対処が妥当なのか全く初めてのことで悩んでおります。具体的な対処方法のアドバイスをよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-01-05 00:54:31

QNo.3650967

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>「修理代の見積額が12万位なので、自分の保険は使いたくないので、半分を負担していただきたい」

被害者の車両の修理には2通りありますのでこれを理解しておくべきでしょう;疑わしい内容です。

1).所有者の車両保険による補償の場合は自損(自分の車両を物または車両に接触か当てた結果の自分の車両の損害)または災害の補償が原則なのですが今回は自損ではないのでこの保険には該当していないようです。
2).所有者の対物保険は被害者への補償なので該当しません。
従って被害者の保険は適応される条件にはないようです。

従って、該当しないので損害の賠償はあなたが直接しなければならないことになりますので、しっかりとあなたが納得がいくまで証拠などを要求してください。

この状況ではまず被害者またはその保険会社に「被害者は保険の適用がされないのにもかかわらず '自分の保険は使いたくないので- - ' などと間違ったことを云うのかをまずズバリ聞くことです。

キズなどの損害を示す写真は必ず入手しておきましょう。 また写真を入手してもそれが被害者のものかを疑ったほうが良いかも知れません。
別の車両の写真を使う可能性も有るからです。

ドアをひっ掛けた場合は板金が出来ない箇所もありますのでパテで埋めてからの塗装が通常の修理ですがそれでもせいぜい4万円程度でしょう。

いったん具体的に「12万円」もの金額を出してきたからには、徹底的に追求しいましょう。

投稿日時 - 2008-01-05 13:23:14

お礼

とても有益な情報をありがとうございました。
被害者の車両修理の対象パターンは知りませんでした。
いずれにしましても、当方の負担は避けられない件かとは思いますが、
おっしゃる通り、その修理代の根拠(内訳?)が色々と調べる程に疑問が残りますので、見積書はしっかりと要求するつもりです。
疑うとキリがありませんが、その見積書も偽造やダミーのようなことも
想定しないとならないかもしれないですかネ・・・
また子供から聞くと先方は携帯で写真を撮っていたとのことなので、
それも要求してみます。その写真の真偽については子供の記憶を頼ることになりそうですが・・・先方の車種と同じメーカーの修理屋さんにも見てもらって相場金額を聞くようにした方が宜しいでしょうか?
最終的には負担割合の問題になりそうなので、当方も納得できるように
動くつもりです。
とても分かり易くまた別の観点からの具体的なアドバイスに感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-06 00:12:22

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.2

>「修理代の見積額が12万位なので、自分の保険は使いたくないので、半分を負担していただきたい」

おそらく直す気はないのでしょうね。
半分の6万貰えばラッキーと思っているのでしょう。
今からでも見積書と損傷箇所の写真を送るように要求して下さい。

警察に確認することは無駄足です。
このような軽微な物損事故では、傷の確認はしていても、写真は撮りませんし、事故があったことを記録するだけで、詳細な検証などしていません。

投稿日時 - 2008-01-05 09:56:46

お礼

ご回答をありがとうございました。
先方は、今回の損傷部分をすぐには直さないおつもりのようで
(乗れないほどのダメージでもないし、車がないのは生活に支障をきたすとの説明)車検の際?などの機会に修理する予定のようなお考えでした。
修理費の点についても口頭だけでは当方も納得できない為、見積書は要求するつもりです。
おっしゃる通り、今回のケースでは、警察官は一人で来て写真撮影などはしなかったようですが、相手の方は携帯で撮影していたらしいので、それも送信していただくつもりです。
まずは実態の確認が大事だと思いますので、集められる資料を揃えた上でしっかりと進めていきたいと思います。
大変参考になりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-05 23:46:26

先ずは、該当しそうな保険項目に加入していなくとも、任意保険会社へ連絡すべきです。保険会社の担当者はプロ中のプロですから、あらゆる事故に対応していますので、じっくり相談しましょう。また、事故現場を管轄している警察署へ連絡して、現場検証状況を調べることも必要でしょうが、電話やFAXなどでの対応はされませんので、事故を起こされた方と親が出向いての対応のみとなります。それに、実際の傷などの状況確認は、確実にした後で、示談交渉に入りましょう。修理完了していたら、修理工場を聞いてでも状況確認は出来るように努めましょう。最終的には、双方の話合い次第ですので、質問者が法律に詳しい方を御存知でしたら、初回から示談交渉に確実に参加して頂くことです、無論、弁護士を入れての交渉がベストですが。

投稿日時 - 2008-01-05 01:23:48

お礼

迅速なご回答をありがとうございました。
おっしゃる通り、先方の車の損傷具合の確認が先決かと思います。
車がないと支障があるようで、今回の損傷はすぐには直さないつもりのような事もおっしゃってました。いずれにせよ、早めの状況確認をしっかりした上で進めていきたいと思います。
とても参考になりました。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-01-05 23:26:25

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-