こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アメリカの学校についての質問

アメリカの学校の制度について、よくわからないことがあり、いつも気になっていたので、質問させてください。

1、アメリカは何歳から小学校に入学し、何歳から中学校に入学するのでしょうか?また、よく7th grade,8th gradeという言葉をききますが、いわゆる中学校1年生という言葉はなく、6、7、8、9よいうかんじに続くのでしょうか?

2、中学校は、小学校と同じ場所にあるのですか?

3、アメリカは成績がよいと、年齢は関係なしにどんどん学年をあげることができるときくのですが、小学1年の子でさえも、高校に入ることもできるのでしょうか?

回答の方、おねがします。

投稿日時 - 2007-12-27 20:04:52

QNo.3632096

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

1.No.1の方が大変わかりやすく説明されていますね。ちなみに、高校4年は1年生から順にFreshman, Sophomore, Junior, Seniorと呼び、9th~12thと呼ばれる事は少なくなります。

2.うちの近所はすべてElementary, Middle School, High School別の場所にありました。

3.理論的には可能です。以前、韓国系アメリカ人の子でまだお母さんの手を離せないような子が大学に行ったとニュースになってましたね。(年齢は忘れてしまいましたが)アメリカやオーストラリアなどはGifted Child(生まれつきIQの高い子)の優遇処置を前向きに取り入れていて、アメリカでは飛び級制度、オーストラリアは小学校3年生の時に全員テストをしてGiftedの可能性がある子は4年生から英才教育学校に移すそうです。

補足質問
1.学校ごと(Elementary, Middle, High school)に年齢ごちゃ混ぜでバスに乗ります。だからよくバス内で大きな子にからかわれる、なんて事も起こりますし、高校生になるとSophomoreから免許が取れるので、Junior、Seniorでバスに乗るのはかなり屈辱的です。みんな車を買えない子は友達にピックアップしてもらったりしてなるべくバスに乗らずに登校してます。

2.バスは時間設定ではなく、クラブごとの方が多いと思います。人数が多いクラブだとクラブが終わった後にバスが1台待っているという感じですが、親御さんにピックアップしてもらう人も多くいます。

3.しますが、クラブはスポーツ系が多くまた種類は日本ほど多くありません。文科系もわずかばかりながら存在しますが、本当に小さく、日本のように大抵の子が何かしらのクラブに所属している事はありません。クラブ活動に関しては、日本の方が充実しているのではないかと私は思います。

投稿日時 - 2007-12-28 03:32:35

お礼

補足質問にまで回答いただき、ありがとうございました。
とても参考になりました。こればかりは現地での経験がないと答えてもらえない質問なので、だれにもきけず気になっていたので、とてもすっきりしました!

投稿日時 - 2007-12-28 09:26:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.1

まずはじめに、ご存じとは思いますが、アメリカの教育制度やシステムは、州ごと、自治体ごと、ディストリクト(学区)ごとに決められるので、日本のように6・3・3・4制に決まっているわけではありません。
あくまで、私が住んでいた中西部地区の小都市の学区の場合を書きます。
1 小学校に上がる前5歳で、1年間幼稚園(キンダー)に通う義務が生じます。だいたい小学校(エレメンタリースクール)の校舎の中にある。6歳から5年間小学校に通う。1st grade ~5th gradeまでです。
11歳からは、ミドルスクールという中学校に3年間通います。   
6th~8thですね。
14歳になって、4年生の高校(ハイスクール)に通うことになります。
9th~12th gradeとよびます。ただし、高校の1年はフレッシュマン、12thになるとシニアと呼ばれることが多いようです。9thまでは義務教育です。高校まで完全に無料で教育が受けられます。
ただし、ランチとアートの材料費、体育のTシャツ代などは実費です。
経済状態に応じて朝食もサービスされることもあります。
傾向としては、だいたい、この5・3・4年パターンが多いようです。
ちなみに、10月1日現在の満年齢で学年を決め、8月中旬に新年度が始まります。

2 私の住んでいた近くには、小・中・高が同じ広大な敷地の中に立っている公立学校の例がありましたが、これはきわめて希です。私立の一貫校は、一緒の建物にあることが多いですが・・・

3 いわゆる飛び級制度は、制度としてはあると聞きますが、実際は、たとえば、小学1年生の子供が高校に通ったとしても、体力や体格差で一緒に遊べるわけでもなく、人間関係も築けないなど、人格形成にもよい影響を与えないので、あまりポピュラーに行われないと聞いています。少なくとも周囲のアメリカ人や大学関係者はそう言っていましたし、私の子供たちの通う学校でも、聞きませんでした。
ただし、基本的に生徒一人一人の実態にあったカリキュラムをカリキュラムカウンセラーが中心になって決めるという授業選択制なので(小学校では、担任制が中心だが)、一部上級学年のクラスに入ることもあります。たとえば、バンドやオーケストラのクラス(日本でいう音楽の授業のようなものですね)では、楽器の技術が優れていると、上級学年の生徒と一緒になることもあります。

参考になれば幸いです。
わかりにくい点があったら補足質問してください。
  
 
  

投稿日時 - 2007-12-27 21:46:13

補足

めちゃくちゃ参考になる回答をいただけて、ほんとうに感謝しています。
ずっと興味本位ではあったのですが気になっていたのですっきりして
新年を迎えられそうです。あとすこし幾つか聞きたいことがあるので、
補足で質問させてください。
1、アメリカはスクールバスか、親の車で学校に通学、下校をするようですが、スクールバスは、上級生など学年関係なく同乗する形になるのでしょうか?

2、居残りみたいなかんじになって、スクールバスをのがして、歩いて帰ったっていうのを小説でよんだことがあるのですが、放課後のバスは何本くらい出ているのでしょうか??(とくに、クラブに入っている子たちなんか放課後まで練習するのでは??)

3、クラブに入っている子たちは、土日や放課後も日本のように練習しますか??
 以上、長くなっちゃいましたが、回答の方、もう一度おねがします!

投稿日時 - 2007-12-27 22:45:14

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-