こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生後五ヶ月のアトピー治療について悩んでいます

乳児湿疹が長引き、よくなったり悪化したりを繰り返しながらの現在5ヶ月の子供がいます。当初小児科ではアンダーム、皮膚科ではキンダベート、ワセリンを処方されましたが、よほど悪化しない限りはワセリン対処をしていました。恐らく食物アレルギーがあるので完全母乳の為、食事制限を(結構厳しく)しています。基本的に和食中心、赤ちゃんの消化に難しそうな食材の多量摂取はしていません。卵、乳製品は完全に除去しています。そのおかげで随分症状はよくなってはいきました。現在も食べ物によって湿疹が出たり、でなかったりの繰り返しです。ひどくなるときは一日でひどくなりますが、カイゼンするときはキレイな肌に戻っていきます。湿疹箇所は、顔、ひじ裏、ひざ裏、足首、背中です。最近アレルギー検査をしようと別の小児科(アレルギー専門医のいる)に行きました。すると、「相当悪化しているから本人は相当かゆいはず」とのことで、赤ちゃんにはきついステロイドを処方されました。どうしてもステロイドを使わないで厳しい食事制限で長い目で見て治していきたいと思っていましたが、やはりステロイド治療をするほうが良いのか・・とても迷っています。まだ一度もステロイド治療を本格的にしたことがないため、あまりにかゆがる子供を見て一度本格的に1週間はしっかり塗って様子を見てみようと思い塗ってみました。よくなるのは目に見えているのですが、ステロイドを使用している自分自身、本当にこれでよいのか、何となく罪悪感があります。食物日誌などで色々と研究しながら、危なそうな食物は除去したりとても気をつけていますが、ステロイドを使うととにかく一時的には皮膚がきれいになるので、本当によいものかどうか心配です。通常3時間ほどたつとすぐに泣いて起きるのですが、ステロイドを塗ったらよく寝ていました。実は相当かゆかったのかもしれません。。。私のエゴ(ステロイドを使いたくない)で、ステロイドを頑なに拒否して子供がかゆくてたまらないのはダメだな、とも思っています。このような経験がおありの方はいらっしゃいませんか。或いは、アトピーのお子様をお持ち(ご本人がでも)の方、是非意見を聞かせてください。かなり自分自身の頭をしめてしまって・・ステロイドを使用=妥協をしてしまったようで罪悪感があります。ステロイドはそれぞれの考え方があってよいと思います。私は使うならしっかり使いたいのですが、今、その治療をする必要が本当にあるのかどうか、、それを迷っています。実は、今こそ我慢時でステロイドを使用しないほうが良いのでしょうか。

投稿日時 - 2007-08-30 00:13:18

QNo.3298871

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず医者の判断にゆだねる事ができない方のようですね。昔の私と似ています(笑)
ステロイドを悪にように思われるのは、副作用が心配だからですか?
私の子供も肌が弱く、生後6が月から皮膚科に通っていますが、医者とのコミニケーションを細かくとっています。
私もはじめは、ステロイドは心配でしたので、どのような副作用がでるのかでたらどうしたら良いのかを処方した医者に聞き、処方をしていましたが、劇的に良くなり今は使って良かったとしみじみ思います。
質問者さんに必要なのは、子供の病状を判断する医者とのコミニケーションではないでしょうか?
このサイトで、ステロイドが使うかどうかの判断を相談するのはいい判断とは思えません。
誰も、質問者さんのお子さんを見ることができないので。
あと、食事制限は医者から言われたものでない限り、あまり意味はないですよ。
子供にアレルギーがあると思っているのなら、血液検査を依頼されてみたらどうですか?
その結果で、食物アレルギーがあれば、レベルによっては除去もあると思います。

私の見た感想ですが、質問者さんは、先走った行動もみられますし、自分の思い込みも強い方のようですが、専門医の判断にゆだねてみる勇気も必要なこともありますよ。

医者と上手に付き合うには、積極的に質問できる力が必要ですよ。私は、肌の弱い花粉症の息子のお陰で、医者との付き合い方を学びました。
医者も人間ですので、質問者さんと相性の良い医者を見つけることも重要かと思います。

投稿日時 - 2007-08-30 09:35:30

お礼

まさに仰るとおりだと思います。ありがとうございます。何事にもかなり情報を収集して頑張ってしまうところがあり、すぐにすぐ医者を信じたりしないところがあります。今回は4人の先生の仰ることを聞きましたが、最近であった先生は、私の内面をしっかり理解してくださった方だったので、少しうるっときてしまったくらいです。本当は毎日朝昼晩の食物記録をとってカイゼンするかどうか分析までして、それをプリントアウトして持参したのですが、診察の際には(すごい親だな)と思われるかもと思い、はじめは見せませんでした。医者に、お子さんの状態に比べてママはあまり危機感がないように見えるんだけど(いい意味でも悪い意味でもそれはなぜ?)と言われ、驚きました。こんなに心配して必死なのにタンタンとして冷静に見えたそうです。そこで日記を見せました。先生は、(なるほど、こっちの方だったのかぁ(笑)色々情報を集めすぎてがんばりすぎたんだな。じゃ、ママのストレス度は10段階の何?)と言われ8と応えるとそれは相当だよ。分かった。)となりました。主人に伝えると、(お前は間違ってるで。医者にはオーバーなくらい伝えて、何とか治したいんだ、と一生懸命に伝えなあかん。どう思われるとか考えていたらダメ。医者は、何とか助けてあげたいという使命感で動ける人もいるんやで)と。回答者さんが仰ったことと同じポイントの指摘をされました。私自身、もっと信じることが必要ですね。

血液検査はしてきました。結果待ちです。
まずは、専門医の判断にゆだねる勇気を持ってみようと思います。
これも、わが子の為ですものね。結果、治ればよいと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-30 10:48:13

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(10)

ANo.10

アトピーには栄養の欠損が大きく関わっているとする説もあります。
ステロイドでつらい症状を和らげつつ、食べるものにも気をつけてあげるとよいと思います。
http://www.clinic-hygeia.jp/atopicdermatitis/index.html

現段階では、質問者様の食べるものということになりますが、
タンパク質は、アレルギーを起こさないか様子を見ながらも、かなり積極的に摂った方が良いです。
アレルギーがあると動物性食品を避けてしまいがちになると思いますが、
鉄分・亜鉛・ビタミンB群・タンパク質など、重要です。
(もちろん植物性食品に多い栄養素も重要ですが、さまざまな栄養素がバランスよく体内にないと、うまく働くことができません。)

お子さんが離乳食や幼児食にすすんだときは、お菓子やジュースはできるだけ避けたほうが良いです。
糖分、とくに白砂糖や液体の糖分は、ビタミンやミネラルをより多く消耗しますし、血糖値を急上昇させるので、体の負担になります。
アレルギーなど症状が重いほど、受けるダメージが大きくなります。

それと、体や髪を洗ったり、お洗濯などには純石けんの固形石けんや粉石けん、液体石けんがおすすめです。
(お洗濯には、純石けんにアルカリ助剤が添加されているものもOKです。)
合成洗剤に比べて非常にナチュラルな性質の洗浄剤なので、アトピーや肌の弱い人の愛用者が増えていると思います。

投稿日時 - 2007-08-31 22:33:49

ANo.9

ごく軽いアトピーの子と、高いアレルギー値のゼンソクの子がいます。
ステロイドも必要に応じて赤ちゃんの頃から使っています。
ゼンソク発作にときにはステロイド点滴もしました。
おかげで助かりました。拒否してたら呼吸出来ませんでしたから・・・
もちろん、使わないにこしたことはないのでしょう。
皮膚疾患だけなら信念をもって使わないのならそれもアリだと思います。

ただ,ちょっと話がそれてしまうのですが気になったのでいいですか?

知人に、薬や漢方,病院情報に怪しげなサプリetc異常に詳しい人がいました。
(本人が大けがをした経験があること,子どもがアトピーだったことから調べまくってました)
そこで得た情報を基に,我が子には頑に,ステロイドを使わなかったようです。
ステロイドを使わない病院に遠くまで通い,民間療法やら高い漢方やらも試していました。
効く人ももちろんいるのでしょう。でもそのお子さんは何年も見てきましたが,残念ながら全然治っていなかったです><
子どもはいつも寝不足&かゆみでヒステリー気味だし、疲れているのも
あるのか他の病気(風邪など)にもかかりやすいし。そうなると悪循環で
親はもっと神経質→子どもは食事も運動も制限され,友達からも孤立しがちとなり、親子ともに最悪の状況でした。

こんな人もいます。ステロイドを使う状況なのか?はわかりませんが、親のエゴだけで苦しんでいる子どももいます。ステロイド推奨してるわけではないですよ!
もう少しだけ、肩の力を抜いてみてはいかがでしょうか。

投稿日時 - 2007-08-30 22:15:15

お礼

教えていただいたストーリー、怖いですね・・・(笑)一つに、洗脳されているというか、なんというか。何事もバランスが大切なのに。。

でも、頑なに拒否というのはやはりダメですよね。気をつけますね。

私の中では、生後8ヶ月まではステロイドなしで様子をみようと思います。それ以降でも悪化するようであれば、ステロイドを使用します。

今はまだ、回復の兆しがありそうです。
消化機能が発達して、夏のあせもがおさまる秋~冬、皮膚のバリア機能が少し発達するころにも、まだまだ悪化していくようであれば
食物アレルギーではないように思います。

色々な意見がありますが、回復と悪化を繰り返していて
きれいな肌はきれいなところもあるので
もう少しケアをしてあげてから、にしてみます。

民間療法や高い薬は買いません。ああいうのは、すべてうさんくさく
思えます。漢方には薄めたステロイドが99%入っていると医者が
言っていました。色々と怖いですよね。

でも、子供の様子を見ながら
あと1ヵ月~2ヶ月しっかり毎日様子を見ていこうと思います。
よくなればOKだし、悪化しそうなら
ステロイド治療が最善だと思います。

アドバイス、ありがとうございます!

投稿日時 - 2007-08-31 12:52:10

ANo.8

極力、ステロイドは使用しないほうが望ましいです。

あと、文面からの推測ですが、5ヶ月で離乳食を与えているのでしょうか?
5ヶ月での離乳食は早すぎだと思います。

少し質問の回答にはなりませんが、アトピーの原因の一つに、離乳食を早い時期から与えることもあるという雑誌の記事がありました。
アトピーは腸への負担からくることもあるそうです。

冷蔵庫で冷えたものなどを与えるのも乳児にはよくないとのことでした。
乳児の腸は未だ完全に発達していなくて、食物の消化がうまく機能しないからです。

うちの子は2歳になるまで、ジュースや飲み物は常温に近いくらいの温度で与えていました。その雑誌の医師の話では、6歳になるまで腸は発達段階なので、アイスなどの冷たいものも6歳になるまで与えないほうが良いという意見でした。

しかし、現実問題それは無理です。幼稚園・保育園では普通に与えていますから。

一応その医師の話では、腸にやさしい食物を摂取させることで、アトピーが治る人は多いそうです。

ちなみに、アトピーになるのは、人間と飼い犬だけだとも書いてありました。飼い犬も人間と同じ食事をするようになって、腸の働きが弱くなったせいだという意見でした。

今後の参考のために、よかったら覚えておいてください。

投稿日時 - 2007-08-30 21:23:57

お礼

ご返事ありがとうございます。
離乳食は与えていません。6ヵ月までは離乳食の必要がないとのことなので、慎重にしています。もう少し、腸がしっかりできてからにします。

あと、犬のアレルギーありますよね。
本当にそうだと思います。

とくに男の子は腸が弱いとも聞きますので
注意したいと思います。

投稿日時 - 2007-08-31 12:53:44

ANo.7

アトピーの症状が軽度であれば、極力ステロイドを使用しないほうが良いと思います。

私の娘(現在2才2ヶ月)も生後半年頃から顔、首、ひじ裏、ひざ裏、足首にアトピーの症状が出て、皮膚科にステロイドを処方されました。その時は私も疑問に思わなかったのですが、だんだん薬の効き方がわるくなり、1才10ヶ月頃には医者に「もっと強いステロイドを使って一気になおしましょう。」と言われました。その時になってはじめてステロイドについて疑問をもちはじめました。それからステロイドについて勉強をはじめ、下記の2冊に出会いました。

■「アトピー治療革命」 藤澤 重樹 著 
■「ハワイでアトピーが治った!―アトピーの原因 水道水の塩素について 」 佐藤 綾美 著

この本に書いてあった、ステロイドをつかわない治療方法(ステロイド以外の副作用の少ない外用薬、食事療法、脱保湿、水道水の塩素の除去など)で、私の娘はおよそ3ヶ月でアトピーの赤みがほとんどない皮膚になりました。

私の娘の場合、ステロイド以外の外用薬(モクタールという薬)でも、炎症やかゆみをステロイド並みにおさえることができたので、ステロイド抜きで苦しい治療だったという感じではありませんでした。

また、「アトピー治療革命」の本には、全国のステロイドを使わないアトピーの名医リストが掲載してあるので、一度お近くの名医を受診されることをおすすめします。

投稿日時 - 2007-08-30 15:56:11

ANo.6

ikamirukuさんは私と同じ性格のようですね。
私もアレコレものすごく調べてしまうタイプです。私も生後間もなくからのアトピー持ちです(その頃はアトピーなんて言葉も無かったのですが・・・)

30年以上アトピーと付き合ってきてわかったのがステロイド=悪ではないことです。私もできるだけステロイドを使わないようにしているのですが、どうしてもという時は一週間だけびちっと使います。
アトピーは一度悪くしてしまうと坂道を転がるように劇的に悪化してしまいます。ですが一度炎症などをばしっと押さえてしまうとしばらくいい状態が続いたりします。アトピーは酷くなると体全身に湿疹が出てしまうので今のうちに押さえておいたほうがいいと思います。

投稿日時 - 2007-08-30 11:13:47

息子13歳が生後まもなくからアトピーで今も通院中、私自身もアトピー類似の痒疹でずっと受診している者です。

アレルギー専門のお医者様が見て相当かゆいはずとおっしゃるってことは、ステロイドを使うべきなのだと思います。妥協ではないです。というか、使ってあげないとかわいそうです。

ちなみに、処方されたステロイド剤はなんという名前ですか? それによって強弱がありますのでよかったら教えてください。

かゆみは炎症をおこしているからで、その炎症(たとえていうなら火事の状態)をすぐに消火するためにはステロイドが最適です。というか、ステロイドにまさる薬はないといわれています。強い火事は、まずぱーんと適切な強さのステロイドを使って消火し、だんだんに弱いのにきりかえていきます。ステロイドは正しい使い方をすれば恐い薬ではありません。適切な量を外用するぶんには、ちまたに言われているステロイドの副作用というのもまずおこりません。

早くステロイドを使って炎症をおさえ、皮膚を正常な状態に戻してあげてください。落ち着いたら徐々に弱いランクのステロイドにきりかえたり、保湿に気を遣います。

皮膚は清潔にしていますか? (汗をかいたらシャワーなど)
お布団に掃除機をかけていますか?
家の中に羽毛布団とかじゅうたんはありませんか(布団は化繊がベスト)?

また、うちの子は洗濯用の洗剤でも悪化しました。合成洗剤でなく純石鹸を使ってみるのもいいかと思います。

食事制限は、他の方もおっしゃっているように、よほど「これを食べたらぜったい悪化する」というものがあってお医者様からの指示がないかぎりはしないほうがいいと思います。体をつくっていく大事な時期ですから。

それから、アトピッ子にはおかあさんのいらいらとかがよくないんですよ。「どうしよう、なおらない」という焦りの気持ちなんかもあかちゃんに伝わりますからね。一喜一憂せず、民間のあやしげな療法にもだまされず(←ここ大切)、おおらかに構えて、その子の体質を受け入れてあげてください。アトピーは決して難病とかではなく、薬でじゅうぶんコントロールできるものですからね。年齢が大きくなるにつれて軽快する子も多いです。

参考文献として
『アトピービジネス』
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9973687965
よくお読みになって正しい知識をつけてくださいね。

投稿日時 - 2007-08-30 05:46:51

お礼

早朝よりご回答いただきましてありがとうございます。アトピービジネス興味あります。早速、見てみますね!

おかあさんのイライラが伝わるのは、とても心配していました。おおらかにおおらかに。と思います。本当にそうですよね。

一応、洗剤は使わずに洗濯しています。たまに汚れがひどいときは石鹸洗剤で対応しています。

シャワーは一日2回。2時間おきくらいに服も着替えています。
カーペットはすべてなくし、家はいつもきれいにしています。
布団の素材は・・チェックしてみます。
布団に掃除機はかけたことがないのですが、私の掃除機は何となく
きれいにとれそうにないので、新しい掃除機もきになっているところでした。

まずは、私自身もっとストレスを解消させてきます。

アドバイス、ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-30 10:52:05

ANo.3

うちの子も生まれたときからガサガサで、2ヶ月じゃまだわからず、5ヶ月過ぎたくらいでアトピーと診断されました。
その時は、顔も含め全身・・・特に関節内側や脚がジュクジュクだったり硬くなっていたりで、それはそれは可哀想でした。

ステロイド使いましたよ。
今(1歳8ヶ月)は、周りの誰にもアトピーだとわからないほど改善しました。

程度や体質などにもよるのでしょうけど、アトピーってきちんと治療出来てていれば、歳を追うごとに良くなっていくものなんですよね。
そして、治療は早めに始めた方が絶対良いんです。

「赤ちゃんにはきついステロイド」とありましたが、これは、「赤ちゃんに使うにはステロイドの割合が高い、強めの薬」ということですか?
それともただ単に「赤ちゃんにはステロイドはきつい」という意見ですか?

どちらにしても、程度が酷い時は、強めの薬になってしまうのは仕方ない事です。
でも、ずっとその薬を使うわけじゃないし、効かない弱めの薬でダラダラ続けるよりは、段階踏んで確実に湿疹や痒みを抑えながら、だんだんに弱い薬→薬無しへしていった方が、誰も辛くないと思うんです。

ステロイドは副作用が・・・という意見もたくさん周りではありますが、娘の皮膚科の主治医は「多少の副作用と、日常の生活と、どっちが大切かって事だよね」と言っていました。
「副作用って言っても、出る子も出ない子もいるし、それは様子診てなるべく出ないように処方するし」とも。
とても心強く感じました。
私はステロイドに対して、あまり抵抗は感じてなかったんですが、ちまたであまりに良く思わない人々が多いようで、そう説明されました。

それから、食べ物は厳しく制限しているとのことですが、必ずしも食べ物でアトピーが出るわけではないですよ。
うちもよく「アトピーなんだぁ・・・何?卵?小麦?」と聞かれましたが、どれでもありません。
検査したって結局は食べてみないとわからないですし、食べ物に対するアレルギーも除去していてしばらくして食べさせたら無くなってたなんて事も、子供時代にはよくあることで・・・。
食べ物は、お医者さんの指示が出た時以外はあまり除去しない方が良いそうです。
軽い場合でも、食べさせてすぐに口の周りが赤くなったりしてわかるので、少し(小さじ1杯)くらいはあげてみた方が良いですよ。
そのために、離乳食の進め方は慎重であるのですから。
もしかしたら、アレルギーなんて無くて、好物かもしれませんし。

わからないことがあるなら、専門家である先生に聞けば良いと思いますよ。
あまりわからないまま治療なんて嫌でしょうし、意見交換して下さいね。勉強になりますよ☆

投稿日時 - 2007-08-30 01:31:01

お礼

夜中のご返信ありがとうございました。
仰るような治療内容になりそうです。3ヶ月もたてばステロイドはなくなると思うと言われました。が、やってみないと分からないですよね。

まずは、食事制限をすこしゆるめて(といっても卵はやめておきます)
採血の結果を待つことにします。
それによって医者の意見と私の考えを伝え
しっかり話し合ってから今後の治療方針を検討してもらいたいと
思います。

がんばりますね。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-30 10:54:16

ANo.2

こんばんは。

生まれつきのアトピー持ちで、中学生くらいからステロイドを使っていました。
薬を使っていた腕や足の間接部分は黒っぽく薄いアザになり、治らなくなってしまいました。
が、結果的には使ってよかったと思っています。
黒い腕もアトピーでただれた肌も見苦しいのは同じなので、痒くないほうがマシです。
また、放っておくとどんどん悪くなっていく一方なので、ステロイド(うす~く塗ってあげて下さいね)で抑えていき、そこからお医者さんとの相談で薬のレベルを落としていくほうが、効かない薬や方法で無理に引きずっているよりも結果的には早く治ります。

俺の場合は、かなりひどくなってステロイドじゃないと無理!と言う状況に陥って始めて使い出したので、治るまでに長い年月がかかってしまいました。

もちろん、ステロイドなしでも少しずつ良くなっているのであれば、使わずに長い目で見て治していくほうが絶対にいいと思います。
逆に悪化しているようであれば、引きずっていても延命処置にしかならないので、早めに使って抑えた方が良いです。

投稿日時 - 2007-08-30 00:43:30

お礼

早々のご返事ありがとうございます。
ステロイドなしでカイゼンしている場合は絶対に使いたくないですね。
でも、悪化カイゼンを繰り返して、結果的によくはなっていないようなので
いったん思い切って湿疹を抑えてもらうことになりました。
延命処置ですね(笑)
仰るとおりだと思います。
随分引き伸ばしていたので、一度はきちんと対応してみようと思うようになりました。

頑張ります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-30 10:56:29

ANo.1

ステロイドは使い方だと思います。私の孫も幼児湿疹で相当キツく泣いていました。 オロナインH軟膏を塗ったりしていた息子夫婦をみています。
ステロイドに手を出すのを拒否した息子でしたので、ステロイドを出さない先生の処方を受けてかゆみをひかせていました。
食べ物ででるものは仕方ないのですが、食事制限はパッチテストくらいは受けさせてからのほうが良いと思います。

京都にも神奈川にもステロイドを出さない先生がおられます。また、全国から来てる幼児・小児湿疹専門の病院が京都にあります。ネットでもでてます。(ここは酷い場合はステロイド治療を施しますがステロイドを使用する場合はどのように使うか充分な説明をしてくださるようです)

投稿日時 - 2007-08-30 00:32:54

お礼

ありがとうございます。
色々な病院がありますよね。

今、採血検査中なので結果が出たら医師としっかり意向をともにして
カイゼンしていけるように治療をしていきます。

ステロイドの使い方は間違えないように
きちんと言われたとおりしっかり対処していこうと思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-08-30 10:58:11

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-