こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

2歳過ぎても授乳をやめないのは親失格

ママ友達にタイトルのようなことを言われました。
私には現在2歳4ヶ月の娘がいます。
ママ友は1歳8ヶ月の男の子と4歳の女の子がいるのですが、二人とも1歳できっぱりおっぱいをやめたとのこと。
私の娘は2歳を過ぎてもおっぱいがないと眠れない子でもあり、私自身も特にやめようと思っていなかったので、のんびり考えていました。
でも、そのママ友に会うたびに、
「まだやってんの?」
「3日我慢させればできるんだからがんばってやりなよ」
「だからわがままなんじゃないの?」
「(いつまでもやってるのは)問題だと思うわ」
などなど責められました。
そして、私が夫婦喧嘩の際に夫に「親失格」と言ったと話したこと指して、
「(いつまでもやってるなら)旦那さんのこと言えないよ」
と言われ、暗に「親失格」と言われました。
私と娘の問題であって、そのママ友には一切迷惑をかけるようなことではないのに、やめろやめろと言われ、親失格とまで言われて、非常に不愉快に感じました。
育児観の相違だとは思いますが、自分の意見を押し付けられるのは不愉快ですし、おせっかいだと思います。

そのママ友とは距離を置いています。
ママ友も、私が距離を置いていることに気づいたみたいで、メールもあまりこなくなり、来ても敬語でくるようになりました。

2歳過ぎても授乳してるのはそんなに問題でしょうか。
他のママ友の中には、うちの娘よりも月齢上だけどうちと同じように寝るときだけおっぱいをあげているところが二人います。
どちらも「やめようと思ったことないよ」と言っていますし、聞き分けのいいおとなしい子です。
私の娘はわがままですが、普段男の子と遊んでばかりいるし、私が激しい遊びばかりするからか件のママ友の男の子に比べたら活発すぎるほうです。

夫婦喧嘩の際に夫に「親失格」と言ったのは、夫が、タバコや薬などを子供の手の届く場所に置くので、誤飲したら危険だから手の届かないところに置いてほしいとお願いした際に「そんなことは起きない、お前は大げさだ」と平行線で言い合いになり、その際に「子供にとって危険なものを排除する努力も工夫もしないのは親失格だ」と言ったのです。

投稿日時 - 2007-08-20 10:12:13

QNo.3269916

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

断乳はその家の親の事情や子供の個性、育児の考え方等で時期はそれぞれでいいと思います。
今までの子育ての経験でも断乳が早いから良い子、遅いからワガママということはありませんでしたし、安心して授乳してください。

ただ、質問の趣旨とズレてしまって申し訳ないのですが、ひとつ気になったのは、ご主人に対して「親失格」は失言だったろうな、ということです。
夫は育児の協力者です。妻がそれをはねとばすようなことは控えたいものです。(いくら心で思っててもです)
協力してくれないのなら親として育ててあげるのも妻の役目と思ってください。母親ばかり損するようですが、男の方が親として自覚するのは遅いんです。
私も何度も夫に「それでも親か!」と言いたい事は沢山あったけれど言いませんでした。あくまでも協力者として「頼りにしてるわ」と伝えているうちに親としての自覚が付いてきたようです。

ご自分が「親失格」と(同様なことを)言われてどれだけ不愉快になったかはおわかりですもんね。もう言わないでね。

投稿日時 - 2007-08-20 11:00:44

お礼

ご回答ありがとうございます。
夫に対しての「親失格」は、私も言ってから「しまったな」と思い、夫にもその後、
「俺は一生懸命育児してるのに親失格と言われてムカついた」
と叱られましたが、一生懸命育児してるなら、子供にとって危険なものを放置するはずがない、そう言ったらバツが悪そうにしていました。
>男の方が親として自覚するのは遅いんです。
本当にそうですよね。でも、理由や実例を挙げてもなお「大げさだ」と言ったのは、夫の面倒くさがりな性格が出ていると思います。

自分も、親失格と言われて不愉快さがよくわかりました。
「夫の件ならまだしも、授乳くらいで失格なんて・・・」と思っていました。

投稿日時 - 2007-08-20 11:13:40

ANo.7

こんにちは、一昨日、たまたまNHKの子育て番組でやっていたんですが
私達の母親世代は母子手帳に「一才までに母乳は止めましょう」と書いてあったそうです。
ゲストの親子が
現在子育てをしている自分の娘が2歳過ぎた孫に母乳を与えているのが
腹立たしくて仕方が無い、これは恥ずかしいことだ。と口を出してしまうそうです。
一方娘は断乳は子供の意思に任せる。
病院でも勧められた。本人がお母さん。もうおっぱいいらない。
というまで好きなだけ飲ましてやる。
そういってお互い相容れない。と言っていました。

そこに先生が
「昔の母子手帳には一才までに断乳と書いてありました。
 お婆ちゃんは優秀なお母さんだったのですね。
 しかし、現在は2歳を過ぎても子供が欲しがるなら
 あげましょう。と病院でも進めています。
 (確か母子の精神的にも良いと言っていた気がします。)
 情報はどんどん新しくなります10年前の教科書は役に立ちません」
というようなことをおっしゃっていました。

えと下のサイトの「母乳と卒乳」というところに書いてありましたが
1歳までに断乳すると自立心が芽生えると信じられていたそうです。
でも実は1~1歳半のときに母乳を与えたほうが
将来的に自立心が強くなることが多いそうです。

その「失格」といったママ友達はきっと彼女のお母さんやお婆ちゃんに
「一才までに断乳」を指導されたのではないでしょうか?
だから良かれと思って言ってくれているのではないでしょうか。
でも、なんか悔しいから「今は違うのよ」と言ってやりたくなるのは
私の心が狭いからでしょうか…まぁ波風立てないのが一番ですが。
でも、どの母親も子供の為を思ってしていることなので
最終的にはどちらの方法をとっても
子の母親が納得できる方法を取ればそれが一番いいのではないかと
私は思っています。

旦那さんはひどいですねぇ。
親失格は言っていいと思います。
私は子供のとき父がビールの空き缶を灰皿代わりにしていたのを知らず
中の液体を飲みかけたそうです。
母が気づいて取り上げ間に合ったそうですが。
薬でもきっと外の袋ごと口に突っ込んじゃうから気を付けてください。
もう、くすり置き場、タバコ置き場は奥さんが「ここに置け」と場所を指定しちゃったらどうでしょうか?

参考URL:http://www11.plala.or.jp/fumimaru-web/dannyuu.html

投稿日時 - 2007-08-20 10:53:36

お礼

ご回答ありがとうございます。
そう、昔の考えだと私も思います。
ママ友も、同居のお姑さんに「母親なんだからしっかりしろ!」と言われ、おっぱいをほしがってなく息子を抱いてあやして何とか寝かしつけたとか。
だからかな~と思っていました。

夫の件につきましては、何度も話し合ってやっと理解してもらい、そういうことはなくなりました。

投稿日時 - 2007-08-20 11:09:14

ANo.6

アメリカでは5歳まで授乳し続けた母親に、「子供の発達を阻害した」という理由で親権を奪うという判決が過去にありました。
早い子なら2歳頃から「おっぱいなんて赤ちゃんみたいで恥ずかしい」というような自立心が芽生えてくる頃です。が、その前に「我慢を覚えさせたい」ということで、生まれて初めて大きな我慢を強いるのが卒乳ですよね。これは、「本能を我慢する理性」を育てるとされています。
これって男児を持つ母親にはとっても重要なことで、思春期以降の性欲にも繋がっているとする説もあるほどです。(近年少年による性犯罪が増加したこと、あるいは性の低年齢化に関わるという説です)
お相手のママ友さんは男児のお子さんをお持ちなんですよね?だったら気にしているのかもしれません。女のお子さんでも、同じく当てはまることですから、自然にお子さんが拒否するより前に、という気持ちがあるのではないでしょうか。

考え方も当然人それぞれですが、お子さんの成長は特にそれぞれですから、お子さんの状況や成長具合を考慮した卒乳のタイミングで出来たらいいですね。

投稿日時 - 2007-08-20 10:46:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
アメリカの判決、初めて知りました。
そのママ友にも、「恥ずかしいね~」と言われました。
そのときは私は、別に本人がほしがるものだし、恥ずかしいことではないと思っていましたが、思春期以降の云々の話を聞くと、考えが改まりますね。

投稿日時 - 2007-08-20 11:05:48

ANo.5

別にママ友は親失格なんて言ってないし
旦那さんのこと言えないっていうのももっともな意見です

>自分の意見を押し付けられるのは不愉快ですし、おせっかいだと思います
これは同意ですね、まあ自分の子供なんだから好き勝手にどうぞ

投稿日時 - 2007-08-20 10:39:21

お礼

ご回答ありがとうございます。
はっきりと「親失格」と言われたわけではありませんね。
疑り深くなっていました・・・。
>まあ自分の子供なんだから好き勝手にどうぞ
好き勝手したいところにやめろやめろと言われたのは本当に辛く、不愉快でした。

投稿日時 - 2007-08-20 11:01:57

ANo.4

#3です。本題と違うところでなんですけど、補足します。
誤飲物質の2位以下はたいていどの家庭にも存在するものです。2位はおもちゃですから当然手の届くところにあります。
しかし、たばこはどの家庭にもあるというものではありませんし、手の届くところにあるとなるとそう多くはないはずです。にもかかわらず、圧倒的第一位になっているということは、手の届くところにある場合はかなりの高率で誤飲しているということになります。非常に危険です。

投稿日時 - 2007-08-20 10:36:26

ANo.3

http://www.e-mama.ne.jp/advice/mental/qa/2004/0409140200.html
やってはいけないことであれば駄目だと断定してよいと思いますが、時期、期間的な問題についてはかなりの個人差があって当然と思います。3歳でも問題ないという考え方が主流になってきているようです。

誤飲に関しては旦那さんが無知すぎます。乳幼児の誤飲物質の第一位は他を圧倒してタバコです。
http://www.anzen.metro.tokyo.jp/tocho/data/kyukyu.html#goin

投稿日時 - 2007-08-20 10:32:18

お礼

ご回答ありがとうございます。
夫のことについては何度も話し合ってやっと理解してもらえました。
私のいとこは薬の誤飲をし、高校時代の友達は幼少期にタバコを誤飲したこともあり、絶対にやめてもらいたかったです。

投稿日時 - 2007-08-20 10:59:26

ANo.2

こんにちわ。26歳の女の子です。
育児は本当に人それぞれで、子供のタイプによっても何がよいかはかわってくると思うので、おっぱいをあげる=親失格ということはないんじゃないかなあと思います。
ただ、昔うちのおばが従兄弟を育てていた頃、最後の子だからとのんびり授乳を続けていたら(たしか2、3歳まで)ず~っと生理がこず、検診かなにかで久々に産婦人科にいったとき、子宮が梅干大だかなんかまで小さくなってしまっていたそうです。授乳をしていると「今は子育て中ですよ~」ていうホルモンが出るので、妊娠しにくくなりますよね。どうもそのホルモンがですぎて子宮が退化しかけていたらしく、その後しばらく子宮の機能を回復させるためホルモン剤をのんだりしたそうです。
なので、お子さんがどうというより、あんまり続けると質問者さまの体に無理がかかることがあるかもしれません。
まあでも子供はかわいいから、おっぱいをほしがればあげたい気持ちはよくわかりますけどね^^;

投稿日時 - 2007-08-20 10:26:39

お礼

ご回答ありがとうございます。
体の心配、ありがとうございます。
確かに、ホルモンのバランスの面から考えるともしかしたら・・・というのはありますね。
子宮ガン検診では問題ないといわれましたが、気をつけます。

投稿日時 - 2007-08-20 10:57:46

ANo.1

2歳を過ぎても授乳することが問題ではないと思います。
「おっぱいマッサージ」を自宅で開いている助産婦さんなんて
「私は3歳までおっぱいをあげてたのよ」と自慢してましたから。
その方は、ムリに断乳しなくても好きなだけあげれば良いという考え方でした。

もしお友達の言葉に事実があるとすれば、それは、
「わがまま=お子さんが活発すぎること。」
ではないでしょうか。
まあ、いくらそう思っても面と向かって親に言う人はいませんが・・・
それに、それが悪いことだとも思えませんし。
あなたご本人が困ってらっしゃらないので気にしない方が良いと思います。

投稿日時 - 2007-08-20 10:26:30

お礼

ご回答ありがとうございます。
私も先日、助産師さんに「いまは3歳くらいまであげる人多いよ」と言われました。
私自身困ってないので、気にしない方向にします。

投稿日時 - 2007-08-20 10:55:00

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-