こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ガン細胞の性質をすぐに知りたい

健康診断で90%以上乳がんと言われました。
そこでは触診では認められず、マンモとエコー、MRIからの診断でした。
恐らく1cmほどの非浸潤ガンと思われ、皮膚にとても近いからしこりごとを
切除して放射線治療でいけるのではないかということでした。
ただその病院では、手術となった場合、昔ながらの治療(恐らく全摘)となる為、他の病院へ紹介状を書いてもらいました。
他の病院では、触診でしこりが発見されました。
「最初の病院で、しこりそのものを日帰り手術でとってしまって検査できると聞きました」と先生に聞いたところ、「それは最終手段でしょ」と言われました。次回エコーで細胞診をすることになりましたが、その予約は1ヶ月後となってしまいました。(その先生はお忙しいようで)
調べると、細胞診では100%ではないと書かれていたりします。
それで疑いがあれば針生検・・・。とか。
そういった検査も1ヶ月2ヶ月かかっていくような気がするので、私としては一日でも早く白黒はっきりさせたいのです。
そこの病院ではマンモトームもあるそうなんですが、こちら側からその検査を申し出てもいいものでしょうか?
それとも段階をふんで検査していくのには意味があるんでしょうか?
温存・全摘の前の段階であれば、針が太かろうが痛かろうが、傷をつけることに自分自身抵抗はないのですが。。。

投稿日時 - 2007-08-17 02:06:29

QNo.3261365

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

90パーセント乳ガンかもしれないなんて言われて確定診断がなかなか出ないなんてとっても不安ですよね。お気持ちお察しします。私は半年前に乳ガンの手術をしました。自分でしこりを発見して乳腺外科のある病院を受診したところ、その日のうちにエコーとマンモグラフィー、針生検までやってくれました。痛みも傷もほとんど無かったですよ。でもその結果が出るのに2週間かかり、確定してからも入院待ちで1ヶ月くらいかかりました。医者から、受診してから手術まで2ヶ月くらいかかるのが普通で、乳ガンは進行がゆっくりだからあまり気にしなくて良いと言われましたが、精神的にはかなり苦痛でした。ですからご自分から針生検を申し出られて良いと思います。また、温存+放射線が主流ですから、そこもよく話し合われてからで遅くないと思います。どうかいいお医者様を見つけて後悔のない治療ができますようお祈りしております。

投稿日時 - 2007-08-19 00:17:39

お礼

まだ治療中と思われますが、ご回答ありがとうございます!!

最初に検診を行ったところは、しこりが1cmで小さいから細胞診でうまくとれるかわからないと言われました。
あと1週間でやっと予約の日です。先生は「次回エコーで細胞とってみましょう」と言ってました。おそらく細胞診だと思いますが、針生検を希望してみようと思います。

気持ちをわかって頂ける方からのご回答で、精神的に少し救われます。
治療がんばってくださいね。

投稿日時 - 2007-08-19 16:05:22

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-