こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

アレルギーテストについて

たびたびこちらで質問させてもらっています。
現在8ヶ月の息子が、6ヶ月頃から頬とアゴと首が真赤になり
痒がり、全身プツプツとなったり、
足首はアトピーのようなガサガサがあるので、
皮膚科と小児科と通っていました。
どこの医者も乳児湿疹とか、アトピーの可能性ありと言われました。
薬を塗ってもよくならないので、
小児科で血液検査でアレルギーテストを受けました。
結果は、卵白レベル3・牛乳2でした。
そこの小児科は母乳には移行しないので
毎日卵食べなければ、特に除去食しなくていい。と言われました。
でも、ネットで調べると除去食あたりまえ的な考えが
圧倒的だったので、除去食を始めました。
それからは、息子の肌も少し改善はしてきましたが、
ちょっと離れた所にアレルギー科というのを見つけ
行ってみました。
そこの先生は、血液検査は正確ではないから
スクラッチテストやりましょう。との事で
早速やったら、卵NGで、牛乳OKでした。
なので、抗原の強さが牛乳より高いのも知らず
生クリームを食べました。
そうしたら、首が以前より赤さを増し範囲も広がった感じです。
よく、食物アレルギーは蕁麻疹って聞きますが、
赤さが増したり、範囲が広がる反応はあるのでしょうか?
また、スクラッチテストとは本当に血液検査より
正確なのでしょうか?
食物アレルギーは無知なので、どんな事でもいいので教えて下さい。
もし、牛乳に反応が出たら、母乳も乳製品だから、
ミルクのアレルギー用に切り替えた方がいいのかな??
と思ったりしています。
また、アレルギーとは別に乳児湿疹の薬は皆さん
何を処方されていますか?
ちなみに、現在顔も含め全身ヒルドイトソフト・
痒いところにオイラックスとレスタミンのミックス・
足首のアトピーっぽいところはキンダベートとアズノールのミックスです。

投稿日時 - 2007-07-04 15:51:08

QNo.3139002

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
11ヶ月になる娘は卵(クラス3)牛乳(クラス2)アレルギーです。
今日初めて豚肉食べさせたら一瞬にして真っ赤になったので明日豚肉も検査受けに行く予定です。

うちは最初ブリックテストを受けました(スクラッチテストとほぼ同じ検査)
その時は卵白以外は陰性と出ました。でもアレルギーを疑ったのはヨーグルトを食べて一瞬で真っ赤な蕁麻疹が出たからだったんで何となくもやもやして別のアレルギー科(小児科)で血液検査を受けました(最初の病院はブリックテストしかしてくれないので)
するとそこの先生は血液検査ももちろん確実じゃないけど皮膚を傷つけてするテストは結構いい加減なんだよって言う説明をされました。
結果やはり牛乳もNGだったのです。

その後卵のみ私も完全除去、牛乳乳製品まで娘は完全除去をはじめ2ヵ月半が過ぎますがアトピー疑いの湿疹(膝の裏の湿疹・荒れや耳切れ)が全て綺麗に治ってきました。

ちなみにアレルギーがあっても母乳はOKなんだそうです。アレルギー対応のミルクもいろんな種類があってどれがその子に合うかわからないので合うのが見つかるまで大変だし母乳が出るなら母乳が一番ということです。牛乳にはカゼインとβラクトグロブリンというのが含まれていてこれにアレルギー反応を起すからだと思います。

もちろん母乳へは微々たる物ですがアレルギー物質は移行しているので本人は除去していても症状が良くならない場合、お母さんも除去すると改善することも多いそうです(うちは卵は一回も与えてなかったのでこれに当てはまります)

先日検査を受けたところとは別の小児科で10ヶ月検診を受けました。その際先生に聞いたところ、うちの子が膝の裏とかの湿疹がひどくて私も卵を一切やめたら改善してきたのは関係ありますか?と聞いたらありますといわれました。
検査を受けた病院では私の除去までは指示されませんでした(生卵だけNGとのことで)
とりあえず子供には除去させても症状が良くならない場合はやはり母乳からの移行も考えたほうがいいかもしれません(他の原因もあるかもしれませんが)

ちなみに私も娘のアレルギーがわかってからたまひよのアトピー&アレルギー大百科という本を買いましたが結構詳しくわかりやすく載っていていいですよ~。

投稿日時 - 2007-07-04 16:51:39

お礼

お礼が遅くなりました。やっぱりスクラッチテストも確実ではないんですね。。。 この前スクラッチテストをしてもらった病院に再診に行って、かゆみ止め塗ってもまだ痒がります。って言ったら、「手の施しようがない」と言われてしまって、その先生の信用が一気に下がってしまいました。そこまで重症ではないと思っていたのにさじを投げられてしまうとは。。。 ショックでした。たまひよの本買ってみようと思います。毎日観察している私が一番息子を分かってあげられるように。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-11 12:47:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

こんにちは
うちの子供も6ヶ月までは乳児湿疹もあまりなくきれいな肌でした。
それが6ヶ月すぎて離乳食が始まったら、頬があかぎれのように腫れてかさかさしはじめ、それからはじゅくじゅくあれて痒がりだしました。それで前みてもらったことがある小児科でみてもらったところ「アトピーかも」といわれロコイド軟膏をだしてもらいました。「よくなったらすぐやめるように」といわれたのでそのとおりに塗ったら、前よりもっと悪くなりかきむしるようになってしまいました。それでアレルギーにくわしい先生のいる小児科にかえて飲み薬(ポララミン)とアルメタ軟膏(ステロイド)とザーネ(保湿剤)を処方していただきだいぶよくなりました。完全母乳で育てていたので、「食物アレルギーの可能性は低いと思う。母乳からでているはずだからもっと前から(離乳食前)でていないということは食べ物は関係ないみたいだよ」といわれました。ただ念のため私は卵をなるべく食べないほうがいいかもということでした。でもやっぱり離乳食が心配なので血液検査をお願いしたのですが1歳すぎるまでといわれ先延ばしにしておりました。しかしフォローアップを飲ましたら、咳こんだり吐いたりした症状がみられたので皮膚科で血液検査をしてもらったところ卵・牛乳にかなり高いアレルギー値がでてしまいました。小麦もあります。
現在、小児アレルギー科のある大きな病院でみてもらっています。
薬はかわっていませんが、もう暑くなってきたので保湿剤はやめて昼間も夜も石鹸で全身を洗うようにと私は卵・牛乳の完全除去。子供と私の食事日記を毎回提出しています。この日記は肌の状態や食べたものをできるだけ詳しく書くだけですからおすすめです。
食物とは関係ありませんが、肌着をアトピー用のものを夜着せてミトンをするようになってから乾燥肌はよくなってきています。ミトンも手だけだとすぐとってしまいますから、肩までのロングのもので肌着とサージカルテープでとめています。ロングのものはなかなか売っていませんし肌着もインターネットで調べて購入しました。
現在は、塗り薬だけでおちついていますが、それでもやっぱりステロイドから早く脱出したいので、卵・牛乳をいれない子供の離乳食つくりや私自身も食べられるものがかなり制限されているので大変ですが前向きに取り組んでいます。
アレルギー用のミルクは、卵・牛乳からカルシウムが取れないので離乳食に使うよういわれました。
それと料理につかうだしは「○○風味」とかついている顆粒のものはアレルギーの人は摂取しない方がいいらしいです。天然だしにかえてから私も体調いいですし、塩分も気になりますから。
アトピーの治療は時間がかかりますがお互いあまりがんばりすぎずに頑張って治していきましょう!

参考URL:www.mogumogu.jp/

投稿日時 - 2007-07-06 16:07:41

お礼

お礼が遅くなりました。息子の顔や、足首のガサガサした部分を見ると泣きたくなるような思いで暮らしています。私も息子の卵乳製品完全除去で、昨日からお味噌汁も煮干しを使ってみました。アレルギーは長期戦っていうのは理解してるんですが、結果がすぐに出ないと焦ってしまいます。息子の為もっと強い母になりたいと思います。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-11 12:55:27

ANo.1

血液検査で食物アレルギーがあると分かれば対処は必要だと思います。
母乳からのアレルギー反応を考えて、除去が必要か否か、
お子さんの症状が軽減されれば、除去した方がよいでしょうし、
あまり変わらないのならどうしても必要というわけではないという事です。

私の場合は母乳をあげている間、卵と牛乳を控えました。
完全除去は難しかったです。
牛乳がアレルゲンの場合、乳製品全般を除去対象としなければなりません。
母乳は血液から造られているので、質問者さんが飲食したからと言ってダイレクトにお子さんに行くのとは違いますよね?
そういう意味ではあまりナーバスにならなくても良い数値が血液検査結果から出ていると思います。
この検査の数値は必ずお子さんの肌の症状と一致するわけではないと思います。
アレルギーのある子は大抵肌も弱く、アトピーとか乳児湿疹になる可能性はとても高いですし、なにか一つだけが原因とは言えないのが本当のところだと思います。

私は自分の食事は控える程度にしました。
けれど、お子さんの離乳食が進み、食事をするようになったときに困らないように、ある程度除去食やそのレパートリーについて知っておいたほうがよいと思います。
慣れればそれほど大変ではないですよ。

それから、うちのこの場合は6ヶ月の時にアレルギーがわかたったのですが、それまで完全母乳で育てていたので、アレルギー用ミルクは一切飲んでくれませんでした。
授乳中は具合悪くても簡単に薬を飲めませんよね?
それと同じ程度に考えてみてはいかがでしょうか。

うちもヒルドイドとキンダベートが出ていました。
梅雨時は悪化しやすいので、酷くなる前に薬を塗ってあげるとよいですよ。
段々慣れてくると思うので、焦らず、深刻にならず、気長に付き合ってあげてくださいね。

投稿日時 - 2007-07-04 16:36:57

お礼

お礼が大変遅くなりました。
私の気持ちが不安定で、自分を責める毎日が続いていました。
なので、今のところ私は卵乳製品完全除去してます、
ここまで頑張ると少しくらいと思っても口にするのが怖くなってきました。こんな神経質になってると、子供に悪影響ですよね・・・ でも現実を見るようにして、ステロイドに抵抗を感じてましたが使って治す事を考えました。ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-11 12:40:54

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-