こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

中1の子どもが塾通いを嫌がります

選抜試験を受けて入塾しました。運動部に入っているので、週2日の塾の日は帰宅して塾に。塾の宿題もそれなりにあります。時間にせかされることを嫌う息子、のんびりした小学校時代は好きなサッカーをしながら、勉強もそれなりに出来ました。今はなかなか苦労している様子で、塾からは、英語がようやくついていっている状態なので個別に宿題を出させてもらっています、と電話。学校ではこんな対応はないですよね。でも、息子は塾通いを嫌がります。学校の先生が「塾に行くのは時間の無駄。学校の勉強をしっかりやっていれば良い」と言ったそうで、「俺もすごくそう思う」と、いっそう気持ちが落ち気味です。嫌う理由は、忙しい、友達と遊べない、塾は無駄、、、と。自分で勉強はやるからやめさせて欲しいと懇願することもありますが、楽なほうに流されがちなうちの息子、一度はやめさせても、考えたこともありますが、やはり思い切りが出来ません。定期テストがあり、その対応をとくに塾としては行わないので、自分でかなりやっていた息子ですが。
親の安心もあると思うのですが、塾について、皆さんはどう思われますか。やめさせても大丈夫と思いますか。

投稿日時 - 2007-07-01 14:17:27

QNo.3130485

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

13人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.8

本人のやる気の問題ではないでしょうか。学ぶことがいかに大事であるか、これから先のことをご両親の経験談と共にお子さんと話し合うことが大事だと私は感じます。
はじめに理解していただきたいことは、「塾に通って勉強」とありますが、本人が嫌々通っているのなら、それを勉強と呼んでいいのでしょうか。「勉強=自発的学習」だと私は考えています。嫌々やらされる勉強と自発的に行う勉強とではモチベーションや頭に入っていく情報量に明らかな違いがあるからです。
私は現役で家庭教師をしている学生ですが、ある生徒さんのご両親と話をするといつも「中学校の先生は教え方が下手だ。」とか「あそこの塾にいっている子は成績がのびた。」など、自分の子供について否があると思っていないようです。家庭教師や塾に通わせれば必ず成績が上がるとカン違いしている典型的な例です。
塾をやめたからといって成績が落ちるとは言いきれませんし、また、上がるとも言えません。私が言いたいことは、いかにして自発的に勉強させるかが成績アップのキーポイントだということです。

投稿日時 - 2007-07-03 10:58:24

ANo.7

あくまでも個人的な考えですが

塾が無駄という主張は、正論です。
意欲の無い人間に記憶を強要した所で、余計に嫌になるだけです。
学習塾は子供が行きたいと思ったときに行かすのが良いでしょう。
実際、周囲の友達が学習塾に多数通うようになれば、本人も行きたいと思うでしょう。

私も子供の頃に学習塾に通ってましたが、逆に学習塾に行くようになってから英語の成績が急激に落ち、私自身も英語が嫌いになりました。
成績が落ちる→色々言われ宿題も増やされさらに嫌いになる→成績が落ちる の負の無限ループです。
合わない薬を飲んで病気が治らないのと一緒です。
相性が悪い場合は、逆効果でその影響は以後の人生に多大な悪影響を及ぼします。

得られるのは親の一時の義務感と安心感だけで、行けば成績が上がるというのは迷信です。
相性の悪い学習塾なら行かすべきではありません。
どんなに評判の学習塾でも、一人一人に合うかは別問題ですので…

また自分で勉強すると言われているのだから、少し様子を見てはどうでしょうか?
一度子供さんとじっくり話して、どうしても塾に行かせたいのなら
成績が下がるようなら塾に行くという約束をすべきだと思います。

まだ中1ですので、今年一杯待っても遅くは無いと思いますが…
そんなにあせらないといけないような特段の理由でもあるのでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-02 22:01:33

お礼

有難うございます。機嫌よく兄弟と遊んでいるのに、突然に気分が変わる、、、、塾のことを思い出すとそうなることが多いような。塾の前日はいっそう機嫌が悪くなるような気もします。今日は、気分よく塾には行ったようでしたが。もう少し、子どもとじっくり話してみる必要があるようです。

投稿日時 - 2007-07-03 01:59:06

ANo.6

>学校の先生が「塾に行くのは時間の無駄。学校の勉強をしっかりやっていれば良い」と言ったそうで、「俺もすごくそう思う」と、いっそう気持ちが落ち気味です。嫌う理由は、忙しい、友達と遊べない、塾は無駄、、、と。

その言葉に対して正面からお子さんにちゃんと話し合ったのでしょうか?
お子さんは塾通いに疑問を持っています。
それにちゃんと答えられなければお子さんはずっと納得できないままでしょう。

もっと話していけばもっと考えていることの根幹が見えてくるはずです。
そこまで理解してあげて下さい。
その上で漠然とした親の心配を優先すべきかを考えてあげてください。

投稿日時 - 2007-07-02 21:02:21

お礼

有難うございます。親の目からみて、塾通いは、単なる現実逃避、、、なんて、厳しい見方をしていました。同じように皆頑張っているのに、とも。ここまでかなり話はしてきていると思いますが、今は根競べみたいなところもあります。でも、それでは本当の解決にはなりませんね。もっと話してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 01:57:12

ANo.5

嫌で行く塾では、成績も上がらないのでは?
本人が出来るのであれば、一度止めさせてもいいと思います。
ただその後成績が下がるようなら別のところを考えてみるようかもしれないですね。

投稿日時 - 2007-07-01 17:30:37

お礼

有難うございます。塾通いは子どもが決め、そして試験を受けて入ったので、そのあたりに私はこだわってしまっているようです。自分できめたことなのに、、、と。小学生のころにも一度やめていますから。でも大人だって先の完璧な見極めは難しいですね。もう一度、考えてみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 01:55:10

ANo.4

私も息子さんの主張を尊重されることをお薦めします。

家にも同じ中学1年生の息子がいます。
部活が忙しく、土日も弁当持参で夕方6時まで帰ってきません。
私も塾に行かせたいと思っていました。
ですが、とても楽しそうに部活に励んでいる息子を見ていると、
もう言えなくなりました。
その代わり成績は・・・?ですが、今は一生懸命打ち込めるものがあるということ、それが大事なのでは?と思います。

質問者様の息子さんは「自分で勉強はやるからやめさせて欲しい」との事、立派です。羨ましいかぎりです。
きちんと、できればご主人様と3人で話し合われて約束事をとりきめられてみては?と思います。

投稿日時 - 2007-07-01 15:05:47

お礼

うちの子も部活動で忙しいので、塾がある日などは時間が一杯になります。親からみても大変そうな。今はまだもっと好きなことだけに集中させてもいいかな、、、なんて、思ったりもしています。今回は、塾をやめさた方が良い、という答えがすべてなので、びっくりしています。でも当たり前かもしれません。有難うございました。

投稿日時 - 2007-07-03 01:53:17

>塾に行くのは時間の無駄。学校の勉強をしっかりやっていれば良い。

その通りでしょう。

>一度はやめさせてもと考えたこともありますが・・・

勉強は、親が強制しても何の意味もないでしょう。
それは、小学校までです。
中学生以降は、自発的意思と自覚的な規律の有無が全てです。

息子さんが目覚められるならば、自己の能力に見合った成績は確保されます。
息子さんが目覚められなければ、自己の能力に見合った成績の確保もありません。

要は、高校生になってから自分で伸びる素地を獲得することが課題。
自発的意思と自覚的な規律は、自己責任を負わさなければ永遠に醸成されませんよ。

投稿日時 - 2007-07-01 15:05:23

ANo.2

やめさせた方が良いと思います。
親から見て、塾の位置づけをどう考えるかです。

中学生なら、まず家庭学習の習慣づけが重要です。
これ無しには塾へ行こうが無駄です。

塾があろうと無かろうと、家庭学習を出来ないと、
学習内容が抽象的になったら、まず伸びません。

そのときには、親もそういう生活を見せる必要があります。
親(大人)が漫然とテレビを見ているのに
子どもが自分から勉強するはずがありません。

子どもに勉強をさせたいと思っている間は、
親も新聞やまとまった本を読んだりする姿を見せ、
「こういうものだ」と子どもに思わせないと
まず、勉強しません。

「がんばれ」と言うのは楽ですが、
実際にがんばるのは大変なものですから。

投稿日時 - 2007-07-01 14:53:09

お礼

定期テストでも、塾はそれに対応はしないので、自分なりにまた頑張っていたようでした。テスト前なのに、塾なんて行ってられないよ、というので、休ませたりもして。もう少し考えてみたいと思います。有難うございました。

投稿日時 - 2007-07-03 01:51:01

ANo.1

勉強には本来「ここまでやれば大丈夫」なんていう線引きはありませんから、「学校の勉強さえしっかりやっていれば」云々はまったく眉唾な話にしか聞こえませんねぇ。
問題はむしろ「本人が嫌がっている」という事だと思います。多感な時期に嫌なことを嫌々やらされるよりは、好きなことに精一杯打ち込めた方が、いろいろな意味で成長の度合いが違ってくるのではないかと思います。塾をやめればその成績は目に見えて落ちるでしょうが、それ以上のメリットがあるかもしれないということも、考えてみる必要があると思います。

投稿日時 - 2007-07-01 14:39:11

お礼

有難うございます。
日によって、子どもの様子が変わるので、機嫌よく塾から帰ってきたりすると、このまま続けさせても良いのでは、、など思ってしまいます。もう少し、子どもと話してみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-03 01:48:50

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-