こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

コンビ・プリムキッズとアップリカ・ムービングサポートで迷ってます。

以前こちらで1才から使えるチャイルドシートの相談をしたのですが、
タイトルの2つに絞られました。

二つとも太ももを固定するタイプのようですが、
二つを比べてみたことがある方いらっしゃいますか?

この2つの違いや、それぞれの売りなどご存知の方いましたら教えてください。

私が重視している点は、車から車への乗せ替えの便利さや、子供をのせる時にあまり手間じゃないことです。

投稿日時 - 2007-07-01 10:38:00

QNo.3129997

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再びこんにちは。

以前も書きましたが、チャイルドシートは「アセスメント」といって安全試験をしています。その結果は、プリムキッズが頭部移動量がやや多い579mm(基準は550mm)だけで他に文句なし。特に「腹部圧迫」が出ていないのはこのタイプではプリムキッズだけです。
http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/crs/06/brwcln03.htm

ムービングサポートはアセスメント対象になっていませんが、それ以前のアップリカの幼児用は全て「推奨せず」か「評価できず」という結果です。
ひょっとしたらムービングサポートも試験してみると「問題なし」なのかもしれませんが、以前のモデルの評価の悪さから、試験してみるまでは買う気にはなれません。

比べてみると、プリムキッズは太ももの上に直接シールドが接触するようになっています。更に座布団が付属していて、体重12kgまでの間お尻の下に敷くことによって太ももとシールドの密着性を良くしています。

更にシールド自体の高さというか上下方向の幅もあります。これは骨盤から肋骨までをカバーするためと思われます。その分座布団で調節するというわけです。
一方他社は「小さな子でも埋もれないように」か、シールドの高さを押さえるのに苦心しているように見受けられます。
この差が安全試験で「腹部圧迫」が出るか出ないかの違いなんじゃないかと思います。

ただ、プリムキッズは骨盤拘束の代わりに通気性がイマイチです。
これからの季節、保冷材ポケットなどを利用して快適性を工夫する必要があります。

乗せかえはジュニアシート同様でただ置くだけなので、超簡単です。
ただし、子供を乗せないで走る時は、ベルトで固定しておく必要があります。(私の車は運転席の後ろの席の足元に落としこめるので、急ぎの用の時はそうしてます。要は落ちたりして衝撃がかからなければ良いのです)

子供を乗せるのも比較的簡単ですが、前にも書いたとおり最後に「キュッ」とベルトを締めることで骨盤拘束が確実になります。これがちょっとひと手間で、トータルでは5点ベルト型とどっこいどっこいでしょうね。
また、座面が平らな車だと乗せる時に横を向いてくれます。
降ろすのは超簡単です。

投稿日時 - 2007-07-01 18:30:05

お礼

ご回答ありがとうございます。
プリムキッズいいですね!!!
今度子供を乗せてみようと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-07-04 10:44:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-