こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

母親と父親で育児の方向性があわない

母親(私)と父親(夫)の育児に関する考え方が違って、どうしていいのかわかりません。

私側(実家のじいちゃん、ばあちゃんを含め)は自由奔放。
夫側(実家のじいちゃん、ばあちゃんを含め)は厳しく。

どちらが正しく、どちらが悪いとはいいません。

でも、

子供(1才3ヶ月の男の子)が元気に手づかみでごはんを食べてると
 私は「うん。おいしーね。上手にたべられるね」とやってると
 夫は「ボロボロこぼして汚い」といってお皿を取り上げ、床に落ちたごはんをかきあつめ、食べさせます。
 
途中でごはんを残して遊びだすと
 私は椅子に戻るまで待つか、残していても時間がきたら食器を片付けます。
 夫は「残さす食べなさい」といって、嫌がって泣いているのに無理やりスプーンを押し付けて食べさせようとします。

テッシュ出しや棚の中(安全なものしか入っていない)を
 私は好きなようにやらせるか、一緒に「なにが入ってるかな?」と遊びます。
 夫は「イタズラばかりして。ちゃんと自分でかたづけなさい」といって叱ります。

子供が力加減ができずに親の頭をペチペチすると
 私は「痛いよー。優しくなでなでしてね」と子供の手をつかんで頭をなでさせます。
 夫は「こら。叩いたら痛いだろ。やっちゃいけません」

他にもいろいろありますが、こんな感じで泣けてきます。
私自身、甘やかしすぎだとは思いますが、夫は厳しすぎると思うんです。

子供もただでさえママッ子なのに、父親の前で一人遊びをすると叱られ、近寄ると叱られで、ますますママッ子に。
ご機嫌よく一人遊びしてても父親が帰ると私にくっついて離れません。
おかげで食事の片付けもままならず。

夕べも子供が私のケータイで遊んでいて、今、電話ごっこが大好きなのでほっといたら
「ケータイはおもちゃじゃない」
と母子ともども叱られました。

食事は楽しくおいしくをモットーに、叱らない。
イタズラは楽しくおもしろくをモットーに、危険なこと、他の子に迷惑なこと以外は極力叱らない。

この2点だけは、譲りたくないのですが、夫は私の育児が適当で甘すぎると考えているようです。

他にも「母乳がでないからミルク代がもったいない」「育児書どおりに育っていないのはおかしい。育て方が悪いんじゃないか」「他の子はできるのに、この子はどうしてできないんだ」と言ってきます。

言ってきますが、夫は育児はほぼしません。休日に30分ぐらい子供と遊ぶぐらいです。

時々、特に午前中、ずごく落ち込んで、自分がすごくダメ親に思えてしまいます。
どんな育児をしたらいいんでしょうか。

あいまいな質問ですみませんが、みなさんは旦那さんと育児の方向性で意見が分かれたとき、どうしましたか。

ただ、夫は子供が嫌いということはないと思います。叱るといっても怒鳴ることはないし、子供がおとなしく遊んでいるときはすごく嬉しそうです。
たぶん、まだ言葉も話せないし、ママッ子で自分にはなかなか懐いてくれない。
なかなか理想の子供に育たないわが子をどう扱っていいのかわからないんじゃないかと思います。

ついでに夫をどう扱えばいいんでしょうか。
(褒める、おだてるは無理でした)

投稿日時 - 2007-06-30 15:21:42

QNo.3127965

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

2歳半の息子がいる父親です。
我が家とはどちらかというと逆パターンですね。
妻は厳しく、私が甘やかす(甘やかしてるつもりはありませんが、妻があまりにもきつく叱りつけまくるもので…)タイプです。
旦那さんの扱いですが、たまにしか見ないけど厳しいって言うのはそれほど悪いことではないと思います。
いつも優しいママさんがいて、パパは怖い存在って言うのはある意味バランスとれているのではないでしょうか?
ただ奥さんにきつい言い方をするのであれば旦那さんはそれなりに育児に参加していないといけませんね!
私は妻が育児している間にその他の家事をしたり、妻が家事をしている間は子供と遊んだり、お風呂入れたり、と、バランスを考えていますよ!
それに育児書通りに育たないのは当たり前、人と比べても意味がない、
じっくり言い聞かせれば子供は理解する。等を旦那にも教え込ませないといけません。
押さえつけるのが教育・子育てではないと思います。その点は奥さんが正しいでしょう。旦那さんは根が子供嫌いじゃないようですし、奥さんがいろいろ教育して理解してもらうようにしていくしかないんじゃないでしょうか?

投稿日時 - 2007-07-02 10:01:33

お礼

回答ありがとうございます。
返事が遅れてすみませんでした。

そうですね。
じっくり言い聞かせて子供を育てるのと同様に、夫もじっくり言い聞かせて理解していってもらいたいです。
なんといっても夫もパパになって一年4ヶ月の新米父親ですから。

投稿日時 - 2007-08-01 14:22:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(8)

ANo.7

「育児書通りに育ってないのはおかしい」なんて言うくらいだから
育児には一応関心があるんですよね?
ちょっと方向性が間違ってる気がしますが
そこを修正できたらすごくいいパパになりそうです。

たぶん旦那さんは理屈を大切にする頭のいい人なんでしょうね。
こちらから意見しても自分で納得しない限り聞き入れないでしょうから
どうせなら育児書をいっぱい読んでもらって勉強してもらったら?

育児書と言ってもいろいろあるので
なるべく「子どもはのびのびそだてましょう」
「小さいうちは厳しくするより甘えさせるほうが大事」
などの趣旨の本を選んで読ませてみたら
少し変わるかもしれません。

おすすめは
柴田愛子先生の本です。
題「それは叱ることではありません」

投稿日時 - 2007-07-01 08:27:52

お礼

回答ありがとうございます。

たぶん育児には多少なりとも関心があったと思います。(過去形)
ただ、だんだん自分の思うようにいかない、子供がママッ子で、だんだん育児は私に丸投げに……。でも口出しはしてくる。

お勧めいただいた本「それは叱ることではありません」
私が気に入って買っちゃいました。
旦那も呼んでくれるといいんですが。

投稿日時 - 2007-07-16 22:07:12

ANo.6

毎日大変そうですね。
旦那さんには失礼ですが1日30分程度の関わりで子供が懐くと思える方が無理だと思います。
『懐け』と命令してもパソコンのような機械ではありませんのでそれよか子供がぐずったら真っ先にあやす、ご飯を与えてみる等ママに負けないくらい世話をした方がいいですよね。

ちなみに私は夫に対して出産直後に、ジジババ&外野が何を言ってもこの子の第一責任者は私達だからこの子にとって良いと思う行動をとろうね。と、前置きしました。
あなたがご覧になっている育児書を読ませてみてはいかがですか?
私は しつけの習慣 PHP出版 を授乳の片手に読んでいます。
また先日『親が育てば子供は育つ』という講演を聞いてきたので紹介致します。
 著者 高橋史郎 明星大学教授 親学孫学のすすめ
 内容 心を安定させるセロトニン神経
    親教育に乗り出す各国の動き
    親は子供にどう関わるべきか
子供とよく対話しなさい(心を通わせる意味で)という講演だったので、こういった催し物があれば無理にでも親戚一同で参加されてみるとよいと思います。
子供は自分の従属物じゃないという事、とっても大切ですよね。
貴方はとても良いお母さんだと思います。
その優しさをたくさんお子さんに伝えてあげてくださいね。

投稿日時 - 2007-07-01 02:32:36

お礼

回答ありがとうございます。

>子供とよく対話しなさい
まさに、この講演を旦那に聞かせたい。この事を分かってもらいたい気持ちでいっぱいです。

叱るのは構わないんです。ただ、その前に対話をして欲しい、心を通わせてほしいんです。

ごはんを食べ散らかして叱る前に、「ごはん、おいしいね」
おもちゃを散らかしてかたずけろと叱る前に、一緒に楽しく「おもしろいね」

子供と通じあってくれたらいいのになぁ。

投稿日時 - 2007-07-16 21:57:56

ANo.5

こんにちは。
実は、私(母親です)も質問者様と同じ悩みを日々胸に抱えながら子育てしている一人です^^;;
あぁうちだけじゃなかったんだな、とそこが嬉しくて、思わず書き込んでしまいました(しっかりしたアドバイスとかではなくて、ごめんなさい)。

我が家には2歳2ヶ月の息子、3歳10ヶ月の娘がいます。
うちは、じいちゃんばあちゃんたちは育児にあまり口を出さず、適度に手伝って構ってくれるので問題ないのですが、やはり夫が「怖いキャラ」なのが悩みです。
もともと私は上の娘は厳し目にしつけていたのですが、そんなの必要ないかもという思いに至り、息子が生まれてからは比較的二人とも自由奔放に育てるようになりました。
夫はそこも(かなり)気に食わないようです。
「ママは○○(息子)にだけ甘い」といって、余計にひどく叱ります。
特に食事中に口うるさいので、みんなうつむきつつ静まり返って食べる感じになってしまって全然楽しくなく、最低です(涙)

それにしてもご主人、1歳3ヶ月のお子さんに対してにしては少々厳しすぎるかなと感じます。
私自身もそうでしたが、特に一人目のお子さんのときは「子供の標準的な姿」がよく分からないので、子供に対して過度の要求をしてしまいがちなんですよね。
大人が手づかみでご飯コネコネしながら食べるなんて、ありえないですもんね。
例えば、1歳3ヶ月では、ご飯なんて手づかみでもまだ十分評価してあげるべきですよ。
うちの子達は保育園に行っているのですが、保育参観に初めて行って給食の様子を見たときは本当にショックでした(ぐちゃぐちゃもいいとこです(笑))。
でも、それが子供の発達のためには必要なのだということを知り、納得しました。
ある程度小さい頃にそういう行動を十分行い、手の感触を楽しみ、満足感を得ておくことが大切だそうです。
(実際に私自身、小学校低学年の頃に手づかみ食べに戻ってしまい、母が大変苦労したとのこと・・・)

また、怖いだけでは子供は言うことをききません。
そのうち子供も学習しますから、パパの目の前では萎縮してお利口に過ごし、パパがいないときには全然言うことをきかなくなったり情緒不安定になったりするようになります。
うちが今、この状態です。
結局、チクチクと怖くしつこく起こったところで、その場だけになってしまい全然意味がないのです。
口すっぱく言うよりも大人の行動を黙って見せるほうが効果高いです。
(「テレビなんか見てないで勉強しなさい」と、親がテレビを見ながら言う・・・というのは×、ということです)

とにかく、1歳代の今はまだ厳しくしつける意味はないと私は思います。
保育園の先生方からのアドバイスによれば、本当にきちんと躾が必要なのは3~5歳の頃のようです。
結局、それまでは怒ったり叩いたりしても「恐怖」「理不尽さ(なぜこのような思いをしなければならないのか分からない、という気持ち)」だけが心に残り、しつけの内容そのものは身につかないことが多いということです。
まずはそれをご主人に理解していただくことが必要ではないでしょうか。
「絶対に絶対にダメ」なのは何か、という基準を夫婦で話し合って決めて(身の危険があること、など)、それ以外は許すことにする。
パパとママの接し方を統一していかないと、子供も迷いますから。

男女一人ずつ育ててみて思うのですが、男の子は「物わかり」という面で圧倒的に女の子に劣る気がします(あくまで主観です…そしてそんなアホなところがかわいいな~って思ってます)。
何回言ったってダメなんです。
私はあるおばあさんの、「どうせ男の子は言ったって聞かないんだから怒るのはすっぱり諦めて、思う存分かわいがってやりなさい」という言葉に救われました。
今しか無条件にかわいがれるときはありません。

「くそばばぁ、親父」と言われるようになる前に、子育て楽しもうよ、と私は夫を説得しているところです(笑)
ほめたりおだてたりはうちもダメだったので、話し合いをするようにしています。
あと有効なのは、保育士さんや保健婦さん、お医者さんなど、ある程度権威のある人に代弁してもらうことです。
育児本を読んでいらっしゃるようなご主人なら、なおさら有効かも?
本のとおりになんかいかないから、育児は大変なのですけどね・・・

まとまりがなくてごめんなさい。
お互い、頑張りましょう^^

投稿日時 - 2007-07-01 00:37:25

お礼

回答ありがとうございます。

>男の子は「物わかり」という面で圧倒的に女の子に劣る気がします

↑ うちの旦那は30過ぎても「物わかり」が悪い気が…(笑)
やっぱり男の子はやんちゃだし、いろいろ興味がでてくる年頃なので、あまり叱りすぎても効果は薄いですよね。
パパにしょっちゅう叱られて、その場では泣いてやめても、またすぐ繰り返し。
私は今まで2回しか叱ったことがないのですが、子供はよほどびっくりしたのか、効果てき面でした。

amoreamoreさんも旦那さんの説得、がんばってくださいね。

投稿日時 - 2007-07-11 15:15:58

ANo.4

どちらの育児の仕方も良いと思いますよ。
ただ、それが今の時期に適切か不適切かが難しいとこですよね。
何個か夫婦の対応の仕方がありましたが、2人の間の対応がいい感じな気がします。
ママは甘やかし過ぎで、メリハリがないような。
パパは厳しすぎて、息苦しいような。

あと「食事は楽しくおいしくをモットーに、叱らない。」でいうと、
笑顔で楽しくお話しながら食べるのは良いと思いますが、フラフラしたり遊び食べしてるのは怒った方が良いと思います。
「イタズラは楽しくおもしろくをモットーに、危険なこと、他の子に迷惑なこと以外は極力叱らない。」でいうとイタズラではなく遊びですよね!?片付けの教育、ものを大事にするというのは教えた方がよい気がします。
まだまだ育児ははじまったばかりです。
うちもq-l-pさん夫婦のような感じですが、
子供だから許される!ではなく、大人がやられてもイヤかな?など
自分も振り返り、見直しつつ、子供に対応していくと少しはパパママの意見の間をとった育児ができるような気がします。

夫婦だけでなく、お友達や両親など色々な意見を聞くと
勉強になるし色々な考え方があるなぁとびっくりしたりしますよ。

でも、なんといっても最後は「笑顔」が良いですよね。

(口下手でごめんなさい)

投稿日時 - 2007-06-30 23:04:59

お礼

回答ありがとうございます。

そうですね。
質問した後、ママ友さんにも色々聞いてみたんですが、みんな色々なパパさんがいるようです。

自分がわりと気楽なタイプなので余計に夫が厳しいとおもってしまったのかもしれません。

投稿日時 - 2007-07-04 21:32:01

ANo.3

理想と現実があります。
ご主人の育児方針は理想なんだと思います。

奥様である質問者様は専業主婦で子育てをされてるのでしょうか?
でしたら気持ち的にも余裕があって、のんびりと育児に対して構えることが出来ているんじゃないでしょうか?
(私には質問者様のようなゆとりある育児をした経験はなく、なんだか読んでてうらやましかったりもします・・・)
反対にご主人は家にいない分、ちょっと見たところをがんがん突っ込みを入れてくる、自分の理想の育児のために、そんな感じでしょうか。

ほめる、おだてるが無理だったなら、一度、お子さんとご主人をほっぽり投げてみてはいかがでしょうか?
ご主人に1日、お子さんを預けるんです、朝から夜、寝かしつけるところまで。
すごーく1日中、2人のことが気になると思います。ほっぽり投げるのにも勇気がいると思います。でも、それは質問者様の我慢のしどころです。
1日くらい面倒を見れないご主人には文句は言わせません!位のことを言い放って預けて行きましょう。
『俺は仕事で疲れてる!』なんて台詞は無視してください。

ちなみに私は3人を育てながら会社員(通勤時間は片道2時間弱!残業も当然有の正社員)を続けています。
3回とも育児休業を旦那にも取らせようと思いましたが、失敗しました。
『育児の方が大変だから絶対にやだ!』と旦那が拒否したからです。
大変だ、と分かっているうちの旦那は育児を見事にやってのけます。もちろん、してもらわなければ私も仕事を続けられないわけですけどね。

子育ては夫婦で協力しなければいけないんです。
子供がパパ苦手、となってしまうのは母親の責任もある、と思います。そうならないためにも、今のうちにご主人を調教(?)し、楽しい育児生活を送ってください。

投稿日時 - 2007-06-30 21:30:27

お礼

回答ありがとうございます。

専業主婦で物事にあまりこだわらない性質なので、育児はとても楽しくやっています。
楽しいけど、やっぱり自由な時間がない、まだ話せない息子と一日中向き合っているストレスが、ついつい夫に向けてしまいます。

質問した後、ちょっと夫のことをひどく書きすぎたかなと反省。
でも育児をしないのも事実。

夫に一日中、子供の面倒をみさせたら……。
案外、子供は平気でも、パパは確実にテンぱるだろうなぁ。

cmajoさんは三人もお育てになりながら仕事も続けていらっしゃるんですね。
毎日が戦場でしょうか?
お疲れ様です <(_ _)>
cmajoさんもがんばってください。

投稿日時 - 2007-07-03 21:44:42

ANo.2

家と全く逆ですね。
家の場合は私(父親)があなたタイプで、奥さんがあなたの夫タイプ
です。
私も子供は自由奔放に育つべきだと思っています。ご質問で書かれて
いる遊びは全て経験していますし、全て奥さんから二人して怒られた
経験があります。
3歳になる娘ですが力が強くまじで痛いって時も度々ありますが、
怒れません。ホースの水遊びでびしゃびしゃになって父子共々怒られ
る事もしばしばです。
「おっかないね~、おこられちゃったね~」とか言い合ってます。
でもお母さんは○○が大好きなんだよ~にこってしてみな。って言って
あげます。
両方甘い、両方きびしいってところよりいいと思います。うちも私が
甘い分、妻にいやな役やってもらっているかな~って考えてます。
ご主人も色々ご主人なりに勉強しているからうるさいんでしょう。
無関心よりはよっぽどいいんじゃないかなっと思います。
旦那さんの扱いですけど、子供はかわいいと思ってらっしゃる様なので
三人で一緒に遊んでみてはいかがでしょうか。遊ぶコツを覚えれば
旦那さんも一緒に遊ぶ楽しさに夢中になるかもしれません。
旦那さんの意見も所々入れてもいいのでは?
床のごはんをかき集めて食べさせるって言うのはやりすぎですが、
スプーンを使って食べるように言ってみる。上手に出来た時はいっぱい
ほめてあげる。ほめられると得意になってスプーンを使いだすかも
知れませんし、そうすれば旦那さんも喜ぶと思います。
なんか、中途半端で申し訳ありませんが、ばんばりましょう。

投稿日時 - 2007-06-30 17:40:29

お礼

回答ありがとうございます。

厳しいパパに、甘いママ。
足して2で割ればちょうどいいじゃん!!
なんて最初は気楽に笑っていたんですが、やはりアンバランスなのか子供がなかなかパパに懐かず、ちょっと不安になってきてしまいました。

うちの子も水遊び大好きで、午前中にお散歩に行ったら水溜り発見!!
母子ともびしょ濡れになって帰ってきました。
水溜りで遊ぶときの、あのキラキラした目を見れば怒るなんてとてもおきないですよね。

旦那にもこの目のキラキラに気づいてもらいたいものです。
イタズラじゃないよ。とっても楽しいことなんだよって。

三人で遊ぶっていうのはあまりなかったので、(休日に夫と子供が遊んでいる間は私が家事をしているので)もっと積極的に親子三人で遊んでみたいと思います。

投稿日時 - 2007-07-02 12:33:30

ANo.1

難しいですよねぇ。私も夫と合う部分 合わない部分両方あります。
が 基本的に何か言われると私のほうが強く出て自分の方針を通す"感"があります。そんな時夫は育児書を持ってきて「ほら こう書いてある」と攻撃してきますが、
私は私で自分の育児書を持ってきて「ほら こっちにはこう書いてある」^^;そんなことの繰り返しです。
ただ、誰かが仰っていましたが
「育児はなるべく夫婦で」と言われました。
子供に対して一生懸命な気持ちは同じ。
だから話し合うしかないんですよね。
どちらが絶対正しいっていうのはないと思います。
将来どんな風に育っていって欲しいのか だからこの部分だけは今からこうしようと決めていくしかないでしょうね。
でも旦那さんたら「育児書通りに育ってない」という
セリフは無謀ですよね^^
ちなみに児童館などは頻繁に行っていますか?ああいう場所は
必ず保育士さんが居ます。
うちの子がおもちゃを投げたら手をつかまれて
「投げるのはいけませんっ」って結構強く叱られました。(1歳10ヶ月)私は「投げたらおもちゃが痛いよ。やめようね」のタイプだったのでいろんな人の躾方を見てみるのも大事だなぁと思いました。

投稿日時 - 2007-06-30 17:00:50

補足

皆さん。回答ありがとうございます。

なかなかお礼を書く時間がなくて、返事が遅くなりますが、ひとつひとつ読ませていただいています。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2007-07-01 21:07:47

お礼

回答ありがとうございます。

私も育児書を持ち出して
「ほら、ここに『個人差があるので気にしない』って書いてあるでしょ」
って反論するんですが、自分の都合の良い箇所しか読んでくれなくて。困ったもんです。

どうも私のほうが押しに弱くって。

投稿日時 - 2007-07-01 21:29:41

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-