こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2人目妊娠が喜べない…(;_;)

最初に…ここでは同様な質問がいくつかありましたので、「またか」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、すみません。m(_ _)m
また、妊娠を希望しているのに出来なくて悩んでいらっしゃる方も沢山いらっしゃると思います。そんな方々には「何言ってるの?」と思われると思います。そんな皆さんに対しても最初にお詫び致します。

今、1人目の子が1歳8か月です。子供は1人で十分、これ以上要らないと思って来ましたが、2人目が出来てしまいました。(まだ5週目くらいです。)正直言ってショックでした。「もう少し先に…」と思っていたのならともかく、「もう子供は要らない」と思っていたので、どうしよう…と困惑しています。

もう要らないと思っている最大の理由は経済的な問題です。主人は40を過ぎていて、定年までもう20年ありません。そして数ヶ月前まで賃貸に住んでいたのですが、子供も出来たのでついに一軒家を買いまして、ちょうどローンが始まったところです。「あと1年半もしたら○ちゃん(子供)を幼稚園に入れなきゃならないし、益々生活がきつくなるな~。やって行けるかなぁ…」と思っていた矢先でした。

そんな訳で今の状態で既に生活に余裕はないのに、子供をもう1人持つなどちょっと考えられないのです。主人は「何とかなるさ。生活に余裕のある家庭なんて今のご時世そんなにいないよ。それでもみんな何とかやっている」と言っています。確かに家族4人で何とか食べていく位ならやりくり次第で何とかなるかもしれません。しかし私は家族4人でぎりぎりの生活を送るなら、家族3人で少しでも余裕のある暮らし(たまには旅行をしたり、子供にお稽古事を習わせたり等)がしたいと考えていました。

それに、私も40を超えており、1人目を産んだのも39の時でそれなりに子育てが(体力的にも)大変なのに、今からもう1人産んでたら子供達が小学校中学年の頃には50になってしまうので、子供達にも可哀想だなと思うし、上の子がちょうど2歳~3歳で外で色々遊びたくなってくる頃に多分あまり外に出られない様になるだろうと思います。今でさえ午前中家事を済ませただけで疲れてしまい、外に遊びに連れて行く事をほとんどしていないので、下の子が出来たらそれこそ絶対出掛けなくなってしまうだろうと思います。

2人の子供を適当に育てるより、1人の子をしっかり育ててあげたいという気持ちもあります。(過干渉する気はないし今でもしていませんが、出来る限り一緒に遊んであげたり、外に連れて行ってあげたりとか、そういう事です。)

実は私は2回流産経験があり、1人目が中々出来なくて、上の子供はその後不妊治療の末にやっと授かってやっと生まれて来てくれた子なので、次の妊娠も簡単に自然になんて出来ないと思っていました。

1人目は欲しくて欲しくてやっと生まれた子なのでとても可愛いです。しかし今妊娠している子は望んでいなくて出来てしまったので、生まれてからも可愛く思えないんじゃないか(上の子ばかり可愛く思えてしまうんじゃないか)と思うと、そういう私の気持ち自体も怖いのです。

そういった事で2人目の妊娠を喜べません。しかし主人は普通に喜んでいるようなので堕ろしたいとも言えないし、実際「要らないから堕ろす」というのも安易な考えだとわかっています。

しかしそういう奇麗事ではなく、経済的な事も考えるとどうしても「いると困る、いないで欲しい」という結論に至ってしまうのです。生まれてから「この子がいなければもう少し楽な生活が出来たのにな~。2人目は要らなかったのに」とか思ってしまうんじゃないかと思い、怖いです。もう「どうしたらいいんだろう(>_<)」と困惑しています。
皆さんどう思われますか?自分の気持ちをどう持って行ったら良いのでしょう?

投稿日時 - 2007-05-28 14:45:22

QNo.3037344

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

hanimaruさんこんにちわ。
このようなことをココにUpするとは、本当にお悩みなんですね。
心中お察しします。
避妊はして当然です。が、不妊症だった過去がありますので、
「できるわけない」と思ってしまったのですね。。。

私も長い間子どもを授からず、つらい思いをしていました。
そして、あと数年で40です。
hanimaruさんもその間こんな風に考えませんでしたか?
「うちに来たい赤ちゃんは必ずいる!だから治療頑張ろう!!」って。
今回もそれと同じです!!hanimaruさんを選んできたんです。

私は二人目が早く欲しいのですが、夫が「経済的に安定してから」と
いい、今は自重しているところです。
でも経済的安定というは一体どんなもの??
貯金がいくら?きっと満足いく、安定なんて上をみたらキリがないのに。

hanimaruさんのつらい気持ちは本当にわかるんです。
でも、hanimaruさんが決めることは”避妊”の段階であって、
身ごもった今ではないのです。
望む望まないでは赤ちゃんは出来ません。
一人目のお子さんが可愛く小さな手で、赤ちゃんのお世話する姿や
御自分がお年を召したときに、兄弟で協力して気遣ってくれる姿を
想像できませんか?
高齢でお子さんが小学校の時にいくつ。。なんてことを心配して
いらっしゃいますが、もっと先には親の死です。
そんなときにお子さんに御兄弟がいたらどんなに心強いか。

hanimaruさんが酷く大変な子育ての姿ばかり想像していませんか?
とても真面目に子育てをなさっている方なのでしょうね。
もっと、気楽に行きましょうよ!!!!

お外で遊ぶことだけが正解じゃないですよ。
お稽古事だってhanimaruさんが家で教えることだって沢山あるじゃ
ないですが。

hanimaruさんがどのような生活を送っているかわかりませんが、
私はフルタイム勤務で収入を得ながら保育園のお世話になり
子育てをしています。
子どもと接する時間が短いので、もしかしたら専業ママより
子育てに関して楽をしているのかもしれません。
こういう選択(仕事で賃金を得、子どもは保育園で遊びまくる)も
有ですよ。

投稿日時 - 2007-05-28 15:53:13

お礼

ご意見有難うございました。
読んでいて目頭が熱くなりました。

>>避妊はして当然です。が、不妊症だった過去がありますので、「できるわけない」と思ってしまったのですね。。。

そうです。1人目を産むまで色々あり、長い道のりでしたので。

>>私も長い間子どもを授からず、つらい思いをしていました。hanimaruさんもその間こんな風に考えませんでしたか?
>>「うちに来たい赤ちゃんは必ずいる!だから治療頑張ろう!!」って。

はい、思っていました。

>>高齢でお子さんが小学校の時にいくつ。。なんてことを心配していらっしゃいますが、もっと先には親の死です。
>>そんなときにお子さんに御兄弟がいたらどんなに心強いか。

本当にその通りですね。
数年先のことは考えますが、何十年の先の事まで考える余裕がありませんでした。

>>とても真面目に子育てをなさっている方なのでしょうね。

真面目にやっているとは思いません。
が、主人のように「何とかなるさ」と簡単に考えられない性格なんだと思います。

投稿日時 - 2007-05-28 16:54:05

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(36)

ANo.36

賛否両論ありますが、
もし今お腹の中にいる子を中絶して、この先「やっぱり二人目が欲しい!」と思ったときに不妊であったならばどう思うでしょうか?

私自身も一人目を出産した後「もう2人目はいいや」と思ってましたが、子供がだんだん手を離れて行き、幼稚園に入るようになった頃に回りにどんどん二人目が出来て、自分もやっぱり兄弟を作ってあげたい!と思いました。
が、結局なかなか出来ずに不妊治療に通っています。

質問者様が実際不妊治療中、なかなかできなくて本当に悲しい思いもなさっていると思います。
今、現在いるお子様が1歳8ヶ月なのもあって「大変」「お金がかかる」と色々考えていらっしゃるとは思いますが、お金なんて正直なんとかなると思います。
確かにご主人様の年齢を考えてしまうのもわかりますが、私の周りにはたくさんいます!40歳越えている旦那様をもっている方が。

お腹の子が外に出てきて「やっぱり大変」と思うかもしれません。
あって当然だと思います。
でも最終的には兄弟がいてくれてよかったと思えるはずです。
お子様にとっても質問者様ご夫婦にとっても。

是非是非産んであげてください。
私の率直な感想です。

投稿日時 - 2007-05-28 19:18:58

お礼

ご意見有難うございました。

沢山の方のご意見を聞いて、頑張ってみようと前向きに考えられるようになりました。有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 19:25:21

ANo.35

私42歳、夫55歳で、1歳になる3人目を育ててます。

>主人は40を過ぎていて、定年までもう20年ありません

定年の65まで働いても、息子はやっと11歳。
ちょっと前にSAT隊員さんが殉職されましたが、確かお子さんは9ヶ月でしたよね。うちの息子は、初誕生をちゃんとお父さんに祝ってもらいましたが、あのお父さんは確か23歳だったはず。でも、初誕生も祝ってあげられなかったのですね。

親の年齢をいくら計算したって、その通りにいくとは限りません。
それより、今小さいお子さんが、将来「兄弟が欲しい。」と言い出すだろうと思います。大抵、小学3年生くらいで一度欲しがります。その時に出来なかったのならまだしも、家族のために兄弟を犠牲にしていたと知ったら、どんなにお子さんが傷つく事でしょう。

お子さんのためにも、産んでくださいね。

投稿日時 - 2007-05-28 18:53:41

お礼

ご意見有難うございました。

他にも頑張っているご家庭が沢山あるのですね。
今回皆さんのご意見を沢山聞き、私も頑張る事にしました。
有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 19:14:45

ANo.34

34です。
質問の削除は質問者と回答者には権限はありません。
第三者が質問の回答を見て規約違反な回答だと思ったら運営に報告して削除されるシステムです。
お気になさらずに。

投稿日時 - 2007-05-28 18:39:01

お礼

システムがよくわかっていませんでした。
有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 19:06:42

ANo.33

hck

no11です。

ちゃんとアドバイスをしたつもりですが「若いから」と言われショックです。ちなみに私のママ親友は40代高齢出産ママ(私達の年齢差は16歳です!)ですが、楽しく一緒に育児していますよ。年齢は子育てに関係ないですよ。

でも本当に苦労とか、辛いこと、今の気持ち、子供は全部吹き飛ばしてくれました。これは私の体験です、本当ですよ。
兄弟がいるとほっといても遊んでますし、絶対将来心強いです。(私自身4人兄弟なので、大人になった今兄弟がいてよかったと思います)

頑張って産んでください!みんなが幸せになれるように祈ってます!

投稿日時 - 2007-05-28 18:24:29

補足

>>ちゃんとアドバイスをしたつもりですが「若いから」と言われショックです。

不愉快な思いをさせてしまい、申し訳ありません。
若いといったのは悪い意味ではなく、良い意味です。羨ましいという事です。

若いというのはそれだけで財産です。私達夫婦がもういくら逆立ちしたって、いくら頑張ってお金を稼いだって、もう絶対に20代には戻れません。そういう意味でご回答者様は私達にはもう絶対に持てない貴重な物を持っているという事です。
さっき「若いから出来る」と書いたのはそういうような意味です。

特に今回私の悩みの1つであるお金の問題も、若ければ(定年までそれだけ長く)まだ働ける訳ですし、女性が働きに出るにしても職場が沢山あるでしょう。一度求人広告をご覧になってみて下さい。年齢制限だけで40を過ぎると雇ってくれるところがうんと減ってしまうのです。

投稿日時 - 2007-05-28 19:07:00

ANo.32

書き込みを読んで、とても悲しく思いました。

数回流産されて、その後は不妊治療をして1人のお子さんを授かったのですよね?

流産した時の悲しい気持ち、あなたは覚えていないのですか?
命とは、それはそれは尊いものです。
不妊治療しているときのつらさ、あなたは覚えていないのですか?
通院、薬の服用、注射・・・。なんで私はこんなツライ思いをしてまで治療しなきゃいけないの?って思いませんでしたか?

1人目は望んでいたからいいけど、2人目は望んでいないからどうしよう?なんて、とっても身勝手です。
経済的に難しいなら、なぜ避妊しなかったのですか?
性を知ったばかりの少年少女ではなく、立派な大人じゃないですか!
ちょっと考えれば、常識くらいわかるはず。
命とお金をてんびんにかけるのも、どうかな?って思います。
「不妊治療でしか妊娠しないなら、自然妊娠なんて絶対不可能」って言う考え方がまず間違っています。
赤ちゃんは、「パパとママの子になりたい」ってあなた達を選んだからこそ宿ったのですよ。
それをどうしたいのですか?
ここで質問して「堕ろしたほうがいいですよ」って回答者がみんな言ったら、あなたはそうするのですか??
2人目の赤ちゃんがとてもとても可愛そうでたまりません。

どうか、自分自身をよく見つめて直して下さい。
ダンナさまに気持ちをぶつけるのもいいと思います。
絶対に後で後悔することがないよう、よーく考えて結論を出して下さいね。お願いします。

私は今38才で、不妊治療中の身です。
去年、治療おやすみ中に思いがけず自然妊娠しましたが、結局は流産
となってしまいました。
悲しくて、悲しくて、悲しくて、何もできませんでした。
治療には復帰していますが、いまだに授かる気配すらありません。
命を粗末にすることだけは考えて欲しくないです。

投稿日時 - 2007-05-28 18:24:23

補足

悲しい気持ちにさせてしまい、申し訳ありません。

現在赤ちゃんを授かりたくて頑張っていらっしゃる方も沢山いる事はわかっていたので、そういう皆さんに嫌な思いわさせてしまう質問だろうとは思っていたのですが…お許し下さい。

投稿日時 - 2007-05-28 18:52:15

ANo.31

ここは質問者(相談者)を罵倒する場ではないですよ。
質問者も悩んでいるからここに書き込んでいるのではないですか。
本当にヒドイ人なら悩みもせずにいますよ。
どうやったら前向きに行けるか、客観的にみて質問者が問題だと思っていることは意外と解決策がありますよとか、少しでも状況や気持ちが整理されていけばいい場ではないですか。
真心からの言葉なら厳しくあってもいいかもしれませんが、
しかし「バカ」という言葉を使った罵倒は読んでいて気持ちのいいものではありません。
また、悩んでいる人に対して『W』などの嘲笑も同様です。
ここは、より良い意見の交換の場です。その辺りをわきまえてほしいと思いました。

投稿日時 - 2007-05-28 18:24:18

お礼

ご理解頂けて有難うございます。

>>質問者も悩んでいるからここに書き込んでいるのではないですか。
そうです。
有難うございます。

投稿日時 - 2007-05-28 18:50:03

ANo.30

私は父が40歳のときの子供です。
父は現在65歳です。


父は私が出来たことを母から聞いたときにこう母に言ったそうです。
「この子が成人したときに俺が生きているか分からないから堕ろしてほしい」
もちろん母は耳も貸さなかったのか、説得したのでしょう。
私は現在この世に居ます。


hanimaruさんと旦那様の意見の逆バージョンですが、どう思いましたでしょうか?
ひょんな話題から知ってしまったこの事実ですが、思春期の私には結構重い言葉でした。
それと同時に「何て身勝手な!60やそこらで自分が死ぬこと心配して私を殺すつもりだったのか」と思いましたね。
おまけに私が幼少のときにバブルは崩壊し、給料も激減・ボーナスもカット。将来を案じその後マンションを購入。雀の涙の退職金欲しさに自主退職し、転職に転職を重ね、年齢も上がり、高年齢の初任給などタカが知れており、ボーナスなどもちろんなく、私と兄は3歳差のため、私の中学入学時は兄が高校(私立)、私が高校入学時(私立)は兄が大学(私立)、私は専門へ進学しました。
父は腰を痛め60歳で退職。現在細々と年金生活者です。


どれだけ苦しかったでしょう?

そして現在もどれだけ苦しいでしょう。
蓄えも無く、父は腰が悪化。来月入院・手術です。



年老いた両親を持つ子供の立場から言わせてもらえれば、両親が高齢だろうが何だろうが、子供にとったらたった一人のお父さん・お母さんなんです。
授業参観のときに恥ずかしい思いをしたことはあります。
だけど、大好きでしたよ。


経済的には苦しくて、決して贅沢はできませんでしたが、楽しかったですよ。
子供だってある程度の年齢になれば自分で考えますし、アルバイトでもなんでもして稼いで自分のためにお金を使い始めますよ。
自分の時間と労力を売って金銭をもらうことの大切さも学べるし、お金の大切さも分かるので、とても良い社会勉強です。
(私が実際そうでした)



「この子がいなければもう少し楽な生活が出来たのにな~。2人目は要らなかったのに」
そう思う可能性もありますが、
「あの時あの子を産んでいたらこの子もお兄ちゃん(お姉ちゃん)になっていて寂しくなかったのに」
と思う可能性もあるのではないですか?

2人を適当に育てるのでなく、2人を自分の持てる力を使って最大限大切に育てるという選択肢はないのですか?

私の兄は私が生まれた時3歳で、外で遊びたい盛り満載の時期でした。
妹(私)が可愛くて離れたくなかったそうで、私の写真にはいつも兄がいます。
1年も2年も室内で遊ぶ羽目になるわけではないでしょう?
産まれたばかりのときはいざ知らずとも、半年も経てば公園へお散歩くら行けるのでは?と思います。


ご自分が働いているのですし、経済的に不安に思うのは旦那様も一緒だと思います。
その旦那様が「何とかなる」とおっしゃっているのなら乗っかってみても良いのではないでしょうか?


上の子が大きくなったときにもし、もし下の子が居たことを知ったとき、自然流産でなかったことを知ったとき、なんと答えるおつもりなんでしょうか?
また中絶をされたとは気付かれなくとも、お子さんに「下の子が産まれるはずだったけど、ダメだったんだ」と嘘をつくことに後ろめたさは感じませんでしょうか?



私は、成人前に父が亡くなり、経済的に困窮になってしまったら困るから、と言う想定の中でしかない意見で殺されなくて良かったと心から思っています。

ちなみに私は昨日入籍しました。
お腹には赤ちゃんが居ます。
父も母も、向こうのご両親にも、祝福され、待ち望まれている幸せな子供です。

私があの時中絶されていたら、お腹の子も、居ませんでした。
最愛の人にも会えませんでした。
経済的理由と、自分達の高齢を理由に赤ちゃんのこれからを奪うのですか?

私の両親は爪に火を灯すような生活でも幸せに私たちを成人させました。


一つの意見として受け止めていただけたら幸いです。

投稿日時 - 2007-05-28 17:38:16

お礼

沢山の書き込み、有難うございました。

>>授業参観のときに恥ずかしい思いをしたことはあります。
だけど、大好きでしたよ。
>>経済的には苦しくて、決して贅沢はできませんでしたが、楽しかったですよ。

最初の方で、経済的にいかに大変だったかを書かれていらっしゃいますが、そんな中で「親の事は好きだった」「楽しかった」と言っておられるので、ご両親はさぞ愛情持って育てていらしたんでしょうね。私もそんな立派な親になれるのかな…。

>>「この子がいなければもう少し楽な生活が出来たのにな~。2人目は要らなかったのに」そう思う可能性もありますが、「あの時あの子を産んでいたらこの子もお兄ちゃん(お姉ちゃん)になっていて寂しくなかったのに」と思う可能性もあるのではないですか?

何にでも逆の考え方(悪い考えには良い考え)があるのですね。
考え方次第ですね。

短時間に沢山のご意見を頂き、びっくりしています。厳しいご意見もありましたが、こんな私に貴重なお時間を割いて一生懸命書き込みをして頂き、皆様にお礼申し上げます。

質問をあげる前よりだいぶ「頑張ってみよう」という勇気や前向きな考えが出てきました。これがこのサイトのいいところだと思っています。
中絶なんてもう考えません。

投稿日時 - 2007-05-28 18:26:58

ANo.29

全部自分が悪いんでしょ?
子供が出来にくいから大丈夫だと思ったって・・・
浅い知識だなー
避妊なしでやれば子供が出来る可能性が1%でもあるんだよ。
てか避妊しても出来る場合もあるけど。
考えが甘すぎ。
お腹の中の子供はちゃんと産んでくれ。
産んで生活に厳しくて育てられないなら、
養子に出すか養護施設、今流行の赤ちゃんポストに預けよう。

投稿日時 - 2007-05-28 17:27:34

お礼

不愉快な思いさせて、すみません。
お返事を書かなかったのは、NO28さんの欄に書いたのと同じ理由です。

投稿日時 - 2007-05-28 18:14:10

ANo.28

お悩みになっているところだけを回答させてもらいます。

・経済的理由
少しでも余裕のある生活は人それぞれですよね?
お金だけで話をすればお金を得られる手段などは
いくらでもあります。
あなたが働きに出なくても稼ぐ手段はあり、忙しい主婦でも
お金を増やしている方もいます。
では、どうするかというと、悩むよりもその方法を得るために
勉強してください。
経済的理由ならば、それを解決するために努力をするべきです。
あなた自身が余裕があるという生活をするためと考えてもいいですよ。
子供のためは2の次でもいいです。
どちらでもいいのですが、あなたが頑張れるのであれば。

・将来的なお悩みについて
経済的理由が解決すれば、問題ないのでしょうが、一つ考え方を。
人間は未来や体験していないことについて考えるとき、総じて
悲観的な考えをするらしいです。
よーく考えてください。
あなたは1年前のあなたの悩みを覚えていますか?
人は悩みがあったとしても、よほど重大で深刻な悩みでない場合、
1年前の悩みなんて覚えてないものです。
覚えてないものは、悩みではなかったということです。
何十年先のことは不確定で予想なんてできません。
ただ、自分が思い浮かべる未来に向かって努力することが、現在の
自分に出来ることです。
何のために努力するかといえば、自分のためですよね?
先のお金を増やすための勉強もその一つです。

色々あるとは思いますが、いい結果を想像し、そのための努力を
行う生活をすれば、楽になれると思いますよ^^

投稿日時 - 2007-05-28 17:20:22

お礼

アドバイス有難うございました。

>>あなたが働きに出なくても稼ぐ手段はあり、忙しい主婦でもお金を増やしている方もいます。では、どうするかというと、悩むよりもその方法を得るために勉強してください。

怪しいビジネスはしたくないですが、家で稼げる方法があるなら探してみたいと思います。

>>人間は未来や体験していないことについて考えるとき、総じて悲観的な考えをするらしいです。

そうなんですか…。
私は昔から「石橋を叩いて叩いて確認してみてからでも渡らないタイプだよね」と友人から言われていました。見えない将来について、特に悲観的に考える性格なのかもしれません。

>>色々あるとは思いますが、いい結果を想像し、そのための努力を行う生活をすれば、楽になれると思いますよ^^

はい、アドバイス有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 18:06:34

ANo.27

他の方が書かれているように、私もお二人に授かった事が単なる偶然な出来事ではないと考える一人です。

あなたとご主人という(一人目を授かった時と同じ)カップルが愛し合って授かった「命」なのになぜそれほどまでに2人の子供の価値に差があるのでしょうか?

私は、考えようによってはおなかの赤ちゃんからおかあさんの価値観を試されているようにも感じます。命とは何なのか、命の価値は何によって決まるのか?たまに旅行へ行けなくなったり、先に生まれた子供の教育費を減らすことになる命はそんなに価値がなくなるのでしょうか?
経済的な「不安感」からこの様な考えに陥る気持ちは多少なりとも分かります。置き換えれば子供に対する責任の重さを感じる点(十分な教育をしてあげたい等)からも同様です。しかし、よくよく御自分の気持ちをのぞいてみてください。おなかの赤ちゃんが生まれ出た時の顔を想像してそのような選択ができるでしょうか?あなたが取捨しようとしているのは人の命なのです。

そしてわたしがもう一度あなたに御自分の心を見つめなおしていただけないかと思うのは、今後必然的に年齢を重ねることや経済的な事、また十分な教育を与える事に関する不安は、あなたが御自分の自由が今以上に損なわれるという不満を単に別の事に置き換えているのではないかという点です。

これらの事をよく御自分の心と向き合って考えてみてください。
おなかの赤ちゃんは、きっと生まれた瞬間にあなたが迷ったことなど忘れさせてくれる程命のすばらしさを改めて実感させてくれるはずです。そして、その感動があなた方ご夫婦のあらたな活力となって、今よりもっと良い生活を築き上げることができるはずです。

あなたに命や人生を別の視点から客観的に見直すのに興味深い本を一冊ご紹介します。よかったら参考URLを見てみてくださいね。きっと意味なく授かる命などないと思われるのではないでしょうか・・・。

http://www.amazon.co.jp/%E7%A5%9E%E3%81%A8%E3%81%AE%E5%AF%BE%E8%A9%B1%E2%80%95%E5%AE%87%E5%AE%99%E3%82%92%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B%E8%87%AA%E5%88%86%E3%82%92%E3%81%BF%E3%81%A4%E3%81%91%E3%82%8B-%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A5/dp/476318069X/ref=pd_bbs_sr_1/249-6180513-8811534?ie=UTF8&s=books&qid=1180339561&sr=8-1

投稿日時 - 2007-05-28 17:19:24

お礼

ご意見有難うございました。

>>命とは何なのか、命の価値は何によって決まるのか?たまに旅行へ行けなくなったり、先に生まれた子供の教育費を減らすことになる命はそんなに価値がなくなるのでしょうか?

そうですね。そういう風には考えていませんでした。比べる物ではないですね。

>>おなかの赤ちゃんは、きっと生まれた瞬間にあなたが迷ったことなど忘れさせてくれる程命のすばらしさを改めて実感させてくれるはずです。そして、その感動があなた方ご夫婦のあらたな活力となって、今よりもっと良い生活を築き上げることができるはずです。

勇気が出てきました。有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 17:59:52

ANo.26

経済的な理由での中絶は法律で認められていますよね。
実際、子供はもうこれ以上いらないとの理由での中絶は行われていますし。
ここで質問したら、「生みましょうよ」「何とかなりますよ」って回答が多いことは予測できますよね?
「いらないならおろしたらどうでしょう」ってアドバイスがつくとは考えにくい。
堕ろしたいのなら、ここに質問などしにこないでしょう。
来ている時点で、「子供はほしくないけど、でも、堕ろすなんて・・・」って思ってらっしゃるのでしょう。

そういうあなたが、もし、堕胎を選んだとしたら、あとで、ものすごい自己嫌悪に陥るでしょう。旅行の途中、ふと、「このために、私は子供を堕ろしたのか・・。」と思い出すかもしれません。ちょっとした贅沢をするたびに、「こんなことのために???」と思いだすのでは?
胎児異常でやむなく赤ちゃんを堕胎した人の、その後の苦しみなどを読むたびに、心が苦しくなりましたが、あなたが、もし、堕胎などして、それを後悔するとしたら、ものすごい苦痛を伴うと思います。

私自身、40で息子を生み、現在42で妊娠5ヶ月。主人の給料ではとても生活していけないので、保育園に入れて働いています。確かに、専業で、一日中子供の相手をするよりは、体力的にラクです。ほかの方もおっしゃっていますが、あなたが働いてもいいわけですから。

最後に。
とてもいいご主人ですね。

投稿日時 - 2007-05-28 17:10:17

お礼

ご意見有難うございました。

>>ここで質問したら、「生みましょうよ」「何とかなりますよ」って回答が多いことは予測できますよね?「いらないならおろしたらどうでしょう」ってアドバイスがつくとは考えにくい。堕ろしたいのなら、ここに質問などしにこないでしょう。来ている時点で、「子供はほしくないけど、でも、堕ろすなんて・・・」って思ってらっしゃるのでしょう。

その通りです。

>>もし、堕胎を選んだとしたら、あとで、ものすごい自己嫌悪に陥るでしょう。旅行の途中、ふと、「このために、私は子供を堕ろしたのか・・。」と思い出すかもしれません。ちょっとした贅沢をするたびに、「こんなことのために???」と思いだすのでは?

そうですね。そこまで考えていませんでしたが、おっしゃる通りかもしれません。

>>私自身、40で息子を生み、現在42で妊娠5ヶ月。

同じ様な状況の方からのご意見を聞けて有難いです。

投稿日時 - 2007-05-28 17:56:04

ANo.25

予定外のことにとまどっていらっしゃるのでしょうね。子供を育てることにただならぬ責任を感じているからこそ、上の子のことも考えると色々悩んでしまうのでしょう。hanimaruさんの文を読んで私が思ったことを書いてみます。前向きになれそうな意見だと良いですが……。

>経済的不安
生活苦になるというほど逼迫しているわけではないのですよね?ゆとりの問題ですよね?子供に「ゆとり」を感じさせられるかどうかは実際の金額ではないように思います。子供にとって思い出に残るもの、身になるものは大人の思うものとは違うかもしれませんよ。おもちゃを買い与えるより一緒に工作をする、旅行に行くより公園で昆虫や植物を探す。子供を豊かにするやり方は、金銭に関わらず色々あると思いますよ。お稽古毎に忙しい子供とは違ったかけがえのないもの、たくさん得られますよ。
そして、限られた家計をやりくりして自分たちを育てようと頑張ってくれる親の姿、ちゃんと子供にも伝わりますよ。子供の幸福が親の収入や家族数に相関するなんて、思いませんよね?

>体力的不安
体力を年齢だけで決めてしまうのはもったいない!私の身近には、年齢を重ねる毎にイキイキしてくる人、たくさん居ますよ(^^)。
子育ては本当に大変だと思います。また、今は上の子が小さくてさらに大変な時期でしょう?子供が小学校中高年になったら、親もそれだけ年をとるけど、子供は自分たちで遊べる様になっています。いつまでも構わなくていいのだから大丈夫ですよ。上の子が2~3歳の遊びたい時期に下の子ができる人は多いです。そんなお兄ちゃんやお姉ちゃんはみんな可哀想ですか?いえいえ、兄弟というかけがえのないものを持てるのです。
それに、これからhanimaruさんが衰えてばかりいくわけじゃないですよ。体力作りに努力できることだってあるでしょう?今から諦めてちゃダメですよ。これを機に若返ってやる!というのもアリですよ(^^)v。

旦那さんが喜んでくれているなんて、いい状況じゃないですか!きっとhanimaruさんのことをサポートしてくれるでしょう。私は以前の職種的に周囲に高齢出産が多かったのです。50歳近くで生んだ人もいました。みんな生むまで不安そうでしたけど、その後子育てを楽しんでいますよ。母は強しだなぁって思いましたよ。

投稿日時 - 2007-05-28 17:07:25

お礼

ご意見有難うございました。

>>生活苦になるというほど逼迫しているわけではないのですよね?ゆとりの問題ですよね?子供に「ゆとり」を感じさせられるかどうかは実際の金額ではないように思います。子供にとって思い出に残るもの、身になるものは大人の思うものとは違うかもしれませんよ。おもちゃを買い与えるより一緒に工作をする、旅行に行くより公園で昆虫や植物を探す。子供を豊かにするやり方は、金銭に関わらず色々あると思いますよ。お稽古毎に忙しい子供とは違ったかけがえのないもの、たくさん得られますよ。

そうですね。やり方は色々あるはずですね。

>>上の子が2~3歳の遊びたい時期に下の子ができる人は多いです。そんなお兄ちゃんやお姉ちゃんはみんな可哀想ですか?いえいえ、兄弟というかけがえのないものを持てるのです。

そうですね。2~3歳違いの兄弟なんて沢山いますね。

前向きなご意見を沢山有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 18:47:03

ANo.24

確かに子供が増えたら経済的にも体力的にもきつくなると思いますが、それは子供が成人するまでの間ですよね?でも中絶したら、子供を殺したという苦しみが一生続くのではないでしょうか?仕方なかったと割り切れるものでしょうか?

>今からもう1人産んでたら子供達が小学校中学年の頃には50になってしまうので、子供達にも可哀想だなと思うし
既に一人目の子が小学生の間に貴方は50歳になるのですから、今更可哀想も何もないのでは?それに最近は高齢出産する方が増えていますから、貴方と同世代のお母さんは珍しくないと思いますよ。

強制は出来ませんが、出来れば産んで上げて下さい。

投稿日時 - 2007-05-28 17:07:16

お礼

ご意見有難うございました。

>>確かに子供が増えたら経済的にも体力的にもきつくなると思いますが、それは子供が成人するまでの間
>>でも中絶したら、子供を殺したという苦しみが一生続くのではないでしょうか?仕方なかったと割り切れるものでしょうか?

そうですね。確かにそうかもしれません。

>>最近は高齢出産する方が増えていますから、貴方と同世代のお母さんは珍しくないと思いますよ。

子供を子育て支援センターなどに連れて行くと私より年下のママさん達ばかりなので、一般的に出産が昔より遅くなってきたのは事実ですが、それでもまだ30代前半で1人目を産むくらいの年齢の方が多いと思います。

>>強制は出来ませんが、出来れば産んで上げて下さい。

色々なご意見を聞いていて、前向きな考えになってきました。

投稿日時 - 2007-05-28 17:50:39

ANo.23

なんで俺のようなレスに対してだけ返信しない?
ふざけるのもいい加減にしろよな。
親の資格が無いと言われて、そのことに対して何らかの言葉を返してくるのであればまだ人間の心があったのか、と安心も出来るが、結局都合の悪いレスに対しては徹底的に逃げているその態度。
やっぱりあんた、子供の親になる資格無いよ。

重ねて言うが、お腹の中の子にきっちりと謝罪しろよな。心の病という十字架を背負って生きてきたこと、またこれからも生きていくことに対して。

投稿日時 - 2007-05-28 17:05:06

お礼

不愉快な思いをさせてしまい、すみません。

明らかに否定的なご意見を下さった方には、(その時点でお怒りになっている訳ですから)何かレスを書いても、余計に腹立たしくさせてしまうかな…と思ったので書かなかったのです。別にふてくされて無視したわけではありません。
すみません。

投稿日時 - 2007-05-28 17:29:54

ANo.22

本来なら10歳離れた弟がいた人間の立場から一言。
産んでください。
経済的に大変かもしれないですけど、周囲から祝福されるのなら産んでください。
私の弟は実の祖父母から祝福されないのが目に見えていたので子宮の中で人生を終えました。
大人の都合で勝手に人生を終わらせないでください。
私は真実を知ってからは祖父母も原因となった従弟を憎いと思っています。
従弟には罪はありませんが、彼が生まれたから弟は死んでしまったのだから憎くて仕方がありません。
質問者さんの周囲はそういうのじゃないんでしょう?
自分が働きに出れば問題ないんでしょう?
産まれてきたら上のお子さん同様に可愛いと思えますよ。
子ども嫌いの叔母が40代に入る手前で2人目を産んだとき、経営は火の車で大変だったのに愛情注いで育てました。
子育ては大変ですよ。
でも、産まれてきた子どもへの愛情はあると思います。
お子さんが「妹(弟」が欲しいな」って言われたときに後悔しないかどうか考えてください。


>年寄りの母親より若くて綺麗なお母さんの方がいいんじゃないかな…と思っただけです。

この考えだと上のお子さんを産んだこと自体矛盾しますよ。
結局、自分の体裁じゃないですか?
お母さんの愛情がちゃんと注いでいれば、そこまで気になることはないです。

投稿日時 - 2007-05-28 16:58:01

お礼

ご意見有難うございました。

>>この考えだと上のお子さんを産んだこと自体矛盾しますよ。

そうですね。
(ただ、言い訳させて貰うと)もっと早く1人目を作りたかったのですが、出来なかったのです。そこまでは長い道のりでした。1人目は結婚7年目でやっと生まれて来てくれた子です。

投稿日時 - 2007-05-28 17:25:35

ANo.21

今は不安でいろいろネガティブに考えてしまっているのではないでしょうか。
質問者さまにはご兄弟はいらっしゃいますか?
お子様にとって兄弟がいること、
それはどんな習い事よりも学ぶことがたくさんあるのではないでしょうか。
それは、どんな旅行よりも毎日の生活の中で楽しさや我慢強さなどを与えてくれると思います。
それは、どんな友達よりも心強く、信頼できる人です。
一人目を愛せる質問者さんだからこそ、二人目も愛せると信じてます。
あなたを選んで宿った命を大切にしてください。
私も多い兄弟の中でどちらかというと貧しい家庭で育ちました。
(4人兄弟。4人目は母が40の時の子です)
でも、それは不幸せとイコールではありません。
兄弟みな結婚した今でも笑いの絶えない家族で、とても幸せです。
ひとつの参考にしてください。
最後になりましたが、素敵なご主人さまですね。
そんな言葉をかけてくれるご主人さまとかわいいお子様となら、
苦労も楽しい生活にかえることが可能ではないでしょうか?
しっかりなやんで、後悔しない答えを出してくださいね。

投稿日時 - 2007-05-28 16:45:53

お礼

ご意見有難うございました。

私にも弟がいますが、「兄弟がいて良かった、楽しかった」という記憶はあまりありません。「いない方が良かった」とは勿論思いませんが、歳がかなり離れていたので、遊び相手や相談相手にはなりませんでしたし。なので、「兄弟の良さ」みたいなものを知らずに生きてきた(一人っ子みたいなものだった)と思います。今でも(弟は仕事でとても忙しく)ほとんど会う事もないです。

ponpipiさんの様に「兄弟が沢山いて楽しかった」と言える方は羨ましいです。子供にも「弟妹がいて良かった」と思ってもらえるかな。

投稿日時 - 2007-05-28 18:42:42

ANo.20

あなたも人の親なら自分のしたことの責任をとる道を選んではどうですか?
避妊しなかった理由は読みました。だからって妊娠しないはずがないってどうしてわからなかったのかときっと誰もが思うし、あなた自身自分を責めていると思います。でももうあなたのお腹には命が宿っています。
その命はあなたが作った命。
中絶がどんなものか知っていますか?中絶器具が入って来たら赤ちゃんは手足がまだなくても必死に動いて逃げるのですよ。生まれたくない命はないはずです。

あなたの為というよりも今いるお子さんのために必要な赤ちゃんじゃないでしょうか。
あなた達夫婦が死んだら、今のお子さんには家族がいなくなります。
長い目で見て兄弟がいることは助け合うことに繋がると思いますよ。目先の経済力だけを基準に二度と同じ命は手に入らないのに消してしまっていいのでしょうか。
ご主人の言う通り余裕あって育児している家庭なんてほんの一握りの家庭だけです。
あなたは一人目でベビー用品も少しは残っているでしょうし、育児の要領もわかっているのですから無駄なベビー用品を買うこともなく、一人目ほど出費がキツイこともないですよ。

50歳のお母さんが子供にかわいそう?生んであげられないことに比べたら子供からしたら鼻で笑っちゃうくらいのことでしょう。
わたしの母は高齢出産だったため中学のとき50歳越えてました。でも恥ずかしいとか思った事無いし年齢が嫌って思ったことも無いですよ。
子供が自分でそう言っているならまだわかりますが、そんなことを今から想像で判断して中絶する理由にするのはおかしいです。わかっているつもりでしょうが、命は想像で判断するようなそんなに軽いものでもないです。

>実際「要らないから堕ろす」というのも安易な考えだとわかっています。
こんなこと思っていて実行してしまえば「子供を危険から守りたい」とか「最近は物騒な世の中だ」とか言う権利ないです。キレイごと抜きで直接的にはあなたしかお腹の子を守れないのですから。それを放棄しては赤ちゃんからしてみれば一番傷付けた相手ですよね。お腹の子供はあなたを信頼しています。
その信頼を裏切り、生まれたい命の火を消しても笑って暮らして行ける自信がありますか?

投稿日時 - 2007-05-28 16:26:41

お礼

ご意見有難うございました。
お返事が前後してしまい、申し訳ありません。

>>あなたの為というよりも今いるお子さんのために必要な赤ちゃんじゃないでしょうか。あなた達夫婦が死んだら、今のお子さんには家族がいなくなります。

他の方も同様な事をおっしゃっていますが、まさしくその通りですね。

>>生まれたい命の火を消しても笑って暮らして行ける自信がありますか?

そうですね。もう明るい家庭は無くなってしまうかもしれないですね。

投稿日時 - 2007-05-28 18:37:36

ANo.19

もう結論が出ているのではないですか?
今のあなたの考えでは生まれてくる命が不幸になるだけではないでしょうか?
強く望んで授かった子であっても相性というものがあり、生まれた時の愛情をその後ずっと注いでいけるとは限りません。
私にも5歳と3歳の二人の息子がいて、あなたと同じように長男を授かるまでに妻は2度の流産を経験しています。長男を授かったときにはおそらく次が生まれても長男ほどの愛情を注ぐことは無いのではないかと思ったこともありましたが、息子たちはそれぞれ顔も違えば性格も違う一個人なわけで、生まれてしまえば扱いは平等でした。だから上の子ばかり可愛がるというような心配は必要ないかと思います。
でもあなたの場合は何かのきっかけでふと望まれて生まれてきた子ではないということをお腹の子に話してしまうような気がします。
上のお子さんもそろそろ第一次反抗期が始まる頃ですし、可愛いばかりではいられなくなると思います。そうした時に下にもう一人いると精神的に救われる事がちょこちょこあります。ご夫婦でよく話し合われて親子共に幸せになれるような結論を出せるといいですね。

投稿日時 - 2007-05-28 16:24:37

お礼

ご意見有難うございました。
お返事が前後してしまい、すみません。

>>長男を授かったときにはおそらく次が生まれても長男ほどの愛情を注ぐことは無いのではないかと思ったこともありましたが、息子たちはそれぞれ顔も違えば性格も違う一個人なわけで、生まれてしまえば扱いは平等でした。だから上の子ばかり可愛がるというような心配は必要ないかと思います。

生まれてしまえば「みんな可愛い我が子」になるものですか。

>>上のお子さんもそろそろ第一次反抗期が始まる頃ですし、可愛いばかりではいられなくなると思います。そうした時に下にもう一人いると精神的に救われる事がちょこちょこあります。

下の子が私を救ってくれる事もあるのですね。

投稿日時 - 2007-05-28 18:32:31

ANo.18

こんにちは(^。^)

妊娠がわかってパニックになっているんでしょうね。
ましてや40歳だから余計に慌てますわな。

かくいうわたしも30代1歳児の母です。夫は40代です。現在賃貸暮らしですが、数年後には一軒家購入予定です。
わたしはhanimaruさんとは逆で結婚してすぐに一人目に恵まれ、今年に入り二人目を妊娠したのですが、9週で流産しました。

ということで年齢、状況が似ていますのでその点からお話させてください。

こういう話しを信じるかどうかはわかりませんが、、、
二度流産されたんですよね。そのお子さんが帰ってきたくなったんじゃないですか?
上のお子さんが貴女や御主人の愛情に包まれて育ち、マイホームも買って幸せに暮らしているのがうらやましくなったんじゃないですか?
上のお子さんが最初に流れた子なら、今おなかにいるお子さんは2度目に流れた子じゃないですか?

わたしが手術した日は1日中雨で止む事がありませんでした。
わたしもおなかの子をきちんとお空へ返してあげる日だからとけじめをつけて手術に臨んだんです。
ところが、本来一度で終わるべきところが完全にとりきれてなくて再度手術することになって・・・
「お空に帰るのイヤなのかな?」といいきかせ再度痛みに我慢するしかありませんでした。

迎えにきた夫が子供を連れてわたしの病室に入ってきたとき、子供がわたしの顔を見たとたん泣き出したんですよ。普段はいつも両親の顔を見るとニコニコしている子なんですけどね。
後になって夫が「自分の兄弟がいなくなったのがわかったのかな?(子供には見えるといいますよね?)」って言ってました。

手術した次の日は快晴でした。あの子はちゃんと行ってくれたんだと確信できるような明るい空でした。

まだ1歳ならかわいいさかりだし、兄弟のことなんてわからないかもしれません。ですがこれから大きくなったときに兄弟を欲しがることはありますし、お母さんが自分の弟(妹)をおろしたことを知ると遅かれ早かれショックだと思います。

うちも子供ができるのが遅かったので、60で子育てを終えることができません。でもこればかりはしょうがないです。子供を育てることを選んだのだから老骨にムチを打っても頑張りますよ。
これからは60で定年というわけにはいかなくなる時代です。御主人だって考えているはずです。65まで働けないか?とか考えていらっしゃると思いますよ。

親が年寄りなのはしょうがないです。確かに子供のころはそれが恥かしいと思った時期もありました。でも、一番イヤだったのは親の仲が悪かったり、親子間の仲が悪いことで、年齢じゃないんです。年齢がいっていてもヘンに若作りはしなくてもいいから、こぎれいにしてくれてたらそれで良かったし、何より明るい笑顔の親でいて欲しいと思いました。
わたしも子供が思春期に入る頃には更年期に入るので、気を付けようと思ってますし、高齢出産だったので逆に子供を産んだことで若くありたいと思うようになりましたよ。
わたしはうちの子が両親が年取ってて恥かしいなんて思わせないように努めます。

お金の事が不安なら御主人に言って見たらどうですか?
貴女の御主人なら「俺が頑張るから心配するな」って言ってくださる方じゃないかな?お気楽に喜んでいるタイプの人じゃないと思いますが?だって一人目でもう40過ぎてたんですよね?だったら一人でも二人でも一緒だと思いますよ。しかもこの調子でいけば2才差で二人目ですよね?

それに今は喜べなくても、おろすことも抵抗あるだろうし、かといって今回3度目の流産になったらそれはそれで悲しいと思いますよ。「わたしが要らないと思ったから遠慮して育ってくれなかったんじゃないか?」って責めることにはなりませんか?

とにかく人生は計画どおりにはいかない、でもそれがまた面白いのではないですか?

わたしは二人目あきらめてませんよ。

投稿日時 - 2007-05-28 16:19:57

お礼

ご意見有難うございました。

>>二度流産されたんですよね。そのお子さんが帰ってきたくなったんじゃないですか?

実はこれは私も思いました。
2人駄目になっているので、2人帰ってきたのかな…って。不思議な話ですが、そういう事もあるかと思います。

>>親が年寄りなのはしょうがないです。確かに子供のころはそれが恥かしいと思った時期もありました。でも、一番イヤだったのは親の仲が悪かったり、親子間の仲が悪いことで、年齢じゃないんです。年齢がいっていてもヘンに若作りはしなくてもいいから、こぎれいにしてくれてたらそれで良かったし、何より明るい笑顔の親でいて欲しいと思いました。

なるほど…。確かにそうですね。(凄く説得力あります。)

>>それに今は喜べなくても、おろすことも抵抗あるだろうし、かといって今回3度目の流産になったらそれはそれで悲しいと思いますよ。「わたしが要らないと思ったから遠慮して育ってくれなかったんじゃないか?」って責めることにはなりませんか?

そうなんです。喜べないのですが、堕ろすのにも抵抗があります。3度目の流産したら、その子が遠慮して…という話は泣けますね。

投稿日時 - 2007-05-28 17:45:30

ANo.17

みなさん、辛辣ですね・・・。
長いこと、不妊で悩んでおられたんですから
そんなに言わなくても十分わかっておられると
思います。
世の中、すべての人間が望まれて生まれたわけで
は決して無いはず。昔は口減らしなど普通にあった
わけですから、人間の欲の中には、hanimaruさん
のような感情があって当然と思います。
あまり、凹まないでくださいね。

で、私の意見ですが。

絶対、生んであげてください。これは私の一人っ子としての
意見です。わたしの母親は体が弱くわたしを生むので
限界だったんです。若くして亡くなってしまいましたが
今にして思えばやっぱり、兄弟が欲しかった・・・。
家庭の中に、もう一人子供がいることは子供達の人間関係を
構築する感情教育において絶対必要だと思います。
お金をかけるお稽古事よりも、ちょっとした贅沢より
も人間の大切なことを学べるはず。そしてそうやって大きく
なった子供達は、絶対あなた方ご両親にそんなわずかな贅沢
以上のものを返してくれるはずです。
私の年金も負担して欲しいですし(冗談です。。すいません)

ぜひ、生んであげてください!!
子供は宝ですよ。

投稿日時 - 2007-05-28 16:18:02

お礼

ご意見有難うございました。

>>家庭の中に、もう一人子供がいることは子供達の人間関係を構築する感情教育において絶対必要だと思います。お金をかけるお稽古事よりも、ちょっとした贅沢よりも人間の大切なことを学べるはず。

そうなんでしょうか。やはり弟妹を作ってあげた方が(お金が無くてきつきつの生活をしていても)上の子の為にもなるんでしょうか?

そうなら2人目を産む勇気も出てきました。
中途半端な気持ちで産んでも、絶対上の子にも良くないと思っていましたので、悩んでいました。

投稿日時 - 2007-05-28 17:21:24

ANo.16

現実的な解決案としては、質問者さんが働きに出て
経済面をカバーすること。
といっても

「私も40を超えており体力的に厳しい」

でしょうか。
たられば論は好きではないのですが、
他の方の意見にあるように、対処のしようはあったと思うんです。
避妊せず出来てしまったことに対して責任をとって欲しいと思います。

子供かわいいですよ。
頑張ってください。

投稿日時 - 2007-05-28 16:10:03

補足

ご意見有難うございました。

私が働きに出て収入を得るのが一番手っ取り早い解決方法ではありますが、今の子供がまだ1歳なので、預けて外に出るのも可哀想?と思っています。小学生くらいになっていれば考えも違うと思いますが。
元々主人も「小さい子供をよそに預けてまで働きに出て欲しくない」と言っていたので、1人目を妊娠した時に仕事を辞めたのです。(その時の子は流産してしまいましたが。)

また、「40を超えていて体力的に厳しい」というより、「40を過ぎてしまうと働き先がほとんど無い」というところが実際です。求人欄を見ると、「なんで40過ぎてちゃ駄目なの?」と思うくらい、まず年齢制限ではじかれてしまう職場が圧倒的です。

元々働いていた人が出産で休暇を取って、育児休暇が終わって職場へ戻るのならいいですが、40過ぎて新しい勤め先を探すのは本当に大変です。たられば論になってしまい、すみません…。

投稿日時 - 2007-05-28 17:08:33

ANo.15

こんにちは。ただ今、第2子を妊娠中のものです。
私も2人目の妊娠がわかったときは、かなりウツ状態になりました。けれど、それからいろいろ考えて、時間はかかりましたが、今は出産が待ち遠しいです。

hanimaruさんの気持ち、よくわかります。経済的、年齢など、周りの人がいうほど楽なものではないと思います。
ご主人は喜んでいらっしゃるようですが、実際生まれてから育児に多く携わるのはhanimaruさんです。ご主人に今のお気持ちを正直に話してみてはどうですか?中絶するとしても、まだ時間的に余裕はあります。じっくりと、お二人で話し合ってみてください。決して自分の心に嘘をつかずに。

ひどい言い方かもしれませんが、私は、女性には産む権利も産まない権利もあると思います。出産、子育てを苦痛と思うなら、中絶も賛成です。

最後に、こういう質問をなさると、いろいろキツイお言葉や心無い回答がよせられるとこともあるかと思いますが、頑張ってください。

投稿日時 - 2007-05-28 16:03:10

お礼

ご回答、有難うございました。

>>私も2人目の妊娠がわかったときは、かなりウツ状態になりました。けれど、それからいろいろ考えて、時間はかかりましたが、今は出産が待ち遠しいです。

私もそういう風に考えられるようになったらいいな、と思います。お腹が大きくなってきて胎動などを感じるようになったらそうなってくるかもしれません。

>>hanimaruさんの気持ち、よくわかります。経済的、年齢など、周りの人がいうほど楽なものではないと思います。

有難うございます。
そうですね、40過ぎでまだ小さい子供を抱えながら次を産む人は少ないだろうと思います。近所に親もいないし、1人目の時も里帰りもせず、出産後は退院翌日からずっと1人で(夜は主人がいますけど)子育てしてきました。たまに(自分が具合悪い時とか)助けてくれる人もいなくて今でも大変なのに、もう1人出来たら上の子にも可哀想だな…という気持ちが大きいのです。

投稿日時 - 2007-05-28 17:03:02

ANo.13

こんにちは。私は二十代後半で、兄弟が上に一人下に一人おり、また、人の親に成ったことはありません。

私自身は兄弟がいるおかげで、一人っ子の方より経済的な面でたとえば「部屋が共用」「大学に通う際に、お前が大学に行かなかったらもっと生活が楽なのにと愚痴られる」などの窮屈な面はありました。
ですが、兄弟がいるおかげで、いろいろなことを相談できたり、また学べたり…ということもありました。
今考えると、やっぱり兄弟がいてよかったなあ…と思います。
両親には、三人も育てるのが大変だったにもかからわず、皆健康に産んで、育てていただけたこと、感謝しております。

もっとも、幼い頃は兄弟げんかが絶えず(それも、お菓子の取り合いとか! つまらないことで)、涙を流したこともありましたが(笑)

親ではない立場で、書いてみました。えらそうな言動、どうかお許しください。
すべての人がそうであるとは限らないけれど、兄弟がいてよかったなあと思う人もいる…ということで。

投稿日時 - 2007-05-28 15:48:53

お礼

ご意見有難うございました。

>>親ではない立場で、書いてみました。えらそうな言動、どうかお許しください。

いえいえ、色々なご意見を聞きたかったので有難いです。

私にも弟がいるのですが、歳が離れていたので(私が大学生だった時にまだ小学生だった)あまり一緒に遊んだ事とか、何か相談したりという事もなく、兄弟はいたけど私自身「兄弟がいて良かった、楽しかった」という記憶はあまり無いのです。(勿論、いない方が良かったというではないです。)

つまり、「兄弟がいないと可哀想」という意見が世の中に多々ありますが、私は「一人っ子は可哀想」とは思っていないので、特に上の子に弟妹を作ってあげる/あげないの観点では考えていませんでした。

投稿日時 - 2007-05-28 16:41:55

ANo.12

神様の恵みです。この家庭には二人の子供が必要と神様がきめたので
す。(宗教関係者ではありません。冷静に・・・)家族が増える、喜ば
しいことではありませんか!!!我が家も二人子供がおります。私だけ
の給料ではキツキツです。しかし、新生児、一才、二才と年をとること
に成長していき、親の心配なんて・・・って感じです。世の中、女性の
出生率がさがって、年金の問題も取りざたされています。(子供を多く
生めば良いっていう意味ではないですよ)これからの日本を、しょって
立つ子供が増えるんです。確かに質問者様の年齢を考えると、きついこ
とは、沢山あるでしょう。しかし、授かった子、大事に育ててください。これは、私からのお願いでもあります。大切な命、大切にしてくだ
さい。

投稿日時 - 2007-05-28 15:47:04

お礼

ご意見、有難うございました。

産め/産むなではなく、こういった「こういう考えた方をしてみたら?」的なご意見を聞いてみたいと思って質問したのです。
参考になりました。

>>しかし、新生児、一才、二才と年をとること
>>に成長していき、親の心配なんて・・・って感じです。

子供は親が心配する程のことも無く、力強く大きくなっていってくれるものなんですね。

投稿日時 - 2007-05-28 16:35:28

ANo.11

予定通りにいかないのが人生ですよ。
兄弟がいると、大きくなった時に両親のこと(介護や病気になった時など)を相談できていいですよ。
一人っ子だと心細いっていう人もいます。
今のかわいい子供さんに「兄弟がほしい」とねだられる日が来るかもしれませんよ。
「2人目ができて喜べない」この感情は今はどうすることもできないかもしれませんが、2人目ができて産むことへのデメリットだけに目がいってしまっているのでは??
いいことも数えてくださいね!
きっと悪いことばかりではないと思います。
今思い描いている幸せ像は崩れるかもしれませんが、違った幸せ像が見つかるかもしれないですよ!
私は不妊症の身ですが、子供を授かることに執着はしていません。
変だと思うかもしれませんが、自分なりの努力(hanimaruさんが一人目で努力したように)をしてダメならそれはそれ。子供を授かるのも運命だと思っているのです。
hanimaruさんの2人目の子も強い縁のある子供かもしれないですよ!

投稿日時 - 2007-05-28 15:40:12

お礼

ご意見有難うございました。

>>「2人目ができて喜べない」この感情は今はどうすることもできないかもしれませんが

そうですね。(出来ないと思っていたので)予期せぬ事でびっくりしている、というのもあります。

>>2人目ができて産むことへのデメリットだけに目がいってしまっているのでは??

言われてみればその通りです。メリットを考える気持ちの余裕が無いところです。

>>今思い描いている幸せ像は崩れるかもしれませんが、違った幸せ像が見つかるかもしれないですよ!

そうですね。有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 16:31:16

ANo.10

それほどまでに思うなら何故きちんと
避妊されなかったのですか?
一人できたらもう要りません、ですか?
ずいぶん身勝手な言い分ですね。

>2回流産経験があり、1人目が中々出来なくて、
上の子供はその後不妊治療の末にやっと授かって
やっと生まれて来てくれた
>1人目は欲しくて欲しくてやっと生まれた子

こう強く願っていた頃の気持ちをもう一度よく
思い出してください。
子供を授かることの喜び、よく分かっておられるはずです。
せっかく授かった命、あなたのお子さんなのですから
そんな泣き言並べてないで、母親として
もっと強い気持ちを持ってください。
頑張っていこうと共に喜んでくれるご主人に
、お腹の子に申し訳ないと思わないのですか?
しっかりしなさいよ!
旅行へ行ったり、子供にお稽古ごとさせたりするだけが
幸せじゃないでしょう?
今までの考えは全て捨てて、これから家族4人で
どう幸せに暮らしていくかを考えてください。

投稿日時 - 2007-05-28 15:36:17

お礼

叱咤激励、有難うございました。

色々書きたいのですが、簡単な一言ですみません。

>>今までの考えは全て捨てて、これから家族4人で
>>どう幸せに暮らしていくかを考えてください。

そうですね。

投稿日時 - 2007-05-28 16:26:34

ANo.9

hck

26歳、3児のママです。

私よりも相当年上なのに、避妊しなければ子供ができるってことわからないのでしょうか…。

私も子供は絶対二人と決めていました。

三人目ができたとき、一番上の子はまだ2歳10ヶ月。春から幼稚園で4万円支出が増える。しかも二番目はまだ11ヶ月でした。
旦那は当時22歳で、もちろんそんな状況ですから家計は厳しくなることも目に見えていました。

でも考え方を変えたんです。
「自然に任せよう。この子が生きたいと思うなら私の体を使って生きてほしい。もしこんな母の元で生きたくないと思うならきっとまた流産という形ででてきてしまうだろう」(私も流産経験があります。)
と。。。結果元気に生まれてきてくれて、複雑な気持ちの中妊娠した我が子だったのに今はものすごく可愛くてたまりません。

たまにすごく大変なとき「この子がいなければ今頃楽だったのかな」と思っちゃったりもします。
でもいないことなんてもはや考えられません。
愛していてもそういう気持ちになる事だってありますよ。

よく考えてください。

お金が大事ですか?
純粋で綺麗な命が大事ですか?

お金は現在2人幼稚園に通っていますが(月謝7万程度+いろいろかかります)、26歳と24歳の夫婦でも3人育ててますよ!

投稿日時 - 2007-05-28 15:35:23

お礼

ご意見頂き、有難うございました。

>>私よりも相当年上なのに、避妊しなければ子供ができるってことわからないのでしょうか…。

これについては下の方の補足欄でも何度か書きましたが、一人目が出来るまで本当に色々大変で、中々出産にまで至らなかったので、もう自然には出来ないと思っていたのです。

>>26歳と24歳の夫婦でも3人育ててますよ!
ごめんなさい、折角ご回答頂いたのにこんな反論(?)して、また不愉快な思いをさせたら申し訳ないのですが、お若いから出来るということもあると思います。私ももっと若いうちに産みたかったのですが、出来なかったのです。

投稿日時 - 2007-05-28 16:23:26

ANo.8

最初にお詫びします、とかいてあるのであまりキツイことはいえませんが・・・。
生活ってなんとかなるんじゃないですか?質問者さまが働きにいくことだってできますよ。
そりゃ1人だとその子だけに力もお金も注げるというのはわかるけど、全部自分のご都合ばかりですね。
ほんとに2人子供いたら生活できないっていうのなら、ご主人とどうして話し合われなかったのですか?できないと思っていた、なんて・・・。
私は30代半ばです。子供ほしくてもできません。
なので、こういうことをかかれるのはとってもかなしいです。
もしそういう気持ちのまま産んでしまってもその子がかわいそうだ。
第1子はとっても喜んで、次の子はいらない、なんてひどすぎます。
どんなことがあっても守っていく、っていうのが親じゃないのかなぁ~。
うちの両親も生活は決して裕福ではなかったです。正直・・・
でも母親は私と妹が小さいころからパートして家かえって家事をしてって必死で育ててくれました。習い事だって私たちがいきたいっていえばいかせてくれました。ただ、家族旅行とかっていったことはないけど、休日にお弁当をもって公園などにいってましたよ。
たしかに回りのお母さんより年をとっていると外で子供と遊ぶのだって体力いるし大変なことと想像はできます。
でもそれ以上に子供って幸せをくれるものじゃないですか。
この子は生まれてもかわいく思えないかも・・・なんてひどすぎます。

投稿日時 - 2007-05-28 15:33:41

お礼

ご意見頂き、有難うございました。

>>私は30代半ばです。子供ほしくてもできません。
>>なので、こういうことをかかれるのはとってもかなしいです。

こういう方が沢山いらっしゃる事はわかっていました。なのでそういう方に対して酷い事を書いているな、と自分でも思っていたのでそれは心苦しかったのですが…。

私も30代後半までは「欲しくても出来ない」でした。妊娠しても流産を繰り返し、生理が少し遅れては期待してウキウキしている人間でしたから、私の質問を読んで「ふざけるな!」と思う人がいても当然だろうとは思っています。
申し訳ありません。

投稿日時 - 2007-05-28 16:15:51

ANo.7

「またか」という感じですが、この手の質問って同じ回答がついていると思うのですが、結局は質問者様が決めなければいけない問題で、それは分かっていると思います。

>皆さんどう思われますか?
かわいそうな子にならない為に殺してしまえばいいと思います。(こんな書き方だと私は幇助になるのだろうか?(苦笑))
化粧品一つ買うのに悩んだ時に下の子のせいにされたらこれこそ悲惨です。
質問者様、ご家族のライフスタイルがおありでしょうから、それに合わせるのも手です。
その際に手術をして2度と子ができないようにしておいた方が楽になるのではないでしょうか。

>自分の気持ちをどう持って行ったら良いのでしょう?
どっちか質問者様が決めないとアドバイスできませんよ。
生むか殺すか決めてからどう持っていくか決めるのではないでしょうか。

投稿日時 - 2007-05-28 15:31:02

補足

不愉快な思いをさせてしまった様で、すみません。

最終的には自分で結論を出さなきゃならない事は勿論承知しています。その為に、「私はこう思うけど」という皆さんのご意見を聞いてみたいと思ったのです。

実際、a-k-aさんのおっしゃるように化粧品1つ買うのでも悩んで買っています。化粧水なんか、100円ショップのを使っています。

投稿日時 - 2007-05-28 16:01:46

ANo.6

正直なお気持ちを書いてみえるので、一生懸命考えてみますね。
不妊症気味であったなら、もうできないよな~と思っていてもおかしくないと思います。二人目が欲しいとは思っていなかったのに、できてしまった・・・困りますね、理由が経済的なことであればなおのこと。

ただ、生んだ後に「いなければ・・・」と思うかも、とのことですが、親だって人間なんだから、この子は嫌い、と思うことだってあります。(小学生2女児の母です)。だから、そう思うことをせめる必要はないんです。ただ、あくまでも大人なのだから、それを態度に示したり、しなけりゃいいんですよ。それを理解しない人は、ちゃんとこどもと向き合ったことのない人だと思います。私はかなり育児について真剣に悩んだり、子供のためと思い、幼稚園や学校の役員をしている人間です。私がカンペキだとは思っていませんが、かなり努力をしているほうだと思います。ただ子供が好き~といってちゃんと向き合わない親も多いのを、役員をしているとよく感じます。

と、脱線しました。あなたは、まじめなんだと思います。はっきりいって、夫にいわないで堕胎することだって、実際には可能なんだし、一生懸命悩んでますよね。だから、どんな結論でもいいんだと思います。人を一人育てることはとても大変なことなんだから!!

よく考えて、後悔しないでね。って、どんな結論でもきっと後悔はするんだから。なるようになる、って考えてくれるとうれしいです。

投稿日時 - 2007-05-28 15:29:18

お礼

ご意見有難うございました。
お返事が前後してしまい、すみません。

>>親だって人間なんだから、この子は嫌い、と思うことだってあります。

私にはまだ子供が1人しかいないので「比べてどっち」と言えないですが、複数のお子さんがいる場合、一般的に「どの子も同じくらい可愛いし、比べられない」とは言いますが、本当にそうなんだろうか?親だって人間なんだから、(本音を言うと)上の子の方が可愛いとか、下の子の方が可愛いとか、そういう気持ちは無いんだろうか…と疑問でした。(勿論実際に子供にはそれは言わないとして、親の心の中だけの話ですが。)

>>よく考えて、後悔しないでね。って、どんな結論でもきっと後悔はするんだから。なるようになる、って考えてくれるとうれしいです。

有難うございます。

投稿日時 - 2007-05-28 17:36:35

ANo.5

こういうときは人生の先輩であるあなたの両親に相談してください。少なくともここで出た回答でどうこうするというレベルの質問ではないです。


>2人の子供を適当に育てるより、1人の子をしっかり育ててあげたいという気持ちもあります。(過干渉する気はないし今でもしていませんが、出来る限り一緒に遊んであげたり、外に連れて行ってあげたりとか、そういう事です。)

ちなみに、こどもは1人より2人以上の方がしっかり育ちます。
しかも勝手に。

投稿日時 - 2007-05-28 15:27:15

補足

>>ちなみに、こどもは1人より2人以上の方がしっかり育ちます。
>>しかも勝手に。

そういうものなのでしょうか?
今の時点でかなり手抜きの子育てになってしまっているので、2人目が出来たらもっと手抜きになるんじゃないか、そうなったら2人とも可哀想な事になるな…と思っていたのです。

投稿日時 - 2007-05-28 15:58:53

ANo.4

子供が出来てショック・・・・
なんな言葉聞きたくないですね。

>「もう子供は要らない」と思っていたので

何故、避妊しなかったのですか?
色々対策はあったはずです。それを怠ったから今の事態があるんじゃないんですか?

>実は私は2回流産経験があり、1人目が中々出来なくて、上の子供はその後不妊治療の末にやっと授かってやっと生まれて来てくれた子なので、次の妊娠も簡単に自然になんて出来ないと思っていました。

だから避妊を怠ったと言う事ですか?

私は今不妊治療をしています。
あなたよりは年下ですが30代です。(子供もいます)


>小学校中学年の頃には50になってしまうので、子供達にも可哀想だなと思うし、

これは、子供たちが可愛そうって事じゃなくて自分自身が嫌なだけじゃないんですか?
そうとしか思えません。
子供は母親が幾つであろうが母親なんです。嫌だな等思わないはずです。


あなたのような母親がその赤ちゃんに待っているなら可愛そうです。

経済的にっていうのは言い訳です。
私の姉は3人の子供を育てていて、旦那の給料(決して多い訳ではありません)で家のローンも払っています。

旅行に行けない、遊べない・・・・
そんなのあなたの勝手な理由じゃないですか。
ご主人は喜んでるのに。

ご主人に自分の気持ちをハッキリ言ってください。
それしかないじゃないですか!

投稿日時 - 2007-05-28 15:22:12

補足

不愉快な思いをさせてしまった様で、すみません。

>>これは、子供たちが可愛そうって事じゃなくて自分自身が嫌なだけじゃないんですか?

それは無いです。
子供からしたら、年寄りの母親より若くて綺麗なお母さんの方がいいんじゃないかな…と思っただけです。

主人には自分の気持ちは話してあります。

投稿日時 - 2007-05-28 15:53:25

ANo.3

経済的にホントに苦しいんですか??
そんなにhanimaruさんがいうように
切羽詰っているのなら
どうして避妊しなかったんですか?
年下で社会をまだきちんと理解していない
者が・・・。と思うかもしれませんが
私なりに必死で子供達を支えてきたつもりです。
私は今27歳です。
只今3人目を妊娠中です。
私は2人いればもう充分。経済的にも
精神的にも、もぅ勘弁!!
って感じだったので
3人目の妊娠がわかった時点で
正直なところショックでした。
でも妊娠した以上、私達親が責任を持って
育てていこうと思っています。
今ではショックなんて思わず
早くベビーに会いたくて仕方がないんですけどね
(;´▽`A``

せっかくhanimaruさんを親に選んで
宿した命、絶対粗末にしないで下さい。
1人目がかわいくて2人目をかわいく思えない
なんてことはないと思います。
私も2人目を妊娠した時に
上の子がかわいくて仕方がなかったのですが
自分があんな苦しい思いをして生んだ子を
かわいくないなんて思うはずがありませんよ・・・。
今では上の子が私に口をきくようになり
ため息が出るくらいです。

これが綺麗事なのかどうかは
わかりませんが
その命を粗末にして欲しくなくて
回答させていただきました。

お互い暑い夏を乗り切る妊婦として
一緒にがんばってみませんか??

投稿日時 - 2007-05-28 15:17:57

お礼

ご回答有り難うございました。

なぜ避妊をしなかったかについては、下の方への欄に書いた通りです。
ご自分のお気持ちを話して下さり、励ましのお言葉を頂きまして、有難うございました。

投稿日時 - 2007-05-28 15:52:23

ANo.2

読んでいて、悲しくて悲しくてどうしようもないです。

こんなことを、大勢の人が見る場所に書き込まないでほしいです。
あなたがこれを書いたことによって、傷付く人がたくさんいます。
何のためにこれを書き込んだのでしょうか。
何を言って欲しいのですか?
ここで、「産んだ方がいい」と言われてそうするのですか?
「堕ろしてもいいと思う」と言われたら安心して堕ろすのですか?

ここにそんなことを質問する意図が分かりません。
一人の人間の親が書いてるものとは思えません。

投稿日時 - 2007-05-28 15:16:11

補足

不愉快な思いをさせてしまった様で、すみません。

>>何のためにこれを書き込んだのでしょうか。

同じ様な気持ちで今悩んでいる方、また「悩んでいたけど私はこう考えて産みました」とか「諦めました」とかいう方がいらっしゃったら、そういった方々のご意見を聞いてみたかったというのが正直な気持ちです。

投稿日時 - 2007-05-28 15:38:10

ANo.1

質問者さんのところにやってきてくれたのには、わけがあります。

どうしても無理なのならば、諦められるのもひとつの答えでしょう。

でもなぜそんなこと思っているのにちゃんと避妊しなかったんですか?
簡単にできるわけないと思ったから?
できちゃったけど、育てる自信がないからおろすなんて勝手ですよね。

上の子が
「自分は産んでもらえて、下の子は産んでもらえなかった」と知ってしまうこともないとも限りません。

そのとき説明できますか?

投稿日時 - 2007-05-28 15:13:44

補足

>>でもなぜそんなこと思っているのにちゃんと避妊しなかったんですか?
>>簡単にできるわけないと思ったから?

そうですね。これについては本当に私のせいで赤ちゃんには何の罪もありません。

1人目を産めるまで、本当に長く掛かったのです。妊娠しても妊娠しても流産を繰り返し、3度目こそはと思って色々検査もし、主人の精子の数が少ないだとかも言われて、人工授精をしようか本格的に考え始めていた時に3度目の妊娠をして生まれて来てくれたのが今の子です。私の歳も歳なので排卵の状態も良くないのかな?と思っていました。だから(もし仮に次が欲しくなっても)自然妊娠はまず難しいだろうと思っていました。

投稿日時 - 2007-05-28 15:42:41

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-