こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

妊婦の便秘薬「ピコベン」について

はじめまして。私は只今21週の妊婦です。
2回に1回ほど、非常に苦しい便秘に悩んでいます。
なかなか出ないので2時間くらいトイレを出たり入ったり・・・という状態です。
薬はできれば飲みたくなかったのですが、このままでは逆にお腹の子に悪いのではと考え、
病院で相談すると「ピコベン」という便秘薬を処方されました。

気になったので、薬について調べてみますと「妊婦への安全性は不確立。有益の場合にのみ使用」とあります。
一番気になったのは、何だかあまり妊婦に処方する便秘薬としては、ポピュラーでないらしいと感じたことです。
こちらのカテでも検索しましたが、1件もHITしませんでした。

100%安全な薬などないとは思いますが、例えば新しい薬で、使用件数が少ないとなるとかなり不安です。
どなたか、この「ピコベン」を妊娠中に服用なさっていた方はみえませんでしょうか?
また、妊婦に対しての副作用(胎児への影響、早流産の危険性度合いなど)や妊婦に処方しても本当に問題ないものなのか等、他のポピュラーな薬と比較してどの程度なのか、ご存知の方教えてください。

投稿日時 - 2007-05-19 15:34:43

QNo.3012875

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

12人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

妊娠時の便秘ってかなりキツイみたいですね。

実は、ウチの嫁も長女の妊娠時と、
現在の妊娠時、2回とも便秘で苦しんでいました。

実家に戻った際に、あまりにも苦しいので、
近くの産婦人科に行った際に、ピコベンを処方されたみたいです。

ただ、地元に戻ってきて、
かかりつけの産婦人科に行った際に、
このピコベンのことを伝えたら、
危険度が高まるということでした。

これは、ピコベンだけではなく、
どんなものでも妊娠中に便秘薬を摂取するのは良くないそうです。

そこで教えていただいたのが、オリゴ糖です。

腸内環境を良くすることで、
自然と便秘解消につながるとのことで、
いろいろ試した結果、『カイテキオリゴ』というのが、
とても効果を実感できたそうで、妊娠中以外でも飲み続けていました。

お腹の赤ちゃんのことを考えると、
少しでもリスクを抑えたほうがいいと思いますので、
天然食品であるオリゴ糖の摂取などもご検討ください。

投稿日時 - 2011-12-04 10:50:34

ANo.3

妊婦さんということで出来れば薬は使いたくないものですよね。

実はウチの嫁も妊娠中に便秘になり苦しんでいたのですが、
薬を飲まずに便秘を解消することが出来ました。

我が家の場合はオリゴ糖を飲むことで便秘を解消したです。
オリゴ糖は天然成分なので妊婦の方でも安心して口に入れることが出来ます。

コーヒーに入れたり味噌汁に入れたりと、
いろいろなものに混ぜて飲めば非常に簡単ですよー

このオリゴ糖は本当に効きますので一度試してみることをおすすめします。

参考URL:http://ameblo.jp/ninpunobenpi/

投稿日時 - 2009-02-03 23:41:30

ANo.2

私も元々便秘なので、時々下剤を飲みます。(現在妊娠13wです)

ピコペンについてですが、妊婦に処方する便秘薬としてポピュラーでないというより、この薬自体がラキソベロンというお薬の後発品なので、あまりポピュラーでないと思います。
そのために調べてもなかなかヒットしなかったのではないでしょうか。
↓これでピコベンを検索すると、妊婦にもOKと出ますよ。
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html

ラキソベロンは妊娠中にも使用されますし、私も病院で言った時に候補の一つとして挙げられました。
「妊婦の安全性~云々」は、産科では普通に出されている薬でも書かれていることが多いです。
実際私が処方されている薬(下剤ではないです)についても、薬の本にはそのようなことが書いてありますが、広く一般的に妊婦に対して処方されているものです。

下剤については、大腸を刺激するものと、塩類下剤、その他がありますが、大腸を刺激するものは子宮の収縮も促すので、あまりよろしくない、と書かれているものもあります。ピコベンはこれに属します。
でも、私の通っている病院では処方していたし、助産師さんは「下剤は何飲んでも大丈夫」といっていました。
何信じたらいいのよ~って感じにもなりますが、病院と自分の体を信じるようにしています。
で、私が今何を飲んでいるかというと、塩類下剤(酸化マグネシウムが一番一般的)といわれる一番効き目がマイルドなものを、3日くらい出なかった時にのみ内服しています。
これだとお腹も痛くならず、便がやわ目になるだけなので、安心して飲めます。
この塩類下剤についてさえ、妊婦はだめ、とかかれたものが出てきます。
でもきちんと「塩類下剤が第一選択」と書かれたものも出てきますので、それを信用しています。
http://www.satowomens.com/qa.html  ←ここの一番下にあります。

わかりずらい回答になりましたが、担当医を信用しましょう~ってことです。

投稿日時 - 2007-05-19 19:08:51

お礼

お礼がおそくなり申し訳ございませんm(_ _)m
ポピュラーでないと思っていましたが、成分的にはそうでないとわかり
安心しました。
色々と有難うございました!
これで安心して「便秘」に立ち向かえます(笑)

投稿日時 - 2007-05-22 13:48:48

こんにちは。

「ピコベン」の成分はピコスルファートナトリウムですね。確かに「ピコベン」ではこのカテで検索してもhitしませんが、同成分の便秘薬である「ラキソベロン」ならものすごく沢山hitしますよ(^_^;)
私もラキソベロン(有効成分:ピコスルファートナトリウム)は妊娠中に処方されました。便秘に悩む妊婦さんによく処方される薬です。
もちろんピコベンもラキソベロンも「妊婦又は妊娠している可能性のある婦人には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。[妊娠中の投与に関する安全性は確立していない。]」ことも同じです。
安全性が確立されていない=危険 ではないですよ。妊婦さんを使って薬の試験をするわけにいかないのでデータとして集積されていないのです。このような注意が付いている薬は数多いですよ。

投稿日時 - 2007-05-19 18:56:01

お礼

お礼がおそくなり申し訳ございませんm(_ _)m
ポピュラーでないと思っていましたが、成分的にはそうでないとわかり
安心しました。
色々と有難うございました!
これで安心して「便秘」に立ち向かえます(笑)

投稿日時 - 2007-05-22 13:48:15

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-