こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

航空機用エンジンでアメリカとヨーロッパの回転方向

アメリカとヨーロッパで生産されている航空機用エンジンではなぜ逆の回転方向をしているのかどうしても解りません。知っている方おられましたら教えてください。

投稿日時 - 2007-04-08 01:42:29

QNo.2903468

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

技術的にはほとんど意味はなく,ピストン機時代からの自国開発のエンジンの回転方向に従っているに過ぎません

投稿日時 - 2007-04-08 12:10:37

お礼

お礼を言うのを遅くなったてしまい申し訳ありません。
ありがとうございます。本当にたすかりました

投稿日時 - 2007-04-10 21:45:21

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(2)

ANo.2

 これは、最初にジェットエンジンを開発したときの回転方向が
連綿と受け継がれているからです。

 現在のジェットエンジンは構造上、回転方向で部品の形状が
変わってきます。いちばん問題となるのはタービンブレードで、
とくにコンプレッサーのブレードはミクロン単位という高い精度を
要求されます。

 このとき、メーカーごとに回転方向が違っていたり、もしくは
エンジンごとに違っていたりしたら、最悪の場合、真逆の形状の
部品を製造してしまいかねません。しかもジェットエンジンでは
低圧ブレードはA社、高圧ブレードはB社などと、部品ごとに納
入メーカーが異なっているので、規格の統一は重要です。

 そのため、同じ国のエンジンで回転方向が統一されると、業界
全体にとってメリットがあります。それが理由で、いまでも主要
メーカーでは同じ回転方向で作り続けているというわけです。

※最初のエンジンがなぜヨーロッパと米国で逆だったのか、
までは、さすがに不明です。初期のカニュラー型コンプレッ
サーなら、回転方向はさして大きな問題になりませんしね。

投稿日時 - 2007-04-09 21:37:29

お礼

お礼を言うのを遅くなりまして申し訳ありません。
レシプロのときに偶然そうなったのが理由なんですか、
アメリカとヨーロッパできれいに分かれているので不思議に思っていたんです。
本当にありがとうございます。助かりました。

投稿日時 - 2007-04-09 22:08:56

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-