こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

歯のかみあわせ

1才半の男の子のママです。
先日、保健所で健診を受けて来ました。
はじめて歯の健診もしてもらったのですが、ちょっと噛み合わせが心配ねーと言われてしまいました。
ダンナも子供のころ下あごがでていてギブスのような物をつけて治療していました。今でも少しでています。
2~3才頃までに自然に治る子の方が多いとは言われたんですがやっぱり親がそうだと同じようになりやすいとのことで、私としては心配していただけに、とてもショックでした。
見た目にはわからない程度ですが、これ以上ならないようにする方法があるのでしょうか?
まだ治療をするには早いようなのですが、そうなるかもしれないのに、ただ、だまって見ているしかないのかと
思うととても辛いです。
何かよいアドバイスなどありましたらお願いします。

投稿日時 - 2001-01-16 16:49:36

QNo.28912

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

検診で言われることって結構心配になりますよね。
でも、気にしてくれないお母さんも結構いるんですよ・・・。
sigiharaさんの子供さんは、幸せですね。

さて、噛み合わせについてですが。
1歳半では、まだまだ何ともいえないと思います。
また見た目に分からないようなら治ってしまう可能性が大きいのではないでしょうか。
もし、咬逆交互(噛み合わせが反対)だとしても、治療を始めるのは6・7歳から
のようです。あまり早く治療しても、戻ってしまうことが多いのだそうです。
いずれにしても、あまり心配しないで・・・・。3歳児検診まで様子を見ていいと思います。
もしも、3歳児検診で同じ事を言われたら、歯医者さんを訪ねてみましょう。

子育ては今始まったばかり・・・。緊急事態でない限りあまり神経質にならないでね・・・。

投稿日時 - 2001-01-17 06:50:56

お礼

ご回答ありがとうございました。
なんだかとてもホッとしました。
とても心配していた事だけにちょっと言われただけなのに自分でも予想以上におちこんでしまって、、、。
あせっても仕方がないですね。

投稿日時 - 2001-01-17 16:15:44

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

↓の回答です
えっと、まだ治療は何もしていません。
次回の受診は、6歳のお誕生日すぎた頃を予定しています
年に一回の検診では、顎の成長の度合いと歯の動きがあるかどうかを
診ているようです
6歳臼歯が生えるのと、前歯の生え替わりのどちらが早いかは
個人差がある様なのですが、乳歯が抜け始めた時点で治療開始と
言われています
1歳半ならば、しばらくは経過観察かと思います
現在やってあげるべきことは、虫歯を作らないようにすることだと思います
お互い頑張りましょう

投稿日時 - 2001-01-20 02:34:10

お礼

たびたびありがとうございます。
ちょっとあせったりしていたんですが皆さんのご回答を頂いてもう少しのんびりかまえてやってゆこうかなと思いました。とりあえず毎日の歯磨きをきちんとして3才の健診までまた様子をみようかと思いました。
皆さんのおかげで不安な気持ちはなくなりました。
本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2001-01-20 15:01:43

ANo.6

私の子供も検診で反対校合の指摘を受けました
主人が反対校合で矯正しているので、遺伝だと言うことです
現在5歳になりますが、1年に1回矯正医に診てもらっています
両親のいずれかが不正校合である場合は、やはり自然治癒は難しいと
歯科医師に言われました
でも、早いうちから矯正医に診てもらえば迅速に対応出来ると思います
よほどあごの成長が急激でない限りは、治療は永久歯に生え替わる
6~7歳頃までは行わないでしょう。
矯正にかかる費用と言っても、治療を行うまでは初診で5000円
その後は1000円ほどで済んでいます
まずは信頼できる歯科医に診てもらうのが一番だと思います
それに、歯医者さんに慣れておくためにも年に数回は検診を受けると
抵抗無く治療することが出来るようになりますよ

投稿日時 - 2001-01-17 11:30:08

お礼

ご回答ありがとうございました。
同じ立場の方からのお話だととても参考になります。
やはりお子さんもギブスのようなものをしているのでしょうか?
確かに歯医者さんに慣れておくのは良い手ですね。

投稿日時 - 2001-01-17 16:20:27

ANo.4

Row

最近のおしゃぶりは、アゴの発達に役立つような
形状をしているようです。

いつもおしゃぶりをしているように心がけるというのも、
かみ合わせの矯正に一役買うものと思います。

投稿日時 - 2001-01-16 23:05:58

お礼

ご回答ありがとうございました。
私はてっきりおしゃぶりがよくないのかと思ってました、、、。アゴを強くしてあげることがよいんですね。

投稿日時 - 2001-01-17 16:10:03

ANo.3

子供の事って気になりますよね。
私も気になって、調べてみました。

歯並びは、かなり遺伝が有る様です。
両親がいわゆる「うけぐち」だと、そうなる可能性が大きいそうです。

2~3歳までは、様子を見る事が多いようですが、やっぱり、専門家のお医者様に診てもらった方が、良いのではないでしょうか。

【日本小児歯科学会】のHPを見つけました。
他にもいろいろ有って、勉強になりますよ。
参考までに。。。

お互い、子育て頑張りましょう(^0^)

参考URL:http://pediat5.hal.kagoshima-u.ac.jp/shitumon2t.html

投稿日時 - 2001-01-16 21:24:51

お礼

ご回答ありがとうございました。
子供への悩みってつきないですよね。
頑張りましょう!

投稿日時 - 2001-01-17 16:07:31

ANo.2

僕は小学校から中学校のとき約6年間くらい矯正治療をしていました、下あごにギブスのようなものもしましたし、歯の中に鉄の金具のようなものもつけました、はっきり言って痛かった覚えがあります、しかし今はきちんとした歯並びなので親にはとても感謝しています。矯正は保険があまりきかないようなので金額は全部で
100万以上かかったと両親より聞いています。お子さんはまだ1歳半ですよね専門家ではないのですが、子供の成長段階で直っていく場合もあるそうですよ。僕はもともと普通の人よりも少しあごが小さかったそうです、だから成長段階で直らなかったみたいです、まだ1歳半なのでせめて永久歯が生えそろう6歳から9歳くらいまで様子をみたほうがいいのでは、それと今の子供はよくあごが弱いと言われているので、硬い食べ物を食べてあごの成長をよくしたほうが良いと思います。

投稿日時 - 2001-01-16 20:21:37

お礼

ご回答ありがとうございます。
歯の矯正とか治療ってとてもお金がかかるんですよね、、、。6年間もかかったんですか、、、。
大変でしたね。これからどうなるかわかりませんが
もし治療が必要ならがんばってやっていってあげたいと思います。

投稿日時 - 2001-01-17 16:05:21

ANo.1

役に立ちませんがレスさせていただきます。
僕も子供の時には、噛んだ時に下の前歯が上のよりも前に出てしまうような噛み合わせでした。それで、8才か9才の時に半年くらいかけてギブスのようなもので直しました。ちゃんと直ったので、大人になっても・・・という心配はたぶん無いのではないかと思います。ただ、その付けてるギブスがとてもイヤだったので、できればそんな矯正はせずに直してあげられれば・・・と思います。
検診ではなく、一度専門のお医者さんに診てもらってアドバイスを受けておかれればとりあえず安心なのではないでしょうか。
ほんとになーんにも役立たずにすみません。

投稿日時 - 2001-01-16 17:50:37

お礼

早々のご回答ありがとうございました。
主人もギブスを2~3年してたんです。でも結局勝手にやめちゃって完治しないまま、今にいたっています。
(そんなにひどくはないんですが、、)
ギブスっていやなものみたいですね、、。
でもgarrantさんのようにちゃんと完治した方がいらっしゃるのでちょっと安心しました。

投稿日時 - 2001-01-17 16:02:07

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-