こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

産婦人科医院での看護士の会話 羊水がドロドロ

ある産婦人科医院にて・・。

そこの病院は授乳部屋にいても、看護士達の会話がつつぬけでした。

そこで看護士の会話の中で、
「あの人は早産で良かった、羊水がドロドロだった・・。」ということを言っていました。

これってどういう意味なんでしょうか?

投稿日時 - 2007-03-16 09:12:06

QNo.2837561

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

元看護学生です。
今は看護師国家試験の発表待ちです。

羊水がドロドロ=羊水が緑色。
つまり、赤ちゃんがおなかの中で排便をしてしまった、ということです。

通常は、出産後24時間以内に胎便が排泄され、おなかの中で排泄されることはないのですが、
赤ちゃんが低酸素に陥ると、排便を司る筋の緊張が解け、子宮内で排便をしていまいます。
つまり、子宮内での排便=赤ちゃんの低酸素症であり、赤ちゃんは苦しかった。この期間が長いと、子宮内胎児死亡が生じるという可能性もあるのです。

なので、早く生まれてよかった、ということです。

投稿日時 - 2007-03-18 14:54:47

お礼

流石です。
とても分かりやすかったです。
詳しく説明してくれて有難う御座います。

陰ながら、合格をお祈りします。

投稿日時 - 2007-03-19 08:15:24

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

もう一つ追加させてもらいます。
♯2のかたが言っておられる胎便とは、子宮内でする便ではなく、
胎児の間に作られた便ということです。
胎便は、もちろん出生後に排泄されます(通常)
これは、黒くてねばっとした、岩のり(ごは○ですよみたいな)見たいな感じです。

投稿日時 - 2007-03-18 14:56:46

お礼

なるほど・・。
度々、有難う御座います。

投稿日時 - 2007-03-19 08:16:49

ANo.2

専門家ではありませんので、的確ではないと思いますが・・・。

胎児は羊水を飲んでいますので、それが濁っていると、胎児自体に影響が出る、だから早産でよかった・・・と言うことでは?
羊水は多すぎても、少なすぎてもダメみたいですし。

知人は、胎児が胎便?(おなかの中で胎児がするウンチ)を食べてしまい、それが胎児の肺に入ったとかで、生後1ヶ月くらい赤ちゃんは入院してました。

投稿日時 - 2007-03-16 17:38:29

お礼

なるほど。
いろいろなパターンがあるんですね。

有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-19 08:13:17

ANo.1

専門家ではないことをご了承ください。

私は予定日より10日過ぎて、生みました。
そのとき、羊水に「膿」があった、と医者や助産婦さんがあせっていましたが、ベテラン産婦人科医の伯父に聞いたところ、

羊水が古くなると、(胎盤からだったかな?)脂肪がはがれて、白い濁りが出てくることがあり、それを「膿」と勘違いしたのだろう、と言っていました。

又聞きの又聞きで、内容的にも参考になるか分かりませんが、こんなこともあるのかもしれません。

投稿日時 - 2007-03-16 10:57:30

お礼

なるほど。
「脂肪」だったんですね。

有難う御座いました。

投稿日時 - 2007-03-19 08:10:07

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-