こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おもわず、訂正したくなる単語ってありますか?

このサイトをウロウロしていて、頻繁に思うことなのですが「ウイルスソフト」って言葉、私的に凄く気になるんです。(笑)

「ウイルスソフト」って言ったら、「コンピュータにウイルスをばら撒くソフト」つまり、コンピュータウイルスそのものじゃん。
「アンチウイルスソフト」だよ~(もしくはウイルス駆除ソフトでしょう?)
覚え間違いし易い言葉なのかな?

結局、「質疑とは直接関係ないしなぁ」ということなので、訂正という行為にまでは及ばないのですが。(つまり、ツッコミするほどでもない、ということですね。)

という訳で、前フリが長くなってしまいましたが、このサイトもしくは日常生活において、「それちがうやん」とおもわずツッコミ(訂正)したくなる(けれど、敢えて訂正するほどでもない、でも非常に気になっている)言葉ってありますか?

私の知的好奇心を満たすための質問ですが、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-05-17 00:46:51

QNo.272266

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

今度はツッコミと弁護と一人二役してみます。
「犯罪を犯す」。しばしば耳にしますし,『人はなぜ,犯罪を犯すのか?』という本さえ出ています。
○ツッコミ側:これは「馬から落馬」式の重畳表現である。「罪を犯す」というべきだ。
○弁護側(私一人かも):確かに字の上ではその通りだが「罪を犯す」と「犯罪を犯す」ではニュアンスが違う。「犯罪」というと刑事法によって処罰の対象になる罪に限られるが,「罪を犯す」というと,もっと広く,道義的に問題のある行為や,宗教上の原罪なども含まれてくるように感じられる。
○ツッコミ側:それなら刑法を見てみろ,第2章のタイトルはずばり「罪」となっているではないか,だから刑事法的な意味に限る場合でも「罪」といって構わないんだ。
○弁護側:法律用語ではそうであっても,日常会話ではやっぱり「犯罪」という漢語の響きが刑事法上の罪にふさわしく,「つみ」という大和言葉の響きは道義的・宗教的な響きがある。
 そもそも,「犯罪」という熟語において,「犯」がもともと持っていた動詞としての意味合いは薄れているといっていいのではないか。緑色をしていても「黒板」というが如し。
○ツッコミ側:黒板と犯罪とは語の構成が違う。
以下きりがないので省略しますが,自分でも(一応許容してもよいと思いつつ)少し迷っています。

投稿日時 - 2002-05-28 23:48:53

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「犯罪を犯す」
ふか~いですねぇ。双方の立場で議論したタイプの回答、面白いです♪
単純なツッコミとしては、同じ字が重なっている時点で何か気持ち悪さを感じるといったところでしょうか。 でも「犯罪をする」っていうのもなんだかなぁ…ですしね。

なかなか面白い、問答の様子(笑)、たっぷり楽しませていただきました~。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:59:10

ANo.104

このQ&Aは役に立ちましたか?

238人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(143)

ANo.143

締め切り前の滑り込みで大きなニュースが入りました。
「ウォークマン」はソニーの登録商標です。「パナソニックのウォークマン」なんてのは存在しないのは常識でした。
6月4~5日にかけての毎日新聞/時事通信他の報道によると「オーストリア最高裁にて、ウォークマンは既に普通名詞と化している。ソニーの商標権は失効」という判決が下りたようです。しかもEU全体でも同様の判決が下る可能性があるとのこと。

ウォークマンという商品が日本国内で発売されたとき正しい英語を重んじる日本人から「おかしな英語だ」と批判されながら欧米では発売前から、日本で買って持ち帰った人たちによってウォークマンという言葉が定着してしまっていた。SONY日本側としては欧米では正しい英語の商品名で発売しようとしたけど欧米現地のの販売担当側から「ウォークマンでないと駄目」といわれて結局全世界ウォークマンで売り出したといういきさつがありました。

しかし、登録商標が普通名詞に変わる瞬間を目撃した感動というか衝撃というか、ちょっとショックを感じる出来事です。

参考URL:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20020605-00002094-mai-bus_all

投稿日時 - 2002-06-05 09:36:14

補足

この欄をお借りしまして、皆様にご報告いたします。

--------------------------------------------
このような質問に対して、百を超えるご回答を頂きまして、感激しております。まずは、ご協力くださったご回答者の皆様にお礼申し上げます。

締め切り予告の通り、2002年6月5日を持ちまして、ご回答の締め切りをさせていただこうと思います。
思った以上に深く面白いテーマに化けたようで、正直驚いております(笑)。まだ、お礼が書ききれていませんがどうやら、締め切り後もお礼記入ができるとのことですので一度締め切って、コメントを付けさせていただこうと思います。

ポイントの方ですが…。む、むずかしい(苦笑)。全てが良回答と思っておりますので…うう~む(苦悩)。質問立ち上げ時、このことで悩むことを予想していませんでした。
大いに悩んだ結果、特に個人的に面白かった
ANo.#57:「登録商標!」
ANo.#104:「犯罪を犯す」
の2回答にポイントを差し上げようと思います。
その他の回答者の方には感謝の気持ちをお伝えする事しかできませんが、ご了承ください。

たくさんの回答を寄せてくださいましてありがとうございました。また、複数の回答を寄せていただいた方、お付き合い感謝いたします。
--------------------------------------------

2002年6月5日 12:00 estoc.

投稿日時 - 2002-06-05 11:50:47

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ウォークマン」
しょ、衝撃ですね。かなり驚きました。まさに歴史的瞬間ですね。(ちょっと大げさかな・笑)
でも、なんだかソニーがちょっとかわいそうな気も。(それだけ大きなシェアを持っているということの裏返しだから、かわいそうでもないか…笑)
登録商標が普通名詞になってしまうんだったら、商標を登録する意味がなくなってくるかもしれませんね。特例かな?
面白い記事をご紹介してくださってありがとうございました。これから「ウォークマン」関連のツッコミは控えさせていただきますね(笑)。

この質疑に対して、さまざまなご意見をお寄せくださいまして、ありがとうございました。大変楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-06 16:05:20

ANo.142

北日本(No.141):
天気予報で「北日本」と言った場合は北海道・東北地方を指しますが,北日本放送は富山にありますね。

「○○が食べたい」(No.138):
これは昔からある,れっきとした正統派の日本語です。
「が」という助詞は,欧米語における主語(主格)に対応する場合が多いのは確かですが,それ以外の場合もあります。
『広辞苑』の説明を借りると,
>希望・好悪・可能などの対象を表す。
として,平家物語(天草本)の「平家の由来が聞きたいほどに」という用例などが上がっています。
新しい用例は,これも『新明解』から借りましょう。
>語学が出来る/住所が分からない/金がほしい/水が飲みたい/映画が好きだ/母が恋しい/私は水泳が得意だ
これらの中には「が」を「を」に言い換えても可能なものもあれば,言い換えると非常に不自然になるものもあります。
「あなたが好き。」は,文脈によっては「あなたが私を(あるいは何かを)好きだ」という意味にもなりますが,特定の文脈がなければ「私はあなたに好意・愛情を抱いている」という意味にとるのが自然でしょう。
むしろ,「あなたを好き」だと,不自然まではいかないけれど,なんかちょっとニュアンスが違うな,と感じます。
ところが,「私があなたを好きになったのは~だから。」となれば,これはまた自然に感じられるのです。「が」の重複を嫌うという感覚が強く出るのかもしれません。
どのような場合に言い換えが可能なのかを考察するのも面白そうですが,なんだか奥が深そうなのでこれ以上は立ち入らないことにして,とりあえず「○○が食べたい」の「が」は「希望の対象を表す用法」だということを指摘するにとどめましょう。
確かに,「主格は『ガ』を使い,目的格のときは『ヲ』を使うべきだ」という意見は時々耳にしますが,私は欧米語の文法にとらわれすぎた発想だと思います。
(おそらく,英語に非常に堪能なためにそのような感覚を持つようになったのではないかと思われますが…。)

投稿日時 - 2002-06-04 23:49:54

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「北日本」
ANo.#141 の方に対しての補足ですね。地名(地区名?)って難しいですね。東西南北がつくと、どのエリアか判定し辛いということを改めて知ることとなりました。

「○○が食べたい」
ANo.#138 の方の投稿に対しての国語文法的な見解ですね。
そういえば「~~が××(動詞)」というときには、その動詞を強調する、という働きがあるという話を習ったような習わなかったような(笑)。前回の例文を使うと、「(バナナではなく)みかんが食べたい」といった感じでしょうか。国語って難しい…。

この質疑に対して、様々なご意見・フォロー・言い訳の立場からの投稿(笑)・問答など、お付き合い感謝いたします。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-06-06 15:58:38

ANo.141

「ゼロックス」ねたをまえに使ったことがあります。あれは当時、コピーといえば「青焼き」が主流だった頃に、「ゼロックス」や「リコピー」という画期的な製品が登場したために、商品名が普及したんですね。マジックやサランラップみたいなもん。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=253319

「北九州」がありましたが、「北日本」というのは、東北地方でなく、石川・富山をさすらしい。(京都中心の発想か?)
「北広島」市がなんで北海道なんだよ、ってもの、おまけで。

「楡の木陰」は、校舎の壁に向かって延びているんじゃないでしょうか。
木の下である必要はないかな。

「ゆうほうとう」普通、「ユーフォーとう」と書くと思うけどなあ・・・・、泡沫候補の場合、当事者にききようがないからなあ・・。

泡沫といえば、むかし、「濡れ手で泡」ってありましたね。どこかに出ている?


しかし、estocさん、たくさんの回答にひとつひとつコメント付けられる姿には頭が下がります。私なんか、10も回答が来ると、申し訳ありませんがまとめて・・でごまかすからね。そんなにこないことが多いけどね。おかげさまで楽しめました。

無削除回答数記録を予想した私もたいしたもんだ。って、何の自慢でもないけど。

投稿日時 - 2002-06-04 16:15:15

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ゼロックス」
ANo.#129 / ANo.#132 / ANo.#134 の質疑に対する補足ですね。
「マジック」「サランラップ」…なるほどです。これらの言葉も普段何気なく使っていますね(笑)。
参考質疑の紹介ありがとうございました。覗かせていただきますね。

「北広島」
ANo.#135 の方のご意見に関連するネタですね。
…ふむふむ。そんな地名が北海道に。なんか謎ですね。他にも探すとこの手の「不思議地名」あちこちにありそうな勢いですね(笑)。

「ニレの木陰」
ANo.#140 の方の回答に対する補足ですね。
木陰のイメージとどんどん外れていきますね(笑)。弾む声の持ち主は、どこで歌を歌っているんでしょう(笑)。

「ゆうほうとう」
なんか、かわいい感じがしますよね。何を思って「ー」を使用しなかったのか、謎は闇の彼方です。

「濡れ手で泡」
(笑)…。一体何をしようとしているのでしょう。手を洗うつもりかな?『濡れ手に粟』が正解ですよね。「ぬれた手に粟がくっつくことから、たいした事をしなくても儲けを得る事ができる」という意味だったと記憶しています。(今回は調べてないので、あっているかどうか少し不安ですが…。)

多数のご意見・ご投稿・類似質疑のご紹介など、ご参加ありがとうございました。かなり勉強になりました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-06 15:50:07

ANo.140

「赤い夕日が 校舎をそめて ニレの木陰に 弾む声…」
とうとう最後は、舟木一夫さんの「高校三年生」にまで思いを致すことになってしまいました。
赤い夕日でできた「ニレの木陰」は、きっと、教室の中に木陰をつくっていたのでしょう。
(ニレの木の下は木陰はなく、夕日に照らされているのですから)

またまた、たいへん申し訳ありません。
とても、楽しませていただきました。
有り難うございました。
また、お願い致します。

投稿日時 - 2002-06-04 14:53:04

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ニレの木陰」
ご、ごめんなさい、元ネタが良くわからないんです(苦笑)。本文から読める範囲で、お礼させていただきますね。
位置関係・状況から考えると、「木陰」が「木の下」には出来ないというご指摘でしょうか(笑)。夕日だしなぁ(笑)。なんとなく、ツッコミどころがみえてきたようです。

この質疑に対して数々のご意見、ありがとうございました。ご協力感謝いたします。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-06-06 15:35:46

ANo.139

こんな質問があったとは。いや、それよりも回答の多さにびっくりです。これだけ出尽くしていると、なかなか難しいかもしれませんが。

全部通して見た上で、新規のものを提供しておきましょう。
【一瞬先は闇】:よくテレビなどで使われていますが、一寸ですよ。およそ3cmのはずが、なぜか時間のような単位になってしまっているのは変な話です。

さ、他の回答につっこむとしますか。
No.26の「チゲ鍋」というのがありましたが、それを言ったら「フラダンス」も同じことになります。「フラ」自体にダンスという意味があります。ですから、「私今フラ教室に通っているの」と言うべきなのでしょう。なにがなんだかさっぱりわからないですが。

No.113の「ベット」ですが、これは別にいいと思います。というのは、ドイツ語なら、Bettですからね。ゲルマン系のやスラヴ系の言語では、濁る子音字で終わる時、その濁りを取ってしまうことが多いです。その例でしょう。

投稿日時 - 2002-06-04 08:47:50

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「一瞬先は闇」
おっと、すわりのいい間違い言葉、再来ですね。(「触手が動く:ANo.#6」「的を得る:ANo.#14」が他にも上がっています)
『一瞬先は闇』…立ちくらみかな(笑)。『一寸』って言葉が普段あまり使われていないから、うっかり勘違いして『一瞬』と覚えているのかなぁ。時々耳にする言葉ですね。

「フラダンス」
ええ~~?「フラダンス」も「ダンス・ダンス」ネタなんですか?騙されてた~~~(笑)。またひとつ、賢くなりました。ありがとうございます~。

「ベット」
ANo.#113 の内容に対する補足ですね。
ふむふむ。言語の違いかぁ…。そこまで考慮に入れて考えると、…たしかにおかしくないかもしれませんね。となると「フランスベット」は間違いなのかな(フランス語を知らないのでなんともいえませんが…笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-06 15:25:48

ANo.138

ひとつの質問に、こ~んなにいれこんだのは、初めてです!

これは言葉というよりも、助詞の使い方なので、この質問の回答にならないかと投稿するのを迷いました。でも、どうしても気になっているので、投稿してみます。

『○○が食べたい』というタイトルを、このサイトでもみかけます。正しくは、『○○を食べたい』だと思います。『○○が』だと、例えば、「みかんが(あなたを)食べたい」というように、みかんなどの食べ物に、人や何かが食べられてしまうということですよね? 昔から、これは嫌な言い方だと思っていました。

外来語ネタですが、『コーンフレーク』は、ケロッグ社が販売している『シリアル』のことですが、日本にいた頃は、他のブランドの『シリアル」のことも『コーンフレーク』と言っていました。

アメリカでは、ティッシュペーパーのことを『クリネックス』と言う人が多いです。これは、『ゼロックス』ネタと同じ系統ですが、大手のブランドの商品名が、固有名詞として定着しているのは、アメリカにもけっこうあります。

名残り惜しいですが、これだけの回答が集まりながら、削除なしで来たのは、estocさんの人徳ですね! こんなに楽しくて、為になる質問をして下さって、ありがとうございました~♪

投稿日時 - 2002-06-04 06:51:24

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「~~が食べたい」
ああ、よくありますよね。私もこの書き方には違和感を感じます(笑)。『誰が、何を』と書いていないと気持ち悪いですよね。私の場合、例文では『みかんが何を食べたいの?』という疑問が湧きます。メルヘンですね(笑)。
ANo.#142 の方が、この件について国語文法的な見解を述べておられますので、興味がありましたらご覧くださいね。

「コーンフレーク」「ゼロックス」「クリネックス」
あ、わたしも「シリアル」のことを「コーンフレーク」と言います(現在進行中・爆笑)。見事に罠にはまっていますね。なるほど、なるほど。そう言われれば、『ゼロックス』を使用されるかたにも迂闊にツッコミできないなぁ(笑)。

この質疑に対しての長いお付き合い、ありがとうございました。とても楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-06 15:13:05

ANo.137

よかった,まだ締め切られていなかった。
「ゼロックス」(No.134)…確かに,コピー機のメーカーの中では呼び方が問題になるかもしれませんね。
「耳障りが良い」(No.136)…そうだ,なぜこれを思い出さなかったんだろう。
おそらく「手触りが良い」あたりとの混交表現なのでしょうが,私もこういう言い回しは「耳障り」です。

「自分なりに」(No.133)
これは昔からある言い方です。「道なりに」の「なり」とは意味合いが違います。
下手な説明をするより,手元の辞書の説明を借りましょう。(表示できない記号などは変えてあります)

>なり (尾) (1) …されるまま。◆言いなり (2)ふさわしい。◆子供なりの考え (3)形。◆弓なり *(1)は動詞連用形に,(2)(3)は名詞に付く。(デイリーコンサイス国語辞典第3版;「尾」とは接尾語のこと)
>なり (造語) (一) 形・かっこう。「弓なりになってこらえる」 (二)…した通り。「言うなりになる/言いなりほうだい」 (三)不十分なものの限界を容認することを表す。「子供なりの理屈/私なりの解釈/曲がりなりにも」 (新明解国語辞典第5版;「造語」=造語成分)

(1)と(二),(2)と(三),(3)と(一)が対応していますね。
「道なり」の「なり」は「道と同じ形で(同じ軌跡を描いて)」→「道に沿って」という意味ですから,(3)および(一)の用法です。
一方,「自分なりに」は(2)・(三)の意味です。「不十分なものの限界を容認する」という説明はうまいと思います。
「彼も自分なりに頑張っているのだから」とは,彼の行いや発言には未熟なところや至らないところがあるけれど,その不十分さ,彼が抱えている限界を認めたうえで,肯定的に評価しよう,彼としてはその限界の中で「彼なりに」頑張っているじゃないか,という意味になります。
また,「どんな人にも自分なりの人生訓がある」のような用法では,人生訓は相対的なものであって,人それぞれ異なっており,絶対的な心理としての人生訓のようなものはない(はずだ)という意味合いの「不十分さ」を表しています。

「運用」(No.133)
運用とは,もともと「手持ちの材料を効率良くやりくりして,よい結果を得ること」ぐらいの意味でしょう。
たまたま,多くの人にとって,このような文脈にあてはまる「手持ちの材料」がお金だったので,結果的には「資産の運用」のような語法が多く見られるというだけでしょう。最初からお金関係に限定しなければいけないものではないと思います。
たとえば,広辞苑(手元のは一つ古い第4版)では:
>うん‐よう【運用】うまく機能を働かせ用いること。活用。「法の―」
>うんよう‐じゅつ【運用術】船舶を操縦する技術。
といった説明や用例が見られますし,先程の「新明解」では
>うんよう【運用】 資金や規則などをうまく使って,最大限に活用すること。
と説明されています。
「運用」イコール「作戦」というのは本当でしょうか。
ふつうに考えれば,作戦を効果的に進めるために行なう具体的な種々の措置--たとえば人員や兵器を配置したり,攻撃方法を考えたりといった--が運用と呼ばれるのではないでしょうか。
(自衛隊にはまた独特の言葉づかいがあるのかもしれませんが)
まして,平和主義を装うための言い換えだというのは深読みのしすぎだと思います。
「運用」という語で「戦い」と関係するものを聞いたことがないということですが,単に軍事用語になじみがないだけではないでしょうか。

鉄道関係者もよく「運用」という言葉を使います。車両や乗務員(運転士,車掌など)のやりくりを指す言葉です。
時刻表に載っている列車が毎日運休せずにきちんと走るためには,運用の工夫が必要です。今日は車両や乗務員のやりくりがつかないので運休,などという事態は極力避けなくてはなりません。
鉄道関係者以外の人ならば,「運用」という語で「鉄道」と関係するものを聞いたことはないという人が多いでしょう。しかし,この用法は「運用」という言葉が本来持っている語義にかなったものだと思います。
「手持ちの材料」が,この場合は「車両」や「乗務員」になったわけです。
一般の人で手持ちの車両や乗務員があるという人はふつういないでしょうから,耳になじみがないのも当然でしょうが,鉄道関係者が「運用」という言葉に,何らかの特別な意味合いを持たせている(車両や乗務員を資金になぞらえているとか)などと考えるのは本末転倒でしょう。
自衛隊も同じことだと思います。

投稿日時 - 2002-06-04 01:47:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「自分なりに」
ANo.#133 の回答に対するフォローですね。「~~なり」にも色々な意味が含まれている、ということが良くわかりました。ありがとうございます。

「運用」
ANo.#133 の回答に対する補足ですね。「運用」という言葉に含まれた意味というのは、「資材をうまく使用して、目的を事項を果たす」くらいの意味でしかない、ということでしょうか。あやふやな言い回しで一般の人にわかりづらくするという手法ですよねぇ。うう~む。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-06 15:05:40

ANo.136

こんばんは。
No.39以降、ずっと観客になりきってましたが、そろそろ閉鎖との事なので
最後っペ(?)を一発^^;;

何日か前の事、朝の情報番組を見ていて思わず突っ込みたくなりました。
某ベテラン男性アナウンサー「~耳障りいいですよね」
『障り=不快な表現』なわけで、耳障りがいい、は明らかに矛盾してますよね。
それこそ思わずテレビに向かって「おいっ!」って突っ込んでました(笑)。
 
estocさん、惜しまれつつ閉鎖ですね。ずいぶん楽しませていただきました。
お礼を言わせてください、ありがとう。
 
 

投稿日時 - 2002-06-04 00:40:02

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「耳障りがいい」
『耳障りがいい』…う~ん、耳障りな感じですね(笑)。ANo.#137 の方も仰っていますが、「手触り」あたりから来ているような気がします。このアナウンサーが言いたかったことを表現しようとすると、なんと言ったらよいのかなぁ、と考えてみました。『耳当たりのよい?』…こんな言葉ないですね(苦笑)。『聞き惚れる』とかが妥当かなぁ。難しいです(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 16:23:41

ANo.135

北関東といえば関東地方の北部のことですよね。では「北九州」といえば? 福岡県の北九州市は日本で5番目の政令指定都市です。

しかし、中央のTV局のニュース番組では「北九州」という言葉を、「九州地方の北部」と言う意味と「北九州市」という意味の両方で(混同して? 区別する必要があるとは気づかず?)使われています。ニュースの内容や文脈から明らかに北九州市のことを指しているとか、北部九州全体のことを指しているとか判別できる場合は問題無いのです。しかし、どちらとも取れるケースででは、北九州市とか北部九州とか明確な表現を使うべきでしょう。「北九州市」が存在するのを知らないんじゃないかと疑いたくなるようなニュースキャスターもいますけど。

投稿日時 - 2002-06-03 14:17:31

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「北九州」
ふむふむなるほど。地方名と市の名称がごっちゃになっているというものですね。「大阪府」と「大阪市」が「大阪」に、「京都府」と「京都市」が「京都」と呼ばれてしまっているのと似ているかな?(こちらの方は、ちょっと範囲は小さいですが)
こういうのって、なんだかややこしいですよね。憤り、伝わってきました。
ANo.#141 の方も「不思議な地名ネタ」で回答されていますので、よろしければどうぞ~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 16:14:29

ANo.134

昨日、ワールドカップのTV中継を観戦していて気が付いたのですが、前半の45分が経過した後、画面に「Additional time」が2分と表示されました。日本のサッカー中継では「ロスタイムに入っています」という言葉を聞きますし、競技場でも「ロスタイム○分」という表示を見かけます。しかし考えてみれば「ロスタイム(loss of time)」は45分の中で中断していた時間を指すので、それに起因した延長時間は確かに「ロスタイム」とは違いますね。もしかすると日本独自の言い方かも知れません。この言葉、フットボールに詳しい人から何時突っ込まれても不思議ではありません。
ところで、「フィ」や「ティ」については、puni2さんが詳細に解説されていますが、補足をちょっと。日本語の表記としては「フィ」や「ティ」を使うのは望ましくないのですが、内閣告示の「現代仮名遣い」には「5.この仮名遣いは、擬声・擬態的描写や嘆声、特殊な方言音、外来語・外来音などの書き表し方を対象とするものではない」とあります。ご参考まで。
最後にネタ元として「ゼロックス」に関する逸話を2つ。
(1)その昔、○立グループの新人が「これ、ゼロックスとってくれ」と指示されたところ、「これ、リ○ピーですけど」と言って、怒鳴られていました。
(2)その昔、○ヤノングループの新人が「その資料、ゼロックスとってきましょうか」と言って、先輩社員に怒鳴られていました。

投稿日時 - 2002-06-03 12:37:54

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ロスタイム」
調べてみたところ、この単語自体、和製英語ですね。サッカーに疎いのでよくわからないのですが(苦笑)、確かに「ロスタイム」に延長時間という意味はないようです。

「フィ」「ティ」
ANo.#85 / ANo.#90 / ANo.#95 / ANo.#131 の方の投稿に対する補足ですね。「日本語の表記として望ましくない」んですか。なかなか難しいですね。勉強になります。

「ゼロックス」
ANo.#129 / ANo.#132 関連のお話ですね。
(1),(2)共に大爆笑です~。いや~、おもしろいですね(笑)。日○グループ や キヤ○ングループ で、ゼロックスはやばいですよね。
ところで ANo.#143 の方が、凄い記事を紹介してくれています。これには驚きですので、もしよろしければご参照くださいね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 14:55:27

ANo.133

『自分なりに』
『彼も自分なりに頑張ってやっているのだから…』
東京へ出てきて初めて聞いたときは少し戸惑いました。
「道なりにまっすぐ…」から類推すると、「彼も自分自身に拠って頑張っている…」というところでしょうか。
誰かに頼って頑張るわけはないのですから、当たり前の話で
(別に反論はせず、黙ってはいましたが)変な気分が残っています。

『…細胞がん』
医者は『胆管細胞がん』と、当然のごとく、言います。
でも、『がん』は細胞がガン化することをいうのでは…。
胃がんは「胃壁なんとか細胞がん」 肺がんは「肺胞かんとか細胞がん」というのが正式の名前なのでしょうか。
『胆管がん』では何か問題があるのでしょうか。
(専門家の言うことはとても難しいと思います)

『運用』という言葉は、普通「資産の運用」のように、お金に関係の深い言葉だと思います。
ところが、自衛隊の人と話をすると『運用』=『作戦』のことになります。なぜ『作戦』と言わないで『運用』等と変な言葉に置き換えるのでしょうか。『運用』という語で「戦い」と関係するものを聞いたことがありません。
「自衛隊」は、戦いを作ったりしない「平和運用隊」であるということでしょうか。

昔は『戦車』を『特車』と言っていましたが、何故か今は『戦車』と言っています。『砲兵』は、今も『特科』ですが、なぜ『特科連隊』は『砲兵連隊』としないのか。
また、防衛庁のホームページでは、『陸上自衛隊』のことを英語で“army”と記載しているのですから、ハッキリと『陸軍』と表記すべきと思います。

投稿日時 - 2002-06-03 09:15:02

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「自分なりに」
うう~む、私からみると「自分」ってところがなんだか微妙ですね。「彼なり」だったらしっくりくるような気もします。関西地方(?不確かですが)では「自分=(あなた)」と使う時があるので(例:「僕は~~だけど、自分はどう?」 訳:「僕は~~だけれど、あなたはどうですか?」)余計に気持ち悪いですね。
ANo.#137 の方が、「自分なりに」の言葉についてフォローをしてくれているみたいですので、よろしければご覧くださいね。

「…細胞がん」
「がん」に「細胞がガン化する」と言う意味があるんですね。初めて知りました。では、これも「馬から落馬」系の言葉なんですね。勉強になりました。

「運用」
さ、作戦ですか(驚)。これはわかりませんねぇ。まさにオブラート話法(笑)。
「特車」「特科」、知らない人が聞いたらなんだかよくわからない名称というのが、ミソなのかもしれませんね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 09:48:30

ANo.132

すみません,また言い訳モードです。
今でも「ゼロックス(する)」と言うのは,「コピー」という言葉にいろいろな意味があるので,そのうちの「電子複写機で複製すること」という意味なんだ!ということを強調するためではないでしょうか。
たとえばWindowsで指定した文字列なり画像なりの複製をクリップボードに送ることもコピー。画面を紙に印字することも(ハード)コピー。さらには広告の文案(コピーライターのコピーですね)もあります。
英語が頻繁に使われている会社内でしたら,copyはもっと広い意味で使われます(新聞の部数を数える単位など)ので,なおさらだと思います。
ある程度は文脈で分かるとはいえ,ゼロックスといっておけば誤解の余地はないでしょうし,「うちのコピー機はゼロックス社じゃないからできないの」などという人も(あまり)いないでしょうから。

そういえば「コピーってゼロックスですか?」という名著?がありました。サポートセンターに掛かってくる電話での珍問答を収めたものです。その名のとおり,「フロッピーをコピーして郵送して下さい」といったら,ゼロックスコピーが送られてきたということがあったそうです。(ただ,「ラベルに書かれている文字を確認したいのでゼロックスコピーして送ってほしい」というケースも実際にあるそうですが…。)
今調べてみたら,メインタイトル:『コピーって?ゼロックスですか』,サブタイトル:『PC-9801とMS-DOSをめぐる千夜一夜物語 パソコン初心者珍問奇答パニック集』著者:宇田川一彦,仲村正で,技術評論社から89年10月に出ています。

投稿日時 - 2002-06-03 03:38:02

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「ゼロックス(する)」
ANo.#129 の方があげられたネタに対する、言い訳モード(笑)ですね。確かに、コピーという言葉でもイロイロなことを指すので、区別すると言う意味で使用しているという説は、頷けなくもないですね。
『コピー』の意味には、辞典に載っているだけでも3種類あるようです。( 1.複写・写し / 2.似せたもの[コピー商品] / 3.広告のキャッチフレーズ )

フロッピーのコピー(笑)。これは難しい問題ですね。爆笑してしまいました。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 09:39:40

ANo.131

締め切られる前に若干の落ち穂拾いを…。
「UFO党/ゆうほうとう」(No.105)について:
これは,選挙管理委員会(選管)が文部省に忠実というより,単にその党からの届出書類にそう書いてあったからではないでしょうか。
衆議院・参議院の比例代表区の選挙に立候補する政党は,「名称及び略称の届出書」という書類を選管に提出するのですが,この様式を見ると,最初に「政党その他の政治団体の名称」「一の略称」という欄があり,それぞれにふりがなを記すようになっています。
手元にある『衆議院選挙の手引』という本に載っている記入例だと,政党名が○○△△党,ふりがなが「まるまるさんかくさんかくとう」,略称が○△党(まるさんかくとう)となっています。(^^)

教科書(社会科の地図帳を含む)で使う外国の地名の書き方は,「地名表記の手引き」というマニュアルが基準になっているのですが,だんだん許容範囲が広がっているようです。
フィリピンの「フィ」は相当昔から使われていましたね。
昭和40年代の地図帳で,アメリカのフロリダ半島に「ケネジー宇宙基地」という文字を見付けたときは,ひっくりかえりそうになりました。ケネジー大統領?!
ほかにも「メキシコシチー」「ズシャンベ」など,ティ・ディ・トゥ・ドゥはチ・ジ・ツ・ズで書き直されていました。
「東ティモール」も昔は「東チモール」でしたし。
オーストラリアの東部にGreat Dividing Range(直訳すると「大分水嶺」)という山脈があるのですが,私が中学時代の地図帳では「大ジバイジング山脈」となっていました。
こんな意味不明の書き方をするくらいなら,別の出版社の地図帳のように「大分水嶺」としておいたほうがスマートだなあ,どうせ横に英文の綴りもあるのだし,と思ったものです。
今,同じ出版社の地図帳を見てみたら,「グレートディヴァイディング山脈」となっていました。

「フイルム」は,まだ「フィ」音の苦手な日本人が多かった時代に外来語として定着したということでしょう。
そういえば,質問の発端となった「コンピュータウイルス」の「ウイルス」も,virus(ラテン語)の発音としては「ウィルス」ですね。英語ならヴァイラス。
あるいは医学用語なので,ドイツ語経由かもしれません。ドイツ語の発音は「ヴィールス」ですが,地名のWien(ヴィーン)がウイーン/ウィーンになるように,なぜかドイツ語・ロシア語のv音は(bにはならずに)w音に化けて入ってきたようなので,ウイルスもその可能性があります。
以上,なんかとりとめのない回答になってしまいました。

投稿日時 - 2002-06-03 02:17:39

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「政党の名称」
ANo.#105 の回答に対するフォローですね。登録する人のセンスによると言う事ですね。「ゆうほうとう」「まるさんかくとう」なんて可愛いですね。でも、どういった方針で活動されているんでしょう(笑)。

「地名の書き方」「フイルム」「ウィルス」
ANo.#85 / ANo.#90 / ANo.#95 でも話題にあがっていた「ぁぃぅぇぉ」関連のネタですね。そういえば「大ジバイジング山脈」見たことがあります(笑)。子供心に、何故海外の地名なのに『大』って漢字がつくの?と思っていました。
「ウイルス」は昔の本などでは「ビールス」と書かれていましたよね。あと「ハンカチ」を「ハンケチ」だとか。
昔の方の読みのほうが、発音に近かったのかなぁ。

フォローありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-05 00:07:16

ANo.130

3回目の書きこみです、
 電話の「ファックス」は外国でも通じるのですか?
 たしか出始めは「ファクシミリ」だったような気がします

 「ファックする」みたいに聞こえるのは私がスケベだから?

投稿日時 - 2002-06-02 16:41:05

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ファックス」
調べてみました。『facsimile』と綴って「ファクシミリ」であっているようです。略語として『FAX』がでてきたのかな? …と、「ファックする」ってダメですよ~(笑)そんな風に聞こえちゃ(笑)。きちんと「ファックスする」って言ってますって。それじゃぁ危ないオフィスですよ(笑)。

お付き合いありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:48:15

ANo.129

estocさん
もう締め切ってしまうのですか。
それは残念。
くだらないことばかり書き込んでレベル下げて申し訳なかったです。

最後に一つだけ。
昨日実際に聞いた言葉です。
コピー機におけるゼロックスのシェアどの程度なのか知りませんが、「コピーする」ことを「ゼロックスする」という人、まだいるんです。

投稿日時 - 2002-06-01 23:56:19

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ゼロックスする」
はいはい、たま~に聞きますね(笑)。なんと、辞書にも載っています。『商標名、ゼログラフィー原理を用いた複写機のこと』とあります。『ゼログラフィー』の意味は『ゼロックス社開発の電子写真方式』となり「複写のこと」という直接の意味は載っていないものの、「ゼロックスする」ってどういう意味なのか、判るような内容となっていました。
この話題、ANo.#132 / ANo.#134 / ANo.#138 / ANo.#141 と発展していますので、よろしければどうぞご覧下さいね。

お付き合い、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:42:30

ANo.128

>anokoさん。
>匂ってみたんだけど
摂津ではごく普通に使います。
逆の例で、「じゃまくさい」があります。関東では「邪魔である」の別表現のようですが、摂津では「面倒くさい」の意味で使用します。

estocさんを無視して話を進めるのもなんなので、
「出たな!ショッカーの改造人間!!」と本郷猛が叫びますが、
「オマエもそうやん!」

投稿日時 - 2002-06-01 18:40:54

補足

この欄をお借りしましてご報告いたします。

この質問も、投稿から2週間を過ぎまして、沢山の回答を頂く事が出来ました。
おかげさまで、いろいろな知識を付けることもでき、また、知的好奇心を満たす事もできました。

みなさまが日頃感じている「おもわず、訂正したくなる単語」について、数多く知ることが出来ましたし、自分の知識不足による勘違い、よくある間違い、間違いのようで正しいことや、常用となってしまった言葉達…。当初の予想以上の勉強になりました。ありがたいことです。

よって、そろそろこの質問にも終止符を打とうかな?と思い始めております。(具体的には、2~3日後までに、締め切るつもりです)
沢山の回答、本当にありがとうございました。

また、お礼の方が諸用のため、遅れてしまっていますが、時間を見つけて書き込んでゆきたいと思いますので気長にお待ちいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2002-06-01 22:53:42

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「出たな!ショッカーの改造人間!!」
ま、マニアックな(笑)。仮面ライダーネタですよね(ちょっと不確かです、外していたらごめんなさい…)。
たしかに『おまえもな~』ってツッコミ入れることできますね(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:35:40

ANo.127

「匂いを嗅ぐ」という意味で「匂う」という人がいて
すごく気になります。
「賞味期限が切れちゃってたから、匂ってみたんだけど」のように使われてました。
しかし先日香水屋さんでも「香ってみてください」と言われました。
これって、もしかして普通なんですかね?

投稿日時 - 2002-06-01 16:42:45

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「匂う」「香る」
受動的な言葉を、能動的に行うことに使用するのが、なんとなく気持ち悪いというツッコミですね。『匂ってくる』『香ってくる』ほうがしっくりきますね。確かになんだかちょっと違うような匂いが漂っていますね(笑)。

なんだかこの言葉、むず痒くなってきました。気になる~(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:32:02

ANo.126

No.120:
>だったらいつも「拉致」って書けよ!
最近の新聞やテレビニュースを見てください。たいてい「拉致」と書いてありますよ。

「ら致」という書き方の歴史は,戦後の国語改革にまでさかのぼります。
日常使用する漢字を1850字に制限した「当用漢字表」というものが制定されました(昭和21年11月内閣告示)。
当用漢字表は非常に制限色が強く,この表にない漢字は使わず,同音の漢字で置き換えるか(函数→関数,註釈→注釈),別の言葉に言い換えるか(嬰児→乳児,失踪→蒸発),ひらがなに直すことになりました。
このルールを新聞は忠実に守ってきました。その結果,「あっ旋」「ら致」「誘かい」「右げん」などの妙な表記が横行することになったのです。
こうした書き方(交ぜ書きなどといわれる)は,読みにくいこともあり,しばしば批判されてきました。
その後,昭和56年に当用漢字表が改訂され,95文字増えた「常用漢字表」となりました。
常用漢字表は「現代の国語を書き表す場合の漢字使用の目安」とされ,「制限」から「目安」へとかなりゆるいものになりました。
そこで新聞各社は,記事は原則として常用漢字表の範囲で書くとしつつも,それぞれ独自の判断で,使用する漢字の範囲を決めました。
また,表外字(常用漢字にない字)であっても,「濡れ手で粟(あわ)」のように,カッコ内に読みを入れて使うことが増えてきました。
最近は新聞の活字が大きくなってきていて,字数を節約する必要があるため,カッコ内ではなく横にルビ(ふりがな)を振る社が多くなっています。
今日では,「拉致」などはよく使われるため,一部の社ではルビなしで使ってよいことにしましたし,他の社でもルビつきながら「拉致」と漢字で書かれるのが普通です。テレビのニュースも同様です。
「炭疸菌」も最初のころは「炭そ菌」という交ぜ書きが見られましたが,おおむねルビつきの漢字表記に落ち着いたようです。

「破たん」のように後半が仮名書きの場合は,まだましということなのか,交ぜ書きも見られますが,「金大中氏ら致される」のようなケースはやっぱり読みにくいですよね。

「バールのようなもの」は,報道各社のルールということではなく,単に警察がそう発表しているからでしょう。
これをネタにした短編小説(というかエッセイ「のようなもの」)に,清水義範さんの「バールのようなもの」があります。

投稿日時 - 2002-06-01 00:34:24

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ら致」「あっ旋」「誘かい」「右げん」「炭そ菌」「破たん」
ANo.#120 の方の回答に対する補足ですね。
なるほど、使えない漢字という制約が昔あったから今でもこういった書き方が残っているということですね。「拉致(らち)」といった表記方法にしてくれた方が読みやすいですよね。

「バールのようなもの」
おなじく、ANo.#120 の方の回答に対する補足ですね。
警察は「バール」が好きなのかな(笑)。それとも、犯罪者が「バール」を使う事が多いのかなぁ。でも「~~のようなもの」っていうのが、まがい物っぽくて面白いですよね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:27:10

ANo.125

ことわざには『寸鉄人を刺す』表現が多く、感心することも多いのですが、
あるとき親友のMから『慌てる乞食はもらいが少ない』と言われたことがあります。

どうしてそう言われたか、具体的な中身は省略しますが、腹が立ちました。
私は、勿論『乞食』ではないし、『もらい』など期待していないからです。
(このことわざには、今でも違和感が続いており好きではありません)
(それに、そのときは失敗もしているのです)

思わず「ウッセー」と反撃してしまいました。せめて『急がば回れ』とか
『押してだめなら引いてみな』くらいにしてくれていれば…。

投稿日時 - 2002-05-31 23:15:59

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼書き込み、お待たせいたしましたっ。)

「ことわざ用法誤り」
『こじき・もらい』なんて言われたら、なんだか嫌な気分になりますよね。『急がば回れ~』のつもりだったのかな?
似たような用法誤りに「枯れ木も山の賑わい」というのがありますね。(これも言われたら失礼~~)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:21:03

ANo.124

うちの母親が磁石のことを「マジック」というのです。

「ちょっとこの紙を冷蔵庫にマジックで貼っておいて」などと。
俺は魔術師じゃないって。

確かに英語では最初の3文字が共通だけど、おそらくこんな間違いをする人はいないでしょうねえ。

投稿日時 - 2002-05-31 23:09:08

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅くなってしまいました…。大変お待たせいたしました。)

「マジック」
へ?マジックですか?…っと磁石って何って言いましたっけ?この回答を見た途端、度忘れしてしまいました。
で、落ち着いて考えてみると「マグネット」ですね。
凄くインパクトのある間違い方ですね。記憶が吹っ飛んでしまいました~(笑)。

激しい面白話、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:16:13

ANo.123

何年も前の話ですが、ある会社が「コンポーネント・ヒューズ」と称する品を輸出しようとしました。実は「手りゅう弾の信管」で書類にそのまんまの名称を書けば即輸出禁止になる品です。その会社は「手りゅう弾の信管を、電気製品の部品と虚偽の申告をして不正輸出しようとした」として罪状は忘れましたが取調べを受けました。

コンポーネントに電気製品の意味が無いのは既に出ています。ヒューズ(fuse)は元々爆発物の信管/導火線という意味です。電気が利用されるようになると、その安全装置にヒューズという名称がつけられましたが、元々の爆発物の信管と区別するため電気ヒューズ(electric fuse)と呼ばれることもあります。

つまり「コンポーネント・ヒューズ」は「爆弾の信管を構成する物」とでも訳すのが適当でしょう。「・・・電気製品の部品と虚偽の申告をして・・・」は該当しないと考えられると思います。

その後の報道に注目していましたが、それ以降その事件は新聞にもニュースにも出ませんでした。この会社は世間のコンポーネントとヒューズについての誤解を巧みに利用し虚偽申告にならないように巧みに禁輸品の輸出をしようとしたのでしょうか。

発音がヒューズかフューズかはこの際、気にしないことにします。

投稿日時 - 2002-05-31 22:09:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅くなってしまいました…。申し訳ございませんでした。)

「コンポーネント・ヒューズ」
思わず聞き入ってしまいました。コンポーネント・ヒューズ…。虚偽ではないでしょうが、勘違いを狙っていたというのも事実でしょうね。興味深いです。
『電化製品の部品』と思っていた(勝手な思い込みですが・笑)ものが『手りゅう弾の信管』だったら『騙されたーーー』と叫びたくもなるものです(笑)。

ちらりとカタカナ語に疑問を抱きつつも軽く流している(笑)あたりが、「奥深い話法」ですね(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:12:39

ANo.122

飲食店などで「・・・でよろしかったでしょうか」
なんで過去形なの?
料理を運んできた時ならまだ許せるけど、入ったとたんに
「一名様でよろしかったでしょうか」
絶対におかしいですよね。

投稿日時 - 2002-05-31 18:49:58

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅くなりまして、大変申し訳ございませんでした。お待たせいたしました…。)

「・・・でよろしかったでしょうか」
言いますねぇ。これも気持ち悪いですね(笑)。おかしいです~。『記憶力悪いのかな?』といらぬ心配をしてみたり(そんなわけ無いんですけれど、ね)。
ANo.#14 / ANo.#45 / ANo.#92 のほうでも「(レジで)お預かり~」という投稿がありました。この手の気持ち悪い言葉は、サービス業では当然の言葉になってきているのかなぁ…。なんとなく、聞き慣らされてしまった感もありますよね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:06:18

ANo.121

は~三度登場。
【腹痛が痛い】
先日、風邪でリンパを腫らした時、お腹がモーレツに痛かったので病院に行った時の医者の言葉。
「いえ、腹痛は痛くないです。腹が痛いです」
と痛みに耐えて訂正しました。理系だからしょうがないか?でも大学病院なのに…Q大病院。

【後で悔やんで後悔したって知らないからな!】
え~ウチの上司の台詞です。「後で悔やむ」のが「後悔」であると訂正したかったのですが、宮仕えの哀しさで文句は言えません、ええ。上司がカラスを見て「あの鳥は白いのお!」と言ったら「はい真っ白でございます」てなもんです。

投稿日時 - 2002-05-31 18:21:50

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込み、お待たせしました~。)

「腹痛が痛い」「後で悔やんで後悔する」
見事な「女の婦人が馬から落馬」っぷりですね(笑)。
痛みに耐えて訂正した姿勢、素晴らしいです~。(医者は唖然としたでしょうねぇ・笑)
でも、上司にはツッコミしなかった、と言う姿勢もなかなかですネ(笑)。

いろいろ、楽しく想像させていただきました(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 23:00:33

ANo.120

どうやらこの質問の魔力にかかってしまったようです。

訂正、というか「それってナニよ?」と
TVに向かっていつも言ってるものを思い出したので。

「刃物のようなものを振りかざして云々…」凶器を振りかざし、じゃ、だめ?
「バールのようなもの」っていったいなんじゃあ~
バール以外を知りたい。大体、バールを描ける人いるのかなあ…

何か報道に関する表現手段のなんたらかんたらルールがあるのでしょうか。

「ら致」日本人等、致される?
「破たん」
「ら」って、テヘンにタツですよね。(自信なし)
「たん」って、イトヘンにサダメルですよね。(自信あり)

あ、でも「破綻」を「ハジョウ」と読んだ民放アナウンサーを見たことがあります。
実は「日本人ら致される」の場合、「日本人拉致される」と書くそうです。
理由は↑のように解釈してツッコミの電話をする人がいるためだそうです。
(日経新聞編集部へ問い合わせ済み。)←だったらいつも「拉致」って書けよ!

投稿日時 - 2002-05-31 15:02:11

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼書き込み、お待たせいたしました。)

「バールのようなもの」
…よく聞くのに『バール』ってどんなものだかあまりイメージがありません(汗)
“「 ”←こんな形のものでしたっけ?(…うろ覚え)
怪しいので、調べてみました。『バール(棒状の金属金具・てこ・くぎ抜き・かなてこ)』とありました。

「ら致」「破たん」
よみにくい~。新聞とかでも、かなり頻繁にありますよね。『日本人等、致される? 』笑いました~。
ANo.#126 の方に 関連の投稿がありますので、よろしければご覧くださいね~。

「はじょう」
「はたん」ですよね。『綻』と『錠』を間違ったってことかな?(確かに漢字の感じは似てますね・笑)

魔力(?)に導かれてのご回答、感謝いたします~。

投稿日時 - 2002-06-04 22:55:08

ANo.119

この質問は、一度答えると、もっと答えたくなる魔力(まりょく)がある~!

『○○さんと、おつきあい(交際)させて頂いています』は、よくテレビのインタビューで耳にする言い方ですが、これは、敬語を使っているようだし、誰かにおつきあいを承諾して頂いたという意味にも取れるので、私の嫌いな言い方のひとつです。どうして「○○さんとつきあっています」と言わないのか不思議です。

私の住んでいる地域では、日本語放送と言って、日本のテレビ番組を現地で放送しています。土曜の晩に放送される日本語のニュースを見て、「何で、交際相手を敬ってんの?」 または、「一体誰のお許しを頂いてつきあってんの~?」と、遠く太平洋の向こうでテレビに向かって、ひとりで突っ込んでいます。

ところで、お寿司をにぎる人は、親爺、親方、それとも大将のどれを使ってお呼びすれば良いのか、自分で質問を立ち上げて聞いた方がいいのかな?

投稿日時 - 2002-05-31 14:17:47

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込み、お待たせしました~)

「お付き合いさせて頂いております。」
私も、お付き合いの相手に『承諾』してもらっている(パートナーにたいしての敬語?)と認識しています。自分をへりくだっているのかなぁ(多分そんな意図は無いと思いますが…)。
「~~円からお預かりします。」と同じような使用方法なのかな?

魔力(?)に導かれて(笑)のご投稿、楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 22:44:47

ANo.118

確かに「げんげ」は変換されませんね。他に常用漢字のみを使用している日本語の植物の名前で変換されないものに「あけび(木通・通草)「しめじ(占地・湿地)「なめこ(滑子)」等があります。

さて、今日の今日まで知らなかったのですが、桃の節句に雛壇の一番上に飾られる人形について。
私は男雛を「お内裏様」女雛を「お雛様」と呼ぶのだと思っていました。ところが調べてみたら、「お内裏様(内裏人形)」は天皇・皇后に似せて作った一対の雛人形(つまり2体ペアで「お内裏様」)のことで「お雛様(雛人形)」は三人官女や五人囃子を含めた一組の人形を指すそうです。
ということで、あの有名な童謡にツッコミを入れたくなるのですが、著作権の問題が絡む(というよりも、それが原因で削除されるのが怖い)ので、これ以上は書けません。

投稿日時 - 2002-05-31 12:51:08

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました。お待たせいたしました。)

「難しい漢字の読み…」
ANo.#115 のほうであがっていた「紫雲英(げんげ)」にまつわる回答ですね。この辺は、読めなくてもツッコミは勘弁して欲しいところです(汗・笑)。草木の名称はなんだか難しいのが多いですね。

「お内裏様とお雛様」
えええ!本当ですか?今まで知りませんでした。全体をさして「お雛様」というのはなんとなく予想していましたが、まさかそんな~(愕然)。おもいっきり驚いています(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 22:37:08

ANo.117

なんか、90ぐらいから、エライペースがあがってますなあ。

「容疑者とみて」もそうだけど、
「容疑者と断定」というのは、疑っているんだか決め付けているんだか?

112の「Licaねた」は、質問279268でもありましたね。あ、見たらちゃんとruneeさんのコメントが。
「マンションねた」は、204216でも、343902(私のたちあげ)でも話題に有りましたが、「ワンルームマンション」ってわらえますね。

「御懐妊」については、あの「世襲制の世界」の中では、たとえ母親といえども「跡取り」には敬語をつかうらしいです。(皇太子妃の母上もそうだったと思う)

「ギリシャ数字」の話題がありますが、
「アラビア数字」って「アラビアで使われていた」訳じゃなくて、インドからたまたまアラビアを通じて伝わったものでしょう?(アラビア数字が主流になる前は、ギリシャ人もローマ数字をつかっていたかも…?)

「イギリス」
ワールドカップには英連邦の「イングランド」も「スコットランド」も「ウェールズ」も登録されている(「共同開催」して3チーム予選免除で出場したらおもしろいか?)けど、「イギリス人」といったら「イングランド人」ですよね。もとは「イングリッシュ」だから。「ブリテン人」とは誰も言わない(変換にもない)。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=204216

投稿日時 - 2002-05-31 08:45:31

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました~。)

「容疑者と断定」
ANo.#105 でご投稿の「容疑者」シリーズですね(笑)。確かに考えると気持ち悪い(笑)言葉ですね。「容疑者である疑いが…」とかもありますよね。

「Lica」「マンション」
ANo.#112 の回答に対する追加回答ですね~。
■Lica
「りしゃ」とか「りきゃ」とかになるのかな?(笑)
■ワンルームマンション
これも、不思議な言葉になってしまいますね(笑)。
……参考質疑の掲示、ありがとうございます♪

「御懐妊」
ANo.#116 であがった言葉に対する補足ですね。
なるほど、「世襲」がキーワードになっていたのですね。ふむふむです。勉強になります。

「アラビア数字」
辞書で引くと、なるほど『インドで考案され、その後アラビア人がヨーロッパに伝えた』とありますね。アラビア人、あんまり関係ないじゃん(笑)。

「イギリス」
「イングランド人」なんですか(よく知らなかったのです…調べなきゃ~・苦笑)。私は「イギリス人」=「ケルト民族」とか思っていたんですが…ちがうよなぁ(苦笑)。ややこしいですね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 22:30:49

ANo.116

>基本的には、「(あなたが感じた)おもわず、訂正したくなる単語ってありますか?」なので~

ということで

1:あるTV番組の料理コーナーで、
「当店にはメニューは一切ございません。お客様のお好きなものを何でも
ツクラサセテ頂きます。」というのが観る度に気になります。
自分「的」には、前の台詞を工夫して、「おつくり致します」で終わらせれば良いのでは、と思っています。

2:「どうぞお座りください。」
「おかけください」だろー?

3:和泉母(タレント?)が自分の息子の嫁が妊娠したことを
「御懐妊」と表現していたのにはびっくりした。
身内には使わない言葉だと思うぞ。

4:名残(り) ×「なのこり」 

5:錬金術 ×「ちんきんじゅつ」

1、2、3は特に調べていないので
間違っているかもしれませんが。

4と5は知人が勤めている会社の上司がよく使う言葉だそうです。

投稿日時 - 2002-05-30 21:08:56

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼書き込み、お待たせいたしました。遅れて申し訳ございません。)

「作らせて頂きます」「お座りください」
敬語ですね~。いやぁ、私もよく間違えます。「仰いました」を「言われました」みたいな感じで(苦笑)。的確なツッコミに、頭が上がりません(笑)。

「御懐妊」
確かに身内に使うのは変ですねぇ。私も、天皇家に嫁いだ娘の「懐妊」とかでもない限り、使わないような気がします。
ANo.#117 の方がこのことに関して、解説を投稿されていますので、もしよろしければご覧くださいね。

「なのこり」
「『なのこり』って…おいおい、『なごり』と読んでくれ~」と言う感じですかね(笑)。

「ちんきんじゅつ」
せめて「ねりがね」ぐらいで勘弁して欲しいですね(意味不明ですが)。正解は「れんきんじゅつ」ですよね。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-06-04 21:36:41

ANo.115

昔の話しです。
街中を彼女と歩いていて、喫茶店の前で「あれ何というお店かわかる?」と
突然聞かれました。見ると『馬酔木』と看板に出ているではありませんか。
初めて見る漢字です。でも、『馬』は『マ』と発音します。
とっさに『マホロバ』と言ってしまいました。

彼女の勝ち誇った(少々憐れみの混じった)表情を忘れることができません。
それ以来、植物和名の漢字表記を懸命に勉強していますが、
『紅葉』『向日葵』『紫陽花』等々、未だに(日本語として)慣れることができません。

エーイ ! 最新のパソコンでも変換できない(と勝手に思っている)
『紫雲英』は何と読むかわかりますか。
(スミマセン。削除なしで122件を超え、132件以上の回答が寄せられますように…)

投稿日時 - 2002-05-30 20:41:49

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました。申し訳ないです…。)

「難しい漢字の読み…」
■馬酔木
…初めて見ました。辞書には『あしび・あけび・あせび・あせぼ・あせみ・(音読みで読んで「ばすいぼく」)』とありました。難解ですねぇ。
■紅葉・向日葵・紫陽花
この辺は、読めました。「もみじ」「ひまわり」「あじさい」…ですよね。(ちょっと不安…)
■紫雲英
もちろん、読み方わかりません(苦笑)。
辞書で引くと、『げんげ・しうんえい』(=「れんげそう」のこと) とありました。そう言われれば、「れんげそう」っぽい漢字ですね。
ANo.#118 の方でも関連の回答が投稿されていますので、よろしければどうぞ~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 21:19:21

ANo.114

あまりに盛り上がっているので再度の登場です。

英語がらみも多く出ていますが私が気になるのは
本屋さんの『BOOK』です。
Books でも a bookでもない。

投稿日時 - 2002-05-30 19:32:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました。お待たせいたしました…。)

「BOOK」
『1冊しか売ってないの?』というツッコミですね。「本」と訳できるから、間違いでないのかもしれませんが、ちょっと不思議な言葉ですね。「Pet Shop」とかも同じ系列かな(笑)?
ちなみに、私のご近所の本屋さんは「Books」となっています。誰かにツッコミ入れられたのかな(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 21:10:40

ANo.113

バック
私はそれは後ろだと思うのですが、母をはじめいろんな人が「カバン」のことをこう言います。
売買の掲示板などで「ヴィトンのバック売ります」など書いてあることもしばしば。
英語で「bag」で「G」なんだから「ク」じゃなくて「グ」!「ク」だと「back」になっちゃうだろ~!といちいち突っ込みます。

ベット
「bed」なんだから「ベッド」でしょう。「bet」だと何を賭けるの?

こうしてみると、最後の音を濁らせるのは苦手なのかと思いますね。

それで言えば一昔前のギャル語で「超bad~」というのを「超バット~」と間違っている子もいました。「しかし」なんだか「野球の道具」なんだか。

投稿日時 - 2002-05-30 16:47:51

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼書き込みお待たせいたしました。申し訳ございません~)

「バック」「ベット」
こういった言葉もよく聞きますね。確かに英語から見れば「バッグ」「ベッド」でないとおかしいですね。
『最後の濁音が苦手』という着目点、なるほどです。
「超バット~」ツボですね(笑)。
鋭くも楽しいツッコミ、楽しませていただきました(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 20:57:17

ANo.112

やはり私の感覚は日本人離れしているのかな~? こんなに回答が出ているのに『マンション』がないなんて~!

『マンション』は、本来ならば、門番が電動式の門の横にいて、プールとテニスコートがあるような大邸宅、という意味だと思いますが、日本では違った使われ方が定着していますね。直接は面識はないのですが、私の知り合いの知り合いで、自宅の庭に、なんと、野球場があるお方がいるのです。野球場と言っても、少年野球ができる程度のものらしいです。

『Ricaco』とは、某奥様タレントの名前ですが、これを英語圏の人に読んでもらうと、「りかこ」ではなく、「りきゃーこ」、もしくは「りしゃーこ」になると思います。タレントなどが、しゃれたつもりで「ka」の代わりに「 ca」を使うことがあるようですが、意図したように発音されるとは限らないのです。『Ricaco』の顔を見る度に、ちゃんと『Rikako』にした方がいいのにと思うんだけど・・・。(←これが正しい使い方?)

『餅』。 これは友達に聞いた話ですが、知り合いのアメリカ人の若い男の子が『餅』という入れ墨を腕にしたそうです。でも漢字の読み方がわからないから教えて~♪と友達に聞いてきたのです。その子は意味を知らないで、腕に『餅』を彫ってしまった困った坊やでした。これは、私には訂正したり突っ込む機会もない出来事ですが、この話を聞いて、意味がわからない外国語には、気をつけようと思いました。

それから、『おやぢ』についての自己分析をしました。これが『親爺』だったら、『おやじい』が変化して『おやじ』になったのかもしれませんね。でも『親父』が語源だったとしたら、『おやちち』から『おやぢ』と濁音になっても良いような気がします。

最後に。誰か、お寿司屋さんのお寿司をにぎる(えらい)人の正しい呼び方を投稿しないかと期待しています! これは親爺か親方のどちらかだと聞いたことがあるのですが、板さんと呼んではいけないといわれたような・・・。

投稿日時 - 2002-05-30 15:55:56

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました~。すいません。お待たせいたしました。)

「マンション」
そうですね。超高級な邸宅のことを指すはずの言葉が、違う用法で使われていますね。本来の意味から言えば、「アパート」が近いのかな?(でも、アパートと聞くと、2階建ての共同住宅のイメージが強いような気もします…。)
ANo.#117 でもこの話題が持ち上がっていますネ。

「Ricaco」
「りしゃーこ」「りきゃーこ」になってしまうんですか?(爆笑)。これはツボにはまってしまいました(笑)。ツッコミ入れたくもなりますね。おもしろいです~。

「餅」
うう~む。これは、人の振り見て…というところにはまりそうでちょっと怖いですね(苦笑)。自分も何かやってしまっていそう。「外国語で書けばかっこよさそう~」という発想、どこの国にでもあるのですね。

「おやぢ」
ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#101 / ANo.#108 と深く追求されていく「おやぢ」の謎。日本語って難しいですね。ここまで、「おやぢ」ネタで深く考える事になるとは思っても見ませんでした(笑)。言葉って不思議だ。

「すし屋」
おやじ…かなぁ。と思うのですが(でも自信はないです・笑)。『おやじ~。おあいそ~』ってイメージがあります。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 20:51:55

ANo.111

99のパチンコですが、
出玉によって商品を獲得するのであれば、まあ、ギャンブルといえるんじゃないでしょうか。(かけ麻雀で「図書券」というN県警もありましたが。)

「東京ディズニーランド」ねたは、↓でもありますね。
私の知人が「東京にひっこす」という話があったのですが、聞いたら越谷市だった。個人的には東京にある「東久留米市」などが気に入らないが(東久留米市のみなさんごめんなさい)・・。

「こはひ」ねたは、「シクラメンのかほり」ってのもあったなあ。

さいきん、「看護婦」が「看護師」(まだ変換にはいっていない)に名称が変わったのですが、先日の殺人事件の被害者の方は「婦長」さんだったらしい。(TVの字幕でもレポーターの言葉でも)
カタカナ語が増えるのはけしからん、という意見もあるだろうけど、「ナース」「ナース長」でいいんじゃないかと思う。職業自体が外来なんだし。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=265816

投稿日時 - 2002-05-30 08:36:41

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいまして、申し訳ございませんでした。お待たせいたしました~。)

「パチンコ」
ANo.#99 の回答に対してのご意見ですね。
一応、現金の扱いがなければ「ギャンブル」といわれなくて済む(合法)という感じでしょうねぇ。グレーゾーンです。

「地域名称」
ANo.#109 / ANo.#110 に続くご回答ですね。
そういった話、よくありますね。「東京のほうから来ました~」とか。(『消防署のほう』から来ました~という、例の詐欺のようだ…苦笑)

「インチキ歴史的仮名遣い」
ANo.#110 のネタへの追加ですね。
「シクラメンのかほり」ネタよくわからなかったのですが(恥)、検索してみてわかりました。そういう歌があるんですね(笑)。

「看護師」
まぁ、婦長としか言いようがなかったのでしょうね。私はこの事件で「看護師」がきちんと使われている事のほうに驚きを感じました。(なかなか切り替えできない~。笑)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-04 20:00:41

ANo.110

estocさん,一つ一つ大変丁寧なお礼どうもありがとうございます。
No.90へのお礼:
>「kf」にはどんな意味があるんだろう…。
だいぶ前から,WXG(その前はWX3)という変換ソフトを愛用しているのですが,そのオプションで「k+子音字=記号」という設定ができるようになっています。kはkigouのことでしょう。
中には,kr→√(root),ks→§(section),km→※(kome),kt→〒(形がTに似てるから)のように由来の見当がつくものもありますが,kd→‥やkf→…などは空いている文字を適当に割り振ったようです。

「東京ディズニーランド」ですが,アメリカの本家に対して「東京」ということなのでしょうね。
グローバルな視点で見たら,浦安も東京も誤差の範囲なのでしょう。(ただ,日本としてもよかったかもしれません。ユニバーサル・スタジオはジャパンですし。)
ほかにも,西東京科学大学(現在は改称)は山梨県,東京国際大学は埼玉県など,例はありそうです。

「お辨當」私も賛成。
ついでに「こはひ」(恐い)などの「インチキ歴史的仮名遣い」も気になります。(正しくは「こはい」)
1985年頃だったと思いますが,駅にはってあった(確か生命保険会社だったような気がする)広告ポスターで,昔の国定教科書風のイラストとカタカナの文章が描かれているのがあったのですが,そのなかに「キャウモゲンキデ…」という一節がありました。なぜ「ケフモ」と書かないんだろう。

あと,今日また一つ思い出しました。
ローマ数字を「ギリシャ数字」と言っている人がここ数年増えてきた気がします。
ためしに,gooで「ギリシャ数字 or ギリシア数字」として検索してみたところ,548件もヒットしました。
そのほとんどが,ローマ数字の誤りか,その誤りを指摘した文章のどちらかです。
よく「メールや掲示板で,丸数字やギリシャ数字を使うと,読む人の環境によっては化けるから使わないでね」などと書いてあるのですが,ギリシャ文学の研究者のメーリングリストなどならともかく,こういう注意を必要としている初心者の人で(本物の)ギリシャ数字を打つ人ってどのくらいいるんでしょう?
これについては別のところでも書いたので,詳しくはそちらを。
「IとかIV」(質問No.194058),「ギリシャ数字の読み方」(質問No.92274)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=194058,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=92274

投稿日時 - 2002-05-30 00:17:22

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「…」
ANo.#90 のお礼欄で記入した、密かな疑問にお答えいただきましてありがとうございました~。記号用の特殊な設定なのですね。なるほど。

「東京ディズニーランド」「~~大学」
ANo.#109 の方のツッコミに対する追加投稿ですね。
所在地がどのあたりなのか、遠方の方にわかりやすくするために、周辺の有名な地名を持ってくるという手法(?)ですね。ある意味誇大広告のような気もしますが(笑)。

「インチキ歴史的仮名遣い」
漫画などでたまに「仮名遣い」をギャグとして使用している作家さんがいますが、間違っていることもあるのかなぁ…と思い始めました。『ノスタルジー・テイスト』を出せればそれで良し!って感じなのでしょうね。

「ギリシャ数字」
ANo.#59 の補足ということですね。ありがとうございます。
この言葉、きっと何処かの教育機関や、用語サイトなどで間違って教えられている…ような気がします。私も「ギリシャ数字」だと信じて疑っていませんでした。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-02 11:29:36

ANo.109

No.106 amajunさん 正しい知識をありがとうございました。
でも、三点リーダー(…)って入力しづらいですね。

さて、お礼だけではなんだからもう一つ地域名称シリーズ。

「東京ディズニーランド」
千葉にあるのに、何で「東京」なの?

投稿日時 - 2002-05-29 21:19:48

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「東京ディズニーランド」
スタンダード・ツッコミですね(笑)。私は東京からかけ離れた場所に在住していますので、小さい頃は、ディズニーランドは「東京」にあるものだと信じていました。真実を知ったときは愕然としましたね(笑)。
ANo.#110 / ANo.#111 でさらに地名名称シリーズが展開されているようなので、よろしければそちらもご覧くださいね~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-02 11:14:54

ANo.108

「親父」を何故、「おやじ」と表記するかですが、私なりに調べてみました。
「父」という字は、常用漢字表では「ちち」「フ」という読みしかなく、表外の漢音、呉音にまで読み方を広げてみても「ホ」「ブ」位しかありません。
「おやじ」には「親爺」「親仁」という書き方もあります。そこから来ているのでは無いかとも思ったのですが、「爺」には「ちち」という読み方もあるそうなのでこれも違うような気がします。
そこで、推定してみたのですが、常用漢字表の付表には「叔父(おじ)」というのがあります。
恐らくそれに準じて、「おやじ」と表記するのではないでしょうか。
この問題は予想外に奥が深そうです。
ところで、今朝、東京駅構内のポスターで気になる表記を見つけてしまいました。
「お弁當」というのですが、どうせ書くなら「お辨當」ではないでしょうか?中途半端に旧字を使うのは(「○○歯科醫院」や「○○證券株式会社」は固有名詞なのでよしとしましょう)時々新聞等の文中に見かけるがい旋やけい線(凱旋や罫線と書いて読み仮名を振るほうがまだましだと思います)と同じ位気持ち悪く感じました。
それからもう一つ、漢字変換を行なうと間違いに気付くのですが「時期尚早」。
これも「じきそうしょう」と言ってしまった事ありませんか?

投稿日時 - 2002-05-29 17:41:45

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「おやぢ」
なかなか深い問題(?)のようですね。ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#101 / ANo.#112 とイロイロな見解が出されていますので、よろしければそちらの方もご覧くださいね。「叔父(おじ)」に準じて「親父(おやじ)」と読むという説、なかなか信憑性がありそうですね。でも「叔父」も「おぢ」と書くのが正しそうな気もしてきました(謎)。

「お弁當」
う…。読めない(苦笑)。見た感じ「お弁当」の事を書いているんですよね(笑)。「お辨當」だと全然読めません。私のような旧字を読めない人(笑)が、格好付けて旧字を使っているのでしょうね。知っている人が見たら、『知らないんなら使うなよ』って感じでしょうね。

「がい旋」「けい線」
気持ち悪いですよね。へたに、平仮名を混ぜると途端に読みづらくなります。これよりも「お弁當」のほうが気持ち悪いと言うお話なので、いかにおかしな表記であるか、ということが伺えます。

「じきそうしょう」
は!『じきしょうそう』だ~。あれ~?(笑)。『時期尚早』と入力しようとして『時期総称』とでてしまうマジックですね(笑・ただの勘違い~)。どうやら、完全に間違っていたようです(苦笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-02 11:08:07

ANo.107

「一目置く」という言葉がありますね。相手の能力を評価する時に使う言葉で、この言葉のもとは囲碁からきていると思いますが、実際の囲碁では置き碁で一目置くことはありません。置き碁は二目からです。

これをいうなら「一目多く置く」が正しいと思うのですが、きっと面倒くさいから真ん中を端折ったんでしょう。

投稿日時 - 2002-05-29 14:37:41

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「一目置く」
これって、碁から出てきた言葉だったのですね。ふむふむ。
国語辞典によると、『[囲碁で、弱い人が勝負が始まる前に石を一つ置くこと から] 自分より優れている人に、敬意をはらうこと』とありました。
実際は二目から、というお話なので、辞書の説明もちょっとおかしいのかな?

またひとつ、知識が身に付きました~。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-02 10:53:23

ANo.106

No.97>、、、。(これは正しくは・・・。

 惜しいです。
 「・」は中黒という記号で、列挙や外国人名の区切りに使うものです。これを重ねてリーダー代わりにする人が非常に多いのですが、本来は間違いです。

 ブラウザ上でテキストを見るときは普通プロポーショナルフォントですから「・」の間隔が適度に詰まってリーダーらしく見えますが、携帯電話などの固定幅フォントで見ると間延びした感じがしますよね。

 ちなみに@niftyの日本語フォーラム(FNIHONGO)によると、小説・エッセイ・シナリオなどの公募審査では

>「・・・」を使うと、それだけで大幅減点。
>「、、、」や「。。。」では、おそらく即落選。

なのだそうです。

 もちろん、先にも申しましたがカジュアルな場では各自で自由に記号を使えばいいと思います。

参考URL:http://kohitsujibunko.tripod.co.jp/kyousitsu.html

投稿日時 - 2002-05-29 12:53:45

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「・・・」
ANo.#85 / ANo.#90 / ANo.#90 に対するフォローですね。
これも奥の深い話だったのですね。公募の話、興味深く感じました。こういったところで、日本語表記の標準(?)が決まってくるのでしょうね。「…」一つ取ってもイロイロあるんですね。

勉強になりました~。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-01 23:30:34

ANo.105

よっしゃ105。

「御用達」は、「御用+たし」じゃなくて「御+ようたし」だと思うのだけれど、変換で出てこない。
まあ、国民主権の時代には、宮内庁もただの役所だし、役所と民間を差別するのか、ということもあるだろうから(「御用達」だからといって何の権力もない)、大目にみよう、ということでしょうね。

犯罪報道で「○○を容疑者と見て行方を追っている・・」
「犯罪を犯した」者とみなしているんなら、「容疑者として」あるいは「犯人と見て」であって、「容疑者と見る」というのは、「疑いがあるかもしれない」ということになる。どれだけの疑いなんだ・・?

「フィルム」は、国語の50音表にない、ということだろうけど(以前、比例代表選挙に「UFO党」というのが出た時、投票所の掲示板には「ゆうほうとう」と振り仮名があった。選挙管理委員会って文部省に忠実なんだなあ)、
社会の教科書には「フィリピン」や「フィンランド」のっていますよね。

「お座敷小唄」の「雪に変わりがないじゃなし」、あるいは「四季の歌」の「根雪をとかす大地のような・・」について、↓のなかで触れましたが、探すの大変・・。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=186872

投稿日時 - 2002-05-29 12:35:51

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「御用達」
ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#96 / ANo.#98 と続いているお話についての見解ですね。
『御用達』の意味を改めて辞書で引いてみましたところ、『御用達=御用商人』とありまして、「幕府・諸藩の諸用を務める特権を得た商人」「宮中・官庁の許可を得て品物を納める商人」と2つの意味がありました。

「容疑者と見る」
この辺も、法律用語の関係なのかなぁ…?と言う感じですね。もしかして「容疑者とみなす」と言う意味で使われているのでしょうか…。なんだかややこしいですね。

「50音表記?」
なるほどです。小さい「ぁぃぅぇぉ」は使ってはいけないということだったのですね。納得です。

「お座敷小唄」「四季の歌」
っと、探せませんでした(涙)返答できませんね。面白そうな質疑のようなので、もう少し時間があるときに拝見させていただきます♪(聞き間違いネタですね…。おもしろそうです。)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-06-01 23:26:02

ANo.103

3度目です。
「地球にやさしい」という言葉がありますが、これは意味不明ですね。
「人にやさしい」あるいは「生態系にやさしい」ならわかります。
「地球にやさしく」してどうすんの。

私がもし地球なら(とんでもない仮定ですが)、地球上で人類が繁栄しようが滅ぼうが、そんなことどうでもいいけどな。

投稿日時 - 2002-05-28 23:10:42

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「地球にやさしく」
またまた変わった視点からのご回答ですね~。
小さい子供にとって、擬人化したほうがイメージしやすいという観点から作られた標語かな~、と私は、漠然と思っています。
「かんきょう を はかい すると、ちきゅうが いたいよ~ って かなしむ から、 みんな ちきゅう に やさしく しようね」…メルヘンですネ。

面白いツッコミありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:53:21

ANo.102

会社の朝会である役員から『そういうアバウトなこと言っとらんで、早く結果を出せ』と言われた(怒鳴られたに近い)ことがあります。
『頭ごなしに「アバウトな」とはなにごとか。「結果」とは出すものではない』と
憤然と黙していましたが、何故そのとき憤然としたか、今になって思うのは、
その役員が(あの鈴木宗男と同じ)恫喝派であったからだということです。
(恫喝派のお偉方の特徴の一つは、自分より下の人には怒鳴り散らすが、
 上の人にはガラリと態度を変えてペコペコと振る舞うことです)

『アバウトな』も『結果を出せ』という日本語も、思わず反論したくなる、
いやな日本語ですが、Googleで検索すると
前者『アバウトな』は23,400件、
後者『結果を出す』は21,600件もヒットして、
もはや、立派な日本語の地位を得ているようです。

「日本の恫喝派達! バンザイ!」と叫ばざるを得ない状況に立ち至ったのか…。

投稿日時 - 2002-05-28 20:59:39

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「アバウトな」
「アバウトな」は確かに日本語の地位を得ているようです(笑)。国語辞典で発見しました。意味は『大まかな、大雑把な。/形容動詞』とのことです。
おそらく例文では、『(私に)よくわからないことを言うな~』の意味で使われていると思われますので用法間違いですね(笑)。

「結果を出す」
「結果」自体に「導き出す」という意味が含まれているのに「結果を出す」というのは変だ、ということですね。なるほどです。

恫喝とは恐ろしいものなり~。嫌な感じですねぇ(笑)。憤りを込めたご回答、しっかり読ませていただきました。
ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:48:08

ANo.101

切り番取り逃がしたはげおやぢです。
わたしの「おやぢ」は、単に「hageoyaji」がどなたかに登録されていたため仕方なく、ですが、runeeがおっしゃるように「シャレ」です。
でも、小学校1年生の息子には「お父さん、『ぢ』じゃないでしょ!」と必ず突っ込まれます。
なんか気に入ってるので他所でも使ってます。

閑話休題。
ごみ収集業者を「ごみ屋さん」ってのは正しいのだろうかと常々思っていますが、どうでしょう?

投稿日時 - 2002-05-28 20:30:26

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「おやぢ」
なかなか、奥の深い言葉のようです(驚)。ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#108 / ANo.#112 と「おやぢ」に対する意見が投稿されています。もしよろしければ、ご覧くださいね~。

「ごみ屋さん」
たしかに、小さいころ収集業者の方を「ごみ屋さん」と言っていたような…(不鮮明な記憶ですネ)。ところで、この単語、全国で通じるのでしょうか…?
「~~屋さん」は「~~を『販売』している業者」というイメージが強いので、ちょっとおかしな感じですよね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:38:33

ANo.100

これで自己最多の5度目の登場です。何度も申し訳ございません。

 「 コンビニエンス・ストア 」( convenience store ) を直訳すると、
「 便利屋 」 という事になるのかもしれませんが・・・
『 ○急ハンズ 』 の様な生活雑貨用品が多く揃えられている店のほうが、「 便利屋 」 の名にふさわしいのでは・・と思うのは私だけでございましょうか・・・?

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=259832

投稿日時 - 2002-05-28 17:58:57

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「コンビニエンス・ストア」
直訳すれば「便利屋」ですね。確かに、『東○ハンズ』などのほうが、便利屋さんっぽいですね(笑)。
新語辞典で引いてみますと、『早朝~深夜、または無休で日用品を販売している小型スーパー』といった内容が記載されていました。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:31:14

ANo.99

パチンコの話はまだ、出ていないと思いますが、ここのジャンルでも
ギャンブル>パチンコ
 となっていますが、公営以外のギャンブル(賭博)は禁止されています、
パチンコは、遊技場であってギャンブルではありません(建前上・・・・)
景品と交換はできますが、現金と交換するとギャンブルですね

景品を現金に交換しているのはパチンコ店とは関係ない団体(?)のはずです。

投稿日時 - 2002-05-28 17:57:21

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「パチンコ」
なるほど。このツッコミはまだありませんでしたね(笑)。ANo.#52にて、「麻雀」は「ギャンブル(賭博)」だとまずい~ということで、カテゴリが変更された、という投稿もありました(笑)。このままいくと、ギャンブルのカテゴリがどんどん減っていきますね(笑)。

見落としがちな部分に対するツッコミ、楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:24:24

ANo.98

#91 で回答した者です。あの回答を投稿する前に『御用』を手持ちの国語辞典で調べたら、「宮中・政府などの用事」と書いてありました。

皇室関係者に品物を納めているごく普通の八百屋や肉屋がお店の看板に『宮内省御用達』と入れているのを見たことがあります。だからあれはあの手の方々に一応ひいきにされていると言うのかと考えて、あのような投稿になりました。

ついでに『御用納め』の意味も見てみました。「十二月二十八日、役所で年内の事務を終わりにすること」とありました。「御用」だけを見ると、皇室関係(宮内省も含め)に限らないようですね。他にも「御用学者」、「御用組合」、「御用新聞」などが、皇室とは無関係な意味で使われているようです。

でもなぜか「御用たし」とひらがなになると、出入りの商人という意味のようです。う~ん、やはりよくわかりません!

投稿日時 - 2002-05-28 15:35:00

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「御用達」
ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#96 / ANo.#105 と盛り上がっていますね~。この言葉、奥が深いですね(笑)。
普段聞く「御用達」のイメージはやっぱり「ごひいき」と言った感じですかねぇ。

「御用」
ふむふむ。「御用」単体なら皇室関係ではないと。…だんだん難解になってきましたね。この言葉…。調査ありがとうございます~。勉強になります。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:20:53

ANo.97

No.94の回答をした者ですが、、、。(これは正しくは・・・。←この質問のおかげです)
ありゃありゃ、よく見たら「人間ドッグ」は既に出ていましたね。

それでは、もう一つ。
「世論」
テレビのアナウンサーでこれを「せろん」と読む人を見たことがありません。

「よろん」でも間違いではないのでしょうが、(今は使われていないにせよ)「輿論」という文字があるわけですから、なんか気になります。

投稿日時 - 2002-05-28 14:03:09

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「世論」
『せいろん・せろん・よろん』と三つの読みがあるようです。 「よろん」については、戦後の漢字制限のために「輿論」の表記が出来なくなったので、代用にあてられている、とのことです。(と、辞書を調べたら載っていました。勉強になりました~。)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:16:04

ANo.96

No.91についてですが、「御用達」は確かに、宮中や官庁に物を納める事に関して使うのが本来の用法だと思います。「御用」のためという意味でしょうから。そうなると民間企業の仕事納めを「御用納め」と呼ぶのも変ですね。(芸能界に関しては時々「御用」になっちゃう人もいますが、これは関係無いですね)
また、No.83に関連して、「立ち上げ」ですが、旺文社の国語辞典には「コンピュータを起動すること」と書いてありました。うーん。嘗て「アイビーエム」を電子計算機の事と記載していた辞書があった事を思えば隔世の感があります。そんな中、私が如何しても違和感を覚えてしまうのが「立ち下げ」という言葉です。コンピュータの停止・シャットダウンの事をこう言う人が時々いるのですが、これは「盛り下がる」と同じ位変な言葉だと思います。「立ち上げ」は「立ち上がる」から来ている言葉だと思いますが、例えば「椅子から立ち下がる」というのは、どう言う意味でしょうか。ここから先は全くの私見ですが「椅子から立ちあがろうとしたが、足を滑らして尻餅を搗いてしまった」という情景が目に浮かびます。それから考えると「コンピュータの立ち下げ」とは「コンピュータを起動しようとしたがエラーが発生して起動できなかった」ということでしょうか。
ところで、私も長らく「フリーマーケット」は「free market」だと思いこんでいましたが、同様に「スイートルーム」も「sweet room」だと思っていました。いや、お恥ずかしい。

投稿日時 - 2002-05-28 13:06:27

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「御用達」
ANo.#91 / ANo.#93 / ANo.#98 / ANo.#105 と話題は続きます。深いです。勉強になります。
本来の用法から離れて、適当な意味を付加させられた言葉、ということでしょうか。

「立ち下げ」
これは初めて聞く言葉です。こんな言葉もあるのですね。分析楽しませていただきました。確かになんだか気持ちの悪い言葉です。

「スイートルーム」
え?甘い部屋(笑)じゃないんですか(汗)。チェックだ~。
…『 suite room 』(=ひと続きの部屋)ってことだったのですか?わ~~ん。恥ずかしいよぅ(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:11:36

ANo.95

外来語の発音についていちいち指摘するのはやりすぎだと思うのですが(カメラかキャメラか?とか)、しかしあまり酷いものは指摘したくなります。

launch/launcher:
発射、発進/発射台の意味の単語で、パソコンでアプリケーションソフトを起動するためのメニューソフトの総称にもなっています。通常日本ではランチ/ランチャーと発音されています。正しい発音により近いのはローンチ(ロの直後に小さなアかウが入った方がいいかも)となるようです。しかしこれを「ラウンチ/ラウンチャ」と前半の母音部分を極端なローマ字読みにしているのを、ときどきパソコン雑誌などで見かけます。(昔の人が誤ってそう読んだのが始まりらしいのですが)

jaguar:
動物のジャガーです。英国車のJaguarの場合、自動車雑誌によって「ジャグワ」とか「ジャギュワー」とか書いてあります。でもメーカーの日本公式サイトでは「ジャガー」になってます。これは商標ということもありますから「ジャガー」にすべきでしょうね。英国等の共同開発の軍用機Jaguarの場合、航空機雑誌では「ジャギュア」となっているようです。全部同じ「jaguar」なのにみんな勝手に読みを作っちゃうんですね。

投稿日時 - 2002-05-28 12:51:35

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「ラウンチャー」
ふむふむ、こんな言葉が世の中に(雑誌にまで!?)あるんですね。驚きました~。そういえば「インストロール」とかもありますよね(笑)。日本人に英語は難しいということが良くわかる例ですね。

「ジャギュワー」「ジャグワ」
ほほぅ~。私、この書き方は、ギャグで使ってるのかと思っていました。「ジャガー」の事を「誇張」するための表記だと思っていたのですが、(ネタではなく)常用されているんですね。しらなかった~。一つ賢くなりました(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-31 00:00:54

ANo.94

もうすぐ大台ですね。私も一つ協力させていただきます。

「人間ドック」のことを「人間ドッグ」という人、多いんですよ。
Googleで検索してみたら
「人間ドック」65300件
「人間ドッグ」4900件です。

この回答、出てないかどうか探すだけでも大変でした。

投稿日時 - 2002-05-28 12:31:49

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「人間ドック」
これもツッコミする機会の多いネタですね(笑)。実はANo.#69であがっていました。
日本人は、最後の濁点を発音するのが苦手なのかなぁ。
さらに類似のネタとして、ANo.#113 の方の投稿がありますのでよろしければご覧くださいね~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-30 23:53:33

ANo.93

#91の「御用達」ですが、将軍家御用達とか○○藩御用達、宮内庁御用達などあったようです。そこ(お城とか宮中)に業者として出入りが許可されているという指定業者/出入許可業者の意味合いです。皇室に限ったことではありませんし、ひいきにしている業者も含まれるでしょうが、御用の意味が「ひいき」といういうわけではないようです。ひいきのお店でも御用達でない場合もあると思います。客の方から出向いてゆくonlyなら御用達の必要は無いでしょうね。

ちなみに私の家に出入りできる出前業者を限定し出入許可証を発行して「atoznt家御用達業者」と呼んでも良いわけです。相手は迷惑でしょうが・・・・

「おやじ」は広辞苑によると「オヤチチ」の転かしたものというのが通説のようです。だったら「おやぢ」の方が正しいような気もするのですが広辞苑には「おやじ」しかのってないですよね。不思議な感じですね。

投稿日時 - 2002-05-28 12:09:54

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「御用達」
ANo.#91 / ANo.#96 / ANo.#98 / ANo.#105 と話題が展開していますね。確かに用法としては「ごひいきの」くらいの使い方っぽいですね。

「おやぢ」
ANo.#91 / ANo.#101 / ANo.#108 / ANo.#112 と話題が展開しています~。これも奥深いネタのようです…。
実は単純に旧仮名遣いでは「おやぢ」であったのを「おやじ」に変更した…などと予想してみました(笑)…違うかな…(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-30 23:49:52

ANo.92

No90の方のの回答にあるように、句点と読点は私のうっかりミス(うっかりするからミスだ、というツッコミありがとうございます)で逆ですね。お詫びして訂正します。
で、これまたNo.90の方から指摘があった(笑)についてですが、モーニング娘。と一緒にされちゃいますか・・・。(笑)
こういう書き方なんですが・・・。文章なのかそうでないのか、ということが問題だということですよねぇ。新聞の見出しは特殊なはずです(英語でも文法にとらわれなくてすむ特殊な用法として習いましたよね、今は日本語での話ですが)。
書いた内容がおもしろいからみんな笑ってね、ここは笑うところだぞ~、っていう書き手の主張ならやはり句点を先に持ってきて欲しい。でもインタビュー記事のようにそこでみんなに笑いが起きた、という状況説明なら句点のあとに「(笑)」もオッケーかな、と。でもやはり私には違和感が。文章中だものねぇ。少しオリジナルの質問から話題が離れて行きそうかな~ってことでこの話題について新たに質問を「立ち上げ」よっかなーー(笑)。(笑)    
・・・どっちも変に見えてきた。

少し今のとは離れて。最近連続でコンビニで「ちょうどからお預かりします。」と違う店員にそれぞれ言われました。預かってるなら後で返してね。

投稿日時 - 2002-05-28 10:31:07

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「(笑)。(笑)」
『状況説明』のための(笑)と、『ここで笑え~~』の(笑)で差をつけるということですね。なるほどなるほど。そういえば、ちょっと前婦人雑誌(?)を読んだときに『~~~(笑い)。』という表記を見かけたことを思い出しました。これってどうなんでしょう(笑)。

「レジにて…」
ありますねぇ。『預かるなら返せ』は正当な主張です(笑)。
ANo.#14 / ANo.#45 あたりでもこの話題があがっていました。やっぱり変な言葉だよなぁ。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-30 23:42:20

ANo.91

昔から気になっているのですが、どなたもまだ投稿されていないので、もしかしたら私の方が間違っているのかも? 

(1)芸能人の○○さん御用達:

これは皇室関係者がひいきにしているお店や品物に付ける表現だと思います。それがテレビや雑誌で、誰に対しても使われる表現になってきているようですが、私はどうしても慣れることができません。

(2)おやぢ:

私はアメリカ生活が長いので、自分の日本語の知識に自信がありません。最近、このサイトを見るようになったので、日常的に日本語に触れるようになりましたが、これは「おやじ」をわざと「おやぢ」と洒落ているのでしょうか? 流行り言葉だと思いますが、既に回答されているHageoyadiさんに他意はありません。でも、どっちを使って良いのか教えてね~!

(3)"different than":

これは正しくは、"different from"ですが、ここ何年かの間に間違っている使い方の方が定着していると実感しています。先日マイクロソフト社のカスタマーサポートのサイトを閲覧していたら、これが出て来てがっかりしました。これは英語圏の国での誤用の定着の例です。

(4)"Hibachi":

最近答えた英語のカテゴリー質問にあったのですが、暖を取る為の「火鉢」が、アメリカでは「鉄板焼をする」という風に日本食レストランでは使われています。アメリカ人に「火鉢ステーキ」に行こうと誘われたら、鉄板焼を食べにいこうということになります。稀に、小さな火鉢のような瀬戸物の壷のような物に火のついた炭が入れ、その上に置いてある網にお肉をのせて焼くこともあります。ところで、あの壷のような物を一体何と呼ぶのでしょうか? 時代劇に出て来る長屋のおかみさんがさんまやめざしを焼くのに使う調理道具だと思います。でもこれは火鉢ではないから、誤用の定着だと思います。

(5)ネットサーフイン:

このサイトに参加してから気がつきました。アメリカ人と話していて、"web surfing"を"surf the net" と言っても、「ネットサーフイン」」とは言わないよね?と聞きまくったことがあります。どちらを使ったら良いのか迷い、このサイトで質問したこともあるのですが(約五か月前)、インターネットの原理を考えると、正しくは「ウェブサーフイン」だと伺いました。でも「ネットサーフイン」の方が、日本語で考える時の感覚としてはピンと来るかと思います。

こんなことを言っていますが、過去に私は「マック以外のコンピューターを何と呼ぶのか」という質問をだした事がある程、コンピューター関係には疎いです。この質問はNo.50の Hageoyadiさんがご紹介されたご質問とセットになっているので、ご興味がおありの方はご覧になってください~♪

投稿日時 - 2002-05-28 07:49:33

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「御用達」
確かに、宮内庁っぽい響きを持っていますね。この回答に触発されて、話題が継続しているようです。
ANo.#93 / ANo.#96 / ANo.#98 / ANo.#105 ですね。(runeeさんもご回答されていますね・笑)なかなか奥が深そうな話題です。

「おやぢ」
「おやじ」が正しいと思います。(「おやぢ」じゃぁ漢字変換できないし…、洒落でしょうね。)
ANo.#93 / ANo.#101 / ANo.#108 とさらに話が展開しております。よろしければそちらの投稿も参照してくださいね~。

「different than」
恥ずかしながら、差が判りません(苦笑)。対象の指し方がおかしいのかな?

「Hibachi」
火鉢=鉄板焼きですか?それは凄いですね。ギャップ激しすぎ(笑)。
>あの壷のような物
『七輪(しちりん)』だと思います。(違うかな?)

「ネットサーフィン」
ANo.#28 の補足(?)ですね。なるほど、ウェブサーフィンのほうが正しそうですね。ふむふむ。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 23:26:25

ANo.90

「ツッコミ」に対する補足もオッケーということですので(No.75補足),いくつか書いてみましょう。

「フイルム」(No.85)のような外来語の発音の場合,人によって気になる範囲がずいぶん違うのではないかと思います。例えば私の場合,「フイルム」はもうそういう言い方として定着している感じがするので,そんなに気になりません(radioをラジオというようなものでしょうか)。一方,球技のdeuce(デュース)をジュースというのはかなり気になります(これこそ定着していると言われそうですが)。特に,炎天下の試合中に「ジュース」という言葉を聞くと,よけいにジュースが飲みたくなって気が散ったりします。(^^)
あと,これもご年輩の方に多いのですが「ファン(クラブ,など)」を「不安」と発音されるのも気になります。まあ,もともと日本語にはファ行はなかった(大昔までさかのぼればあったけれど)ので,今はファ行音が定着しつつある過渡期なのかもしれません。

3点リーダーの代用の「、、、」ですが,実は私もパソコン通信全盛期,チャットのときによく使っていました。きちんと「…」を呼び出そうと思うとあんがい時間がかかるので,こういう書き方が生まれたのかもしれません。でもフォーマルなホームページを作るようなときは,別に一刻を争うわけではないのだから,きちんと使ってほしいものですね。(わざと使う場合は別として。)
ちなみに今は「kf」と打つと自動的に「…」に変換されるようにしています。なぜkfなのかは分かりません(ある日本語変換ソフトのオプションで割り当てられていたのをそのまま踏襲しただけ)。

No.76「聖林」
この書き方は,「倫敦(ロンドン)」「巴里(パリ)」などと同じぐらい定着してしまっていると思います。きっと明治時代あたりにだれかが,しゃれて漢字をあてたつもりで,hollyをholyと見間違えたのでしょう。逆に,ひいらぎの林だからと「柊林」などと書いたらかえって通じなさそうです。

「事実はない」
よくこの表現が槍玉に上がるのですが,どこがおかしいのか私にはピンとこないのです。
「事実」という言葉の使い方ですが,しばしば,「本当のこと」という意味ではなく,「陳述(statement)」とか「命題」と言い換えたほうが分かりやすい意味で使われていることがあります。
たとえば,刑事事件で検察側が起訴状を朗読するとき,「(検察官が)証拠によって立証しようとする事実は以下のとおりである。」のような言い方をします。
「これこれという事実はない」という言い方もその一つでしょう。「これこれ,というのは虚偽の命題である」という意味ですね。
そういうお役所用語がけしからんのだ,という主張もあるでしょうが,仮に一般的な意味のほうで使われているとしても,「これこれという主張はウソ」なのだから,「これこれという主張は事実ではない」わけですよね。だから「これこれという事実はない」わけでしょう? どこがいけないのでしょうか。
もしかしらたら,「これこれという事実」までしゃべった時点で,「これこれ」は事実だ,と断定していることになるのでしょうか? 日本語はしばしば,最後まで聞かないと結論が分からないことがあります。もしこの言い方が不適切なら,日本語を捨てるしかないのでは…と思えてきます。どなたかすっきりした説明を望みたいところです。

文の後のカッコは誤り(No.82)か?
(また突っ込まれた側の弁護をつとめます。)
このような主張は初めて聞きました。もしかして,文章は文の集まりであるから,すべて末尾にマル(。)をつけなければいけないというご主張でしょうか? それならば,新聞の見出しもすべてマルで終わらせなくてはいけませんね。
確かに,なんでもかんでもマルをつける書き方をする人もいますし,そういうテレビ番組もあるようですが…。(確か,モーニング娘という名前を発表するときに「新ユニット名決定。」「モーニング娘。」のように画面一杯に字幕で出して,「マルも名前の一部ですか?」「そうです」みたいなスタジオの会話を経て,今のようにマルがつくことになった…という話を聞いたことがあります。何の番組でしたっけ。)

私は,マルの後に(笑)を置く用法は,前の段落全体を受けている一種の状況説明ととらえることができるのではないかと思います。そのような場合にまでマルをつけさせるのはかえって不自然だと思います。また,(estocさんもおっしゃっている通り)このような一種のト書き的な説明においては,昔から文末にマルをつけない書き方がよく行なわれてきました(それが問題だとおっしゃるのかもしれませんが)。
estocさん,どうぞ安心して(笑)をお使いください。

なお,マルのことは普通「句点」といいます。読点は「、」のことです。
句読点が今のようにはっきりと分かれていなかった時代(せいぜい戦前ぐらいまででしょうか)のテキストを読むような場合は,文の切れ目も,また今のテンのような文中の区切りも,どちらもマルで書いたり,どちらもテンで書いたりしている例がありますので,そういった区切り記号を総称して「句点」と呼ぶことも確かにあります。しかし,現代日本語においては,「句点」といったら文末のマル,「読点」といったら文中のテンでしょう。

それより気になるのが,はり紙などで強調のために使われているかぎカッコ。
 「出入口」につき駐車「禁止」
 自転車をとめるときは「鍵」をかけましょう
せめて,字体や大きさ・色などで表現してほしいものです。
そういえば週刊新潮もこの手の鍵カッコをしょっちゅう使っています。はり紙を書いた人は実は愛読者だったりして。

と書いていて,また思い出しました。誤変換シリーズ。
「週間新潮」「週間朝日」などなど,よく見かけます。検索したら案外ヒットしそうです。

投稿日時 - 2002-05-28 01:30:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「フイルム」「ジュース」「フアン」
ANo.#85 に対するご意見プラスアルファですね。
カタカナ語は、発音が難しいですね(笑)。『ジュース』はさすがに最近では『デュース』の方に修正されてきたかも…。

「、、、」
ANo.#85 に対するご意見ですね。
「kf」にはどんな意味があるんだろう…。新たな疑問ですね(笑)。私のところは、「・・・」入力→変換で「…」となるようになっています。

「事実はない」
ANo.#76 に対するご意見、ですね。(見つけるのに時間が掛かってしまいました・汗)ANo.#105 のほうで、さらに類似の投稿があるようです。この辺は、法律用語などの特殊な用語関連になるのでしょうかねぇ。難しいです。

「句読点」
仰るとおりです(笑)。句点ですね。オオボケでした。

「強調のための「」」
そんな表記法があったのですね。見たことなかったです。ある意味手っ取り早い方法で強調できる良い方法なのかもしれませんね。

「誤変換」
週間←週刊は誤植の王様ですね(笑)。よく発生します。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 23:10:40

ANo.89

昔「インストゥール」と言って口の悪い友人にひどく馬鹿にされました.

投稿日時 - 2002-05-28 01:22:37

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「インストゥール」
「インストール」ですよね?不安になったので(笑)辞書(http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=install&sw=0)で聞いてみました。私の耳には「インストール」と聞こえます(笑)。

英語(や、コンピュータ用語・カタカナ語)ってやっぱり難しいですねぇ…。誤解しやすいです。
ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 13:57:24

ANo.88

>>Nozomi500さんがおっしゃりたいのは
>nozomiだよ、っていいたいところだけど、
ああっと,ごめんなさい。つい文頭なので大文字にしてしまいました。

さて,帰りの電車の中で思い出したので,忘れないうちに書きます。和製英語シリーズです。
よく,「幻想的な」のような意味で「ファンタジック」という表現をみかけますが,英語ならfantasticでしょう。
またこれは単語自体は和製英語ではないのですが,意味が和製(おそらく)という例を一つ。
「いい雰囲気の」という意味で「ムーディー(なひとときを…)」などといいますが,moodyなひとときといったら,会話は途切れがちで,気まずい沈黙が延々と続きそう。
gooからExceed英和辞典を引くと,moody:気むずかしい, むら気の; 不きげんな.とありました。

英語の時間に,energyの形容詞形をenergishと書いて×をもらっている人がいました。正解はもちろんenergeticですね。
そもそもエネルギーという外来語はドイツ語のEnergyからきていて(たぶん),形容詞もドイツ語ならenergisch(エネルギッシュ)なのですが。

No.73への「お礼」にも書かれましたように,この手の話は「詳しく調べてみたら実は違っていた」ってことがありそうでこわいです。
違っていたらぜひ訂正をお願いします。

投稿日時 - 2002-05-28 00:24:07

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「ファンタジック」
辞書で調べたところ、和製英語のようです(笑)。[fantasy+ic]で、意味はファンタスティックとありました。
 『ファンタジック』…約31,200件
 『ファンタスティック』…約55,900件
もう、市民権を得ているようです。

「ムーディー」
日本語の辞書では、『ある雰囲気にあふれているさま(英語では不機嫌の意)』とありました。もともとの英単語の意味と少し違う用法をされているということですね。勉強になりました。

「エネルギッシュ」
ふむふむ、『energisch』はドイツ語ですね(驚)。これも知りませんでした。英語では仰る通り『energetic』が正解のようです。

いずれも、英語を知っていらっしゃる方にとっては、ツッコミどころ満載ですね。

アカデミックな話題になかなか付いて行けず、辞書とお友達になってきました(笑)。勉強になりまくりです。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 13:52:56

ANo.87

「珍走団」
理由:上手すぎ。

投稿日時 - 2002-05-27 19:46:43

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「珍走団」
このまえ、(関西ローカルの)TVのバラエティー番組でもこの単語を使ってました。微妙に普及しはじめているのかな?
たしかにこれだけかっこ悪い単語で呼ばれたら「暴走行為」が「恥ずかしいこと」だと悟ってくれるかもしれませんねぇ。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 13:41:38

ANo.86

まとめて書けばいいものを、回数増やしか?といわれそうな・・。

ラブホテルの「ご休憩」で、『休憩』しているやつっているかな?だいたいは疲れて・・・?

「挙式する」は「動詞」だから正しいのですが、名詞でつかって「挙式が行われる」はまずいでしょう。

(なお、私は、PM12:00で、不快感はもっていませんので、ご安心を。)

投稿日時 - 2002-05-27 14:31:45

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「ご休憩」
うう~む。アダルトなツッコミですね(笑)。どう返せばいいのか見当もつきません(笑)。…疲れて、その後ご休憩というのはどうでしょうか?って、これでは、納得いかないから、ご回答されているんですよねぇ(笑)。面白いツッコミです。

「挙式が行われる」
まずいのかなぁ。いまいちピンと来ません(苦笑)。ワイドショーに毒されているのかな?
これがダメだということは、「会議が行われる」とかもまずいのかなぁ?(「会議する」はOKですよね?)…どうやら、毒されているみたいです(苦笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 13:36:26

ANo.85

【焼きまわし】
 先ほど、カメラのカテゴリで発見した言葉です。え、焼き増しのことを最近では? と思って例によってGoogleで検索してみると、数百件出てきました。そこそこメジャーになっているようです。しかもその中には、「焼き直し」の意味で使われている用例もありました。知らぬ間に恐るべし新語「焼きまわし」。

【フイルム】
 焼き増しといえばFILMですが、ご年配のかたを中心にフィルムではなくフイルムと発音されるかたがいます。
 でも、固有名詞「富士写真フイルム株式会社」はフイルムと書いてフィルムと読みます。「キヤノン」「キユーピー」もそうですね。

【、、、】
 記号の使い方まで話題に入れるとまた広大な泥沼になるんですが、No.82のご回答を見て私からも。
 余韻や省略をあらわす記号をリーダーと呼びますが、読点を重ねて「、、、」と書く人がいます。これを見るとなんだか息継ぎを続けて要求されているようで息が切れます。「…」(三点リーダー)という文字が用意されているんだから、ちゃんと使ってほしいですね。
 もちろんカジュアルなホームページやメールでは好きな記号を使えばいいと思うんですが、文章を売り物にしているサイトで「、、、」を見るとがっかりします。

参考URL:http://www.tv-asahi.co.jp/super-j/column/35.html

投稿日時 - 2002-05-27 14:27:16

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「焼き回し」
ANo.#23 のほうでも話題にあがっていました~。結構使われているみたい(もしや、若い世代で定着?)ですね。頑張ってツッコミしておかないと、市民権を得てしまいそうですね(笑)。

「フイルム」「キヤノン」「キユーピー」
会社の正式名称は小さい文字を使わないのかなぁ、と言う感じですね。ANo.#90 のほうでもこれらの話題がのぼっていますので、よろしければどうぞ~。

「、、、」
日本語入力で変換するのがめんどくさい…のかなぁ。
たしかに、「、、、」はちょっと読みづらいかも。ちなみに『…』に『三点リーダー』という名称がついていると言う事を知りませんでした。『・』の『なかぐろ』は知っていたんですが(笑)。知識アップです。
No.97 / ANo.#106 の方にこの話題を発展させた投稿がされています。よろしければご覧くださいね~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-29 13:27:45

ANo.84

「回答数」で検索したら、「削除なし」の最高は104。
うむ、射程圏内。

で、「射程」自体に届く距離という意味があるのだから、「射程距離」というのはおかしい。

芸能レポーターの日本語は目に余る(耳に?)ものがおおいけど、
「不倫する」が「動詞」で使われている一方で、「○○さんの挙式が行われました」とこっちは「名詞」。「式を挙げる」のが挙式だろうが。

さすがにここの質問者回答者さんはレベルが高いので、「寺子屋」を「寺小屋」なんて書く人はいない(確率を確立にくらべれば)ようですが、(某町では自分で「寺子屋型の塾です」というやつがいるから、その塾のレベルがわかるなあ)

投稿日時 - 2002-05-27 13:48:56

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「射程距離」
『射程』を辞書検索してみると用法に「--距離」とありました(笑)。でも意味はご指摘の通り。不思議な言葉です(笑)。

「不倫」「挙式」
ワイドショーはこの手の話題が多いですね。
辞書によると「不倫」は形容動詞で「~~する」という用法は無い様子。…ですが、当たり前のように使われていますね。
一方「挙式する」はOKみたいです。(自信なし)

「寺小屋」
『寺子屋』が正しいのに~、ということですね。
さっそく、検索エンジンでチェックです。
 「寺小屋」…約3,110件
 「寺子屋」…約27,900件
少し、間違っているという感じですかね。(しかも、時々誤植していると言った感じでした…。もしかすると、漢字変換機能のせいかも。)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-27 14:11:35

ANo.83

こんにちは。
盛り上がっていますねぇ!!
前出の言葉と重ならないようにとは思うのですが、なんと言っても
82件ですから・・・そのときはごめんなさい。

「立ち上げる」
私がはじめて耳にしたのは22年前です。某大手鉄鋼メーカーが、ものすごく巨大なコンピューターを導入するに当たって、私はバイトにいったのですが、その時会社の担当者たちがしきりに「システムを立ち上げる」と表現していた。
だから私もそういうことだと理解していました。
でも今、何にでも使いますねぇ。
 ・会社を立ち上げる・パソコンを立ち上げる(SWをONすること?)
  もっともっと聞くけど、馴染めないから覚えられないので出て来ない、残念

「涙する」
間違ってはいないのだろうけど、妙に文学的に感じられて
自分ではコッ恥ずかしくて使えない!
私の涙は、やっぱ「涙が出た~」とか「泣いた」・・・にナッテシマウ。

「悩ましい」
「大変悩まされる問題である」とか「いろいろと考えさせられる問題である」
ってかなり長いから「悩ましい問題である」になっちゃうのかな。
でも私の耳は「悩ましい」=「悩殺~っ!?」ってかんじに翻訳してしまうので困るのね~
 
ひとまず、こんなところで・・・
失礼します。

投稿日時 - 2002-05-27 12:30:41

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「立ち上げる」
コンピュータの「起動」の事を「立ち上げる」といいますね。最近は聞かなくなったなぁ。
会社の場合は「創立・設立」のことを「立ち上げる」と言いますね。あとは、プロジェクトを「立ち上げる」とか かな?
英語でいうところの「セットアップ」(=設立する・準備する)あたりが語源なのかなぁ?

「涙する」
詩的ですね。『感涙にむせぶ』とか文字なら良くても口に出されるとちょっと気取った感じになりますね。…といいつつ「涙したよ」は、結構使ってそうな気も。

「悩ましい」
悩ましいですねぇ(笑)。確かに煩悩なイメージもぬぐいきれません。私も「悩ましい」と表記しつつ微妙に違う「悩ましさ」も連想してしまいます。困りますよね(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-27 13:52:40

ANo.82

単語とか文法とかとは違うのですが(この「とか」の使い方は正しい?)、一応質問の趣旨に合うかな、と思い書き込みます。
それは私も今使った「(かっこ)」。例えば「(笑)」。
別にそれだけならいいのですが、文章が終わって、読点(。)を打ってから括弧をつけるのは変でしょう。

例・これ~~なのよねー。(笑)

そうするならその(笑)のあとにもちゃんと読点つけてよ。
これ~~なのよねー(笑)。か、これ~~なのよねー。(笑)。
それと読点は「とうてん」と読んでくださいね~。

投稿日時 - 2002-05-27 10:26:00

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「。(笑)」
違和感感じますか?私も感じるときがあります。…が、感じない時もあるので困ります~。
『かっこ わらい かっことじる』は、状況を表すト書きのようなものなので、状況によっては勘弁して欲しいです~(笑)。と、自己弁護してみたり…。

文章の補足としての( )の扱いと、状況を伝える( )の扱い…。文法的には…うう~む、難しくて頭がぐるんぐるん回ります。

「読点」
もしかして「どくてん」って読むんじゃ…と思われました?「どくてん」なんて書き込むと「毒店」と変換されますヨ。「句読点」も「口説く点」とか(笑)。
といいつつ、素で「どくてん」と読んでいた、なんてことは秘密です(笑)。

あ~、危なかった(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-27 13:39:46

ANo.81

>デジタル時計の件ですが、「11:59AM」の次は、「12:00PM」が正しいようです。
この私の回答が、間違いを指摘したと捉えられ、多くの回答者の方に不快感を抱かせてしまいました。申し訳ありません。「米国では時刻はこう表記する」という補足情報を掲載したかったのですが、表現が適切ではありませんでした。反省致します。
そんな中、懲りずに補足情報を掲載させていただきます。
(1)「ゴールデンウイーク」は映画会社が集客の為、「黄金週間」と呼んだのが始まりだそうです。(平賀源内が「土用の丑の日に鰻を食べよう」というコピーを考えたようなものですね(違うか))
(2)「確信犯」辞書によると法律用語で「政治的・宗教的あるいは道徳的義務の確信が動機となって行われる犯罪。思想犯・政治犯など」ということらしいですが、私も含めて「違法或いは人道に悖る事を承知していながら行う犯罪・行為」という風に捉えている場合があるようです。
ところで、「バドミントン部」の話が出ていました。私も長らく「バトミントン」と呼んでいた不届き者ですが、同じような気持ちを抱いたネタを一つ。
・「ブラスバンド部」現在どのような状況になっているのか定かではないのですが、20年ほど前は、吹奏楽部のことをこう呼んでいるケースがありました。しかし「ブラスバンド」はマーチングバンドの様に金管楽器と打楽器で構成されるバンドで、木管楽器(サキソフォーンが「木」管かという突っ込みはやめときましょう。これは単なる分類の問題ですから)も含めた吹奏楽団とは明らかに異なります。これも名称の決めの問題だといわれてしまえばそれまでですが。

投稿日時 - 2002-05-27 10:17:02

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「デジタル時計」
ANo.#68 / ANo.#69 / ANo.#73 / ANo.#77 と、なかなか話が深くなっています(汗)。
『米国ではこう表記する』…そうか、日本国内だけじゃないですよね(完全に失念しておりました・笑)。深いなぁ…。

「ゴールデンウイーク」
ANo.#71 / ANo.#73 / ANo.#74 / ANo.#77 に対する補足ですね。
「映画会社」。ああ!そういえばそんな話を聞いた事があるような気が…。(いい加減な記憶力だなぁ…)すっきりしました。ありがとうございます。

「確信犯」
ANo.#3 / ANo.#80 に対する補足ですね。
ふむふむ、法律用語ですか。そんな特殊(?)な言葉が日常に出てきたのは何故なんでしょうかねぇ。(しかも誤認されている…。)ドラマか何かの影響かな?

「ブラスバンド部」
昔々、中学生の頃(笑)「吹奏楽部」が「ブラバン部」と呼ばれていたのを思い出しました。木管パートの子が怒っていたなぁ…。
恒例(笑)の辞書検索です。
 『ブラスバンド』…金管楽器中心+大太鼓(小楽団)
 『吹奏楽』…管楽器+打楽器(大規模編成)
やはり、吹奏楽とブラスバンドは微妙に違うみたいですね。

フォロー&興味深いツッコミ、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-27 13:29:18

ANo.80

こんにちは~☆すごい勢いで盛り上がってますねぇ!!
おもしろそうなので混ぜてくださいvv

まず、「バトミントン」。どうしようもなく腹立ちます。
わたし中学のときずっと部活でやってて、かなり好きなんですけど、
一般人が間違えちゃうのはまだ許せますよ。
なんでバドミントン部のキミたちバトミントンとか言うわけッ!?

あと、ちっちゃい頃からエレクトーンもずっとやってるんですけど、
同じく「エレクトーン」を習っているという人がいたので話していたら
彼女はカワイでやっていることが判明。・・・内心ツッコミ(笑)
でもまぁこれは許容範囲かな??「電子オルガン」じゃなんか淋しいし。
あと外人にエレクトーンって行っても通じたんですよー!!ヤマハ万歳。

あとここに出てきた言葉でちょっと質問なんですけど、(するなよ/笑)
「確信犯」の正しい意味ってなんなんですか??
ずっと、間違ってるって知っててわざとやってることだと思ってました。
さっき、「わたしもよく確信犯で変な日本語使いますー」って
書き込もうとしたんですけど・・・これが違うってことですよね??

わたしの場合、気になって直したくなるのは間違った単語たちですね。
バトミントンなどの。でも文法は結構好んで使っちゃいます(笑)
普通に、(これもよく使うんだけど変ですね)わたし言葉使いおかしい。
皆さんがレスでつっこんでる言葉たち、使いまくりなんですよ・・・。
語尾上げとか「とか」「みたいな」「ってゆーか」。
友達とのメールなどで、わざと崩したくなるんですよね。
例えば、やたら語尾に「~だよ」ってつけることが多いかも。
「やんなきゃだよ」「~かもだよ」「どうするよだよ」・・・謎(笑)

日本語は難しいですねぇ~(笑)正しい日本語・・・うーん。
このカキコも皆さんにつっこまれまくりそうで怖いです(笑)

投稿日時 - 2002-05-27 02:29:51

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「バトミントン」
ANo.#41 でも挙がっていました~。やっぱり気になる方が多いみたいですね。部内の人まで間違ってしまうと歯がゆさもひとしおですね(笑)。

「エレクトーン」
ANo.#57 でも類似のツッコミが入っていました。鍵盤が何段かあるものは「エレクトーン」と認識されている…のかな?。
気になったので調べてみました。「カワイ」のものは「ドリマトーン」と言うらしいです。聞いた事無いなぁ(苦笑)。

「確信犯」
ANo.#3 のほうで出てきた言葉ですね。私的解釈では「正しいと信じて行う(間違いだとは思っていない)過ち」という事と認識しております(笑)。
ANo.#81 のほうで正しいフォローが入っていますのでよろしければご覧くださいね。

「~だよ」
かわいい~。おもしろい~。爆笑しました~。オリジナリティのある口調ですね(笑)。

日本語は難しいけれど面白いですよね~。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-27 13:12:14

ANo.79

自己レスです。「努力したい」がおかしいのはまだしてないからなのではなく(まだしてないのは許してあげましょう。新しく出たテーマかも知れないし・笑)、努力するかわからないからですね。「旅行に行きたい」と言うのは行けるかわからないからで、行くと決まってたら「行きます」ですよね。だから努力は「します」と言って欲しいなあ。

投稿日時 - 2002-05-26 12:21:22

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「努力したい」
ANo.#78 に対する補足ですね。
自分の意思で行うはずの事に、第三者的な要素(=言い訳)のために「うまくいかないかも~」と匂わせているイメージがある…のかな?
私にも「~~したい」という口癖があるので、反省です(笑)。「がんばりたいなぁ」とか。
気をつけよう~っと。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-26 17:33:37

ANo.78

ものすごい数の回答があって、すべて読んでないので誰かの回答と重なってたら失礼ですがお許し下さい。
最近「・・・するように努力したい。」という政治家がたくさんいるけど、それは「努力します。」だろーが、とツッコミをいれてます。だって、努力くらいしてよ(笑)。努力もまだやってないってことでしょ、まだしてないから「したい」。そして、努力はいつかできても成功するかわからへんで~ってことなんでしょうか????

投稿日時 - 2002-05-26 11:21:10

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「~するよう努力したい」
『努力しよっかな~、と思っているけれど、明確な意思はないので、努力しなくても勘弁ね?』ということでしょうか(笑)。たしかにあいまい過ぎますね。
『努力』…心をこめて事に当たり、苦労を伴っても実行につとめる事。

心はこめるつもりはあるけれど、苦労はしたくないのかな(笑)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-26 17:25:27

ANo.77

>Nozomi500さんがおっしゃりたいのはおそらく,「デジタル時計がそういう表示をしていることは承知している。その表示のしかた自体に問題があるのではないか」ということでしょう。

まったく、そのとおりです。私自身は「24時」表示にしているんですが。
「PM12:59」の次が「PM1:00」、っての、おかしいでしょ。PMどうしで数字が小さくなるのか?って。

nozomiだよ、っていいたいところだけど、私も、No.62で「Puni2」と書いてある・・。(しかし、いつも感心するんですが、puni2さんって、文系・理系・税金・ねた系、どこの回答で拝見しても、博識ですね。)

「黄金週間」ってのは、どこかの会社がつくった言葉だそうです。どこだったか・・。

「10年に1人の逸材」・・・、原(現G監督)が登場してから、いままで甲子園に何人の「逸材」が登場したんだろう。まだ30年経っていないけど。

投稿日時 - 2002-05-26 01:02:36

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「デジタル時計」
ANo.#68 / ANo.#69 / ANo.#73 に続くお話ですね。
「PM」と変わったはずなのに数字は「AM」で使用していた「11」の次の数、「PM12」となり、次に「PM01」となるのはおかしい。それなら「AM11」の次には「PM00」となるべきなのに…。ということですよね。伝わっていますよ~。

「10年に1人の逸材」
「100年に1人の~~」「1000年に1人の~~」いろいろバリエーションはありますよね。この世はきっと逸材で溢れかえっています(笑)。その言葉を言った時には、それ程の逸材だと思ってしまうんでしょうね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-26 17:19:56

ANo.76

私が非常に気になっている言葉の例を挙げます。
少し古い話しですが、有名な映画雑誌に「聖林」と出ていて何のことかと
分からなかったことがあります。
しばらく考えましたが「ハリウッド」のことだと分かりました。
推定の筋道は「聖林」→「清い林」→「ホーリィ ウッド」→「ハリ ウッド」です。
その後も度々「聖林」と出てきてうんざりしました。
また逆に、テレビドラマに"No Smorking"と印刷された看板も度々登場しました。

ヒューストンでの実話を挙げますと、街角に多数の「ポスト」が立っているのを見て「アメリカはポストだらけで葉書が簡単に出せる」と言った人がいました。思わず見ると「ヒューストンポスト」という新聞の自動販売機が立っていました。

以上はカタカナ語の例ですが、日本の政治家(特に自民党のお偉方)や官僚の言葉には変な言いまわしが多いと思います。
「事実はない」(あるものがないとはなんのこっちゃ)
「毅然と、冷静に、不退転の決意で」(一体どう振る舞いたいのか)
「粛々と」(大げさな身振りに全く合わないのでは)
「思いがある」(発言に一方ならぬ重みをつけたいのか)
こういう言いまわしが出てきたときには、真意は別のところにありと心しています。

投稿日時 - 2002-05-25 23:28:27

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「聖林」
大昔、雑学の本でこのネタ、読んだことがあります~。
気になったので、辞書で各単語を引いてみました。それによると、無理やり日本語に訳しても、『HOLLY(ヒイラギ)-WOOD(林)』にしかならない…。
「聖なる」は「holy」ですよねぇ。なんだかとほほな感じです。ツッコミどころ満載だ…。

「No Smorking」
正しくは『No Smoking』。綴りが違う~!というやつですね。(実は何がおかしいのか全く気が付かずに検索エンジンに訂正されました・笑)googleにて検索してみると、大手の新聞社のサイトが…。日本人にとって英語って難しいんだい(笑)。

「ポスト」
なかなか面白いご報告ですね~。新聞の自動販売機って、そんなにポストの形状と似ているのでしょうか(笑)。

「政治家…」
『真意は別のところにあり』…渋いツッコミですね。思わず聞き惚れてしまいました。たしかに、変な言い回しが多いですねぇ。煙に巻かれているような、化かされているような、妙な気持ちになります。
■「毅然と、冷静に、不退転の決意で」
イメージがわかり辛かったので、意味をざっと調べてみました。
『毅然(=信念を断固つらぬく)』『冷静(=感情的でなく穏やか)』『不退転(=熱心に励む)』……ということは、「断固とした信念を持ち、かつ穏やかな心も持ち、かつ熱心に励む」んでしょうね。そんな政治家いるのかな?

面白いツッコミありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-26 00:37:32

ANo.75

あ,いえいえ。「つっこみを入れたくなる言葉ってありますか?」という質問ですから,「これが気になります!」という回答でもちろんよいと思います。
で,私の回答は別に全面否定というわけではなくて,泥棒にも三分の理というか,突っ込まれる側の言い訳みたいなものです。
「私はこう思う」とか「推測しています」という書き方から,そのへんの気持ちを汲みとってもらえれば幸いです。そんなにいじけないで下さい。お願いします。

これだけで終わっては何なので……しかし続きが思いつかない。
新しいネタを思い出したらまた来ます。

投稿日時 - 2002-05-25 02:32:45

補足

# おそらく、私のお礼書き込みが遅れたせいで、
# 回答者の方々を不安にさせてしまったのだと
# 思います…。ご迷惑をおかけしてしまいました。

うう~む。どうお礼を書いたらいいのか悩んでいます。
というわけで、この場をお借りしてちょっと余談を。

一応、私としては、「ツッコミしたい言葉」を挙げていただいて、それを楽しく学習したいという意図があります。
自分では気付いていないところで変な言葉を使っていないかなぁ、という心配もありますし(笑)、色々勉強にもなるだろうなぁ、と。

また、このサイトは(知識を構築する)Q&Aサイトである、ということを大切に思っていますので、さまざまな「ツッコミ」に対する補足やご意見も、質問の意図から大きく逸れたものではないと思っています。
(そのため、知的好奇心を満たすための質問 と、表記させていただきました。)

なるべく、回答していただいた方々の労力を無にしないように、お礼の方も頭を捻りながら書いているつもりですが、今回はちょっと難しいです~。ごめんなさい~。

答えていただきたい質問は、基本的には、「(あなたが感じた)おもわず、訂正したくなる単語ってありますか?」なので、よろしくお願いいたします。楽しみにしています♪

投稿日時 - 2002-05-25 10:02:35

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

今回は、ちょっと回答が難しいので補足欄の方に私なりの意見を書かせていただきました。
質問の趣旨があいまいだったようで、ご迷惑をおかけしてしまいました(汗)。

hamuwinさんと、この質問全体に対するフォロー、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 10:24:24

ANo.74

全部訂正されてしまったバカ丸出しのhamuwinです~
しかし、どうなんでしょう。言い訳がましいんですが、
estocさんのご質問は明らかに間違ってる使われ方を正してくださいっていうことではなくって、
好奇心で日常生活で「あれ?」って思うのをあげてくださいっていうことなので、書いてみました。
だから、なんかチョットそんなにストレートに指摘しなくてもいいじゃん~~って思っちゃいました。
(あ、自分のイジケ根性だけなので気にしないでくださいね>puni2さん、wild-childさん)

ちなみに以前あるフリマの会場にfree marketって書いていたんです~
↓のようなサイトもありますしね~
一般人の多くはフリー=freeと思っています~
GWについては「●●会社はGW10連休」って書いていたので変に思いました。
「過半数・・・」のことを書いたのは、
本当は「超特急」って言葉がおかしいって思っていて、でもコギャル風に「ちょー特急(=すごい特急)」って意味だったら変ではないなぁって気づいて、まじめ風な話題にしたら失敗しました~
(estocさん本題から少しずれてゴメンナサイ)

参考URL:http://ys.to/

投稿日時 - 2002-05-25 01:28:22

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「過半数」「ゴールデンウィーク」 「フリーマーケット」
まずは、ANo.#71 / ANo.#73 に対する補足(?)ですね。
「フリマでfree」「GW10連休」なるほど、なるほど。実際の言葉が並ぶと、ツッコミどころが鮮明になりますね。
「なんでやねん~!」と元気にツッコミしてください(笑)。

「超特急」
「ちょー特急」…(笑)。思わず吹き出してしまいました。だめだぁ、もう『「ちょ~」特急』としか聞こえなくなってしまった~(笑)。
「超特急」には『特急列車よりもさらに早い列車 / 物事を特別早急にする事』と言う意味があるようです。
あながち『ちょ~特急』でも間違ってないのかも。

回答の方向性、ばっちりですよ(笑)。今回も楽しませて頂きました♪ ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 09:56:22

ANo.73

>「11:59AM」の次は、「12:00PM」が正しいようです。
Nozomi500さんがおっしゃりたいのはおそらく,「デジタル時計がそういう表示をしていることは承知している。その表示のしかた自体に問題があるのではないか」ということでしょう。
確かに11:59AMの次は12:00PMと表示されますが,「正しい」かどうかと聞かれると……少なくとも,論理的ではないと思います。
詳しくは,「午前12時って?」(質問番号95245)
および「正午の言い方」(質問番号146833)
で書いたので,よろしかったらそちらもどうぞ。

「過半数」については,私は許容範囲だと思っています。詳しくは
「選挙などでよく使う「過半数」について」(質問番号71745)
をご覧ください。

「ゴールデンウィーク」
昔は日本語で黄金週間と呼んでいました。
今では,日曜と祝日が重なると翌日も休日になったり,祝日に挟まれた日が休日になったりしますが,昔はそのような制度はなく,祝日として定められたその日付の日と,日曜日だけが休日でした。
また,週休二日制も普及していませんでしたので,土曜日は半日出勤という事業所が多くありました。
つまり,4月29日,5月3日,5月5日,あとその期間中の日曜日だけが休日になり,まさに飛び石連休でした。
ということは,4月29日~5月5日のちょうど7日間が(間に平日をはさみつつ)黄金週間になるわけです。
(4月29日が土曜日か月曜日だった場合に限り,8日間になります)
その後,休日が増えても名前だけはそのまま残った……ということじゃないかなあと推測しています。

Flea marketのfleaは,英語でフリーと発音します。意味は「のみ」(蚤)です。
確かにローマ字で読めばフレアですが,何もローマ字にすることはないでしょう。
フレアマーケットというと,flare market(炎の市場)みたいです。(なんのこっちゃ)

参考URLは場所の関係で最初の2つ(それも教えて!Gooのほう)しか示してありませんが,他の質問も末尾の数字を同様に書き換えて使ってください。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=95245,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=146833

投稿日時 - 2002-05-25 00:26:59

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「デジタル時計」
ANo.#68 / ANo.#69 に対する補足ですね。
参考URLを読ませていただきました。
役人の書き忘れ…おいおい~(笑)、そして、そのまま運用されているってことですね。…ありそうなことですね(笑)。

「過半数」「ゴールデンウィーク」 「フリーマーケット」
ANo.#71 に対する補足ですね。過去の質問の紹介、ありがとうございます。言葉って、難しいですネ(苦笑)。カタカナ英語(和製英語という言葉を引っ込めてみました。ちょっと弱気です・笑)はツッコミどころも満載ですが、誤爆(笑)にも気をつけなければならないですね。

多くの知識を分けてくださってありがとうございます。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 09:43:24

ANo.72

「おもわず訂正」します。
hamuwinさん、フリーマーケットはれっきとした英語ですよ。
fleamarketでフリーマーケットです。
意味は「蚤の市」です。
freeと思ってる人は多いでしょうね(私もそうでした)。

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search.cgi?MT=flea&sw=0

投稿日時 - 2002-05-24 23:48:28

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「フリーマーケット」
ANo.#71 に対するツッコミ…いやいや補足ですね。
「flea market」で蚤の市ですね。
ところで、蚤の市の「flea」って本当に「のみ」なんですね。(別の意味があると思っていたので、調べてみて驚きました。『薄汚い』って意味で使っているのかな?)
カタカナ英語はツッコミどころ満載ですね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 09:26:35

ANo.71

初めまして。なんだかおもしろそうで盛り上がっている質問なので参加してみました。

自分が気になるのは、「フリーマーケット」
これは和製英語の中でも一番とんでもないと思います。
free market直訳すると「無料のマーケット」ってことになりますね。しかしたいていの店はお金取られますね~
正しくは「フレアマーケット」ですね。

選挙の開票速報の時「自民党が過半数を上回りました」
「過半数」って、「半数」を超えている状態なのにそれを上回るってどういうこと?
「過半数に達しました」って言うのが正しいとおもいます。

「ゴールデンウイーク」
金が出てくる訳でもないのになぜ「ゴールデン」なんだというつっこみは別にして、
「ゴールデンウィーク」なる期間は1週間以上あるので「ウイーク」とはこれいかに。って感じです。

投稿日時 - 2002-05-24 22:49:56

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「フリーマーケット」
そうそう、この言葉「free」と使っていることが多いですよね。無料市?タダ?自由市?まぁ、確かに自由に出してるけれどねぇ、とか思ってしまいます。ご意見、良くわかりますヨ♪
ANo.#72 / ANo.#73 での回答にもこの話があがっていますネ。私も「フリーマーケット」会場で「Free」を見て信じていたクチなので、赤面した方の人間です(笑)。

「過半数」
ふむふむです。そういわれてみると違和感アリの言葉ですね。『過半数』には『全体の半分より多い「数」』という意味があるようです。微妙な言葉ですね。
確かに「過半数に達しました」のほうが、すっきりしますね。

「ゴールデンウイーク」
>1週間以上ある
そうですよね(笑)。昔はそんなに無かったよなぁ(逆に「ウイーク」じゃなかった・笑)。どんどん休みが増えていって今じゃ「ウイーク」以上ですね。
斬新なツッコミ、ありがとうございました。
ちなみに、ANo.#73 に詳しい説明がされているようです。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 09:19:50

ANo.70

4度目の登場です。

#68のnozomi500さん、
 「タンポポ」には「ポ」、「プッチモニ」には「プ」と、“まる”の入った字が既にあるからだと思います。「モーニング娘。」が“まる”が付いて縁起が良いと姓名判断で言われたらしいので、そこから「ココナッツ娘。」「カントリー娘。」「ミニモニ。」にも“まる”が付いてるのだと推測します。

 さて、本題に入りまして・・・
 大相撲で「三役」というのは、元々は「大関」「関脇」「小結」の事を指すのですが、いつからか「関脇」「小結」の総称になってしまいましたね・・それじゃ「二役」だよ・・ってツッコまれそうですが、これは昔の名残りを、そのまま残してるんでしょうね。小結を飛び越えて関脇に昇進する場合もあるし、大関には簡単には昇進できないので、「関脇」「小結」という地位は“1セット”で扱われる場合が多いですよね・・その呼び方が「三役」となっています。
 それから千秋楽(最終日)の終わり3番の取り組みを「これより三役」といいますが、これも昔は大関が最高位だったらしく、大関同士、関脇同士、小結同士の3番が行われる事だったらしいのですが、今は横綱や、時と場合によっては前頭の力士が「これより三役」に出る事もありますね・・・。

こちらも御覧いただけたら幸いです。
            ↓
      http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=277000

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=277000

投稿日時 - 2002-05-24 12:41:19

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「。」
ANo.#68 に対する見解ですね。
なるほど、見事な推理です。…姓名判断が原因とは(笑)。

「三役」
相撲関連の用語ですね。「三役」なのに実際は「ニ役」なのですね。かつての名残がある言葉というのは、ツッコミにくいですね。(間違いではないようですし…)
面白いお話ありがとうございました。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 09:02:02

ANo.69

デジタル時計の件ですが、「11:59AM」の次は、「12:00PM」が正しいようです。
最近何かで読んだのですが、確認の為、先程自分のPCで実験したところ、その通りになりました。
さて、新ネタですが、皆さんも回りで目にしたことがありませんか?「人間ドッグ」。私はこの言葉を目にするたびに一時期話題になった「人面犬」を思い出してしまいます。もしかして、ショッカーの「人間ドック」は「犬人間」への改造を行っていたりして。
ところで、ホッチキスさんの話が出ていましたが、人の名前が物の名前になることってありますよね。物理学の単位などはそれが多いのですが、そんな中、私が一番凄いと思っているのが「サンドイッチ」です。人の名前が食べ物の一般名詞になるのはともかく、一般的な動詞にまでなってしまうとは!もしサントイッチさんが名称使用権などを主張していたらどうなっていたでしょう。

投稿日時 - 2002-05-24 10:03:00

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「デジタル時計」
ANo.#68 に対する補足ですね。実験して頂いてありがとうございます~。
さらに、ANo.#73 でもこの件に関しての情報が投稿されていますので、よろしければご覧くださいね。

「人間ドッグ」
ドッグは、犬ですね(笑)。日本人は英語に弱い(笑)。正しくは、「人間ドック」ですよね。
『ドック』には、『船などの修理施設』という意味があるので、それを転じて「人の点検・修理」ということなのでしょう。
「人間ドッグ」…ツッコミしがいのある言葉ですね。

「サンドイッチ」
ツッコミとは少し違うようですが、ホッチキスに対する補足ということで、受け取りますね。
人名に使用権…。意外とあちこちに人名=商品という物がありそうなので、人名の使用料を支払っている商品、なんてものもあるのかもしれませんね。
ちなみに、この言葉を辞書で調べたところ「挟まれる事。挟むことの形容」とありました。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 08:56:05

ANo.68

「内臓ドライブ」は笑えますね。

「ホッチキス」さんは民間人だったのか・・いいかげんな知識で失礼しました。

で、今回のツッコミは、
液晶デジタル時計の「PM12:00」
12:00p.m.だというのはともかく、

「AM11:59」の次は、「PM0:00」じゃないのか?

「モーニング娘。」の「。」も気になるが、「ミニモニ。」には「。」をつけて「プッチモニ」に「。」がつかないのは何故だろう。

投稿日時 - 2002-05-24 08:42:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「デジタル時計」
あれれ?そういわれてみると…たしかに「12」という文字を見た記憶があります。(注意深く観察していない証拠ですね・苦笑)「0」になって欲しいですねぇ(笑)。うう~む、悩ましい。
ANo.#69 / ANo.#73 でさらに論争(?)が巻き起こっております。よろしければどうぞ~。

「。」
気になりますねぇ。『なぜ、付いていないのがあるの?』と、ツッコミしたくなるちょっとした疑問ですね(笑)。
どうやら ANo.#70 の方で、有力な推測が投稿されています。こちらもご覧くださいね~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 08:35:28

ANo.67

JRの件はあくまで私見ということでして,「やっぱりことばは厳密に使わないと!」というのもそれはそれで一つの筋の通った主張だと思います。

さて,皆さんの回答を見ていて,いくつか連想ゲーム式に思い出されてきました。

「ディスクトップ」,時々見ますね。最近読んだある本でも,コンピュータ歴がかなり長い著者なのですが,数箇所で「ディスクトップ」と書いていてちょっとがっかりしました。(校正は何をやってるんでしょう)
disc top? 「円盤の上」? レコード盤の上で小人が踊っているようすが目に浮かびます。
もしかしたら「デジタル」「デズニーランド」などに見られるように,「デ」は日本式になまった音であって「ディ」が原音に近い,という意識がどこかにあって,それでつい要らない訂正をしてしまうのかも。
他に「内臓ハードディスク」とか「内臓ドライブ」なんてのも見かけます。なんだか脈を打っていて,切れば血が出そうな,生々しい感じがします。

「さつきばれ」は,もともと旧暦5月のころの長雨(さみだれ=五月雨=)の合間の晴れ間だったのが,太陽暦になってずれてしまったのでしょうね。
これから冬本番という時期に「新春をことほぎ」などというようなものでしょうか。
でも,俳句の季語などのように,昔からある,季節を表す言い回しは,できれば大切にしたいものだと思います。

小春日和を,「ちょっと春めいてきてぽかぽかと暖かい」という意味で使っている人ってたまにいませんか?
小春=旧暦10月なので,秋が深まってきてもうそろそろ木枯らしかも…という時期に,移動性高気圧におおわれたりして穏やかに晴れた日のことなんですけどね。

投稿日時 - 2002-05-24 07:52:03

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ディスクトップ」
ANo.#61 での話題についての追加回答ですね。
なるほど『「D」=「ディー」』と言わないと、かっこ悪いから、と訂正してしまう説ですね。それなら『学習デスク』も『学習ディスク』と呼んで欲しい(意味変わってしまいますね・笑)。

「内臓~~」
PCの腹の中にあるから内臓(笑)。よくある誤植ですね(書籍や広告でも時々見かけたりします)。
正しくは『内蔵』…「内部に収め持っている」ですね。

「さつきばれ」「小春日和」
ANo.#62 に対する補足ですね。
季節の言葉は難しいです。小さい頃「正月」に「迎春」というのが理解できなかった記憶が蘇りました(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 08:26:15

ANo.66

>「ホッチキス」というのは、アメリカ国防総省のホッチキスさんが、機関銃をヒントに発明した製品だとか。

 コネチカット州出身の発明家 Benjamin Berkeley Hotchkiss が由来です。

 彼は機関銃を発明しましたが、当時の米軍が興味を示さなかったのでフランスに Hotchkiss 社を設立し、フランス軍に売り込みました。

 ちなみに明治時代の日本軍は Hotchkiss 社から輸入した機関銃を「保式機関銃」と呼んでいました。

 文房具のほうも Hotchkiss が発明しましたが、英語では hotchkiss ではなく stapler と呼びます。

http://www02.so-net.ne.jp/~ueno/endo/99_02_JE.html
http://ourworld.compuserve.com/homepages/Jeep_Man/hotchkis.htm
http://www.gradus.net/onepoint6.htm
http://www.hx.sakura.ne.jp/~troll/jyukahou/gun_mg01.html

投稿日時 - 2002-05-24 00:57:16

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼が遅れてしまいました。申し訳ありません。)

「ホッチキス」
ANo.#57 / ANo.#62 の補足ですね。ありがとうございます。
『ホッチキス』に軍事的な関わりがあったとは、驚きです。(指を留めてしまうと痛いですよね…って関係ないか)
そういえば、『ステープラ』とも言いますね。(ご回答を読んで思い出しました・笑)。

たくさんの資料を紹介していただきましてありがとうございました。(また読ませていただきますね。)
ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 08:13:03

ANo.65

ライフラインについて誤解を招いた部分があるので補足します。
「lifeline」という言葉自体は昔からあったのです。「救命索」「手相の生命線」「命綱」等の意味です。ガス、水道、電気などの生活インフラの意味を示す言葉として使われるようになったのが94年のロス大地震のとき以来ということです。

投稿日時 - 2002-05-23 21:40:22

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れまして、申し訳ございませんでした。)

「ライフライン」
ANo.#54 に対する補足ですね。ありがとうございます。
ふむふむ、「ライフライン」と言う単語は、最近(?)新たな意味が付加された単語で、日本では、新しい意味の方が普及してしまった(従来の意味があまり浸透していない)ということですね。なるほどです。

新たな教養を得る事ができました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 08:05:35

ANo.64

「思わず訂正」させてください.
#45の「濃ゆい」なんですが,九州地方の方言なんです…使わせてください(笑)

参考URL:http://www.kyushu-id.ac.jp/~j99407/yokayoka/tyukyu.html

投稿日時 - 2002-05-23 14:36:27

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼が遅れてしまいました。申し訳ないです~。)

「濃ゆい」
ANo.#45 に対するツッコミ…というか補足ですね(笑)。
方言ですか。なるほど~。それはツッコミしちゃいけませんね(笑)。訂正しませんので、どんどん使用してください。

経験者のアドバイス、しっかり受け取らせていただきました(笑)。「濃ゆい」内容のご回答、感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:54:48

ANo.63

4度目の登場で恐縮です。
JRの件については、ご指摘を受けてしまいました。調査不足を恥じ入っております。
気を取り直して、別ネタを(記録更新の為に態と小出しにしている訳ではありませんのでくれぐれも誤解なき様お願いします)
(1)「私って意外と○○なんです」..時々耳にする言葉ですが、少なくとも自分に関することを「意外と」と表現するのは変だと思います。「意外に思われるかもしれませんが」と言うのが正しいと思います。「意外と」は例えば「君は意外と几帳面だね」と言うように、対等或いは目下の相手に対して使うのが適当ではないでしょうか。
(2)「最終コーナーを回って」..スポーツ実況のクライマックスで使われる表現ですが、競馬場や陸上競技のグラウンド(これも「グランド」って言ってしまいますよね)の競走コースは楕円形で「コーナー(角)」はありません。まして「4コーナーをカーブして」は何のこっちゃです。嘗て来日した外国の騎手が「4コーナー」という言葉を聞いて「日本の競馬場は4角形なのか」と驚いたそうです。でも、競輪・競馬では「三角マクリ」や「四角先頭」といった言葉が堂々と使われています。

投稿日時 - 2002-05-23 12:56:58

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼が遅れてしまいました。申し訳ございません…)

「私って意外と~」
『自分で「意外」って 使うな~』というやつですね。自分で自分の事を『意外』に思うのもおかしいし、相手が『意外』に思うかどうかを決め付けるのもおかしいですね。

「最終コーナーを~~」
日本人にとっては、「カーブ」も「角」の一種なのかな? この言葉には、私もあまり違和感を感じませんでした(笑)。でも、確かにそう言われれば、おかしい…。

日常に潜む、言葉の矛盾(?)をまた一つ知ってしまったような気がします…(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:47:51

ANo.62

またまたまたまた
>プラスの「ホチキス」、ゼブラの「マジック」、ビクターの「エレクトーン」

昔、不○家の営業マンが当時新製品の「ハ○カップ」を百貨店などに売り込みに行って、商品説明するのに、濃縮した乳酸飲料で水で薄めて・・・、と説明するのが面倒になって、「カ○ピスみたいなもの」といったとか・・。

「ホッチキス」というのは、アメリカ国防総省のホッチキスさんが、機関銃をヒントに発明した製品だとか。(まあ、発明者に敬意を表して普通名詞化していいんじゃないですかね。)

Puni2さんまでご登場とは、レベルが高いぞ、この質問。(なんのこっちゃ)

「五月晴れ」は、本来、「梅雨時:五月雨」の中のつかの間の晴れをさすことであって、GWがいい天気なのは「五月晴れ」ではない。

投稿日時 - 2002-05-23 08:47:17

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいました。申し訳ないです…)

「登録商標!」
ANo.#57 / ANo.#61 でも話題になっている、登録商標関連のツッコミですね。
■ハ○カップ
営業マン、なかなかやりますねぇ(笑)。よっぽど説明が面倒だったのか、『カルピ○』の知名度が高すぎたのか…。
ちなみに、わたしには『ハ○カップ』の伏字の中身が未だにわかりません(苦笑)。不二○さんには申し訳ないですが。
■ホッチキス
ANo.#66 / ANo.#68 辺りにも回答が寄せられていますね。(というか、解決されていますね…)

皆様の深い知識で、ツッコミがツッコミを呼んでいますね。素晴らしい(凄まじい?)知識で脳みそがあふれそうです(笑)。

「五月晴れ」
ANo.#67 のほうでも回答が寄せられていますネ。季節の言葉は、旧暦と今では「ずれ」があるので、しょうがないものなのかもしれませんね。
ゴールデンウィークの晴れ間を『五月晴れ』というのは誤用かも(?)しれませんが、使ってしまいそう…。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:39:54

ANo.61

意味不明な質問が多い中、有意義なQ&Aですね。
では、まだ出てないやつを。

「ディスクトップ」・・・どこだ、そりゃ?
「宅急便」・・・クロネコさんの登録商標です。

すでに出てますが、「的を得る」に一票!
そう遠くない未来には、スタンダードになってしまうのでしょうね。
「一生懸命」も本来は誤りですし、致し方ないのでしょうけど、納得いかん!

投稿日時 - 2002-05-23 06:45:10

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の書き込みが遅れてしまいまして申し訳ございませんでした。)

「ディスクトップ」
「ディスクトップ」と言う言葉、あちこちに転がっていました(笑)。
検索してみたところ、かなりの数を発見。
 「ディスクトップ」…約25,000件
 「デスクトップ」……約656,000件
机の上なのに、どこで「ディスク」に入れ替わったのかなぁ?『コンピュータのイメージ』が『ディスク』なのかな?
ANo.#67 の方でも、話題になっていますのでよろしければご覧くださいね~。

「宅急便」
アニメーションの『魔女の宅急便』も「クロネコさん」が提供(協賛かな?)してましたね。「日通」とかだったら『魔女の宅配便』になっていたかも(笑)

「的を得る」
この言葉、ANo.#14 でも回答されていましたね。違和感あんまり感じないんですよね(笑)。

「一生懸命」
納得いきませんか…いきませんよね(笑)。
私にも、『一生』懸命なんか出来ません。
『一所懸命』が正しい…はずなのですが、『一所懸命』が古臭く感じてしまうという…。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:24:42

ANo.60

JR以外の私鉄を単に私鉄と呼ぶのは,まあ認めてもいいんじゃないかと思っています。
詳しくは,「JRを私鉄と呼ばない理由」(質問No.251083)参照。

そういえばタイガーズの話,前に出ましたね…と思って検索してみたら,nozomi500さんの質問だったんですね。(^^) 質問No.45967でした。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=251083,http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=45967

投稿日時 - 2002-05-23 05:32:48

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「JR及び~~」
ANo.#57 に対するフォローですね。なんだか色々な質問の総集編みたいになってきましたね(汗)。
諸説、拝見させていただきました。勉強になります。

「The」「~~s」
ANo.#56 / ANo.#57 に対するフォローですね。こちらも過去の質問にあったんですねぇ。なるほど、なるほど。やっぱり気になる言葉なのですね。

過去に投稿されていた質問を探してくださったようで…ありがたや~ありがたや~。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:08:12

ANo.59

一つ思い出しました。「ギリシャ数字」。

よく,コンピュータの初心者向けの説明文などで「丸つき数字やギリシャ数字は機種依存文字なので,読み手の環境によっては文字化けしますから,使わないようにしましょう」なんて書かれていますが,初心者で(熟達者でも)ギリシャ文字のメールを書く必要のある人って日本中にどれだけいるんでしょうか。数学史や西洋古典のメーリングリストみたいなところならともかく…。

検索エンジンで「ギリシャ数字」「ギリシア数字」で探すと,数百件という単位でヒットしますが,そのほとんどがこのような勘違いをしているか,あるいは他者の勘違いを指摘しているかです。いくら明白な誤りでも,こんなにたくさんあると,もしかして自分のほうが誤っているのではないかと不安になります。
海外の検索エンジンなどでGreek numeralsと入れてやると,本物のギリシャ数字を説明したサイトがヒットします。
ちょっと恥ずかしいかも。
一体どこから広まったのか,不思議です。

よく雑誌などに,ちょっと慣れた人のインターネット活用法,みたいな記事で「インターネット全体をデータベース代わりに使う」といった類の話が出ていますが,ある言葉の綴りなり使い方なりが正しいかどうかを知りたいときに,その言葉が使われているページを探してみる,ただしネット上の情報がすべて正しいとは限らないからその点は気をつけて,という知恵が書かれていたりします。この後半の注意点を実感させてくれる事例といえるでしょう。

参考URLに,本物のギリシャ数字が読めるページを挙げておきます。
2種類ありますが,左側のほうがより古いものです。

参考URL:http://mkatz.web.wesleyan.edu/grk202/vocabulary/greek_numerals.html

投稿日時 - 2002-05-23 05:25:27

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼の投稿が遅れてしまって…申し訳ないです)

「ギリシャ数字」
あれれ、ギリシャ数字って 「I」「II」「III」「IV」っていう奴かと思っていました。(普通、時計とかもこれですよね?)ありゃりゃ、『ローマ数字』ですね。(笑)

検索で、こんなページを見つけました(笑)
http://www.okweb.ne.jp/qa/00037/qa00037975.html


「インターネットで情報を」
すこし、ツッコミとは離れますが、アドバイスと言う事で受け取りますね。
まぁ、情報発信している側が絶対的な責任(誤りがないという根拠)を持っているわけではないですからね(笑)。
書くときも、探すときも気をつけなければ…(苦笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 07:01:03

ANo.58

4度目の登場です。度々スミマセン。

 「~的」という表現、私もよく使います。頭の中では「オカシイなあ~」とは思いながらも「みんな使ってるから・・ま、いいか」って・・(;^^)

 日本では朝食の事を「モーニング」と言う場合が多いですよね。「朝食」は英語でbreakfastですよね(英語でもどうしてこの言葉になったのか分からないが・・morning dishでもいいような・・)。英語圏の人達が日本へ来たら「日本人は“朝”を食べているのカイ?」って思ってしまったりして・・(;^^)
 そのうち、『○○○○○娘。』とは、「朝、時間に追われて喫茶店などで朝食を採っている若い女性たち」の事を指す様に思われたりして・・(;^^)

投稿日時 - 2002-05-23 00:16:07

お礼

 ご回答ありがとうございます♪
(お礼が遅れてしまいまして、申し訳ございません…汗)

「~的」
ANo.#43 でも話題になっていましたネ。う~む、気にしながらも使ってしまう言葉って、結構ありますね。
「私的」には「~的」は普通に使ってしまう言葉ですね(笑)。

「モーニング」
辞書にて調べたところ(笑)、国語辞典にも、英和辞典にも「朝食」なる意味は載っていませんでした。そうだよなぁ(笑)。ちなみに「モーニング」には『モーニング・コートの略』という意味もあるようです。

たのしいツッコミ込みのご回答、楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-25 06:50:50

ANo.57

3度目の登場のNAATANです。
全ての回答に懇切丁寧にお礼を述べられる態度に敬服致します。
さて、No.56で「ザ・インターネット」のことが書かれていましたが、その昔「サ・オーディション」という邦画がありました。観客層は中高生だったので「いいのかよ?」と思いました。また同じく「タイガース」ですが、ラジオ日本の島ひろみアナウンサーは頑なに「タイガーズ」と言い続けていました。
それでは、追加のネタを
(1)「JR及び大手私鉄各社は云々」...テレビ(これなどは英和辞典に載っていない英単語の最たる物だと思いますが)を始めマス・コミュニケーション(これも「コミニュケーション」といってしまうことがありますね)で時々耳にするのですが、JRってまだ国鉄だったっけと突っ込みたくなります。
(2)「某国営放送」...「日本放送協会」の事を揶揄して時々使われる言葉ですが、その体質は別にしてNHKは国家が運営しているわけではないですよね。
(3)今では少なくなりましたが、嘗てはリコーの「ゼロックス」、サンヨー食品の「カップヌードル」、プラスの「ホチキス」、ゼブラの「マジック」、ビクターの「エレクトーン」なんて言葉が頻繁に使われていました。かくいう私も、ファースト・キッチンで「フィレオフィシュ”ください(何故かお金を払わされましたが)”」と言って「フィッシュバーガーですね」と強い口調で尋ねられたことがあります。(尚、上記商品名についは面白いサイト(参考URL)を見つけました。私の知らないことが沢山載っています)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/monizukaofc/joohoo.html

投稿日時 - 2002-05-22 13:20:00

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「The」「~~s」
ANo.#56 に対する補足ですね。
アナウンサーの方で、しっかりと表現されている方がいるというのも好感ですね。よっぽど気持ち悪かったのかな(笑)

「JR及び~~」
JRは私鉄とは違うよん、ということなのでしょうか。まぁ、赤字路線とかでも残してくれているありがたい存在なので、私鉄とは区別されているのかもしれませんが。やっぱり『旧国鉄』は特別視されているのでしょうね。

「コミニュケーション」
文字入れ替わりネタ(…むしろ「シュミレーション」系かな?)ですね(笑)。
「コミニュケーション」…約35,000件
「コミュニケーション」…約1,470,000件
結構間違われてます。

「某国営放送」
ちょっと、わからなかった(恥)ので調べてみましたところ『民放』と区別するための名称としては、『 NHK は公共放送』ということになるらしいですね。『民放とは違うけれど、国営ではない』ということですね。勉強になりました。

「登録商標!」
ロッテリアで「マックシェイクください~」/ 油性ペンはどれでも「マジック」/ カシオの「エレクトーン教室」といった類のものですね。ツッコミしがいがありますね(笑)。
参考URLにもたくさん載っていますね(笑)。楽しませていただきました。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-23 00:06:38

ANo.56

「降水確率」
>そもそも確率とは「過去の実績をもとに,今後もそのような出現状況が続くと考えて予測するもの」ではないでしょうか?

私は数学の「確率」があたまにありますから。「過去に投げていないサイコロ」も、理論的に、確率的に出る目は1から6まで同じ、というようなものだと思います。
過去の経験で予測するのは、たとえば、松井は山本昌似対して打率何割・・・に近いと思います。

「泉州空港」って泉南市にもかかっていたんだ。市町境がいりくむので、「ぜんぶ同じ地名」で「泉州空港」にしたと言う話ですが、郵便番号は同じでいいんでしょうね。まあ、滑走路に郵便物は届かないけど。

順調に「最長不削除」が続いていますね。

「インターネット」の関連で、かつて「ザ・インターネット」という映画がありましたが、英語なら「ジ・インターネット」

「阪神タイガース」は、英語なら「タイガーズ」のはずなんだけど、韓国やアメリカの「タイガーズ」まで「タイガース」と書くのは間違いだろう。(阪神はとりあえず、カタカナでチーム名を作っているからな。ジュリーも。・・・てな質問も過去に・・)

そのいみでは「ジ・オックス」はえらかった。(べつに偉くはないか)

投稿日時 - 2002-05-22 08:50:50

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「(降水)確率」
ANo.#28 / ANo.#54 / ANo.#55 に関連しての補足ですね。
問題が深くなってきています(笑)。というわけで、『確率』本来の意味を調べてみました。『一つの出来事の起こる確からしさの度合い。』…『確率』自体には『起こる可能性』という意味のみがあるようですね。…言葉って難しい(笑)。

「The」「~~s」
日本語にすると、この手のモノ、結構間違いそう(笑)
ANo.#57 のほうにも、さらにこの手の話が投稿されています。もしよければどうぞ~。
■「ザ・インターネット」の正式なタイトルは「THE NET」のようですね。わざわざ「インター」を付けてしまったがために…(笑)。
■「タイガース」何の違和感も無いのがある意味不思議(笑)。
■「ジ・オックス」彼らは偉いですね(笑)。彼らの存在を初めて知りました。

面白いツッコミありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-22 23:33:39

ANo.55

こんにちは,ちょっと出遅れてしまいました。
「インターネット」とか「ホームページ」の誤用は既に出ていますし,「趣味レーション」「役不足」も出てますし…。
(きのうも学生に「インターネットする,っていうのは,ドライブに行くことを『道路する』って言ってるようなもんだ」という話をしたところでした。)
ホームページをHPと書いてあると,ヒューレットパッカード社のことかと思ってしまう,古い人間です。

米国でも「ホームページ」の用法の拡大(誤用)がある,とのことでしたが,「インターネット」という語も,今日たまたまアメリカで出たコンピュータ用語辞典を読んでいたら,「インターネットをWWWと同じ意味だと勘違いしている人が多いが,WWWはインターネット上で実現している機能の一つにすぎない」といった注意書きがありました。

No.34に降水確率の話が出ていますので,すこしはっきりさせておきましょう。
>「降水確率」は「雨の降る確率」じゃない。
これはその通りです。なぜなら,「降水」とは,雨,雪,みぞれ,あられ,ひょう…を含むからです。

>「降る確率」が0%なら、絶対に雨はふらないことになる。
これは,「将来の予測なのに断言するのはおかしい」「天気予報に絶対はない」という指摘でしょうか?
確かにそうかもしれませんが,実際に発表されている予報値が10%きざみになっていることからもわかるように,「0%」とは「5%未満」のことです。
(確率予報が始まった頃は,5%未満だけはそのまま「5%未満」として発表していましたが,いつのまにか0%になりました。)
もっとも,ほとんど絶対に近い確信をもって予報官が降らないと考えている場合もあるでしょうね。

それともう一点。実は0%でも「絶対に降らない」とはいえないのです。
天気予報を注意深く聞くとおわかりでしょうが,「1mm以上の雨(雪,雨又は雪)の降る確率は…」という言い方をしています。
つまり,対象時間(当日・翌日予報では6時間,週間予報では24時間ごとに区切った時間帯)の降水量が1mm未満になるような降り方は含まれていないのです。
理論上は,「0.5mm以上の降水の確率」や「5mm以上の降水の確率」なども考えられるのですが,あまりいろいろな確率を発表してもかえって複雑になるので,「雨が降ったな」という実感のある数値ということと,アメダスで確認できる降水観測の最小単位が0.5mm/hであることを勘案して,1mm以上としたようです。

>「降水確率」は、過去の天気図の移り変わりの統計から「雨が降った実績」を割合で示すということでしたよね。
これは,「あの数字は過去の実績であって,将来を予測する確率ではない」ということでしょうか?
確かにそうかもしれませんが,そもそも確率とは「過去の実績をもとに,今後もそのような出現状況が続くと考えて予測するもの」ではないでしょうか?
そういう意味では確率といっても構わないと思います。

以上,estocさん・Nozomi500さんの意図を取り違えているようでしたらご指摘ください。

ちなみに,気象庁予報課が作成している「予報用語」というマニュアルで「降水確率」の項を見ますと,次のようになっています。
「予報区内で一定の時間内に降水量にして1mm以上の雨または雪の降る確率(%)の平均値で,0,10,20,…,100%で表現する(この間は四捨五入する)。」
なお,みぞれ等が入っていないのは,単独で「みぞれの降る確率」「あられの降る確率」などを出すのが困難だからということであって,これらを除外するという趣旨ではないと思われます。

すみません,他の方のフォローばっかりで。オリジナルのネタを思いついたらまた来ます。(ありそうで,いざとなるとなかなかパッと思いつかないんだよな…)

投稿日時 - 2002-05-22 04:11:20

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「インターネット」
ANo.#28 / ANo.#54 あたりに対する補足ですね。
『「インターネットする」は、ドライブする事を「道路する」というようなもの』…うまいツッコミですね~感心です。
アメリカでも「インターネット」という言葉に対しての拡大解釈(と言ったらいいのでしょうか?)がされているのですね。面白い情報ありがとうございます。

「降水確率」
ANo.#34 に対する補足ですね。
ANo.#56 のほうにも、関連する投稿がありますので、よろしければどうぞ~。

ははぁ…。そういえば天気予報でも『1ミリ以上の~~』と確かに言ってますね。これは見落として(?)ました。
「降水確率」なかなか難しい概念ですね~。私の意見は『過去の実績データが存在しないと、予報できないもの』(過去に、現状と類似する天気図が存在しなければ、雨が降ることを予測できない=この場合も、降水確率は0%となってしまう)という見方でした。( ANo.#56 の方の意見に近いのかな?)

深い知識でフォローしていただきまして、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-22 23:17:19

ANo.54

#28のお礼の中に「ホームページは和製英語」とありますが少し違います。
米国のyahoo.comで”Homepage”で検索すると「build your Free Homepage at Yahoo! GeoCities 」なんいて書いてる本家米国GeoCitiesをはじめ、多くのサイトが出てきます。現在「ホームページ」という言葉は本来の意味とは異なる用い方をされていますがそれは「日本に限ったことではない」ということでしょう。

和製英語って言葉も変かなって気もするんです。英単語で構成されているけど日本生まれの日本でしか通用しない言葉。英語系日本語、あるいは英語風日本語?やっぱ和製英語でいいか・・・・

逆に和製英語だと勘違いされている単語に「ライフライン」があります。94年のロス大地震の際に被害状況を調べていた地震学者が適当な表現がなかったのでLifelineと名づけたのですが、新しい用法なので未だ英語辞書には載らず、学校でも教えてません。だから米国でも知ってる人は少ないのです。まして地震に対する感心の低い東海岸(NYやワシントン)で道行く人にインタビューしても誰も知りません。地震防災に非常に感心が高い日本だからこそ広まった米製英語なのです。米国でも地震防災の専門家やFEMAの文書の中では日本で使われているのと同じ意味でlifelineが使われています。

そうそう、#4に話は戻って「ターボ」なんですけど。本当の通称は「ターボ・チャージャー」なんですよね。排気ガスでまわるタービン(ターボ)を動力源とした、(スーパー)チャージャーのこと。「排気タービン駆動式スーパーチャージャー」と呼べば明確ですね。
携帯電話を携帯、アイアン・プレスをアイロン、コンポーネント・オーディオをコンポと呼ぶにのに負けず劣らずおかしな言葉なんですが、すでに世界中で定着していて誰も「おかしい」ことに気付かないんです。

投稿日時 - 2002-05-21 15:32:22

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ホームページ」
ANo.#28 の私の お礼 に対するツッコミですね(苦笑)。やられちゃいましたネ。
実は本日たまたま立ち寄った某巨大掲示板で「ホームページの名称」に対するスレッドが立っているのを目撃しまして、海外でも「Homepage」という表記がある、ということを知りました。NASAも「Homepage」ですね。

「和製英語」
ああ、考え出すと止まらない(笑)。
改めて辞書を引いてみました。
『日本で(英単語を元に)英語らしく作った語』ということらしいです。英語以外の場合は『和製外来語 / 和製洋語』とも言うらしいです。
ご回答の『英語風日本語』という言葉、気に入りました(笑)。

「ライフライン」
辞書には『生活生命を維持するためのネットワーク・システム』とありました。また、英和辞書にも『救命索 / 命綱 / 生命線 / 唯一の頼り』と掲載されていました。
きちんとした『英語』だったのですね。これって、誤認識している人が多そう…。地震の多い国であったから普及した(元の国ではあまり普及していない)『英語』というのも興味深いですね。

「ターボ」
ANo.#4 の私の お礼 に対する補足ですね。ありがとうございます。
元々の言葉が省略されてしまい、言葉の一部を表す単語のみが全体の意味として普及してしまった、という事ですね。なるほど。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-22 01:13:45

ANo.53

「顔文字」って変だと思いませんか。文字で作った顔だから「文字顔」。百歩ゆずって顔になってる文字列で「顔文字列」が妥当じゃないでしょうか?でも誰も現状を変え様とは思わないんだな。 (^^;

投稿日時 - 2002-05-21 01:39:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「顔文字」
顔文字列…なかなかインパクトのある言葉ですね。…そう言われれば、確かに文字列ですね。
新語辞典には、『括弧や記号などを組み合わせる事で、書き手の感情を表すマーク』とありました。というわけで、『フェイスマーク(顔記号)』というので、どうでしょうか?(←勝手な創作・笑)

考え出すと止まらない、微妙な気持ちの悪さが、思いっきり伝染しましたよ~(笑)。「顔文字」悩ましいなぁ(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-22 00:42:48

ANo.52

やっぱりきちゃった。
No.49
>有名になった方の「名前」が「一般的に使用される名称」となるという、良い例ですね。

いえ、「空港名」としては、はじめから「関西空港」で、「地名」として「泉州空港」があるんですね。(ただ、「大字(?)泉州空港」は、埋め立て地に町境をまたいで作っただけの土地だから、もともと誰も住んでないので、その地名を呼ぶ人は関係者だけ、ということになる)

51の回答でマージャンの話があったので思い出しました。
以前、教えてGooに、「麻雀」が「ギャンブル」のカテゴリに入っているのはなぜだ?麻雀をギャンブルにするのは違法じゃないか?という質問を出した事があります。その後、現在は「ゲーム」に移動しましたね)

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=47308

投稿日時 - 2002-05-20 22:00:25

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「空港名」
ANo.#34 / ANo.#49 の補足ですね(笑)
「地名」と「正式名称」…。なるほど。なるほど。やっと判りました。ありがとうございます~。
『関西空港』の施設は、『大阪府泉南市泉州空港~~~』という地名に存在する、ということですね。(遅まきながら調べてみました・笑)

「麻雀」
ANo.#51 に少し関連(?)ですね。
実際ツッコミしてみました、という実例ですね(笑)
確かに、麻雀はギャンブルみたいなもののようですが、実際にギャンブルとしては認められていませんね(笑)
鋭いツッコミ、天晴れです~(笑)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-22 00:30:56

ANo.51

No.42に続き再登場のNAATANです。
そうですか。「最長不削除」記録を狙っているんですか。
それでは、得意分野から3点ほど紹介します。
(1)「天にましますわれらの神よ」...ドラマやバラエティでクリスチャンの祈りとして時々聞くのですが、少なくともカトリック(旧教)では「われらの父よ」です。最近は口語調の祈りも広まっていますが、「父」という言い方は変わりません。一般の人には「父」では意味が通りにくいので「神」という言い方になっているのでしょうが。
(2)「ダービー」...毎年(今年は6月8日)ロンドン郊外のエプソム競馬場(基本的に)で行われている(大戦中も行われていました)、3歳馬のグレートブリテン及び北部アイルランド連合王国最高峰(馬券の売上は別にして)のレースです。しかし、これから1週間、スポーツマスコミや世間一般では「ダービー」という言葉は「東京優駿競走(日本ダービー)」のこととして使われることでしょう。これが「こだわりすぎ」かどうかは、是非御手元の国語辞典をひいてみて判断してください。
(3)麻雀用語の「先付け」...小切手や手形からきている言葉ですが、本来は「後で役をつけることを前提に先に風露すること」ですが、多くの場合これは「後付け」と呼ばれ、「先付け」は「完全先付け(役が確定していない場合は風露してはいけない)」という言葉の一部として使われています。
以上、(2)(3)については、是非本来の言い方が広まって欲しいと思います。

投稿日時 - 2002-05-20 13:35:23

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「~神よ」
そういえば、友人の結婚式で「~父よ」と言われていたような記憶が。確かに一般の人には「神」のほうが判りやすい、ということで言い換えられているのでしょうね。クリスチャンの方は、「~父よ」と祈られているのでしょうか。

「ダービー」
調べてみました~。なるほど。
国語辞典に『イギリスロンドンで行われるクラシック・レース、ダービー伯が創始(1780年)』とありました。
ちなみに手元にある英和辞書で調べてみましても同様の結果です。(第二の意味として、「その他の土地で行われる『大競馬』」とありました)なかなか、興味深いですね。
日本で行われているダービーは、「『日本』ダービー」と言わないと間違いという事ですね。

「先付け」
おっと…。麻雀知らないのです(苦笑)。
回答を読んだ感じでは、本来の意味と逆の使い方をされているということでしょうか。
ANo.#3で言われている「役不足」のような感じかな?

なかなか深い、得意分野からのご回答感謝いたします。また、教養が深まりました(笑)。

投稿日時 - 2002-05-22 00:16:19

ANo.50

>No47 demioさん
>これは軍隊用語でサイドカー付きの二輪車が「側車」で
>側車がついていないのが「単車」だったのが二輪車
>全部を「単車」と言われるようになったらしいと・・・
おおぅ!知らなかった。単気筒をシングルっていうんぢゃないんですね。ヨワイ40、またひとつ大人になった気がします。
スレッドオーナーのestocさんの存在を無視しちゃいけませんので、またひとつ。
「MacもPCと呼ぶな」
オトナのMac使いは敢えて口に出さないんでしょうが。

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=247201

投稿日時 - 2002-05-19 01:43:43

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「Mac≠PC」
まぁ、Macintoshユーザーは、『あんな「事務機器(WindowsなどのPCのことです・笑)」と私の「Macちゃん」を同じに扱うな~ 』と、かなり愛着を持っているという話を聞きますしねぇ。
なんでも、Macintoshには性別や誕生日もあるそうです。
想像ですが、まるで「AIBO(=電子ペット)」を可愛がるような「愛」を、Macintoshユーザーの方は心に持っているのかもしれません…。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 02:07:33

ANo.49

>「泉州」の方から言わせたら『「関空」ではなくて「泉州空港」だ!』ってなことになるのでしょうか。

だれもそう呼んでいる人はいません。「かんくう」で呼びやすいから。
ただ、「地名」は「泉州空港」ですので、郵便物や固定資産税の請求は「泉州空港」。

ところで、私は、この質問、回答数の「最長不削除」を記録すると予想しているんですが、どうですかね?(私自身が1回ぐらい突っ込まれるだろうし、)
100を超える回答の質問はあるけど、「削除」がかならず1つ2つあるから・・・。

投稿日時 - 2002-05-19 00:09:25

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「関空」
ANo.#34の、お礼に対する補足ということですね。
では、「関空」に対してツッコミを入れる立場の人は存在しない…と(汗)。
有名になった方の「名前」が「一般的に使用される名称」となるという、良い例ですね。

話題に対する補足として、投稿をお受けいたしますね(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 01:46:17

ANo.48

もう一つ
直径の「Φ」はロシア文字のファイとは何の関係も
ありません、読み方は「マル」です、
ちなみに「ロ」もあります、読みは「カク」で
丸棒の端にハンドルを差し込んで回せるように四角にす
する時などに、図面に書きます、
 Φは○だけだとオーやゼロ、角度の°とまちがえやすい
ので縦棒をかいてあるのです、

投稿日時 - 2002-05-18 21:33:00

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「Φ」
ANo.#7 / ANo.#15 の投稿に対する補足ですね。
詳しいお話ありがとうございました。…と、言う事はどうツッコミを入れたら良いんだろう??(苦笑)

ちなみに残念ながらIME2000では、「まる」では「Φ」は表示されませんでした(そりゃそうか…)。
「ファイ/フィー」で定着してしまっているのかな?まぁ、イメージに近い文字を置いたということが始まりで、定着してしまった「読み」ということなのかもしれません。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 01:33:47

ANo.47

「単車」がでてましたが
 これは軍隊用語でサイドカー付きの二輪車が「側車」で
側車がついていないのが「単車」だったのが二輪車
全部を「単車」と言われるようになったらしいと
 20年ぐらい前に私が単車に乗っていたころ雑誌に
かいてありました、

投稿日時 - 2002-05-18 21:22:53

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「単車」
ANo.#35 / ANo.#40 に対する補足投稿ですね。
ふむふむ。そうなると、サイドカーがついていない二輪車については「単車」と呼んでもツッコミしなくていいのかな?

古い(?)記憶を呼び起こしてくださいまして、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 01:25:06

ANo.46

「放映(ほうえい)」

もともとは『劇場用映画をテレビで放送する』意味で作られた言葉です。
「劇場で上映する」に対して「テレビ放送で上映する」ということですね。そして、それを省略して『放映』となったわけです。
が、この言葉、誕生直後から一人歩きし始めまして(笑)、現在と同じように
映画だろうが生放送だろうが「テレビで番組を放送する」の省略形として使われだしたようです。

百歩ゆずって「テレビで番組を放送する」の省略形だとすると、「テレビ放映」は二重表現になってしまいますよね。(「頭が頭痛」と同じです)
新聞や雑誌の記事でも『gooテレビがその様子を放映した』などと使われますが、「その様子を伝えた」または「その様子を放送した」で十分意味は伝わります。
時には、それが音声だけなのに『gootara社員のインタビューを放映した』と書く記事さえあります。これでは正しい情報とは言えませんよね。姿は映っていないのですから。

投稿日時 - 2002-05-18 21:07:07

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「放映」
「映」=「映画」の事なのに、「映画以外」の番組放送の事まで「放映」と呼ぶようになってしまったという事ですね。自分達の作成した番組に対する誇り(=番組は映画と同等だ!)を、持っていたのかもしれませんね(そんな事ないかな?・笑)確かにちょっとおかしな言葉ですね。(音声だけなら、なおさら…)

渋めのツッコミありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 01:20:24

ANo.45

「濃いい」とか「濃ゆい」とか言うなよー.

------------------------------------------------------------

コンビニなんかで買い物するときに,
店員さんが「千円からお預かりします」と言うと,「んん?」と思いますが,
買い物するときにお財布をちょっとごそごそとしたあとなら,
「千円からで(おねがいします)」と言ってしまうことがあります.

たぶん,
「千円から(代金引いて,おつりください)」のイメージなのだと思います.

投稿日時 - 2002-05-18 20:29:41

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「濃いい」「濃ゆい」
なんだかちっちゃな子供が必死で言葉を使っているみたいな、可愛いイメージが…(笑)。私は逆に、こんな言い方を聞いてしまったら、ほのぼのしそうです(笑)。ツッコミ方もなんだか可愛い。

「レジにて…」
ANo.#14でも、この話題が上がっています。もしよろしければそちらもどうぞ~。
自ら「千円から~」と言ってしまうところがいい感じですね。人間は、様々な環境に適応して生きて行くことのできる生物なのかもしれません(?)。

ツッコミや分析、楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 01:05:59

ANo.44

シミュレーションをシュミレーションって言う人。テレビ局とかもフツーに間違えてるんだもん。

投稿日時 - 2002-05-18 11:08:24

お礼

ご回答ありがとうございます♪

実は、「シュミレーション」既に回答に上がっています。(見落とされたのかな?)ANo.#6 のほうもご覧になってくださいね~。
気にする方、結構いるみたいですねぇ。それなのに、マスメディアでは誤用の嵐…。「趣味レーション」不幸な言葉です(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 00:56:09

ANo.43

「私的には」「数字的には」の「的には」って変。おやぢだけかな。

投稿日時 - 2002-05-18 10:56:47

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「~~的には」
おっと、質問文にまでツッコミをくらってしまったのかな?(笑)。
「私的」…個人に関わるさま、プライベート。
ですが、こういった使い方はしないのかも。用法にも「~~な」とありますね(汗)やばいやばい。

それとも「数字的には」などの「~~は」が怪しいのかな?「数字的」が怪しいのかなぁ…?
なんとなく、気持ち悪さを感じておられるのは、察知できました(笑)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 00:52:12

ANo.42

NO1から読んできて「喧喧諤諤」について突っ込もうと思ったら結論が出てしまいましたね。「いっかくせんきん」も「一攫千金」が正しいのですが「攫」の字は常用漢字にないので、「一獲千金」(意味は異なってしまいますが)も許されているようです。因みに「重複:じゅうふく」や「代替:だいがえ」も辞書に掲載されています。
「言葉は変わる」というのは正に真実だとは思いますが、そんな例を2つほど。
(1)私も知らなかったのですが、「ハッカー」というのは本来はコンピューターに関し非常に高度な知識と技術を持っている人のことだそうです。現在ではコンピュータシステムに侵入し、犯罪行為を行う人(これは「クラッカー」と言うんだそうです)の意味に使われていますね。「あの人はハッカーだ」というのは、本来は技術者にとって最大級の賛辞ということになります。
(2)「リストラ」必ずしも間違いではないのですが、本来は「事業の再構築」という意味ですが、今では「人員削減」という意味に使われていますね。本来の意味を考えると「リストラされる」って何のこっちゃ?となりますが、今では誰も(?)違和感を覚えません。ただ、「間違いではない」と述べたのは、人を削減する事位しか再構築のアイデアを持たない会社経営者にとっては、「リストラ=人員削減」とうことになるからです。従って「わが社は大幅なリストラを行い云々」といいながら一般社員の解雇しか行っていない人たちは「私たちは経営能力が不足しています」と公言しているようなものです。(すみません。言葉が過ぎました)
最後に一つ、これも知らなかったのですが(自分の結婚式で使ってしまいました)日本中で頻繁に使われている「ありがとうございました」ですが、書店で立ち読みした本に拠ると、「ありがとうございます」が正しいそうです。考えてみれば、過去形では「今は感謝していないのか?」ということになってしまいますね。過去の行為に対する感謝の気持ちからこういう言い方になるのでしょうが、日本語って本当に難しいですね。
以上、長くなって申し訳ありません「でした」。

投稿日時 - 2002-05-18 08:24:20

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「一獲千金」
「一攫千金」は、『一掴みで千金を得る』という意味で、「一獲千金」は略字ということのようです。(大辞林第二版にて検索)

「ハッカー」
ハッキングのできるほどの能力がある実力者、という意味ですよね。一方の「クラッカー」は破壊する人ですから意味的にはあきらかに違いますね。でも「クラッカー」のことを「ハッカー」と呼んでしまうという…。まぁ、この辺は言葉の普及方法など(マスメディア?)が原因なのかもしれませんね。

「リストラ」
『事業構造の転換を目指すこと。』と辞書に載っていました。「リストラ」自体に「首切り」という意味が無いという辺りが、日本人の「オブラートに包む話法」のなせる技なのでしょうか。

「ありがとうございました」
ひええぇ。ここまでツッコミされてしまうと、文章を書いたり言葉を発する時にも脂汗を流しながら日本語を使わなくてはならなくなりますね(笑)。

ご回答感謝いたします。ありがとうございました(笑)。

投稿日時 - 2002-05-19 00:45:28

ANo.41

こんにちは。私も参加させてください。

「湯を沸かす」とか、「トイレをする」とか昔から疑問を抱いていたのありますよね。(笑)
私は経験者なので、バドミントンをバトミントンと言われるとちょっと気になりますね。

その他、ご質問の趣旨とは違うのですが、
日常会話の中での、漢字の読み間違えがとても気になります。

相殺(そうさい) →そうさつ
重複(ちょうふく)→じゅうふく
代替(だいたい) →だいがえ
既知(きち)   →がいち
既存(きそん)  →きぞん
遵守(じゅんしゅ)→そんしゅ

もっとあったかなぁ?うーん・・・
おっと、話がそれてしまいましたね。( ^ ^ ;
失礼しました。

投稿日時 - 2002-05-18 07:10:30

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「湯を沸かす」「トイレをする」
そうそう、私も幼い頃この言葉に激しい疑問を覚えました。『水を沸かして湯にするんじゃないの?』『トイレに行くでしょ?』という奴ですよね。

「バトミントン」
あぁ、そういえば経験者の方は『「バトミントン」は子供のする遊びだ、あんなモノと一緒にするな!』と激昂されていたのを思い出しました(笑)。経験者には、この言葉、かなり気持ち悪いみたいですね。

「漢字読み間違い」
これもよくありますねぇ。特に「相殺」「重複」などの間違いは、頻繁に聞きますね。ツッコミどころ満載です。

訂正したい言葉、楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 00:22:11

ANo.40

>39
>見かけが松かさ(pine)のようなので
あ、そうだったのか。知らなかった。感謝。

で、もうひとつごめんなさい。ワタシの説明不足。
#35のマルチエンジンの単車は二気筒以上の単車ってコトです。
SRXは(マフラーが2本でも)単車であってるけど、V-MAXは4気筒で単車とは言わんやろ、ってコトでした。

にしても、estocさんはマメですね。

投稿日時 - 2002-05-18 06:08:58

お礼

ご回答ありがとうございます♪

ANo.#35に対する補足を頂きました。さらにANo.#47でも詳しい説明が投稿されていますので、よろしければどうぞ~。ツッコミするにも知識が必要ですね。知らない分野には、ツッコミできない、という罠が…(苦笑)。

フォローありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 00:13:58

ANo.39

おはようございます、No14のharu-bonです。
ものすごい回答の数になってますねー^^
いろんなの方の回答を読むのが楽しいです。

◎パイナップル、パイン・アップル、は以前の質問
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=264852
で出ていて、詳しい回答がされていますので興味のある
方はそちらを参照されてはいかがでしょう。
かいつまむと見かけが松かさ(pine)のようなので
pine-apple。それを律儀に読むとパイン・アップルに
なりますが、発音時に語形変化してパイナップルになった
ものなのでどちらも間違いではない、という事になりますね。

◎レス、は真偽の程は定かではないですけれど、話題提起時に
使われるのは、スレッドを立てるの、スレッドの略=スレを
かっこつけて(業界風にって事なんでしょうか…)反対に言った
のだ、という説を読んだ事があります。
ちょっと面白いかなぁと思って書き込んでみました~。


ではでは~。

投稿日時 - 2002-05-18 05:08:42

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「パイナップル」
ANo.#30 / ANo.#35 「考えるとはまってしまう系の言葉」についての補足…のようですね。ツッコミしなくてもいいということでしょうか?(笑)

「レス」
ANo.#21 での私のお礼メッセージに対する新たな見解ですね。略語にされると語源が判りにくくなり、色々な説が語られて何が正しいのやら…ということでしょうか。ツッコミできなくなってきますね。(ANo.#21の方は、「レス」という言い方が嫌いという話でした・笑)

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-19 00:08:41

ANo.38

>37

あららら
じゃぁ、明日から考えを改めなくっちゃ。
最近の事情を知らなかった私がちょっと恥ずかしい...
喧喧囂囂 と 侃侃諤諤 と 喧喧諤諤 を使い分けるのは至難のわざですね。


No36でした。
何度も済みません。

投稿日時 - 2002-05-18 01:38:17

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「喧々諤々」
ANo.#13/ANo.#34/ANo.#36/ANo.#37
誤用から正式な言葉として認定される場合もあるってことですね。「ウィルスソフト」なんかもそのうち『「アンチウイルスソフト」…「ウィルスソフト」とも言います』みたいになってしまうのかもしれません。(怖)

でも、本来の意味を知っていたら、ツッコミたくなるのは当然。…ですよね?

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 03:00:02

ANo.37

けんけん‐がくがく【喧喧諤諤】 〔形動ナリ・タリ〕(「喧喧囂囂(けんけんごうごう)」と「侃侃諤諤(かんかんがくがく)」との混交語)さまざまな意見が出て、口やかましいさま。「喧喧諤諤として結論を得ない」
MS社のBookshelfBasic2.0から

↑要するに間違ってるってコトなのに、そう明言してない。間違いが市民権を得るのはモトを知ってる人には受け入れがたいモノがありますね。あと四半世紀もしたら「けんかんごうがく」になってたりするのだろうか。

投稿日時 - 2002-05-18 01:00:45

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「喧々諤々」
ANo.#13/ANo.#34/ANo.#36と、まさに「喧喧諤諤」ですね(笑)別に口やかましくはありませんが。
おかげさまで、ツッコミどころも、そして今のこの言葉の立場みたいなものまでわかりました。もはや、ツッコミたくてもツッコミできないほど市民権を得始めた言葉、ということでしょうか。ツッコミするのが正しいハズなのに…と地団駄踏みたくなりそう(笑)。
「けんかんごうがく」ミックス具合がいい感じです。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:49:42

ANo.36

No13です。補足させていただきます。

>「喧々諤々」 けんけんがくがく…ですよね?(自信ありません)

「侃々諤々」「喧々囂々」は 「かんかんがくがく」「けんけんごうごう」 です。
「けんけんがくがく」は間違いです。意味も違います。

けんけんがくがくでは変換出来ないと思いますが「かんかんがくがく」「けんけんごうごう」は一発変換。

でも知らなくても赤っ恥じゃないと思います。
だいたい難しい言葉なんて知らなくても恥ずかしくないと思うんですよ。
あえて難しい言葉を使い、それが間違ってた時は恥ずかしいですね。

ワイドショーなどでコメンテーターが『けんけんがくがくの大騒ぎ』などと言っていると恥ずかしい。
間違えるくらいだったらむしろ「とにかく大騒ぎだったのよ~」と言ってたほうが良い。

投稿日時 - 2002-05-17 23:59:27

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「喧々諤々」
ANo.#13/ANo.#34でも話題に上がった「けんけんがくがく」です。結局読みがわからないままだったのですが、見事にフォローしていただけました(涙)。ありがとうございます。「侃侃諤諤(かんかんがくがく)・喧喧囂囂(けんけんごうごう)」ばっちり漢字変換できました~。
…そしてなぜか「喧喧諤諤(けんけんがくがく)」まで変換できてしまう謎。

この謎については、ANo.#37にて解明されているようです(笑)

わざわざフォロー(心のフォローまで…涙)ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:41:44

ANo.35

知識をひけらかすこともたまには許されるのでは、ってことでyumesawaさんへ、
パイナップルですが、アップル=果実ってのが英語圏では一般的なようで、松の木みたいな木に成ってる果実って意味らしいです。漆器のことをJapanっていうくらいのいいかげんさですな。
シュークリームは英語なら靴墨ですが、ご指摘の通りフランス語でシュー・ア・ラ・クレームでキャベツ風のクリーム入りのお菓子ってことらしいですぞ。何かのお菓子を作ろうとして失敗したはずみで出来たとか。

で、これじゃ本来の回答になってないので
マルチエンジンの「単車」、これは変だ。

投稿日時 - 2002-05-17 23:49:21

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「パイナップル」「シュークリーム」
ANo.#30での「考えるとはまってしまう系の言葉」への見解ですね。言葉のいい加減さは、日本語の範囲には収まりきらないってことでしょうか。(どことも同じ~笑)

「単車」
自動二輪車のことを「単車」って言うけれど、この「単」はエンジンの個数を指しているのですね。とすると、なるほど、マルチエンジンで『「単」車』とは、悩ましい(?)ですね。

またひとつ、賢くなりました(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:35:46

ANo.34

31の回答で、
>我々が普段呼んでいる「成田空港」は、「新東京国際空港」が正式名称ですよね・・。

たしか、「地名」が「成田空港」で、「空港名」が「新東京国際空港」だった。
「関空」も、「泉州空港」という地名(泉南郡と泉佐野市とまたがって、同じ名前をつけている)があり、「関西国際空港」という空港名。

13の
『喧々諤々』だと、単にさわぐだけで議論している事にならないんですね。
ケンケンゴウゴウか、カンカンガクガクか(ちゃんと変換できるな・・)

「確率」「確立」で思い出したけど、
「降水確率」は「雨の降る確率」じゃない。
「降る確率」が0%なら、絶対に雨はふらないことになる。

投稿日時 - 2002-05-17 23:20:57

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「別称・愛称・略称」
ANo.#31で上がった疑問に対するフォローですね。空港の名前って、何通りもあるのですねぇ。「泉州」の方から言わせたら『「関空」ではなくて「泉州空港」だ!』ってなことになるのでしょうか。

「喧々諤々」
ANo.#13の私の疑問に対するフォローですね。ありがとうございます(涙)
確かにそういう意味なら、ツッコミどころ満載ですね(笑)。

「降水確率」
これは、天気予報用語に対する勘違いへのツッコミですね。
うろ覚えですが、「降水確率」は、過去の天気図の移り変わりの統計から「雨が降った実績」を割合で示すということでしたよね。
でも、勘違いしやすい言葉ですよね。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:25:29

ANo.33

会社の取引先の人が、
「それではまた時間をみはらかってきます」
といつも言います。
見計らう(みはからう)だろと心で思います。

投稿日時 - 2002-05-17 19:56:57

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「みはらかう」
入れ替わり間違いのバリエーションですね。「みはらかう」って言い難そうなのに不思議ですね…。思わずツッコミを入れたくてもその状況じゃできないのが辛いトコロ。心の中で思う存分「ちがうやろ~」と叫んであげてください(笑)。

ANo.#22でもこの手の入れ替わり間違いがありますので、よろしければどうぞ~。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:12:11

ANo.32

って感じ、みたいな、とか言って・・・。
40代のオトナも使うてますねぇ。不思議なことに関西出身の方でも「とか言うて」とは言わずに「とか言って」と表現してますね。なんか接続助詞っぽい使われ方なんでしょうか。
言わいでも意味は通じるっちゅうねん!

もうひとつ、「俺って正義感強いやんか?でな・・・」っていうような自分を第3者的視点から見た表現+やんか。
おまえのことなんか知らん!

さらにもひとつ
「葉は線形?の裂片?に細かく分かれた二回羽状?で対生?する茎頂?に、八個の舌状花?と細い管状の中心花?・・・」のように名詞の語尾を上げるしゃべり方。
俺に聞いてんのか!?

はげおやぢの不満でした。

投稿日時 - 2002-05-17 18:44:44

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「って感じ」「みたいな」「とか言って」
「とか言って」は「…っちゅーか」と使う人もいますね。
『~~っちゅーか、○○やねん』という感じですね。『…っちゅーか、言わいでも意味は通じるっちゅうねん! 』ですね(笑)

「私ってこう見えても~~でしょう?だから~」(←あえて訳してみました)
あれ?訳するとしっくり来ないですねぇ。やっぱりこの言葉は関西限定なのかな?
おいしいツッコミ、おもわず膝を叩きました。イタダキです(笑)。

「名詞語尾上げ」
確かにこれも、気持ち悪いかもしれません。でも、こういう人もいますねぇ。お気持ちお察しします。

ツッコミパワーを頂きました(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 02:04:42

ANo.31

#30の者です。度々すみません。

 先日、某TV番組で、「ラジオ体操」とは“別称”で、正式名称は「国民保健体操」だと紹介されてました。
(「保健」と「保険」も間違えやすいが)
 それと似た例では、我々が普段呼んでいる「成田空港」は、「新東京国際空港」が正式名称ですよね・・。
 「神宮球場」も「明治神宮野球場」のハズ・・(これは“別称”というより“略称”?)。

 で、私が1ヶ月ほど前に疑問に思った事で、どちらが正しい名称なのか、ハッキリと解決していない疑問がございますので、御存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えて欲しいです。
               ↓
      http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=252143

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=252143

投稿日時 - 2002-05-17 18:01:47

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「別称・愛称・略称」
この辺までツッコミしだすと、頭の中が混乱してきますね(笑)でも、『どうしてそんな「略称」になるんだ~』という気持ち、確かにありますよ。参考URLの件もその類のツッコミですね(笑)

ANo.#34にて「成田空港」の話が上がっています。ご参考にどうぞ~。

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-18 01:51:14

ANo.30

#10で書き込みをさせていただいた者です。

 私も今まで、「確率」を「確立」、「機会」を「機械」、「思い浮かばない」を「重い浮かばない」など“誤入力”した経験があります(;^^)

 「パイナップル」と「パインアップル」、どっちが正しいのでしょうか(;^^)
 それから日本には「和製語」が多いですよね・・その例が「シュークリーム」でしょうか・・フランス語の「キャベツ」と英語の「クリーム」ですね・・直訳すると「キャベツクリーム」になってしまいますが(;^^)


 「ガソリンスタンド」も和製英語で、正確には「Gas station」というみたいですね。
                ↓
      http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=259832

参考URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=259832

投稿日時 - 2002-05-17 17:20:14

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「誤入力」
誤入力、密かに誰かにツッコミされているんだろうなぁ。(『訂正するほどじゃないけど…ちがうって!』と、小さなツッコミさんが今日もどこかで生きているのでしょう…)

「パイナップル」「シュークリーム」
これはツッコミとは違う内容みたいですが、考えるとはまってしまう系の言葉ですね。ANo.#35で、回答されているようなので、またご覧下さいね。

「ガソリンスタンド」
そういえば、『ガスステ』と言っている人もいたなぁ。ガソリンスタンドのほうがわかりやすいって(笑)

ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-18 01:41:29

ANo.29

下に「カラコン」が出ていますが、「カラーコンタクトレンズ」を「カラコン」とも言いますよね。

あとは漢字のミスが気になりますね。誤変換なのか知らないのか…。
下に出ているように「以外」と「意外」など。
私も誤変換で間違える事はたまにありますが、分かっているつもりです(笑)

投稿日時 - 2002-05-17 14:55:44

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「カラコン」
ANo.#25の方の言葉とあわせて、3つの意味が含まれますね。間違えるとまずいかもしれませんね(笑)
略さず正式名称を使ってくれないと混乱しますねぇ。略語って危険かも、と思い始めました。

「誤変換」
コンピュータで文字を入力すると誤変換って起こりやすいですよね。たまたま誤変換しただけなら笑って済ませることもできますが、信じ込んで誤字を使っていると恥かいちゃいますね。気をつけます~(笑)。

ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 01:30:03

ANo.28

 SEの私のダンナなのですが、

・「インターネットする」という言葉はおかしい。インターネットとは世界中に張り巡らされているネットワークのことなんだ!「インターネットに接続する」って言わなくちゃ変だ!

・それは「ホームページ」じゃなくて「Webページ」の誤りだ!そもそも「ホームページ」とはWebブラウザの初めにでてくるページのことを言うんだ!

・・・と、何年も前から、TVなんかに向かってぶつぶつ文句言ってましたね。
 最近はすっかりこの2つ定着しちゃいましたので、諦めたのかあまり言わなくなりましたが・・・

投稿日時 - 2002-05-17 14:41:26

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「インターネットする」
確かにおかしいですね(笑)…「ネットサーフィンする」という言葉が昔ありましたが(こちらの方は、まだしっくりくるのですが)、最近はこの「インターネットする」に変わりましたね。ダンナさまの感じる違和感、わかりますよ~(笑)

「ホームページ」
これは、もう訂正のしようがない「和製英語」ですね。残念ですが(笑)。
新聞にも「ホームページ(HP)」と書かれていますし、「番組ホームページをご覧下さい」なんて普通に使われていますよね。かっこ悪いなぁ とは思いますがどうしようもないですね。
# さらに「ホムペ」という略語まで発生しているので、私は頭がガンガンしています(笑)。

本来なら、「ウェブページ/ウェブサイト」が正しいですね。

私もブツブツ文句を言ってましたよ(そして諦めました)。共感できる方がいると嬉しいですね。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 01:22:55

ANo.27

こちらのサイトで:
単純な変換ミスだと思うんだけど,どうやらもしかするとホントは,正しい漢字を知らないんではないかというヘンな漢字.
実例は先に回答されている方々も挙げておられますね.

日常生活において:
TV番組を見ていて,ゲストに食べ物を出す時,「どうぞいただいてください」というタレントさんが多くて,もういちいち突っ込みきれない.

投稿日時 - 2002-05-17 12:03:14

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「変換ミス」
コンピュータが漢字変換をしてくれるようになってから、ろくに手書きで漢字を書かなくなってしまいました。「驚愕」なんて、手書きではかけません(苦笑)
さらに、急いで文字をタイプしていると誤変換に気付かずにそのまま投稿してしまったり。ある意味、ツッコミどころ満載ですね。

「いただいてください」
『「お召し上がりください」でしょう!!』という感じですかね?敬語って結構難しいですね。

>もういちいち突っ込みきれない.
やり切れなさが伝わってくる文章です。私もツッコミされないように努力しますね…(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 01:12:25

ANo.26

『チゲ鍋』
チゲ=鍋
のことだと思うのですが・・・。(^^ゞ
よくお店とかにも『チゲ鍋あります!』とかどうどうと貼りだしてますよね。
チゲ鍋とは、『なべなべ』かいっ!?
それを言うなら
『キムチチゲ』では、ないでしょうか!?

投稿日時 - 2002-05-17 11:57:10

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「チゲ鍋」
チゲって鍋のことなんですね。ちょっと驚愕としています。この言葉もツッコミどころ満載ですねぇ(笑)
私も『チゲ鍋あります』にコロっと騙されていた一人です。この手の間違いもあちこちにあるんだろうなぁ。
「馬から落馬」のノリですね。

「チゲ鍋」に対する憤り、しっかり受け取りました(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 01:03:24

ANo.25

【カラコン】というのは[カラー・コンディショニング]を日本流に短くして使っている業界用語ですが...


[カラー・コンドーム]のことも[カラコン]と言うようですね・・・正確には【カラ・コン・コン】だと思いますが。。。

投稿日時 - 2002-05-17 11:49:25

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「カラコン」
この言葉、初めて聞きました。「カラー・コンディショニング」と「カラー・コンドーム」って、結構かけ離れているから間違えることは無さそうですが(笑)

でも、わかったつもりで解釈を間違ってしまったら、どちらの状況でも結構恥ずかしいことになるかも(笑)

ANo.#29の方も「カラコン」について別の意味を投稿されています。あわせてご覧下さいね。

おかげさまで語彙が増えました(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:57:51

ANo.24

昔聞いたことですが。「今」の「携帯」に当てはまるものとして、「電卓」。この字を中国の人に見せたら、きっとホームコタツ(中国にも日本と同じのがあるかどうかは別にして)をイメージするだろうな、と聞いて、「なるほど」と思いました。

投稿日時 - 2002-05-17 11:44:57

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「電卓」
なるほど~。そういわれてみれば、そうですね。納得です。「電子式卓上計算機」が正式名称のようです。(さっそく調べてみました)
言葉が普及するまでは、(中国の方でなくても)そのような勘違いをされるかたもいたかもしれませんね。

面白いお話、ありがとうございました。教養+1です(笑)ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:49:46

ANo.23

シュミレーションとふいんきは既に出てますねー。
これは、地面をバンバンっと踏み鳴らしながら訂正したくなります。しませんが。
私が愕然とし、ついで大笑いしてしまったのに、写真の『焼き回し』と言うのがあります。それを言った子が通っていた女子高では普通に使われていたらしいのですが。
「ら」抜き言葉は私も嫌い。言葉は変るものだしと、妥協で使ってみるものの、頭が悪くなったような気がします。

投稿日時 - 2002-05-17 11:35:30

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「焼き回し」
『焼き増しだろ~!』ってやつですね。『どこに何を回すんだよ』とツッコミたくなる気持ち、わかりますよ~。
「焼き増し」するときに「アルバムを回して」焼き増し枚数をチェックしてもらう辺りの感覚から出てきた言葉なのかな?

「シュミレーション」「ふいんき」「ら抜き言葉」
気になる人にとっては、これらの言葉は凄く気持ちの悪い言葉ですよね(笑)。暴れまわりながらの訂正…はさすがにされていないようですが(笑)苛立ちのオーラを纏っていらっしゃる様子が見えてきました。

言葉へのこだわり、確かに伝わってきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:46:13

ANo.22

ひとつめは、この前、テレビを見ていたときです。
遺書に「お父さん、お母さん、先立つ不幸をお許しください」という文言が出ておりました。
「先立つ不幸」じゃなくて「先立つ不孝」だろ。バラエティ色の強い番組だったけれども、テレビ局もちゃんと校正をしなさい、と思いました。

二つめは、最近の若い子たちの言葉です。
「ウチのさぁ、お父さんとか、サラリーマンとか、してるしぃ」
「とか」って何やねん。ぼかさなくていいものまで、曖昧にせんでもいいやろ、とむ思う今日この頃です。

かくいう私も、小学校高学年まで、「やわらかい」を「やらわかい」と言っていました。

投稿日時 - 2002-05-17 11:29:07

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「不幸」
…笑。なるほど、それはツッコミどころ満載ですね。多分その遺書を書いた人は「先立つ自分が不幸」だったのでしょうね。
 統計調査です(笑)
 「先立つ不幸」…約1,420件
 「先立つ不孝」…約162件
 おやおや?結構間違いやすい言葉なのかな?

「とか」
よい方に解釈すれば、話のリズムを整えているのかもしれませんね。私も時々、こういった話し方を耳にします。

「やらわかい」
ありがちです~。漢字を習ったときに初めて気付く大間違い…。
私にもありましたよ。「まぎらわしい」を「まぎわらしい」と思っていました(笑)。未だに時々わからなくなります。『もぅ、まぎ「わら」しい!(笑)』

しっかり楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:37:50

ANo.21

 こういう話題で出てきやすい言葉は片仮名語、特にPC用語でしょうか。

 私のようにPCを長く触っている者とPC初心者の間では、同じ言葉でも意味にギャップが出ることがあります。

【ハード】
 私はハードウェアの略だと思っていましたが、最近ではハードディスクの意味で使う人も多いようです。

【パス】
 コンピュータ用語では、ディレクトリ(フォルダ)の階層をPATHと呼びます。なのでパスと言えばPATHのことだったのですが、最近では「パスワード」を略してパスと呼ぶ人も出てきたので戸惑います。

【レス】
 この言葉は私は嫌いなので使いませんが、ある発言に対する返信という意味だと認識しています。昔のパソコン通信「Nifty-Serve」で発生した言葉のようです。
 この「レス」ですが、最近では返信に限らず、掲示板上の発言すべてを指す意味で使う用例をたまに見るようになりました。

投稿日時 - 2002-05-17 11:18:04

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ハード」
ハードウェアの略…ですねぇ。私の場合、ハードディスク(ドライブ)は「HDD」と表記しますし、「ハードディスク」と言いますね。「ハードディスク」で充分略語という感覚が…。
『ご使用のハードは何ですか?』『30ギガのハードです』みたいな会話が繰り広げられてしまうのでしょうか…。ちょっと困りますね。

「パス」
ディレクトリ(この言葉を聞くとなんとなく嬉しい♪)の「パス」ですね。これも会話がちぐはぐになる様子が手にとるように…(涙)
『現在のフォルダのパスはどうなってますか?』『え?パスなんかかかってませんよ』

「レス」
レスポンスの略…でしたっけ?(何か色々説があったような気がしますが…)「Nifty-Serve」からという話は知りませんでした。かなり歴史のある言葉なのですね。

コンピュータ用語編、楽しく読ませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:24:54

ANo.20

「H(エッチ)」
そもそも「HENTAI(変態)」の頭文字だったのに、いまどき、そういう使い方をしている奴はいない。

日本人は変態だらけか?

投稿日時 - 2002-05-17 11:02:21

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「H(エッチ)」
あぁ、この言葉!…小学生のとき偶然辞書で見つけてビックリした記憶が蘇りました。
さらに、ローマ字の頭文字って言うことが驚きですよね(和製??)。
昔は「変態」という言葉は隠語にしなきゃいけないぐらいヤバイ言葉だったのですかねぇ。今では、「えっち」は全く別の意味で使われていますが(笑)。

言葉は文化ですね。しみじみとしてしまいました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:08:52

ANo.19

「メールアドレス」
メールは手紙でアドレスは住所だろう。いつのまに「メール=eメール」になったの?

結婚式で、仲人さんが、
「新婦の○○さんは、3人姉妹のまんなかに生まれ・・・」
「生まれた時」には「末っ子」だろう、すでに妹がいたんかい?

おまけ。
16で
>「地面」は「ぢめん」が誤りで「じめん」が正しいのか???
もともと「地」の音として「じ」があるからです。
「鼻血」は「はな」+「ち」だけど、「地面」はもとから「じ」+「めん」
私は「稲妻」がなぜ「いなずま」であって「いなづま」でないのか疑問ですが。(という質問を前にしました。)
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=37164

投稿日時 - 2002-05-17 10:50:50

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「メールアドレス」
そうですね。「E-Mailアドレス」が正確ですね。ちなみにさらに略して「メアド」などと言うようですが、あの略語にも慣れる事ができません(苦笑)。昔は「い~め~る」または「メルアド」だったんだけれどなぁ…いつの間に(笑)

「仲人さんの言葉」
確かに考え込むとちょっと変?気にせず聞けば別になんともなさそうですが(笑)色々考えてしまうと、結構はまり込みますよね。

「地面」「鼻血」「稲妻」
漢字の読みについての話ですね。この手の漢字で、小学生の時、漢字テストなどで不満を感じた人もかなりいるのでは?と思います。(私も漢字、苦手でした)

漢字の読みに対するフォローまでして頂いて、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-18 00:00:10

ANo.18

【ファーストフード】
初めての食品か?ファストフードだろ~!って常々思います。
でも、雑誌やテレビなどでバンバン使われてますね。「ファーストフードを食べると栄養がかたよる」とか「ファーストフードはダイエットの天敵」とか。

【アボガド】
アボカドでしょう!

【ガーター】
ボウリング場で「あ~あ!ガーター」と聞くと「ストッキングでもずり落ちたのか?」とツッコミをいれたくなります。ガターが正解。
先日某地方番組「ナイト・シャ○フル」の中で、メイン司会の女性がボウリング対決に負けそうなので「ガーターよ!ガーター」と相手チームを呪っていましたが、字幕で「ガター」とフォローしてあったのにはホッとしましたが。

カタカナ語ばかりですね、日本人には難しいのか?

投稿日時 - 2002-05-17 10:46:51

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「ファーストフード」
早く食べさせてくれる食事だから「ファスト」ですね。
早速、Googleで統計調査です。
「ファーストフード」…約137,000件
「ファストフード」……約12,800件
おや?どうやら通説では「ファーストフード」が勝ちのようです。

「アボガド」
え?間違いなのですか?そんな馬鹿な。
調べてみると、『【avocado】アボガド〔正しくはアボカド〕』ときっちり書かれていました。ちょっと恥。

「ガーター」
お得意の辞書検索です。『ガーター[gutter]→ガター』
綴りでみると確かに「ガター」ですね。私は「ガータ」だと思っていました。たしかに「ガーター」じゃ靴下止めですね。

結構私もカタカナに弱いということが発覚してしまいました。微妙にショックを受けています(笑)。

面白いカタカタ誤りを教えてくださってありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 23:47:26

ANo.17

「うる覚えなのですが」と聞くと、???と思ってしまいます。

「うろ覚え」が正しい・・・ですよね・・・?
でも、もしかしたら、うる覚え、という言葉もあるのかも・・・。
(自信なし。)
 

投稿日時 - 2002-05-17 09:32:38

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「うる覚え」
ああ、このサイトで結構見かける言葉ですね。私も「うろ覚え」が正しいと思うのですが…。と、こんなときは辞書を引くっと。

-------------
「うろ」…不十分・確かでない
「うろ覚え」…はっきりしない記憶
「うる覚え」については辞書にはありませんでした。
-------------

ということで、nyanda55さんの記憶は「うろ覚え」ながらばっちりあっていましたよ。

この「うる」ってどこから来たんでしょうかねぇ。
「うるう年」=「あまりない年」
「うるう」=「あまりない」
「うるうおぼえ」…・・・・・・・「うるおぼえ~」
てな感じですかね。(根拠なし・タダのこじ付けです)

うろ覚えにもかかわらず、ばっちり回答してくださって、ありがとうございました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 23:34:38

ANo.16

最近気になって仕方ないのが、ガンに効くとかで評判の茸「アガリクス」!
(ここでもそれの読み方について言及している質問があったと記憶していますが)

学名の綴りは Agaricus blazei Murillなので、当然日本語読みは「アガリクス」のはずですが、まあなんと「アガリスク」と読む人の多いこと!
自分も時々どっちだか分かんなくなって間違えてしまいます。
でも、Googleで検索して「アガリクス」で39600件
「アガリスク」で5010件なので、もう既に市民権があるのでしょうか?(笑)

さて、あとは言葉そのものというより「読み」へのツッコミなのですが
私のソフトは「女王」を出すときに「じょおう」と入れないとこの漢字を出してくれません・・・。辞書を引くと「じょうおう」もありと書いてありますが本来の読みは「じょおう」だそうです。でも話言葉でこう発音する人ってほとんどいませんよね?

それから「鼻血」の読みがなは「はなぢ」が正しくて「はなじ」が×ですよね。
それなのにどうして「地面」は「ぢめん」が誤りで「じめん」が正しいのか???
ヒジョーに悩んでしまいます。

言葉は「生き物」なので「ら抜き言葉」(関西では従来からポピュラーなのだそうです)も「全然」に続く肯定文ももう市民権を得てきているのかもしれませんね。

ああ、日本語ってむつかしい!(笑)

投稿日時 - 2002-05-17 07:55:54

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「アガリスク」
こういう間違えって結構ありますよね。字面がほとんど変わっていないので、一見間違っていないような気がする罠に見事にはまり込んでしまいます(笑)。カタカナが一杯並んでいると間違って覚えても気付きにくい、という良い例ですね。
「ジャバスプリクト(本当は、ジャバスクリプト)」などといい間違えたことがあるのを思い出しました(苦笑)。

「女王」
この変換、私のところでは「じょおう」「じょうおう」両方ばっちり変換されました。たしかに「じょうおう」と発音しますが、漢字だけを見たら「じょおう」ですね。

「鼻血」「地面」
ANo.#19の方が、回答を用意してくれているようです。
私もしっかり学んでみようと思います(笑)

言葉は生き物ですねぇ。市民権を得られる前に抵抗しておかないと「アガリスク」もいつか普通の言葉に!?(そんな訳ないか…笑)

言葉に対するツッコミ、辞書に対する憤り(?)など楽しく拝見させていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 23:25:32

ANo.15

「全然~ない」という風に否定が必ず続くのは、
迷信だとする人もいます。

http://www.geocities.com/CollegePark/Lab/5888/monqouen/zenzen.html
正しいかどうかは判断できないんですけど・・・。

あと直径のことを「ファイ」と呼ぶのも間違いだったと思います。
本来の記号は「○」に「|」(右に傾いた棒)で、
その数値が直径をあらわしているということだったはずです。
しかし、ワープロの普及によって形の近い「Φ」をあてる人が出てきたので、そう呼んでしますようです。

投稿日時 - 2002-05-17 07:55:20

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「全然」
URL見させていただきました。ふむふむ…なかなか面白い話ですね。参考にさせていただきます。

「ファイ」
辞書で調べましたら「ファイ」=「フィー」と書かれていました。(「フィー」でもきっちり文字変換できました)そういえば、「Φ」を「径」と読まれる方も居ることを思い出しました。

知識が深まりました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 23:09:59

ANo.14

おはようございます。

思わずツッコミたくなる言葉…「的を得る」ですねぇ。
あとは、他の方も言ってましたが「ふいんき」「いちよう」
あたりでしょうか。
それと、コンビニ等のレジで会計の時にいつも思うのですが
「○○円“から”お預かりします」の“から”とか
「丁度お預かりします」はどうしても納得がいきません。
代金は『いただくもの』ですから“から”がつくと意味がおかしいし
丁度のときは「丁度いただきます」と言うべきだと思うのですがいかが?


質問からはずれてしまいますが、とても興味のある話題だったもので
「ぜんぜん~いい(肯定表現)」「ら抜き言葉」についてひと言。
僕は割と肯定的な見方をしていて(擁護派、とでも言うのでしょうか)
このまま一般化していくなら、受け入れていい、と思っているのです。
極論で言えば、古語で習ったような言葉が何百年もかかって今の
話し言葉に、劇的に(かなり変化してますよね^^)変わってきて
いるわけですし、最近の例で言えば「はたして~か?(疑問表現)」は
本来「はたして~である」という用法だったのが、今では前者の用法も
正式に認知されていますよね。
僕も「ぜんぜん」や「ら抜き」には、最初違和感を持っていましたが
一過性の流行語のように消えていかないところを見ると(正しい日本語を
まもり伝えていく、事の必要性も十分理解した上で)生きた言葉として
話し言葉が変化しようとしているのなら、それを受け入れる柔軟さも
あっていいのかなぁ…と思っています。

ありゃ…すっかり蛇足の方が長くなってしまいましたね、お恥ずかしい。
それではこれにて失礼致します。

投稿日時 - 2002-05-17 05:03:08

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「的を得る」
あれ?微妙に違和感がありながらも、すわりのいい言葉ですね。正確な言葉は「的を射る」ですね。でも、『君の意見は的を得ているよ』なんて、結構あちこちから聞こえてきそうな言葉ですよね。

「レジにて…」
これも、違和感がありながらも定着してしまった言葉ですね。初めて聞いたときにはかなり気持ち悪い言葉の代表だったのですが、最近では意識しなくなってしまいました。
(適応能力?)

新しく定着してゆく言葉には、なにか力があるのかもしれませんね。違和感は、定着と共に払拭されていく場合もあります。(どうしてもツッコミたくなる言葉もありますが・笑)

思わずツッコミたくなる言葉、ご意見、ともに楽しませていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 23:02:38

ANo.13

『喧々諤々』それをいうなら正しくは『侃々諤々』か『喧々囂々』

ところで

『全く』は もともと『全然』と同じ意味で否定に使います。『全く~ない』です。
後々それが誤用されるうちに肯定にも使われるようになりました。

また『とても~』は否定にしか使わない言葉ですが『とても良い』の誤用がまかり通ってきて
いまや完全に認められました。

『全然~~良い』を「最近の言葉の乱れはけしからん」と息まいてる方々は
その事を御存じでなのしょうか。

言葉は変わりますね。

投稿日時 - 2002-05-17 04:39:22

お礼

 ご回答ありがとうございます♪

「喧々諤々」
けんけんがくがく…ですよね?(自信ありません)
そして正しい方の読みもわからないです(苦笑)
侃々諤々、喧々囂々共に読めません(涙)
これは、もしかして知らないと赤っ恥なんでしょうか…。
早速調べてみます。

「全く~(肯定)」「とても~」
「全く~」の方には、違和感を感じてしまいますが「とても~」の方には驚かされました…。否定にしか使わなかったなんて。言葉は時代と共に変化していくのですね。

勉強になりました。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-17 22:52:17

ANo.12

estocさん、こんばんは。
私は『宝くじ研究家』をしている者です。
職業柄、『確率』という言葉をよく使うのですが、
いろいろなサイトで『確立』と誤記されているのをよく
見かけます。
例えば「1等の当たる確立は・・・」といった感じです。

他には『意外』を『以外』と間違えているのも多いですね。
「今回の当せん金は以外と少なかった」という具合に。

投稿日時 - 2002-05-17 02:53:12

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「確率と確立」
確率は『可能性』、確立は『決定すること』みたいなニュアンスですよね。(辞書には、『不動のものとして定めること。』と書いてありました。)

『必ず一等になりたいのよ~』という願望が溢れ出したのかも知れませんね(笑)。

「意外と以外」
『何と比較して「以外」やねん?』と思わずツッコミを入れたくなる誤りですね。なにか意図的にこの漢字を使った理由をでっち上げようと頑張ってみましたが(笑)ちょっと無理でした。

お仕事でのこぼれ話大変参考になりました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 03:15:03

ANo.11

こんばんは。

たくさんありそうですよね~。自分でも間違って使っていそうで怖いです(笑)

最近会社の若い後輩やアルバイト達が使っている言葉で『ん?』と思ったのが、いちを』『いちよ』という言葉です。
本人達は『一応』という意味で使っているようでした・・・。
若いとはいっても二十歳を越えた大人です。
訂正してあげた方がいいのか、しない方がいいのか・・・。

投稿日時 - 2002-05-17 02:44:09

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「いちを~」「いちよ~」
この辺も聞き違えから発生する間違いなのでしょうかねぇ。漢字変換するとおかしな事に…

『一様、変換してみました。』…意味不明ですね(笑)。

訂正は…う~む、難しいところですね。

似たような事例(?)に適用と適応っていうのもありますね。これも結構ごっちゃになっている人がいそうです。

なんだかむず痒くなっているさまが、想像されます(笑)。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 03:04:00

ANo.10

私がひと足はやく立ちあげた質問

http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=271333
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=271333

で、私が疑問に思った「悲願」や「ピンチヒッター」、
それから、その後、議題にのぼった「豆腐」や「納豆」
も、この部類に入るとは思いますが、これらの言葉には、その字になった、それなりの理由があるみたいですね。

ご参考いただけたら幸いです。
        ↓

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=271333

投稿日時 - 2002-05-17 02:41:52

お礼

ご回答ありがとうございます♪

この質問読んだことがありました。
そうそう、こういう疑問って、皆さん色々持っていらっしゃいますよね。
そういえば質問の方向性、確かに似ていますね。
楽しく読ませていただきます。

知的好奇心へのご協力感謝いたします。ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-17 02:56:02

ANo.9

チャット出来る所やPCの掲示板等で、「こんにち『わ』」や「こんばん『わ』」って言う人。正解は「こんにち『は』」や「こんばん『は』」でしょう。あと「すみません(済みません)」を「すいません」って言う人。もう、嫌っていう程いますよねぇ~、こう言う人(笑)。


参考までに・・・。失礼いたしました。

投稿日時 - 2002-05-17 02:39:28

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「こんにちわ」「こんばんわ」「すいません」
あ、これ結構やってしまいます。
(↑確信犯です:確信犯の意味はANo.#3の書き込みを参照して下さい・笑)

今日和・今晩和って表記もどこかで見たことあります。
これは「~~わ」のバリエーションかな?
なんだか、文字にすると据わりがよくなくてついつい「わ」にしてしまうのかも…と自己分析(言い訳)と反省です。

すいません~(笑)

とても参考になりました。ご協力感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 02:49:30

ANo.8

柴犬や秋田犬をしばけん、あきたけんというのは
あまりにもおおくて気になります。
しばいぬ、あきたいぬなんですよ。
実際に飼ってらっしゃる方はきっちりされていますが…
日本語を正しく使うはずのアナウンサーが言うとがっかりしてしまいます。
念の為gooの大辞林第二版で調べてみました。

投稿日時 - 2002-05-17 02:02:32

お礼

ご回答ありがとうございます♪

柴犬・秋田犬
ふむふむ。「あきたけん」だと、漢字変換も「秋田県」しか出ませんね。(ちなみに「柴犬」は出てしまいました…俗説が漢字変換の候補を変化させたのかな?)

確かにアナウンサーが間違った言葉(読み)を平気で言っているとがっかりしますよね。思わず抗議の電話…とまでは行きませんが。

用語チェックもしていただいたようで、ありがとうございました。(私も調べてみますね。)

犬に対する愛情も、しっかり受け止めさせていただきました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 02:23:07

ANo.7

クルマ関係で。

一部のヒトが吸排気系などの直径のことを「パイ」と表現すること。
例「50パイのパイプ」
直径を表すなら「ファイ」(Φ) です。
「パイ」は(π)・・・。

ステンレスのことを「ステン」と略すこと。
例「ステンのマフラー」
ステンだと「汚れ」だが・・・。

ま、細かいことですが(気になる)。

投稿日時 - 2002-05-17 01:57:00

お礼

ご回答ありがとうございます♪

直径のことを「パイ」
ファイですね(笑)聞き間違えて覚え間違っているかもしれませんね。でも、こういうちょっとした覚え間違え、結構しがちですよね。

ステンレスのことを「ステン」
「ステン・レス」で「錆び・ない(汚れ・ない)」なのですね。その「レス」は取っちゃダメなのにぃ~。という感じでしょうか。

細かい事ですが、気になりますよね(私も同じです)。
またひとつ、教養が身につきました。ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-17 02:13:29

ANo.6

僕の気になることば。

・シュミレーションとシミュレーション
 まあ、「シミュ」っていいにくいですもんね。

・触手が伸びる。
 僕は食指はありますが、触手はないんですよ。
 しかも、いま辞書を引いたら、
 「食指が動く」なんですね。

投稿日時 - 2002-05-17 01:53:25

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「シュミレーション」
そうそう、大抵「シミュレーション」じゃなくて「趣味レーション」なんですよね(あえて当て字漢字・笑)
ゲーム広告とかでも、時々この「シュミレーション」があるし、TVなどでも平気で使われていますよね。
私も、この言葉にイライラする人種です。
『「シミュ」だろ「シミュ!」』ってツッコミ入れてしまいます。

「触手が伸びる」
触手、私にもないですね(笑)
でも、案外、頻繁に聞きそうな言葉ですねぇ。判らなくともないのですが、なんだかイメージすると怖いですね。(昆虫?軟体動物?)
「食指が動く」の意味は、『してみたいよ~という気持ちが起きる』ということですね。

なんだか微妙にゲームネタっぽい回答(笑)、ありがとうございました。感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 02:03:16

ANo.5

「ら」ぬき言葉も全く同感です。

上記の場合、「全く」で正解なのですが、
肯定の場合でも「ぜんぜん」を使う人が多いのが気になります。
アナウンサーでさえ使っている人がいます。

プロとして、ぜんぜん ダメですね。

投稿日時 - 2002-05-17 01:14:53

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「全然いいよ~」初めて聞いたときは、気持ち悪くてもんどりうってしまいました(笑)が、最近ではあまりの多さに聞きなれてしまいましたね。

「全然」は否定の意味ですよね。あえて言葉を置き換えて通そうとしたら「断然」ですかねぇ。
(でも、「断然」を今調べてみると、その用法もちょっと違うような気がしてきました。ぜんぜんダメですね(笑))

頼りの辞書を引いてみました。
『〔話し言葉での俗な言い方〕非常に。とても。「―いい」』
と載っていました(嘆)

大変参考になりました。ご協力ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-05-17 01:41:41

ANo.4

おもわず、訂正したくなる・・・わけじゃないんだけど・・・
「携帯」説明不要。「カー・コンポ」コンポにオーディオ機器の意味は含まれてない。コンポーネント化されたてニュアンスでしょ。「ターボ」チャージャーが過給するの。スーパーチャージャーをスーパーって略さないでしょ。それなら「スーパー」フリーマーケットはフリマと略すのにスーパーマーケットはスーパー?。
「ミシン」ソーイング・マシン(縫い物・機械)のマシンの部分が訛ってったも、機械だけか?。「アイロン」アイアン・プレス(鉄製・シワのばし)以前は石製だったのが鉄製になったので材質の違いを明示してたんだけどアイアンの部分が訛って残ってる。
すでに日本中(ターボは世界中)に定着してしまってるから、もう訂正するどころか違和感すら感じないでしょ。
知的好奇心を満たすたしていただけましたでしょうか?

投稿日時 - 2002-05-17 01:10:49

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「携帯」
考えたらこれも可笑しいですよね。日本人は略語が好きなようです。「大辞林第二版」で検索すると『「携帯電話」の略。』と書かれていました。

「カー・コンポ」
確かに…。コンポーネントには、オーディオの意味ってありませんよね。そのまま読んだら、何の事だかわかんない(笑) 一般化されてしまった良い例ですね。

「ターボ」
すいません、教養が足りなくて、この件については未知の世界です~。調べてみますね。

「スーパー」
訳したら「超」。何のことだか判らないですね。じゃぁ「スーパマ?」これもなんだか可笑しいですね(笑)

「ミシン」
ふむふむ、マシンが訛ったものなのですか。これは知らなかったです。教養プラス1です。ありがとうございます~。

「アイロン」
アイアンですねぇ。英単語を習ったときに驚愕した記憶が蘇りました。

知的好奇心、満たされました。ありがとうございました~。

投稿日時 - 2002-05-17 01:34:46

ANo.3

・確信犯
・役不足
…など。

正しい意味で使っている人に出会う事の方が稀。。。

投稿日時 - 2002-05-17 01:10:34

お礼

ご回答ありがとうございます♪

あ、私「確信犯」間違ってました。本当の意味は「自分は正しい行為していると信じている犯罪」なんですね。恥をかく事柄が一つ減りました。ありがとうございます~。

「役不足」については「役が不足」という意味ですよね。
「私には役不足で…」なんて言ったら「そんなに貴方は偉いのですか?」てなことになるはず…なのに、謙遜の意味で使われることが多いですよね。

大変参考になりました。ありがとうございました~。

投稿日時 - 2002-05-17 01:21:04

ANo.2

僕も~。
「雰囲気」を「フインキ」なんて言ってる人がいたなぁ、なんてことを思い出しました~。
参考にもならないですね~。

投稿日時 - 2002-05-17 01:09:11

お礼

ご回答ありがとうございます♪

フインキ!!そうそう、イライラしますよね(笑)
ちょっと前「不陰気」って平気で書き込んでいる掲示板を見つけて、失笑したのを思い出しました。おいおいって感じで思わずツッコミ入れようと思いましたが…、そのときも何も書き込まなかったなぁ。

大変参考になりました。ご回答感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 01:15:10

ANo.1

よくありますよねー
私もあります。それは、

「○○を食べれる」、とか、「○○を食べれない」

問ういう言い方です。
正しくは「食べられる」「食べられない」だろーーー!!(`へ´)

正しい日本語は美しいです。

投稿日時 - 2002-05-17 00:54:42

お礼

ご回答ありがとうございます♪

「ら抜き」言葉ですね。…ううむ、そういうことも多いかもしれませんね。

逆に「ら抜き言葉」を使う人にとっては、「食べられる」とかと聞くと「わ~~。食べられちゃうんだ…怖い」などと思ってしまうとか(笑)

お腹立ち(?)お伝えいただきまして、ありがとうございました。ご協力感謝いたします。

投稿日時 - 2002-05-17 01:03:43

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-