こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

内向的な方にお聞きします。

私の人生に対するは基本的なスタンスは『この世の中は生きにくいなあ』というものです。友達も内向的な性格の人が多いです。そんな友達と問題解決のための情報交換をしたり、エールの交換をする様に夢や目標を語り合うことが好きです。私の人づきあいの目的は『生きにくい世の中を一生懸命生きていく仲間とエールを交換する。』ことです。不器用だけど憧れや志をもって頑張る友達から励まされたり、逆に友達を励まして、屈託の無い笑顔に出会えたとき『ヨッシャー』という感じで本当に嬉しくなります。
反面、『この世は楽しいことばかり、思い切って行ってみよう。』という考え方をポリシーにしている人に会うと、この人には自分の気持ちが通じないだろうと考えてしまい、相手に対する好奇心が覚めてしまいます。しかしながら、この生き方では世の中が狭くなってしまいます。
内向的な自分の長所を生かすことが基本的な生き方かと思います。ただし、自分にない外交的な性格の長所を取り入れたいと強く思います。ところが、いざ、外交的な向日葵の様なキラキラした性格の人を前にすると、劣等感を感じたり、嫉妬めいた感情が沸き起こったりして、相手に興味や親しみを持つことができなくなってしまうことがあります。何のためにこの人と付き合うのかわからなくなってしまうことがあります。
『あなたはいい性格をしてるな。僕なんかどんなに頑張ってもあなたの様な性格にはなれないよ。あなたの人生にとって僕の存在なんか必要無いんだろうなあ。一緒に頑張れることなんかないんだろうなあ。』
こんな愚痴の様な気持しか頭に浮かんでこなくなってしまうことがあります。こんな気持ちを聞かされたら相手はドン引きしてしまいますよね。
内向的な方にお聞きします。外交的な人と友達になるときどんな風に考えていますか?

投稿日時 - 2007-01-01 23:46:10

QNo.2638116

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 30代、男、です。こんばんは。ちょっと遅いですが、新年明けましておめでとうございます。
 「外向(外交?)的な人と友達になるにはどんな風に考えればよいか」。これがご質問の主旨だと思いますが、いわゆる「外向的な」人と友達にならなくても良いと思います。あなたにはすでに励ましたり励まされたりする友達がいるのでしょう? そういう友達を大切になさって下さい。
 あなたのお気持ち、よくわかります。私も若い頃、そうでしたから。しかし、そう言った「外向的な」人たちとのつきあいは、今はほとんどありません。というか、その後、そう言った「外向的な」人たちから散々なヒドい目に遭わされたため、こちらからお付き合いをお断りしました。今でもつきあいが続いているのは、あなたの友達と同じ、当時からずっと励まし励まされてきた「内向的な」友人達ばかりです。
 「生きにくい世の中」。若い人達なら、そう考えるのが当然です。まだ世の中に出て、そんなにたっていないのですから、生きにくいのが当然です。だからこそ、若いうちは悩むのです。悩んで下さい。若いうちに、たくさん。
 若いうちに悩むことをサボッていた、当時の「外向的な」人たちの大半が、今、行き詰まってますよ。

 「この世は楽しいことばかり、思い切って行ってみよう」という強いオトナな考え方は、世の中で独りで生きていくためには、いずれ必要になってきます。そういう考え方は、必要になった時に自然に身につきますよ。でも今の質問者様は、まだその時期ではないように思われます。だって、あなたのそばには、まだ、「内向的な」友達がいてくれているんでしょう?

 外交的な人と友達になるとき、どんな風に考えてますか? とのご質問でしたが、私の回答は「外交的な人と友達になる必要はありません」です。むしろ、そう言った人たちからはなるべく距離を置いた方がいいです。だって、そう言った人たちといると、愚痴のようなネガティブな気分にしかなれないのでしょう? 到底、「この世は楽しいことばかり」なんて気分にはなれないでしょう。

 それよりは、「生きにくい世の中だけど、お互い、がんばろうぜっ!」と励ましあう方が、生きる姿勢としてどれほどポジティブだろうかとは、思いませんか?

投稿日時 - 2007-01-02 02:29:24

お礼

御挨拶が遅れてしまいましたが新年明けましておめでとうございます。
会社の中で仕事に追われ、喧騒の中で過ごしているとふっと一人になりたくなります。仕事から逃げたいというのとは違うのですが、一人でビールでも飲みながら深夜番組なんか見ているとすっと自分の世界に入れて落ち着くことがあります。打ち上げで皆と騒ぐのもそれなりに楽しいのですが、それとこれとは別の楽しみであり、私が本当に好きな時間は一人の時間です。
だけど打ち上げの時、皆の気持ちを盛り上げてくれる人っていいですよね。人それぞれ持ち場があって自分の持ち場で力を尽くせばいいとは思うんですが、時として自分の短所にうんざりして投げやりになってしまうことがあります。
今年は逃げずに新しい局面を開いていきたいと思います。
早速のご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-04 11:28:35

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ちょっと気分をかえてみよう、という感じでしょうか。

投稿日時 - 2007-01-02 17:41:08

お礼

その通りですね。気分を変えて頑張ります。
ご回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-04 23:05:38

ANo.5

私も以前はひどく内向的な性格で、それで自分でいいって思ってました。でも、いつからか、社会に出ていろいろな人と知り合い、そういう内向的な自分が嫌いになりました、それじゃいけないって思うようになりました。内向的な人って、たぶん心の底で内向的な人間のほうがいいって無意識に思ってるところがあるのかなぁと思います。
本当に必要に迫られれば、外交的になれると思いますし、何でもできますよ、、、。ただ内向的な自分を嫌いにならないと変われないです。
PCとかをいつもやっているタイプの人や、学問や研究をしている人との関わりもいいですが、もっと別のタイプの人と知り合ってみるのもいいかとは思います。元ヤンキーな人とか、いいんじゃないかと思います。人生、行動だよって教えてくれますよ。
要は、考えすぎなんだと思います。

投稿日時 - 2007-01-02 14:43:36

お礼

回答ありがとうございます。

> 元ヤンキーな人とか、いいんじゃないかと思います。
十代の頃、家にいるのがいやで仕方が無いことがありました。同級生の中にはそれが理由でゲームセンターに入り浸っている人もいました。私は親の家にいるのはいやでしたが、眉を剃ったりするのもあまり楽しいそうに思えませんでした。それで家出もできず不良にもなれず相変わらず校則通りに制服を着て学校に通う日々でした。明日こそ優等生なんかやめてやろう、今の自分を変えてやろうと思う日々が随分長く続きました。
だけど今、思うのですが、基本的な性格を変えるのはなかなか難しいと思います。運動神経の悪い男性がレッドソックスの松坂を目指しても無理があると思います。運動神経の悪い男性の生き方はスポーツ選手以外の自分に合った目標を探しだし、そこで精一杯頑張ることが基本だと思います。そのうえで自分には果たせ無かった華やかな世界で成功した人の話しをイジケルことなく素直に聞ける様な人間になりたいと思います。自分に欠けている外向的な人たちのキラキラした個性、周りの人たちを一気に明るくさせる様な魅力を少しでもつかんでみたいと思います。
自分の性格を省みて我ながらがっかりすることは今でもあります。しかし、いつまでも無いものねだりをするのも無理がある様に思うこの頃です。自分の基本的な内向性は受け入れたうえで上達は遅いのですが外向的な人の魅力を取り入れるべく諦めずに進みたいと思います。

> 人生、行動だよ
御指摘ありがとうございます。
時々くじけそうになってがっかりしてしまうことがあります。
元気をだして行動ですよね。
回答者様とは違った方向ですが、内向的な自分を嫌いにならず、外向的な人の話しを素直に聞ける様な方向を目指して行動してみます。

御回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2007-01-05 00:09:50

ANo.3

内向的なので、外向的な人と友達になるときはないです。

外向的で、大衆的で、世渡り巧くいっているバッタみたいな連中には強烈に嫌悪します。

ぼくが外向するには、蛮勇にも自分にかかる惨めを承知で愚かな毒を吐かなければなりません。

投稿日時 - 2007-01-02 00:55:51

お礼

回答ありがとうございます。
私も『大衆的で、世渡り巧くいっているバッタみたいな連中』は大嫌いです。
だけど最近思うんです。うちの息子も無口な内向型です。息子が幼い時は彼の笑顔を引き出す事は全く簡単でしたが、小学校に入ってからはそうも行かず、いろいろな工夫をしています。そんな時、上手に外向性になれたらいいなと思うことがあります。
新しい年に新しい友人ができる様、一緒に頑張って行きましょう。

投稿日時 - 2007-01-04 11:08:13

ANo.2

内向的や外交的、なかなか人って、ひとつにくくり難いと思いますよ。

私はkumagorou2004さんの言う外交的な部類に属するのかな、、、
でもkumaさんの愚痴を聞いてもドン引きなんてしません、
自分にも形の違う劣等感があるからです。
自分は学歴に対して異常な劣等感があります。その劣等感は他人からしたら
きっと理解できないでしょうが、それはそんなモン、
そう言う事にしています。
でも、その劣等感のおかげで今の自分の目標ができたりして頑張ってます。
時々くじけそうになりそうやけど、それでも周りの人に助けられながら
こんなモンかなって思いながらやってます。
外交的な人の中にはこんな人もいますよ、って言うか初めに
言ったように、人って、ひとつに括れないと思うので。
あまりとらわれないで、
自分の心を誠実に分け隔てなく伝える事が大事かな、そう思います。
聞いてくれない人は、そんなモン

投稿日時 - 2007-01-02 00:52:28

お礼

回答ありがとうございます。
正直なお気持ちを頂き感謝しております。
だけど時々思うんです。
あんなに元気な人にも悩みがあるんだ。『時々くじけそうになりそうやけど』という気持ちも頭では理解できるんです。
なかなか、『こんなモンかなって』悟れなくてクヨクヨしてしまうことがあります。
今年は気持ちを切り替えて、新しい事を進めてみます。

投稿日時 - 2007-01-04 10:58:52

ANo.1

僕も内向的なほうで、外交的な人とは軽い付き合いをしています。
やっぱり自分も外交的なひとと遊んだりすると劣等感を感じたり、なにかとつかれるんで。でもやっぱり外交的な人と付き合っているほうが世間的にみて格好がいいので外交的な人とは友達って言うほどではなく、ほどほどに付き合っています。

投稿日時 - 2007-01-02 00:06:47

お礼

回答ありがとうございます。
> 『何かと疲れる』
同じ気持ちを持つ方の話しを聞けてなにかホッとします。

投稿日時 - 2007-01-04 10:50:55

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-