こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

チャイルドシート購入、決めていたのですが・・・。

赤ちゃんを乗せ降ろししやすい点と安全性を自分なりに考えて、
コンビのゼウスターンシリーズかアップリカのマシュマロベッドWサーモ900(マシュマロターンベッドWサーモ950)にしようと思って実物を見てきました。お店の人の話によるとコンビの物よりもアップリカの物の方が、回転させた時に一度固定(ドア側に)されるので安全だと言われました。
ですが、過去の書き込みを読むと、万が一の時の安全性を考えた場合、ベッド型はあまり推奨できないという意見が多かったです。また、回転するとは言っても乗せ下ろし用に考えられていない?という意見もありました。規格が変わったのか、2005年のチャイルドシートアセスメントの評価を見た感じでは大丈夫そうでしたが、考えがふりだしに戻ってしまい、何が何だか分からなくなってきました・・・。
そこで皆さんにお聞きしたいのですが、実際の使用感はいかがでしょうか?また、回転しなくても不便はないでしょうか?(商品としては回転しないタイプが多いですが)
他にも注意点などございましたらよろしくお願いします。
ちなみに、車は7人乗りの3列シートです。

投稿日時 - 2006-11-06 01:41:38

QNo.2520608

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

新生児を椅子型に乗せる際の問題点をあげてみます。

・車によってシートの座面の角度が違うのに対して、一般的な椅子型は数段階のリクライニングで対応させているので、組み合わせによっては立ち気味になってしまい、首が前にうなだれてしまうことがある。
…ベビーシートの場合は底が舟形になっていて、45度を保つことができます。ただ、いちいち取り付けるということはその度に角度が変わる可能性もあるわけですから、最初に三角定規を使って大体の目安をつけて(可能であれば前シートの背やドアあたりに目印をつけて)、次回以降はそれに合わせてセットします。
なお、固定してしまうタイプでも、毛布や硬質発泡スチロールを噛ませて角度調節すればこの問題はクリアできます。

・新生児クッションが悪いと、首が左右に振られたり、「く」の字姿勢が強くなってしまう。
…これもレーマーやマキシコシなら新生児クッションが万全です。

あと、ベビーシートの乗せ降ろしは余裕のある体勢で行い、それからシートベルトを巻きつけます。
このため、生後7日目での退院(約30分のドライブ)も、生後40日目くらいでの半日がかりの大移動もまったく心配ありませんでしたよ。

むしろ、ベッド型は実際にはまっ平らではなくシートの座面の角度によって斜めになります。また、プロテクターでがんじがらめです。これが本当に赤ちゃんにとって快適なんだろうか?という疑問の声も多く出ています。

だって、生まれるまでは丸まってママのおなかの中にいたわけですし、おっぱいをあげるときもやや「く」の字型で抱っこしますよね。

そもそも、A社が根拠とする論文は未熟児を対象にしていて、外国でも未熟児をやむなく移動させる場合はベッド型を使うのに対して(一般の子には使いません)、実際の製品は体重2.5kgからなんて、おかしいと思いません?(普通、日本で退院する時の体重なら酸素飽和度なんて変わらないという試験結果もあります)

なんとなーく、商品企画が先で、それを売るためにもっともらしい論文を引っ張り出してきた感がぬぐえないのですが…。

昔はA社以外もベッド型を作っていたんですよ。でも2000年頃に「暮らしの手帳」という雑誌で試験をしたところ散々で、A社以外は撤退してしまったという経緯があるんです。

投稿日時 - 2006-11-07 00:59:37

お礼

なぜ、ベッド型が少ないのか分かりました。
推奨するところもあれば、作らないところもあって
何を基準にするか、もう一度考え直したいと思います。

ありがとうざごいました。

投稿日時 - 2006-11-18 00:03:43

ANo.3

こんにちは。

ベッド型と回転型は、どれも約14kgと超ヘビー級で、バックル形状も良くないので、腹部圧迫がでやすいです。総合評価が「良」でも、「骨盤拘束が弱く、腹部を圧迫…云々」の但し書きがあるもの(2002年以前の試験機種)、圧迫の値が1kN以上のもの(2003年以降の試験機種)は万が一の時リスクがあると思ってください。

シートベルトを増し締めしてガッチリ取り付けるものか、そうでなければシンプルで軽量な物が良い結果が出やすいです。あと、結局着座位置が低い物の方が乗せ降ろしもやりやすくなります。

あと、3列シートのワゴン車の場合、ガッチリ取り付けてしまうチャイルドシートだと、3列目の出し入れや乗り降りが大変になってしまいませんか?1人目ならまだ良いのですが、上の子がジュニアシートに移行する前に2人目が生まれた場合を考えてみてください。
レーマー「ベビーセーフプラス」などの乳児専用だと、いちいちベルトで固定しなければいけない手間はありますが(慣れれば簡単、力いらず)、3列目のウォークイン機構が使えます。チャイルドシートの先進国、欧州ではこのタイプを支持する人が多いです。
また、いわゆる椅子型ですが、新生児を乗せたときも全く心配ありませんでした。この辺は使用期間を欲張らない「専用」ならではのきめ細かな設計だと思います。

体重9~13kgになったら次のシートに買い換えなければいけませんが、ここでも着脱簡単で3列目への乗り込みが楽なモデルがありますよ。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/carinf/crs/06/brwcln03.htm

投稿日時 - 2006-11-06 09:26:22

お礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。でした・・・。

3列の車だと広いということで良いのか、と思っていましたが

意外なところに欠点があるのですね。

参考サイト、とても役に立ちました。ありがとうざごいます。

投稿日時 - 2006-11-18 00:02:07

ANo.2

うちのチャイルドシートはベット型で、
成長に合わせて立てられるものです。
今はまだベットの状態で使用していますが
ベット型はやはり泣くかも知れません。

4ヶ月くらいまでは乗せると寝てしまっていたので
椅子型より乗り心地よさそうで、乗せ降しも楽でした。
が、現在5ヶ月になって、座りたい欲求が出てきたせいか
良く泣きます。
しかも泣いた涙が耳にたまります。

ただ、初めから椅子型だと、
新生児期は乗せ降しが難しく、首や腰への負担が心配ですので
ベット型はオススメなんですけど。

投稿日時 - 2006-11-06 09:05:14

お礼

書き込みありがとうございました。
アップリカでは、6ヶ月までは赤ちゃんを医学的にみても平らなベッド
で寝かせた方が良いと推奨しているようですね。ただ実際使われた方のご意見では、やはり寝かせてもせいぜい4ヶ月くらいまでのようですが。この点は自分の子を乗せてみないと分からないですけど・・・。
出産後の移動に車を使おうと思うと、最初からイス型の物は乗せにくそうで少々怖いです。ベッド型を推奨しないメーカーや国では、衝突時の安全性に問題が有ることを指摘していますが、推奨するところはそれなりの理由がありますね。結局、何を重視するかということ+自分が良いと思う物を選べば、購入後にベッド型の使用期間が短いなどの問題が起こっても後悔しないとですよね。

投稿日時 - 2006-11-06 15:18:15

ANo.1

こんにちは。チャイルドシートは、本当に、赤ちゃんをのせてみないとわからないこといっぱいですね。

>赤ちゃんを乗せ降ろししやすい点と安全性
それと、「赤ちゃんの快適性」をプラスして考えてみてください。

ベット型は、赤ちゃんが本能的に不安になるみたいで、泣いてしまうそうですよ。
私は、ベビーシートを使用していましたが、とても居心地がよいようでした。

参考URL:http://www.baby-pro.co.jp/faq/faq.cgi?Category=seet02

投稿日時 - 2006-11-06 01:59:04

お礼

書き込み、ありがとうざごいます。
アドバイスいただいた「快適性」で考えてみたらベッド型は確かに
「泣く」というご意見が多いようですし、「安全性」でも問題があるという書き込みがよく見られました。
教えて頂いたサイトは前に少し見たことがあったのですが、もう一度確認してみると、乳児・幼児の別タイプと兼用タイプのメリットデメリットがとても参考になりました。
オールマイティな物はもちろん存在しませんが、自分の生活スタイルに合い、赤ちゃんの事を考えた製品を選びたいと思います。

投稿日時 - 2006-11-06 14:50:58

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-