こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自傷を続けたいのに両親に止められます。

二十歳の女子大生です。
実家から東京に出て一人暮らしをしていたのですが人間不信のため友人ができず、孤独感を紛らわすために自傷行為をしていました。
それが発覚して実家に連れ戻され休学させられ、現在カウンセリングと投薬を半年ほど続けています。
けれど私はまだ「自傷しながらでも孤独に耐え頑張って大学に通っていたかつての自分」が好きです。
逆に「自傷はしないけれど休学して何もしていない今の自分」は大嫌いです。だから、現在でもふとした拍子に自傷したくなります。家族の目があるので出来ませんが。
来年復学しても、やはり私は友人は作らず孤独に耐え自傷しながら大学に通うつもりでいたのですが、それを両親に話したところ「自傷を続けさせるくらいなら退学したほうがましだ」と言われました。
私が「それならば引きこもりになってしまう」と抗弁しても「そのほうがましだ」と言うのです。
理解できません。
いえ、正確には両親の言い分は理解できるのですが私の希望が通らないことに納得が出来ません。
せっかく両親の自慢の娘になろうと一浪までして難関大学に入ったのに。
高校時代から自傷していることに気づいていたはずなのに、今更になって止めることにも納得がいきません。
中学時代から不登校気味で人間不信を知っていたはずなのに「友人を作れ」と今更になって言うことにも納得がいきません。
私には友人を作ることはすでにもう手遅れで、自傷は生活の一部になっていると感じられます。
私の希望を両親に受け入れてもらうにはどうしたらいいでしょうか? 不可能なことでしょうか?
皆さんのご意見をお聞かせください。

投稿日時 - 2006-08-27 05:50:36

QNo.2365055

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。

>高校時代から自傷していることに気づいていたはずなのに、今更になって止めることにも納得がいきません。
>中学時代から不登校気味で人間不信を知っていたはずなのに「友人を作れ」と今更になって言うことにも納得がいきません。

きっとご両親は、心配しつつも、「本人が希望する大学に入れれば、人間関係も変わるし、お友達も出来て、大学生活を楽しんで、いい方向に向かうに違いない」と考えていたんだと思いますよ。でも結果こういう事になって、動揺しているのでしょうね。

>いえ、正確には両親の言い分は理解できるのですが私の希望が通らないことに納得が出来ません。
>せっかく両親の自慢の娘になろうと一浪までして難関大学に入ったのに。

外野から見てみるとですね、私なんかは質問者様がうらやましいですよ。私も本当は浪人してても、それなりに名の通った4年制大学に行きたかったし、東京の大学は憧れではあったけれど、経済的な事情で浪人禁止で、一人暮らしはさせてもらったけれど、東京なんて夢のまた夢でした。(風呂なし玄関共同の安アパートなら、なんとかなったのかもしれないけれど)
少なくともご両親は、質問者様の「望み」を叶えるために、それなりの経済的支援をして来た訳です。

で、ご両親の望みってなんだろう、と考えると、「すこやかに、自分自身が望む、幸せな人生を歩んでほしい」って事なんじゃないか、と。自身を傷つけてまで大学に通うってのは、それだけで無理してるとしか見えないんですよ。

自分の望みを叶えてくれたのだから、今度はご両親の望みを叶えてあげる、そういう風に考えてみてはどうでしょうか?

>私の希望を両親に受け入れてもらうにはどうしたらいいでしょうか? 不可能なことでしょうか?

不可能なことでは無いと思いますよ。
それにはまず、質問者様の状態が落ち着く事でしょう。治療はちゃんと受けましょう。心の問題って、鬱にせよ何にせよ、長期戦なのです。一生の戦い、といってもいいかもしれません。(私の鬱なんで20年ものですよ^ ^;)状態が落ち着いて、東京でもカウンセリングなどにちゃんと通う、と約束できれば、復学も出来るんじゃないかなあ、と。

友人は「無理してつくる必要はない」と思います。でも、「人に対する信頼」は築く必要はあるでしょう。
もしかして質問者様は、他人に対して「100%」を望んではいませんか?そして細かい事にこだわりすぎてはいませんか?
今休学中で家にいる、という事でしたら、何か習い事をしてみてはどうですか?といいますのも、質問者様の人間関係は、かなり狭い範囲で成り立っていたと思うからです。(大学生までだと大概そうなんでしょうけれど)
習い事に行くと、モノにもよるのでしょうけれど、幅広い世代、さまざまな人たちと出会う機会になります。(バイトでもいいのかもしれませんが、正直まだ「重い」でしょう)で、自分より年上の人たちを観察すれば、「人間なんていつまでたっても[完璧]にはなれない」って事が分かってくるでしょう。でも長い人生の中で甘いも酸いも知り、ある種の「タフさ」を身につけているという事も。ご両親以外の「年上の人たち」と付き合いを持つというのは「いい勉強」になると思いますよ。
それだけでなく、外出したり、何かに集中する時間を持つ事で気分転換になるでしょう。自治体でやってる「市民講座」みたいなものなら安いし受講期間も限られているので気楽かな、なんて。

私も一時、自傷行為をしていた時期があります。「自分のふがいなさ」にどうしようもなくて、自分の拳を鉄の扉に叩き付けては、傷を作っていました。(人と接する仕事なので、本当はマズかったのですが)
でもいつのまにか止めていました。その職場を辞める、と決めたのがきっかけでしたが。(鬱との戦いはその後も続くのですが)

質問者様にもいつか、自分と折り合いがつく時期が必ず来ます。
ですから今は無理をしないでくださいね。

投稿日時 - 2006-08-27 19:47:00

お礼

回答ありがとうございました。
習い事ならエアロビをやっているのですが、母親にくっついて行っているだけなのでそこでの人間関係は望めませんね。私一人で習い事してみるといいんでしょうか…。

投稿日時 - 2006-08-28 08:02:56

ANo.14

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(21)

ANo.21

何か興味のあるものはないですか?
義務的に活動している間は本当の楽しみや達成感は現れないと思います。
友達は何歳であれ作ることはできます
というか、友達は作ると意識してできるものではなく自然と流れでできてしまうことが多いです
そしてそのためには自分の心を開くこと、はなっから友達なんていらないと思っていたら相手にも伝わってしまいます

投稿日時 - 2006-09-02 17:48:45

お礼

回答ありがとうございました。
確かにその通りですね…。

投稿日時 - 2006-09-02 20:26:04

ANo.20

私は今16歳の者です。
aiko0901さんよりも年下だし、経験も浅いでしょうが、なんだかとても自分に似ているな…と思ったので回答します。

私もかつて自傷行為をしながら中学校へ通っていました。
自傷行為といってもリストカットではなく、脱毛症・シャーペンで腕をガリガリ引っ掻く…そうやって自分を痛めつけて学校へ行っていました。
私は学校で必死に感情を押し殺していたので、そのうっぷんをはらすには、自傷行為しかなかったのです。
自分の苦しみ・痛みを自分自身を傷付けてもう一度確認して、あぁ、こんなに頑張ってまで学校に行ってるんだ…って自己陶酔とも、なんともいえない感情に浸っていました。
私もそうゆう自分が大好きでした。
私は昔からなんでも根性根性で乗り越えてきた人間だったので、甘えなんて絶対に許さないし、そうやって頑張っている自分が大好きでした。
でもある日をきっかけに、自分がここまでして頑張ってる意味がまったくわからなくなりました。
どんなにもがき苦しんだとしても、私を執拗に痛めつけてくる人がいたからです。
そして周りで嘲笑っている人達…。
なんだかもうどうでもよくなって、それから不登校になりました。
結果、私は自傷行為をしながらも耐えすぎて、精神的な病になってしまいました。
ストレスの蓄積によって。

私はやっぱりaiko0901さんには少しだけでもいいから休んで欲しいです。
人間、絶対限界はくるものです。
きっと凄く自分に厳しい方なんだと思います。
そうやって頑張って頑張ってここまできたaiko0901はとても私からみても凄いと思います。
本当に…。

自傷行為はすぐにやめることなんてできないと思います。
私も両親に反対されても、頭が禿げるまでやってましたし…。(その間は縛って隠していたのですが。)
でも、どうかそんなに耐えてまで無理をしてほしくないです。

長々とすみません。
参考にならないかもしれないし、
不快になる部分もあると思いますが…。

投稿日時 - 2006-09-01 22:03:43

お礼

回答ありがとうございました。
私と似たような状況で頑張ってらしたんですね。
でも今は休んでらっしゃるんですね。
私も今は休もう、と思ってます。
ただ復学したときにどう行動するか、と問われたら、私はやはり以前のようになってしまうのではないかと不安です。ずっと休み続けるわけにもいかないので…。

投稿日時 - 2006-09-02 09:22:39

ANo.19

まず、心療内科に行きましょう。
自傷行為は、無意識にやってしまったり、何か埋まらない心のすきまを、自傷行為することで、いったんは楽になることをわたしは知っています。

あなたとは状況も年齢も違いますが、かなり重なる部分があります。

ご両親の心配する気持ちはわかっているんですよね?
でも自分はその行為を続けても、友達ができないと自分自身でも楽ではない場所に、むりしてでも通っていた頃の自分のほうが好きだと。

依存しているように思います。  
しかし、その気もちもわかります。

自傷行為は癖になり、悪いこととわかっていても、自分の気持ちだけではなかなかコントロールは苦しいものです。  
しかし、あなたがしている自傷行為は、このままだと、どんどん命の危険にちかい行為に変わっていくでしょう。

まずは、ご両親とよく相談する。心療内科にいく。
この二つを今のあなたにはお勧めいたします。
話し合いは、両者ともに、とても疲れるでしょうから、短時間で、繰り返し話してみてはどうでしょう。

あなたがしている行為は、明らかに、

こころの病気です。

それは皮肉にも、一番近い存在である、家族にも、なかなかうまく伝わりません。  いくらお互いが歩み寄ろうとしたって。。。

きっとあなたのご両親は、相当しんぱいしていますよ。 ただ、どうしていいか、対処に悩んでもいるかと思われます。 

あなたなら、わかっていますね。

自傷行為は、すぐに死ななくても、そうなることもあります。 
これは、きけんな状態です。
これは、あなたの満たされない感情や、他の人にもっと自分を見て。というようなSOSの行為です。

傷は消えませんよ。私はそんなのどうだっていいとすら思っていましたが、今は傷跡を見るたびに、後悔でいっぱいです。
そのころ、いかに自分自身が見えてなかったか、心配してくれるまわりがみえてなかったか。。。

あなたにも、いずれわかる日が来ることを祈っています。

精神科、もしくは心療内科へいきましょう。私は一人でいきました。普通の病院です。
さあ、書きこみをして、意見を求めるなら、今の環境をどうにかしたいのでしょう?じぶんのきもちをわかってほしいのでしょう?

長期戦になると予想いたしますが、あなたが、ご両親を納得させて、大学に通いたいなら。

専門医へいくといいでしょう。あなたのような人がたくさんいますよ。

無事、楽しい日々がいつか来ることを願っています。

投稿日時 - 2006-08-30 10:52:32

お礼

回答ありがとうございました。
気持ちを分かっていただけて嬉しいです。
精神科にはすでに隔週でかかっています。
なかなか厳しいことを言われるので本当はあまり行きたくないのですが、治るためにはしょうがないと思って通っています。

投稿日時 - 2006-08-30 20:03:19

ANo.18

もし犬を飼える環境なら保健所へ行って仔犬を引き取ってみませんか?
飼い主の都合で捨てられたり持ち込まれた犬は数日後にガス殺です・・・

私も小型犬を飼っていますが本当に癒されます。
私がいないとゴハンもお水ももらえないから愛犬の命は私にかかっています。
こんな頼りないご主人様(私)なのに愛犬は大好き!光線だしまくりです。
犬と外へ散歩に出るのも気分転換になっていいと思います。どうでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-29 11:30:07

お礼

回答ありがとうございました。
犬ならすでに一匹飼っています。
半年後には復学してペット禁止のアパートへ帰る身なのでもう一匹飼うのは無理でしょう…。
犬の散歩は確かに気分転換にいいですよね。

投稿日時 - 2006-08-29 12:03:53

ANo.17

友達にしろ、恋人にしろ、遅すぎるって事は無いんじゃない?要はタイミングだよ。貴方の質問や回答に対する返答を見て僕は結構面白い人だなーって思ったけど。

親としては、自分の子どもが身体を傷つけるのを許すなんてありえないじゃない?僕も子どもらの身体を見て擦り傷があったら、「どうした?」って思うもの。

耐え忍ぶのが好きなんだから、ちょっと方向を変えたら良いんじゃない?ボクシングのサンドバッグ打ちなんて結構痛いぞ。練習だって大抵一人で自分のペースでやりゃ良いんだから、お勧め。

ボクシングエクササイズに通ってるんなら、親も何も言わないと思う。僕もそれなら安心だし、気の済むまでやってみれば?と思う。

投稿日時 - 2006-08-28 06:36:32

お礼

回答ありがとうございます。
ボクシングエクササイズですか?
自宅の近くでやってるかな…。
考えてみます。

投稿日時 - 2006-08-28 08:15:23

ANo.16

回答者は医療関係者やカウンセラーではありませんが自傷行為をする方と接する機会があります。
回答者には理解できませんが自傷行為に性的興奮をおぼれる方が見えます。
潜在的にはもっといるのではないかと思われます。
男性の自傷行為者には射精を伴うと言っていました。
この方の場合は精神的なトラブルもあり自傷行為と関連付けていました。
でも良く聞くと性的興奮を満たすため自傷でした。
気持ちがいいので止められないそうです。
素人が言うのは問題ですがこれはオナニーの代償です。

質問者さんはどうでしょうか?
実のところ性的興奮を自覚して見えませんか。

自傷行為を精神的な問題として捉えるのではなく欲求のはけ口になっていませんか。

投稿日時 - 2006-08-28 05:42:46

お礼

回答ありがとうございました。
性的興奮、ですか…自覚してません。
気分転換や自罰のための自傷だと自分では思っています。

投稿日時 - 2006-08-28 08:13:02

あなたに回答するつもりはないです。
NO12の方がどのような想いであなたに回答しておられるか、少しお考えになってください。あなたにはすこしどころか激しい回答が必要です」。「甘えなさんなこのやろう!」
紛らわすために
自傷しながらでも孤独に耐え
でもふとした拍子に自傷したくなります。
家族の目があるので出来ませんが。
私が「それならば引きこもりになってしまう」と抗弁しても「そのほうがましだ」と言うのです。
理解できません。・・・
甘えなさんな!
好きな歌手はいないの?
大好きな歌はないの?あなたを慰めるのはもう歌しかないわ!
もう少し付き合うわ。ヘミングウェイの「老人と海」
をツタヤでかりて見ました。
関係ないかも解らんけどその映画の中であなたにオーバーラップして送りたい言葉「人間は破滅しても敗北はしない」これをあなたに送ります。受け売りだけど、ご両親がどれほどあなたを心配して、生きているか、お願いだから自分を主役に置かないで。
アジアのどこの国だか忘れたけど格言「会話のない家族は崩壊する」
どんなに苦しくっても話し合いましょう。
矛盾だらけだけど生きようよ!ねぇ!

投稿日時 - 2006-08-27 23:22:50

お礼

音楽鑑賞の趣味は特にありません。
別に死にたいわけでもありません。
たまーにそう思うけど…。

投稿日時 - 2006-08-28 08:07:05

ANo.13

大学入学を目的に今まで勉学をされてたのでしょうか?
そうであればその目的を達したら気が抜けてしまいます。
一人での生活ということも辛さになってるのでは?
私はまだ親になったこと無いので親の気持ちはわかりませんが自傷行為はだれがやってたにしても止めます。

将来の目的を見つけるまでは休学をされたほうが良いのでは?

カウンセラーは医者ではないので治療にはならないのでは?中には医師免許も持ちつつスクールカウンセラーの方もいますが。

あなたが今治療してるところは
医療機関?

投稿日時 - 2006-08-27 18:52:44

お礼

回答ありがとうございました。
将来の目的…見つかるんでしょうか。今のところ将来の展望は真っ暗闇です。
現在病院の精神科に隔週でかかっています。あとは大学の学生相談室のカウンセラーの先生です。

投稿日時 - 2006-08-27 19:31:09

ANo.12

尿酸値は幾らでしょうか、尿酸値が高いと、意識せず自傷します。
自傷にも色々あります。
薦められませんが、片手を切り落とした登山家のように包丁ですっぱり片手を切り落としてから救急車を呼んで自傷の行き着く先を経験してみても良いと思います。

投稿日時 - 2006-08-27 16:57:51

お礼

回答ありがとうございました。
今のところ自傷していないので尿酸値は正常だと思います。

投稿日時 - 2006-08-27 19:26:15

ANo.11

>私の希望を両親に受け入れてもらうにはどうしたらいいでしょうか? 不可能なことでしょうか?
現実的な問題から言ったら、自傷はやめたほうがいいと思う。だけどあなたにとって自傷という行為は、泣くこととかと同じくらい自然なことになってるように感じた。そこで「自傷はやるな」って言ったら「悲しくても泣くな」って言ってるのと同じ。だから強制的に自傷を禁止することには疑問を感じる。

だけどやっぱり実際に自傷は危険だから、少しずつ減らしていければいいんじゃないかなって思う。我慢して我慢してどうしようもないときだけ、とかで少しずつ回数を減らしていければいいと思う。

大学については、今のあなたにとって大学に通ったほうが安心できるんだったらそうしたほうがいい。だけど、客観的視点でいったらやめたほうがいいと思う。

読んでるとあなたは周りからの期待や義務感に、今まで知らず知らずのうちに押しつぶされて生きてきた気がする。「大学に行かなきゃ引きこもりになっちゃう」っていのも、周りに弱さをさらけ出すことが怖いからこその悩みなんじゃないかと思った。

だけどさっき言ったとおり、あなたが行きたいなら行ったほうがいい。ここで強制すれば余計あなたの心を押しつぶしてしまうだけだから。だけどいつかは周りの視線に関係ない本当の自分自身を見つける必要があると思う。急ぐ必要はないし、ゆっくりでいい。
カウンセリングとかを受けてれば、いつかはそれにたどりつけると思う。

投稿日時 - 2006-08-27 16:49:34

お礼

回答ありがとうございました。
カウンセリング、一年近く続けていますがまだ自傷がいけないことだと思いたくありません。それでも何時かは本当の自分にたどり着けるんでしょうか…?

投稿日時 - 2006-08-27 19:23:58

ANo.10

ご両親に自傷行為に対する理解がないように思えます。体の強さに個人差がある事は誰でも理解できるのに、『心の強さに個人差がある』事を理解している人は非常に少ないです。

病人にマラソンさせる人はいないでしょう。心の病気も同じです。一般的な理想論を押し付けて治療になる訳がありません。自傷行為を止めろというのは、風邪をひいても咳をするなと言うようなものです。

人が生きていく上で最も必要とするものは「recognition(理解・認識)」であり、友人からも両親からも理解を得られない状況だからこそ、自己認識手段として自傷行為を続けたいと考えるのです。

また、頭が良くて真面目な人ほど、理想の自分から逃げ出せずに、追い詰められてしまいます。心の救難信号が、他の何でもなく、自分自身に向かってしまうのは、アイコさんがとても優しい人だからなのでしょう。

私も、自傷行為には至りませんでしたが、長年そのような悩みと向かい合ってきました。この問題は、一つ一つの要素が絡みあい、ときに悪循環します。

質問に答えます。急がない事です。
解決方法が一つだと思い込むのは止めましょう。時間や場所・状況によって、答えはどんどん変化します。
アイコさんは真っ白な卵なんです。種々の感情や可能性が、原始の宇宙のような混沌として在る。失敗や間違いは、卵の栄養です。気にせずいろいろ試してみましょう。

最後に。アイコさんの悩みが少しでも和らいでくれる事を願います。

投稿日時 - 2006-08-27 10:08:58

お礼

回答ありがとうございました。
両親は自傷に対しては理解してくれてると思います。
そのためには母自分の仕事をやめるとまで言い出しましたから…。

投稿日時 - 2006-08-27 10:15:22

訴えておられることは、わかる気がします。
「自傷しながらもがんばってる状況」のほうが「自傷しないことが目的化したような閉塞状況」より希望がもてますから。
それはわかるんです。ただ、ふつう、がんばるとは目的に向かっての行為をさすのですが、あなたに心もとなさを感じるのは、その目的が見えてこないこと。自傷までしながらがんばり通した、その先には何があるんですか。大学卒業後の展望は、開けているのですか。もし、そうであるなら、自傷しながらも、がんばり通そうとする、そんなあなたを強く支持します。

いまのところは、卒業することだけが、とりあえずの目標なのかもしれないな、と勝手な想像を働かせたうえでいえば、それもひとつの目標ですね。難関の大学を苦しみながらも卒業したという事実は、自信をあなたに与えてくれるかもしれない。それと、苦しみからの開放。明るいあなたになっているかもです。

それで結婚しちゃおうか。

そのようなシナリオでいいなら、そのシナリオで両親を説得すべきです。そして、自傷は、じぶんを叱咤する行為で、それ以上のものではなく、いのちの危険に及ぶようなことは絶対しないと。まあ、親にすれば、このままダメになられるよりは、いいか、と思うかも。

投稿日時 - 2006-08-27 10:06:01

お礼

回答ありがとうございました。
大学卒業後の展望はご指摘の通りありません。
とりあえず卒業することを目標としております。
でも、自傷はどんな自傷でも両親許してくれないのでそのシナリオは使えないと思います。

投稿日時 - 2006-08-27 10:12:07

ANo.8

質問内容からこのサイトの運営方針に合致するのか疑問を感じます。
しかし 一応質問への回答。
> 私の希望を両親に受け入れてもらうにはどうしたらいいでしょうか?
希望 は「自傷しながらでも」でなく
(孤独に耐え頑張って)?「大学に通う」
そこでやっている事・やりたいこと自体が書かれていませんが
一般的表現で「(学生として)関心ある勉強、趣味
 アルバイト、交友関係、社会貢献・・」または
「その学歴で将来社会人としてなすべき事をやる。」と思います。
希望・目的は「自傷」でないことを認識すれば
問題なく親はアナタの希望を叶えることに協力します。
(趣味の内容によるかもw)
 
> 不可能なことでしょうか?
 希望・目的が「自傷」なら 「はい、不可能です。」
 希望・目的が「自傷してでも」前置き有りでも 「はい、不可能です。」
 希望・目的が 上記 一般的趣味・勉強・社会貢献・・・
 などなら 簡単に 可能です。

> 皆さんのご意見をお聞かせください。
と言う事について、皆さんのご指摘のように
「自傷行為者・嗜癖者」特有の 論理性欠如にもかかわらず
構文的に理屈が合うように装った文字の羅列と感じます。
文章そのものに意味はなく関心を求めている。
原因は 量・重さ などの考察の観点の欠如です。
「自傷」など、いろいろな事を数値・量的に表現して考えて見ては
いかがでしょうか。
「自傷行為」=依存性+有害健康被害・加害「喫煙行為」と
比較して検討する事も良いかもしれません。
健康被害
 「自傷」  軽度なら 死者0
     エスカレートすれば 即 死
 「喫煙行為」 年間死者9.5万人
依存性  同等
他人への影響・迷惑度
 「自傷」  軽度なら なし
     エスカレートすれば 多大な影響:悲しみ
     敢えて 迷惑とは書きませんが心配する事も察して下さい。
 「喫煙行為」 受動喫煙 死者900人/年
        歩行喫煙による火傷・受動喫煙・
       ポイ捨てによる放火予備、美観などを損ねる
など考察すると 「喫煙行為」と同意のようですが
喫煙行為は多くの方が迷惑と思いつつも現状は
4割以上が喫煙常習の自傷でもこの程度の社会問題と言う事は?
あなたの周囲の喫煙者の理屈をよく聞いて見て下さい。
「自分の体だから自分の勝手」「死ぬまで吸いつづけるぞ」
そのまま転用して「使える」言い訳と感じますか?
同じ精神状態だから「使える」と感じても仕方ないのです。
同じだからと見せびらかして下さい。
隠すのが一番良くないので傷のアルあなた・それがアナタとして
「やりたいこと(行為でなく達成すべきもの)」に取り組む事を
お勧めします。

投稿日時 - 2006-08-27 09:22:55

お礼

回答ありがとうございました。
今のところ「やりたいこと」ってないのですが…どういう意味でしょう?

投稿日時 - 2006-08-27 10:08:13

ANo.7

認めて欲しいのかな。寂しい?

>けれど私はまだ「自傷しながらでも孤独に耐え頑張って大学に通っていたかつての自分」が好きです。
……と書いてあるけれど、それは他の人に自分を認めて貰えなかったら、自分で自分を褒めてあげたくて言っている言葉だと思う。あたしはこんなに頑張っているって。きつい言葉かもしれないけど悲劇のヒロインを演じている感じがするよ?

>私には友人を作ることはすでにもう手遅れで、
……どうして手遅れ?あなたは何才まで生きるつもりなのかな。友人ができないのは、自分が心を開かないから。開く方法を知らないままで大きくなったからだと思う。難関に合格し、一人暮らしで頑張っているのにってね、まわりをよーく見てみようよ。ただの「世間」じゃなくて「世界中」を。育った国や地域が戦争になって、内紛があって、家族が殺されたり障害者になってしまって、なんとかして保護してもらえる別の国に行って(これだってラッキーだけど)言葉も全然通じないところ、親族も知り合いもいないところで一から生活基盤を作らなきゃならない、あなたより年若い地球人はたくさんいるのに。

>自傷は生活の一部になっていると感じられます。
……これについては、ちがったらごめんね。私には「周囲の同情を引くためにやっている」としか思えません。またやっちゃった……と傷跡を見せれば、知り合いは大丈夫?と心配してくれる。少なくともそれが仕事の医療関係者は、こんなこともうやっちゃダメだよと言いながら優しく手当もしてくれる。でもそういう一過性の心地よい関係に甘えるのは貴女のために絶対ならない。

今は親もなかなか大人になれないっていうのはあるし、世の中複雑になってきているから、必ずしも貴女だけが悪いとは言わないけど、一昔前は「親から貰った身体を傷つけるなんて……」とピアスですら反対された時期があったのよ。

いまの貴女は弱ってる。自分に負けてしまって、なんとか居心地の良い場所を求めている。そうしないと精神が壊れてしまいそうだから。でもそこから立ち直らないと。やっていること、発言していることは決して世の中ではサポートされる内容ではないと思う。厳しいこというけど、早く本当の貴女を引き出してくれる「よいカウンセラー」に会えるといいね。

投稿日時 - 2006-08-27 08:01:09

お礼

回答ありがとうございました。
ということは、現在私がかかっているカウンセラーの先生はよくないということなんでしょうか?

投稿日時 - 2006-08-27 10:05:50

ANo.6

人に迷惑を掛ける人間になってはならない。
って、親に昔言われませんでしたか?
あなたはもう20歳でこれから自分の人生を歩かなくては駄目なのに、
小さな子供の様な事を言っている様な気がします。

休学するにもお金が必要でしょう。一人暮らしにも、家でご飯を食べさせてくれるにも。
それは親がしてくれているのではないでしょうか。
人は社会なり家庭なり、どこかに属しているといつになっても色々なものに縛られるものです。
どうしても「したい事をしたい」のなら、学校を辞めて家を出て、一人で頑張ってみてください。
見えなかったものが見えると思います。

あと自傷は大概エスカレートしますので、止めた方が良いと思います。

投稿日時 - 2006-08-27 07:32:44

お礼

回答ありがとうございました。
わがまま言ってるのは自覚してます。
特に「したいこと」というのはありません。

投稿日時 - 2006-08-27 10:03:32

ANo.5

同じ年の子供を持つ親としてコメントさせていただき
ます。

少なくとも18年は親元にいらっしゃったのでしょう
から、ご両親は貴方の事(考えている事)を一番よく
理解していると思いますし、貴方もご両親の期待に応
える為に努力されてこられたようですね!

この質問の内容において「自傷行為」という要因は、
ご両親の言われている「自傷を続けさせるくらいなら
退学したほうがましだ」という意見や東京での一人暮
らし(一人にしておく事)を容認する事が出来ない事
はあなたが一番理解されているはずです。

貴方の人生なのだからご自由に・・・。という人は両
親はもちろん一般的な常識ではありえませんよね!

「人間不信のため友人ができず、孤独感・・・。」と
いう理由も自傷行為の一因と書き込んでいますが、そ
もそも友達は絶対作らなければならないものでもあり
ませんし、義務でもありません。孤独感を無理やり演
出する理由にもならないものだと思いますよ!!

1、親の期待に応えて難関大学に行ってあげた。
2、人間不信で友達が出来ず孤独感がある・・・。
3、自傷行為は生活の一部(やめられない)
4、実家に戻って引きこもりになってしまう。

1、は東京の一人暮らし(大学生活)で結果的(自傷
行為まで自分を追い詰めて)には打ち消してしまった
よね!

2、3、4、もあなた自身の問題

親がとんちんかんなことを言っているのではなく、す
べてあなた自身の状況が変わっただけでしょう!

両親が「両親の自慢の娘・・・。」という期待を今の
貴方に求めるのは、あなたの心と身体の健康が一番。
難関大学へ・・・。とのプレッシャーをかけたことが
要因の一部であるならば、20歳というやり直しの利
く年齢なのだから、地元でもう一度自分らしい生き方
を見つめなおすいい機会にするべきなんじゃないのか
な!

楽観的な発言かもしれないけど、自分の居場所や人間
関係を小さな枠に当てはめすぎなのでは!?友達は作
る為に努力するものではなく、知り合いの延長線上に
なりたっていくもの!いなければならないものではな
いと思いますよ!

自傷行為をしない・・・。しなくて済む生活環境を
あらたに考えてみてください。狭い環境に無理やり
自分を閉じ込めないでくださいね!!

投稿日時 - 2006-08-27 07:11:36

お礼

回答ありがとうございました。
今のところアルバイト探しをしたりもしていますが、田舎なだけあってなかなか見つかりません。

投稿日時 - 2006-08-27 10:01:07

ANo.4

あなた自傷をご両親が止めようとするのは、ご両親があなたのことが好きで、それ故にあなたの心と体がとても心配だからではないでしょうか?
「友達を作れ」とおっしゃるのも、それによってあなたの人間不信を含めた心の問題が良い方向に向かうのではと思っているからではないでしょうか?

あなたにはそのように心配してくれるご両親がいるので、寂しいかもしれませんが、本当の孤独ではないと思いますよ。

私があなたに自傷行為をやめろだなんていうつもりはありませんが、まずはご両親を理解してあげて、優しくしてあげましょう。


少ないですが、世の中には必ず「いい人」はいるということだけは断言できるので、諦めず少しずつでも自分から歩み寄って探してほしいと、おせっかいながら思ってしまいました。

投稿日時 - 2006-08-27 07:02:13

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-27 09:58:16

ANo.3

あなたの希望(自傷行為)は、到底受け入れられません。

友人がいなく、孤独感にさいなまれる。


友人がいなくても、生きていけるし
インターネット上でここのようにあなたの相談に
答えてくれる人がいる。

私も孤独感を解消するために、ネットの世界を
彷徨っているんだと思う。

投稿日時 - 2006-08-27 07:01:27

お礼

回答ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-08-27 09:56:39

ANo.2

錯綜してるっていうか論理に一貫性が無いなあ。
でもさそんな寝言も25歳位までだったら良いんじゃないか。
それ以降同じ事言ってたら始末に終えない馬鹿だぜ。

多分子供のころから親が相手にしてくれなかったんだろうけど、だから親や世間にアピールしたいんだよね。
自傷は良いけど絶対に死なない程度にやってな。
不幸なのはあんただけで良いからさ。

楽しいことが何も無いわけじゃないだろ。
他人に甘えたいんだよな。
ま、いいんじゃないか。
でも社会にでたらそれは許されないから覚悟しておいたほうが良いよ。

他人の事なんかいえないけどな。
生きてりゃそのうち良いことも有るかもよ。

投稿日時 - 2006-08-27 06:43:41

お礼

回答ありがとうございました。
他人に甘えられない社会なんて、よくそんなところで生きていけますね。
世の大人たちに感心します。

投稿日時 - 2006-08-27 09:55:00

ANo.1

いい年こいて甘えるのもいい加減にするが良い。

>自傷を続けたいのに両親に止められます。

馬鹿じゃなかろうか。自傷は危険だからだ。

いくら貴方が節度を持って自傷をしていると言い張っても、一歩間違ってしまったら、貴方は死ぬ。

>せっかく両親の自慢の娘になろうと一浪までして難関大学に入ったのに。

親のために大学に入ったのならば、やめてしまえ。

貴方は自分の人生を自分で決める勇気が無い。なので、すべてを親に決めてもらった上で、後で文句を言う。この上なく卑怯極まりない。ゴタゴタとたわごとを抜かす前に自分の生き様ぐらい自分で考えてみたらどうか?

投稿日時 - 2006-08-27 06:04:13

お礼

回答ありがとうございました。
誤解があるようですが、大学の志望校を決めたのは私の意思です。

投稿日時 - 2006-08-27 09:52:30

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-