こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

北海道&東日本パス を使って埼玉→札幌にて二泊三日

ご覧頂きありがとうございます。

北海道&東日本パスを使って埼玉(大宮)→札幌へ旅行を計画中の者です。

早朝に出発を計画しているのですが、自分の予想だと、上手く乗り継いで、翌日の朝に札幌に到着の予定なのですが、いかがでしょうか?

ルートは、宇都宮へ向かい、黒磯~福島と向かうルートで考えているのですが、黒磯より先は路線に乗ったことが無いので、何線で向かうのかが分からないです。

それともう一つ質問なのですが、往復の移動に2日間取られるとして、札幌で二泊した場合、二泊目の夜に札幌を出発した場合、北海道&東日本パスが利用できる5日間以内でおさまりきりますでしょうか?

またその際のルート(途中で足止めを食らわない発時間)も教えていただけると助かります。

週明けには出発の予定ですので、皆様のお力を貸してください。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-07-29 23:52:19

QNo.2307828

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(3)

ANo.3

>黒磯より先は路線に乗ったことが無いので、何線で向かうのかが分からないです。

http://ekikara.jp/
http://www.hyperdia.com/hyperWeb/

>札幌で二泊した場合、二泊目の夜に札幌を出発した場合、北海道&東日本パスが
>利用できる5日間以内でおさまりきりますでしょうか?

4日目の夜発の急行「はまなす」に乗れば、5日目朝に青森なので
3セク(岩手)経由でも、弘前→秋田(日本海)経由から東北本線に戻る乗継でも
大宮には帰って来れますが、遅れや運休が出ない保証はないので
多少の余裕は有った方がいいでしょうね。

>ほか

#2さんの書いた「701」系ですが、黒磯以北が全部この形式だけでは有りません。
またロングシートは首都圏では、むしろそれが普通なので、実際殆ど関係ないです。

投稿日時 - 2006-07-30 15:22:05

ANo.2

こんにちは。
まず、ここで多く答えられているのが、「ご自身で時刻表を使って、きちんと計画される」ことです。
質問内容ですと、計画がなされていますが、JRの支社間やJR⇔IGR・青い森線との接続は、100%うまくいくことは考えないほうがいいと思います。
まず、「はまなす号」に必ず接続できる、計画になっているかもう一度確認してください。

黒磯からは、使用車両が701系電車となり、通勤電車なので、さらに横になる時間が長くなります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/JR%E6%9D%B1%E6%97%A5%E6%9C%AC701%E7%B3%BB%E9%9B%BB%E8%BB%8A
また、利用時間は岩手県内でIGR線との直通運転がないようですので、盛岡駅で10分ほど乗り換えの時間を設けなければなりません。
また、たとえ東北線が遅れたとしても、IGR線は通常運転するもあります。 接続ミスにならないように注意してください。

>往復の移動に2日間取られるとして、札幌で二泊した場合、二泊目の夜に札幌を出発した場合、北海道&東日本パスが利用できる5日間以内でおさまりきりますでしょうか?
利用開始日から連続した5日間ですので、質問内容ですと、
1日目:東京都区内-青森-はまなす号(泊)
2日目:はまなす号-札幌市内
3(1泊目)・4日目:札幌市内
4日目:札幌市内-はまなす号(泊)
5日目:はまなす号-青森-東京都区内
で、あれば利用可能です。
しかし、運休すると「青春18切符」と同じ扱いで、使用開始後は一切払い戻しができませんのでご注意を。
なお、駅の改札を出ない限り、エリア内なら目的地まで利用は可能です。
ただ、盛岡駅経由ですと、いったん改札口(IGR⇔JR・直通運転を除く)を出ますので、5日目の夜出発ですと、盛岡駅で使用終了です。

投稿日時 - 2006-07-30 06:28:03

ANo.1

以下のルートで行けますね。

(東北本線)大宮7:26→8:42宇都宮8:45→9:35黒磯9:39→10:40郡山11:06→11:53福島12:00→12:33白石12:36→13:23仙台13:40→15:22一ノ関15:27→16:56盛岡(ここから先はIGRいわて銀河鉄道)17:04→18:58八戸(ここから先は東北本線)19:13→20:45青森

こんな感じですね。
で、帰りのルートですが、ご自分でお調べください。

というのは、どんなに緻密な計画を立てたところで、その通りにことが進むとは限りません。
何かあった場合には、自分で時刻表を見て対処しなくてはなりません。
ですので、自分で時刻表を買い、行きのルートを参考に帰りのルートを組み立ててください。
それにより時刻表を読む力、プランニングの力がつくでしょう。
逆に言えば、それができなければこういう旅は無謀だと思ってください。

投稿日時 - 2006-07-30 02:00:56

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-