こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

無認可保育園の園長に言われました(長文です)

1歳9ヶ月の娘が居ます。

先日無認可保育園に見学に行きました。
(週1回、1~2時間の一時保育を予定しています)
そこの園長に「お母さんが神経質に育ててるから、それが全て娘さんにも移っている。
子供に対しての規制が多すぎてかわいそう。
子供はもっと伸び伸びさせてあげないと…お母さんには申し訳ないけど、このままでは娘さんは小さい殻に篭ってしまって将来が大変になる。
ここに預ければ子供のいい所をもっと伸ばしてあげられるよ」
と言われ、月極め保育を勧められました。

夜、夫に園長の話と園での娘の様子を話すと「全然神経質じゃないじゃん」と言われました。
確かに、ビデオを見ながらの体操も元気にやってましたし、
絵本の読み聞かせも先生の正面を陣取って指差ししてました。

翌日、認可保育園の園長に前日の話をすると、「娘さんは別に神経質でも無い。
初めての場所ならいきなり騒がなくてもそれは普通。
経済的な事情がなくて、お母さんが辛くなければ保育園は2年で十分。
愛情さえあれば、今のままで何も心配する事は無い」と言われました。

無認可の園長は、商売として園児が欲しいから大げさな事を言ったのでしょうか?
それとも本当に規制が厳しいのでしょうか?

ちなみに園長に話した規制とは
 1)玄関、階段などの柵(自由に階段で遊べないといわれました)
 2)愛犬への悪戯(犬が嫌がっている場合、及び嫌がると思われる場合のみ注意)
 3)本は破らない
 4)食べ物で遊ばない
 5)破っていいチラシは1日2枚まで(これは私の都合なので厳しいのかも…)
 6)人や動物に対して硬い物を投げない
  (愛犬に対しては縫いぐるみを投げる事も禁止。但し犬と持来で遊んでいる時は別)
 7)開けていい引き出しは自分の引き出しのみ(服、オムツ、おもちゃの引き出し)
などです。

申し訳ありませんが、お礼は遅れると思います。

投稿日時 - 2006-07-05 14:22:26

QNo.2257033

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。私も偉そうなコトは言えないのですが、たぶんご質問者様はすごくシッカリした考えの方だと思うし、お子さんを大事にしていると思います。

園長先生に言ったのは、あくまでも生活の中の細かい「取り決め」ですよね?

規則というのは、ちょっと違うと思います。

「本は破らない」と言いますが1歳の子では破る行為に善悪はなく、楽しいからやっているのであって、これを辞めさせるには「規則」ではなく「破かれる状態に本を置かない」ことでしょう。
子供に求めるのではなく、親が動くことで回避できることですよね。

同様に「食べ物で遊ばない」は食べ物で遊び始めたら片付ける、一旦、食事を止めさせるなどの親の行動がまずありき、それから言葉で諭す、という順序だと思います。

では、もうすこし大きくなったら「本は破らない」ではなくて「物を大事に扱いましょうね」という事が基本でして、それは「本」に限定されるわけではない、ということです。

食べ物で遊んではいけない、それは作ってくれた人への感謝や食事のマナーのしつけ、という事ですよね。

愛犬(正しくは「飼い犬」ですが)に対するお子さんの接し方も、なぜ、してはいけないのか。
かわいそうだから?犬が嫌がるから?ヨソの犬に同じ事をしないように?
それが大事だと思います。

たぶん、ご質問者様は普段の生活ではなにも「本」に限定した事でもないし、ちゃんとお子さんになぜ、やってはいけないかの理由もお話しされていると思います。

・・・が、これだけを聞いた園長先生からすると偏った神経質さが見えてしまうんだと思います。

・物を大事に扱う事を教えています。
・飼い犬がおりますので、動物に対する接し方も教えています。
・家庭内のキケンな個所では柵などの対策をして安全に努めています。
・食べ物を粗末にしない、食事のマナーに気をつけています。

規制ではなく、躾の基本ですよね。
このような言い方で良かったんじゃないかな~と思います。

破ってもよいチラシがご質問者様の都合、と書いていらっしゃいますが、それはいいと思います。私もありますよー。
コレだけは!面倒でイヤっていうの、あります。よく解ります。でもそれを規則として園長にお話しするまでの事でもないんじゃないかな・・。

「ダンナの靴下はその辺に置かない。私が片付けるのがイヤだから。」とか、そのレベルの規則のような気がします。

最後に、商売として園児が欲しいかどうかは、わかりませんが商売を成り立たせる為には、待っているだけではダメでしょう。営業トークもあると思います。しかし、ビジネスが悪い事ではありません。

ビジネスなら儲かる為には保護者(お客)から愛される所でないといけません。それには努力が必要です。
他の施設とは違った特色を出したりするでしょう。
そういう面での無認可のビジネスは良いと思います。

たぶん・・・お子さんは保育園に通ったら、引出しは開けても良いし、広告は破り放題だと思います。
そういう面では無認可の園長がおっしゃる「伸び伸び」も一理あるかなーと思います。

投稿日時 - 2006-07-05 17:07:25

補足

回答者様のおっしゃる通りだと思います。

>「破かれる状態に本を置かない」
>食べ物で遊び始めたら片付ける、一旦、食事を止めさせるなど…

破られて困る本(図書館で借りた本など)は子供に見えない所に置いてあります。
子供の本は硬いのでそうそう破れません。

食事も遊び始めると「おしまい?」と確認し、食べ始めれば「オモチャではないからもぐもぐしようね」と食事を続け、
「おしまい」と言えば(サインですが)食事終了、笑って遊び続ける様ならお皿を下げます。
そのまま泣かなければ食事終了、泣いて「食べる」と言えば(これもサインですが…)食事再開です。
そして食べると言いながら遊び続けると注意し、最終的には取り上げます。

ただ子供は犬が好きで、私が毎月購読している雑誌(いぬのきもちです)を欲しがります。最初は一緒に見ていたのですが、「わんわん」と言いながら『本』のサインで見たいと要求してきます。見えない所に置いても存在を知っているのですね。
手の離せない時に要求することが多いので「破らないでね」と言い、破られる覚悟で渡しました。
何度も破られ「わんわんが痛い痛いって泣いてるよ」と言いながら子供の前でテープで補修してましたのでもうボロボロです。

>このような言い方で良かったんじゃないかな~と思います。

確かにそうですね。
園長に「どんな遊びが好きですか?」「家ではどんな様子ですか?」「好き嫌いはありますか」などと聞かれ、「チラシ破りが好きですね。でも片づけが出来ないので枚数制限してます。」とか「犬と遊んでいて…」等と説明しておりましたので、あのようになってしまいました。

投稿日時 - 2006-07-07 13:40:06

お礼

お礼が遅れ大変申し訳ございません。

>ビジネスが悪い事ではありません

そうですね。
園長に「将来必ず問題を起こす子になる」「お母さんが2年近くこうして育ててきたのだから、この子を産まれた時のいい子に戻してあげるには同じ位の歳月が必要。ここに預ければ大丈夫」と言われました。
その場では「かわいそうな事をしてしまった」と悲しくなってきたのですが、後で考えて「必ず」や「戻す」等、
不安を煽って入園させるための営業トーク?と考えてしました。その園はまだ新しく毎日通う園児は少ないので…。
保育園でもビジネスですものね。

飼い犬の表記ですが、私は「教えてgoo」の犬猫も良く見ておりますので、ついあちらのノリで使ってしまいました(迷惑していると言う質問も多数あるので不快に思っていらっしゃる方もみえるかも知れませんね)。
御指摘ありがとうございました。以後気をつけたいと思います。

アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-07 14:11:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(6)

ANo.6

お子さんの躾や日常の接し方については、他の回答者の方々が様々な見解を既にお出しなので触れることは避けますが、無認可園長の発言の中にどうしても気になった文言があったので投稿しました。

>ここに預ければ子供のいい所をもっと伸ばしてあげられるよ

です。
これは私個人の考えですが、世の中に存在する様々な活動・業種のうちでも、特に小さなお子さんに直接関わる分野、例えば医療・福祉・教育などの専門家(従事者)には、過度な「おごり」は絶対にあってはならないことだと思っています。

今回のご質問にあたる保育園という施設の場合、自分たちの教育方針・教育環境に自信を持つことは勿論構わないと思います。一定の信念もない施設にはそれこそ安心して大事なお子さんを預けることなどできませんから。

しかし母親(質問者さん)のお子さんに対する接し方を否定した上で「ここに預ければ子供のいい所をもっと伸ばしてあげられるよ」という
文言を吐くとは、正直解せない気持ちで一杯になりました。

ご質問文や他の回答者さんへのお礼・補足文を拝読しましたが、一生懸命子育てに取り組んでいらっしゃる質問者さんに対して「ここに預ければ子供のいい所をもっと伸ばしてあげられるよ」なんていうおごりに満ちた言い方を、よくもまぁ平然と?言える園長もいるのだなぁと驚きました(実際に私がお二人のやりとりを見たわけではないので推測の域を出ませんが)。

しかし、「自信」と「おごり」は全く違うと思います。私はそういうおごった発言をする園長の施設には、無認可であろうと認可であろうと、絶対子供を預けたくないと思いました。

推論に基づく感想です。ご参考までにお読みいただけたら幸いです。

投稿日時 - 2006-07-06 17:48:18

お礼

お礼が遅れ、大変申し訳ございません。

回答者様に言われ気付きました。

>過度な「おごり」は絶対にあってはならないことだと思っています。
>しかし母親(質問者さん)のお子さんに対する接し方を否定した上で…

園長の「必ず問題児」などの言葉から、私の育児を否定された事により私自身を全て否定された様に感じたこと。
またその後の言葉から「おごり」の様なものを感じてしまい、色々な事を素直に聞けなくなってしまったのかも知れません。

園長の意図はわかりません。
「おごり」かも知れませんし、本当に感じたことを口にされたのかも知れません。
でも、私はそれによってここに相談し、自分の育児が間違っていた事を教えられました。

一生懸命子育てに取り組んで…と言って頂いて嬉しく思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-10 12:36:00

ANo.5

商売で言った言葉じゃないと思いますよ(本人にしかわかりませんが^^)あなたがどう育ったのかわかりませんが、人それぞれ育ち方が違いますよね。厳しく(あれダメ、これダメ)育てられた子はやはり思春期に反抗しまくったり、微妙に悪いことをしたり、親の目の前ではいい子で外では発散があるように思います(経験者です)私は厳しく育てられたので「こうしたかったのに」ということで子供には自由にさせてます。しつけますが、お茶を飲むときに落としてコップが割れたとします。それは割れるものを与えた、手の届くところに置いた親が悪い。(私のときは殴られました)本も楽しくなると「これはこうしたらどうなるか」などの好奇心で破ってるかもしれない。物を大事にすることは3さい後半からのほうが理解しやすいかも・・。(私は新品のパジャマを切ったらどんな感触かで、はさみで切って裸で真冬に外に出されました)これがこう、じゃなくその園長先生から見て「のびのびの方が子供の育ち方としてはよい」とみただけではないかなあと。多分、お子さんがお利口さんで片づけをきちんとしたとか、順番を守れたとか、素直でよい感じだったのではないでしょうか?
そこを「もしかしたら厳しくされてるのかしら」とお節介含んでの意見。見方を変えればいろいろです。
うちの保育園の園長も最初は無認可できついし厳しいしだったのですが直感でお任せすることにし、日々接して会話することでとても子供のことを考える方だとわかりました。
見方を変えるのも、厳しいのも、はっきり言ってくれるのも大事なことだと思いますよ^^

投稿日時 - 2006-07-06 00:35:49

補足

>しつけますが、・・・・それは割れるものを与えた、手の届くところに置いた親が悪い。

同感です。割れる食器(グラタンなど)は「割られても怒らない」と自分に言い聞かせて使っています。
絵本も片付けようと思っても畳む方向が間違っている事がありますよね。表紙と背表紙がくっついて、力任せにバキッと…これ、心の中で「あ~あ」と思いながらもOKです。上手くページがめくれず破れてしまうのも…破壊の意思(大げさ…)を持ってすることを禁止してきました。
食事についても「食べ物で遊ばない」と書きましたが、「実際は食べる意思がないのに遊ぶのは禁止」ですね。手で握りつぶしても、グチャグチャにしてもそれを口に運べばOKです。また、わざとこぼすのではなく、こぼれてしまうのもOKです。楽しく食べてフォークのおかずが飛んでいってもしまっても…(心の中では泣いてます)

園長は園児がテーブルに足を乗せたりした場合、「いけない」と注意するとおっしゃいました。
ダメな事は小さい頃から躾けます「理由はわからなくても、いけない行為だと言うことは小さい子でも理解できます。」と。
でも食事は「こぼしたっていいじゃない」と言われました。

私としては動物も本も食事もそう言うつもりで教えていました。
子供に理由は話しますがそれを理解するのはまだ先でいい。
今は『やってはいけない』と学べばいい、と言う気持ちで…

『テーブルに足』は注意の対象で『ご飯をポイ』はOKと言うのが私にはわかりません。

投稿日時 - 2006-07-07 14:47:44

お礼

そうですか…商売抜きの言葉ですか…考えさせられます。

園長には今まで補足やお礼に書いた内容も話した上であの様に言われましたので…
下の方のお礼に書きましたが、このまま園に預けずに私が育てては、「必ず問題児」と言われた訳ですので、
私としては営業トークならいいなぁと思っておりました。とんだバカ親ですね…

でも商売ではないとなると…う~ん…私が変わらなければ…ですね

アドバイスありがとうございました

No.5.さんのお礼欄をお借りして申し訳ありません。
上の方へ
 お礼は来週になってしまうと思いますが、必ず致しますので、もうしばらくお待ちください。

投稿日時 - 2006-07-07 15:04:46

ANo.3

HTR

私には3人の子供がいます。
ここは私自身とても勉強になるサイトと思っています。世の中本当に様々な考え方があるなって^^
 世間で言うママ友はたくさんいます。
類は友を呼ぶ・・・結局みな同じようなママばかり
(私と考えが)だからここへきてビックリ!の毎日です。前置きが長くすみません。
で、私が思うには、お母さんが園長に話したと書いてある規制の話・・・憶測ですが、これを聞いた園長が頭の中でいろんな想像をしてしまってるのではないでしょうか?1)~7)以外ももっとあるに違いない!
厳しく育てすぎ!あまりに良い子すぎて想像を膨らましてるのかもですよ!
私も規制というものを拝見しただけで「えっつ!きびしい!」が率直な意見です。
我が家にも階段はありますが1歳9ヶ月位なら上り下りしてました。(今三男は満2歳)
もちろん気づけばそばで見ていますが、ほとんど勝手に上り下りしてます^^;
あと猫を室内で飼っているので、本人は遊んでるつもりで、うえに乗ったり、パンチしたり、しっぽもって引きずったり・・・猫も黙ってませんからひっかかれたりかみつかれたり^^;
でもこれで彼もやってはならないと学んでいるはずです。
引き出し・・・開けていけない引き出しなんて無いですね^^;
キッチンを荒らしまくり、お料理~って楽しそうに全部出したり入れたり、又は私の化粧品を持ってきてはお化粧~って乳液ブチまいたり^^;
あと毎朝下駄箱の靴数十足を全部だして廊下に並べたり・・・(毎日の日課のようです)
いたずら的なものに対して怒るって夫婦共にしないので、毎日コラ~^^程度です。
人としてやってはならないことは小さいうちからでもおしえているつもりですが^^;

きっと園長もいろんな想像してるだけじゃないかな~
って思いますからあんまり気にしないで良いと思います。ひとそれぞれ、家庭それぞれ方針があるでしょうし、気にすること無いですよ!

投稿日時 - 2006-07-05 16:11:43

お礼

回答者様は猫を飼ってらっしゃるのですね。
ある意味猫は犬より強いです。気に入らなければ爪を出してくれます。
下の方の補足にも書きましたが、人を噛まないようにと躾けています。
なので犬は子供に逆らえません。逃げてくれれば良いのですが、中々逃げません(バカ犬?)。今の所、子供の事が好きな様ですので、この先嫌いにならないように注意している…と言った感じです。
園長は「一度思い切り足を踏めば危険と思い寄って来ない」と言いました。
そんな事をしては散歩時に隣を歩いてくれません。

キッチンの引き出し…中のものを持ち出し足に履きます。これは許せますが、持ち出したものを犬の頭上に掲げます。
重めのなべもあります。犬は「何?」という感じで見上げてます。手が滑って落ちたらと思うととても怖いです。
なので勝手に開けることを禁止しました。もし娘が守れないのなら引き出しを開放し、中途半端な重さのものは移動しようと思っていましたが、今の所娘はキッチンの引き出しは開けません。
私が開けた時に物色してますので安全と判断した場合、持ち出し許可です。

でも皆さんの意見聞き、やはり少し厳しいのかも…と思います。どう妥協点を見つけようかな~と考えて居ります。
アドバイスありがとうございました。

他の方も追ってお礼を致します。もうしばらくお待ちください。

投稿日時 - 2006-07-06 10:40:16

ANo.2

その園長も言うことがちぐはぐでどういう考えで発言したか判りませんが、2歳にならないお子さんにそれだけのしつけというより要望を出すおかあさんはやっぱりちょっと期待しすぎな気がします。

人間全てがそうですが、言われてやらないのと、やってみてやらない方が良いと気付くことは違います。
特に子どもは言葉や言葉の意味をまだ性格に理解出来ないので、何で親が止めるのか当然ながら判りません。
柵に登って遊ぶのも、犬に嫌がらせするのも、どうしてやっては行けないのか子どもには判りません。だからこそ親が側で付いていて、危険を最小限にくい止める。
危険がないように最初から止めるのではなく、落ちるなら落ちるまで見ていればいいのです。但し低いところから。
高いところから落ちそうな時は手を差し伸べて捕まえられるようにして、そして落ちた時に「だから遊んだら危ないんだよ」と教えてあげる。
それもせずにいきなりいけないといわれても理解出来ませんよ。
親にしたらわざわざ危ない目を見させるのは「可愛そう」なのかも知れませんが、本当に可愛そうなのは本当の危険を知らずに過ごすことです。

チラシや引き出しに関しては結局親が片づけるのがイヤだからですよね。
それだって、好きに遊ばせたらいいのです。そして自分で片づけさせる。
そうなれば子どもは次第に自分で片づけることも散らかすと大変な思いをすることも覚えます。本を破ることもぬいぐるみを投げることも、後で自分が悲しい思いをするのです。

園長先生もこれだけのことを聞いたから、万事そうなのかな?と思ったのでは。
厳しいと言うよりも、わたしから見ると子育てのやり方が根本的に判っていらっしゃらないのかな?と思えます。

投稿日時 - 2006-07-05 14:57:34

補足

階段などは時々(雨天時)遊ばせてます。
子供を2階に連れて行く時等は自分で昇らせ、私は2~3段下で待機です。足を踏み外し多少の痣ぐらいは平気です。
目を放した隙に高い位置から落ち、頭を打つのが怖いのです。
親の不注意で救急病院のお世話になるのを防いでいるつもりになってました。

犬についてですが、子供に(勿論大人にもですが)牙をむかないよう躾けています。
例え嫌な事をされても噛んではいけない。逃げろと教えてます。
ですから犬は子供に逆らえません。私がかばってあげないと…
ちなみに尻尾や耳を引っ張ったり、顔に縫いぐるみを押し付けたりしていても、犬が平気そうなら放っておきます。
オモチャを投げつけられ尻尾を巻いて小さくなっている時に注意します。

他の規制については過去の経験からです。

1歳3ヶ月の頃、私は『まだ言っても分からない』と思い注意しませんでした。
その頃キッチンの土間にオモチャを投げ込む事がブームになっていた娘にスリーパーを投げ込まれ、とっさに叱ってしまいました。
泣き出した娘にハッとし、「今まで分からないと思って言わなかったけど、ここは物を投げ込む場所ではないよ。
これからは止めてね。さっきは怒ってごめんね。お母さんが悪かった。今まで良かった事(土間に物を投げ込む事)を急にダメだと怒られても困るよね。」と言いました。
正直それで土間への投げ込みが無くなるとは思っていませんでした。
しかし翌日から娘は土間への投げ込みをピタリと止めたのです。

そして将来的に止めて欲しいことは今からダメにしようと思ったのです。

投稿日時 - 2006-07-06 09:57:46

お礼

チラシは片付けがイヤと言うより、子供にやらせると時間か掛かるのがイヤですね…
寝る前に片付けると酷い時で20分くらい掛かります。その上オモチャも有ります。
一緒に楽しく片付け…と思っても嬉しそうに遊んで全然片付きません。私が片付ければあっと言う間ですが、子供に片付けて欲しいのです。
自分の思いつく方法を試しました。
バケツや袋を用意し「一緒に入れよう」と誘ったり(最初のみ有効次からは使えませんでした)、片付けの時間をお風呂や食事の前にしたり…

> 子育てのやり方が根本的に判っていらっしゃらないのかな?

確かに判っていないのかも知れません。
しかし初めての子ですので手探りで色々な方の意見を聞きながら自分に合うと思った子育てをしてきたつもりです。
子供には許される事を知って欲しいと思い、叱った時は必ず目線を合わせ説明し、その後出来た時・止めた時などは思い切り褒めて抱きしめています。
私が悪かった時はすぐに誤ります。褒める時と同様、心から…
『根本的に』等と言われるとその行為すら否定されて様でとても悲しいです。

でも、厳しい意見も私には必要です。
アドバイスありがとうございました。

投稿日時 - 2006-07-06 10:18:25

ANo.1

自宅内での規制はあって当然のことだと思います。

それが 躾と言うものなのではないでしょうか??

家の中 家族間にルールがあって当然です。

家の中のルールを守れるようになり そこから
保育園や学校 惹いては 社会ルールの適応力に繋がると思います。

見学先の無認可保育園の園長先生が言っていた事は
子供を 自由にさせて 将来的に 善悪の判断が
乏しい子供に育つと思います。

各家庭において それぞれのルールを作る事は 本来の姿だと思います。

ウチにも 6歳と1歳の娘がいますが 
ウチでは もっとウルサイですよ!!
でも 子供は それが当たり前と思って育っていますし
自分の殻に閉じこもることもありませんよ!!

家の中の規制だけを聞いて お子様を判断され
批判するような保育園は預けるに当たって
不安を覚え どうかと思いますが…

投稿日時 - 2006-07-05 14:37:50

お礼

アドバイスありがとうございます。
よく実母や知人に「この子は育てやすい」と言われるのですが、その事を園長に話すと
「それは家で何でもダメダメと言われてるからだ。だから悪いことをしないから育てやすい」
と言われました。
確かに外では悪いことは余りしません。
支援センターでも「使わないオモチャはナイナイしようね」と言えば片付けます。(家ではできない時も多々有ります)
私には殻に閉じこもっている様には見えなくても他人にはそう見えるのかと思いました。

>各家庭において それぞれのルールを作る事は 本来の姿だと思います。

ありがとうございます。勇気付けられました。

園に対しての不安はあります。
ただ、短時間の短期間なので割り切ろうかなと思っていますが…

投稿日時 - 2006-07-05 16:28:14

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-