こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

日本のSF映画

日本のSF映画でオススメの作品、監督を教えてください。

私は元々、SFもののアニメ・漫画が大好きで、それが転じて最近海外のSF映画も観るようになったのですが、どうも海外のものは映画の世界に入り込めませんでした。

私の中でSFといえば海外という考えがあり、日本のものは見てこなかったのですが、もし皆さんの中でオススメの日本のSF映画があれば教えていただきたいと思い、質問させていただきました。

ちなみにアニメ・漫画のSFもので一番好きな作品は「新世紀エヴァンゲリオン」ですので、参考にしていただけると幸いです。

日本でオススメできるものがないという方は、アジアの作品でも構いませんのでよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2006-06-21 20:13:27

QNo.2229866

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

いくつかあげますね。
「タイム・リープ」「満月のくちづけ」「時をかける少女」「ねらわれた学園」「ジュブナイル」「リターナー」「満月」「キャシャーン」「デビルマン」「最終兵器彼女」「鉄男」「キューティハニー」

投稿日時 - 2006-06-21 20:37:01

お礼

ご回答ありがとうございます。
この中で面白そうだなと思ったものは、「リターナー」でした。
「キャシャーン」は見たことあるのですが、かなり面白かったので私も大好きです。

投稿日時 - 2006-06-21 21:03:01

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(14)

ANo.14

「さよならジュピター」

小松左京(作・脚・製・総監)/三浦友和(演)

投稿日時 - 2006-06-29 20:46:14

お礼

ご回答ありがとうございます。
小松左京さんが総監督だということで、ちょっと興味がわきました。

投稿日時 - 2006-06-30 23:00:24

ANo.13

「エヴァンゲリオン」からどんどん離れていくのですが、もう1つだけご紹介します。SFというより、SFファンタジー?かも。

「ターン」牧瀬里穂
交通事故で、パラレルワールド〈?〉に飛ばされた女性のおはなしです。
誰もいない自分だけの世界で毎日毎日、同じ日を過ごしている彼女のもとに、通常の時間から電話がかかってきます。
通常空間の彼女は意識不明で、意識だけその世界に閉じ込められているカンジで。
電話だけが通常空間との連絡手段なのに、彼女の世界にもう1人、凶悪犯が現れて……
そのあと、どうやって現実世界に逃れたのか、覚えていません……。
……もう一度見なければ……

参考URL:http://turn.asmik-ace.co.jp/intro.html

投稿日時 - 2006-06-25 22:35:00

補足

ご回答ありがとうございます。
私好みの設定だと思うので、ぜひ見てみたいなと思います。

投稿日時 - 2006-06-26 23:03:01

ANo.12

#11番です。そうですね。確かに、アイドル映画っぽい表紙です。
原作者は、主役のふたりの名前を「あだち充」作品からとってきていますし(笑)
しかし、SF作品としての設定は完璧で、主人公から見た時間の流れを相手の男子から見た時間の流れに組み直しても破綻しません。

韓国映画に「イルマーレ」というSF作品があります。
「ゲイルズバーグの春を愛す」みたいに、過去との往復書簡をテーマにした作品で、友人など「とても感動した」と言い、確かにお話はとても美しいのですが、なんとラストで……(ネタばれになるので控えますが)
見た人は喜ぶかもしれない。でも、SF作品としてはいかがなものか……
参考のために一度、ご覧になるのもまた良いでしょう。人気作でもありますから。

投稿日時 - 2006-06-25 21:39:28

お礼

再びご回答ありがとうございます。
新しくご紹介していただいた「イルマーレ」も面白そうですね。
ぜひ見てみたいなと思います。

投稿日時 - 2006-06-25 21:43:03

ANo.11

わたし、最初に名前の出た「タイム・リープ」大好きですよ!
佐藤藍子初主演・相手役が川岡大次郎くんで!主題歌が「エヴァンゲリオン」シンジくんこと、緒方恵美さんです。
また、彼女はラジオドラマ版〈CDになっています〉ではヒロインを助ける〈映画での川岡くんのポジション〉でした。(映画と原作で、役の名前が違うのであえて役名は伏せます)
時間モノとして、すばらしくおもしろかったですよ。監修は、原田知世の「時をかける少女」を撮った大林宣彦監督です。

ちなみに、その川岡大次郎くんが出演している映画
「サマー・タイムマシン・ブルース」も最高におもしろかったですよ。
この大騒ぎっぷりは「バック・トゥ・ザ・フューチャー」と通ずるものがあるかも。ふんだんに盛り込まれた小ネタは「踊る大捜査線」と同じものですが。

参考URL:http://stmb.playxmovie.com/

投稿日時 - 2006-06-22 23:38:49

お礼

ご回答ありがとうございます。
タイム・リープはアイドルものなのかなと思い、どうしようか迷っていたのですが面白いみたいですね。

投稿日時 - 2006-06-23 23:28:11

ANo.10

#3です。そういえば、もう一つ強力なものを思い出しました。
「妖星ゴラス」
質量が地球の6000倍の星が地球にぶつかるコースに飛んできた、さぁどうしようという話。
なんか「アルマゲドン」みたいな気もしますが、質量が6000倍ですから、核ミサイルなんて効くとは思えませんから、なんと、地球にロケットエンジンをつけて地球ごと移動して避けるという豪快かつ、センス・オブ・ワンダーな展開!!
これに匹敵するシロモノはあまり見たことがないです。
私は、結構好きです。

投稿日時 - 2006-06-22 20:33:11

お礼

ご回答ありがとうございます。
日本にもハリウッドに先駆けて作った作品があったんですね。
しかもこちらの方が魅力的に思えますね。

投稿日時 - 2006-06-22 20:39:25

ANo.9

私も『リターナー』オススメします。かなり面白かったですよ!!
あと『クロスファイア』これは宮部みゆき氏原作の超能力ものです。
映画版『仮面ライダー555』息子の趣味で借りてみたら結構面白かった♪

投稿日時 - 2006-06-22 18:18:17

お礼

ご回答ありがとうございます。
リターナー面白いみたいですね。ぜひ見てみたいと思います。

投稿日時 - 2006-06-22 20:05:21

ANo.8

今迄の3本は、実際劇場で観た映画です、
アニメになるが「DIRTY PAIR」も観に行きましたね、

劇場公開時は観なかったのだが、
暫く経ってから、テレビでやっていて、
観て面白かったのは、
「ゼイラム」「ゼイラム2」かな、実写では。

投稿日時 - 2006-06-22 18:09:35

お礼

ご回答ありがとうございます。
ゼイラムが面白そうですね。

投稿日時 - 2006-06-22 20:04:45

ANo.7

ガンヘッド
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%83%E3%83%89

投稿日時 - 2006-06-22 14:17:06

お礼

ご回答ありがとうございます。
ロボットものということで、面白そうだなと感じました。

投稿日時 - 2006-06-22 20:04:01

ANo.6

私のお勧めで下記に出ていないものは

「未来忍者 慶雲機忍外伝」
サイボーグ忍者が出てきます。

http://www.so-net.ne.jp/bandai/miraininja/movie.html

「ミラーマンREFLEX」
昔のTV特撮のリメイ

http://www.vap.co.jp/mirror/reflex/

「SPECTER]
宇宙刑事シリーズみたいな作品

http://www.specter.konami.jp/

です

投稿日時 - 2006-06-21 23:54:53

お礼

ご回答ありがとうございます。
三作品とも特撮(?)みたいですね。
私は特撮ものも大好きなのですが、あまりこういう感じの特撮は好きではないので全く見たことがない作品でした。
この機会に見てみるのもよいかもしれませんね。

投稿日時 - 2006-06-22 20:03:31

ANo.5

金子修介監督(話題の『DEATH NOTE』の監督です)の「平成ガメラ三部作」をお薦めします。
すなわち、
『ガメラ 大怪獣空中決戦』('95)
『ガメラ2 レギオン襲来』('96)
『ガメラ3 邪神<イリス>覚醒』('99) です。

私も『エヴァ』にはハマりました。
そのエヴァ以前にシビれたアニメが押井 守監督『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』('95)です。これはTVシリーズではなく映画です。
実は「ガメラ三部作」も「GHOST・・・」は伊藤和典の脚本作品なんですよ !!

投稿日時 - 2006-06-21 23:28:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
ガメラ3部作はリアルタイムで見たことがあります。
その頃は私もまだ幼く、邪神<イリス>覚醒はとにかく怖かったという印象しかありませんでしたので、もう一度見てみたいと思います。

投稿日時 - 2006-06-22 19:59:13

ANo.4

そうなってきますと、
「妖怪大戦争」と「キューティーハニー」、
ですかね。

投稿日時 - 2006-06-21 22:52:38

お礼

ご回答ありがとうございます。
わざわざ実写の映画を選んでくださったんですね。
二作品とも娯楽作品みたいですが、キューティーハニーが面白そうなのでぜひ見てみたいです。

投稿日時 - 2006-06-21 23:11:54

ANo.3

日本でSFというと小松左京さんですが、映画にはかなりの当たりはずれがあります。
ただ、カタストロフな話が多いです。
もっとも、海外も含めてSF要素のある映画は沢山あっても、SF映画って最近は少ないと思いますね。

「日本沈没」
これは定番です。
エヴァンゲリオンはSFというよりは、ファンタジーになってしまいますが、こちら徹頭徹尾可能性のある話で、重厚なストーリーです。

「復活の日」
細菌兵器で地球の人類が滅亡するという話。
細菌兵器が「風邪」というあたりが、リアルです。

投稿日時 - 2006-06-21 20:54:50

お礼

ご回答ありがとうございます。
「日本沈没」は樋口真嗣監督がリメイクされるということで、期待していましたがリメイクされる前の作品は見たことがなかったのでぜひ見てみたいです。
「復活の日」も面白そうですね。

投稿日時 - 2006-06-21 21:19:59

ANo.2

「LENSMAN」ですね、
アニメでなら、THE ALFEEが主題歌歌ってて、

海外モノでは「STAR TREK」シリーズにハマってたり、
日本のアニメで「新世紀エヴァンゲリオン」は、
好みではないので、
趣味趣向が違うかもしれませんが、
参考迄に。

投稿日時 - 2006-06-21 20:37:31

お礼

ご回答ありがとうございます。
アニメ映画を勧めてくださったんですね。
私が説明不足だったのですが、できれば実写映画を教えてくださると嬉しいです。
でも、アニメは元から大好きなので見てみようかなと思いました。

投稿日時 - 2006-06-21 21:07:08

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-