こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

おもちゃの取り合いに対する保育園の対応

3歳になったばかりの息子を持つ母です。
今年の4月から保育園に息子を通わせています。

どうにか保育園の生活にも慣れ、ほっとしていた頃に、担任の先生より、おもちゃの取り合いでトラブルがあったと聞きました。
トラブルと言っても、かみついたり、叩いたりしたというのではなく、うちの息子が友達のおもちゃを取り上げて、返さなかったということでした。
聞くところによると、おもちゃに対しての執着が強いらしく、譲り合う気持ちや、思いやりの気持ちをもっと持って欲しいとも言われました。

一人っ子ということもあり、親としては保育園で貴重な体験をしているな、くらいに思っているのですが、トラブルがあったなどと聞くと、うちの息子だけがお友達とおもちゃの貸し借りがうまくできないのかな?と疑問に思えてきました。年齢的にもこだわりが強くなり、自己主張が強くなる時期ですし、
保育園、幼稚園などではおもちゃの取り合いは日常茶飯事とも思えます。

正直、このような日常的なことをトラブルという、保育園(先生)にもがっかりっしたのと同時に、どのように対応したらいいのか悩んでいます。

もちろん、お友達と仲良く遊ばないとだめだよ、とかおもちゃを勝手に取っちゃだめだ、とか言い聞かせてはいるのですが、オウム返しでどれくらい理解してくれているのかは分かりません。

親として子供にどうすべきか、保育園(先生)に対しての対応など、是非アドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2006-06-17 23:22:18

QNo.2222170

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは。
保育園の先生への疑問があると、少しギクシャクしてしまいますよね。

私は先生ではないので分かりませんが、とりあえず保育園での様子を教えてくれるのは必要な事だと思います。玩具の取り合いで喧嘩が起こるのは日常的な事とは言え、やはり指導していくべき内容ですし、それに注目して指導していくので、お母さんもご理解を!という事ではないですか?

保育園としては、今後も玩具の取り合いについて、ちゃんと指導してくれると思いますよ。
その一方で、やはり家庭での教育も大事だと思います。質問者様はちゃんと家でお子さんに「おもちゃを取っては駄目」とおっしゃっていますが、家で言わないお母さんもいるのだと思いますよ。保育園と家庭で玩具についての方針が違うと、子供先生に注意されても、「お母さんは、好きなだけ玩具を持っていていいと言ってる」と楽な方に流れるはずです。なので、保育園と家庭と両方から指導をしていきたいので、家庭でも「譲り合う気持ち、思いやりの気持ちを育てるよう」よろしくという意味が込められてると思いますよ。

保育園の先生にもよると思うので、しばらくは家でも玩具の取り合いに関しては気をつけていくしかないと思います。すぐに解決する問題でもないですし・・・・。

投稿日時 - 2006-06-17 23:49:39

お礼

回答ありがとうございました。大変参考になりました。たしかに家庭と園とで方針が違うと、子供も楽なほうに流れますよね。先生ともお話して、協力してやっていきたいと思います。少し時間はかかりそうですが、気長に、そして根気強く躾していきます。

投稿日時 - 2006-06-18 21:12:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(7)

ANo.7

#6です。追加です

>その友人がわたしの家に遊びに来た時、私が子供達に取った行動がヒントになったらしく、家に帰って真似てみたところ、効果があったと教えてくれました。

すぐに効果が出たわけではありません。
その中には勿論、保育所の団体生活中で覚えたこともあると思います。

投稿日時 - 2006-06-18 16:46:10

お礼

回答ありがとうございます。これ、実は以前家でやっていたことがあります。(2歳になりたての頃ですけど)でもすっかり忘れていました。今日、早速やってみました。案の定、応えは「イヤ、だめ!!」でしたけど(笑)。すぐに効果が出たわけではないとのこと、家でもこういうことを積み重ねて練習していきたいと思います。私もうまくできたら、思いっきり褒めてやろうと思います。実体験を交えての回答、とても参考になりました。ありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-18 21:45:08

ANo.6

こんにちは
友人がakkonayさんと全く同じ事で悩んでいた事がありました。

その友人がわたしの家に遊びに来た時、私が子供達に取った行動がヒントになったらしく、家に帰って真似てみたところ、効果があったと教えてくれました。

特になにをしたと言うわけではなかったのですが、子供が手にしているおもちゃをみて「かして~」と言う。断られれば泣いた不利をして見る。
始めは困った顔をすることもありましたが「良いよ!!」と言って貸してくれる。そのときは「どうもありがとう♪」とお礼を言う。

無視されることもありましたが、それは子供なので放っておきました。また立場が逆転する事もあります。それを遊びの中で取り入れていたのですが、実はこの方法は保育所に勤める別の友人が、自分の子供と遊んでいた時に行っていたもので、私もそれを真似て見たのです。

まだ3歳になったばかりの子供に「お友達と仲良く遊ばないとだめだよ。とかおもちゃを勝手に取っちゃだめよ」と言っても何処まで理解してくれているかわかりませんよね?

ですから、お母さんが子供と遊びながら、我慢させること等身体で体験させて教えてあげる方法もあるかな?と思います。

投稿日時 - 2006-06-18 15:49:07

ANo.5

子供が保育園に通っていたことがあります。
保育士さんの言い方がどのような感じだったのかわからないのですが…。とらえかたの問題ではないのでしょうか。
「トラブル」があったから報告する、責めているということではないのでは?
質問者さんのお子さんだけでなく、どのお子さんに関しても、気になる点、これから保育をしていくなかでの重点について、保育士さんは保護者に話をしているのではないですか。今日こんなことがありました、最近こんな様子です、こういうことでけんかになりがちです、園ではこういう方針で指導して行くつもりです、お家でもこういう点に気をつけてみてはどうですか?というような話は、よくありました。
保育園は保護者の代わりです。ただ漫然と預かっているわけでなく(ベビーシッターではないんですから)、成長を見守って、親のつもりになって保育していこうとしているのでは…。
親と保育園二人三脚で子育てをするので、昼間保護者の見ていないときの様子は、いいことも悪いことも知らせてくれた方がいいと思います。
質問者さんのお子さんが悪いから、どうにかしてくれというようなことではないと思うのですが…。
おそらく、他の子の保護者にも、それぞれいろんな話をされているのでは?
私は毎日、その日にあったこと、特にどういうふうにけんかになったとか、他の子と比べてどうか(偏っているところ、直していった方がいいところ)などを、細かく言ってくれる保育士さんの方がありがたかったです。
質問者さんのところの保育士さんの言い方に問題があるのかもしれませんが、真意としてはそんなことではないですか?質問者さん親子だけを不当に「責めて」いるのかどうか、しばらく、他の親子との関係も含め静観してみては。
3歳ぐらいなら、確かにおもちゃの貸し借りも、うまくできない時もあっても当然だとは思います。ただ、3歳ぐらいになれば、いつもいつも自分の主張を通すばかりでなく、譲りあうこともできて当然でもあります(もちろん100%ではないです、というか半分ぐらいできれば上等とは思います)ので、もしかすると、入園したばかりということもあって(まだまだ不安だったり、家とは違う環境でこだわりが強くなったり)、どうしてもそのへんがうまくいっていないのかもしれません。あまりにもいつもいつもなので、言っておいたほうがいいということなのかもしれません。
逆に保育士さんに、「どういう対応をしていったらいいでしょう?」と聞いてみてはどうですか。
私は、プロの保育士さんにいろいろ教えてもらって、すごく役立ちました。保育園、いいですよね。家庭の事情で、退園せざるをえず、とても残念でした。
保育士さんとコミュニケーションをとって、よい保育園生活を送れるといいですね。

投稿日時 - 2006-06-18 14:20:19

お礼

回答ありがとうございました。たしかにとらえ方の問題だなとも思いました。もともと少し苦手意識を持っていた先生からのお話だったので。園でこのように指導していきたいとか、家庭でも気をつけてくださいとか、というコメントがあれば、もう少し素直に受け止めていたのかもしれません。来週にでもこちらから、どのようにしていったらいいか、聞いてみようかと思います。どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-18 21:40:06

ANo.4

こういう事を言う保育士の方っています。
良くも悪くも、オープンに話してくれる保育士さん
かもしれません。
私はどちらかと言うと、言ってくれた方がいいです。
子供って、意外と保育園の顔とお家での顔って
違ったりしますし。

初めてのお子さんですと、来年はどうなる?と
言ったトコロって正直 実感がわかないと
思うんです。私もそうでした。

保育士はとりあえず6歳までの子供の
成長の度合いとか、3歳の性格が、これから
大きくなってどういう風になるかって事が
経験として、解っていると思います。

年少さんでも、よーく言い聞かせれば解りますし、
相手の子に暴力とまで行かなくても、玩具を
取り上げて独り占めする行為は、
来年は手が出たりするかもしれないから、
今のうちに直したいなって
思っているかもしれません。

自分の子供を育てていて、4歳くらいが
一番、活発で自己表現もすごく出てくると
思います。
手が出なくても「バーカ」とか言ったりする子
もいたし、これは他に問題があるかもしれません
が、
先生に隠れて影で暴力をしたり。5歳になると、
言葉巧みに相手をキズつけたりします。
幼い知恵をフルに働かせて、自己の欲求を
通すんです。
逆に、悪気なく遊んでいてケガさせたり、したり。
という子供らしい事ももちろん多いですけど。
そうなると、やっぱり先生が細かく教えてくれる
方じゃないと「悪意があったのか」「体調なのか」
「偶然なのか」「子供らしい行動なのか」
といいうことが解らないと思います。

先生が今回、そう言ったってことは、お母様が
キチンとした方で、まじめに考えてくれる方
だと思われているんじゃないですか?と
思います。

投稿日時 - 2006-06-18 01:47:10

お礼

回答ありがとうございました。なんだか、子供ながらに嫌な子っているんですね。たしかに、「悪意があったのか」「体調なのか」「偶然なのか」「子供らしい行動なのか」ということで、親としてどう対応していくかも変わってきますよね。先生のお話は判断材料として聞いていこうと思ってきました。ちょっと神経質に捕らえすぎていたのかもしれませんね。

投稿日時 - 2006-06-18 21:27:49

ANo.3

保育者です。

個人的にはたいしたことでなければ、あまり伝えなくてもいいんじゃないかな、と思いつつも、出来るだけあった事実をそのまま伝えることは保育するうえで必要だと思っています。

自分の中では伝えるのにある程度の目安があって、怪我をさせたり、ものの取り合いでも年齢のわりにあまりにも頻度が多い場合はやっぱり伝えますね。
親にどうこうしてもらいたいという思いというよりは、事実を伝えておかないと、後々トラブルの元にもなりかねないので。
ものの取り合いも、相手が悪いといじめだなんだと、相手の親からいきなり電話が来たり自宅にまで押しかけてきたりなんてことも可能性としてはありうるわけで(現実に経験があります)そんなときに園としては事実を把握していたとしても親自身は全く知らされていなかったなんてことになったら大問題ですし。
皆が皆、それくらいこの時期は普通でしょ、とそう考えてくれたらいいのですが、現実問題そうもいきません。

お子さんの姿の、いいところばかり伝えるのは、すごく簡単なんです。
問題点が全くない、何の心配もない、あれもできる、これも出来る、素晴らしい!!って。
ただ、それによって園での真の姿を隠してしまうことにもなりかねませんし、私は質問者様のお子さんの担任が、そのように事実を伝えたことは、むしろ誠実な対応だと思いましたよ。
お子さんや質問者様を責めたいわけでは、ないと思います。

投稿日時 - 2006-06-18 00:13:19

お礼

回答ありがとうございます。先生の立場での考えが理解できたように思います。確かに、いいことばかり聞いておけたら保護者も先生も楽ですよね。でも実際そんないいことばかりではないはずですね。もともと少し苦手だと思っていた先生からのお話ということで、こちらがナーバスになりすぎていたのかもしれません。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-06-18 21:15:50

ANo.1

相手の子が泣いてしまったのでは?
保育園はけっこう細かいトラブルを教えてくれました。それは加害側でも被害側でもです。(←大げさな言い回ししか思いつかなかった^^;)

>>保育園、幼稚園などではおもちゃの取り合いは日常茶飯事とも思えます。
1人目のお子さんでこのように考えられるとは冷静ですばらしいと思います。実際、よくあることですね。
同じように、保育士から何か嫌なことを言われるのもよくあることです。
なんせ保育士はプロですから、母親よりも大勢の子を見ていますし、専門の勉強もされているのです。
先生に言われたことは「あ、そう」くらいにして、悩むと持ちませんよ(笑)プライドが傷つく事もあるでしょうが、お子さんが逆の立場になった時には相手にも同じように話しているはずですから。。。
おもちゃへの執着は、3歳ですし入園直後でものめずらしさもあるのでしょう。次第に収まるし、保育士が十分にしつけをしてくれます(笑)

投稿日時 - 2006-06-17 23:33:57

お礼

早速の回答、ありがとうございました。
たしかに、滑り台の順番でもめて、お友達に噛み付かれたことがあったのですが、被害者?の場合でも話してもらえました。
今回は加害者になってしまったことで、こちらも少し神経質になってしまったのかもしれません。
先生のお話は、事実として冷静に受け止めでいこうと思えてきました。どうもありがとうございます。

投稿日時 - 2006-06-18 21:06:07

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-