こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小2の息子の友達関係

今日、体育(鉄棒)の時間に息子が友達を押してしまったらしく、鉄棒で額をけがさせてしまいました。
その際、「押した」「わざとじゃない」の言い合いになり、謝る機会を逃してしまったようです。
先生は息子の言い分も聞いて下さった上で、
「故意にしたんじゃなくても、痛い思いをさせてしまった時は謝るべきだ」と諭して下さいました。
今日は参観だったため、帰りに先生から事情を伺い、
息子にも「先生が言うのは当然のことだ、謝るべきだ」と話し、息子はできれば会って謝りたいと言ったものの、相手の子の家がわからず、結局、帰宅後、電話して謝りました。
親御さんへも私から謝罪しました。
以前、やはり学校で 別の友達が窓を閉めた際に、息子の指を挟み、その子はすぐに謝ってくれたのに、
痛かったからと 息子は許さず、蹴ってしまったことがありました。
今回、その子から
「○○君(息子の名前)は信用できません」と皆の前で言われてしまったそうです。
確かに、先日の事も今回も、息子が悪いと思います。
妹がいるので、前回や今回と同じようなこともたびたびあり、その都度、家庭でも話をして、息子なりに理解していると思います。
「信用できない」と言われてしまった息子を、どのように導くべきか悩んでおります。
息子はあまり活発な方ではなく、時々、友達と遊ぶ姿を見るのですが、どうも浮いているような気がしてしまいます。
アドバイスお願い致します。

投稿日時 - 2006-06-11 01:50:59

QNo.2208230

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

やはり、先ずは先方に菓子折などを持って出向き(明日学校に問い合わせて、自宅を教えてもらってください)改めて親子で謝罪するのが筋だと思います。(間違った時は、誰でも、誠意を持って謝らなければならないと言う事)
私の経験では、親が頭を下げている姿を子どもに見せるのが1番の薬になるように思います。

その上で・・・
1)今回のように故意ではなくても人を傷つけてしまう事はあるという事

2)他の人の身になって考える事の重要さ(「○○が前に指を挟まれたからと言って、蹴った事があったね。その時の△△君の気持ちも、今度の事で少しは解ったんじゃない?」などと)を教える。
・・・事が肝要かと思います。

また、少し失礼な意見かと思いますが、「信用でいない」と言った子のその時の気持ちは、「自分は故意じゃないけど、謝った。なのに、○○君(息子さん)は許そうともしなかったうえに、自分が同様の立場になた時は、「わざとじゃない」などと謝ろうともしない、それどころか言い訳をしてる・・・」そういう気持ちになったものと思います。
お子さんが浮いてる・・・とお感じになったのは、その辺りではないでしょうか?
小学校と言えども、一つの社会です。
独り善がりは、ルール違反であるということをしっかりと教えて差しあげて欲しいと思います。

まだ低学年ですから、いくらでも修正が利きます。人の気持ちや立場を考えて行動をするようになっていくと、自然とお友達も増えていくと思いますよ。
またその様な人間関係のトラブルを経験して、初めて思いやりのある人間になっていくものです。
お母様も、あまり思いつめられず、人間が(お子さんが)大きく行くなるためのステップとお考えになれば・・・と思いますが。

投稿日時 - 2006-06-11 13:31:15

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.3

 私は子供の頃、kottiさんの息子さん同様友達とのトラブルが絶えませんでした。

 ただ、今回の件に関しては、ここで息子さんが悪いという結果になったかもしれませんが、故意にしたわけではない場合など、本人もすごく後悔してるんです。学校社会では、よく泣いた子にみんな注目し、同情し、泣かした方の気持ちを考えない傾向にあるんですが、泣かした方も時によっては泣かされた方よりもっと辛い思いをしていることがあるんです。やってしまったという後悔の上に、更に他の連中による批難などがあるとなおさらです。

 ただ、ここで重要なのは親からのサポートです。子供は子供ですので、相手の気持ちを考えずに感情的な発言や思ってもいない相手が傷付く事を平気でいいます。ですが、親がサポートしてあげれば息子さんは今後うまく人生を生きて行くと思います。
 今回の件では先生を始め、kottiさん自身が息子さんの言う事にちゃんと耳を傾けサポートしているのでよかったと私は思っています。

 「信用できない」と言われた事に関しては、そんなことはないことを息子さんに言ってあげましょう。やってしまった事は、仕方ない。ちゃんと謝ってこちらはやるべきことはちゃんとしたので、立派だったと誉めてあげてください。また他人がなんと言おうと、自分は自分なんだとも。謝るということは、容易なことではありません。そんな息子さん自身じゅうぶん苦しんだと思います。これからは自信づけてあげてください。

 苦い経験を色々積みながら成長していきます。逆に言えば今回のような友達とのトラブルは、今度世の中をうまく泳いで行くための技を身につける良い機会なのです。私もkottiさんの息子さんにがんばれと伝えてあげたいです!

投稿日時 - 2006-06-11 05:11:28

ANo.2

小3の子供を持つ親です。

悪いことをしたときは、きちんと相手に謝ること。
これを徹底させることだと思います。

今回、電話のみで相手の方に会い、息子さんはお詫びをしていないのですよね?
親御さん同伴で、相手の家に出向き謝罪をさせる。
この行為が息子さんの心に非常に響くような気がします。
あとは、過干渉はしないこと。子供なりに成しをつけてきます。
”信用できない”という相手の言葉も深く受け止める
ことはないと思いますね。
大体、信用という言葉の意味自体、小2には理解不能で、意味もわからずに使っている言葉です。

投稿日時 - 2006-06-11 02:43:43

ANo.1

はじめまして。
活発な方ではないとありますが、質問文を見る限りではとても元気でわんぱくな息子さんでいいなあと思います。子供らしくてそういう子は大好きです。
昔の自分を見ているようです。

私も小学生の頃はおてんばでしたから、男の子をたたいて泣かせてしまったり、喧嘩で噛み付いたり・喧嘩して窓ガラスや天井に穴を開けてしまったりしてうちに電話がかかってくることがしょっちゅうありました。その度に両親に電話で謝らせてしまったり・怪我や泣いた子の家の玄関で一緒に謝ってもらったり…。今は笑い話で済んでいますが…実際両親には大変な思いをさせたと思っています。

話が逸れてしまいましたが、泣かせてしまった子との仲ですが、最初はやはり「●●ちゃんとは口をきかない!」などといわれて反省したりしていましたが、一緒に遊んでいるうちに自然に仲直りと言うパターンが殆どでした。子供の頃はわかりませんでしたが、時間とか遊びの中での解決が多く、それほど心配刷る必要は無いと思います。両親に叱られて反省したこともありますが。(勿論その頃の両親は心配して毎朝出掛けに注意されてました)
「もし怪我させた子が一生目がみえなくなったりしたらどうするの!一生責任とれるの?」と叱られたのはかなり効きました。

>「信用できない」と言われてしまった息子を、どのように導くべきか悩んでおります。
普通に友達がある程度いて遊べるようなら大丈夫だと思いますよ。
自分の子供が浮いているかなどと心配がするのはどこの親も一緒だと思います。
ただ毎日学校でなにがあった?とか悪いこととかはない?とかのコミュニケーションをとれればいいと思います。(わかってたらすみません)

おてんばで酷かった私は現在特に問題なく生活していますよ。両親にとても感謝しています。感謝しだしたのは高校生くらいのときですが・・・。

アドバイスになっていなかったらごめんなさい。

投稿日時 - 2006-06-11 02:12:16

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-