こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

鼻づまりについて。

お世話になってます。
5ヶ月の息子の鼻づまりについてなんですが、産まれてから数日くらいで鼻がズーズーいうようになり風邪もひいてないのにずっと鼻づまりが5ヶ月の今現在続いています。産まれて退院するまで、もしかして風邪かもしれないからと他の赤ちゃん達と隔離されてました(涙)
2週間前に風邪をひいてしまい鼻づまりが更にひどくなってしまいました。
小児科に行って風邪薬を飲ませましたがいっこうに治らなく耳鼻科で鼻水吸引してもらいましたがすぐにつまってしまいます。
おかげで夜中、鼻づまりで苦しいのか30分おきぐらいの感覚でグズって起きてしまい、そのたびに添い乳をしてねかしつけるということを2週間。わたしもかなり睡眠不足ですし、子供もグズって起きるくらいですからちゃんと眠れてないだろうと心配です。
部屋は寒すぎず、枕を低めにして加湿器もつけています。昼間ダッコしているときは鼻水が喉に下がっているのか痰がゼロゼロといっています。ミルクは飲めています。時々、鼻吸い器で取りますがまるで意味なし。
夜の30分おきにグズって添い乳という生活がいつまで続くのだろうと私もけっこうストレスです・・・。新生児期の授乳より苦痛です。
もしかしてたんなる赤ちゃんの鼻づまりではないのでしょうか?大きい病院で診てもらったほうがいいですか?

投稿日時 - 2006-03-12 22:47:38

QNo.2025107

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(5)

ANo.5

私は未熟です。
ですので、向学心旺盛に勉強しなくてはならないのだと思います。
私の補足の仕方がベストなのか、それは分かりません。
ただ、困っている方を放っておけないだけなのです。そのために勉強し、それに寄って人が救われたり、助かったりするのを最上に思います。
残念なのは、この場では私の救急アドレスを紹介させて頂く事が出来ない事です。
もし可能であれば貴方の望む限りずっとサポートさせて頂く事ができるのですけどね。
貴方のご家族が健康に暮らせますよう、心から祈っております。
また何かありましたら書き込んで下さい。
海外出張が入らない限りは毎日一回はチェックしておりますので。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-03-16 15:34:08

ANo.4

アクディームは卵白由来の成分を含んでおります。従いまして卵黄は入っておりませんので、本剤で必ず薬疹がでたからと言って卵アレルギーだとは限りません。
薬には薬効成分以外の成分も含まれていますので、それが副作用につながる可能性も否定できませんからね。
もちろんその逆も同じ事が言えます。
卵アレルギーだから本剤もダメなんて事はありません。
ただし、医療とは可能な限りリスクを取り除いた状態で行うものです。
従って卵アレルギー確定の方にこの薬を処方する医師はいないでしょう。
その様な意味合いだと思って頂ければ幸いに思います。
もし、卵アレルギーだった場合なのですが、症状は軽微なものから重症例までさまざまです。
ほとんどの場合はかゆみを伴う湿疹の様なものが何の理由もなく出ます。私の妹が軽度の鶏卵アレルギーですので、見たこともあります。ゆで卵は問題ないみたいです。
場所はお腹や背中等ですが...特定は難しいですね。
また、重症ですと呼吸停止等になる場合があります。食べ物アレルギーは本当に恐ろしく、また、特定が難しいです。
私が小児用に薬の説明をさせて頂く際に一番気をつけているのはそこです。
経験上ですが、栄養価の高い食べ物程それが高い傾向にある様です。例えばイクラ、鶏卵、エビ。カニなどです。
卵はその中で新しい生命が誕生する場でもありますので当然中身は栄養価が高いですよね。
不思議と野菜ではその様な話は聞いたことがありません。
小児の頃はご両親共に大変だと思いますが、ぜひ頑張って頂きたいと思います。
そのためにはサポートは惜しみません。
この経験は私の財産にもなるんですよ。貴方のご家族がこれで心配のない生活を送ることが出来るのでしたら、私にとってこれ以上嬉しいことはありませんし、私の勉強にもなります。
余談ですが、私は男で、生まれつきなのかどうかは分かりませんが、無精子症です。ですのでお子様のためにと思い、余計なおせっかいをやいているだけですので、お気になっさらないで下さい。
これでおあいこですので、どんどん質問してくださいね!

投稿日時 - 2006-03-14 23:38:32

お礼

ご親切に丁寧に説明してくださりありがとうございました。とても安心しました。
薬を飲ませてみたところ大丈夫そうでした。
まだまだ鼻づまりは解消されませんが薬もちゃんと飲ませて様子をみようと思います。

sirouto1gouさん、あなたさまのような薬剤師さんですと患者のわたしどもはとても安心します。だいたいどこの病院でもこんなに丁寧に細かく説明してくださる薬剤師さんはそうそういらっしゃいません。大丈夫だとはわかっていても本当に安心して薬を飲む患者側からしたら本当にありがたいです。あなたさまのような薬剤師さんがもっと増えれば私のような心配性な患者も安心して治療に専念できると思います。
本当にありがとうございました。きっと心やさしいお方なんでしょうね。
またわからないことがあれば質問させていただいてよろしいでしょうか?すみません。

投稿日時 - 2006-03-15 21:32:40

ANo.3

今回は薬の話ですので、薬剤師の私から回答をさせて頂きます。
まず、ホスミシンドライシッロップ&セフスパン細粒につきましては、どちらとも抗生剤です。ダブル抗生剤ってのがまたマニアックですね。
広範囲かつ変異性菌にも対応するための処方といった感じが致します。その意味では、広く浅く効き目が出ると思います。使用については特に問題は内科と思います。
エンテノロンRは抗生剤耐性の乳酸菌と思って頂ければ差し支えないと思います。ですのでこれも大丈夫です。
抗生剤で腸内細菌も減少するので、その補充ですね。

アクディームは消炎剤です。塩化リゾチームが主成分です。卵白から抽出する場合が多いので、卵アレルギーの人には不向きですが、鼻粘膜内が張れている可能性もあるので、そうでない人には適切な処方だと思います。
ザジテン、ニポラジンは両者ともに抗アレルギー剤です。個人的には(量にもよりますが)小児には適切な処方かと思います。強い薬ではペリアクチンという物がありまして、小児科でこれがでたら最終手段の様な気がしますが、安全性の高い薬だと思います。これで治ったらよいですね。
こうなった以上、最後もでサポートさせて頂きたいと思っておりますので、完治までの間、質問の締め切りを待って貰ってもよろしいですか。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2006-03-14 20:15:48

補足

お返事ありがとうございました。
本当に丁寧に説明していただきとても心強く安心しました。そして最後までサポートしていただけるとは!ここでsirouto1gouさまに出会えてよかったです。本当にありがとうございます。なにせ心配性なものですからまた質問させてください。

それですみません。早速質問なのですが、アクディームというお薬が卵アレルギーに不向きだとか。
まだミルクのみですのでアレルギーがあるかわからないのですがもしも卵アレルギーだった場合飲ませてからどんな症状がでますでしょうか?湿疹などですか?もしこれでなんともなかったら卵アレルギーはもってないのでしょうか?またご面倒だとは思いますがお手すきのときにでも宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-14 20:43:55

ANo.2

No.1です。
再び投稿をさせて頂きます。
鼻が高いので...って事はその原因ではないと思います。
私だけではやはり力不足でしたので、知り合いの医師と相談をしまして(診断していないので、断定的な事は言えないのですが)、一応の回答を貰いました。
細菌もしくはウィルス性の風邪の可能性が考えられる、との事でした。ご存じの通り、赤ちゃんは免疫が強くないので、一度菌、ウィルス感染致しますとなかなか治りません。
鼻水が出るのは、病原を外に追いやろうとする一種の生体防御ですので、(変な話ですが)その意味では健全なお子さまなのだろうという事でした。
かと言っても、この状態をいつまでも放置しておく訳にはいかないでしょう。免疫力が低下している状態で体力も消耗しているはずですので、新たな風邪の病原との接触で、風邪が長引く、もしくは悪化する可能性が十分にあります。
その間、ご両親にとっては看病続きでお辛いと思いますが、ここを正念場と思って耐えてください、との事でした。
風邪はともかくとして、一番怖いのは脱水症状で、下痢、嘔吐等があると危険です。その様なときは水分を摂取させてあげて下さい。
抗生物質、抗ウィルス薬の投与も選択肢の中にはありますが、それによる副作用が心配なので、(発熱がない限りは)もっと症状の様子を見ての処方になるとの事でした。
という訳で、今回は副鼻腔炎ではなさそうで、風邪の症状が長引いている様な感じです。ただ、私は幼少時に風邪をこじらせて、慢性鼻炎になったので、僅かでもこの様な可能性があるのはとてもやるせないので、医師とご相談された上で、抗生剤や抗ウィルス剤などの処方を受けられた方が良い様な気が致します。
もし、他にも気になるようでしたら、お手数ですが、補足をお願い致します。

投稿日時 - 2006-03-13 15:16:26

補足

何度もすみません。
そしてご親切に本当にありがとうございます。
また質問させていただきたいのですが、今日いつもとは違う耳鼻科につれていってみました。
症状などを説明し、今日は鼻水吸引、耳を診て耳アカをとってもらい喉をみて風邪からながびいているといわれました。前回小児科、耳鼻科で出た薬があったのですが、子供が眠ったりぐずったりで処方されたとおりに飲ますことができず1日3回のところを1回や2回なんてこともありました。今日受診した先生には「ちゃんと処方されたとおりに飲ませないとせっかく菌を殺そうとしているのに途中で薬をやめると効かなくなる」と叱られました。なんだか5ヶ月の赤ちゃんに薬って抵抗がありまして。。。
そして今日また新たに粉薬とシロップと点鼻薬がでました。
ひとつは 【ホスミシンドライシッロップ&セフスパン細粒&エンテロノンR】が調合してあるものが1日3回の三日分。
ふたつめは 【アクディームシロップ&ザジテンシロップ&ニポラジンシロプ】が調合してあるものが1日2回の三日分です。
これらのお薬は5ヶ月の赤ちゃんにとって強い薬ではなく安全なものなんでしょうか?
点鼻薬はくせになるからあまり使用しないほうがいいなんてことを聞いたことがあるのですが大丈夫でしょうか?
何度もすみません。お手数ですがアドバイス宜しくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-14 17:35:44

ANo.1

私は医師ではなく、薬剤師なので確定的な事は言えません。
あくまで、参考にして頂ければという前提で投稿させて頂きます。

私の知人の子供さんにも同じような症状の子がいました。薬剤師なんだから~と言われ一応、症状を見てみましたが、どう考えても副鼻腔炎でしたので、医師の診断を受ける様に言いました。
このときはその診断結果が私と同じでした。

もし、副鼻腔炎だと考えるとつじつまが合う事ばかりです。
隔離されたのは、副鼻腔炎が菌の感染によって惹起した可能性が強いため。
痰がからむのでゼロゼロ言う。

これの症状として、他には鼻水が黄色い事が特徴的です(青っ鼻ではないです)。
どうでしょうか。
もしよろしければ、それについて補足をお願いできますか?
そうしたら、私の知り合いの医師にも相談できると思います。
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2006-03-12 23:29:16

補足

早速の回答ありがとうございます。

鼻水は透明か白くネバネバした鼻水です。
垂れていることはあまりありません。ひどく泣いたら透明の鼻水がたれます。いつも鼻の奥でゴーゴーいってるかんじです。

5ヶ月(産まれてすぐからだった)でも副鼻腔炎ということもあるのですか?
うちの子は赤ちゃんなのに鼻が高い、鼻筋がとおってるなんてことをよくいわれます。これもなにか原因なのでしょうか?

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-03-12 23:30:26

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-