こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

こんな私ができる格闘技はあるでしょうか?(長文です。)

私は30代半ばの男性です。
とても気が弱くて自信がなく昔からとても
屈辱的な目に多くあってきました。
また人と目をあわせることが出来ず、挙動不振なところがあり、気味悪がられます。
そう言ったことから自分の中に鬱積したものを多くもっています。
それを克服したいと思い格闘技を習いたいと思っています。
格闘技をやれば気の弱さも緩和すると思っています。
凄く簡単に言えば喧嘩にも負けない気持ちです。
しかし身体がひ弱で筋トレしても全然変わりません。
また目が悪くてハードレンズを入れています。それもよく外れます。殴る,蹴るなどして気を晴らしたいですが、打撃系は難しいと思います。
また週一回柔道をやっていますが、全然ダメです。
言ったり行かなかったりで、もう一年経ちます。

年齢や時間などを考えて効率的に強くなれる格闘技ってありますか?
それとも年齢など考えると無理でしょうか?格闘技では自分を変えることは出来ないでしょうか?
想像できないかもしれませんが、私は精神的、肉体的にとてもひ弱です。

投稿日時 - 2006-02-15 23:01:08

QNo.1968897

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(9)

ANo.9

まずは、週1回の柔道をしっかりやって下さい。行ったり行かなかったりで1年。それで強くはなれません。自分を変えるきっかけにすらならないでしょう。肉体的、精神的にひ弱だと自覚していらっしゃるなら、その分は、他の方より時間をかけなければ、強くなれない、という事もわかってらっしゃると思うのですが。

 また、殴る蹴るなどして気を晴らしたいという事ですが、格闘技ですから、殴られ、蹴られるという事もあります。

 モチベーションの維持には、段階的な結果が必要です。小さな目標を掲げて、少しずつ前に進んでいくしかありません。そしてそれを実践していくのは、他でもないあなた自身です。

 私は空手道場を運営していますが、あなたのような方にこそ、武道や格闘技の道場へ通って頂きたいと思います。チームではなく自分一人で相手と戦うからこそ、最後に信頼できるのは自分なんだ、という事を実感して頂きたいと思います。

 ご質問の答えですが、効率的に強くなれる格闘技はありません。あるなら私が通いたいくらいです。

 目の関係で打撃は無理、今、柔道をやっている・・・自ずと答えは見えてきます。

 今やっていらっしゃる柔道を頑張ってやって下さい。

投稿日時 - 2006-02-22 21:47:09

ANo.8

こんにちは、私も3年前から一代決心して武道を始めました。
初めの動悸は確かに強くなりたいと思って始めたのですが、今は面白くなり強さを求めなくなりました。
start55さんの質問内容を見ていて沢山の方が言われているように、まず内面を変えることが先決だと思います。
それには、人とコミニュケーションを取って自分をさらけ出すことができれば良いのではないでしょうか。
電車男でもネット上では恥を感じず自分をさらけ出していろいろ質問して実行したからカワイイ彼女とつきあえるようになったのでしょう。それが自信に繋がったのではないでしょうか。
今は柔道をやられているのなら柔道をトコトン稽古してオリンピックとは行かないまでも、大会に優勝するくらいの目標を持ってみては如何でしょうか。
そうすれば、柔道で自信が持てればいろんな事に自信が持てるようになり自然に外向的になると思います。
格闘家の角田氏もかつてはいじめられたので極真空手を習っていましたが、見た目だけならウェイトトレーニングをしてボディービルダーのように筋肉を鍛えるだけでも充分だと思いますヨ。
私の経験上人は何かに自信が持てるようになれば自ずと道が開けるようになります。
いつまでも内向的で陰にこもっていても何も解決できないし、誰も助けてくれませんので、やはり自分で殻を破らなければ前には進めないと思います。
格闘技をやるのも一つのきっかけかも知れませんが、私は自信を付けることが一番の早道だし良い方法と思います。
結果的には自分で自分を変えようとしなければ道は開けないと思いますが、肉体的変化を求めるのではなく、気持ちだけが変われば充分解決することだと思います。
自分の殻を破ることは非常に勇気が必要で難しいのですが、一度破ることができれば世の中がこんなに楽しい所だと気づくことができると思いますので、是非頑張って破って下さい。
生意気なことを言ってすみませんが、参考になれば幸いです。

投稿日時 - 2006-02-18 09:25:15

ANo.7

現在、31歳で小学校にあがるのと同時に柔道を始めました。
ですから、小学校の頃は強かったはずですが、イジメを受けた経験はあります。
ですから、強くなると気持ちが強くなるってのは、どうなんでしょうか?

それと、週一回の柔道で何が変わるんですか?全然だめと答えを出すのが早すぎるのでは?
私の柔道歴は長い方だと思いますが、まだまだですよ?

それと、効果的に出来たら誰でもします。
毎日の努力を忘れずに行えば結果は必ずついてきます。

柔道だって、相手をキレイに投げて一本を取れたら気持ちいいと思いますよ

それと、格闘技は体を鍛えるのと同時に精神も鍛錬しなければなりません。

負けないぞ!って思っても、どんなに悔しい思いをしても、暴力をふるってはいけません。
格闘技をやってる人の体は凶器なのです。
体ばかり鍛えても、精神的にも強くならないといけないと思います。

最後に、偉そうな事を書きますが、あなたは、まず自分との約束を守るが出来るようになることが大切です。
私も、稽古が嫌な時はあります。
でも、一回、週○回行くという目標を(自分との約束)を破ってしまったら、2度目からは簡単に約束を破ることが出来ます。

まず、そこから初めて見てはどうですか?
申し訳ないのですが、今のままでは何をやっても無駄だと思います。

投稿日時 - 2006-02-17 20:19:09

ANo.6

25♂ 総合やってます。

できない理由、やらない理由ばかりならべてたら何もできないですね。
よって答えは「ない」ですね。

格闘技をやる前から自分を変えるために何をしたらいいかがわかってないですね。

ちなみに柔道をやっているようですが、喧嘩をするうえで柔道ほど怖いものはないですね。
コンクリートに投げつけられたら最悪死にます。
というより投げ方がわかっている人は簡単に相手を「殺せます」。

自分に何が足りないか、もっと悩んでみてください。

投稿日時 - 2006-02-17 01:04:08

ANo.5

>残念ながら私の場合ハード以外は目にあいません。
ちょっと特殊なんです。
どのように特殊なのでしょうか?ハードが使えているのですから、装用できないということではないですよね。私も実は、ソフトは本当は目に合いません。乱視が強いので、眼科医からはソフトを使うのは無理だと言われています。
ですが、練習は週に2、3回。3時間程度ですから、そのときだけソフトを着けています。練習する分には全く支障ないです。
「目が特殊だから、30代半ばだから、精神的にも肉体的にもひ弱だから」とネガティブな理由ばかり列挙していては、できるものも無理になってしまいます。
片足が無くなっても松葉杖で武術をおこなっている人、日々研鑽を怠らない老人、そんな話をたまに聞きます。もちろんそこまでの情熱を誰しも持てるわけではありませんが、自分を変える為には多少のハンディキャップを超えてやろうと言うくらいの気持ちがないとだめなんじゃないでしょうか。
それと質問内容を見る限り、「とりあえずできる格闘技を始めてみよう」くらいの意思では、自分を変えるほどになるのはちょっとどうかなと思ってしまいます。
殴ったり蹴ったりして憂さを晴らしてスッキリするから良いのではなく、日々トレーニングや練習を積み重ねたその足跡が、自信になるんです。
>こんな私ができる格闘技はあるでしょうか?
そんなあなたでも、意欲さえあればどんな格闘技でも今から始める事ができます。意欲が無ければ、どんな人でも何もはじめることはできないでしょう。

自分を「変えて欲しい」のですか?
それとも、自分を「変えたい」のですか?
この二つには、大きな開きがありますよ。

投稿日時 - 2006-02-17 00:55:35

ANo.4

「今のままではダメのまま」ですね。何しろ「格闘技に頼ろう」としているわけですから、なにやっても一緒です。柔道も「週に一度では焼け石に水」です。

まず第一
トレーニングは週2~3日。一日おこなって、1日休む。それ以上休むと体が元に戻ってしまいます。週に一度のトレーニングさえ「行ったり行かなかったり」では話になりません。

次に、自分で「精神的・肉体的にひ弱」と決めている。これもダメです。どんな人間でも「鍛えれば必ず鍛える前よりも強くなれます」。ただし、指導者の下で正しいトレーニングをしなければいけません。

まず、トレーニング前に「何がなんでも自分を変えて強くなる!」と決めて下さい。目が悪い?武術の中には「目に頼らない技術」もあります。大丈夫。
中国で有名になった武術家の中では、体格に劣る達人の話は枚挙にいとまがありません。どの人も「弱い自分を変える」ために武術に打ち込んだと聞きます。30過ぎで始めた人もいます。大丈夫。

ただ「格闘技」は資質による所が多いので、なかなか続ける意欲を保ちにくいかも知れません。古流武術、中国武術などをなさるとよいと思いますよ。頑張って!

肉体は精神の奴隷です。

投稿日時 - 2006-02-16 22:43:32

ANo.3

人にすすめられたり、やらされたりするものでは無理でしょうね。
自分が、「やりたい」と思って始めるのでなければ、打ち込めないし、向上もしないと思います。
逆に、「これを自分のものにしたい」と自分から望んで始めるものであれば、それこそ自分を変えられる程に打ち込めると思います。
格闘技や武術は、体格的に劣る者が、強者を倒す方法を研鑽してきたものです。ですから、質問者さんも目指すものがあればきっと強くなれると思います。
こんなこと言うと怒る人もいるかもしれませんが、格闘技を習って日常的に人と殴り合っていれば、それなりに精神も強くなりますよ。
実際に外で人を殴ることは無いですが、「こんなやつ、一発でぶっ倒せるな」とか思ってれば、嫌な奴に対しても余裕をもって接する事が出来るようになると思います。乱暴な意見ですが。
ちなみに私は普段はハードコンタクトを使っていますが、練習や試合の時には使い捨ての一日用ソフトコンタクトを使っています。これなら激しい動きでもズレませんし、それこそ殴られてコンタクトが飛んでいっても全然平気です。

投稿日時 - 2006-02-16 11:33:53

お礼

回答ありがとうございます。
残念ながら私の場合ハード以外は目にあいません。
ちょっと特殊なんです。
裸眼では全く見えません。

投稿日時 - 2006-02-16 21:35:53

ANo.2

何か、格闘技に性格を変えて貰おうとしていませんか?格闘技をやれば自然に性格が変わってくると思ってませんか?
どんな事でも、自分が変わる意識を持たなければ、飛び込む勇気を持たなければ、性格は変わりませんよ。
その気持ちがあれば、週一回の柔道でも十分変わることは出来ます。

私は何度も裏切られ、人と接触するのが大ッ嫌いでした。今の仕事に就いてからも、何度辞めようと思ったか解りません。
でも、とにかく人の中に飛び込む事だけは辞めませんでした。その為に、体調を崩した事もあります。
合気道を習い始めても、毎週通えるようになるまで5年以上かかりました。
今でも人ごみで倒れそうになる事もあります。でも辞めようとは思いません。全ては自分がやっている事に納得したいからです。

とにかく、自分の入る器を先に決めてしまっていたら、それ以上のものが入る訳ないでしょう。
まず、自分がどんな人間なのかなどと考えない事です。そして続ける事です。
柔道でも合気道でも、必要な筋肉はある程度ついてきます。週1回が練習日ならもう一日をトレーニングにしましょう。

それと、ちゃんとトレーナーに相談していますか?
今では市町村のジムでも気の利いたところではトレーナーに相談する事が出来ます。ちゃんとプログラムを組まなければ、成果は期待できません。

投稿日時 - 2006-02-16 01:34:46

お礼

回答ありがとうございます。
何かに打ち込んで自信がつけば自信がつくのではないかと思っているだけです。
自分を帰る切っ掛けが欲しいだけです。

投稿日時 - 2006-02-16 21:32:12

ANo.1

>年齢や時間などを考えて効率的に強くなれる格闘技ってありますか?それとも年齢など考えると無理でしょうか?格闘技では自分を変えることは出来ないでしょうか?

私の意見としては「トレーニングジム」に通って、筋肉をつけることをお勧めします。少々高めですが優良なジムなら、一人一人の状態に合わせたトレーニング方法をトレーナーから教えてもらえるので、無理なく身体を鍛えることができると思います。

また食事についてもアドバイスを求めれば教えてもらえますから、食事と運動とのバランスが上手くできて、筋肉がつきやすくなります。

格闘技というのは相手がいることが前提ですから、どうしても自分のペースよりかは相手のペースになってしまうことが多いので、難しい部分があります。しかし、トレーニングジムで行うウェイトトレーニングは自分のペースでできますし、身体の基礎が作られますから、筋肉がついた後で柔道をやっても空手もやっても、他の人にそう簡単には負けないパワーがつきますよ。


>身体がひ弱で筋トレしても全然変わりません
>闘技では自分を変えることは出来ないでしょうか?
筋トレしても全然変わらないということは、おそらくあまり効果かがない筋トレをしているのだと思います。トレーニングによって筋肉を壊し(筋肉痛)、新しい筋肉がつくられることによって、筋肉が増します。それを効果的にするためには、しっかり食事を摂ることです。トレーニングジムでは、様々なトレーニング器具・器材がありますから、どの部分の筋肉を鍛えたいのか決めることができます。

筋肉が増えるにつれて、体力もパワーも向上しますから、自信になると思いますよ。身体もカッコ良くなります。道で人にぶつかっても跳ね返してしまうくらい筋肉がついたら、不安がなくなるのではないでしょうか!?さらに格闘技をしたら、もう恐いものなんてないですね。

参考になれば、嬉しいです。

投稿日時 - 2006-02-16 00:58:11

お礼

回答有難うございます。

投稿日時 - 2006-02-16 21:27:29

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-