こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

最少催行人員に満たなかったときの旅行解除

現在最少催行人員2名の国内スノボ旅行(航空機利用)に申し込んでいます。
ひょっとすると同行者が行けなくなるかもしれません。
既に旅行取消料金が発生する期間に入っていますが、私一人でも参加したいと思っています。

ただ、旅行約款第四章「契約の解除」第十七条、五(http://www.anta.or.jp/law/new_yakkan_yoko.pdf)によると、『最少催行人員に達しなかったとき契約を解除することがあります』と記載されています。

同行者の取消料を納めた上で、私一人の参加は現実的にはできるものでしょうか。
もしくは、最悪2名分の料金を私一人で負担し、当日出発するまで旅行会社には告げずにいようかとも思っています。
ツアーのホテルには2名一室プランしかないようで、出発日も迫っていることから航空費・宿泊費等、個別で手配するよりパック2名分支払いの方が負担が抑えられるのです。

ご回答お待ちしております。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2006-01-31 01:12:36

QNo.1933005

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

旅行会社の者です。最少催行2名ということは個人パックだと思うのですが、主催をしている旅行会社によって対応が違うのと、飛行機利用の航空パックの場合、航空券の仕入れ方法(IIT/IT5)によっても対応が変わる場合があるかと思います。

当日まで黙っているのは得策ではないので、旅行会社の人にお話をして、今の状態でもひとりで参加できる方法を尋ねたほうがいいと思います。

当日キャンセルの場合、うまくいけば1人で50%のキャンセル料を払って出かけることもできますが、最悪の場合当日出発を断られるケースだって考えられると思います。

その理由は、先ほどの飛行機の採算の問題、もうひとつは宿の採算の問題です。宿側が当日のキャンセルでキャンセル料を払ったとしても、1人のお泊りは困るというところであれば、飛行機が大丈夫でもやっぱり出発できないということも考えられるからです。特に土日宿泊にはこのケースが多いと思われます。

投稿日時 - 2006-01-31 04:58:05

お礼

street47さんのおっしゃるとおりですね。
正直に現状を旅行会社の人に伝えてみます。
ご回答どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-31 05:19:31

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(4)

ANo.4

旅行会社が最少催行人員未達を理由に旅行を催行中止にする場合には、出発の前日から起算して13日目より前(要は2週間前)に通知をしなければなりません(宿泊を伴う国内旅行の場合)。
ですから、なにも前日や当日まで引っ張らなくても、この条項については心配ありません。

ですが、1人申込ができない商品であれば、そっちで引っかかりますね。

やはり正直に申し出ていただいて、一緒に対応を考えてもらうべきでしょう。
ちゃんとした旅行会社なら、「どうやったら行かれるか」を考えてくれます。

もし、100%負担を覚悟で当日お1人しか来なかった場合ですが、帰れとも言えないのでそのまま出発させるしかないでしょうね。
実際に前日や当日病気になることもありますし。

これは権利義務の問題ではなく、むしろマナーの問題です。

投稿日時 - 2006-01-31 14:08:39

お礼

ご回答ありがとうございました。

本日、旅行代理店に出向いて現状を話してきました。
やはり「最少催行人員2名は絶対」とのことでした。
このまま一人でも出発したいのであれば、同行者の料金100%負担が必要。

ほかに「同行者に別の人を設定することは可能なので、ぎりぎりまで一人で2名分の料金負担を考えなくても良いのではないか(誰か誘えば?)」とも言ってもらえました。
私もそれは最初から考えてはいたのですが、忙しさにかまけて他の誰かを誘う労力を惜しんでいたところがあったので、あらためて同行者を募ってみます。

皆様、いろいろと的確なアドバイスをいただき、ありがとうございました。
いずれにしても今回は一人でも出発できることが分かったので良かったです。

投稿日時 - 2006-01-31 23:04:01

ANo.2

以前、旅行代理店に10数年勤めていた者です。
そのようなケースは初めてですので自信はありませんが。

現在、お友達との2名しか参加者がいないのでしたら、多分、当日キャンセル以外は1名参加は認められないと思います。

ですので仰るとおり、当日、ツアーカウンターで1名キャンセルの申し出をすれば大丈夫かと思います。
まさか、当日になって、2名催行なのであなたも参加できません、とは言われないでしょう。

ただ、キャンセル料はどうなるか微妙ですね。
約款では当日の出発前の取消料は多分50%かな(記憶が定かではありませんが、100%ではないはず)。

ですので、実際取消料が50%で済むのか、2名催行なので100%かかるのかは、私の経験上では判断できません。

ツアーカウンターのセンディング経験者や、旅行会社の主催旅行担当者の方の回答があれば良いですね。

ですが、公にはできない回答かもしれません。

投稿日時 - 2006-01-31 01:40:41

お礼

早速にご回答いただき、どうもありがとうございました。
既にWEB決済を終えており、当日空港にツアーカウンターも用意されていません(航空会社子会社企画のツアーのため、チェックイン機利用可能の搭乗引換券とクーポンが直接自宅に送られてきます)。
よって、ご提案いただいている旅行開始日当日(出発前)の取消料50%は適用できそうにありません。飛行機も早朝出発のため営業時間外で電話も通じなさそうな…。
今シーズン同種のツアーに二度参加してきましたが、今回のように一名になるかもしれない状況は初めてです。
文末にコメントを下さったように、公にはできない回答というところは、全く同感です(悪用もできますものね)。
やはり、それとなく旅行代理店に問い合わせをしてみます。最終的には100%負担の覚悟で挑んでみます!
ご意見を頂戴できて、焦っていた気分が少し落ち着いてきました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-31 03:35:07

ANo.1

最少催行人員は、あらかじめ定められた人員に全参加人員が満たない場合に、旅行会社が取りやめできるという人数のこと。
midori1975vertさんが申し込みされたツアーに他の申し込みがあって、この人数以上になった場合、ツアーは実施されるのではないでしょうか。

グループごとの人数のことを指しているようにはおもえないのです。

もちろん、宿泊先での部屋割りなどで、知らない人と相部屋になったりということは十分想定されますが、二人分払う必要があるかどうかは、キャンセル規定によります。

投稿日時 - 2006-01-31 01:31:19

お礼

早速のご回答、ありがとうございました。
今回のツアープランの設定自体、一名での参加は不可という意味で使われていたものでした(旅行企画会社確認済み)。
ホテルの部屋はツインが多く、一室一名にすると採算が合わないためのようです。
今回は一室一名でアップ料金を払うという選択肢もないため、旅行代理店に匿名で電話してみることにします。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2006-01-31 03:18:36

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-