こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

自転車のブレーキをVブレーキに変更したいのですが

1991年頃に購入したMTBのブレーキ本体側をカンチレバー式からVブレーキ式に変更したいのですが、レバー側も変更しないダメと聞いたことがあります。 (1)なぜレバー側も変更しないとダメなのでしょうか?変更しないとどの様な不具合が生じるのでしょうか? (2)レバー側を変更せずに済ませるにはどうしたら良いのでしょうか?  自分としては納得してから変更作業実施したいので、ぜひ御教示の程、宜しく御願い致します。

投稿日時 - 2006-01-09 10:45:19

QNo.1884592

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

-広告-
-広告-

回答(1)

ANo.1

Vブレーキレバーとカンチブレーキレバーではストローク比が異なります。要するにレバーを動かした時に、どれだけワイヤーを引くかという設定が異なるという事です。
よって、カンチブレーキレバーをVブレーキで使っても、ブレーキは機能しますが違和感があり、予想外の急ブレーキになってしまったりとブレーキングの感覚がつかみにくく、せっかくのVブレーキの制動力をコントロールできません。
レバーを変更しない場合は、ワイヤールート上に取り付けるストローク比をそろえるためのパーツが発売されていますのでこれを使うと良いかと思います。
ただVブレーキ用のレバーも2千円くらいで購入できますので、ブレーキ本体との相性も考えて専用レバーの使用をお勧めします。

投稿日時 - 2006-01-17 02:19:27

あなたにオススメの質問

-広告-
-広告-